カテゴリー

カテゴリー「好きっていいなよ」の13件の投稿

2013年1月 2日 (水)

好きっていいなよ TokyoMX(12/29)#13終

第13話 最終話 Say "I love you."
Sukinayom
大和ともっと一緒に居たい。
私はまだ好きの止め方を知らない。
大和は読心術を身に付けたらしい・・・

大和から風邪で学校を休むメールがめいに届く。
凪がここぞとばかりに特製スイーツを作ってくれる。
重い。
凪も学校をずる休みしたらしい。
学校では、めいが唸っていた。
早退してでも行って来いと背中を押してくれる愛子。
母は肌荒れ薬を持たそうとする。

いきなりは拙いかなとメールを送るめい。
めいが来ることを知って不機嫌になる凪。
兄の携帯を奪って逢いたくないと言って切ってしまう。
昨日のデートでつれなくしたからと思い悩むめい。
凪は携帯を奪って返さない。

あさみから電話で戸惑ってるか尋ねられる。
図星のめい、男性陣が誰でも嬉しいとプッシュしてくれる。
早川翔が大和に連絡、好きな子が出来た。
しかしバイト先がめいと同じ。
もしかして、めいなのかと思い悩む大和。
呼び鈴を押せずに一人コント状態。
凪を心配して少年がお見舞いに来た。
その様子を素敵と思うめい。

その隙に大和が家を飛び出すがめいを気付かずに
 バイト先に向かう。
早川の彼女がめいでなくて安心する。
バイト先のおばちゃんに捕まる大和、海が助けてくれる。

お互いに相手に電話しようとする、大和の携帯が
 充電切れで拒否されたと落ち込むめい。
ようやく二人が出会う。
涙を流しながら抱き付くめい。


---最終回---


大和の風邪でお見舞いのめい。
あれこれ考え過ぎてしまうめい。
大好きな兄の看病が嬉しい凪。
めいにも邪魔されたくなくて意地悪をしてしまいます。

そこからお互いに考え過ぎてすれ違って会えなくなる。
まるでコントのような展開。
友達が協力して背中を押して励ましてくれます。
ようやく会えて抱きしめ合う二人。

ということで番外編的なストーリーでした。
まだまだお互いを心配になる二人でした。

この作品は、君とどがあるだけにどうやって違いを描こうかと
 考えたのかなと思うような作品でした。
特に、めいの周囲の女子を丁寧に描いていたと思います。
ライバルの様に見えて、仲良くなっていく。
めいは、それでも中々打ち解けられない不器用さと
 初めての出来事に戸惑う様を描いてました。
大和の妹の凪とのエピソードが好きでした。
凪が登場するとなんか微笑ましく、楽しめました。
彼女も実は過去に辛い経験があった。
それを理解して励ましためい、今は学校が楽しいと
 笑えた凪が可愛かったですね。

いきなりキスから始まる恋愛、でも交際がお互いに初めてで
 全てが初々しいストーリーでした。
OP曲が少し暗めなのが災いしたように思えます。

2012年12月23日 (日)

好きっていいなよ TokyoMX(12/22)#12

第12話 守ってるよ
Sukinayom
じゃあ、めい、凪頼むな。
駅から北川めぐみの家に走る大和。
めぐみは一人部屋で呆けていた。

めぐの部屋を訪れる笹野ももこ。
声を掛けても無反応。
大和が駆け付けて声を掛けると反応するめぐみ。
しかしももこの声を聴いて頑なになる。
もう嫌なの、利用するのも、されるのも。
友達なんて要らない。
昔そう言ってた子が居た。
心配して声を掛けるももこ。
皆が喜ぶと思って、やってきたことが無駄だった。
私は必要とされていない。

人がどう思うなんて関係ない。
私はずっと、めぐを見てきてる、めぐが一番格好良い。
いつも近くに居て話を聞いてくれたのは、ももこだったと
 気づく。
ドアを開けてももこに抱き着くめぐみ。
めいも駆けつけてきた。

めぐみは仕事に復帰した。
母からの手紙を届けるももこ。
弱い心が人を傷つける。
めぐみの下駄箱には誹謗中傷のメモがたくさん。
ももこがめぐの机を持っていた。
何してるのと怒鳴ると、逆だった。
外に出された、めぐの机を教室に戻していた。
ももこはめぐみが好き。

もう嘘のめぐみは演じない。
嘘は人を傷つける。
髪を短く切っためぐみ。
雑誌の新しいめぐみを見て微笑む海。

夏祭りが近い、めいから誘ったらと母。
バイトが終わっためい、あさみからの一斉メール。
3時に夏祭りに行く人は集合。
慌てて待ち合わせ場所に急ぐ。
あさみと愛子は浴衣だった、羨ましい。
めぐと海は来ないので6人で夏祭り。
食べ過ぎのあさみ、愛子も疲れたので解散。

家に帰ると母が浴衣の準備をして待っていた。
もう一度行きなさい、手伝わせて、めいに出来るのは
 これくらいだから。
大和を神社に呼び出す、花火が打ち上がるなか急ぐ。
しかし辿り着いた時は花火が終わっていた。
めいの浴衣姿に見惚れる大和。
くだらなくない、嬉しい、抱きしめる大和、キスをする。
きっと、この先、何があっても・・・

SP ED。

---次回 「」---

まるで最終回のようなエンドでしたね。
でも次が最終回です。
嘘の自分を演じてきためぐみ。
でもそれが上手く通じない。

もう友達なんて要らない、だれも信じられない。
その時いつも近くに居てくれた人が友達でした。
偽りの自分を捨てて、素直に生きることを決心しためぐみでした。
でも反発も多いようですね。
それでも、いつかは周りが理解してくれることでしょう。

母親に着付けて化粧もしてもらった、めい。
あまりに可愛くて見惚れてた大和でした。
でも、めいの髪ってそんなに長かった?
君とどの爽子ほど変わってないよね。

2012年12月16日 (日)

好きっていいなよ TokyoMX(12/15)#11

第11話 パレード
Sukinayom
おはようございますと、あさみと愛子に挨拶するめい。
ようやく自分から挨拶できるようになった。
大和にも挨拶、何かあったな?
白状しろ、橘。
学期末テストの張り出し。
また一人になるのかなと思って。

屋上で大和とランチ、ホテル取れたよ。
大和を殴ったことは知れ渡っている海。
めぐみを発見して呼び出す。
十立ちの彼女に告ったんだって?
バカ正直なの?
大和をそんなに好きなのか?
自分が輪の中に居ないと嫌なんだろう?
人の為に頑張ってるわよ。
それ全部を仕事に向ければ格好良いぞ。

めいと大和が初お泊りの記念にとプレゼントを相談する
 あさみと愛子。
めぐみがアサミに話しかけてくる。
雑誌のパーティに二人を招待できる。
二人ならめいは呼ばれないので、愛子が代わりにと話す。
どうして、めいと仲良くならないといけないの?
うちらはあんたのペットじゃない。

小学生の頃、一番不細工だから後ろなんだろう。
心ない少年の声が蘇る。
一番背が高いからなんですが、ショックな一言だった。
母は仕事で忙しく、相談も出来ず構ってももらえなかった。

カラオケに誘っていない少女がやって来た。
俺が誘ったと男子が説明する。
一緒に居た男女が去って行く。
北川はモデルやってるから俺等とは次元が違う。

モデルの控室で掲示板を読むと、我儘、正確悪いと
 自分に対する誹謗中傷が書き込まれていた。
モデルの仕事を勝手に飛び出してきた、コンビニで
 スナックの自棄買い。
友達と思っていた相手は着信拒否。

私は可愛くない、必要とされていない、だから
 可愛い自分を演じてきた。
なのにどうして?

大和との旅行準備中のめい、母親に見つかる。
二人でランドでデート。
怖い系が大好きな大和、一緒に搭乗する。
大和の好きな物を知りたくて頑張った。
凪と大地と遭遇、めいに逢いたくて凪が大地にせがんだらしい。
めいと会えたから、もう良いと大地を返す。
凪はめいと逢いたかったらしい。
あれから学校に行ってるよ、凄く楽しい。
またもやジェットコースターに乗りたいと言われる。
人は人を直ぐに裏切る、今はこんな私を良いと言ってくれる
 人が居る。

めぐみの部屋を訪れる女生徒、帰ってよ。

凪は遊び疲れて眠ってしまった。
高価な部屋に泊まれる二人、偶然のキャンセルらしい。
凪が眠って夜のパレードも見れなかったが、楽しめた?
初めての自分たちで計画した旅行に満足。
大和もソファで眠っていると思って覗き込むと引き寄せられる。

目覚めると風呂上りの大和。
ゆっくりいこうな。

編集部から大和に電話、北川と連絡が取れないらしい。

---次回 「」---


腹黒い策士の北川めぐみと思ったら実は傷を持つ少女でした。
自分は可愛くないと言われた言葉に傷ついていた。
実はそんなこと無かったのに・・・
母親は忙しくて相談にも乗ってもらえず、一人勝手に
 必要とされていないと思い込んでいました。

それから可愛い自分を演じてきていたのでした。
それなのに友達もできず、皆が離れていく。
無理をしていた少女だったのでした。

そして遂に誰にも相談できず、何も出来なくなってしまったかの
 ような状況です。
大和への電話で、探すことになるのでしょう。
ここは、めいの出番でしょう・・・

凪が久しぶりの登場ですが、もっと頻繁に会えれば良いのにと
 思いますね。
レシピの送信などでメールでのやりとりは出来ているのに・・・
今はそれ以上に大和と逢っていたい、めいなのでしょうか。

2012年12月 9日 (日)

好きっていいなよ TokyoMX(12/08)#10

第10話 他には何も
Sukinayom
旅行を調べる大和。
妹も一緒に行きたそう。
ダメ、俺とめいだけ。

まだ誰にも話してないの?
恥ずかしいし・・・
あさみに大和と付き合っていることを話したか
 聞かれためい。
海がやって来て、ランドには友達と行く?恋人と行く?
屋上での3人のやり取りを密かに聞いていた女子。

海に話しかけるめぐみ。
ファンの女子からランドのプレゼントをもらうが海に
 手渡す。
それは駄目だと返す海。
じゃあ、これをとチケットを渡す。
大和の友達だと聞いて近づいた様子。

あさみに近づくめぐみ、大和にはめいが海とランドに
 誘っていたと話す。
実は気分に波のあるめぐみ、腹黒ですね。
新人のいずみを仕事場で紹介される。

めいは他の人と付き合ったことあるの?
海とは何でも話せるのと怒ってる大和。
あさみと一緒に愛子を誘うめぐみ。
あさみに誘われるが断るめい。
めぐみの目は笑っていなかった。

あさみや大和との人付き合いに怖さを感じるめい。
海がめいを見つけて話しかける。
涙を流すめい、に慌てる海。
何があった?
たまには他人を頼ってごらん。
人に関わらないのが良いのかなって思って・・・
失いたくない人が居るなら自分から話しかけてごらん。
怖がらす、堂々と前へ出てみるんだ。

大和、今日一緒に帰りたい、待ってるから。
私には信じてくれる人が居るから。

バイト先で待っている海。
この前はアドバイスありがとう。
実は俺も同じなんだ。
ある女の子が考えを変えてくれた。
あんただよ、橘めい。

海とめいの悪い噂が学内で評判になる。
悪い、俺が軽率だったと頭を下げる海。
めい、これはどういう事なんだと怒ってやってきた大和。
めいが不安だったことも知らないのにと怒る海。
劣等感の塊だった俺はめいの気持ちが分かる。
海を殴ろうとして逆に殴られる大和。
世渡り上手で皆に良い顔してたお前が嫌いだった。
めいを純粋に人間としても好きだ。
そうやって思ったことを口に出して言えばいいんだ。
お前が支えてくれなかったら俺はここに居なかった。
殴ってごめん。
海の言うとおりだ、めいの気持ちを分からなかった。

ランド二人で行こうな。
大和と行きたい、楽しみだ。

---次回 「」---

めぐたん、腹黒いですね。
まだ大和を諦めていなかったのですね。
先ずは外堀を埋めて悪い噂を流すと知能犯です。
それにまんまと乗ってしまった大和。
赤子の手をひねる様に扱われてますね。

そして直ぐに対人関係では不安になるめい。
二人はメールしていないのでしょうか?
意思の疎通が希薄な感じです。

今回は海が良い男でしたね。
大和以上に格好良かったですね。
一度挫折を知って立ち直った人間は強い?

今回は大和が良いように踊らさられた感じでした。

2012年12月 2日 (日)

好きっていいなよ TokyoMX(12/01)#09

第9話 それぞれの
Sukinayom
え?
モデルを辞める?
めいを悲しまちゃったから。
俺はめいが一番大事だから。
彼女の為に自分の可能性を潰すなんて・・・
俺はめいだけに見てもらえれば、それで良いから。

ブレスを直しためい、一緒に帰ろう。
あさみと愛子がめいに声を掛ける。
ごめんなさい、心配かけて。
大和と話したのか?
あさみに撮影見学を誘うめぐみ。
中西とのデートで断る。
何かあったのか?あいつめいを見てなかったから。
あいつ、いつも何か餌ぶらさげてるな。

どうして私じゃないのと大和を見て思うめぐみ。
一緒に帰る二人、もうバイト先に到着して残念な大和。
買い物するからバイトが終わるまで待ってる。
カラオケに誘われる大和、愛子にお礼を言う。
海がめいのバイト先にパンを買いに来た。
キーホルダーのジンクス知ってる?
輪っかにリボンを付けると願いが叶う。
カップルなら同じものを輪っかに付ける。

バイトが終わると雨、傘をさして一緒に帰る大和。
直ぐに着いて残念そう。
大和の肩が濡れているので乾燥機、使っていけば?
部屋で二人、大和の衣装が無い女暮らしの家庭。
これ壊れないプレゼントとペアリングを買っていた。
めいを抱きしめると大和の匂い好き。
押し倒す大和。
母親が帰ってくる。
不自然に離れている二人。

めいさんは自分を持っていて、他人を思いやれる素敵な
 人ですと話す大和。
ありがとうね、めいと出会ってくれてと涙ぐむ母。

ストラップのペアリングに気づくあさみ。
大和にもらったの?と愛子。
ハイと照れながら答えるめい。
大和と呼べてハッピーなめい。
竹村海が大和に学校で挨拶する。
めいの彼氏が大和なのを知る。
浮かない表情の大和。
一つ下の学年に転校してきた海。

大和から苛められていた友達で助けられなかったのが
 海と知らされる。
めいのバイト先に来る海。
苛めた奴に仕返しするために体を鍛えて戻って来た。
それは苛めた人と同じことをするのでは?
やられたことをやり返して何か変わるのかな?
苛められたことのない奴には分からない。
苛められたことあります、友達出来たのはつい最近で。
苛めた人に、いつか私を知ってもらえたら嬉しい。
俺は力づくでも変えられるものは変えていく。

苛めた奴を発見した海、肩をぶつけて思い出させようと
 するが謝って一人帰っていく相手。
俺を分からなかった。
めいの言葉が蘇る。
めいを迎えに来た大和と会う海。
俺好きだわ、多分、橘めいのこと。

---次回 「それぞれの」---


めいにキスした大和も初恋?と思う程純情ですね。
既にめいにメロメロ状態ですね。
最初の様子からは恋愛マスターかと思った大和でしたが
 そんな風ではないようですね。
遂に大和と呼べるようになった、めい。
ペアリングも、もらってラブラブですね。

そこに大和の古傷とも呼べそうな竹村海。
苛められて転校した友人でした。
その彼からのいきなりのライバル発言です。
仕返しのために戻って来たのも凄いですが、
 その憎むべき相手が逆にいじめられっ子の
 様に腑抜けてました。

そして仕返しの空しさを知ったのでしょうか。
めいの言葉が頭に思い出されます。
やり返して何か変わるのかな?

海の発言は他意の無い心からの言葉の様に思います。
大和とめいを競ったりとは異なるようにも思えます。

めぐみは直接は言いませんが、めいが気に入らない様子ですね。
というより、大和が自分よりめいを選んだのが不思議なのでしょうね。
表だって動くことは無さそうですが・・・

2012年11月25日 (日)

好きっていいなよ TokyoMX(11/24)#08

第八話 恋愛初心者
Sukinayom
大和どうしたら私だけの人になるの?
口には出さないけれど大和の名前を何度も呼んでるよ。
キスをして去るめい。
驚く大和、めい、今日は一緒に帰ろう。
二人で一緒に帰るのは久しぶりだな。

公園寄って帰ろうか。
二人の時間って大切だな。
モデルのバイトどうしよう?
黒沢の好きにすれば良い。
めいに格好良いって言ってもらえたから続けようかな?
またサプライズであんなことがあると良いな。
そんな期待するな、気持ち悪い。
そんな言い方は無いだろうと自ら手を放して帰る大和。

めいちゃん大丈夫とあさみが声を掛ける。
大丈夫じゃない酷い顔だった。
これあげる、大和とお揃いだよ、中西がプレゼントしたから。
ランドの20周年記念の鍵のキーホルダーだった。
キーホルダーが可愛いと話しかける、めぐみ、それ
 大和とお揃いでしょう?
めぐみと大和の噂が広がる、めいよりお似合いだよねと
 心ない女子生徒達。
気にせず昨日の事を早く謝ろうと思うめい。

早退するめいを送るとあさみ、一人になりたいから。
放っといてあげなよ、話掛けてきたとき相談にのってあげようよ。
それにしても大和の奴調子に乗り過ぎじゃないの。

大和に雑誌のめぐみの好きな人宣言を見せる愛子。
噂をめいも知っている、不安にさせたことには違いない。
めいは心配だけど全てを受け入れて自分で解決しようと
 必死で我慢している。
説明は今直ぐに本人に言えば?

めいを探す大和、携帯電話はつながらない。
めぐみに今日のバイトを休むと連絡する。
自宅を訪れるが帰っていない。
早く帰ると母親が心配するのでバイトに早く入る。
モヒカン男がパンを買いに来る。

めいの持つランド20周年記念キーホルダーを発見する。
モヒカン男はランド大好きだった。
買えなかったキーホルダーが欲しくてたまらない。
譲って欲しいと頼むが、断るめい。
竹村海、来週から同じ高校に通うらしい。

バイトが終わって、大和はキーホルダー付けたかな?
辛い、どうして良いか分からない、涙が頬を伝う。
大和の事好きになったら、いつの間にか辛いだけだった。
ブレスレットが切れて落ちる、茫然と立ち尽くす。
大和がめいを発見する、抱きしめる。
もう嫌だ、大和を好きになって頭の中が大和ばかりになって、
 気持ちが狭くなっていく。
そんなことはない、めいは変わっていない。
悪いのは俺だ。
軽率だった、本当にごめん。
ブレスレットを拾う二人、めいを抱きしめる大和。
私も大和も恋愛初心者なんだ。

---次回 「」---


北川めぐみが策を弄しましたね。
迂闊な大和は見事に嵌った感じですね。
それを直接尋ねらずに、悩み辛くなるめいでした。

そして愛子のナイスフォロー、大和がようやく気付いて
 めいを探しますがバイト先を知らないのですね。
これは拙いですね。
どんどん苦しみ悩んでしまう、めい。
そこに竹村海登場。

大和の知り合いのようですが、彼の役割が気になりますね。
愛子はスイーツの割引券をいつも持っているの?

2012年11月18日 (日)

好きっていいなよ TokyoMX(11/17)#07

第7話 好き、なのに
Sukinayom
大和の読モデビュー。
めぐみは綺麗で可愛くて大和の隣がお似合いだと
 思ってしまうめい。

アサミが雑誌を持ってきていた。
これで全国デビューだな、大変だと、めいに話す愛子。

これで終わりと思っていた大和に続行を希望する事務所。
めぐみから頼まれて、めいどう思う?
求められるのは凄いから。
もう少し続けることにする大和。
6人でカラオケに行こうと話すと、めいは一人帰ってしまう。

大和がランチに誘う、外で二人だけで食べよう。
自作クッキーを持参していた、めい。
大和に見つかるが、まだ美味しくはないのでプレゼント出来ない。

めぐみと直接撮影に向かう大和。
めい、メールする。
クッキーの練習を続けるめい。
大和からのメールを待ちわびていた。
めぐみがカレーを作り過ぎたからと大和を自宅に誘う。
ご飯の代わりにキャベツでカレーを食べるめぐみ。
節約して自炊してモデルになる目標を持っていた。
誰かと夕飯を食べるのは久しぶり。
これからも一緒に食べてもらっても良い?
俺で良ければ。
今帰ったよとメールに嬉しそうに返信する、めい。

大和と北川は一緒の撮影シーン、アサミも愛子も
 気になり始めてきた。
大和が忙しくて詰まらないと中西。
フラフラと歩きだすめい。
めぐみの部屋から大和が出てきたと噂を聞く。
愛子がケーキ食べ放題券を持ってるから一緒に
 行こうと誘うアサミ。
めいが泣いていた。
何でもない。
何でもないなら一人で泣け。
アサミはめいを心配して聞いてるんだよと怒る愛子。

私気付いていた。
めいちゃんが私を助けてくれたように、私も助けたい。
アサミと愛子に全てを話す。
モヤモヤしていることも悩んでいることも。
それは女子が誰でも持つ感情だよね。
自分から行動しろ、好きの優劣は考えるな。
言葉なり行動なりで相手にぶつけろ。

私は・・・私は・・・あなたのことが・・・本当に・・・
大和を見つけてキスをする、めい。

覚えてっかな?大和と男子登場。


---次回 「」---

めぐみの登場で、めいの気持ちが揺らぎ始めます。
大和とは乞われるままに動いていた、めい。
今までは大和のリードに追従しただけでした。
自分の気持ちに変化が生じます。
好きな気持ちが既に芽生えていますが認識できていない。
それをまだ自分の気持ちとして伝えられず悩んでしまいました。

愛子に言われて、アサミに聞いてもらって自分から
 意思表示をします。
キスする形で。

めぐみも大和を好きなので、正攻法で断られたので、搦め手に
 変更したのかバイトを紹介する形で近づいてきました。
最後には彼女になれると良いと思っているのか、純粋に
 仕事相手と割り切っているのか、難しい所です。

これで、めいも自分の気持ちが分かり一歩前進ですね。

2012年11月11日 (日)

好きっていいなよ TokyoMX(11/10)#06

第6話 どうして・・・
Sukinayom
用心深い学校に住む野良ネコも触れると大和。
あの猫はもう大和を好きだよ。
めいは?
俺めいに好かれてる?
帰りどうする?
今日は用事、明日はバイト。

中西とアサミはラブラブで大和に抱き着く。
もっと幸せをアピールしろよ。
凪がめいにお菓子のレシピを送ってくれた。
まだ大和って呼んでくれないの?
絶対に呼ばせてみせるからな。

凪のレシピに挑戦するめい。
クッキーね、彼氏用?
不器用なんだから・・・
母には一目分かるらしい。

読者モデルの北川めぐみが転校してくるらしい。
中西が大騒ぎで大和を連れて行く。
めいは関心が無い。
大和を一目で見初めるめぐみ。
彼女にして欲しい、ハイレベル同志上手くやれると思う。
何言ってんの?
外見だけには興味ない。
めいと帰る大和。

大和とめいに謝るめぐみ。
二人と普通に付き合いたい。

何かあったのかとか気にならないの?
本当に何も無いけれど。
めいに話しかけるめぐみ。
クッキーが焼けためい、ハンマーで割れた。
凶器レベルはクリア。
でも食べると味が無い。
マシュマロも食べない、猫マタギ。

めぐみの事務所が男子モデルを探しているので一日
 アルバイトをする大和。
先ずは事務所を訪れる大和。
一人で帰ると道のりが長いと感じるめい。
撮影の見学にやって来た3人。
大和が輝いている、焦り、劣等感、孤独を感じてしまう。
大和が遠くに行っちゃいそう・・・

---次回 「」---

新たな恋のライバル、読モの北川めぐみ登場です。
一目で大和を見初めます。
いきなり告白しますが外見だけでハイレベル同志と
 優越感の籠った言葉に嫌悪する大和。
彼女がいきなり謝って読モに誘います。
これは作戦変更か?
それとも、良い人なのか・・・

モデルの大和を見て遠くに感じる、めい。
まだ私服はダサい、めい。
大和の為にクッキーに再挑戦。
でもまだまだ道のりは遠そうですね。
凪とは仲良くなったようですね。
彼女の再登場も期待したいですね。

まだまだ、不器用で自信もない、めいでした。
大和が撮影に照れているのは意外でした。
今回は二人の夕日のシーンが綺麗でした。

2012年11月 4日 (日)

好きっていいなよ TokyoMX(11/03)#05

第5話 このままが

公式サイトから
捨て猫を自分のことのように心配するめいの姿にうたれた大和は、
 その子猫を「クロ」と名付けて飼い始める。
ある日、大和は、めいの猫の「マシュマロ」を連れて家に来るように誘う。
めいは、初めての男の子の部屋にドキドキ! 
でも、大和の妹・凪に「お兄ちゃんの彼女とは認めない」と言われてしまう。
お菓子づくりが得意で、以前は友だちもよくあそびに来ていたが、
 最近は学校を休んでいるという凪。
それを聞いた、めいは……?
051
学校帰りに捨て猫を発見しためい。
保健所に連れて行かれる、うちには猫が居るからと
 悲しそうなめい。
052
大和からの電話。ミルクしか飲まない。
まぐろを与えた吐き出した。
大きいよ、小さく切ってと猫の世話を教えるめい。
ありがとう、めいが居てくれて良かった。
053
学校で子猫の写真を見せびらかす親バカな大和。
アサミには写真を送る。
ありがとう、預かると言ってくれて。
もうクロは家族になったから。
今度うちに来いよ、マシュマロとクロの初顔合わせだ。
054
初めての御呼ばれに緊張気味のめい。
凄い豪邸の黒沢家。
妹の凪がめいを見て彼女?なんかがっかり。
初めての男性の部屋。
めい、変なこと考えた?と背後から抱きしめられる。
大丈夫、めいが嫌がることはしない。

ソファに座る大和に躓いて倒れ込む。
背後から抱きしめられて座るめい。
今日はこのまま一日こうしていようか。
そろそろ名前で呼ばない?
黒沢?
なんか見下されているみたいだ。
これでも凄い進歩なのだった。
いつか好きって言わせてみたいものだ。
055
妹が手作りのパイとお茶を持ってくる。
お兄ちゃんが変な女に襲われてると叫ぶ凪。
何でもないと言ってるだろう。
調子に乗らないでね、あんたみたいなのがお兄ちゃんの
 彼女なんて。
謝りなさい。
嫌。
部屋に帰ってろ。

めい、ごめんな。
凪は半年前から学校にも行ってない。
以前は友人をいっぱい家に連れ帰って来ていた。
その友人達はお菓子付の集会所な感覚だった。
凪とは関係なく遊んでいた。
それから学校にも行かなくなった。
凪にウサギを作った大和。
物を作るのが好きで部屋には手作り品がいっぱい。
中西からデートのお土産を渡す電話がかかって来る。
取り敢えず受け取りに出掛ける大和。

凪にウサギの縫いぐるみを届けるめい。
ありがとう。
ありがとう、ケーキ美味しかったよ。
部屋に入れてもらえると縫いぐるみがいっぱいだった。
でも大和から貰った大和2号は凪の友達だった。

感心するめいにネットで調べればレシピが
 あるから簡単と話す。
小さい頃にクッキーを造ったら父の前歯が欠けて
 凶器クッキーを作ったトラウマを持つめい。
大和2号に変な念を込めないで。
私も今友達を作っている処。
お兄ちゃんが彼氏なのに?
私は人が嫌い、人は直に裏切る。
友達なんて利用するだけだった。
056
でも拒絶しないことが大事だと黒沢君が気づかせてくれた。
凪さんの物を作る気持ちはいつか誰かと共有できると思う。
マシュマロとクロの面倒を忘れていることに気づいて戻る。
あげると縫いぐるみをプレゼントする凪。
私にももう一度友達出来るかな?
もちろん。
頑張りましょう。

北海道の物産展の土産をもらってきた大和が部屋に
 戻ると凪とめいがソファで眠っていた。

---次回 「」---

捨て猫を見つけためい、その真剣な様子に預かると
 持ち帰った大和が可愛くて親バカ状態。
そして家族だと話す大和。
でも大和と中西、アサミと愛子は一緒ですが、めいは一人
 座っていてその輪には入れないで座ってます。

大和の家に呼ばれためい、お兄ちゃんが自慢の妹の登場です。
しかし凪は不登校中、めいが縫いぐるみを届けると部屋に
 入れてもらえます。
縫いぐるみ作成や調理と作ることが得意な凪。
反対に調理全般がトラウマのめい。
友達作りを始めたことを話す。
凪も人間不信の以前のめいと同じ状態でした。

めいの話を聞いて凪も友達をもう一度作ることを
 前向きに考えられるようになりました。
お互いに友達を作ることを始めるようです。

小さい頃ってお金持ちで色んなおもちゃのある家で
 遊ぶ状況って良くありますよね。
でも小学生の下級生ですよね。
凪の友達はちょっと幼すぎな気はしますが
 めいが同じで状況を分かってくれる人で
 良かったのでしょう。
二人の恋愛より妹の凪のストーリーでしたね。
これで凪はめいの味方になるでしょうし、大和も
 喜ぶ展開となるでしょう。

この作品は、各自には何かしら傷がある設定ですね。

2012年10月28日 (日)

好きっていいなよ TokyoMX(10/27)#04

第4話 傷が、ある
Sukinayom
ジャージを大和に返すめい。
お土産とブレスレットをプレゼントする大和。
二人の愛の証。

橘めいが変わったと噂が聞こえる。
早川がめいに逢いたいと大和に話す。
ブレスレットを先生に見つかって取り上げられそうになった。
手の持ってた世界史の地図で殴って逃げてきた。
お前本当に可愛いな。
照れて大和を殴る。

早川との食事を伝える、俺を通じて友達増やすのも
 良いんじゃない?
早川が大和との食事に愛子を誘う。
早川にはHだけの付き合いの女子も居た。
大和ってファンが多いけれど、手は出さないんだって。

めいとの食事が土曜日しか空いていない。
土曜日の先約を削除して合わせる早川。

今日は俺の奢りだから食べてね。
食事は男が出すべきだよ。
初めての人が居ると緊張して余計に食べるめい。
アドレスを交換する二人。
電話で席を立つ大和。
めいが可愛くなったと話す早川。
変わったと言うなら、黒沢君が側に居るお蔭だ。
二人の邪魔はしないから俺とも仲良くなろうよ。
あなたと二人きりの空気に耐えられないから帰ると
 アドレスを削除するめい。

電話しても電源を切っていて連絡できない大和。
お前何を言った?
俺ともお友達になろうって。
モテるんだから良いじゃない、たかが女の一人。
ふざけるなと早川を殴る大和。
めいは俺の物なんだよ、落とし中だけど。
お前が落とせるレベルの女じゃないんだよ。

大和とは会わないめい、どうしたものやら。
大和が大声出すとか信じられないと愛子。
女の為に手を出すなんて。
愛子に昨日の件を話して愚痴る早川。
分かってないんだね。
早川みたいに割り切ったお友達は作らない。
愛子に怒って、元デブじゃん。
超ダイエットしたけど傷まで作って。
愛子さん、知ってますか?
その人クチャラーですよ、しかも結構溢します。
あなたの方がよっぽどだらしなくてみっともないです。
他人の弱みを他人から聞きたくない。
普通に凄いと思う、努力したのって。
あんたに何が分かるって言うのよ。
変わるのは今何じゃないかなと思って、そのきっかけをくれたのは
 黒沢君だと思う、黒沢君には特別な感情もある。
その感情だけはあなたにも負けたくありません。
宣戦布告?
私はとっくにフラれてるわよ。

めい、嫌な思いさせた、ごめんな。
早川に逢わせたのは俺の所為。
でももう大丈夫、〆といたから、俺も落とし中なのに。
愛子さんとHしたの本当?
したよ、あの頃あいつ荒れていて、俺も弱くて。
嘘つかないんだね。
でも、絶対めい以外とはしない。
バカか。

誰も皆、それぞれ傷を抱えている。
誰かを守ろうとするあまり。
これは私を守ろうとしてできた傷。
今は愛しい、傷つくことを恐れずにいようと強く思った。

---次回 「」---


愛子とのドロドロ状態を考えた視聴者も多かったと思います。
でもナンパ師の早川登場で、彼が悪役となりました。
愛子とめいもなんか友達とまではいかないまでも、
 敵対関係にはならないようですね。

大和がめいに真剣なのを知った愛子でした。
早川はクチャラーで食事を溢す作画で育ちの
 悪さを感じさせたのが上手い。
箸の持ち方とか、日常の躾で人間が分かりますよね。

めいは人とは関わらないけれど強い精神の女子でした。
大和に誘われると嫌とは言わないめい、いつもめいを
 大事に考える大和。
そろそろバカップルになるのかな?
中西とアサミのカップルも見たい気がする。
合同でデートはしないのだろうか?

登録アドレスが5件しかないめい、自宅とバイト先に大和。
中西とアサミ、シンプルですねぇ。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ