カテゴリー

ひと











カテゴリー「アニメ個人評価」の176件の投稿

2021年1月10日 (日)

2020年春アニメ円盤売上

2020年春アニメ(6月終了アニメ)の円盤(BD,DVD)の第1巻の売上を順番に列挙する。
円盤の売上が内容と直結するわけではない。
円盤購買層の購買意欲に触れた作品の売上の数字であると言える。
イベントチケット抽選券などで売上が変化することがある。
ゲーム用のアイテムがゲットできるなどの特典で売上が左右されることもある。
単価の高い作品、BOXなどでは売上は伸びない傾向にある。
1枚あたりの平均値には意味がない、意味があるとすれば単価と枚数を掛けて総売上を算出すれば
 そのコンテンツに対する消費者の価値的な意味なら多少はあるのかもしれない。


 プリンセスコネクト! Re:Dive
  第1巻 38,128枚
  第2巻 26,865枚
  第3巻 23,783枚

 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生
  第1巻 5,493枚
  第2巻 5,468枚
  第3巻 4,664枚
  第4巻 4,646枚

 かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~
  第1巻 5,158枚
  第2巻 3,469枚
  第3巻 3,144枚
 
*1,618 フルーツバスケット 2nd season
*1,349 かくしごと
*1,329 新サクラ大戦 the Animation
*1,216 文豪とアルケミスト ~審判ノ歯車~
*1,074 イエスタデイをうたって BOX
**,857 白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE
**,808 八男って、それはないでしょう!
**,798 球詠
**,601 本好きの下剋上 神殿の巫女見習い
**,581 啄木鳥探偵處
**,542 継つぐもも
**,436 邪神ちゃんドロップキック’
**,211 アルテ
**,197 波よ聞いてくれ
**,111 社長、バトルの時間です!
**,*** ざしきわらしのタタミちゃん
**,*** LISTENERS
---------------------------------------------------------------
 
きれいなこのすば、プリンセスコネクトはゲーム特典もあり売れましたね。
内容も素晴らしかった。
ハメフラ、かぐや様も納得の売上上位。

3期も決定している「本好きの下剋上」が意外と売れていない。
内容は面白かったのですが…。
「アルテ」も残念な売上です。
球詠は、作画が残念だったが内容は良かっただけに勿体ない感がある。

2020年12月30日 (水)

2020年夏アニメ個人評価 評価室用

2020秋調査(2020/7-9月期、終了アニメ、42+3作品) 第58回

01,うまよん,C
02,天晴爛漫!,C
03,ジビエート,E
04,デカダンス,B
05,あひるの空,B

06,戦乙女の食卓,D
07,異常生物見聞録,x
08,バキ 大擂台賽編,x
09,アラド : 逆転の輪,D
10,彼女、お借りします,C

11,ド級編隊エグゼロス,C
12,放課後ていぼう日誌,S
13,魔王学院の不適合者,A
14,食戟のソーマ 豪ノ皿,D
15,ハクション大魔王2020,x

16,宇崎ちゃんは遊びたい!,C
17,とある科学の超電磁砲T,B
18,モンスター娘のお医者さん,B
19,ノー・ガンズ・ライフ 第2期,B
20,ピーター・グリルと賢者の時間,C

21,文豪とアルケミスト 審判ノ歯車,x
22,恋とプロデューサー EVOL×LOVE,x
23,テレビ野郎 ナナーナ 怪物クラーケンを追え!,x
24,やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完,C
25,THE GOD OF HIGH SCHOOL ゴッド・オブ・ハイスクール,x

26,ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 最終章,C
27,ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 2nd Season,x
28,ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 第2期,x
29,Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season,C
30,Lapis Re:LiGHTs (ラピスリライツ),C

31,フルーツバスケット 2nd season,C
32,富豪刑事 Balance:UNLIMITED,C
33,GETUP! GETLIVE! #げらげら,x
34,ポータウンのなかまたち,x
35,(10話までの暫定評価) 忍者コレクション,x

36,GO! GO! アトム,x
37,エッグカー,x
38,(特番) 巨人族の花嫁,x
39,(特番) オオカミさんは食べられたい,x
40,(地上波初放送) 無限の住人 IMMORTAL,x

41,(地上波初放送) 銀河英雄伝説 Die Neue These (邂逅 / 星乱),B
42,あの世のすべてはおばけぐみっ!,x

参考調査

t1,(参考調査) ULTRAMAN,C
t2,(参考調査) HERO MASK,D
t3,(参考調査) A.I.C.O. Incarnation,B

 

今期は、放課後ていぼう日誌が最も面白かった。
続いて魔王学院の不適合者。
上記に続くのはデカダンス、とある科学の超電磁砲、A.I.C.O.、モンスター娘のお医者さん
 となった。
ノー・ガンズ・ライフも悪くはなかったが何も分からず終わったのが少し残念。
あひるの空は50話と長かったので派手さはないが、じっくりと楽しめる内容だった。


ソードアート・オンラインは長すぎで退屈だった。
バトルも盛り上がらないのが不思議、BGM音楽のせいだと思う。
お約束を打ち破る、勝ったと思ったらピンチの繰り返しが多過ぎる。
それと困ったらユージオの登場がくどい、しつこい。
それほどにキリトにとっては親友だったのかもしれないが、逆に彼には友達がいないのかと
 変に勘ぐってしまう、それほどに多すぎた。
それでも売れるコンテンツなのでアニメ化は止まらない。
今後もとことんアニメ化するのでしょうね。
サンライズのラブライブが終わらない限り、アクセル・ワールドの続編が見られないのが残念。
そろそろ、別の制作会社に移管することを真剣に考えるべきだと思う。
アクセル・ワールドこそ続編が見たい。

2020年夏アニメ個人評価

2020年春アニメ(2020年6月終了アニメ)を個人的にピッコロさんのフォーマットを借りて評価する。
90%以上視聴したアニメは下記のとおり。

  1. 銀河英雄伝説 Die Neuie These 星乱編
  2. Lapis Re:LiGHTs
  3. ソードアート・オンライン アリシゼーション War of UnderWorld 2期
  4. フルーツバスケット セカンドシーズン
  5. うまよん
  6. 放課後ていぼう日誌
  7. デカダンス
  8. 富豪刑事
  9. ノー・ガンズ・ライフ
  10. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完
  11. 天晴爛漫
  12. 宇崎ちゃんは遊びたい
  13. ド級編隊エグゼロス
  14. 食戟のソーマ 豪の皿
  15. とある科学の超電磁砲T
  16. 彼女、お借りします
  17. アラド:逆転の輪
  18. 魔王学院の不適合者
  19. モンスター娘のお医者さん
  20. A.I.C.O.
  21. ジビエート
  22. Re:ゼロから始める異世界生活2
  23. HERO MASK
  24. あひるの空



評価項目の内訳は下記となる。
  ストーリー、キャラクター性、 画、演出、音楽、総合的な評価

 <評価項目は各5点満点>30点満点。 一応評価の指標として、
  5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点) 2:惜しい、何かが足りない 1:悪い 0:かなり悪い
==========================================================


  銀河英雄伝説
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         4
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 壮大な作品なので登場人物も多くテロップで説明されても覚えるのが辛い。
 ここで製作は辞めたほうが良いのではとも思うある意味での一つの締め的な内容。
 ただ艦隊戦の作画はカロリーが高いので少なめに思うがもっと見たかった。
 CGで戦艦を作成しているので、戦闘シーンを描かないのは勿体無い気がする。


  Lapis Re:LiGHTs
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 アイドルアニメは歌唱とダンスをCGで描かないと満足できない時代になってきた。
 その意味ではよく頑張っていたと思う。
 ただ学生生活などの部分の描き方が足りないと思う。
 結構、内容が少ない、最近のアニメは描けるだけ描く的な詰め込みも多い。
 その辺りのエピソードの少なさが気になった。
 最後の魔獣の出現も急な話で、始めに設定を描くべきだと思う。
 歌唱とダンスシーンは頑張っていたが、その盛り上がりや興奮が足りないと思う。
 そういう意味で勿体無い気がする。
 もっと演出を考えれば良いコンテツになるのになと思う。


  ソードアート・オンライン アリシゼーション War of UnderWorld 2期
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         4
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 売れるコンテンツなので、制作費は豊富だなと思う。
 内容的には長過ぎて早く終われと願う自分が居た。
 長いのと、親友ユージオが事あるごとに登場するのがしつこかった。
 最後には彼の登場は笑えるレベルにも感じた。
 もうアニメ化は終わっても良いと思うけれど、売れるので終わることはないでしょうね。


  フルーツバスケット セカンドシーズン
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 これも制作費があるようで作画は引き続き頑張っていた。
 1期では犠牲になったハチナイ、Refine版が放送されたが大して良くなっていないイメージ。
 ハチナイは勿体なかった。
 本作品はラスボス?アキトのヘイトが貯まる内容だった。
 恐らくは彼にも不幸設定があり、皆に対する対応も納得できるのでしょうね。
 でも最後まで引っ張られると辛い、そろそろ一端でも知りたい時期だと思う。
 メインの男子の成長を描いたが、その言葉が分かりにくく少女漫画的な台詞回しと感じてしまった。
 やはり尺が足りないせいもあるが、彼らの成長が突然にも思える時もあった。
 最終シリーズの制作も決まっているので、答え合わせ、彼らのハッピーエンドを楽しみに待ちたい。


  うまよん
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 4コマ作品がベースのショートアニメ。
 でも本編の続編制作が決まったらしいので製作に意味はあった感じ。
 内容は一発ギャグなので、どれだけエピソードが豊富かが勝負でしょう。
 ギャグならゴルシにお任せだが、敢えてゴルシを脇においた感じ。
 ゲーム用の3DCGキャラは綺麗で可愛いかった。


  放課後ていぼう日誌
  ストーリー     4
  キャラクター性   5
  画         4
  演出        5
  音楽        4
  総合的な評価    4
 春アニメだったがCOV-19の影響で夏アニメにスリップした。
 内容は釣りには向いているとは思えない少女が引きの手応え魅了されて
 どんどんハマる自虐的なアニメだが、ストーリーも考えられており楽しめた。
 他人をイジる笑いではなく、自虐的な笑いが上品で見やすくて楽しめるのは時代の影響かもしれない。
 是非とも続編を制作して欲しいアニメ。
 ただ虫が怖いだけでなく、捨てた釣り糸で野鳥が傷ついている内容には考えさせられた。
 こんな社会的な内容も素晴らしかった、政府とも連動していた。


  デカダンス
  ストーリー     4
  キャラクター性   3
  画         4
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 もっとハードに描けば結構、意外な世界観だと思う。
 オリジナルアニメとしては頑張っていた。


  富豪刑事
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 最後というか大助が刑事になった理由の両親の殺害事件。
 意外性もなく、面白さは感じなかった。
 もっと山を購入して破壊するとか、ビルを買うとか、富豪さ故の
 大胆でとんでもない捜査が見たかった。
 両親の事件は目的としては間違っていないが内容が地味になった。


  ノー・ガンズ・ライフ
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         4
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 ハードに世界観とエピソードを描いた感じ。
 ただ途中で終わって、何も分からなかったとも言えるのが残念。
 各キャラの生い立ちや方向性を描いて終わったので、先が気になる。


  やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        2
  音楽        3
  総合的な評価    3
 ようやく終わった感じ。
 爽快な青春とは程遠い、ひねくれた少年の恋。
 そのお相手も面倒な性格で互いに困った感じの設定。
 最初は目新しかったが途中で飽きてしまった。
 なので3期は早く引っ付けよと思うばかり。
 なんと言うか、意外性の言葉遊びが過ぎた感じで楽しめなかった。



  天晴爛漫
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 作画は悪くないと言うか良かった。
 それだけに何を描きたいのか良く分からなかった。
 発明家の天晴が主役なのだろうか?
 それならDr. STONEとかぶる。
 レースを見せたいのか、人間関係を描きたいのか、色々と増えて
  結局良く分からない作品だった。


  ド級編隊エグゼロス
  ストーリー     2
  キャラクター性   2
  画         3
  演出        2
  音楽        3
  総合的な評価    3
 エロを描きたいだけの作品。
 でもエロく感じなかった。
 エロ以外の内容はない。
 もう少し主役のイチャイチャやラブコメ要素を描けば良かったのにと思う。
 敵のキセイ蟲の中の人がやたら豪華な女性声優だった。


  宇崎ちゃんは遊びたい
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        2
  音楽        3
  総合的な評価    3
 設定は面白いが、ギャグは面白くない、直ぐに飽きる。
 それほどに笑いは下手だと思う。
 まあ新しい関係、肉食女子の作品なのでしょう。
 なのに恋愛には初なところが良かったのかも。
 2期はどうなるのでしょうね。



  食戟のソーマ 豪の皿
  ストーリー     2
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 ようやく終わった感じがある。
 それほどに色物料理人、ノワールの設定が蛇足だった。
 もっと普通に薙切えりなの母、薙切真凪を描いたほうが良かったと思う。
 神の舌を持つゆえに体外の食事は受け付けなくなった。
 そんな彼女を皆で助ける方法で普通に食戟するほうが楽しめた。
 突然、裏社会の超絶技巧の料理人を繰り出されても納得できない。
 将にバトルアニメのインフレが極まった感じ。
 なんと言うか、ここまでの序列を壊しただけだった。


  彼女、お借りします
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 設定が先走ってしまった感じ。
 レンタル彼女と1年間交際できるだけの費用を持たせた親が悪いと思う。
 その辺りは適当に処理しないと話が進まないので仕方ないのでしょうが。
 新しい設定でのラブコメを描きたかったのだと思う。
 もう新しい設定など皆無に等しいラブコメなので。
 キャラは可愛いので、2期での墨ちゃんの活躍に期待。


  とある科学の超電磁砲T
  ストーリー     3
  キャラクター性   4
  画         4
  演出        4
  音楽        3
  総合的な評価    3
 やはり費用の豊富なアニメは映像が楽しい。
 そう感じる、バトルシーンの出来は良い老舗コンテンツ。
 今回はサブキャラの出番が多くて主役は登場しないエピソードもあった。
 それほどに積み重ねで各キャラの描き方も十分なのだと思う。
 それでも最後を締めるのが主役です。
 超電磁砲の設定が強力すぎて、それに見合う相手が居ない。
 それで1期2期はオリジナルで強力な敵を描いたのだと思う。
 今回は原作のエピソードで何とか超電磁砲を見せることが出来た感じ。


  魔王学院の不適合者
  ストーリー     3
  キャラクター性   4
  画         3
  演出        4
  音楽        3
  総合的な評価    4
 なろう系の俺TUEEE作品では珍しく楽しめた。
 主人公に癖がなく、嫌味も歪んだ野望も無かったせいかもしれない。
 王道的な展開だがストレスも感じず面白かった。
 最後のエピソードは少々くどい展開を感じたが大きな傷ではなかった。
 続編も期待したい作品となった。


  モンスター娘のお医者さん
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         4
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 作画も安定しておりモンスター娘への医療行為がエロかった。
 初めはモン娘の二番煎じかと思ったがそうでもなかった。
 最後まで一貫してお医者さんは朴念仁の良い人だった。
 ドラゴン娘にまで好かれてハーレム完成。
 今後も治療=惚れられるだと展開が難しくなりそう。


  A.I.C.O.
  ストーリー     4
  キャラクター性   3
  画         4
  演出        4
  音楽        3
  総合的な評価    3
 費用豊富なNetflixアニメなので映像は問題なかった。
 オリジナル作品でありながらも設定にも違和感なく視聴できた。
 設定や世界観が良く練られて居たと思う。
 続けて視聴すると触手に恐怖すら覚えるかもしれない。
 1クールで終わるのかとも思ったが、上手く描けていたと思う。


  ジビエート
  ストーリー     2
  キャラクター性   3
  画         2
  演出        2
  音楽        2
  総合的な評価    2
 世界観、設定、物語進行など違和感だらけ。
 真面目に脚本家に参加してもらって、練り上げて細部までを設定すべき。
 いきあたりばったりで適当に描いている感じ。
 正直、素人が適当に描いている気がする程に脚本は酷い。
 製作するべきではなかったと思う。


  Re:ゼロから始める異世界生活2
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 1期からの期間が空きすぎて、死に戻りなどの設定を忘れていた。
 なので思い出すまでに時間を必要とした。
 魔女のエピソードが描かれたが、魔女教、大罪司教との関係などが
  今ひとつ分からない。
 なので分からないことで本編にもあまり感情移入できなかった。


  HERO MASK
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        2
  音楽        3
  総合的な評価    3
 実写で描けば良いのにと思う内容。
 ドラマ的な展開だがアニメでは逆に退屈。
 登場人物が増えても誰が誰だか分かりにくい。
 それほどに大人主役のアニメは難しいと思う。
 子供なら性格も含めて誇張できるのでキャラの識別も容易。


  あひるの空
  ストーリー     4
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        4
  音楽        3
  総合的な評価    3
 マイナスからの出発のバスケットアニメ。
 連載は15年?以上続く豊富な原作。
 つまりはアニメ化が中々行われなかった作品。
 まあ見栄えのしないキャラと内容なので一般受けしにくいと敬遠された。
 でも、一気に読むと面白い。
 そんな地味で派手さのない作品だが丁寧にアニメ化していたと思う。





=======================================================
 ベスト・キャラクター賞  鶴木陽渚(放課後ていぼう日誌)
 OP賞     HERO MASK (ドラマのような映像がおしゃれ)
 ED賞     魔王学院の不適合者
 女性声優  坂本真綾 (ラスボス級で多数出演)
 男性声優  諏訪部順一 (地味に出演作多い)
=======================================================

今期は、放課後ていぼう日誌が最も面白かった。
続いて魔王学院の不適合者。
上記に続くのはデカダンス、とある科学の超電磁砲、A.I.C.O.、モンスター娘のお医者さん
 となった。
ノー・ガンズ・ライフも悪くはなかったが何も分からず終わったのが少し残念。
あひるの空は50話と長かったので派手さはないが、じっくりと楽しめる内容だった。


ソードアート・オンラインは長すぎで退屈だった。
バトルも盛り上がらないのが不思議、BGM音楽のせいだと思う。
お約束を打ち破る、勝ったと思ったらピンチの繰り返しが多過ぎる。
それと困ったらユージオの登場がくどい、しつこい。
それほどにキリトにとっては親友だったのかもしれないが、逆に彼には友達がいないのかと
 変に勘ぐってしまう、それほどに多すぎた。
それでも売れるコンテンツなのでアニメ化は止まらない。
今後もとことんアニメ化するのでしょうね。
サンライズのラブライブが終わらない限り、アクセル・ワールドの続編が見られないのが残念。
そろそろ、別の制作会社に移管することを真剣に考えるべきだと思う。
アクセル・ワールドこそ続編が見たい。


2020年9月 9日 (水)

2020年冬アニメ 円盤売上

2020年冬アニメ(2020年3月終了アニメ)のOricon発表の売上数に批准した結果を上から列挙する。
あくまでも枚数ベースで金額とは一致しない。
内容と直接リンクするとも言い難い、あくまでもアニメ作品を語る上での指標の一つでしか無い。
近年はネット配信が強化され、円盤を手元に置く文化が衰退している。
ビジネス形態としても新たな局面を迎えていると言える。


 マギアレコード (全5巻)
    第1巻 9,804枚
  第2巻 6,711枚
  第3巻 5,840枚
  第4巻 6,451枚
  第5巻 5,683枚

 へんたつ
  全1巻 8,076枚

 へやキャン△
  全1巻 6,595枚

 異種族レビュアーズ (全3巻)
  第1巻 5,935枚
  第2巻 5,110枚
  第3巻 5,005枚

 とある科学の超電磁砲T
  第1巻 4,813枚
  第2巻 5,756枚
  第3巻 5,967枚

 ハイキュー!! TO THE TOP
  第1巻 4,794枚

 映像研には気をつけろ!
  第1巻 3,706枚

 22/7(ナナブンノニジュウニ)
  第1巻 3,062枚
  第2巻 2,318枚

 痛いのは嫌なので防御に全振りしたいと思います。(全3巻)
  第1巻 2,908枚
  第2巻 1,398枚
  第3巻 3,206枚

 ドロヘドロ (上下巻)
  上巻 2,781枚
  下巻 3,020枚

 推しが武道館いってくれたら死ぬ
  第1巻 2,429枚

 うちタマ?! ~うちのタマ知りませんか?~
  第1巻 2,082枚

 恋する小惑星
  第1巻 1,778枚
  第2巻 815枚
  第3巻 1,599枚

 宝石商リチャードの謎鑑定
  第1巻 1,467枚

 地縛少年花子くん
  第1巻 1,314枚

**,951 SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!!
**,923 ID:INVADED イド:インヴェイデッド
**,914 虚構推理
**,737 異世界かるてっと2
**,734 ダーウィンズゲーム
**,658 ARP Backstage Pass
**,579 インフィニット・デンドログラム
**,515 ネコぱら
**,437 ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。
**,312 群れなせ シートン学園
**,218 空挺ドラゴンズ
**,215 ソマリと森の神様
**,183 number24 
**,178 プランダラ
**,134 織田シナモン信長
**,127 ランウェイで笑って
**,126 魔術士オーフェンはぐれ旅
**,*96 pet
=====================================================
 
1万枚売り上げればトップの時代となった。
売上数はイベントチケット先行抽選券やアプリのアイテムが当たる、もらえるシリアルコードなどの
影響で簡単に左右される。

個人的には、「群れなせ シートン学園」「ソマリと森の神様」が残念な売上ですね。
「ネコぱら」ももう少し売れても良いと思うが…。

2,000枚以上の売上のアニメは評価されたと言えるのかも?

2020年7月 8日 (水)

2020年春アニメ個人的評価

2020年春アニメ(2020年6月終了アニメ)を個人的にピッコロさんのフォーマットを借りて評価する。
90%以上視聴したアニメは下記のとおり。

  1. 八男って、それはないでしょう!
  2. かくしごと
  3. 球詠
  4. 新サクラ大戦 The Animation
  5. LISTENERS
  6. 波よ聞いてくれ
  7. アルテ
  8. 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…
  9. イエスタディをうたって
  10. ギャルと恐竜
  11. 継つぐもも
  12. 白猫プロジェクト Zero Chronicle
  13. A3! SEASON SPRING & SUMMER
  14. 邪神ちゃんドロップキック’
  15. 神之塔
  16. 本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません
  17. BNA
  18. プランダラ
  19. かぐや様は告らせたい? ~天才たちの恋愛頭脳戦~
  20. 啄木鳥探偵處
  21. グレイプニル
  22. プリンセスコネクト! Re:Dive
  23. ULTRAMAN



評価項目の内訳は下記となる。
  ストーリー
  キャラクター性
  画
  演出
  音楽
  総合的な評価

 <評価項目は各5点満点>30点満点。 一応評価の指標として、
  5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点) 2:惜しい、何かが足りない 1:悪い 0:かなり悪い
==========================================================


  八男って、それはないでしょう
  ストーリー     2
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        2
  音楽        3
  総合的な評価    2
 作画は安定したかな?
 八男の設定があまり意味をなさなかった。
 そしてバトルなどで盛り上がる演出が足りない。
 なので淡々とストーリーが進展するだけな退屈なアニメだった。


  かくしごと
  ストーリー     4
  キャラクター性   4
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 ストーリーがキレイに収まったエンドだった。
 ここまでキレイに終わると気持ち良い。
 内容的には姫ちゃんが可愛いで終わった。
 久米田作品は、細かい拘り以外の何かが加わるとよりマイルドで
  見やすくなる感じ。
 ED曲の君は天然色は懐かしかった。


  球詠
  ストーリー     4
  キャラクター性   4
  画         3
  演出        4
  音楽        3
  総合的な評価    3
 作画以外は問題なしな感じ。
 スポーツアニメは動画枚数が増えて大変なのは分かるが惜しかった。
 作画が良ければトップレベルに押したい内容の作品だった。


  新サクラ大戦 The Animation
  ストーリー     2
  キャラクター性   3
  画         4
  演出        2
  音楽        3
  総合的な評価    3
 結局、大した内容のないアニメだった。
 1話だけが楽しめた。
 バトルの強さの基準が分からない、強くなったり弱くなったりと感じた。
 バトルで燃えられないのが一番残念だった。
 花組や月組、風組のメンバー紹介だけでも良かったと思う。
 フル3DCGなので作画は問題なかった。


  LISTENERS
  ストーリー     2
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        2
  音楽        3
  総合的な評価    3
 何を描きたかったのだろうか?
 マクロスなエウレカ?
 それほどに詳細不明な内容だった。
 ただ描きたいシーンを描いただけに終わった。
 それ程に理解できない内容だった。

  波よ、聞いてくれ
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 描きたいことは分かるが、実写でいいんじゃないの?
 アニメ化する意味が分からない内容だった。
 ストーリーは人間を描いていて面白くはある。
 でも、どうしてアニメで?の答えが見つからなかった。


  アルテ
  ストーリー     3
  キャラクター性   4
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 明るく元気で頑張る少女は美しい。
 そんな内容のアニメで楽しめた。
 ただ中世のフィレンツェと貴族の世界観が分かるようで分からない。
 時代背景、世界観が影響する内容はもう少し説明が欲しかった。
 今ひとつ馴染みにくい世界設定が損をした気がする。


  乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…
  ストーリー     4
  キャラクター性   4
  画         3
  演出        4
  音楽        3
  総合的な評価    4
 今季のトップ作品。
 完全に世界設定の勝利だと思う。
 そして微妙にずれた思考の主役が天然の人たらしで男女共に好かれる。
 そんな世界観を上手くアニメ化したと思う。
 OP曲と出版社CMまでもがアニメをプッシュできていたと思う。
 まさに弱点のない布陣だった。
 逆に2期は大丈夫かと思うくらいに綺麗にまとまっていた。


  イエスタディをうたって
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 携帯電話もコードレスフォンも無い時代の作品。
 12話ではやはり尺足らずな感じですね。
 上手くまとめてはいるが陸夫が自分の気持に気づくところなど、セリフで表現しているだけに感じる。
 もう少しシナコやハルへの思いに気づくシーンが欲しい。
 それにハルが陸夫をもっと連れ回した遊ぶシーンも欲しかった。


  ギャルと恐竜(全7話)
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 アニメパートは不思議な余韻を感じるアニメだった。
 実写パートは不思議な設定で必要だったのだろうか?
 見栄晴さんが見られたのは懐かしかった。
 途中で終わって伏線を回収できていない実写パート。


  継つぐもも
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        4
  音楽        3
  総合的な評価    3
 最終話までは面白かった。
 ただ、バトルで負けて3年間の鍛錬となったのが意外で残念かな。
 最終回で一気に決着が着くのかと思っていた。
 調べたら未だ連載中でアニメで終わらすには忍びないのでしょうか?
 まだまだ原作が豊富なのでアニメ化は可能ですね。
 バトル作画は素晴らしかった。


  白猫プロジェクト Zero Chronicle
  ストーリー     2
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        2
  音楽        3
  総合的な評価    2
 このストーリーでなぜアニメ化したのだろうかと思う。
 それ程に面白くない内容だった。
 もう少しどこかに特化するとか、一部だけを描いても良かったと思う。
 少し駆け足でストーリーに説得力がないし、内容も薄い。


  A3!SEASON SPRING & SUMMER
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 冬に3話放送して春に残りの9話を放送した変速的な放送。
 結局は冬では製作が間に合わず延期した作品。
 内容的には王道で何も問題はなく楽しめた。
 春、夏チームの新人俳優の演劇を描いた作品。


  邪神ちゃんドロップキック’
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 1期より内容がマイルドで楽しめた珍しい作品。
 誰かに注目すると面白くないキャラが総出演すると楽しめる?
 お約束をこなすと視聴できる作品?


  神之塔
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 良く分からないながらも、それなりには楽しめた。
 ただ独特の世界だけに、もう少し説明も欲しかった。
 最後が裏切りエンドだっただけに、続きが気にはなる。


  本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません
  ストーリー     4
  キャラクター性   4
  画         3
  演出        4
  音楽        3
  総合的な評価    4
 今季も楽しんで視聴できた。
 貴族世界の異質さというか下町とは異なる世界観を描いたクール。
 多分に大人の思惑や見栄などの汚い世界でも頑張るマイン。
 遂には最初の本を製作して終わり。
 この先も見てみたいと思わせる内容だった。
 

  プランダラ
  ストーリー     2
  キャラクター性   3
  画         2
  演出        2
  音楽        3
  総合的な評価    2
 2クールでも結局、面白さを見つけられなかった。
 世界観が漠然としていて、だからどうした的な俯瞰で見るしか出来なかった。
 なので色んなエピソードが語られても、作品に入り込むことがなかった。
 後半のEDの顔がパッチもんぽくて笑えた。
 ここはしっかり描いていると思ったのに。

  BNA
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         4
  演出        4
  音楽        3
  総合的な評価    3
 Triggerらしいよく動くアニメでした。
 獣人の世界のエピソード。
 人間との軋轢や様々なエピソードを盛り込んで、若干方向性を
  見失いそうになるが上手くまとめて終わらせた感じ。
 ただ、事件を解決できて良かったねで終わったが、ストーリーを
  楽しめたかとは言い難い。
 それは何が問題で何を解決するべきかがはっきりしなかったからだと思う。


  かぐや様は告らせたい?
  ストーリー     3
  キャラクター性   4
  画         3
  演出        4
  音楽        4
  総合的な評価    3
 2期なのでキャラが魅力的。
 ただ、その分、意外性は感じない。
 今回はかぐや様が恋愛ボケなのかアホキャラになることが多かった。
 内容的には十分楽しめた。


  グレイプニル
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        4
  音楽        3
  総合的な評価    3
 独特な世界観と設定だったが、引き込まれる要素があった。
 ただ尺が足りないので途中で終わるしかなかったのが残念。
 2クールで描いて欲しかった。


  啄木鳥探偵處
  ストーリー     2
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        2
  音楽        3
  総合的な評価    2
 正直、どうして石川啄木が事件を解決する探偵役なのか分からなかった。
 時代設定も必要性を感じなかった。
 推理は適当な女性向けアニメでしかなかった。


  プリンセスコネクト Re:Dive
  ストーリー     3
  キャラクター性   4
  画         3
  演出        4
  音楽        3
  総合的な評価    4
 今季のトップレベルの作品。
 バトルが異常なくらいに燃える王道なお約束展開が美しい。
 ストーリー的には大した謎も明かされず不満はあるが、それ以上に
 美食殿の楽しさ、キャラの可愛さで納得できるアニメだった。
 コッコロの口がXで描かれる驚きの表現が楽しかった。
 そのシーンが見られると満足度がアップする独特な表現だった。
 日常のエピソードでだけで楽しめる異世界日常アニメ、ヤバいですね。

  ULTRAMAN
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         4
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 3DCGなだけにバトルは完璧。
 しかしモーションキャプチャーなので通常の動きでも無駄に動く。
 静止していていい場面で微妙に揺れる画像は見づらい。
 ストーリー的にはULTRAMANがスーパーマン的な扱いに思える。
 彼は別格なのでしょうが他が頑張っているだけに悲しい。
 今回は彼の成長譚なので甘いのは仕方ないかな。
 続編が気になるので、ここでの評価は難しい。
 


=======================================================
 ベスト・キャラクター賞  カタリナ・クラエス(はめフラ)
 OP賞     かぐや様は告らせたい
 ED賞     かくしごと
 女性声優  杉山里穂(波よ、聞いてくれ)
 男性声優  古川慎
=======================================================
 今季は新型コロナウイルスの発症で製作が継続できなくなり、途中で終了する作品が多数。
結局は放送前に製作終了した作品だけが放送できたのでしょう。
その中でもハメフラとプリコネが楽しめた。
かくしごと、も上手くまとめたと思う。
本好きの下剋上も貴族世界の嫌らしさが増えそうだが、マインが元気で良かった。
かぐや様は告らせたい?も楽しめたが石上や伊井野ミコのサブキャラの出番が増えて
 かぐや様の出番が減ったのが残念。



 

 

2020年春アニメ個人評価 アニメ評価室テンプレート表記

2020夏調査(2020/4-6月期、終了アニメ、32作品) 第57回

01,球詠,B
02,アルテ,B
03,number24,x
04,プランダラ,D
05,かくしごと,B

06,継つぐもも,B
07,グレイプニル,B
08,啄木鳥探偵處,D
09,困ったじいさん,x
10,波よ聞いてくれ,C

11,神之塔 Tower of God,C
12,BNA ビー・エヌ・エー,C
13,おしりたんてい (4期),x
14,LISTENERS リスナーズ,D
15,イエスタデイをうたって,C

16,社長、バトルの時間です!,D
17,BanG Dream! 3rd Season,B
18,アルゴナビス from BanG Dream!,x
19,A3! SEASON SPRING & SUMMER,B
20,かぐや様は告らせたい? 天才たちの恋愛頭脳戦 (2期),B

21,本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでられません 第2部,B
22,乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…,A
23,白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE,D
24,邪神ちゃんドロップキック' (2期),C
25,八男って、それはないでしょう!,D

26,新サクラ大戦 the Animation,C
27,プリンセスコネクト! Re:Dive,A
28,(TV初放送) ケンガンアシュラ,x
29,(全 8話) 俺の指で乱れろ。 閉店後二人きりのサロンで…,x
30,(全13話) <Infinite Dendrogram> インフィニット・デンドログラム,C

31,(全12話) はてな☆イリュージョン,D
32,パウ・パトロール シーズン2,x

(以下、自由記入)

今期はウイルスの影響で放送までに作画が終了していないアニメは延期となった。
それだけに予算が豊富なアニメだけが放送されたのかとも考えてしまう。
作画乱れは球詠、プランダラが気になった程度だった。
今期はハメフラ、プリンセスコネクトが面白かった。
かくしごとも落ちが上手かった。
本好きの下剋上も1期に続いて楽しめた。
ちょっと大人の貴族の世界が嫌らしくなりそうで厳しくなりそうだがマインは
 変わらず元気だったのが救い。
かぐや様は告らせたい? も悪くないが石上、伊井野ミコのエピソードで重点が
 移った感じでかぐや様はアホなだけにも思えるだけで活躍が少なかった。

2020年5月13日 (水)

2020年冬アニメ個人評価 評価室フォーマット

2020春調査(2020/1-3月期、終了アニメ、66+1作品) 第56回

01,pet,x
02,22/7,B
03,ネコぱら,B
04,虚構推理,C
05,なつなぐ!,C

06,ドロヘドロ,x
07,ちはやふる3,A
08,へやキャン△,A
09,恋する小惑星,C
10,耐え子の日常,x

11,ボス・ベイビー,x
12,空挺ドラゴンズ,x
13,ダイヤのA actII,A
14,どるふろ 狂乱編,x
15,ジモトがジャパン,x

16,おちゃめなシモン,x
17,ソマリと森の神様,B
18,地縛少年花子くん,C
19,織田シナモン信長,x
20,異世界かるてっと2,C

21,ランウェイで笑って,x
22,けだまのゴンじろー,x
23,ダーウィンズゲーム,B
24,アイカツオンパレード!,x
25,デュエル・マスターズ!!,x

26,魔入りました! 入間くん,x
27,ラディアン 第2シリーズ,x
28,群れなせ! シートン学園,B
29,ゲゲゲの鬼太郎 (第6期),x
30,ポチっと発明ピカちんキット,x

31,フライングベイビーズ☆プチ,x
32,ねこねこ日本史 第4シリーズ,x
33,アバローのプリンセス エレナ,x
34,あはれ! 名作くん 第4シリーズ,x
35,かいじゅうステップ ワンダバダ,x

36,スター☆トゥインクルプリキュア,A
37,ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。,E
38,うちタマ?! うちのタマ知りませんか?,x
39,SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!,C
40,Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線バビロニア,C

41,痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。,A
42,(12話までの暫定評価) <Infinite Dendrogram> インフィニット・デンドログラム,C
43,ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル,C
44,カードファイト!!ヴァンガード (2019 新右衛門編),x
45,マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝,B

46,八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ,B
47,理系が恋に落ちたので証明してみた。,B
48,推しが武道館いってくれたら死ぬ,B
49,僕のヒーローアカデミア 第4期,x
50,宝石商リチャード氏の謎鑑定,D

51,魔術士オーフェンはぐれ旅,D
52,七つの大罪 神々の逆鱗,B
53,映像研には手を出すな!,A
54,歌舞伎町シャーロック,x
55,爆丸バトルプラネット,x

56,異種族レビュアーズ,B
57,ARP Backstage Pass,x
58,Bラッパーズストリート,x
59,ハイキュー!! TO THE TOP,B
60,ID:INVADED イド:インヴェイデッド,C

61,(1月終了) バビロン,B
62,(TV放送版) へんたつ,C
63,(全8話) おーばーふろぉ,x
64,(全12話) アズールレーン,C
65,(地上波初放送) 7SEEDS (1期),D

66,(ネット配信) ベイブレードバースト ガチ,x

参考調査

t1,(11話までの暫定評価) はてな☆イリュージョン,D

(以下、自由記入)
なろう系の異世界転生作品はどれも残念な作品が多い。
しかし主役を少女にすることで楽しめるとは思わなかった。
新たな発見があった防ふりこと、痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。
この路線を追従するのが一つの方向かもしれない。

気になったのは続編が制作されるであろう作品の終わり方だった。
こんなところで?と気になる作品が重なった。
ダイヤのA、七つの大罪、7SEEDS、ちはやふる、ハイキュー!!
やはり夕方のアニメは予算が豊富というか、深夜アニメは低予算なのが良く分かった。
今季はダイヤのA、七つの大罪、あひるの空と視聴したので、これらはよく動き、
 ストーリー展開も丁寧で楽しめた。


2020年冬アニメ個人的評価

2020年冬アニメ(2020年3月終了アニメ)を個人的にピッコロさんのフォーマットを借りて評価する。
90%以上視聴したアニメは下記のとうり。

  1. アズールレーン
  2. ダーウィンズゲーム
  3. Fate/Grand Order
  4. 映像研には手を出すな
  5. ID:INVADED
  6. へやキャンΔ
  7. 群れなせシートン学園
  8. 八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ
  9. なつなぐ
  10. ちはやふる3
  11. 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。
  12. SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!
  13. はてな☆イリュージョン
  14. 宝石商リチャードの謎推理
  15. ネコぱら
  16. ソマリと森の神様
  17. 推しが武道館いってくれたら死ぬ。
  18. 地縛少年花子くん
  19. 恋する小惑星
  20. 理系が恋に落ちたので証明してみた。
  21. 22/7(ナナブンノニジュウニ)
  22. マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝
  23. 虚構推理
  24. 異種族レビュアーズ
  25. ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます
  26. ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル
  27. 異世界カルテット2
  28. 7SEEDS
  29. 魔術士オーフェン はぐれ旅
  30. 異世界カルテット
  31. ダイヤのエース ActII
  32. 七つの大罪 神々の逆襲
  33. ハイキュー!! TO THE TOP!
  34. インフィニット・デンドロゲーム
  35. BanG Dream! 3rd Season

 

評価項目の内訳は下記となる。
  ストーリー
  キャラクター性
  画
  演出
  音楽
  総合的な評価

 <評価項目は各5点満点>30点満点。 一応評価の指標として、
  5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点) 2:惜しい、何かが足りない 1:悪い 0:かなり悪い
==========================================================

  アズールレーン
  ストーリー     2
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        2
  音楽        3
  総合的な評価    3
 3ヶ月待って何も分からないまま終わった感じ。
 バトルシーンも少なく手抜きで燃えない。
 登場キャラ多すぎて良く分からない。
 制作費は豊富だと思うが、作画リソースが足りなくて完成までに3ヶ月遅れ。
 面白かった部分もあるが残念な部分もある。
 はいふり、艦これアニメには総合的に負けたと思う。
 もっと頑張れば、もっと面白く出来たのにと思うと残念なコンテンツだった。


  ダーウィンズゲーム
  ストーリー     4
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 デスバトル作品はハズレが多いと思うが、これは脚本が良く出来ている。
 特に頭を使ったバトルで勝利するのが楽しめた。
 単なる俺TUEEEじゃないところが良いと思う。

  Fate/Grand Order
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         4
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 なんというか、しつこすぎる。
 ここで一気に勝利だと一気呵成に畳み込む、そんな場面がない。
 勝てるか?いや無理!の繰り返しが多すぎる。
 設定過多だと思う、がそれが、このシリーズ作品の真骨頂でもあるのでしょうね。
 もうFateは満腹だと言えるが、今後も製作され続けそう。
 この作品の未来設定は、総じて面白くない。


  映像研には手を出すな!
  ストーリー     4
  キャラクター性   3
  画         4
  演出        4
  音楽        3
  総合的な評価    3
 アニメを制作するJKの物語。
 現実的な描写ではなく、色んな個性の3人が作るエピソード。
 ただしお金に関してはシビア。
 そんなヲタクJKの作品で昔は男子の物語だった内容をJKに置き換えた感じ。
 「ヲタクのビデオ」「げんしけん」などに通じる世界。
 楽しめる人なら大好きな作品だと思う。

  ID:INVADED
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 もう少し、時間を掛けて丁寧に設定、世界観を描いて欲しかった。
 上手くまとめてはいるが、細部が気になって仕方ない。
 そんな描き方に不満も多かった作品。
 13話でなく、追加で4話ほど説明を描けば良い作品となったかもしれない。

  へやキャンΔ
  ストーリー     3
  キャラクター性   4
  画         3
  演出        4
  音楽        3
  総合的な評価    3
 もう、3人に会えるだけで嬉しい作品。
 落ちも上手くて現実的とは思わないが楽しかった。
 早く本編の2期が見たい。


  群れなせ!シートン学園
  ストーリー     4
  キャラクター性   4
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 登場キャラが増えて面白くなった。
 動物キャラのネタで笑いを取る作品だが、薀蓄が楽しめる
 ただ動物頼みな部分が良いのか悪いのか意見が分かれると思う。

  八十亀ちゃんかんさつにっき にさつめ
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 1期のパワーと勢いが薄れてきた感じ。
 そこまで名古屋地方のネタが豊富にあるわけでもなかった?
 他地域ネタを含めてなんとか頑張っていた。
 逆に大阪ネタをいじって救われた感じもする。

  なつなぐ
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 2010年熊本県製作のアニメ。
 ちょうど地震で被害があったので、その御礼に制作した感じ。
 下手に押し付けがましさもなく、普通に視聴できるアニメだった。


  ちはやふる3
  ストーリー     4
  キャラクター性   4
  画         4
  演出        4
  音楽        3
  総合的な評価    3
 安定のコンテンツ、6年ぶりなので結構忘れているが面白い。
 今回はサブキャラたちのエピソードが多くて単体で見ると不満かも。
 でも連続視聴すれば、ここで恋愛要素が大きくクローズアップされた。
 未だ原作は連載中なので、この先も見たいが次はいつになるかが気になるところ。

  痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。
  ストーリー     4
  キャラクター性   4
  画         4
  演出        4
  音楽        3
  総合的な評価    4
 ストレスフリーな作品の名がピッタリで楽しめた。
 ゲーム初心者の少女が分からないながらもゲームで頑張ったらトンデモナイ状態になってしまった。
 本人は至って普通にプレイしているだけ。
 発想が一般人とは異なる楽しければ良い的な部分が面白い。


  ネコぱら
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 安定のネコアニメ。
 こんなカワイイ猫がいるなら飼ってみたい。
 そんな世界でした。
 もっとカカオを教育して育てるアニメかと思ったら
  全員の紹介で終わった感じ。

  はてな☆イリュージョン
  ストーリー     1
  キャラクター性   3
  画         1
  演出        2
  音楽        3
  総合的な評価    2
 色々と酷い作画で、それに合わせて脚本も抑えた感じ。
 もっと色んな内容を描けると想うが、出来なかったと想う。
 とにかく作画が足を引っ張ったとしか思えない出来の悪さだった。
 アニメ化する意味があったのだろうか?

  SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 以前のシリーズとは異なる新作。
 どうやら新しいチームを登場させたかった様に思える。
 以前のプラズマジカも登場する新作が制作決定している。
 なのでチームを増やしたかったのでしょうね。
 内容は可もなく不可もなく。

  推しが武道館いってくれたら死ぬ
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         4
  演出        4
  音楽        3
  総合的な評価    3
 ネタ的にはちょっと足りない気がするが作画が頑張っていた。
 特にアイドル作品のダンス作画は近年ではかなり難しい。
 CGを使用せずにロトスコープ?的な実写を下にした作画で大変そうだったが
  良く動いていた。
 内容も楽しめたがネタの被りは残念だった。


  地縛少年花子くん
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        4
  音楽        3
  総合的な評価    3
 作画もよくて独特のカットが面白かった。
 ただ内容的には特別なエピソードもなく終わった感じ。
 続きを作りたいアピール?な感じであっけなく終わった感じ。
 なので世界観や設定を描いて終わった感じ。
 決して1段落ついた内容ではないのが残念。


  宝石商リチャードの謎鑑定
  ストーリー     2
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        2
  音楽        3
  総合的な評価    2
 作画は頑張っていたが、大学生バイトが商談に口出しするのが理解できなかった。
 それも宝石は詳しくないバイト大学生なのに。
 そんな彼を叱りつけないプロの宝石商との関係が不愉快で視聴意欲を削いだ。
 社会人で先輩のリチャードをお前呼ばわりも不愉快だった。


  ソマリと森の神様
  ストーリー     4
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 ファンタジーな世界でゴーレムと少女の親子を描いた作品。
 感情の無いはずのゴーレムにも感情があった。
 とにかくソマリが可愛い作品。


  恋する小惑星
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 きらら作品らしい世界観だがギャグや萌がない。
 頑張って描きたいエピソードがあるので、そこまで必死で描いた感じ。
 勉強になった描写も多いが、日常のゆったり感がなくて楽しめなかった。
 ちょっと全般的に駆け足展開過ぎたと思う、もっと遊び、溜が欲しかった。


  理系が恋に落ちたので証明してみた。
  ストーリー     4
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 まさに理系的な作品で内容も展開も王道的。
 安定した内容とエピソードだった。
 それでいて理系の描写、公式や定理も内容が専門的で面白かった。
 既に全話製作の作品なので作画崩れもなく安定して楽しめた。


  22/7 ナナブンノニジュウニ
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         4
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 声優を使わなかったので演技は残念だった。
 それでも成長は伺えた。
 アイドルアニメなのでダンスは3DCGで頑張っていた。
 作画は崩れず頑張っていたと想う。


  マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 分割2クールの前半が終わった。
 ゆっくりとした作りで良く言うと丁寧だが物足りない。
 だからどうしたの?的な感想しか残らなかった。
 ネタ的に2期まで引っ張る内容なのだろうか?
 あまり楽しめなかった。

  虚構推理
  ストーリー     4
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 作画は安定していた。
 虚構合戦は面白かったが、人魚と件の肉を食べた人間。
 その設定は要らなかった。
 物の怪、妖怪の知恵の神までは良いとしても、不老不死の設定や
  未来を確定する能力は魅力がなかった。
 むしろおこちゃま過ぎてつまらなかった。
 不死なのでバトルで何度も死亡するのはいただけないし、つまらない。
 そんなバトルに作画を割り振る潤沢な予算があったのだと感心した。
 亡霊と不死の人間のバトルはグロすぎた。


  異種族レビュアーズ
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 内容が内容だけに米国、地上波と放送禁止になった作品。
 でも作品の内容は良く考えられていて感心した。
 やはりスケベが大好き?
 Hは人類の創作意欲を刺激する?


  ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます
  ストーリー     2
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        2
  音楽        3
  総合的な評価    2
 何が面白いのでしょうか? ギャグが寒い。
 どうしてアニメ化したの?
 良いのはOP曲だけ。


  魔術士オーフェン はぐれ旅
  ストーリー     2
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        2
  音楽        3
  総合的な評価    3
 ストーリーがあらすじ展開で何も分からないうちに終わった感じ。
 どうして、短い尺でリメイクしたのでしょうか?
 色々とアニメ化が不思議な作品だった。


  異世界カルテット2
  ストーリー     2
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 まだ終わらない。
 各キャラを上手く扱っているが、もう新鮮さはない。
 新キャラも投入したが、特に何が?な感じ。
 中途半端に謎を描いて続いているが現界に近い。
 適当におちゃらけて終われば良かったのにと思う。

  7SEEDS
  ストーリー     2
  キャラクター性   2
  画         3
  演出        2
  音楽        3
  総合的な評価    2
 これもストーリーがあらすじ展開で不思議だった作品。
 結局は人類が生き延びるためのサバイバル作品。
 その割にはトンデモネタが多くて、笑えてしまうネタアニメだった。
 こんなに端折って描いては何も分からない。
 作画も結構危うかった。


  ダイヤのエース ActII
  ストーリー     4
  キャラクター性   4
  画         4
  演出        4
  音楽        3
  総合的な評価    4
 やはりスポーツアニメは面白い。
 夕方の作品なので予算も豊富なのか?丁寧に作られている。
 都大会予選の4回戦までと、ここから良いところで終わってしまったのが辛い。
 早く続きが見たい。

  七つの大罪
  ストーリー     4
  キャラクター性   4
  画         4
  演出        4
  音楽        3
  総合的な評価    3
 最終シリーズなだけにバトルはインフレ気味。
 徹底的にピンチな状況を作っての反撃の途中で終わってしまった。
 こちらも早く続きを見たい作品。
 予算は豊富な映像だった。

  ハイキュー!! TO THE TOP!
  ストーリー     4
  キャラクター性   4
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 この作品も良いところで終わって続きが気になる。
 ようやく全国大会出場で1勝して2回戦の途中で終了は辛い。
 続編は世界観や設定を理解しているので視聴しやすい。

  インフィニット・デンドログラム
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 もう少し丁寧に2クールで描けば面白さが伝わったと思うが
 1クールで描いたので圧縮展開の中二病ゲーム・アニメに成り下がった。
 バトルも見せ場があるようでない、色々と勿体ない作品。
 全ては制作費の問題かもしれない。

  BanG Dream! 3rd Season
  ストーリー     3
  キャラクター性   3
  画         3
  演出        3
  音楽        3
  総合的な評価    3
 今季はRASを中心に描いた内容で好意を持てた。
 ストーリー的には王道で各バンドを十分に描いていた感じ。
 ただ中の人の都合もあってリアルにライブが出来る新人バンドチームが
 今後は主体になりそうな予感がする。
 マルチ展開のコンテンツとしては膨大な予算を注ぎ込んで育てているのは分かる。


=======================================================
 ベスト・キャラクター賞  金森、えりぴよ
 OP賞     理系が恋に落ちたので証明してみた。
 ED賞     ネコぱら
 女性声優  富田美優 鬼頭明里
 男性声優  木村良平
=======================================================
 
なろう系の異世界転生作品はどれも残念な作品が多い。
しかし主役を少女にすることで楽しめるとは思わなかった。
新たな発見があった防ふりこと、痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。
この路線を追従するのが一つの方向かもしれない。

気になったのは続編が制作されるであろう作品の終わり方だった。
こんなところで?と気になる作品が重なった。
ダイヤのA、七つの大罪、7SEEDS、ちはやふる、ハイキュー!!
やはり夕方のアニメは予算が豊富というか、深夜アニメは低予算なのが良く分かった。
今季はダイヤのA、七つの大罪、あひるの空と視聴したので、これらはよく動き、
 ストーリー展開も丁寧で楽しめた。

2020年4月 2日 (木)

2019年秋アニメ円盤売上

2019年秋アニメの売上をOricon発表ベースで上位から列挙する。
あくまでも枚数ベースであり、金額ではない。
内容評価ではなく、円盤購読層へのアピールや付属する特典による結果も大きい。



20,928 浦島坂田船の日常
17,816 GRANBLUE FANTASY The Animation Season2
11,048 Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-
10,264 ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld
*8,711 アズールレーン
*3,473 スタンドマイヒーローズ PIECE OF TRUTH
*3,024 サイコパス 3
*2,196 ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル
*1,298 ぼくたちは勉強ができない!2期
*1,251 ちはやふる3
*1,015 俺を好きなのはお前だけかよ
**,977 ACTORS-Songs Connection-
**,893 神田川JET GIRLS
**,759 私、能力は平均値でって言ったよね!
**,683 慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~
**,650 本好きの下剋上
**,579 警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-
**,544 戦×恋 (ヴァルラブ)
**,463 放課後さいころ倶楽部
**,401 歌舞伎町シャーロック
**,382 アサシンズプライド
**,320 旗揚! けものみち
**,280 超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!
**,250 ライフル・イズ・ビューティフル
**,206 魔入りました! 入間くん
**,*62 アフリカのサラリーマン

=====================================================
 
ゲーム特典がつく作品、過去のメジャーシリーズの続編しか売上が伸びない。
そこでショートアニメの浦島坂田船の日常がトップの売上は凄い。
だが上位に女性ファンの多い作品が並んでいる。
この売上を見る限り円盤で稼ぐのは無理になりつつある。
1万枚を超えるコンテンツが4作品もあったので豊作?

2019年春アニメ 円盤売上

2019年春アニメ(6月終了アニメ)の売上を多い順に列挙する。
オリコン発表の数字で、オリコンと提携していないショップの売上は不明。
あくまでも枚数ベースで売上ベースではない、BOXなどは単価が異なる。
売上と内容は必ずしも一致しない。
売れない作品にも面白い作品はある。
売上は購買層へのアピールが上手かった、人気作品の続編、特典が良いなどの理由も考えられる。
それから見放題契約のネット配信が始まって、明らかに売上は半減したと思う。
 
 
 
17,606 鬼滅の刃 (2巻 13,145枚)
*9,456 KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-(2巻:6474枚)
*6,527 アイマス シンデレラガールズ劇場 クライマックス(2巻:4269枚)
*6,329 さらざんまい(2巻:3477枚)
*4,828 文豪ストレイドッグス3期(2巻:2609枚)
*3,194 進撃の巨人 Season3後期
*2,687 フルーツバスケット1stSeaso(2巻:2357枚)
*2,090 ストパン 501部隊発進しますっ!(2巻:1,982枚)
*1,956 八月のシンデレラナイン
*1,559 異世界かるてっと(2巻:1,586枚)
*1,241 ぼくたちは勉強ができない
*1,063 この音とまれ
*1,046 世話やきキツネの仙狐さん
**,890 賢者の孫
**,869 真夜中のオカルト公務員
**,790 ひとりぼっちの〇〇生活
**,331 RobiHachi
**,302 Fairy gone フェアリーゴーン
**,253 なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-
**,182 超可動ガール1/6
**,151 消滅都市
  
===================================================
 特筆すべきは鬼滅の刃、大勝利の覇権アニメだったこと。
そしてデレマスが未だに売れることだろうか。
ストパンもオワコンではない、ファンが多いと思われる。
あの内容もない出来損ないアニメを買い支えるファンが居ることを理解して本編の製作を頑張ってほしい。
ただし今回も新しい会社が制作する不幸。
8月のシンデレラナイン、制作現場が暴露されていたが費用も人も日数も全てが足りなかったらしい。
全てが足りていれば、ストーリーも動画が厳しい内容も描けるので熱いスポ根アニメになったはず。
そういう意味でも2,000枚越えは立派な結果だと思う。

逆に意外な結果は、「ぼく勉」だと思う。
もう萌え豚の購買層は居なくなったのだろうか?

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

18if 30歳の保健体育 3月のライオン 91DAYS ACCA13区監察課 AKB0048 AKIBA'S TRIP Angel Beats Another Aチャンネル BanG Dream! BLAZBLUE ALTER MEMORY BLOOD-C Brave10 BTOOOM! C C3-シーキューブ- CHAOS;CHILD Charlotte Classroom☆Crisis Coppelion D.C. DAYS Devil Survivor2 DOG DAYS DRIFTERS Fate/Zero Stay Night Free! GANGSTA. GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ GJ部 Go!プリンセスプリキュア God Eater GOSICK GRANBLUE FANTASY ID-0 Infini-T Force ISUCA Just Because! K LUPIN the Third峰不二子という女 M3-ソノ黒キ鋼- Mr. BRAIN NEW GAME! No.6 Occultic;Nine orange PSYCHO-PASS RAIL WARS! RDGレッドデータガール Re:CREATORS Re:ゼロから始める異世界生活 ReLIFE Rewrite Rio-Rainbow Gate- ROBOTICES:NOTES selector infected WIXOSS SHIROBAKO sin 七つの大罪 Star Driver輝きのタクト Steins;Gate TARI TARI TERRAFORMARS The IDOLM@STER The Unlimited兵部京介 Thunderbirds Tiger & Bunny TVドラマ UN-GO URAHARA Wake Up, Girls WHITE ALBUM2 WORKING Z/X IGNITION ZETMAN あそびにいくヨ あっちこっち あの夏で待ってる あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない あまがみSS あまんちゅ! あんハピ♪ いつか天魔の黒ウサギ いなり、こんこん、恋いろは。 いぬやしき うさぎドロップ うしおととら うたわれるもの うどんの国の金色毛鞠 うぽって うらら迷路帖 えとたま えびてん えむえむっ! おそ松さん おとめ妖怪ざくろ お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね お勧めできないアニメ お笑い がっこうぐらし きんいろモザイク ぎんぎつね くまみこ けいおん!! けものフレンズ げんしけん このはな綺譚 この中に一人、妹がいる この素晴らしい世界に祝福を! この美術部には問題がある! これはゾンビですか? ご注文はうさぎですか? さくら荘のペットな彼女 ささみさん@がんばらない さばげぶっ! さんかれあ しろくまカフェ じょしらく すべてがFになる そにアニ そふてにっ そらのおとしものf それが声優 それでも世界は美しい それでも町は廻ってる たまこまーけっと たまゆら だがしかし ちはやふる つうかあ つぐもも つり球 とある科学の超電磁砲 とある飛空士への恋歌 とある魔術の禁書目録Ⅱ となりの怪物くん ぬらりひょんの孫 のうりん のんのんびより はぐれ勇者の鬼畜美学 はじめてのギャル はたらく魔王さま! はんだくん ばくおん!! ばらかもん ひだまりスケッチ ひなこのーと ふらいんぐうぃっち まおゆう ましろ色シンフォニー まじもじるるも まよチキ! まりあ†ほりっく あらいぶ みつどもえ増量中 みなみけ めだかボックス もしドラ もっとToLOVEる ももくり もやしもん やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 ゆゆ式 ゆるゆり ようこそ実力至上主義の教室へ よんでますよ、アザゼルさん。 ろんぐらいだぁす! アイドル事変 アウトブレイク・カンパニー アオハライド アカメが斬る! アクエリオン アクションヒロイン チアフルーツ アクセル・ワールド アクティヴレイド アスタロッテのおもちゃ アトム ザ・ビギニング アニサン劇場 アニメ その他 アニメガタリズ アニメ・コミック アニメ個人評価 アブソリュート・デュオ アホガール アリスと蔵六 アルドノア・ゼロ アンジュ・ヴィエルジュ インフィニット・ストラトス ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル ウイッチクラフトワークス エウレカセブンAO エスカ&ロジーのアトリエ エロマンガ先生 オーバーロード カンピオーネ ガッチャマン クラウズ ガリレイドンナ ガリレオ ガンスリンガーストラトス ガンダムAGE ガンダムGのレコンギスタ ガヴリールドロップアウト ガーリッシュ ナンバー ガールズ&パンツァー ガールフレンド(仮) キズナイーバー キノの旅 キャプテン・アース キューティクル探偵因幡 キラキラ☆プリキュア アラモード キルミーベイベー キルラキル ギルティクラウン クイーンズブレイド クオリディア・コード クジラの子らは砂上に歌う クズの本懐 クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 クロックワーク・プラネット クロムクロ グラスリップ グリザイアの果実・迷宮・楽園 ケイオスドラゴン 赤竜戦役 ゲーマーズ ココロコネクト コネタマ コメット・ルシファー コンクリート・レボルティオ ゴールデンタイム サクラクエスト サクラダリセット サムライフラメンコ サンダーバード サーバントXサービス シドニアの騎士 シモネタという概念が存在しない退屈な世界 シュヴァルツェスマーケン ジョジョの奇妙な冒険 ジョーカーゲーム スイートプリキュア スクールガールストライカーズ ステラのまほう ステラ女学院高等科C3部 ストライクウィッチーズ2 ストライク・ザ・ブラッド スペース☆ダンディ スマイルプリキュア セイクリッドセブン セイレン セキレイ Pure Engagement ゼロから始める魔法の書 ゼロの使い魔 ゼーガペイン ソウルイーターノット! ソードアートオンライン タブー・タトゥー ダンガンロンパ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ダンタリアンの書架 チェインクロニクル テイルズ オブ ゼスティリア テルマエ・ロマエ ディバインゲート ディメンジョンW ディーふらぐ! デス・パレード デッドマンワンダーランド デュラララ!! デンキ街の本屋さん デート・ア・ライブ トリアージX トリニティセブン トータル・イクリプス ドキドキ!プリキュア ドラゴンクライシス ナイツ&マジック ナンバカ ナースウイッチ小麦ちゃんR ニセコイ ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? ノブナガン ノブナガ・ザ・フール ノラガミ ノーゲーム・ノーライフ ハイキュー ハイスクールDxD ハイスクール・フリート ハナヤマタ ハピネスチャージプリキュア ハマトラ ハヤテのごとく ハルチカ ハンドレッド ハートキャッチプリキュア バカとテストと召喚獣 バクマン バチカン奇跡調査官 バッテリー バディコンプレックス バトルガール ハイスクール パソコン・インターネット パパのいうことを聞きなさい! パンチライン ビッグオーダー ビビッドレッド・オペレーション ピンポン ファイブレイン ファンタシースターオンライン2 ファンタジスタドール フォトカノ フラクタル フリップフラッパーズ フリージング フレームアームズ・ガール ブブキ・ブランキ ブラック★ロックシューター ブラック・ブレット ブラッドラッド ブレイクブレイド ブレイドアンドソウル ブレンド・S プピポー プラスティック・メモリーズ プリズマ☆イリヤ プリンセス・プリンシパル ヘヴィーオブジェクト ベルセルク ベン・トー ペルソナ4 ボールルームへようこそ マギ マクロス マケン姫っ! ミカグラ学園組曲 メイドインアビス メカクシティアクターズ モブサイコ100 モモキュンソード モンスター娘のいる日常 モーレツ宇宙海賊 ヤマノススメ ヤングブラックジャック ユリ熊嵐 ヨスガノソラ ヨルムンガンド ラクエンロジック ラストエグザイル-銀翼のファム- ラブライブ! リトルウイッチアカデミア リトルバスターズ ルパン三世 レガリア レベルE レーカン! ロウきゅーぶ! ロクでなし魔術講師と禁忌教典 ログ・ホライズン ローゼンメイデン ローリング・ガールズ ワルキューレロマンツェ ワンパンマン 一週間フレンズ。 三者三葉 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 世界でいちばん強くなりたい 世界征服~謀略のズヴィズダー~ 世紀末オカルト学院 中二病でも恋がしたい 乃木坂春香の秘密 乱歩奇譚 Game of Laplace 亜人 亜人ちゃんは語りたい 京騒戯画 人類は衰退しました 会長はメイド様 侵略!イカ娘 信長協奏曲 俺、ツインテールになります。 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 俺物語!! 健全ロボ ダイミダラー 偽物語 僕だけがいない街 僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 僕はHができない 僕は友達が少ない 僕らはみんな河合荘 八犬伝 六畳間の侵略者!? 六花の勇者 冴えない彼女の育てかた 凪のあすから 十二大戦 君と僕 君に届け 2nd Season 君のいる町 咲-saki- 問題児たちが異世界から来るそうですよ? 喰霊-零- 四月は君の嘘 地獄少女 坂本ですが? 坂道のアポロン 城下町のダンデライオン 境界の彼方 境界線上のホライゾン 変ゼミ 変態王子と笑わない猫 夏目友人帳 夏色キセキ 夏雪ランデブー 夜ノヤッターマン 夜桜四重奏 夢喰いメリー 大図書館の羊飼い 天体のメソッド 天使の3P! 天鏡のアルデラミン 失われた未来を求めて 好きっていいなよ 妖怪アパートの幽雅な日常 妖狐X僕SS 妹さえいればいい。 学戦都市アスタリスク 宇宙兄弟 宇宙戦艦ヤマト2199 宝石の国 実は私は 寄生獣 対魔導学園35試験小隊 小林さんちのメイドラゴン 少女たちは荒野を目指す 少女終末旅行 少年メイド 山田くんと7人の魔女 幕末義人伝 浪漫 干物妹うまるちゃん 幸腹グラフィティ 幻影を駆ケル太陽 幼女戦記 弱虫ペダル 彼女がフラグをおられたら 徒然チルドレン 心霊探偵 八雲 快盗天使ツインエンジェル 恋と嘘 恋と選挙とチョコレート 恋愛ラボ 恋愛暴君 悪魔のリドル 惡の華 戦国コレクション 戦国乙女~桃色パラドックス~ 戦姫絶唱シンフォギア 探偵オペラ ミルキィホームズ 探偵ナイトスクープ 攻殻機動隊 放浪息子 放課後のプレアデス 政宗くんのリベンジ 文豪ストレイドッグス 断裁分離のクライムエッジ 新世界より 新参者 新妹魔王の契約者 日常 日記・コラム・つぶやき 星刻の竜騎士 星空へ架かる橋 映画・テレビ 昭和元禄落語心中 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 暁のヨナ 暗殺教室 曇天に笑う 最弱無敗の神装機竜 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが 月がきれい 月の恋人 Moon Lovers 月刊少女野崎くん 有頂天家族 未来日記 未確認で進行形 東京ESP 東京レイヴンズ 東京喰種トーキョーグール 桜Trick 棺姫のチャイカ 極黒のブリュンヒルデ 機巧少女は傷つかない 櫻子さんの足元には死体が埋まっている 正解するカド 武装少女マキャベリズム 武装神姫 残響のテロル 氷菓 波打際のむろみさん 灰と幻想のグリムガル 灼熱の卓球娘 灼眼のシャナIII Final 無彩限のファントム・ワールド 牙狼 物語シリーズ 犬とハサミは使いよう 猫神やおよろず 琴浦さん 甘々と稲妻 甘城ブリリアントパーク 生徒会の一存 生徒会役員共 田中くんはいつもけだるげ 甲鉄城のカバネリ 男子高校生の日常 異世界はスマートフォンと共に。 異世界食堂 異国迷路のクロワーゼ 異能バトルは日常系のなかで 白銀の意思 アルジェヴォルン 百花繚乱 監獄学園 プリズンスクール 相棒 真剣で私に恋しなさい!! 神のみぞ知るセカイ 神撃のバハムート 神様のメモ帳 神様はじめました 神様ドォルズ 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 競女!!!!!!!! 精霊使いの剣舞 紅殻のパンドラ 純潔のマリア 終わりのセラフ 終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか? 終末のイゼッタ 結城友奈は勇者である 絶園のテンペスト 緋弾のアリア 緋色の欠片 織田信奈の野望 繰繰れ!コックリさん 美少女戦士セーラームーン 翠星のガルガンティア 聖剣使いの禁呪詠唱 聖戦ケルベロス 聖痕のクェイサー 舟を編む 艦隊これくしょん-艦これ- 花咲くいろは 落第騎士の英雄譚 蒼き鋼のアルペジオ 蒼の彼方のフォーリズム 蒼穹のファフナー 蟲師 血界戦線 装神少女まとい 謎の彼女X 貧乏神が! 賭ケグルイ 赤髪の白雪姫 超次元ゲイム ネプテューヌ 超訳百人一首 うた恋い。 輪るピングドラム 輪廻のラグランジェ 迷家 這いよれ!ニャル子さん 進撃の巨人 銀の匙-Silver Spoon- 銀河機攻隊マジェスティックプリンス 銃皇無尽のファフニール 鋼の錬金術師 長門有希ちゃんの消失 閃乱カグラ 電波女と青春男 霊剣山 青の祓魔師 革命機ヴァルヴレイヴ 響け♪ユーフォニアム 風夏 食戟のソーマ 鬼平 鬼灯の冷徹 魔乳秘剣帖 魔弾の王と戦姫 魔法つかいプリキュア! 魔法使いの嫁 魔法先生ねぎま! 魔法少女まどか☆マギカ 魔法少女リリカルなのは 魔法少女育成計画 魔法戦争 魔法科高校の劣等生 魔界王子 devils and realist 魔装学園HxH 黄昏乙女Xアムネジア 黒子のバスケ 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ