カテゴリー

カテゴリー「トータル・イクリプス」の26件の投稿

2012年12月24日 (月)

トータル・イクリプス テレ東(12/23)#24終

第24話 最終回 白い闇
Ss_sm
ブラウフカの制限解除を、私はそのために作られました。
必ずレッドシフトを阻止せよ。
待ちわびたぞ、この瞬間を。
遂に人形を手に入れたぞ。
閣下のラストバタリオンも近いぞ。
クリスカとイーニァがクリストファーの装置に操られる。
貴様と向かっていくサンダーク。
まず、あの蠅を叩き潰せ。
クリストファーの機体から搭乗ポッドが排出され押しつぶされる。
代わりにレッドツインズの搭乗ポッドを挿入する。

ユウヤの世界を守らないと。
やはり私は正しかった、ユウヤ・ブリッジスこそ最高の触媒だ。

イニフィニティーズ隊長たちも合流する。
ユウヤはBETAの戦闘に参加するため飛翔。
唯衣とタリサはBETAと格闘していた。
そこに近づく機体。
タリサの乗る戦術機を破壊したクリストファーが乗っていた
 戦術機を発見するユウヤ。
唯衣はスカーレットツインズが操縦することを知り、ユウヤとは
 戦わせたくないと前線への異動を命じる。

サンダークからの通信でスカーレットツインズが操縦することを
 教える。
二人は米国の薬物か何かで洗脳されている。
彼女たちを正気に戻せるのはユウヤだけだと話す。
ユウヤをその手に掛けた時、二人は正気に戻ると信じている。

唯衣が参戦しようとするが燃料切れ。
サンダーク中尉の言葉は仮定にしか過ぎない。
それでも二人を助けたいとユウヤ。
攻撃を止め棒立ちのユウヤ、攻撃をかわして抱き留める。
一瞬早くイーニァが正気に戻る。

ユウヤも無事でクリスカも正気に戻る。
しかしイーニァが目を覚まさない。
米国の爆撃機が飛来して事態は収拾する。

欲張り過ぎたなクリストファー、では次だ。

タリサの病室にツィーも見舞いに来た。
篁中尉が本国に召還させられるらしい。
表向きはユーコン基地の詳細報告で実際はXFJ計画の
 続行と査問委員会だ。
部隊のメンバーには挨拶しない、私は必ず帰って来るから。

私の計画を邪魔する者は排除するだけだとサンダーク。

94セカンドを不知火と呼ぶようになったのはいつからだ?
そんな日本的な名前は呼ばなかったのに。
不知火の格納庫を訪れた唯衣。
ユウヤを見掛けるが声を掛けるのを躊躇する。
気付いたユウヤが敬礼する。
敬礼を返す唯衣。

クリスカが唯衣に話しかける。
あなたに伝えなければならないことがある。
そうか、やはりな。
これで私達は敵同士だな。
敵などではない、もっと厄介な関係だ。
恋敵だ。

---最終回---


うーーん、良く分からないけれど事態は収束しました。
結局はソ連内部の抗争?
スカーレットツインズの正体とは?
色々謎を残して終了です。

この作品は1,2話でBETAの強力さを描いて、凄いと
 思ったら、その後はラブコメでした。
2回の総集編を含んで、最後はテロに乗じた内乱?
 でした。
うーーん2クールも必要だったのか良く分からない作品でした。
結局最後も分からないまま終わった感じです。

ダブルヒロインのクリスカって何だったのでしょう・・・

2012年12月17日 (月)

トータル・イクリプス テレ東(12/16)#23

第23話 屍せる者たちの凱歌
Ss_sm
推進剤の注入を開始する。
イーニァはお注射が得意だから。

ソ連特殊部隊、スペツナズに指示するサンダーク。
米国特殊部隊デルタフォースにも情報を流す。
ソ連がどうなっても構わないサンダーク、俺の邪魔だけは
 させない。

解放したBETAの数が思いのほか多い。
これではレッドシフトが発動する。
米ソの特殊部隊が通信部と司令部を制圧する。
そのためには相手の戦術機を惹きつける陽動が必要。
クリストファー少佐率いる戦術機部隊が向かってくる。
サンダークとスカーレット・ツインズは通信部に向かう。
ユウヤ、タリサ、唯衣が迎撃、クリストファーはユウヤと対戦。

特殊部隊が突入に成功、唯衣たちはBETAの殲滅に向かう。
クリストファーたちは後を追う。
ソ連幹部を助けるドーゥル。
ユウヤが隊長気を抑える間にBETAを攻撃する唯衣。

クリストファー少佐にBETA攻撃を命ずるが無視される。
BETA攻撃にサンダークとスカーレットツインズが合流する。
先頭のBETAに向かう2機、クリストファー少佐は
 スカーレットツインズを追いかける。
唯衣がBETAを攻撃するところを2機の戦術機に襲われる。
絶対絶影のピンチを救ったのはインフィニティーズだった。
レオンとシャロンがレーザー級を退治して駆けつけた。
ユウヤと一緒に戦術機の相手を務める。

クリスかは何を守りたいの?
党と祖国とイーニァだ。
他には?
私知ってるよ、私達は二人で一つ。
ユウヤの世界を守ろう。

もう終わりにしよう、RLFが何者かに利用された事実を
 生き恥を晒しても知らせなければいけない。
全員、即時作戦の停止を。
そんなことは許さなないと射殺する。
全員に作戦は成功したと通達、自決を促す。

スカーレットツインズにBETA殲滅の指示を出すサンダーク。
プラウフカの制限解除を。
私はそのために作られました。
待ちわびたぞ、この瞬間を、クリストファーが何かを起動する。
苦しみ始めるクリスカとイーニァ。

---次回 「白い闇」---

結局RLFを裏で操っていたのはどの組織なのでしょう?
クリストファー少佐が、その組織のようですね。
彼はスカーレットツインズの能力を求めているのでしょうか?
部下に英語で話せと言ってました。
つまりは米国ではないのですよね、デルタフォースも
 インフィニティーズも協力しています。

もしかしてソ連の派閥争い?
そして姉妹で利用されて殺害されたRLFの姉妹が
 哀れですね。

そう言えば、ツィーは何処に?

2012年12月10日 (月)

トータル・イクリプス テレ東(12/09)#22

第22話 汚れ無き報復

公式サイトから

ジゼルの率いる24機の戦術機部隊を相手にユウヤは自分一人残り、
 これを迎え撃つと言う。唯依はユウヤを信じてその場を任せ、クリスカ、
タリサ、イーフェイとベーゼロワン基地へと向かう。
次々に敵機を撃墜していくユウヤであったが数で次第に押され、
遂に取り囲まれてしまう…。ユーコン基地司令部ビルではイブラヒムと
ヴァレンタイン(メリエム)が対峙していた。
難民を救うために戦った過去を持つイブラヒムにヴァレンタインは
自分達に協力してほしい、と申し出るが…。

22
24機中8機が誘導弾を装備している。
飛び立つと追いかけまわされる。
ユウヤが残って対処すると申し出る。
残りはB01基地に向かうことにする。

ドーゥル大尉、あなたの様な人が必要です。
テロリストに仲間は居ない。
難民キャンプの悲惨さは知っている筈。
協力して下さい。
難民キャンプを救うために部下に死を求めた。
私には答えがまだ見つけられていない。
君の妹が死んだ、私は出撃するので戻って来て欲しい。
私はこのままならない世界に復讐します。

ユーラシア奪還後にソ連が一番の戦術機保有国になるの
 だけは阻止しないといけないとレオン。

誘導弾を撃ち落し、戦術機を倒していくユウヤ。
しかしピンチになるが、イーニァが助けてくれる。
イーニァを見つけたのでとサンダーク以下全員が戻って来る。
武器も使い果たし逃げ腰、無人機を制御するジゼル。
だがジゼル機も撃墜される。
兵装を回収しようとしたツィーが近づくと抱き着いて自爆する。

ユーコン基地に飛来する米国爆撃機。
レーザ級が撃ち落とす。
アラスカに米国のBETA研究施設があると聞いた。
そこからレーザー級を開放した。
もう向かう米国基地は無いがレーザー級の情報を
 取得するとヴァレリオとステラ。

ツィーはベイルアウトして無事だが戦術機は使えない。
RLFの犯行声明が流れる。
米国が中性子爆弾を投下しようと向かってきたので
 レーザー級を開放した。
そしてレッドシフト、一定数のBETAが進行してきた場合
 米国はアラスカを水爆で切断する準備がある。
ツィーを置いて出撃することになるが、B01基地では
どれだけ兵装が残っているかは不明。

ソ連軍の哨戒部隊の格納庫を襲うのはどうだと提案するユウヤ。
そこなら武器も十分にある。
それは盲点だった。
やはりユウヤ、最高だわと走るツィー。

宿願の超人部隊を手に入れられると喜ぶ少佐。

---次回 「屍せるものたちの凱歌」---


どうやらRLFとは別の目的の部隊も紛れ込んでいるようですね。
そしてイニフィニティーズの行動。
唯衣たちはRLFとBETAも対応しなければならないようですね。
そして黒幕は米国?

まずは兵装を奪取しなければ戦えない状況です。
ツィーも無線で作戦を聞いて向かうようですね。

それからドーゥル中尉は基地内を逃げていますが
 どうするのでしょう。

2012年12月 3日 (月)

トータル・イクリプス テレ東(12/02)#21

第21話 裂ける未来

公式サイトから

ユウヤ、タリサ、イーフェイの三人はナタリーの自らを犠牲にした行動により
テロリストから何とか逃げ切り、アルゴス小隊の仲間と合流することができた。
また唯依もクリスカと共にハンガーに­たどり着いていた。
唯依は全戦術機の発進を命じ、自身も武御雷に乗り込むために
 斯衛軍のハンガーへ向かう。
クリスカとイーフェイは予備機となっているストライク・イーグルで出撃することとなった。
迫り来るテロリストの戦術機部隊。
アルゴス小隊は実弾を装備していない中これを迎え撃たなくてはならないのだった…。

21
ハンガーデッキに辿り着いた唯依とクリスカ。
ヴィンセントたちと合流する。
戦術機に起動準備を急がせる。
火の入っていない戦術機など、ただの的だ。

ユーコン基地の制圧に成功した。
ユウヤ、ツィー、タリサも合流する。
サンダークはイーダル試験小隊の起動と移動を命じる。
ツィーとクリスカは予備機の使用を求める。
情報が隠ぺいされていて敵の情報が伝わらない。
RFF制圧部隊は通信部隊も制圧していた。

タリサはナタリーの死で混乱していた。
ナタリーは情報を俺たちに伝えようとしていた、それだけで
 良いじゃないか。

唯依も着替えて武御雷で出撃する。
クリスカが丸腰で出撃、ツィーも出撃する。
ユウヤ、タリサも出撃する。

我々はここには居ない筈の部隊、インフィニティーズは
 基地外で出撃する。
目撃者は全て始末しろ。

インフィニティーズはロスト、イーダル小隊は逃走。
制圧部隊が押されています。
6機が落とされました、アルゴス試験小隊です。
部隊を一旦呼び戻せ、そいつらは後で使える。

イーダル小隊も逃走する。
2個小隊が追撃している。
アルゴス小隊は5機で6機を破壊、いったん引き下がる相手。

研究所のBETA?を外に出すRFF。
本気か?

唯衣が指揮官として7機を率いる、ツィーを副官とする。
2個小隊に分けて使用可能な兵装を確保させる。
イーニァが心配でイーダル小隊に戻りたいと願うクリスカ。
サンダークが合流する。
ソ連のデッキへの合流を提案する、そこには兵装もある。
米国補給基地も近い、それは了承できない。
なぜなら事態の黒幕が米国の可能性が高い。
アメリカは安全保障には手を抜かない。
それがテロの
突然のインフィニティーズの派遣もうなづける。

ドールはユーコン基地の状況を通信していた。
RFFに見つかり逃走、トルコの英雄だったドール。
説得するために交渉する女性リーダー。

逃走するイーニァを助けるインフィニティーズ。
次の目標だからな。

アルゴス3,4を米国軍アラスカ基地に向かわせる。
残りはソ連の補給基地に向かう。
7機では勝てるわけがない、友軍の支援で外部と内部から挟撃する。
双方に保険を掛けるのか、私は構わんよ。
A207演習場へ急げ、実弾と通信機をセットする

敵機接近。

---次回 「汚れ無き報復」---


難民解放戦線のテロですが、黒幕は別にいるようですね。
米国が一番疑わしいようですね。
イニフィニティーズの行動が不審ですし。
少なくとも今回はソ連の謀略ではなさそうです。
そうなると米国ですね。
そちらに向かったヴァレリオとステラは、ここで出番終了ですね。

久し振りに武御雷を見た感じがしますね。
5機で相手の機体との戦闘が始まりそうですね。

ドール試験隊長は解放軍と行動を共にした振りで
 たすかるのでしょうか。

そして研究所から出されたBETAをどう利用するのでしょうか?

2012年11月26日 (月)

トータル・イクリプス テレ東(11/25)#20

第20話 牙を剥く世界
20121026te_bddvd021
2001年9月21日、民間の物資運搬トラックが
 ナタリーとの合言葉確認後に通行する。

ラプターの戦力分析と戦闘戦略を考える会議。
戦術は見つけたら離れて射撃のインフィニティーズ。
ステルス機能と近接戦闘に長けている。
機体もパイロットも申し分ない、アルゴス小隊も
 有効なアイデアは無い。
ツィーがアグレッサー役を務めても良いと持ち掛ける。
ユウヤが今日一日デートすることが条件。
上と相談してみると唯依。

デートに出掛けたユウヤに嫉妬している唯衣は
 模擬戦の許可を求めに司令室に向かっていた。
クリスカがユウヤに逢いたいと唯依に話しかける。
ユウヤは出かけたわ。
ユウヤと呼ぶのだな。

ブルーフラッグス戦の影響で民間企業の物資が
 搬入されている。
哨戒部隊、基地内で実弾で警護できる唯一の部隊。
北アフリカ戦線は地獄だった、餓死者が多い。
軍や政府高官が救難物資を横領しているから。
そこに定期点検と称した男達がやって来て、部隊を殺害する。
既に監視カメラも占拠していた。
アメリカとソ連の戦術機部隊は別働班が制圧している。

デート中のユウヤにタリサも同行。
サンダークはユウヤがクリスカに必要以上に接近していると
 ドールに話していた。
そこに唯衣から模擬戦の許可の連絡。
しかし途中で通信が切断される。
タリサも通信が切断された。

ロビーに入った時の違和感を思い出す唯依。
防火シャッターが降りるので不信感を覚えて
 外へ脱出する。
通りかかった車でハンガーデッキに向かう。

民間物資のトレーラーを運転するナタリーとすれ違う。
何処の緊急回線も接続できないことを確認するタリサ。
カムチャツカでも似たような事があったな。
急遽基地に引き返すユウヤ。

RFF、難民解放戦線がソ連高官を捕虜にして占拠。
ハンガーデッキに向かう唯依も襲撃されて車が横転。
そこでクリスカと出会う。
ハンガーデッキからは煙が立ち上っていた。
民間トレーラーのバリケード、攻撃されて横転するユウヤ。
ナタリーがタリサに国連は助かる人類を選んでいる。
難民解放戦線と共に戦ってとタリサに話す。
私は衛士、戦う相手は人間じゃない。
しかし喋り過ぎでおかしいと考えるユウヤ。
タリサに何かを伝えようとしているのか?
原発も米ソ高官も指令室も全て占拠した。
米軍の極秘・・・
ナタリーが仲間に殺害される、喋り過ぎだ。

タリサを連れて逃走するユウヤとツィー。
サンダークとドールも別々に逃走する。

---次回 「裂ける未来」---


クライマックスはインフィニティーズとの戦闘かと思ったら
難民解放戦線の襲撃でした。

大きな組織なのか、手際の良い作戦、行動です。
一瞬にして制圧していきました。
ナタリーは組織に属してい居るけれど、実力行使には
 反対派だったのでしょうね。

これで戦術機の戦闘も見られそうにないですね。
サテライトのCG費用は高額なの?

2012年11月19日 (月)

トータル・イクリプス テレ東(11/18)#00

クライマックス直前SP

いわゆる総集編。
今回は芸人や声優を呼んでのトークではなくて
過去のシーンを利用してのまとめ。

そして残り数話だが、新しいOPとEDを公開。
特にOP映像は女性の髪が良く動いている。
CGだろうか?
異常なまでに動いているように思える。

今後の見所としてはスカーレットツインズの正体。
上官のサンダークが幼いクリスカとイーニァをスカウトして
 始まった作戦。
それは・・・

今更だけど94セカンドは、まだ完成していないのだろうか。
でも何がクライマックスなのだろうか?
次回はインフィニティーズとの対戦のはずだけど・・・

---次回 「牙を剥く世界」---

2012年11月12日 (月)

トータル・イクリプス テレ東(11/11)#19

第19話 深緑

公式サイトから
ブルーフラッグで衛士達が勝敗にばかり固執し互いに敵愾心を募らせていることを憂いたオルソン大尉はこの風潮を有意義かつ健全な方法で解消するべき、とし て各試験小隊に自らが立案した広報任務を実行させる。それは指定座標への徒歩行軍とその後に行われる国際懇談会、というものだった。
アラスカの森の中を進むアルゴス小隊。普段改めて触れてこなかった、この地に残る自然の豊かさを感じながら思いに耽るユウヤ達。だが、奥に進むうちに不思議な臭いと不気味な笑い声が聞こえてきて…。
19
私はこの事態を憂慮している。
ブルーフラッグ演習の勝敗になどの些事に拘るあまり
 互いに敵対心を募らせている。
それを解消すべく作戦を立案した。
その実行に相応しいのは君だ、篁中尉とオルソン大尉。

ヘリで移動するアルゴス試験小隊。
国際懇親会を指定された座標から徒歩でポイントαに
 各自が向かう。
順位により軍から賞金も出るらしい。
各国の開発が競争になっている、多国籍部隊の
 アルゴス小隊にはオルソン大尉も期待しているらしい。

衛士は徒歩行軍でオペレータはバックアップ。
篁中尉もオペレータと一緒。
肉じゃがを作って国際交流しましょうとオペレーター。
ニイラムは男よりも凛々しくて篁中尉なら妄想できる
 百合女性だった。

オペレーターを口説くヴァレリオ。
野生動物と遭遇と身構えるとインフィニティーズと遭遇。
匂いの下に到着すると、温泉だった。
既に統一中華戦線は入浴中。
スカーレットツインズも到着。
二人で先にやって来た、イーニァは寒そう。
アルゴス小隊の機材を利用して先に食事と入浴を
 提案する。
嫁の前で他の女を誘うとは良い度胸ねとツィー。
もう浮気なの?

唯依の肉じゃがは父が好きだった、ユウヤの母の味でも
 あった。
イーニァも食べて満足、美味しい。
ツィーは愛妻麻婆豆腐完成。
被害者は多数、ユウヤも断れない。

唯依以外は水着持参、オルソン大尉が篁中尉には伝えるなと
 口止めされていたらしい。
タオルを巻いて温泉に入る唯依、タリサがマナー違反だと
 剥ぎ取る。
それを見て対抗心を燃やすツィーも水着を脱ぎ捨てる。

女子温泉を覗こうとする男子には筋肉見張り番。
残念ながら誰も突破できず。
レオンと並んで入っているユウヤ。
イーニァが裸で入って来る。
ユウヤは特殊志向だと飽きれるレオン達。
最低だお前。
イーニァを連れ戻しにクリスカも裸で入って来る。
女子温泉に連れて行くクリスカ。
その手が有ったかと考えるツィー。

良い保養になったようだな。
インフィニティーズ戦の日取りが決定した。
行けるな?

野外任務の全工程を記録したビデオを鑑賞するオルソン大尉。
どうやら女子の温泉を見たかっただけらしい。

---次回 「クライマックス直前SP」---


脚本あおしまたかし
と言うことでテコ入れ温泉回でした。
湯気が仕事を頑張ってました。

しかも次回は、スペシャルで新OPも披露されるとか・・・
これって3クール?と勘繰りたくなるような展開ですね。

そしてインフィニティーズ戦がクライマックスなんですね。

オペレーターたちはユウヤに唯依は勿体ないと
 考えているのでした。
ツィーはユウヤに嫁と言って付きまといますが、唯依や
 クリスカとの絡みが少ないような。

2012年11月 5日 (月)

トータル・イクリプス テレ東(11/04)#18

第18話 歪みの羽音

公式サイトから
ユウヤとレオンの確執。それはユウヤの米軍時代、ラプターの
 開発プログラム中に起きた事故が原因であった。
ブルーフラッグでの対戦が迫る両者は過去を振り返り、現在の自分と向き合っていた。
ユウヤはクリスカに自身の過去を打ち明ける。クリスカはユウヤに
 とって意外な見解を示すのだった。
そして、サンダークはユウヤと接触するクリスカに監視をつけて
 データを収集し、イーフェイは話がある、と唯依を呼び出す。
それぞれの想いが錯綜していた…。

18
これ以上は危険だと止めるレオンを無視して実験を続けるユウヤ。
ラプターの開発遅延を取り戻すためには無茶も必要だと隊長が
 ユウヤのバックアップを務める。
そこで起きた事故で隊長は亡くなった。
理由はどうあれ、隊長を殺したのはユウヤだと言うレオン。
岩山の落盤事故に巻き込まれた隊長。
軍法会議では隊長の操縦ミスで結論付けられた。
それでもユウヤを許さないレオン。

一人走るユウヤ、イーニァと出会いクリスカに話を聞いてもらう。
島の一件以来話しやすいクリスカだった。
衛士のトップに上り詰めることに必死になったユウヤ。
そしてトップに成った時に母が亡くなった。
過去の自分が嫌な奴だったと気付いたユウヤだった。
何のためにトップに上り詰めたかった気持ちが憑き物が落ちたように
 無くなったのだった。

クリスカには良く分からない。
部隊長の死に責任を感じることが良く分からない。
テストパイロットは皆、死を掛けて開発している。
そこでの死に誰の責任も無い。
死に意味を求めるのは残された物だけの特権だ。
イーニァとクリスカは監視されていた。

好きの反対は分かるとレオンに話すシャロン。
それは嫌いではなくて無関心よ。

ヴィンセントはブクメイカーで大儲け。
アルゴス小隊の賭けに勝ったのでユウヤたちにも大盤振る舞い。
唯依が遅れている、ツィーに呼び止められる。
ユウヤの事は諦めなさい。
あなたでは絶対無理よ。
相手に会わせられないあなたでは無理。
分かったかしら?お姫様。

ユウヤの色が最も綺麗とイーニァ。
ユウヤ・ブリッジスこそ最も精錬された触媒だ。
もう一度可及的、速やかにセットアップする必要があるな。

---次回 「深緑」---


ユウヤは女性だけではなくレオンにも好かれていたのでした。
好きだから関心を持つレオンなのでした。
ユウヤの過去の事故が明らかになりました。
そしてそれをクリスカに話すユウヤ、クリスカには責任など
 誰にもないと話します。

ツィーは唯依に宣戦布告です。

スカーレット・ツインズにはユウヤが必要ということでしょうか?
何かを企む上司でした。

まだラプターとアルゴス小隊の模擬戦は行われないようですね。
94セカンドの機体が完成して終わりなのかな?

円盤の売れ行きは結構良いですね。

2012年10月29日 (月)

トータル・イクリプス テレ東(10/28)#17

第17話 仄暗い追憶

公式サイトから
クリスカは調整槽の中で夢を見ている。
それはソ連の研究施設にいた幼い頃の思い出だった。
イーニァとの出会い、そしてサンダークとの…。
一方、ユウヤに敗れたイーフェイはすっかりユウヤに惚れ込み、
自分がインフィニティーズに勝ったらハネムーンに行くわよ!と勝手に宣言する。
困惑するユウヤと唯依。そしてバオフェンとインフィ二ティーズの対戦結果は…。
その後ユウヤはクリスカが話しをしたい、とのことでイーニァと3人でリルフォートへ行く。
クリスカはユウヤのことを考えると集中が乱れ、このままでは任務に支障が出てしまう、
と言うのだった。
不安に駆られたクリスカはその原因は何なのかユウヤに問い詰めようとするが…。

 

17
ソ連の研究施設で育ったクリスカ。
いつも一人過ごすクリスカに手を差し伸べたのはイーニァだった。
それから仲良くなった二人。
今度の休みは何時かな?
ユウヤに逢いたいと話すイーニァ。

ユウヤと食事をする唯依は見惚れていた。
人参好きなのか?
私に頼みがあると言ったが、あれは・・・
ツィーがユウヤを発見して迫ってくる。
妻としては夫の願いは叶えることにしている。
次のインフィニティーズ戦は大丈夫なのか?
ステルスは面倒だけど、一度切らせたら捕まえて戦闘になる。
私が勝ってらハネムーンに行くわよ。
ラプターの対戦術機性能も半端じゃないぞ。
統一中華戦線は模擬戦の勝敗なんて気にしていない。
ただ強い相手と戦えればいいだけ。

インフィニティーズとの統一中華戦線の模擬戦。
ツィーを残して全滅状態、相手を捕まえたと思った時点で
 射撃で撃破となった。
わずか4分で終了。
近接戦闘にさえも持ち込めなかった。

クリスカがユウヤと話したいとイーニァが近づいてきた。
クリスかは気遣いも出来るのだと思うユウヤ。
イーニァがユウヤを特別に気に入っている理由が知りたい。
私もイーニァと同じなのだ。
ユウヤの事を考えると集中が乱れる。
イーニァと二人がユウヤの事でどうして、こうなるのだ?
サンダースから俺のスコアを越えろとか言われているだろう?
俺も昔はそうだった。
開発に関して上司と上手く接することが出来なくてイライラした。
皆、同じなんだ。
この胸騒ぎは焦燥感だというの?

イーニァが綺麗と言う花を買ってプレゼントするユウヤ。
クリスかは花をもらうのは2回目だと思う。
ユウヤを発見して他の女と一緒に居るなんてと騒ぐツィー。
もう浮気?
クリスカとイーニァの二人は先に帰る。
約束守れなくて、ごめん。
お前・・・
泣いてなんかいないわよ。

クリスカに続いてツィーとまでと人参を抱えて覗いて
 いた唯依。
私は何をしているんだ?
バーでオレンジジュースの自棄飲みの唯依。
人参で手料理を作ろうと考えていた。
ユウヤが頼みというのは、日本の剣術を教えて欲しい。
それにより94セカンドの性能を発揮できると考えていた。

日本が嫌いでも女性なら良いのかよ?
レオン久世がユウヤに喧嘩を売る。
ユウヤの過去を話そうと挑発すると喧嘩になる二人。
放っておけば良いとシャロンが登場。
MPが駆け付けてきたので4人で逃走。

ユウヤ・ブリッジス、花を生けているクリスカ。

---次回 「歪みの羽音」---


ツィー・イーフェイは賑やかしの良いキャラなのにネタキャラに
 なってしまいましたね。
後半はラブコメになるようですね。

クリスカは自分の感情に気づくのでしょうか?
でもこれだけゆっくりしたストーリーなのに、クリスカが
 ユウヤを気になるエピソードって無かったような・・・
ツィーに見つかって隠れるクリスカが良かった。

最後はラプターとの戦闘で終わりかな?
ラプターと言えば10000RPMのHDDを思い出すな。

そう言えばイベントを武道館で行うようですが、
 絶対に倖田來未がサプライズで登場しそうですよね。
それでないと武道館の意味が無い。
OP曲は変わらないのもそれっぽいですし・・・

2012年10月22日 (月)

トータル・イクリプス テレ東(10/21)#16

第16話 蒼ざめた焔

公式サイトから
ユウヤとクリスカの前に現れたのはアメリカ陸軍インフィニティーズの
レオンとシャロン。彼らとユウヤは過去に浅からぬ因縁があるようだ。
そして、アルゴス小隊のブルーフラッグ初戦の相手は統一中華戦線
ツイ・イーフェイ中尉率いるバオフェン小隊となった。
イーフェイはカムチャッツカで世界記録ともなるBETA撃破数を
叩き出したユウヤに、対抗心を燃やしていた。
ブリーフィングでタリサはユウヤにイーフェイへ決闘を申し込め、と言うが…。
また、クリスカとイーニァも初戦から圧倒的な強さを見せつける。
しかしサンダークは同調誤差が僅かに出ていることに気づきその原因を探る。
16
統一中華戦線とアルゴス小隊の模擬戦が決まる。
戦術機を単独開発できる米国のインフィニティーズが
 どうしてここに?
時間の無駄を教えてやろうということだ。
デートの邪魔しちゃったわね。
デートとはどういう意味だ?とクリスカ。
イーニァが戻って来た。
ユウヤは居なくなっちゃうの?

シャロン、レオンと知り合いのヴィンセント。
ユウヤは変わったと話す。
クリスカと唯依を勘違いしてお互いに話が合わない。
ヴィンセントは銀髪からクリスカと分かる。
レオンはユウヤを許していない。
噂のスカーレット・ツインズは知っているインフィニティーズ。

統一中華戦線パオフェン小隊との模擬戦ミーティング。
特徴を知ったうえで戦略を話す。
途中でイーダル小隊の模擬戦、スカーレット・ツインズが単騎で
 F16の4機を瞬殺する。
しかし反応速度が鈍っていると調査させるサンダーク。

パオフェン小隊は遊んでいる?連携は向こうが上。
ユウヤとの一騎打ちを望むツイ・イーフェイ。
それに敢えて乗っかるユウヤ、相手は押し気味でも
 留めは刺さない。
ツイの長剣での一撃は重い、それをいなしての
 切り替えして切断したユウヤ。
アルゴス小隊の勝利。

唯依がユウヤの戦闘を褒める。
日本の機体は良く出来ている、刀での連撃に対応した
 素晴らしい機体だと褒めるユウヤ。
中尉にしか出来ない頼みがある。

ユウヤ・ブリッジス、私を好きになっても良いわよ。
ツイ・イーフェイが突然飛び込んで宣言した。

クリスカの生体に異常は無かった。


---次回 「仄暗き追憶」---


1対1の一騎打ちで負けて惚れたツイ・イーフェイ。
アスカ的なポジション?

ユウヤ・ハーレムが構築されていきます。
唯依、ツイ、クリスカ、シャロン?、タリサ・・・
もてもてのユウヤですね。

イニフィニティーズの目的は何でしょうね・・・
ユウヤは94式セカンドのあの感触を掴めたのか?
模擬戦では、掴めないのじゃなかったの?

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ