カテゴリー

カテゴリー「宇宙兄弟」の99件の投稿

2014年3月22日 (土)

宇宙兄弟 日テレ(3/22)#99終

最終回 第99話 人生可変、約束不変

公式サイトから
『兄とは常に、弟の先へ行っていなければならない』
子どもの頃から、兄・六太はずっとそう思っていた。
だが、何かにつけて先へ行っていた、弟・日々人。
しかし今は、自分が日々人の先に行っているのか、後ろにいるのか、なにもわからない。
それは、日々人が何も言わず、六太の前から姿を消したからだった。
日々人が心配で、訓練にも集中できない日が続く六太。
そんな様子を見かねた新田が、珍しく六太を飯に誘った。
ピザを食べながら、新田は自分の弟・カズヤの話を始める。
以前引きこもりだったカズヤは、今は外にも出られるようになり、
バイトにも行くようになったらしい。
さらに、ずっとやりたがっていた、宇宙関連の会社の入社試験を受け、
筆記試験を通って面接まで行ったとのこと。
だが結果は、不合格だった――。
『過去に何もせず引きこもりの経験がある人間は、大事な時にまた
引きこもる可能性がある』その会社の上司数名から、そう判断されてしまったのだ。
日々人の現状と重ね、カズヤを心配する六太。
しかし、カズヤは英会話の勉強をはじめ、ヒューストンで仕事を探すことに決めたらしい。
六太は願った、日々人もカズヤのように前に進んで欲しい――と。
その帰り際、ようやく六太のもとに、日々人からメールが届いた。
『久しぶりムッちゃん。しばらくずっと死んでたけど。なんとか最近生き返りつつあるよ』
どうやら日々人は。今までアメリカのいたる所をブラブラと一人旅していたらしい。
そして六太に、自分がNASAを去ることを明かす。
『だけど心配はいらねーよムッちゃん。宇宙飛行士を辞めるつもりはねーから』
後日――。
NASAの室長バトラーは、JAXAの星加と話し合っていた。
日々人が再び月に行けるように、星加が協力してくれていたのだ。
「なんてことはない。アストロノートからコスモノートって呼び名に
変わるだけだよ――って言ってましたよ。日々人君は」
日々人はNASAを離れ、ロシアで宇宙飛行士となり、
再び月を目指すことにしたようだった。
半年後――。
六太はキャプコムとして、月へ向かうビンスを送り出していた。
誰もがビンスたちの乗ったアレスワンを見上げている頃、六太の心は、
日々人からあの日届いたメールの、最後の一文を思い出していた。
『月面で会おう』
六太には、いま日々人が何をしているのか、知ることはできない。
だが、六太は信じていた。
日々人も、必ずどこかで月へと近づいているはずだと――。
Bn10400001
日々人のことが心配でミスをしてしまった六太。
会議でシミュレーションのミスを謝る。
落ち込んでいると新田に声を掛けられる。
弟・カズヤも外に出て学び始めて入社試験を受けた。
しかし過去の引きこもり経験が再発すると恐れられて
 不合格になった。
英会話の勉強をして、ヒューストンで会社を探すらしい。
もう兄は心配する必要が無かった。

弟の連絡を待つ兄、あの頃の俺と一緒だと思う新田。
帰り際に日々人からメールが届く。
NASAを去ることにした。
問題は自分の事だけだと焦る六太。
Bn10400002
星加がヴァトラー室長に話す、アストロノートから
 コスモノートに呼び方が変わるだけだと日々人は言った。
ビンスを飲みに誘う六太、自宅に招待される。
そこで生き残るヒントを貰えた。

遂に打ち上げが始まる。
2028年6月10日、日々人のメールの最後は、月面で会おう。

---最終回---

2年続いた作品が遂に最終回でした。
原作が溜まったら、また再開もあると思ってます。

日々人は宇宙飛行士になれることを信じて再度挑戦です。
ロシアに移るようですね。
JAXAもバックアップしてくれるようです。
オリガとの再会が楽しみですね。
六太と日々人がお互いに月面を目指して頑張るのですね。

この作品は毎回、丁寧なストーリー展開と描写で
 上手く見せていたと思います。
分かりやすく伝えることが大切だと思わせる作品でした。

尺調整とも思われるMr.Hibbitやあらすじが気になりましたが
それ以外は文句の無い作品でした。

2014年3月15日 (土)

宇宙兄弟 日テレ(3/15)#98

第98話 最強の宇宙飛行士

公式サイトから
日々人が突然姿を消してから、数日が経過していた――。
近所の人たちや、親しいNASAの同僚も、誰一人、日々人の居場所を知る者はいなかった。日々人からの連絡は一切なく、その安否を心配した六太は、訓練にも身が入らないでいた。
子どもの頃、日々人が突然いなくなった時のことを思い出す六太。
その時に日々人を心配して捜したのは、六太だけだった。
「今度また勝手にいなくなっても、もう探しに行かねーからな俺!」
飄々として反省の色を見せない日々人に、怒った六太。
その際日々人は、『次行くときは、メモを残すか、テレパシーを使う』と約束したのだった。
だが今回も、メモもテレパシーも残されてはいなかった。
日々人からの連絡を待つ六太に、バトラーから電話がある。
ようやく六太は、日々人はもう宇宙飛行士として復帰できないことを知ることとなる。
日々人の復帰を反対している、マネージャー・ゲイツの機嫌を
損ねれば、今度は六太が、月へのチャンスを奪われかねないらしい。
安否を心配し、日々人にメールを送る六太。
『今のままじゃ、お前が生きてんのかどうかもわからん。何でもいいから返信よこせ』
能天気な両親たちですら、さすがに心配していた。
『生きてるか死んでるか、どっちか教えてくれ。……なんとか言えよ日々人……
テレパシー使えんだろ。全然聴こえてこねーんだよ!』
その翌日から――。
六太は日々人が復帰できるよう嘆願書を作成し、署名を集めていた。
同僚や仲間たちは、快く署名してくれ、みんな日々人の復帰を願ってくれた。
反対しているのは、NASA上部だけだった。
『一人の人間が積み上げてきたものを何だと思ってる……!
 俺の弟のことを何だと思ってる……!』
日々人への理不尽な扱いに、六太は苛立ちを隠せないでいた。
一方、室長室では――。
バトラーが、日々人のことで直訴しにきた、六太の言葉を思い出していた。
『その目で見たら、日々人は不運な弱者に見えますかね?』
六太の目で見た日々人は真逆だという。
月の事故では暗闇の谷底から仲間を救い出し、最善の判断で無事生還した日々人。
その後のパニック障害も、もちまえの根性で克服して見せた日々人。
六太の目には、日々人は他のどの宇宙飛行士よりも本当の恐怖を
知っていて、それを乗り越えた最強の宇宙飛行士だった。
その言葉に、バトラーは心底同意していた。
だが今は、なすすべがないのだ。
だがそこに、JAXA職員・星加から電話があって――……?
Bn10200001
日々人が居なくなった。
室長から事情を聞いた六太。
プログラム・マネージャーが反対していることを知る。
日々人は不運な弱者に見えますか?
俺には最強の宇宙飛行士に見えます。
私もそう思う。
ベテランの4人のパイロットが嘆願書に署名してくれた。
だから六太は行動を起こすなと釘を刺される。
Bn10200002
星加がヒューストンを訪れていた。
バトラー室長に電話する、日々人に関しても話がある。

Mr.Hibitt
酸素の無い部屋で眠りそうになるHibitt。
幻?月ウサギが基地を彷徨って壊したからと
 宇宙人参をくれる。
それを食べて復活したHibitt。
此処には月ウサギが居る、基地を修理して彼らを探しに行こう。
待ってろよ、月ウサギ。
終わり

---最終回 「人生可変、約束不変」---

行方不明の日々人。
PDを起こした宇宙飛行士は再発が心配と判断された。
もう月ミッションには関われないと知った。
NASAにも来ない日々人を心配してバトラー室長が六太に電話。
ようやく事件の真実を知る六太。
さて日々人の復帰は有り得るのか?

NASA上層部の判断と現場の判断は対立しているようですね。
星加がキーマンとなりそうですね。

2014年3月 8日 (土)

宇宙兄弟 日テレ(3/08)#97

第97話 消えないんだ

公式サイトから
ヒューストンで初めての正月を迎えた南波一家。
南波・母は初笑いのためにお気に入りのDVDまで持参し、家族4人、
そろって年越し『うどん』を食べていた。
しかし日々人は、まだ次のミッションが決まらず、不安な毎日を過ごしている様子。
室長・バトラーは最善を尽くしてくれているようだが、どうやら日々人の
復帰に反対している人物がいるらしく、未だに訓練が少ないという。
「なあ、ムッちゃん。もしかしたら……俺はもう月に行けないかも」
日々人の思いがけない言葉に、衝撃を受ける六太。
『復帰試験に合格したのだから大丈夫だ』と励ますが……。
「俺も最初はそう思ってたんだよ。克服すれば万事解決、またすぐ宇宙に行けるって。
だけど全くアサインされそーな気配がなくてさ。
それで……なんとなく気付いたんだ」六太は、不安に押しつぶされそうに
なっている日々人の声に、緊張を隠せないでいた。
「俺の中からパニック障害が消えても……まわりの頭ん中からは消えないんだ」
努力して足掻いても、『南波日々人はパニックを起こした宇宙飛行士』
という事実は、周囲の意識から消えないらしい。
NASAの会議室では——。
室長バトラーは、マネージャーであるゲイツを説得しようとしていた。
このゲイツこそが、日々人を復帰させたくない人物なのだ。
日々人が克服できたのはプールの中だけ、『月面で発作は起こらない』と
断言できない以上、復帰させることはできないとゲイツ。
「樽一杯のワインにスプーン一杯の汚水を注ぐと……それは樽一杯の汚水になる」
さらにゲイツは、日々人を『毒』とまで表現した。
「樽一杯のワインの中に、スプーン一杯の毒……
『もう飲んでも大丈夫ですよ』と言われたところで……君なら飲むか?
飲めるワインは他にもあるんだ。バトラー」
その問いに、バトラーは答えることが出来なかった。
その結果、バトラーは日々人に、もう宇宙飛行士として、
NASAでは復帰できないことを伝えた。
「大丈夫ですよ。バトラーさん……こうなる予感はありました。
俺はもう宇宙へ行けないって。そんな気はしてました」
日々人はもう覚悟を決めていたようだった。
日々人から『もう月へは行けないかもしれない』と聞いた、翌朝——。
六太は、出まかせでもいいから日々人に一言、『なんとかなる』と
言ってやろうと決めていた。だが、もう遅すぎた。
日々人は姿を消しており、六太は何も伝えられずに、
その機を逃してしまったのだ——。
Bn10100001
両親がやって来た、年越しうどんを食べる。

俺はもしかしたら月には行けないのかも。
周りの人間の頭の中からきえない。
室長はOKなんだけれど。
Bn10100002
ISS管制室の訓練をするせりか、六太も同じ。
バトラーとゲイツが話しているのを見かける。
深刻そうな顔をしていたと言うのを真剣そうだと言ってしまったせりか。

月とは2.5秒のタイムラグあるからタイミングが肝心。
ヴィンスに管制室から指示を与える六太。
バトラーとゲイツでは考え方が正反対だった。
もしも何かあったら困る、宇宙飛行士は他にも居る。

日々人に通達するバトラー室長。
大丈夫ですよ、こうなる予感はありました。
俺はもう、行けないって。
次の日の朝、日々人は姿を消した。

---次回 「最強の宇宙飛行士」---

日々人はPDを克服したのに、絶対とは言えない。
そんな判断で宇宙へ行けなくなりました。

まあ確かにミッション待ちの宇宙飛行士はたくさんいます。
それでも経験者は貴重な存在だと思うのですが、
 そんな判断はされないようですね。

居なくなった日々人は何処へ行ったのでしょう。
ブライアンの墓だろうか・・・。
今後はNASAの局員として裏方スタッフになるの?
オリガとのロマンスも期待していたのに。

2014年3月 1日 (土)

宇宙兄弟 日テレ(3/01)#96

第96話 宇宙飛行士であり、父であり

公式サイトから
クリスマスが近づく頃、ケンジには家族が一人、増えようとしていた。
妻・ユキに、第二児の出産が近づいていたのだ。
そのため、父親として出来る事をしようと、妊婦であるユキの代わりに、
娘・風佳を幼稚園に送るようになったケンジ。
父親として奮闘する姿は、一見充実した日々にも見えたが——
宇宙飛行士としてのケンジは、実は不安を抱えていた。
それは、六太が月に行くことに決まったかわりに、ケンジが
月に行ける可能性が消えたからだった。
次のミッションが決まっていないという、ゴールの見えない不安。
NEEMO訓練以降、ケンジはずっ と、何を目指しているのか
曖昧なまま、ひたすら言われた訓練を続けていた。
そして、クリスマスの日——。
テキサスロードハウスでは、宇宙飛行士やNASAの職員たちが
集まって、パーティーが行われていた。
カントリーダンスの音楽を奏でるバンドには日々人が加わっており、
ステップを踏んでいる人々の中には、カウボーイハットをかぶった
せりかや六太が、楽しげに踊っていた。
ケンジも新田と一緒にパーティーには参加していたが、
その表情は2人とも明るくはなかった。
まだ2人には、この後にやるべき訓練と課題が残 されていたのだ。
そんな2人のもとに、バトラーがやってくる。
『2人に話しがある、外の空気でも吸いながらどうだ?』
バトラーに呼び出されたケンジと新田は、思いがけない
クリスマスプレゼントを貰うこととなった。
「君たちのミッションが正式に決定した」
ケンジと新田は、人類初となる有人小惑星探査ミッションに挑むことになったのだ。
『月よりさらに先に行ける』
この朗報を伝えようと、さっそく妻・ユキに電話を入れるケンジ。
電話口でユキも喜ぶが、その声が急に苦しそうな様子に変わった。
どうやら、予定日より早く陣痛がきたらしいのだ。
車を飛ばして病院に向うケンジ。
しばらくして——赤ちゃんの泣き声が病室に響いた。
生まれたのは、元気な女の子だった。
産後直後にも関わらず、ミッションの事を聞きたいと言うユキに、資料を見せるケンジ。
そこには、これから目指す小惑星の名称が書かれていた。
小惑星の名称は「314225AN41」。
偶然にも、以前風佳が希望した赤ちゃんの名前『あん』と、同じ名前を持つ小惑星。
赤ちゃんの名前は『あん』に決まった。
これからケンジは、小惑星を目指す宇宙飛行士であり、2人の娘の父として生きる。
ケンジもまだ、生まれたばかりなのだ。
Bn10000001
新田と二人で訓練を続けるケンジ。
しかしミッションが定まらず目標を持てないでいた。
第2子が生まれそうな妻、子供の名前を風佳に
 尋ねると絵本のキャラクターから「あん」と言う。

クリスマスにダンスパーティが開かれる、カントリーのダンスに
 せりかに誘われる六太はご機嫌。
ダンパで日々人はバンジョーを演奏して踊る楽しそうな六太。
ケンジと新田にバトラー室長が少し早いクリスマスプレゼントだと
 ミッションを伝える。
それを妻に伝える電話中に陣痛が始まり、急遽駆けつける。
留守番は小松さんに任せてタクシーを呼ぶ。
Bn10000002
元気な女の子が生まれ、ミッションを伝える。
人類初の小惑星探査で、月よりも遠くに向かうのだった。
その小惑星名にANの文字を発見。
子供は安と命名する。

俺もまだ生まれたばっかだ。

---次回 「消えないんだ」---

ミッションが決まらずに訓練を繰り返す毎日のケンジ。
そんな不安な毎日にも関わらず第2子の予定日が近づいてくる。
そして決まったミッションが月より遠い小惑星。
火星を通り越すのですね。
調べると小惑星を無人機で探査、月面で捕獲する計画の
 先には有人探査機を送る計画があるようですね。

しばらく出番の無かったケンジ、新田、せりかの近況が
 描かれて良かったですね。

Mr.Hibbitは最終回に合せるのかな?

2014年2月22日 (土)

宇宙兄弟 日テレ(2/22)#95

第95話  俺らの将来

公式サイトから
温和なリーダー・エディが合流したことで、ようやくまとまり出した
CES−62のバックアップクルー。
その夜、デザートラッツ訓練場の施設の前では、たき火が焚かれていた。
たき火を囲むのは、エディ、ベティ、フィリップ、カルロ、アンディ、六太の6人全員。
火を囲んで話すと、人は嘘を付けなくなるらしい。
自分の事、家族の事を正直に話せば、互いに親睦が深まるというエディの考えだった。
六太が日々人のPD(パニック障害)と復帰試験の事を話し終わると、
次はベティの番となった。
実は8歳のクリスという息子がいる彼女。出産と育児のために、
宇宙飛行士を退いていた時期があり、まだ宇宙に行ったことがないという。
そして彼女の夫は、宇宙飛行士の故タック・ラベルだった。
タック・ラベルは、CES—43クルーとしてブライアンと一緒に
月へ向かい、帰還時の事故で帰らぬ人となってしまった。
事故直後、ベティはもう自分は宇宙飛行士には戻らないと思っていた。
だが、それから三年ほど経った今、クリスがまた宇宙に興味を持ち始めたらしい。
「ねえママ。月から見た地球ってどんなかな?」ベティはそれを嬉しく思い、
父親の代わりにその問いに答えようとしているのだ。
翌日、正規クルーと合同した六太たちは、デザートラッツでの
最後の訓練を始めようとしていた。
現場にはピコ・ノートンがおり、自らが開発の指揮をとった
『新型の月面着陸船』について説明した。
訓練後、ピコは幼馴染であるビンスと酒を酌み交わしながら、
少年時代にリックとした『約束』を語った。
「いつか、リックが管制官になり、宇宙飛行士になったビンスに指示を送る。
そのビンスは俺の作った、宇宙船に乗る——」
リックはもういないが、もうすぐ夢が叶うところまで来たというピコ。
なぜなら、ピコが作った船でビンスが月へ行った時、管制室から
着陸の誘導をするのは、キャプコム担当の宇宙飛行士、
『リックによく似た、六太』なのだから——。
Bn9900001
焚火を囲んで話すサブクルーの6人。
六太は弟、日々人のパニック障害の克服を話した。
次はベティが指名される、六太にだけ話していないことがあるだろう。
ベティの夫はCES43でブライアンと一緒に着陸時のパラシュートが
 開かずに亡くなった宇宙パイロットだった。
一人息子の8歳になるクリスが宇宙に興味を持ち始めた。
夫が亡くなって3年後の事だった。
それに答えるために親戚中が反対するが許してくれたクリスの
 ために再び宇宙を目指すのだった。
Bn9900002
最後の訓練は正規クルーと合同だった。
CES62ではピコが開発した6本足のアルタイルを使用する。
これにより宇宙飛行士は月面に一歩も出ずに基地に入れる。
ルナを発射した後は自走して移動する。
毎回同じ場所に着陸できる優れもの。
こうしないとどんどん発射台の残骸が増えて、着陸地点が
 月面基地から遠くなる。

遂にリックと3人の夢が叶うと話すピコ。
リックはもういないけれどな。
代わりは六太が指示を出す。

---次回 「宇宙飛行士であり父であり」---

ベティに子供がいるのは分かってましたが夫も宇宙飛行士。
しかもブライアンと一緒にパラシュート事故で亡くなったのでした。
だからエディが彼女を知っていたのですね。
そんな彼女が息子のために再び宇宙を目指す。
それにしても、調理の腕はもう少し何とかしようよと
 思いますよね。

そしてヴィンスとピコとリックの約束。
ヴィンスに指示をするのはリックによく似た六太。
彼らも夢が叶う瞬間が近づいていますね。

後番組が金田一少年の事件簿Rに決定です。
3月末の100話で終了です。
そのせいか、ストーリーの進みが速く感じる。

2014年2月15日 (土)

宇宙兄弟 日テレ(2/15)#94

第94話 ワクワクチームワーク

公式サイトから
月への訓練のため、砂漠にあるラバフロー試験場でキャンプ生活を
することになった、六太たちCES—62のバックアップクルー。
相変わらずまとまりがないメンバーは、朝のジョギングもバラバラで、
食事も好き勝手に取っていた。
仲が悪いというほどではないが、このままだとこのチームで
ミッションにアサインされることはないかもしれない。
『このままではまずい』、さすがの六太もどうしたものかと思っていた。
しかし、その不安はすぐ解消される。
六人目のメンバー、ベテラン宇宙飛行士であるエディ・ジェイが到着したのだ。
「リーダーつっても俺も月は初心者だ。君らと同じ。
だから初めて月に立った時——その喜びも君らと同じだろう。ともに、月に立とう」
六太にも一瞬でわかるほど、エディは『安心と興奮を
同時に与えられるようなリーダー』だった。
エディがリーダーとなってから、チームの雰囲気が変わっていった。
まず食事は簡易食品ではなく、メンバーが交代で作るようになったのだ。
しかし最初の当番はベティ。一週間分のコショウが入ったまずい料理だった。
そしてさらに、エディは朝のジョギングも趣向を変えるという。
その説明のため、前の晩からリハーサルを始めようとしていた。
「キャンプのまわりをぐるぐる回るのをやめるんだ。もっとワクワクするやり方がある」
まず6人全員が車に乗って、キャンプ地から数キロ離れた
どこだかわからない場所で降ろされた。
そこからジョギングを開始し、キャンプに向かって決められた
時刻ちょうどに着くように走るというもの。
到着は目標時間より早すぎても遅すぎてもダメ。
時計を持っていいのはリーダーのエディだけなので、メンバーは
エディにくっついていくしかなかった。
始めて並んでジョギングする一同。
「どしたぁみんなぁ。もっといつもみたいにバラバラに走ってもいいんだぜ?」
これまでバラバラだったチームは、エディのおかげで、確実にまとまり始めていた。
Bn9800002
早起きのベティは母親と話していた。
フィリップはレゲエで起きて踊る。
六太はトカゲが這いずりまわって目覚める。
カルロは二日酔い、アンディはトカゲが這いずっても起きない。
Bn9800001
ジョギングも皆がバラバラに走って食事。
リーダーが居ないチーム、俺が頑張るしかない。
六太がリーダーらしく発言するが、無理しない方が良い。
ビートル操縦の訓練、アンディは一人になる。
そこにエディ・ジェイが到着する。
リーダーは安心と興奮を同時にくれる、この人はリーダーだ。

こんな自分勝手なクルーは初めてだ、ミッションなんて
 こなせるわけがない。
もう少し、様子を見よう。

順番に手料理を作ることを提案したエディ。
ベティの食事はコショウだらけで食べられない。
居場所を無線で伝えるミッション、説明が分かりにくく無茶苦茶。
六太の絵が上手い事が判明する、ベティは苦手の様子。

明日からのジョギングを変更しよう。
車で移動してからキャンプ地を目指す、早過ぎても、遅すぎても駄目。
ジャストに到着する、時計はエディだけが持つ。
全員が並んで走り出す。

---次回 「俺らの将来」---

Mr.Hibittが無い・・・気になる終わり方だったのに。
あれは完全に尺稼ぎなんですね。

自分勝手なメンバーをまとめるベテランのエディでした。
六太が頑張ろうとしましたが無理でした。
しかし、トカゲがシャツの下を這いずるのは想像すると嫌ですね。
六太のような嫌な気持ちになりそうですよ。
それを感じないアンディはある意味凄い。

2014年2月 8日 (土)

宇宙兄弟 日テレ(2/08)#93

第93話 心の片隅に

公式サイトから
六太がCES—62のバックアップクルーとして新しい訓練を始めた頃、
NASAの会議室では、天文チームによるプレゼンテーションが行われていた。
その内容は、『シャロンが考えた、新しい月面望遠鏡案』。
天文学者・モリソンらの協力もあり、この新案は、これまでの
問題点を全てクリアした素晴らしいものだった。
前案を却下したNASAも、新案には賛同してく れ、実現を
前向きに検討してくれることになった。
シャロンは『天文学とこの企画に熱意を持ってくれる宇宙飛行士』に
六太の名前をあげ、バトラー室長も六太 の名前を心の片隅にとどめておくと約束した。
会議後、バトラーは宇宙飛行士であるエディ・ジェイの部屋を訪ねていた。
エディはブライアンの兄で、ISSに計700日滞在した宇宙飛行士の強者である。
その彼に、『CES—62のバックアップクルーのリーダーに
なって月を目指して欲しい』と直談判しにきたのだ。
だがエディは、なかなか了承してはくれない。
ISSのことならどんな事でも知っているが、月は初めて行くので、
一から訓練を始める気力はない、と断ったのだ。
しかしバトラーは諦めず、エディに封筒を渡した。
その中には、CES—51の事故の時、日々人が偶然月面で
『宇宙飛行士の人形』を発見した際の写真が入っていた。
「エディには月で本物を見てもらいたい。
月面であんたを待ってるかのような——ブライアンの置きみやげだ」
エディとブライアンは、兄弟で月面に立つという夢を抱いていた。
そして子どもの頃買った2体の宇宙飛行士の人形を、
一緒に月面に並べようと約束していたのだ。
しかしエディは、前の室長の理解が得られず、ずっと月面の
訓練を受けられないままでいた。
その間にブライアンは事故で亡くなってしまい、約束は果たせていなかったのだ。
半ば引退を考えていた矢先に、ブライアンの想 いが詰まった写真を見せられたエディ。
人生最後に『月を目指す』決意をしたのだった。
Bn9700002
ダニエル・モリソンがNASAを訪れる。
シャロンが提唱した月面望遠鏡設立の新案を用意してきた。
数々の問題点を指摘されましたが、全てをクリアしています。
NASAでは好印象で受け入れられた。
しかし宇宙飛行士の任務は多い、天文学の作業まで引き受けられる
 パイロットが居るのかが分からない。
幼い六太は私に約束してくれたと話すシャロン。
心の片隅に。

日々人がシャロンにNASAを案内した。
もう大丈夫で次の任務を待っているだけだと告げる。
訓練中の六太とは会えずに帰る。
Bn9700001
船外活動の宇宙服を着て記念撮影する六太。
室長バトラーはブライアンの兄エディに六太達のリーダーを
 依頼していた。
彼はISSで700日間の滞在記録を持つが月には行ったことが無い。
一から新たに訓練をやり直さなければいけない。
クルーにはベティ・レインも居る。

最後に日々人が発見したブライアンの置き土産の写真を
 残していくバトラー。
幼い頃にブライアンと月面に並べる約束をした人形の写真だった。
今でも人形を持っているエディ。

バトラー室長に人生最後に月を目指すと告げたのだった。

---次回 「わくわくチームワーク」---

ブライアンの兄がエディで存命でした。
幼い頃の映像では、弟で既に故人かと思ってました。
月には行けず、ISSに700日の滞在記録を持つ兄でした。
そんなベテランも引退を考える年齢で新しい挑戦には
 否定的だったのでした。
でも幼い頃の夢が再び彼に月面へのチャレンジに
 奮い立たせたのでした。

そしてシャロンの月面望遠鏡建設が再び現実味を帯びてきました。
以前、あっさりと現実化が難しいと却下されたのでした。
そこで落胆さを描かなかったのでおかしいなと思ったら
 再浮上する予定だったのでした。

Mr.Hibittがピンチですね。
酸素が無くなって気絶する、さて彼は助かるのか・・・

東京は大雪でL字に情報が常に流されていました。
本編が終わって、宇宙兄弟#0の映画のCMでも暫く
 本編扱いでL字情報を流していました。
これは大きなミスでしょうね。
スポンサーに怒られることでしょう。

2014年2月 1日 (土)

宇宙兄弟 日テレ(2/01)#92

第92話 孤独な彼ら

公式サイトから
次に月へ行く日本人に選ばれた六太は、『控え』の経験を積むため、
CES—62のバックアップクルーとしてデザートラッツ訓練を始めようとしていた。
六太と同じバックアップクルーに選ばれたのは、NEEMO訓練で
一緒だった、一際背の高い大男——アンディ・タイラー。
大耳にピアスを付けたドレッドヘア の男——フィリップ・ルイス。
黒のハットを被り、黒のジャケットを着込んだ優男——カルロ・グレコ。
パーマのかかった黒髪を一つに纏めた女性——ベティ・ レインの四人。
六太と共にこれから厳しい訓練をこなしていく彼らは、そのまま
一緒に宇宙へ行くメンバーでもあるらしい。
まだ互いの事をよく知らぬまま、訓練教官である地質学者の
ジョージ・マグワイアから説明を受け、砂漠に作られた『アリゾナ州
北部ブラックポイント・ラバーフロー試験場』に来た六太たち。
初日の訓練は、ビートルの運転と、宇宙服を着ることだったが、
訓練が開始されてもバックアップクルーのメンバーにはまとまりがない。
それもそのはず、実は 六太以外の四人は、宇宙飛行士たちの
中では『はみ出し者』だったのだ。
アンディは、無口と巨体が醸し出す異様な雰囲気のせいで怖がられ、
ベティは、強い態度と物言いがまるで、バリアでも張っているかのようで近寄りがたい。
カルロは、気取った言動に嫌気が差した周囲から疎ましがられ、
フィリップは、ムダに陽気で騒がしいノリに、誰もついていけない。
残念ながら、本心から彼らと共に宇宙へ行きたがる者はいないらしい。
そんな『孤独ではあるが優秀な彼ら』を宇宙へ向かわせるため、
バトラーが考え抜いた結果が、六太を投入することだった。
これまでミラクルを起こし続けてきた六太の『可能性』にかけたのだ。
そしてバックアップクルーには、あと一名追加される予定だった。
頼れるリーダーさえいれば、チームはまとまるはずである。
そんな一癖も二癖もある連中をまとめられる人物とは一体——誰?
Bn9600001
CES62バックアップクルーにアンディを発見する六太。
陽気なフィリップを紹介される。
地質学者のジョージがたくさんいるバックアップクルーから
 宇宙飛行士を選び出せると言う。
アンディ、フィリップ、カルロを選び出す。
ベティは自分から名乗り出る。
しかし最後の六太だけは分からない、カルロもオーラが無かったので
 分からなかったと告げる。
まずは実戦から始める。
Bn9600002
砂漠の中の訓練場に到着、CES62正規メンバーも到着する。
正規クルーは6人、バックアップは5人。
バックアップクルーは、そのまま宇宙に行くメンバーに
 なることが多い。
ベティは美人で逞しい、が怖かった。
男より男だとカルロ。

SEVビークルが届き練習が始まる。
まずは宇宙服を着ることになる。

バトラー室長はCES62正規クルーに問題は無い。
しかしバックアップクルーは癖の強い寄せ集め集団。
本心から一緒に宇宙へ行きたくない4人だった。
そこに六太をほうり込んでキャプテンに期待する男がいる。
メールで一度断られたが、彼が引き受けてくれれば
 メンバーは纏まるはずだ。

---次回 「心の片隅に」---

美人に弱い六太、同じバックアップクルーのベティが
 美人で妄想しますが男より男らしかった。
そして癖のあるバックアップメンバーに奇跡を求められたのか
 六太が選ばれたのでした。
強い個性が無い分、ぶつかり合うことも無く繋ぎ役、
 接着剤になることを求められたのでしょうか。

バランスある判断が求められそうですね。
そして頼れるキャプテンとは・・・誰でしょうね。

一度断ったらしいですから日々人じゃないですよね。
吾妻、紫さんでしょうか・・・。

Mr. Hibbitがまた復活です、日々人エピソードだけじゃないの・・・

2014年1月25日 (土)

宇宙兄弟 日テレ(1/25)#91

第91話 ヒビトの救い方

公式サイトから
NBLのプールでは、日々人がPD(パニック障害)を克服したと
証明する、復帰試験が行われていた。
シャロンの励ましの言葉や、六太との約束、プリティ・ドッグの
手鏡を支えに、最初は順調に水中での作業をこなし、船外服を
着た状態でも平常を保っていた日々人。
このまま合格か——と思われたが、ゲイツがわざと試験を中断に
追い込むようなグリーンカード(極秘指令)を出したことにより、事態は一変する。
『二酸化炭素の上昇』という警告表示に、月での遭難を
思い出した日々人は、心拍数を上昇させてしまったのだ。
このままでは試験中止もありえる——、誰もが不安を
過らせたその時、プールサイドに現れたのは、かつて日々人と
一緒に月面に降り立った仲間、バディとカレンだった。
六太から事情を聞き、日々人の手助けをしようと駆けつけてくれたのだ。
そしてさらに、日々人の頭上では、水中ゴンドラから降りてくる船外服を着た人物がいた。
それは、月面で日々人が命を助けた、ダミアンだった。
「船外活動は基本的にパートナーと、二人でやるもんだ」
もっとも幸せだった時間を一緒に過ごした仲間の登場で、
日々人の不安は完全に打ち消されていた。
その後も試験は続行され、日々人はダミアンと共に、バディと
カレンの指示で、的確に作業を進めることができた。
日々人の心拍数は少し上昇したが、それは発作を予感させるものではなく、
月にいた時と同様の、軽い興奮状態に安定していた。
試験も終わりに差し掛かった頃、バックパックを背負った
日々人は、ムーンジャンプと同じような姿勢で両手を広げ、
高らかに水中をジャンプして、機材の上を跳び越えた。
その姿を見た人々は、日々人がPDを克服し、完全に
宇宙飛行士に戻ったことを確信した。
結果、日々人は無事合格した。
水中から上がり、船外服のメットを外した日々人は、大勢に囲まれて拍手を受ける。
日々人のその表情は、月面に降り立った時のように、晴れやかだった。
Bn9500001
月での遭難を思い出す。
日々人は六太の前で前進し続ければ、六太も日々人に
 引きずられる。
日々人が立ち止った時は六太が背中を押してくれるとシャロン。
Bn9500002
試験を中断に追い込むような不要なカードを出しやがって
 ゲイツの奴めと不快なバトラー室長。
室長に話があると面会を求める人物。
月面基地に戻って警告メッセージをの対応をする日々人。

六太から聞いたバディとカレンが日々人に司令する。
他のクルーは近くには居なかったので来られなかった。
船外活動は基本2人だとダミアンが降下してきた。
当たり前だよ、当たり前だ。

これは日々人を試す為か救う為なのか?
一人にしてプレシャーを与え続けるのか、一番幸せだった
 時を思い出させてやるのか。
クルーが考えた日々人の救い方です。

座学が終わり走れば日々人の試験に間に合うが恥ずかしいと
 取りやめる六太。
食堂で北村さんと出会う、せりかも一緒。
日々人の試験が40分延長されたので間に合いますよ。
弟のために走るのは・・・
格好良いですよね。

六太が到着すると日々人の試験は終了、無事に合格していた。
皆が俺を心配してくれていた、一人じゃない。
日々人の野郎、俺の横っ腹の痛みを返せ。

---次回 「孤独な彼ら」---

日々人がPDを克服した、大丈夫だと示すのは一人でも
 突発的な事故でも対処できることを見せること。
でもかつてのクルーと一緒に作業が出来ることを
 示しても同じ。
先ずは大丈夫、克服したことを示せれば良い。

そんな考えで協力してくれたクルーでした。
そして恥ずかしいからと行く事を止めた六太。
せりかの格好良いの一言で走りました。

もう職場が異なるので、せりかとも頻繁には
 会えない六太なのですね。

2014年1月18日 (土)

宇宙兄弟 日テレ(1/18)#90

第90話 小っちゃいメモとでっかいお守り

公式サイトから
六太が次に月へ行く日本人に決まり、ビンスの控えとして新しい
訓練を始めた頃、日々人はPD(パニック障害)を克服できたか
確かめるための、復帰試験を受けようとしていた。
NASAの幹部たちが目を光らせる中、プールサイドで運命の時を
待っていた日々人は、事前に六太から渡された『お守り』を見つめる。
そのお守りとは、プリ ティ・ドッグの手鏡だった。
手鏡は三面鏡になっており、肉球を押すとパカッと鏡が開く仕掛けになっていた。
そしてそこには、六太からの小さなメッセージ カードが入っていたのだ。
『調べてみたところ、PDの発作対策として、自分を客観視するといいらしい』
『客観視』という言葉に、日々人は子供の頃、六太と発見した出来事を思い出す。
三面鏡で自分を見ると、誰かの目で見ているように感じられたのだ。
この手鏡は、日々人にとってもってこいのお守りだった。
ついに入水の時——。
宇宙服を着た日々人は、管制官の指示でプールの中に沈んでいた。
底に着いても発作はなく、出だしはうまくいったようだった。
しかし、問題はこの後。
日々人は試験中ずっと監視され、ダイバーたちに囲まれ、
動きづらい宇宙服の閉塞感の中、薄暗い水中で作業をするのである。
今の日々人は、いつ発作が起きてもおかしくない状況だった。
そして、突然日々人の耳元で警報が鳴る。
トラブルが起きたと思わせるグリーンカードで、日々人のヘルメットの
ディスプレイに、『二酸化炭素濃度が上昇中』と表示されたのだ。
トラブルを見越していた日々人は、慌てず正しい処理をする。
だが、なぜか警報が消えない。
実はさらに、NASA幹部・ゲイツによって、スタッフにも知らされていない、
極秘の危険演出が行われていたのだ。
鳴りやまぬ警報の中、平静を保とうと、努めてなにもないよう振舞う日々人。
『来んじゃねーぞ! PD野郎!』
焦りの中でふと腕を見ると、その視線の先には、六太に貰った
お守り『PDの手鏡』があり——?
Bn9400001
デザートナッツ訓練講習会に参加する六太。
日々人の試験が始まる、バトラーは関係各位を集めていた。
断ったゲイツも参加させられると理事長と話していた。
それでも現場には赴かないゲイツ。
Bn9400002
プリティドッグ・ミラーがお守りとして六太から届く。
左腕に巻いてプールに入る日々人。
順調に作業を行う、バトラーは追い込む方法に
 警告を発生させる。
二酸化炭素濃度上昇中。
グリーンカードかと思いながらも対処する。
しかし、それが消去されない。
更に重大な警告のセンサー異常。

心拍数が上がりPDが発症しそうな日々人。
ゲイツが密かに管制に指示して表示させたのだった。
六太の鏡を見て少し落ち着く。

---次回 「ヒビトの救い方」---

MR. Hibbitの続編が始まりました。
日々人のエピソードでは常に放送されるのだろうか?

バトラーが厳しくテストするつもりだったが、ゲイツはもっと
 厳しい警告メッセージを出させた。
それで、PDが発症しそうになりましたが、六太の
 手鏡がそれを抑えた感じです。
PD患者を宇宙に出発させる訳にはいかないので
 厳しく審査するのは分かります。
膨大な費用が掛かりますからね。

少年六太やHibbitとせりか以外でも頑張る沢城さんです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ