カテゴリー

カテゴリー「カンピオーネ」の13件の投稿

2012年9月29日 (土)

カンピオーネ TokyoMX(9/28)#13終

第13話 最終回 神殺しの物語

公式サイトから
強大なまつろわぬ神が顕現し、世界は闇に落ちようとしていた。
先の天叢雲劍との戦いで力を使い果たしていた護堂に、今は対抗する術がない!
エリカたちは 己を盾に、護堂と戦局の鍵を握る少女を逃がす…が、圧倒的な
まつろわぬ神の力に、善戦も空しく倒れていった。 
離脱した護堂と少女は、日本最大のパワース ポット・富士山山中の祠に逃げ込んだ。
権能を回復していく中、護堂は少女と心を通わしていく…。
そしてついに、まつろわぬ神が護堂の前に到達!
最強の神 とカンピオーネ、その戦いの行く末は…!?
Campione
あれはメティスだ。
ゼウスの一人目の妻でアテナの母ですね。
素戔嗚から天を呑み込もうとしていると聞かされた護堂。
メティスも蛇の女神、蛇は冥府を収める死の神、闇の神。
ペルセウスも素戔嗚も同じく蛇が英雄に剣を授けた。
なのでメティスも天叢雲を扱える。

剣の権能を既に使ってしまった護堂にはメティスと
 対抗できる力が今は無い。
アテナと共に避難して回復に努める、その間はエリカたちが
 メティスの相手を勤めて時間稼ぎを行う。
エリカにはまだ護堂の少年の権能による加護が働いていた。
メティスと互角に渡り合えるようにみえる。
恵那と万里谷は天叢雲を抑えに詩を唱える。

護堂とアテナを隠すために霊峰富士の祠に向かう甘粕。
アテナは記憶を失くした様子、ゴルゴネイオンの力を
 取り込んでメティスが顕現したらしい。

一日が経過して護堂の権能は取り戻した。
神とは何ですか?
結構人間臭い欲望に純粋な幼稚な存在だと思ってる。

メティスが護堂の下にやってくる。
俺は平和主義者だ、仲間を助ける。
雄牛、駱駝、鳳凰の権能を使う護堂。
アテナが負傷するが身を持って天叢雲を取り押さえる。
駿馬の権能を発動するが倒せない。
アテナの力を吸収して本来の姿を取り戻すメティス。
万里谷とキス、3人も到着。
恵那とキスして剣を発動する。
剣の攻撃で天叢雲が恵那の手に戻る。

リリアナとキスして剣を組み替える。
メティスが産む子供が男だと自身を脅かすと思い込んだ
 ゼウスにより殺害された。
ゼウスからメティスそっくりなアテナが生まれた。
全能の神ゼウスに復讐するために顕現したメティス。
ゼウスの象徴光を闇に覆い込むために。
それが真利谷が診た星亡き夜正体だった。

神について教えることはないと言いながらもエリカもキス。
雄羊の雷撃、猪のパワーでメティスを攻撃する護堂。
しかし弾き返したメティス、アテナが待ちわびたぞと
 護堂とキス。
剣を組み替えて二人でメティスを攻撃。
忘れるなアテナ、お前は闇、闇の世界の女王でもある。

随分と時間がかかったな草薙護堂。
また会い見えることも有ろう。

朝食を作った静花、護堂の周りには4人の女性。
怒りで切れそうな静花。


---最終回---

無事にメティスを倒した護堂、でもアテナの掌の上?の様な
 状況でもありました。
流石に知恵の女神でもあるアテナ。

最終回と言うことで全員とキスする護堂、でも明らかに
 必要の無かったエリカ、本妻の意地でしょうか。
全員総登場でキスして相手を倒すまさに最終回のストーリーでした。

この作品は神の由来、蘊蓄が面白かったのですが、TV映え
 しないので圧縮されていた感じですね。
今回のメティスは結構話されていたとは思います。
個人的にも多神教の宗教には他の神が取り込まれる
 宗教の柔軟性や信者獲得のための?貪欲性が
 面白いなと思っていました。
逆に一神教は他の神は悪になってしまうのですよね。

無理やりヒロイン4人を登場させたいので改変されたようですね。
特にエリカがチョロインだったのは残念です。

穿った見方をすると、可愛い子を複数登場させてハーレム展開に
 すれば円盤が売れるという脚本でした。
そのために無理をした感じのストーリーになってしまい残念でした。
せめてエリカが護堂を気にいるストーリーを1話は欲しかったですね。
原作通りの順番で先に4人と護堂で神と戦うストーリーを
 見せた方が説明もスムーズで良かったとは思います。

強引に一人ずつ攻略の様なストーリーにしたので、説明が不足した
 感じで普通のハーレム作品にしてしまった感じです。
監督と脚本家は気に入っているので期待していたのに残念な
 作品となってしまいました。
原作者が呟いて解説されていました、勿体無い話です。

2012年9月22日 (土)

カンピオーネ TokyoMX(9/21)#12

第12話 天叢雲劍

公式サイトから
恵那の力で生と不死の境界「幽世」に送られた護堂。彼はそこで恵那の保護者を名乗るスサノオと出会う。スサノオは、かつてはまつろわぬ神として顕現してい たが、暴れ回ることに飽きて幽世に隠居したらしい。そしてスサノオは、護堂にある助言を授ける。 その一方、護堂を追って幽世に飛び込んだエリカは、恵那 と死闘を演じていた。しかし天叢雲劍を憑依させた恵那に、エリカはついに敗北! 駆けつけた護堂が戦いを止めるが、恵那はその場から逃走。そして幽世の空 気に侵されたエリカは、死に瀕していた!!
Story_still12
此処は何処だ?まるで乗り物酔いだな。
入んな神殺し。
初めてだな、速素戔嗚だ。
恵那の保護者みたいなものだな。

朝帰りならまだしも、帰って来ないとは何事よと叫ぶ妹、静花。
くんくんくん、これからは草薙護堂の匂いがしますとアテナ。
彼には私の全てを見られたような気がします。
こんな子に何をしたのよ、お兄ちゃん。

恵那の力に防戦一方のエリカ。
まつろわぬ神を隠居して幽世に居る。
素戔嗚を考えて権限で剣を出現させる護堂。
生と不死の境には全ての記憶がある。
恵那に少し力を貸しただけだ。
天叢雲に恵那は体を乗っ取られている。
エリカの下に向かう護堂に野暮用を済ませてから行け。

日本の王様は日本に返してもらうとエリカを攻める恵那。
護堂と知り合ってから毎日が新鮮で最高よ。
先に言っておくね、此処からの恵那は強すぎるからごめんね。
天叢雲よ、我が身を贄として荒ぶる御霊を鎮めたまえ。
エリカの呪力も吸収する天叢雲。

祐理とリリアナも異常を感じ事態を理解できた。
天叢雲のせいで幽世に護堂が居ることを知る。
そこに行くには足りないものがあるとリリアナ。
甘粕が手伝いますよと登場、草薙護堂さんには
 早く帰って来て欲しいのです。
あちこちきな臭いですから。
世界規模で太陽が隠れて異変が生じていた。

絶体絶命のエリカを救出する護堂。
お前清秋院じゃないな、天叢雲だと名乗る。
素戔嗚が使用した草薙の劍か。
護堂が神格を切る剣で攻撃するが恵那の体が痛んで
 きたと撤退する天叢雲。
エリカの方が危ないと言い残して。

剣が使えないエリカを素戔嗚の下に連れて行こうとする護堂。
しかし正確な場所をイメージできずに辿り着けない。
もう長くないと遺言を話すエリカ。
誰よりも護堂を愛しているから、一目惚れよ。
護堂からキスをする、何故この女を失わなければならない?
こんな現実を受け止めろと言うのか?
神が汝に与えし理不尽が許せぬか?
なら、そのための力を貰う。
エリカ誓うか、例え世界を敵に回しても俺の側にいると?
少年の化身を手に入れたのね、世界が滅ぶその日まで
 護堂の側に居るわ。
加護を与える護堂、キスをした後に性交の様な体制のキス。
感じるわ、私の中にあなたの熱いものを。

天叢雲が護堂を見つけて現われる。
恵那を取り込んで変形していた。
エリカが加護の力で天叢雲の攻撃を受け流す。
恵那の側に移動して助けだす護堂。
一思いにやってくれても良かったのに。
恵那に王様助けてくれてありがとうとキスされて
 感謝されるがエリカは怒ってた。

見ーつけたと戦闘に割り込んで、こんな所にも鋼が居たんだと
 吸収する少女。
幽世から現実界に戻った護堂達。
リリアナや祐理もいた神社でアテナも駆けつける。
天叢雲を吸収したのはアテナと同じ姿のメティスだった。

---最終回 「神殺しの物語」---


神の霊力を降ろせる恵那の神がかり。
幽世では呪力を用いて行動するエリカ。
天叢雲に取り込まれてしまった恵那。
幽世ではアカシックレコードを覗いて剣が作れる護堂。
神刀の天叢雲との対戦で邪魔物が入りました。
アテナから分離したのがメティスの様ですね。
アテナは普段の様子とは異なり優柔不断のようでしたね。

次回はアニメオリジナルだそうで、メティスをアテナに戻す?
 ことになりそうですね。

護堂とエリカとの数々の行動をカットして、一目惚れに
 したわけですね。
しかし少年の加護を与える体制は、成功の様でしたね。
左足を抱えるとかやり過ぎじゃないの?
その後のやり取りも原作どおりなのかな?中に感じるとか・・・

メティスのことを知っていた護堂、アテナとキスした時に
 知った?
アテナの帽子が青でメティスはエンジ色で異なるのでした。
早素戔嗚の野暮用とは何でしょうね。

2012年9月15日 (土)

カンピオーネ TokyoMX(9/14)#11

第11話 太刀の媛巫女
Bd1
公式サイトから
ナポリでの一件以来、「騎士の務め」と称して護堂の身辺にリリアナが加わり、日常はさらに大混乱! そんなある日、護堂の元に新たな押しかけ女房が登場。 大剣を携えた少女・清秋院恵那は、「王様のお嫁入りに来た」とあっけらかんと語る。美少女に囲まれた現状を弁明するあまり、護堂はつい祐理たちを「ただの 友達」と言い放ってしまう。 護堂の友達発言にショックを受け、祐理とリリアナはふさぎ込んでしまう。それに気づいたエリカは、護堂を強引にデートに連れ 出した。そして彼らが向かった先には、ある人物が…。
Story_still11
祐理を訪れた恵那、王様の所でお妾さん
 やってるんでしょう?
上手くいってないようなので甘粕さんに呼ばれたの、
 イタリアの愛人に負けるなって。
王様に本気で恋してるの?
役割は分担しましょう、Hとか子供を産むのは祐理で
 あとは任せて。
作戦を考えるから王様がどんな人か教えて。

リリアナが護堂のクラスに転校してきた。
仕える人は草薙護堂ですと後ろに座る。
ランチでも甲斐甲斐しく使えるリリアナ、朝も
 迎えに来るらしい。
リリィは護堂が初めてだから。
妹の静花はリリアナの出現に怒り心頭。
騎士として仕えるのが初めて。
騎士として仕える間は護堂に気持ちは届かないと
 余裕のエリカ。
祐理は心配な様子。

茶道部の茶室に呼び出された護堂に同行するリリアナ。
そこには祐理と清秋院恵那が居た。
王様にご寵愛を頂きたく存じます。
恵那も祐理と同じく王様にお嫁入りすることにしたから。
3人もお妾さんが居るのに。
全員ただの友達だ。
ショックを受ける祐理とリリアナ。
祐理はそれで良いの?
此処で決めちゃおうよ、此処で降りたら二度と
 手には入れさせないよ。
リリアナを2番目の人と呼ぶ恵那。
私がエリカに負けるとでも?
1対1なら同じだろうけれど、騎士と言っている時点で
 対等じゃないから。
そうでしょう1番の人?

エリカも護堂を探して茶室に現れる。
1番の人と話すのが今日の目的。
政治的な話よと二人で出かける。
エリカを待つリリアナ、祐理、護堂。
エリカが戻ってくるとリリアナと祐理は去っていく。
エリカも護堂の一緒に帰ろうと言う誘いを静花に譲る。
お茶室の女性は誰?
私も茶道部なんだけど。

戦うアテナ、苦戦している様子。

静花と二人でランチ祐理もリリアナも居ない。
エリカがデートに護堂を誘う。
護堂から一度も誘ってくれないから。
祐理とリリアナの様子がおかしいのだけれど
 心あたりがあるわよね。

リリアナと祐理に電話しながら衣装を選ぶエリカ。
リリアナの原稿は既に入手済み。
デートプランを考えていない護堂に怒って
 下着を買いに誘うエリカ。
仲見世をデートする二人、今度は食べ物以外が良いと
 次の行先をねだるエリカ。
東京タワーは修理中、コロッセオも修復中。
世界中に有る護堂の爪痕。
あそこが良いとアテナと戦った場所に行く二人。

此処は護堂と初めて一緒に戦った神聖な場所、
 そんな戦いに共に戦った相手をただの友達と言うのは
 配慮も思慮も足りない。
分かった、あとで謝っておく。
相手が望む言葉を紡ぐのが男の資質よ。
エリカは良いのか?
私はあなたの愛を受け入れた時から言葉には
 何の意味も持たなくなった。

リリアナは祐理と一緒に心配そうま様子。
今は護堂を一番理解しているのはエリカなのだろうな。
だが・・・二人が笑う。

恵那がエリカと戦いにやって来た。
彼女は私を排除したいのよ。
日本の王様には日本人の妻。
恵那は神の力を降ろせる降臨術師、祐理よりレアよ。

二人の間に割って入る護堂、目の前で傷つくのを見たくない。
しかし地中に引き込まれる護堂。
カクリョウ、正と不死の狭間アストラル界か?
お爺ちゃんに引きずり込まれたのでしょう。
これは二人の英雄が使った太刀、お爺ちゃんは
 速素戔嗚尊、そしてこれは天叢雲の劍。
今なら護堂を救えると地中に飛び込むエリカ。
そう来るかと後を追う恵那。

夕飯を作った静花は一人食べ終わった様子。
屋根を壊してアテナが降って来た。
夜分遅く失礼します、こちらに草薙護堂はいらっしゃいますか

---次回 「天叢雲劍」---

リリアナも転校してきました。
甲斐甲斐しく身の回りの世話をしていますが余裕の
 エリカ、第1愛人の余裕でしょうか?
そこに清秋院恵那も参加するようですね。
祐理と同じ媛巫女でお嬢様、お淑やかでもあり
 野生児でもあるようです。

その辺りの記述は尺の都合で全てカットの様です。
勿体ないですね、良いキャラなのに。
性格的にもエリカに対抗できそうなのに。

友達発言で落ち込むリリアナと祐理。
そしてそれを注意するエリカ。
もうすべてお見通しのエリカ、護堂は頭が
 上がらない存在かも。

そこまでの仲になったエリカと護堂の馴れ初めが
 カットも勿体ないですね。
リリアナのセーラー服姿はイマイチですね。

最後にアテナが落下、静花には新たな女性の
 出現に感じるのでしょうね。

恵那のお爺ちゃんが素戔嗚尊ってどういうことだろう。
降臨術でその身に降ろしたってことでしょうか。

2012年9月 8日 (土)

カンピオーネ TokyoMX(9/07)#10

第10話 荒ぶる魔王、太陽の勇者
Bd1
公式サイトから
護堂とリリアナの元に、ペルセウスからの決闘状が到着する。リリアナは、アテナより授かった天啓を護堂に授けようと思いつつも、口移しによる『教授』の術 になかなか踏み出せないでいた。そして進展のないまま、護堂とペルセウスは再び対峙することに! 
対抗手段を持たない護堂を、終始圧倒するペルセウス。倒 れた護堂に駆け寄るリリアナは、護堂への想いを自覚し、騎士としての忠誠とともに『教授』の術を施す! 
重ねた唇から流れ込む天啓…そこで護堂が知るペルセウスの正体とは!?
Story_still10
それではリリアナ様、早くご教授を。
それは口頭では出来ないのか?
これだけの量を説明できると言うのですか?
初めての相手は運命の殿方と決めている。
それでは一緒にペルセウスさまと戦う護堂さまは
 運命の相手ではありませんか?
護堂には愛人のエリカが居る。
古代より愛は奪い合うもの。

一人屋敷を去る護堂に、どうして天啓を教授せよと
 命じないのですか?
ペルセウスが迎えに来る。

雄牛の権能で攻撃する護堂、投げつけられた石柱や
 石床は悉く切り裂くペルセウス。
ウルスラグナの権能を封じて矢を射るペルセウス。
吹き飛んだ護堂は腕で心臓を守っていた。
リリアナが駆け付け、全力で支えます。
勝つために最善を尽くして下さい。
私からキスをしろと言うのですか?
享受は?
3度4度とキスをする二人。
隠し持つ太陽神の力、深く繋がらないと、我が主よ。

第2ラウンドと行こうか、ミトラス。
ウルスラグナの主、太陽神ミトラスがもう一つの名前だった。
ローマ人はギリシャの英雄ペルセウスとペルシャの
 太陽神ミスラ、ミトラスを同じものとした。
ミトラスの神格を切る護堂。
上から梟の目を通して戦いを見守るアテナ。

しかしそれだけではペルセウスは倒せない。
肩を貫かれた重傷で初めて出動できる駱駝の権能。
強化された脚力でペルセウスを蹴り飛ばす護堂。
鋼の英雄ペルセウスは大地母神の化身、蛇を狩る。
大地母神に仕える巫女の末裔が魔女。
魔女のリリアナはペルセウスに操られる。
護堂を攻撃するリリアナに何度も叫ぶ。
ヨナタンの弓を繰り出すリリアナに、ようやく声が届く。
矢がペルセウスを貫き、正気の戻るリリアナ。

今の攻撃をもう一度リリアナに頼む。
駱駝の権能でペルセウスと戦う護堂。
リリアナの矢を悉く躱すペルセウス。
しかし最後の空中に飛んだ矢は戻って来て
 ペルセウスに刺さる。
猪の権能でペルセウスを攻撃する。

倒れた護堂を治療しようとするリリアナ。
そこにアテナが現われ治療を施す。
これは褒美と2度目のキス。
リリアナはキスが出来なくて残念。

此処までやられたのは経験がないが再戦を
 求めようとするペルセウス。
背後から忍び寄る影、蛇がペルセウスを喰らう。
駆けつけたドニはペルセウスの権能を自分の物に
 しようとしていたが一足遅かった。

病室で看病するリリアナ、料理は得意で今度
 作りますと話している。
病室を見舞ったのはエリカと祐理。
いきなり切りかかるエリカの剣を止めたリリアナ。
悪戯ではありません、お仕置きです。
ペルセウスを倒したのですってね。
親切なメイドさんが全てを教えてくれました。
愛人は一人までと言ったはずよ。
リリアナは騎士として使えている。
それが騎士としての顔かしら?
顔を隠すリリアナ、語るに落ちたわね。

剣を再度振い護堂にお仕置きするエリカ。

---次回 「太刀の媛巫女」---


エリカ、祐理に続き3人目の相手リリアナも愛人に
 参加でした。
アテナもいるから実質は4人目?
護堂は相手の息の根を止めないので権能は
 増えないのですね。
アテナが助けてくれそうなので、それでも大丈夫ですね。
ペルセウスを食べたのはアテナですよね。

そして来週ようやく4人目が登場ですね。
天然系でツンデレでエリカのライバルのリリアナ。
幼馴染の様でもある二人。
これでハーレムでの鍔競り合いが面白くなりそうです。
ハーレム系は早く形成させないと面白さが出せないとでも
 言うような展開で3人確保ですね。

落ちは典型的な嫉妬エンドで、ラムとあたるにも似てますね。
祐理もエリカに賛成していますね。

太陽神ミスラ、ミトラスは弥勒となって仏教にも菩薩の
 地位を得て取り込まれています。
神は色んな宗教に関わって取り込まれているネタは
 面白いのですがアニメでは映えないですよね。
でもその辺りの蘊蓄が面白いですね。

2012年9月 1日 (土)

カンピオーネ TokyoMX(8/31)#09

第9話 行方不明の王様たち

公式サイトから
ペルセウスに敗れた護堂を救ったのは、護堂を自分の獲物と認めたアテナ。彼女の介入でペルセウスは剣を収めるが、傷が癒えた際の再戦を告げるのであった。  死の淵から甦った護堂を迎えたのは、青銅黒十字の支部で彼を介護するリリアナだった。リリアナの付き人・カレンはライバルのエリカを出し抜くため、護堂 を籠絡するよう主に進言。そんなカレンの口車に乗ってしまうリリアナだったが、恋愛に慣れない彼女は空回りするばかり…。そこにアテナが再び現れる。彼女 は護堂に、ペルセウス攻略の鍵をほのめかすが…?
Story_still09
護堂の心臓に矢を突き刺したペルセウス。
それでも胸騒ぎがすると止めを刺そうとするがアテナが
 助太刀する。
この男は私の獲物、それに2度目の方が興味深いぞ。
取り敢えず引き下がるペルセウス。

生と死の狭間でパンドラと会う護堂。
ペルセウスがウルスラグナの権能を無効化できるのは、
 鋼の神格を持つペルセウスは・・・
此処でのことは生き返れば全て忘れるらしい。

心配で徹夜で看病したリリアナ。
死ぬ前に回復することは説明しておいてください。
魔女見習いのメイドのカレン、エリカのメイド、アリアンナとは
 仲が良いらしい。
彼女から護堂がこの地に来た理由を聞いていた。
エリカに祐理、ルクレチアとのバカンス、リリアナ様に
 求めるものはお判りでしょう?
やおら衣装を脱ぎだすリリアナ、例えこの身が
 蹂躙されても心までは。

リゾート地で護堂の敗北までは知っているが急に文明が
 使えなくて足止め状態のエリカたち。
ペルセウスとはペルシャから来た者の意。
総じて東方から来た者の意だと話すリリアナ。

護堂を追い出しリリアナに説教するカレン。
赤銅黒十字と青銅黒十字は長らくライバル状態。
しかし護堂の愛人となり、赤銅黒十字が今では
 大きくリードしてしまった。
ヴォバン侯爵には自ら三行半を突き付け、サルバトーレ卿をも
 御せられないとリリアナを責める。
ここで護堂の愛を勝ち取れば青銅黒十字は赤銅黒十字に
 巻き返せますと話す。

ベランダでカンピオーネは語学に苦労しないと拾って
 読んだのはリリアナの小説だった。

アテナが現われ、ペルセウスが護堂の権能を打ち消せる
 理由を尋ねる。
アテナにも頼みがあると契約しようとするが、リリアナが拒否する。
街を歩いて距離を縮める二人、徹夜でペルセウスを調べる。
妄想でローマの休日、護堂に襲われる、寝起きにキスと
 色々考えるリリアナ。

護堂に睡眠薬を飲ませ、一人アテナと対峙する。
護堂抜きでペルセウスの秘密を尋ねる。
古き東方の盟主、帝国の民が東方の神と結びつけた。
ギリシャの神でない・・・何かが分かったようなリリアナ。
苦しみながらも駆けつけた護堂、アテナと取引する。
ペルセウスとの戦いが終わった後に逢うことになる。

エリカたちを縛って足止めするドニ、島の文明レベルを
 中世レベルに出来る権能を持っていた。
護堂を助けると面白くない。
護堂には援助無く勝ってもらいたい。

---次回 「荒ぶる魔王、太陽の勇者」---

今回はリリアナ回でしたね。
リリアナは結構思い込みの激しい妄想家でした。
案外恋愛には奥手で天然系ですね。
魔女見習いでメイドのカレンはリリアナで遊んでたような・・・
お互いにアリアンナとはメイド同士で仲が良かったのでした。
早くキスすれば良いのにね、次回はするでしょう。

リリアナは特別なのか、特別に尺を使ってのストーリーですね。
ドニはへライオンの神具を切断してドラゴンが登場した時に
 飛ばされて島に漂流していたらしいですが描いて欲しい。

ウルスラグナって調べたらゾロアスター教の神なんですね。
10の化身があって、この作品の元ネタですね。

  1. 強い風
  2. 黄金の角を持つ雄牛
  3. 黄金の飾りをつけた白馬
  4. 鋭い歯と長い毛を持つ俊足の駱駝
  5. 鋭い爪をした野猪
  6. 十五歳の輝かしい若者
  7. 大鴉
  8. 美しい野生の雄羊
  9. 鋭い角を持つ雄鹿
  10. 黄金の刃のある剣を持つ人間

ペルシア7曜神では火星神らしく摩利支天と同じ?
マーズ、マルスでインドのマリーチが摩利支天ですからね。
要は戦闘の神のようで日本では猪と縁があるようです。

古代オリエントと言えばメソポタミアかエジプト。
メソポタミアと言えばギルガメッシュ?

そう言えばFate/Zeroでもアンリマユはアンラ・マンユの事で
 同じゾロアスター教の悪神からの引用でした。

2012年8月25日 (土)

カンピオーネ TokyoMX(8/24)#08

第8話 英雄推参
Wp03campione
公式サイトから
夏休み、護堂は再びサルデーニャ島の大地を踏んでいた。
エリカから逃れるため、ルクレチアを頼っての行動であった。
…が、途中で祐理に捕まり、イタリアに 到着するとそこにエリカの姿まで!
結局、二人にに挟まれた、いつも通りの騒がしいバカンスになるのであった…。
その夜、エリカたちの元を離れた護堂は アテナと再会する。
時を同じくして、ナポリではカンピオーネのサルバトーレ・ドニが、監視役のリリアナの制止も聞かずに神具・ヘライオンを破壊していた。 それにより生まれた竜を追い、新たなまつろわぬ神が顕現する!
Campione
ビーチバレー、サーブ、レシーブ、トス、アタック。
護堂の顔にボールが直撃。
倒れた護堂を介抱するエリカ。
この旅は私と護堂の関係を深めるためのもの。
現地妻の私もと参加するルクレチア。
不潔ですと祐理。

夏休みは私とバカンスに出掛けるのよとエリカ。
それを逃れるためにルクレチアにメールして一計を
 案じたつもりだった護堂。
しかしルクレチアとエリカは示し合わせていた。
護堂が如何わしいことをしない様にと祐理も同行。

イタリアでも温泉があるとルクレチアと祐理が入っている。
アンリアナが入浴後はミルクを飲むと届けるが
 滑って転んで白い液体まみれのお約束。

二人っきりになるためにと護堂を拉致したエリカと
 ボート上で、護堂が悪いのよ。
一計を案じたが失敗した護堂でした。
ボートから逃れると祐理とルクレチアの入る
 温泉に辿り着いた。
祐理に不潔と説教をされる。

リリアナは青銅黒十字の仕事でカンピオーネ
 ドニを探していた。

このままでは身が持たないと別荘を脱走する護堂の
 前に現れたのはアテナだった。
最近、戦いの気が満ちているらしい。
気の発する下に向かう二人。

そこはドニが辿り着いた神の力を封印した女神ヘラの
 へライオン。
ゴルゴネイオンと呼応して力が集まって来た。
ドニに対応を依頼した青銅黒十字だが面倒なのでと
 地母神の神具を切る。
神獣ドラゴンが出現する。
それに引き寄せられて降臨した神ペルセウス。

神獣はこの土地の霊気より生まれた。
その龍を討てば土地が死ぬと止めるリリアナ。
しかしペルセウスは龍退治の神、人々のことなど
 考えない。
自分の矜持が保たれれば良い。
護堂とアテナがその場に到着する。
龍を切ろうとするペルセウスを邪魔するアテナ。
傷ついた龍を回復させるアテナ。
蛇は龍の原型で双方ともにアテナの眷属。

ペルセウスはメデューサを倒したことでも有名。
護堂は二人の間に割って入る。
ここで戦うと被害が大きい。
代々太陽の称号を持つ物と鋼の英雄は戦ってきた。
護堂がカンピオーネであるのでペルセウスにとっては
 敵となる。
この少年を鍛えるつもりだった、アテナが護堂に戦いを譲る。
リリアナが護堂を連れて飛翔する。

取り敢えずはペルセウスから逃れた二人。
私にできることは何でもします。
エリカに出来る事なら私にもできます。
彼女より劣っていると言うのですか?
キスしろとは言えない。
リリアナもキスは恥ずかしい。

ペルセウスが到着、リリアナでは歯が立たない。
猪の権能で戦う護堂。
東より来たりし勝利の軍神の力と護堂を認識する。
ペルセウスは護堂の権能を封じる事が出来る。
鳳で逃げようとするが権能が消滅する、弓で貫かれる。

---次回 「行方不明の王様たち」---

まだリリアナは護堂の側に居なかったのでした。
イタリアで青銅黒十字のお仕事してました。
青銅黒十字と赤銅黒十字の関係が分からないですね。
ライバル組織?

カンピオーネのドニに女神ヘラの封印に関して
 対応を依頼したらいきなり切ってしまい、ドラゴンが
 復活したのでした。
彼に依頼したのは間違いだったのでした。

それに引き寄せられたペルセウス、ドラゴンを守るアテナ登場。
この騒ぎにもエリカは来ないのもお約束。
早くリリアナとキスしろよというところですね。
そうしないと倒せないのに、その前に倒されちゃいました。

イタリアなので1話以来のルクレチアさん登場ですね。
年齢不詳のようですね。
アリアンナは黒雪姫だったのですね。

2012年8月18日 (土)

カンピオーネ TokyoMX(8/17)#07

第7話 風よ、雨よ、狼よ

公式サイトから
ヴォバンの強力な権能に敗れ、護堂は退却を余儀なくされていた。その一方、追っ手の死者たちを引き受けていたエリカの前に、彼女のライバルにしてヴォバン の従者・リリアナが現れた。苦戦を続けるエリカ。そこに祐理が駆けつけ、リリアナにヴォバンから離反するよう呼びかける。騎士の誇りを重んじるリリアナは これを拒むが、エリカが彼女のある秘密を口にすると…!? 己の優勢を確信し、余裕の表情で護堂を追うヴォバン。そこに護堂が舞い戻ってきた。護堂の胸に は、祐理の霊視とエリカの知識がもたらした切り札が…!
Story_still07
エリカに対峙するリリアナ。
祐理を抱いて鳳の化身の権能で移動した護堂。
しかし副作用で胸が痛む。
祐理の術は効かない、直接体内に流し込まないと効かない。
エリカがキスする理由が分かった。
エリカとのキスをいやらしい接触だと勘違いしていた。
ヴォバンの狼の力が霊視で見える祐理。
甘粕がエリカが大変だと二人に告げる。

リリアナの攻撃に押され気味のエリカ。
どうしてヴォバンなんかに従っているの?
あなたが護堂の愛人なんかになるからよ。
それでお爺様があなたもカンピオーネの愛人にするために?
祐理がリリアナにヴォバンに従う必要はないと説く。
私に寝返ろと言うのか?
祐理を守るリリアナ。

寝室の机の引き出し、リリアナの書いた小説を見ていた
 エリカは話し始める。
あなたを殺して永遠に口を封じる。
私が死んだら遺書で開封を求めると記述する。
恥ずかしい小説の件で寝返るリリアナ、二人は幼馴染で
 ライバルだった。
祐理が霊視で見たものをエリカに伝えさせる。

ヴォバンと対峙する護堂、狼の神と権能をエリカから
 キスで情報を得る護堂。
ヴォバンの狼は太陽神アポロンだった。
しかし大地の女神が産んだ大地の神だった。
戦士の化身で剣を作りアポロンを倒す。
しかしこの権能では他の神の力は封じれない。

ヴォバンは死せる従僕を繰り出す。
祐理が霊視した神はエジプトの冥府神オシリス。
アポロンとオシリスは似ている。
護堂に剣を作り直せと叫ぶ。
エリカとリリアナは護堂を守り夜明けまで耐えれば
 勝ちと立ち並ぶ。
護堂にオシリスの情報が無い、祐理に教えろと叫ぶ。
祐理が見えたイメージと情報をキスで伝える。

オシリスも元々は農耕神だったが弟に殺されて
 死の国を治めるようになった。
オシリスも大地の神でアポロンと類似していた。
オシリスの情報を得て、蘇った名だたる手練れを
 剣で倒す護堂。

ヴォバンはまだまだ権能を持っていた。
嵐の神々を呼び出す。
護堂に若い頃の自分と似ている。
雷撃で護堂を攻める、エリカやリリアナの参戦を
 たしなめる、これは王の戦いだ。

立ってくれ王よと頭の中で声が聞こえる。
山羊の化身は雷を操れる、エリカ、リリアナ、祐理と
 死せる従僕の力でを集め雷を放つ。

やるではないか、第3ラウンドの始まりだ。
夜明けで勝利を与えてやると去るヴォバン。

群衆の意思と体力を吸収する山羊の化身。
祐理は体力が無く倒れてしまう。
エリカも変な声を出して護堂に気遣わせてキスをねだる。
目の前で祐理とキスをしたと何度もおねだり。
祐理が邪魔をしようとする。
リリアナは不潔と・・・

---次回 「英雄推参」---

この作品も原作者がツイートしているのを読めば何となく
 分かるような気がします。
基本的にスピードとテンポ重視で相手の説明なんか
 適当であったりなかったり。
なのでどんな攻撃か、相手がどんな神なのか詳細は
 説明しない場合もあります。

それで原作者の説明が有効です。

今回、祐理がキスして霊視結果を伝えます。
そしてチョロインのリリアナ、寝室に隠した小説をネタに
 ヴォバンを裏切り護堂を手伝ってました。
彼女も今後は護堂と行動を共にするのかな?

原作通り、先に全員で戦ってから個別のエピソードを
 放送したほうが説明も出来て納得できる作品になったと思う。
ハッキリ言って時系列順の再構成は失敗だと思う。
しかもかなり説明を省いているので、単にハーレム構成で
 戦う男子でしかない。

自分の知る単純なテンプレートに無理やり押し込んで
 説明を省いた脚本では魅力が伝わらない。
脚本の失敗だと思う、残念な作品。

2012年8月11日 (土)

カンピオーネ TokyoMX(8/10)#06

第6話 王たちは話し合う

公式サイトから
祐理がヴォバンに連れ去られてしまった! 四年前の「招来の儀」で祐理の才能に目をつけていたヴォバンは、彼女を利用して再びまつろわぬ神を呼び出し、闘争を楽しもうとしていたのだ。このことを正史編纂委員会の甘粕から聞かされた護堂は、祐理を奪還するため、エリカとともにヴォバンの元へと向かった! 立 ちふさがる死者やゴーレムを排し、護堂はついにヴォバンと対峙! 老獪な相手は、若きカンピオーネにゲームを提案する。護堂が夜明けまでにヴォバンから逃 げ延びれば、祐理を解放するというのだが…。
Story_still06
正史編纂委員会の甘粕から万里谷がヴォバンに攫われた
 ことを聞き助けに向かう護堂。
エリカは既にヴォバンの居場所を調べていた。

ヴォバンの招来の儀には応じないと伝える祐理。
受け居られなければ自らの命を終わらせると告げる。
しかしヴォバンには死者の世界を司るオシリスの権能を
 持つことを霊視する祐理。
祐理が死んでも能力を保持して従わさせられるか
 試してみたいと告げる。
祐理の能力が欲しいヴォバン。

死せる従僕を退治するエリカ。
護堂の権能はヴォバンとの戦闘に温存しておくべき。
ヴォバンと対峙する護堂。
友達を返しに貰いに来た。
王に何かを求めるなら代償を差し出すべきではないか?
祐理を掛けて王と王の遊戯をしようと持ち掛ける。
祐理を連れて逃走、30分後に追いかける。

アリアンナの車で逃走する4人。
4年前の招来では30名の犠牲者が発生した。
精神に異常をきたした、祐理は幸運で資質に
 優れていた。
ヴォバンは相手としては最悪クラス。
ただ友達を助けたいと護堂。
正妻は私、序列は守ってもらうとエリカ。

猟犬はエリカが始末する。
生前には名のある騎士たちを従僕として召還する。
エリカでも簡単には倒せない。
護堂は駿馬、白馬の権能を使用する。
ヴォバンが狼に変身して白馬の炎を飲み込む。

一端引いて立て直すぞと祐理を抱いて俊足移動。

---次回 「風よ、雨よ、狼よ」---

ということで万里谷祐理を賭けてのカンピオーネ同士の
 戦いです。
お互いに相手の能力が分からないので、
 技を繰り出すだけのようですね。
ただ護堂は1日1回の制約があるので無闇矢鱈と
 繰り出すわけにもいかなさそうですね。

そうなると祐理が権能を霊視して倒すための策が
 練られれば便利ですね。

護堂の権能はまだ発動条件が揃わない、もしくは
 ハッキリしていないのもあるのでしょうか。
ひとまず撤退して体制の立て直し。
護堂の10の権能って説明はされないのかな?
この戦闘で祐理とリリアナをゲットですね。

そして、次のイベントでもう一人ゲットで
 4人が揃うのでしょうね。

カンピオーネは神と戦って勝てば権能を増やせられる。
そうなると、神を召喚したいのでしょうね。
でも望んで召還できるわけでもないのでしょうね。

エリカやリリアナが露払いで対戦して、相手の事が
 分かればキスで情報を護堂に送って、剣で倒すのが
 ストーリーのようですね。

2012年8月 4日 (土)

カンピオーネ TokyoMX(8/03)#05

第5話 好日ならざる日々

公式サイトから
アテナの脅威も落着し平穏な日常を送る護堂は、例によって、所構わずまとわりついてくるエリカに困惑していた。教室でいちゃつく二人の様子はクラスの男子 たちの嫉妬を買い、生真面目な祐理は護堂に対して説教の連続。そしてついには、エリカと祐理の野球対決まで勃発してしまう…と、護堂の気は休まる暇もな い。 その一方、東欧の魔王と呼ばれるカンピオーネ・ヴォバンが日本を訪れていた。ヴォバンに従う青銅黒十字のリリアナは、彼の命を受けて護堂の周囲を暗 躍。果たして、ヴォバンは何を目論んでいるのか…!?
Story_still05
エリカのマンションに迎えにやって来た護堂。
寝起きの悪いエリカは裸だった。
何か着ろよ。
護堂が着せて。

リリアナに今一度、あの儀式を執り行えと命じる男。
ヴォバンを霊視した万里谷祐理。
これなら王様も気に入るよ。
女の武器で王様を籠絡するのでしょうと妹のひかり。
王様に仕えると旦那様になるんだよね。
私にもお兄様が出来るのかぁ。

教室で護堂の膝の上に座るエリカ。
今朝だって赤子の様な私を可愛がってくれたのに。
全てはこのための策略だったと気付く護堂。
校内でそのような恥ずかしい格好でとエリカを
 諌める怒りの祐理。

エリカはスポーツ万能、野球でも打って投げて大活躍。
こんな事では魔法は使わないと信頼している護堂。
護堂に捕手を交替してと話すエリカ。
中学時代は結構有名だったが肩を壊した。
カンピオーネとなり回復しているがフェアじゃない
 からと野球で能力は使いたくないらしい。
祐理に勝負を挑むエリカ。

体力に関しては人並以下を自負する祐理は
 伊達じゃなかった。
スイングも遅くそれだけで疲れていた。
霊視で直球がど真ん中に投げられると分かる。
護堂の指示でスイングするが護堂にバットが
 飛んでいた。

3人でランチ、護堂とエリカの弁当は誰が作った?
祐理に携帯電話が必要だからと言い包めて
 護堂と放課後に購入に向かわせる。
祐理の霊視は役に立つ、2人までだからね。
それ以上は許さないから。

父以外の男性と初めての買い物の祐理。
護堂と同じ機種で色々教わる。

サルバトーレ・ドニから電話があるが即座に切る護堂。
新人の護堂に本気で叩きのめしたカンピオーネらしい。
OPで釣りをしている人物でした。
護堂は嫌いな様ですが、ヴォバンが日本に居るので
 喧嘩して強くなると良いと連絡。

祐理をヴォバンの命令で誘拐したリリアナ。
4年前のあの儀式、末路わぬ神招来の儀を再度
 執り行いたい。
巫女よ、今から君は我が所有物となる。
我が資産だ。


---次回 「王たちは話し合う」---

今回は万里谷祐理のための回でしたね。
彼女が今後のストーリーテラーになるのでしょうか?
エリカの馴れ初めはカットなのに優遇されてますね。
あまり内容の無い酷いエピソード回でしたが、これを
 監督と脚本家は見せたいのでしょうね。
これより、もっと他に説明をするべきじゃないのかと思いますが
 最近多い原作既読者以外は置いてけぼり作品ですね。
細かい説明が知りたかったら原作を読めなのでしょうね。

今回のエピソードで万里谷祐理、リリアナがハーレムに
 参加するのでしょうね。
4人の女性を登場させるのが目的でハーレム構築が
 メインのストーリーなんでしょうね。

リリアナに命令するヴォバンがようやく正式に登場ですね。
1話から登場していたのに、長かったですね。
隠した意味が分からない。

茶色い髪の文金高島田の祐理の妄想シーン、
 外人みたいで似合わないですね。

OP曲はElements Gardenなのに良いフレーズが一つもない
 駄作ですね。
こんな駄作も珍しい。
某アニメ作品で監督に5,6曲のOP候補曲が送られてきて、
 こうこうこんな感じと話すとまた5,6曲送られてきたと
 読んだことが有ります。
選びたい放題のように思ったのですが監督に
 依って違うのでしょうか?

2012年7月28日 (土)

カンピオーネ TokyoMX(7/27)#04

第4話 まつろわぬアテナ

公式サイトから
死の言霊で護堂は倒れ、アテナが顕現した周囲は神の引き起こす災厄で混乱を極めていた! その最中、ゴルゴネイオン封印のため逃走する祐理はアテナに追わ れていた。そしてウルスラグナの権能で蘇生した護堂は、エリカとともに決戦の準備を進める。 やがて祐理の元にアテナが到達。とある目的のため来日してい た魔術師・リリアナ・クラニチャールが加勢するが、神の力を前にゴルゴネイオンを奪われてしまう。神器で力を取り戻すアテナ。そんな絶望的な状況の中、一 陣の風が吹く…。祐理の呼びかけに応じ、権能で馳せ参じる護堂! そして彼は、黄金の剣を手に再びアテナと対峙する――!!
Story_still04_2
街が停電となり空が闇に包まれる。
ゴルゴネイオンを持つ万里谷に車を運転する甘粕が
 車を捨てましょう。
アリアナの運転する車で移動する護堂とエリカ。
万里谷から電話で封印はまだ完了していない。
アテナが現われたら俺を思って呼んでくれ。
権能で、そちらに移動できると思う。

あの子とは仲良くしておきなさい。
2号を許すと言ってるのよ。
でも一番は私だからねとエリカ。

アテナが万里谷の下に辿り着く。
結界も一瞬で破壊する。
大丈夫ですかと万里谷を守ろうとするリリアナ。
ゴルゴネイオンを奪って吸収するアテナ。
外見が子供から大人に変わっていく。

あなたを倒す人が居ます、草薙殿。
護堂が倒れる万里谷を抱える。
やはり、此処に居たわね、彼女を守ってくれたの?
 リリアナに話しかけるエリカ。

剣を抜きなさい、護堂とキスをするエリカ。
アテナの全ての情報を伝える。
お前とは戦いたくない、帰って欲しい。
雌雄を決しようぞ。
大地母神、翼ある蛇、英知の神だったアテナ。
しかし男の神々が怒り叛乱してゼウスの娘に
 貶められた。
護堂の権能、神格を切る剣でもアテナは倒せなかった。
古き東方の軍神ウルスラグナの権能だと見切られた護堂。

もう一つの権能、白馬の炎を発動する。
呼べばいつでも側に来るエリカの言葉を信じて。
炎を盾で防ぐアテナ、これさえ防げれば勝てる。
エリカからロンギヌスの槍が届く。
お前も知る、この槍にはお前を切り裂く力がある。
人間を舐めるな。

早くとどめを刺せ、それが勝者の権利だ。
最初に言っただろう、此処から出て行け。
その名前、胸に刻んでおく。
湖に沈むゴルゴネイオン。

どういうつもり?
日本でなら他のカンピオーネに邪魔されずに
 アテナの権能を奪えるはずだったのに。
全ては、お前の考え通りだったのか?
そうよ。

草薙護堂がアテナに勝ったようです。
これで最悪の予言は免れたようです。
しかし少し簡単すぎる気がします。

---次回 「好日ならざる日々」---

世界規模の災厄も神殺しのカンピオーネ草薙護堂の
 敵ではなかったと言うことでしょうか?
現在知られているゼウスの娘のアテナ。
ギリシア神話ですが、それには各地の神話を吸収した
 結果でもあると言う話ですね。
多神教では、他国の神を受け入れて取り込むので
 あり得る話ですよね。
日本でもインドや他国の神を取り込んでいますからね。

なのでゼウスの娘と言うのは後付でもっと昔は
 土着の神で大地母神だったということですね。

その神の認識や蘊蓄は良いのですが、案外あっさりと
 終わった感じです。
これでアテナもいずれ護堂を助ける存在になりそうですね。

それよりもリリアナが他のカンピオーネに仕えている
 設定は隠さないといけないの?
リリアナは最初から登場しているものの、説明がないのも
 どうでしょうか。
次回辺りに説明があるのかな?

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52285646
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nylon66/51830739
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51832665
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_cherry398/51679816

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ