カテゴリー

カテゴリー「となりの怪物くん」の13件の投稿

2012年12月25日 (火)

となりの怪物くん テレ東(12/24)#13終

第13話 春遠からじ

公式サイトから
みんなで迎えた騒がしい年明けも終わり、平穏な日々が戻ってきた。
雫は元旦以来会っていない春を気にかけていると、突如部屋の窓から春が現れた!
異様な格好をしている春は、何か“さがしもの”をしているらしいが……。             
Tonarikaibutsu
じゃあ私も満っちゃんさんと丸くなれますか?
帰る夏目。
春と雫、野球部はバッティングセンターの屋上から
 初日の出を拝む。
あれはビル日の出だ。
雫、楽しいな。
雫と居ると楽しくなる。
Thumb13_01
父と弟は祖母の家に行った、雫は一人勉強。
春とは元旦以来逢ってない。
勉強中の雫の部屋の窓に春がやって来る。
訳の分からないことを言って去って行く。
携帯電話を忘れていく。
Thumb13_03
カフェでネット中の夏目にも春が尋ねて話して
 網を忘れていく。
佐々やんにも逢ってゴーグルを忘れていく。
網をバッティングセンターに届ける夏目。
満っちゃんは出かけていない。
雫も携帯電話を届けるが勉強が忙しいのでと帰る。
夏目の顔が赤いのに気づくが熱でもあるのかと考える雫。
佐々やんがゴーグルを届けに来る。
Thumb13_02
ヤマケンと出会う春、キーホルダーを落として去る。
大島の友人、宮間ユイが鶏を発見。
大島にメール、鶏拾たったー。
名古屋だと分かり届け先を説明する。
Thumb13_04
お米が無い事に気づいて買いに出掛けた雫。
ユイと出会いバッティングセンターに届ける。
ヤマケンもキーホルダーを届けに来た。
春は多分、川原に居ると思う。
でも帰る雫、ヤマケン。

雫の前を歩いていたヤマケン。
方向音痴の様子、迷子なのでと大通りに連れていく。
川原で春を探す夏目、佐々やん、3バカ。
夏目に先に帰れと気づかう佐々やん。
逢いたいけれど、会う勇気がない夏目。
春を探すと叫ぶ。
Thumb13_05
陸橋で春と出会う雫、名古屋は見つけた。
逃げてたのか?
光る虫を発見して捜していた春。
雫と見たらもっと綺麗だと思った。
彼の純粋さ、素直さを受け止めることがまだ出来ない雫でした。
Thumb13_06
満ちゃんと優山が帰って来ると待ち受けていたのはユイだった。

---最終回---


一人で説明できない何かを探す春。
落し物を届けに全員が集合とサービス回の様な
 ストーリーでした。
ただ大島だけは家の中でした。

春の純粋さが眩しく感じる?雫でした。
結局、春が見つけたのは冬の蛍?

夏目も満ちゃんが好きなのに会えないもどかしい状態です。
佐々やんは、夏目の恋愛を助けるのか?

この作品は、無茶苦茶なようで、魅力的なキャラが
 動き回って最後は何とかまとまっている不思議な作品でした。
普通じゃない主役の雫と春。
彼らを取り巻く夏目、大島、佐々やんが普通です。
基本的には春に振り回される雫なんですが、春が自由で
 それでいて子供の様に純粋で素直。
雫も春が好きだけど恋愛が良く分からない。
子供ころからの目標が年収1千万円。
そのためには勉強する、勉強で気持ちを押さえつける少女。

なんとも面白い設定で楽しい作品でした。
下手なパロディも無くて良かったです。
最近はパロディが多くて辟易しています。
是非とも2期が見たいですね。

2012年12月18日 (火)

となりの怪物くん テレ東(12/17)#12

第12話 年は暮れゆく

公式サイトから
みっちゃんへの想いを自覚し始めたあさ子は、本人とうまく
話せないことをササヤンにこぼすと、“好きだからでしょ”と一刀両断。
否定をしつつも、恋心は大 きくなるばかり…。
冬休みに入り、いつもの様に雫たちに会えない日々が続いていたが、
ある電話で寂しさが爆発したあさ子は水谷家にお邪魔することにな り!?
Thumb12_03
バッティングセンターを訪れる夏目。
いらっしゃい、久しぶりだね、どうしたの?
佐々やんに届け物、何かいっぱいいる。
夏目に気のある男子が話そうとやって来る。
野球部は笑って囃し立てる。
それが嫌な夏目は不機嫌になる。
佐々やんが追いかけて声を掛ける。
女同士の友情は皆繋いで一緒にゴールなんです。
ミッティは冬期講習、春君は不機嫌だし、満っちゃんさんには
 上手く喋れないし苛立ってました。
だってそれは好きだからでしょう。
Thumb12_01
分かった、春、年が明けたらピクニックに行こう。
約束、だから冬期講習は邪魔しないで。
春はご機嫌。
水谷さん、問題先送りで、やってる事はジゴロじゃない?
まさか苦し紛れの提案がこんなに上手くいくとは・・・
じゃあ、良いお年を。
Thumb12_02
春と鯛焼きを食べに行く夏目。
満ちゃんが気にしてたぞ。
春とは普通に付き合える夏目。
次は来年か・・・一人ネットで寂しい。
雫から電話、録画予約の設定を訪ねられる。
淋しいです。
雫の家に泊まりに来た夏目、春も連れてくる。
父と弟は実家で一人の雫。
淋しかったら我慢するなよ、いつでも家に来いよと春。
二人が付きあうと邪魔かなと思う。
Thumb12_04
佐々やんから電話で目覚める3人。
食事して眠っていた。
初詣の佐々やん、3人も参加する。
ヤマケンたちが喧嘩していると春も飛び入り。
Thumb12_06
ヤマケンが雫に声を掛けて焼きイカを買う。
そんなんじゃ、ミッティには通じませんよと夏目。
アイアンクローするヤマケン。

大島は友人の優と来ていた。
友達居たのですか、裏切られた感じです。
恋愛の御神籤を引く4人。
3人が凶、大吉は春?

凄く応援したいのに、してあげられない。
春君じゃなきゃダメですか?
今は思い浮かぶのが吉田君の顔なんだよね。
Thumb12_05
満ちゃんの店で笹やんたち野球部とも出会う。
男の子は嫌いです、私に言い寄る男の子なんて嫌いです。
恋愛は人を丸くする。
私はミッティ王国を作ります、誰も傷つかない恋愛王国です。
無いよ、そんなものは、分かってるでしょ。
私も満ちゃんさんと丸くなれますか?

聞いてしまった佐々やん。

---最終回 「春、遠からじ」---


夏目あさ子のストーリーでした。
満ちゃんさんが好きなのに良く分からない。
雫と仲良く遊びたいのに、遊んでくれない。
自分を好きな男子が出来ると過去、女子から嫉妬されて
 友情が壊れていった。

大島が春を好きなのは知っていても応援出来ない。
でも彼女には友達がいて裏切られて感じって・・・

そして遂に満ちゃんさんに告白してしまう。
それを教えた佐々やんが聞いてしまう。

学校では皆と会って話も出来るけれど冬休みは一人。
チャットで楽しいと書き込んで余計に落ち込んでいたのでした。
そして強引に雫の家に泊まり込み。
夏目の恋は・・・難しそうですね。

原作では面白いシーンが結構あるらしい夏目あさ子、
 勿体ないですねぇ。

2012年12月11日 (火)

となりの怪物くん テレ東(12/10)#11

第11話 山口さんちの賢二くん

公式サイトから
ヤマケンこと山口賢二は、自らをエリートと言い切る自信家。
予備校の冬期講習に雫と一緒に通うことになり、さりげなく
アピールしようとするも、プライドが 邪魔して素直に自分の気持ちを表せないでいた。
一方、雫はヤマケンからのアドバイスで春に向き合う決心をしたのも
つかの間、春はヤマケンの存在を意識しす ぎて……。             
Thumb11_03
塾のヤマケンと雫、ランチに誘おうとするが
 雫はお弁当持参。
家庭的な女は嫌いだとヤマケン。
俺は自分に満足している、エリートだと思っている。
音羽女子がヤマケンと一緒じゃないと誘いを断る。
俺は女には不自由していない。
Thumb11_01
クリスマスパーティの写真が出来たよと佐々やん。
ヤマケンの写真は丸めて投げる春。
拾って延ばすが満善が映っていてやはり折る夏目。

モサイ、これを口説くのか?
離れろヤマケンと春が殴る。
付いてこないでと怒る雫は勉強優先。
Thumb11_04
世の中にはバカと利口が居る。
一点しか見えないのがバカ、あんたらと俺は違う。
でも雫に春に殴られた場所を触られてドキドキするヤマケン。
春が嫉妬してヤマケンに絡むのを、
あなたが魅力的なんでしょうと話す雫。
一人ニヤケるヤマケン。
Thumb11_02
それを見ていたのは大島の友人だった。
Thumb11_05
春と出会いバス停に案内される。
小さい頃、春を従えていたヤマケン。
点数は負けていたが。
春が変わったと話すヤマケン。
俺は変わっていない、雫が変わっていく。
置いて行かれそうで見上げるばかりだ。
お前はそこで止まっておけ。

俺達は、お前のお陰でこの家に来れた。
お前さえ居なければと思う優山だった。
Thumb11_06
雨のバス停で幼い頃を思い出していた春。
春を見つけて待っていたのと話しかける雫。
やっぱり雫はヒーローだな。
好きだよと抱きしめる。
なのに何で俺だけ我慢しなきゃいけない?
安心したい、確信したい、雫の全部が欲しい。
それは無理。
何かがずれているが、戻し方が分からない。
正しい答えが分からない。

バッティングセンターに来た夏目。
パスタな気分と雫。
これは誘うチャンス。
水筒にパスタを入れてきた雫。
家庭的な女なんて嫌いだ。

---次回 「年は暮れゆく」---


雫が好きでたまらない状態の春。
雫も好きだけれど、勉強優先。
ヤマケンも雫が気になっているけれど、春を挑発。
こんなパッとしないモサイ女なのにと自問自答するヤマケン。
雫に魅力的と言われて勘違いしているヤマケン。

ヤマケンと春は初等部からの知り合い。
長い付き合いのようですね。
そして初等部での春の事件にも絡んでそうですね。
優山は春が羨ましくもあり、疎ましかったようですね。
そんなことは分からず優山に付いて行った春。

中々複雑な環境だった春のようですね。

2012年12月 4日 (火)

となりの怪物くん テレ東(12/03)#10

第10話 クリスマス

公式サイトから
あさ子企画によるクリスマス会が開催されることになった。
買い出しに付き合う雫は、最近、いつも以上に自分の傍で怯える
ように周囲を警戒する春に、伝えた いことを言えずにいた。
そして、店でヤマケン達とばったり再会する春、雫、あさ子。
警戒心むき出しの春はヤマケンにパーティー参加拒否を付きつける。
その理由が雫に惚れているからということをみんなの前で言い放ってしまい…!?

靴箱にある日、サマー☆X'からの招待状が届いた。
無視していると体育の後のカバンにも同じものが
 届いていた、何かを物色した形跡があった。
夏目を問い質すと何かサプライズ的なものがしたかったの
 ですと吐露した。
Thumb10_01
3人で街へ行く、春は最近様子がおかしい。
雫を守ろうとしている?
I am chikenと夏目、それ私は鶏肉。
お店でヤマケンや3バカと出会う。
クリスマスパーティするの?
この招待状を持つ選ばれし者だけです。
俺たち不良だから勝手について行くからね。
お姉さん、チキン60本と勝手に頼む。
ヤマケンは駄目だと春、雫が好きだと言ったからな。
冗談に決まってるだろう。
春の奴、何でもかんでも口にするんじゃないよ。
一人参加費は1520円です。
Thumb10_02
場所は何処でやるの?
バッティングセンターになるが満善を恐れる4人。
以前、二人に手を出したら骨を折ると脅されていた。
満善に目を合わせられない夏目。
Thumb10_03
佐々やんに場所を連絡、大島も誘われていた。
でも招待状は悪戯だと思っていた。
佐々やんと二人で向かうと、背が高くて眼鏡の大島も
 3バカには人気。
夏目は仮装して準備、でも勝手に始めていて予定が狂う。

夏目に素っ気なくされて嫌われたと思う満善。
佐々やんは惚れるのも無理が無いと状況を把握。
春に友達が出来て雫に感謝する満善。

彼女ライバルじゃないの?
春を好きなだけで関係ない。

夏目がなぞなぞの本を持参して出題。
こんな状況で良くそんなことが出来ると感心する大島。
全員がバラバラ、春が答える。
雫は此処でも勉強している。

春が初等部は海明学院だったことを知って驚く大島。
ヤマケンは覚えていて事件を口にする。
初等部でも問題を起こしていた春でした。
Thumb10_05
模試を受ける雫にヤマケン、大島。
春も受けたいと直訴するが却下。
アドバイスありがとうとヤマケンに話す雫。
これから実行しようと思う。
そんな直ぐにかと驚くヤマケン。
二人の様子を見てヤマケンに注意する夏目。
ミッティを好きになっても無駄ですよ、春君が居ますから。
春君の邪魔しないで下さい。
この女も先日告っていたぞ。
大島さんは良いんです、分を弁えていますから。

水谷さんをくれたら春の友達になってやると挑発するヤマケン。
俺は雫が居ればお前は要らない。
雫は俺のだ、俺が見つけた。
ヤマケン、雫に手出すなよ。
Thumb10_04
冬期講習に参加するのか?
それは嫉妬?
私は春が好きだ、もう迷わない、私を信じて。
Thumb10_06
冬期講習に行くなと駄々っ子の春が道すがら叫ぶ。
私の行動は私が決める、勉強の邪魔をするな。
ヤマケンと二人で入っていく雫。

冬期講習が終わったら寄り道せずに帰れよ。
彼が千鶴の好きな人?
無いわー。

---次回 「山口さんちの賢二くん」---


夏目あさ子主催のクリスマスパーティです。
でも招待状が無視されてる悲しい夏目。
雫にも大島にも悪戯と思われていたとは。

チキンを買いに行ってヤマケンたちと逢って合流。
パーティも無茶苦茶で皆が勝手に遊んでます。
それでも勝手に楽しむ夏目に大島は驚いてます。

そしてヤマケンの挑発、からかいに動揺する春。
ヤマケンも本気のようですが、それ以上に春の対応が
 面白い様子です。
夏目にも無理だと言われて余計に邪魔をしたい様子。
冗談でもない様子ですから余計にからかいたいでしょう。

そして満善と目を合わせられない夏目でした。
好きといっても余計にウザくなる春にキレる雫。
ラブラブの筈が我儘な春のお陰で上手くいかないですね。
ヤマケンもまだまだからかえそうですね。

2012年11月27日 (火)

となりの怪物くん テレ東(11/26)#09

第9話 0と1

公式サイトから
朝、雫が目覚めるとなぜか自分の部屋に春の姿が…。話しをするうちに、
父・隆司の店がまた潰れたと知った雫は、最初こそ驚いていたものの
冷静に店の整理をし始める。追い出された春は勉強会に合流。
あさ子に聞かれ、雫との現状の関係を報告していた。
Tonarikaibutsu_2
ゴルベーザあさ子の教えてア・ゲ・ル
文化祭の出来事を書いていた。
ミッティが友達と言ってくれた。
友達って良いね。

誤字脱字が気になります。
ゴルベーザってなんですか。水谷
ミッティからのコメントでした。
Thumb09_01
春と向き合うと決めた雫。
目覚めると春が机に座っていた。
皆で勉強会するから誘いに来たらしい。
早く携帯持てよ、窓から入って来たらしい春。
最初は玄関から入って父親と遭遇したと告げる。

店が2週間前に倒産していたのだった。
母に連絡すると、いつまで私に働かせるつもりかしら?
母親の顔と声で、死ねこの短小野郎。
春、今日は帰って。
着替えて、お父さん準備できた?
Thumb09_02
バッティングセンターで勉強する3人。
佐々やんは中学時代は女子と付きあった経験あり。
やったのか?不敵な笑みを浮かべる。
下ネタは嫌いな夏目。
文化祭から1ヶ月春と雫の事を尋ねる。
これから考えるんだって。
春が全てを丸投げなのが原因で進展しないと考える夏目。
佐々やんの問題は簡単に解く春。
雫も帰りによる、すっかり春の事を忘れていた。
春を連れ出して話をする雫。

父親は雫に寂しい思いをさせてしまったと話していた。
私は母の様に働く女になりたいと雫。
かつて水瓶に金魚を飼う予定だった。
そのために本を借りて読んで準備していた。
始めから分かっているなら期待しなかったのに。
あの時私は寂しかったの?
Thumb09_03
良いもの見せてやると川で釣りを始める春。
要らない、サリガニなんて。

私立図書館で本を探すヤマケン、5度目の質問。
実は方向音痴?
そこで雫と出会う、あなたに逢いたいと思っていた。
模試の総合トップは私だから。
春は川で釣りをしているらしいと話題を探すヤマケン。
どうして雫を意識しているのか不思議なヤマケン。
Thumb09_05
文化祭の時にヤマケンに言われて人と向き合おうと決めた。
止めるのが無理なら両方すれば良いと雫の
 相談に付きあうヤマケン。
どうして0か1しかないんだ?
雫が気になり始める。
Thumb09_04
ファミレスで笹やんと勉強する夏目、春は川で釣り。
雫は図書館だろうと言われた。
そこにクラスで夏目の陰口を話していた女子がやって来た。
夏目が男子に持てるので噂にしていた女子だった。
相手から隠れるようにして、迷惑かけてごめんと笹やんに謝る。
偶然やって来た満善が声を掛ける。
周りの女子を眺めると去って行く。
満善に助けられたことになり、惚れる夏目。
Thumb09_06
バスで帰って来た雫、夏目と佐々やんに逢う。
春も川で釣りをしていたが、既に目的を見失っていた。
あやふやな物に掛けるのは嫌だ。
私が無価値と思うものに春は意味を求める。
タクシーで帰るヤマケンが雫を発見する。
タクシーを止めて、持ち帰ったシャーペンを返そうとする。
春と二人なのを見つけて隠れる。
春だけになった時にシャーペンを返しといてと投げる。
何でお前が雫のシャーペン持ってんだよ。
ヤマケン、雫に惚れたのか?
だったら文句あるか?

冬休み楽しみですね。
その前に夏目さんは補習でしょう?
そうですね。
前から気になってたけど、夏目さんどうやってこの学校に入ったの?
一発芸ですね。
あっ、AO入試か・・・

---次回 「クリスマス」---


夏目あさ子は満善に惚れましたね。
それでハイテンションです。
自分で言っていたように、男子に持てるので、女子からは
 噂され妬まれていたのでした。
雫が初めての女子の友達なのも納得です。
雫は恋愛には今まで興味が無かったのですから。

そしてヤマケンは雫に惚れたようです。
周りは進展するのに、春と雫は全然進展しません。

もしかしたら雫が寂しさを紛らわす為、何かを忘れるために
 勉強する。
それよりも素晴らしいものもあることに気づくのが先か?
もっと春を好きになるのか・・・
どちらにしても春のライバルは勉強なんですね。
そして父親が甲斐性無しなので母が働くようになって
 余計に恋愛や感情を知らずに育ってしまったのでした。

小さい頃の父親は愛情を与えられそうですが、今はもう
 駄目な人ですね。

それでもヤマケンのアドバイスで春と恋愛しながら勉強する
 ことを教えられました。
さて両立できるのか?
春は肉体関係が好きなようですが・・・

OPのゴルベーザあさ子のサイトは公式ページから
 見られます。若干内容は異なりますが、次回予告の
 動画が見られます。

2012年11月20日 (火)

となりの怪物くん テレ東(11/19)#08

第8話 おいでませ!松楊祭

公式サイトから
雫は文化祭に遊びに来て迷子になっているヤマケンと出会う。
彼を案内しようと連れ出すがふたりが一緒にいたことを知った春は不満を隠せない。
そのころ、春の知らぬところでは文化祭を満喫している優山と、
それに付き合わされている満善の姿があった。
Thumb08_01
恐怖の館ゾンビハウスで御注射しますよ。
雫はクラスのお化け屋敷の案内役。
3人組がやって来て中へ案内、やる気ないセリフ。
Thumb08_02
優山と満善もやって来た、春の困った顔を見たいだけでした。
自分の変化を考える雫、ヤマケンと出会う。
しかし迷子のヤマケン、夏目が呼びに来たので迷子の
 ヤマケンを連れて行く。
そこで名古屋を3人に見せる春と出会う。
人の名前をタイトルに使うな。
ヤマケンが春をからかって雫の肩を抱く。
怒った春がヤマケンを殴ろうとするがかわされて雫を殴ってしまう。
2m以内に近づくかないで。
Thumb08_03
春は一人が寂しいだけ、振り回されている自分がバカらしくなった。
分別の付かない子供なんだ。
ミッティは春君を信じられませんか?
でも夏目さんには関係ない事だ。

今まで一人でも寂しいと思ったことはない。
淋しいのは相手がいるから感じるものだ。
Thumb08_04
優山を発見して教室に雫を連れて逃げ込むヤマケン。
実は優山にトラウマのあるヤマケン。
そこに春も大島を連れて入って来た。
優山を発見して逃げ込んだ様子。
俺が好きと言うと嫌か?
俺が好きと言えば言う程雫とは状況が悪くなる。
私が好きと言えばどうする?
俺は大島嫌いじゃないぞ。
そうじゃなくてメスがオスを求める的に・・・
Thumb08_05
行こうと話して立ち上がる雫、春に見つかる二人。
優山が教室に入って来る。

夏目は泣きながら満善に相談する。
女の子同志は喧嘩したら終了なんです。
初めての友達、逃したくはありません。

優山が入って来て興奮する春、大島を抱えて大騒ぎ。
たまらず窓から逃走する。
ヤマケンを見て思い出す優山。
雫に春の靴を手渡して大島を連れて行く。
春のことを頼んで去って行く。

春に靴を届ける雫。
落ち込むくらいなら、もう少し考えて行動したら?
反省した方が良い、あんたはバカだ。
間違えた。
間違えたのは私も同じだ。
大島さんに謝って来る。
夏目に謝る雫。
私はミッティと春君の友達です、関係なくなんて無いです。
うん、夏目さんの言うとおりだ。
Thumb08_06
無事に文化祭が終了する。
雫の考えは分からない。
押せば落ちるのか引けば落ちるのか・・・
春は何時だって本気だ、はぐらかしていたのは私だ。
私の選択が正しいのか分からない、結局は勉強に落ち着く。
勉強できなくなるのは嫌だ。
雫を抱きしめる春。
もう少しだけ時間をくれないだろうか。
向き合おう春に、全てはそれからだ。

---次回 「0と1」---


文化祭にヤマケンが雫をからかって春が大暴れ。
夏目も雫を気づかってくれますが、にべもなく言葉を
 遮る雫。

優山が文化祭に遊びに来て春もヤマケンもトラウマが
 あるのでした。
逃げ込んだ教室で春が怯えて立て籠もり状態。

結局は二人とも一人に慣れていただけだった。
いつも雫を好きと本気の春に自分もはぐらかさずに
 真剣に考えようと思う雫でした。
周りの人の事を考え、気持ちを理解できるように
 なっていくのでした。
ある意味似たものの二人、人との接し方、友人、恋愛経験が
 なくて不器用なのでした。

雫は自分の気持ちを抑える事に勉強を利用していたのでした。
さて雫の出す答えは?
ちょっとずつ、少しづつ恋愛を認めれば良いのですが・・・
次回のタイトルが不安を駆り立てます。

雫の仮装はブラックジャック?
お化け屋敷の割には夏目も、笹やんもそれっぽくない
 衣装でしたね。
女の子同志は喧嘩するとダメの科白が重かったですね。

2012年11月13日 (火)

となりの怪物くん テレ東(11/12)#07

第7話 二人の距離

公式サイトから
自分の気持ちの整理をつけた雫と、雫への想いを自覚した春。
すれ違ってしまった気持ちにへこんでいた春だが、大島との会話や
あさ子の喝により、昔ある人に 言われた言葉を思い出し、改めて雫に告白する。
雫の答えは決まったものでも、気持ちが溢れてしまった春は、
いつも以上に雫に付きまとうように…。
そんな中、松楊高校では文化祭の準備が着々と進んでいた。

デートから帰って来た春。
始まるかと思ったら終わったっぽい。
アルバムを整理していたら出てきたと女性の写真を飾っていた。
それは三沢京子だった。
彼女が春に勉強を教えてくれていた。
バッティングセンターの三沢満善の姉?
Thumb07_01
名古屋の日光浴をする春と出会う大島。
委員長頑張ってるよ、雑用増えたけれど。
委員長、雫に振られた、遅かったみたいだ。
直接言って振られたのじゃなければ、まだ望みがある。
バカじゃないですか?
ミッティは反応薄いだけです。
振られて駄目なら食らい付けですよ、負け犬野郎。

最近女の子に怒られてばかりだな。
最近じゃなくて昔からだと京子を思い出す。
その人と居るだけで良いなと思える人が見つかると良いね。
Thumb07_02
眠ってる雫を眺める春。
雫、好きだ。
付きあうか?
俺が好きになれば付きあうと言った。
京子は既に亡くなったらしい。

学年1位は春、雫は2位だった。
今回はちょっと頑張ったからな。
あさ子は追試決定だった。
京子の言葉を思い出して雫がそうだと思う春。

文化祭の準備が始まる、節度ある距離を保てないと
 春とは一緒に居られない。
好きでもない男に触られるのはおぞましいですからね。
春を遠ざける雫、雫にべったりの春。
Thumb07_03
文化祭で稼ぐことを計画する佐々やんたち。
通りかかった雫が協力すると春も参加していた。
良い場所を取りたいが3年生が脅していた。
場所を決める会議に出席する雫と春。
三年生には怯えず堂々と主張する雫。
その雫をどかす為に手を出した3年生。
それにキレて殴る春。
Thumb07_04
最悪の場所に決定される。
文化祭には関係させてもらえない春は草むしり担当。
大島が通りかかり、春に状況の説明をする。
委員長でなくて大島です。
春も大島と呼ぶようになる。
Thumb07_05
3人で買い出し、途中で塾による雫。
模試の結果はトップ、ヤマケンと3人と出会う。
ヤマケンは3位だった。
彼らは男子校の様であさ子にチケットをもらえるように
 懇願するが断られる。
佐々やんも断る、雫が相手が居ないからとヤマケンにプレゼント。
Thumb07_06
あさ子のお土産を春に届けに来た雫。
私は春を好きにはならないよ。
そんなもの俺が変えてやる。
荷物を持つと顔が近づいてキスしようとする春。
あさ子の好きでもない男にの言葉を思い出して思いとどまる。
しかし雫はドキドキしていた、どうして?

雫は可愛いなとニヤニヤする春。


---次回 「おいでませ、松楊祭」---


もう春は雫が好きで好きで仕方ない様子。
雫は好きな気持ちを抑え込んで勉強に邁進します。
小さい頃から勉強で気持ちを抑えてきた経験があります。
そんな二人のすれ違い。
好きどうしの二人なのにまだ、上手くいかない。

そして春が好きな大島委員長、二人の事は分かっているのに
 それでも諦めることは無いようです。
その二人を見ると隠れてしまう雫。

そんな三角関係が楽しみで仕方ないあさ子。
そこに雫が気になるヤマケンも登場してどうなるのでしょうか。

そして今回登場した三沢京子、既に亡くなっているようですが
 春に勉強を教えた人の様です。
勉強だけでなく色々と教えてくれた恩人の様な人ですね。
次回は文化祭のようですが・・・
今回はギャグ絵が多目でしたね。

2012年11月 6日 (火)

となりの怪物くん テレ東(11/05)#06

第6話 彼女達の憂鬱な日々

公式サイトから
優山との話し合い以降、春を失いたくないと自覚した雫。
しかし、思わしくない模試の結果や、急浮上した大島の存在に
動揺を隠せない。ある時、大島を巻き込 んだある作戦会議の場で
口ゲンカしてしまう雫と春。それをきっかけにして話し合いを
始めたふたりだが、どうにも会話がかみ合わない…。
間で聞いていた大島 は、その状況にやきもきして、
ついにはあらぬ事を咆哮してしまう。
Thumb06_05
春と大島の事を思って、自分の中の気持ちに
 上手く対応できない雫。
自分がどうしたいのか、どうすれば良いのか。
母からのFAXは子供を気づかう内容で忙しいらしい。

クラスに馴染めない大島、大山と呼ばれてしまう存在。
風邪で一週間休んだら既にグループが出来ていた。
Thumb06_01
春は学級委員に推薦されたくて眼鏡を掛けていた。
春と大島とのことを雫に話しかけるあさ子。
模試の結果が悪くて、春の事を気にしていられない雫。
春の目を直視できない状態。

一人でお弁当を食べる大島にメガネを掛けても
 委員長になれなかったと話しかける春。
いつも此処に居るけれど、友達居ないのか?
暗そうだからか?と思ったことを尋ねる。
あさ子が春の彼女と勘違いしていた大島。
あさ子は友達で雫は好きだ。
あさ子が通りかかり大島に紹介する。
大島の友達が居ない状況を分かりますとあさ子。
Thumb06_02
大島さん友達ザックザック計画を始める春。
雫は一人で勝手に勉強してろ、それがお前のアイデンテティだ。
雫は現状に不満が有れば、自分で解決すれば良い。
感じ悪いな雫、お前の独善的な所嫌いだ。
いきなりの喧嘩状況におろおろするあさ子と大島。
Thumb06_03
体育の時間、A組で一人の大島、休めばよかった。
一人で相手が居ないと堂々と言える雫。
Thumb06_04
一日無視されている春、何で俺のこと避けるんだ?
春と居ると胸が苦しい、勉強に集中できない。
保健室行くか?
違うでしょ、それって好きって言ってるようなものでしょう。
たまらず爆発して叫ぶ大島、気づいて走り去る。
春君、追いかけて下さい。

自分の力量以上に頑張るから凹む。
無理するな。
ゆうちゃん、私好きな人が出来たよ。

母は忙しくていつもいない雫。
勉強は好き、問題が解けると嬉しい。
翌日は春と普通に接する雫。
大島の言葉、女性として好きなのですか?を思い出して
 意識してしまう春。
要らないものは切り捨てる雫。

春と雫がデート、行先は市立図書館。
佐々やんも、あさ子も知らなかった。
明日は図書館に行くと聞いたあさ子。
私知りませんでしたとショックなあさ子。
相談することを知らないだけだよ。
その内、一人で解決出来ない時は相談してくれるよ。

勉強している雫、今日はデートだって認識しているか?
そうだったのかと理解する雫。
雫をずーっと見ている春。
お前私の事好きだろうと尋ねたい。
私は今、春に恋愛感情は持っていない。
俺が邪魔になったか?
全然、私個人の問題。
私は春と違って同じ問題を何回も解かないと覚えられない。

ミッティ、恋話しましょう。
昨日のデートはどうだったですか?
特に何も。
嬉しかったとか色々あるでしょう?
何も・・・
あんた試験勉強しないと拙いよ。
バカバカ、ミッティのバカと走り去る。
あの人どうやってこの学校に入ったのだろう?

---次回 「二人の距離」---


お互いに好きなのに、恋が分からない二人。

周りのあさ子や大島は分かってます。
それだけに何を言っているのだと頓珍漢な様子に
 まどろっこしい様子。

模試の結果が悪くて春への気持ちを暫く封印した雫。
雫は母が忙しくて出かけられない、勉強が好きだった。
解けると嬉しい、楽しかった。
でも勉強をすることで気持ちを紛らわせていたようではあります。

春への恋心を理解できない、好きだけど経験が無いので
 良く分からない。
春も雫が好きだけど、相手の気持ちは分かりません。
お互いが好きだけど、恋なのに気づく日は来るのか?
大島の存在が二人にどんな影響を与えるのか。
彼女も春に言われて閉じ籠っていた自分に気づいたようですね。

あさ子に出来た女子の友達が雫、でも女の子してないよね・・・

2012年10月30日 (火)

となりの怪物くん テレ東(10/29)#05

第5話 吉田くんちの事情

公式サイトから
春の中学時代や、実の兄・優山の話を聞いた雫は、その話題に
 なると“詮索するな”と言う春に、どこまで踏み込んでいいのか思いあぐねていた。
そんな時、ふ たりの前に突如現れた優山は、雫に用事があると言い彼女を連れ出す。
一方、一瞬にしてその場から逃げ隠れた春は、偶然居合わせた
球技大会の一件で見知った 同級生・大島に優山の様子を探らせるが……。
Thumb05_01
デートかぁ。
誰と? 雫と。
昼は良いけれど夜は如何しようかな?
 あいつ結構大胆だからな。
春、夜のプランは練り直した方が良いぞ。

名古屋を学校で可愛がる春、6時に来たらしい。
夏休みで雫に会えなかったから、といきなり告白?
2学期の始まり、夏目は風邪気味なのに無理に登校。
うつすなよの3連発。
2年生の三角関数を勉強している雫。
でも春は既に高校の勉強を終わっていた。
嘘だ、いつ勉強してるんだ?
中学3年間、学校を休んでいたので勉強だけを独学で
 頑張っていたらしい春。

雫、デートに行きたい所ある?
図書館。
デートでも勉強するのかよ?
春の事情にどこまで踏み込んで良いのか分からない。

優山が校門で待っていた。
一緒に帰る春が一瞬で隠れていた。
雫ちゃんを待っていたんだ。
Thumb05_02
隠れていた春が様子を伺うと目の前に居たのは
 先日助けた女子の大島だった。
優山が居ないか確認させる。
お前、生徒の憧れの学級委員なのか?
そんなんじゃなくて、眼鏡を掛けているから選ばれた。
俺に似合うかな?
春が気になる大島、良い奴なんて久しぶり。
優山からのメールに怒って走り出す春、そこは何処だ?
Thumb05_03
雫と歩く優山、スイーツに関して一方的に話す。
トルコのバクラヴァは凄いらしい。
春のことを知りたい。
ドーナッツを買って帰って来た。
雫ちゃんは春の彼女?
違います。
一度告白して振られました。
好きだけど好きじゃないので改めて好きになってもらってから
 告白します。
春は学校を辞めて家に戻らないといけません。
春が遠くに行ったら寂しいよね?
協力しない?
春を連れ戻しに来たのは父の意向。
戻ってきたら大迷惑。
俺も父も無理だった高校に春が通ってる。
それは雫ちゃんが居るから。
Thumb05_04
春が居場所を発見して割り込んでくる。
手を引いて帰ろうとする春。
待って、優山さんの話を聞こう。
連れ戻すとは言ってないから。
学校に行くと父に約束して欲しい。
そうすれば俺が父を説得するから。
分かったから、二度と顔を見せるな。

そのつもりだけど、親父の気が変わったらお互いに
 覚悟しとこうね、春。
Thumb05_05
春の事が知りたかったから、ごめん。
優山とはもう二度と会うな。
約束はできない、春に言われる筋合いはない。
俺の事好きなくせに・・・
それを今言うかー。

昔のことを色々話す春。
中学の3年間はみっちゃんの家で暮したらしい。
家に戻りたいと思ってる?
人は不安になると人に触れたくなる、触って良い?
春が居なくなったら私は寂しい。
でも居たい場所があるなら、意地張ってたら駄目だ。
俺は雫と居たい。
Thumb05_06
吉田君、昨日は言いそびれちゃったけれど、球技大会では
 庇ってくれてありがとう。
ウン。
すれちがいざま、大島の顔を伺う雫。

次回予告、水谷組と吉田組の抗争?


---次回 「彼女たちの憂鬱な日々」---

春と優山の関係が判明しました。
言うことを聞かない春を手元に置きたい父。
その連絡に来たのが優山でした。

でも春が高校に通いだして社会復帰できているようなので
 それで父を説得してくれる兄の優山。
父の職業や実家の様子は描かれませんでしたが、
 この先もどうなるかは不明な状態の様です。
兄の優山でも父を抑えられなくなる事態もあるようですね。

春に流されそうになるところをしっかりと制御する
 雫でした。
まずは実家の問題は無事にクリア?
そこに前回助けた学級委員長の大島登場です。
春に惚れたような様子です。
デートに図書館を指名する雫って・・・悲しい。
またダサい私服が見られるのでしょうか?

さて次回予告の抗争は何でしょうか?

トルコのバクラヴァはパイ生地の様な層状の
 生地に木の実を入れて糖蜜を掛けたお菓子の様です。

2012年10月23日 (火)

となりの怪物くん テレ東(10/22)#04

第4話 夏ブレイク

公式サイトから
相変わらずクラスメイトから怯えられている春。
しかし、雫からのアドバイスを実行したことにより、女子達の間でまさかの人気急上昇!!
そんな状況下でむかえた球技大会当日、春は女生徒が上級生に
詰め寄られている現場に遭遇する。
割って入ったことにより絡まれてしまい、キレた春は相手に殴りかかるが、
気が付 くと周囲は距離を置くように春を見ていて……。
Tonarikaibutsu
この家、何かいるぞ。
夜中に目覚めたら子供が立っていた。
それ、うちの弟。
それにしても雫に似てないな、おっさん。
君はどうして普通なんだ?

1学期末テストで1位の吉田春。
雫は2位で夏休みは徹底的に勉強すると誓う。
サエコ先生に採点が納得できないとクレームを付ける雫。
この回答には失恋に対する思いやりが足りない。
失恋して職場放棄状態のサエコ先生。
分かったわよと加点してくれる。
Thumb04_01
球技大会の提出をしていない雫と春。
佐々やんが声を掛ける。
学校行事に非協力的な二人、私を見習えと夏目。
案外友達と思われていないんじゃないの?
私はどうして春を好きになったのだろう?
怯えて他人を睨むから畏れられる。
春はニコニコしていれば良い、私はニコニコした春が好きだ。

実践すると女子から人気者になる春。
雫の言ったとおりだ、睨むの止めたら人が寄ってくる。
寂しさをペットで紛らす女。
おやおや、ミッティやきもちですか?
そうか、これがやきもちなのか。
Thumb04_02
あさ子は体育会系で雫が働かないと叱咤する。
女子バレーはその所為か負けてしまった。
佐々やんは中学時代に春が乱闘事件を起こして学校に
 来なくなったのを気にしていた。
俺は吉田には借りがあるからな。
Thumb04_03
一人で用具準備をする女子、大島千づるが上級生に
 道具を落として当ててしまった。
それを怒って千づるに絡んでいたのを発見する春。
相手も引き下がらず喧嘩になってしまう。
一方的な春に周りの目が恐れて引いてしまっていた。
春、あんた何やってるのよ、手を取って逃亡する雫。
雫、俺のやったことは間違っているのか?
分からない、他にやりようがあったかもしれない。
でも私は春が優しい人間なのを知っている。
それはいつか皆に伝わる。
さっきの雫ヒーローみたいだったな。
試合に勝ったら夏休み一緒に遊ぶか?
良いよ、春、頑張れ。
Thumb04_04
山に三沢満善の車で遊びに来た4人。
渓流釣りをする雫と佐々原。
春とあさ子は川で泳いでいた。
みっちゃんと春は従妹だった。
兄の事を話そうとすると不機嫌になる春。
店に戻ったが逃亡する春。
待っていたのは兄の優山だった。
あいつバカだけどよろしくね、水谷さん。
逃げたのは重度のブラコンだから。
Thumb04_05
何でこんなに遅いんだと帰る雫を待っていた春。
あいつとスイカ割やったのか?
嫌いだから、兄の事は一々詮索するなと怖い顔の春。
スイカならうちに有るけれど割る?
知っているようで何も知らないことに気づく。
雫には助けられてばかりだなと金属バットでスイカを割る春。
デート。
お礼はデートが良い。
Thumb04_06
知らないなら、いつか知れば良い。
ただそれだけの事だ。

---次回 「吉田くんちの事情」---

前回、雫の家に泊まった春。
優山とは兄でした。

雫の一言で睨むのを辞めてニコニコすると女子から
 格好良い、怖くないと大人気。
それにやきもちを焼く雫でした。
恋愛感情に疎い雫と春。
あさ子は詳しいようですね。
春に借りがあるという佐々原、中学時代の乱闘の原因に
 関係があるのか?
でも四人の友達関係が出来上がりつつあります。

そして大島千づるの登場ですね。
損な役回りを引き受ける少女の様です。
春に助けられたけれど、怖い様子にお礼も言えませんでした。
そんな春を恐れず助ける雫。
ある意味怖いもの知らずな雫、それは春の優しさを知って
 いるからでした。
春は野生児のような存在で他人との関わり合い方を
 知らないだけのようですね。

春が好きになってしまった雫、兄から逃げ廻る春を見て
 まだまだ何も知らないことを実感します。
でも知れば良い、それだけだと思う前向きです。
ウジウジと悩まない雫が強くて男前です。
春よりもある意味男前です。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ