最近のトラックバック

カテゴリー

カテゴリー「惡の華」の13件の投稿

2013年7月 1日 (月)

惡の華 TokyoMX(6/29)#13終

最終回 第13回
Akunohana
仲村家で佐和の部屋を発見する。
中に入る春日、ホテルの様に何も装飾のない部屋。
引き出しにノートを見つける。
中には、くだらない、つまんない、クズと
 書き殴っていた。

私は変態だと書いた分を消していた。
春日高男を発見、本当の変態だ。
契約しよう。
私が認めただけある。
学校で暴れて、きもちよかった。

そこでページが終わっていた。
かなり飛んだページに、向こう側へ行けなかった。
その書き込みを見て自然と涙が流れる春日。
仲村が部屋に飛び込んでくる。
早く出ていけよエッチ。
ノートを奪って飛び出す仲村を追い掛ける。

追いついて、お願い、お願いだから、一緒に、この町の中で
 向こう側を見つけたいんだ。
春日に馬乗りになる。
何様なんだ、クズクズクズ・・・

映像が逆廻しで子供に戻る春日。
一生自分で撫でまわしてろ。
仲村とのやり取りを思い出す。

今後のシーンが音声多重で流れる。

今度は僕と契約しよう、このクソムシの海から這い出す契約を。
惡の華が目覚める。
第一部 完

---最終回---

これで終わりですか・・・
この先を観たかったのですが、警察に補導されて
 再契約で終わりです。

この先のシーンを流していましたが、第2部を描きたいとの
 アピールでしょうか。
ようやく、面白くなりそうなのですが、終わってしまいましたね。

この作品は実写をアニメ化したロトスコープの手法で
 話題になりました。
でも、それだけで終わった感じですね。
青春のやりきれなさ、苦悩、妄想、圧迫感が
 描かれるのかと思ったら、その手前で終わりました。
次が気になりますが、この第一部は評価のしようが
 ないように思います。

2013年6月24日 (月)

惡の華 TokyoMX(6/22)#12

第12回
Akunohana
仲村さんは傷ついたんだ。
作文を書く春日。
学校では佐伯さんは春日を無視する。
仲村におはようと声を掛けるが無反応。
春日を見つめる木下。
春日はおかしいと友人の小島たちに問い詰める木下。
しかし小島たちも良く分からない。
最近の春日は本を読まなくなった。

帰る仲村を追いかけて作文を手渡そうとするが無視される。
追いかけて作文を読むが逃げられる。
名簿を取り出して自宅に作文を置いて帰ろうとする。
父親と出会って上がることを求められる。

佐和をどう思う?
父親には難しい。
何を考えているのか良く分からない。
妻とは離婚して祖母と暮らしていた。
二人はどんな仲?

分かりません、何を思っているのか分からない。
でも彼女を分かりたい。
春日君は真面目なんだなと笑う。
もう直ぐ夕食、食べていくと良い。
佐和も戻って来るから、家には連絡しておいてあげるから。

トイレを借りる春日、入るなクソムシ と書かれたドアを発見する。
恐らくは佐和の部屋だろう。
そのドアを開ける春日。

---最終回 「第13回」---

ストーリーが進展していない様に思えるが特に
 無駄な映像も無い。

母親が居ない仲村家。
父親と祖母は佐和が良く分からない。
手を焼いている様子の父親。

春日も佐和は分からないが、分かりたい。
春日の想いは佐和に届くのでしょうが、どうやって
 届くのでしょうね。
変態になって次の展開があるのでしょうが、アニメでは
 そこまでで終わりそうですね。

2013年6月17日 (月)

惡の華 TokyoMX(6/15)#11

第11回
Akunohana
パトカーで戻る3人。
僕は何処へも行けないんだ。
警察に引き受けに来た母は泣いていた。
説明を求められても何も話さない春日。
間違ってた、私達の子育てが間違ってた。

あれから一か月、佐伯と逢っても目を逸らす。
待って、佐伯を引き連れて話させようとする友達。
一か月も無視してと怒る。
ごめん、色々。
僕なんかより、相応しい人が居るよ。
分かった、今までありがとう、お別れしよう。
握手して別れる、さよなら。

すいません、今日は食欲が有りません。
折角作っていただいたのにすみません。
自室で横にならせていただきますと両親に他人行儀な春日。

ため息をついて頭を抱える母親。

部屋で嘔吐する。
このまま一人ぼっちで、この町で干乾びて死ねば良いんだ。
何処へも行けないまま。

夜の町をさまよう春日。
惡の華が咲く野原を歩く春日、赤い空。
先に仲村が座っていた。
駆け寄ると惡の華が飛び去る。
私は信じてた、全部の皮をむいて、向こう側について来てくれると。
嘘つき人間。
仲村さんを追いかけると目が覚めた。

部屋で暴れる、あの時仲村さんは傷ついていた。
佐伯さんは一人でも生きていける。
でも仲村さんは一人では生きづらい。
こんな俺を信じてくれた。
作文を書く、一人にはしない。

---次回 「第12回」---

結局、二人のどちらも選べなかった春日。
抜け殻状態だった。
佐伯さんとは別れる。

仲村とも話せない。
両親とも他人行儀。
将に夢も希望も無い状態。

夢で仲村さんと出会って、彼女が傷ついていたと思う。
こんな僕を信じてくれたのに、答えられなかった。
また仲村さんに魅かれていく、閉塞感を打ち破る
 ためなのだろうか。

2013年6月 9日 (日)

惡の華 TokyoMX(6/08)#10

第10回
Akunohana
山の向こうには何もない気がする。
仲村を乗せて自転車で走る春日。

食事中に心配で仲村家に電話する佐伯。
仲村の不在を知る。
ノートを買いに行くと、出かける。

峠に向かう二人は雨に降られて雨宿りする。
春日を追い掛ける佐伯、春日君狡いよ、逃げるなんて狡いよ。

ありがとう仲村さん、連れて来てくれて。
今なぜか気分が良い。

ごめんね、私が追い詰めちゃったんだね。
佐伯が二人を発見する。
この本難しいよ、春日君がどうしてこの本が好きか分からない。
お願い、教えてよ。
私達付き合っているのに、どうして仲村さんの所に行くの?
向こう側だよ。

仲村さんが好きなの?
教えてやるよ、春日君はずっと体操着着ている変態なんだよ。
どんなことだって、私の事を思ってすることなら嬉しい。
でも全部、私に教えて、受け止めるから。
帰ろう、一緒に帰ろうと抱きつく。
佐伯さん、ごめんね。

もう良いよ、一生この町でクソ虫として生きてろ。
仲村を追う春日。
春日を引き留める佐伯。
どうして仲村さんを追いかけるの。
ダメ?私ダメかな?
そうじゃないんだ、体が勝手に動く。
私嬉しかった、石コロだった私を宝石にしてくれた。

春日君とっとと決めて、行くの?戻るの?
僕は中身のないクソ虫なんだ、選べない。
向こう側に行ける、変態でさえない。
分かった、もう良い、本を落とす佐伯。
本を踏みつけて破る仲村。

警察が3人を発見する、身元保護依頼が提出されていた。
連行される3人。

---次回 「第11回」---

逃げ出した春日を追い掛ける佐伯。
春日の気持ち、閉塞感、行き詰り感を感じられない佐伯。
仲村に同調する春日。
それを恋愛に感じる佐伯の嫉妬。

結局は峠も越えられず、引き戻された2人でした。

なんと言うか青春劇ですね。

2013年6月 2日 (日)

惡の華 TokyoMX(6/01)#09

第9回
Akunohana
春日くんなんでしょう?教室も私の体操着も。
別れないよ、私絶対に分かれないから。
春日君は私の事嫌いになったの?
もう一度考えて、ちゃんと。

佐伯さん、どうして俺を嫌いにならないの?

学校を休んだ春日、仲村に尋ねる佐伯。
春日君のこと知っていたの?
知ってたよ、佐伯さんがセックスしたいと教えといた。
春日君とはどういう関係?
契約したの、ずぶずぶの変態の皮を全部剥かれるの。
春日くんは変態じゃないよ。

佐伯さんがお見舞いに来るが会うのを断る。
私には分からない、何であんなことしたのか。
私、体操着の事嬉しいよ。
私の事を思ってやったこと、隠されたことが悲しい。
私に頭の中、教えて。
明日は学校に来て、待ってるから。

お前一体何したの?
洗濯機に入っていた、この服はどうしてこんなに汚れているの?

ない、何処にも無い、俺の居る場所が。
外へ飛び出した春日。
川原に辿り着く。
遅いよ、春日君と仲村。

如何しよう、全部親にばれた。
帰れない、何処にも、家にも、学校にも、佐伯さんにも。
母親が春日を探して自転車で走り回っていた。
じゃあ、行こうか、あの向こうに。
これ以上、どぶゲロの町に居る理由なんてある?
かつて置き去りにした自転車が隠してあった。

息子を探す母親を発見する、飛び出していったことを知る佐伯。

---次回 「第10回」---

佐伯さんに嫌われる、別れようと話した春日。
でも佐伯さんは別れない、それ以上にもっと知りたい。
頭の中を、考えていることを知りたい。

説明が出来ない、逃走を企てる春日。
ある意味仲村さんを選ぶか、佐伯さんを選ぶかですね。
佐伯さんは仲村さんを恋のライバルだと思ってましたが
 今はどう思っているのでしょうね。

佐伯さんも春日を探して追い掛けそうですね。
一緒に犯罪者として仲村さんと逃亡するのか、
 佐伯さんの母性に甘えるのか。

2013年5月27日 (月)

惡の華 TokyoMX(5/25)#08

第8話
Akunohana
教室で大暴れした春日と仲村。
手を繋いで帰る、夜が明けていく。
皆があの教室を何時間後かに見る、どんなことになるのだろう?
楽しみだね、じゃあ、また今日。
家に帰ったシャワーを浴びて着替えた、全然眠くない。
もう後戻りはできない、今日、普通の人生が終わる。

今日から夏服、妄想して旅に出ようと考えて登校する。
昨日はありがとう、今日からよろしくね。
学校には行きたくない、教室が騒がしい。
また変態が来たんだよ、怖えー。
黒板の告白は名前が墨汁で見えなかった。
春日の仕業だとは誰も思ってなかった。

体育館で臨時集会、2-1が荒らされました。
体育館裏で吐瀉する。
ばれなくて安心した?
久し振りにスッキリした、胸張れよ、やっと一皮剥けたんだから。

佐伯さんがやって来た。
別れよう。
何で?
ごめん、さよなら。
春日君、惡の華の表紙の絵が床に描いてあった。
春日くんなんだね、あの教室も、私の体操着も。
春日くんなんでしょう?

---次回 「第9話」---

大暴れして教室を滅茶苦茶にした春日と仲村。
全てが明らかになって、変態と白い目を向けられる人生を
 考えていた春日。
しかし、名前が消えて不審者の所為と思われた。

また今まで通りの生活が送れる春日だったが、佐伯さんが
 気づきました。
さて3人の秘密となるのか?
春日と佐伯の関係はどうなるのか?

2013年5月20日 (月)

惡の華 TokyoMX(5/18)#07

第7話
Akunohana
佐伯奈々子の部屋に通された春日。
昨夜の電話で泣いていたことを聞いたので、
 どうしたの?
何でもするから。
此処に座ってとベッドの隣を勧める。
春日の手を取って、ちゃんと付き合っていこうと言ったよね。
春日君、私に隠していることが有ったら全部言って。
私は弱い人間なの。

真っ直ぐ気持ちを伝えてくれて凄いなと思った。
でも私は弱いから信じきれなくなった。
教えて、本当の事を。
何も隠してないよ。
ありがとう、春日君を信じる。
改めてこれからもよろしく。

信じるから、仲村さんとは何もないって。

俺は佐伯さんを裏切ってる。
仲村さんから、体操着を盗んだことを言ってくれ。
12時に体操着を持って校門に来て。
教室の黒板に真実を書いて。
俺は、そんなこと頼んでいない。
綺麗で正しい佐伯さんに相応しい人間に成りたい。

詰まんない、もう良いよ。
契約は終わり、2度と私に口効かないで。

黒板に真実を書く春日。
もっともっと書いて。
教室中に落書きを書いて滅茶苦茶にする二人。

春日君、変態。

---次回 「第8話」---

仲村との図書室でのやりとりを見て、騙されている、
 自分ではなく彼女と付き合っていたのかと思った佐伯でした。

そして、教室に感情をぶちまけるがごとく暴れまわった二人。

退屈で詰まらない日常を壊したかった?
ある意味、青春ストーリーになるのかな。
ちょっと普通感を感じてしまいましたね。

2013年5月12日 (日)

惡の華 TokyoMX(5/11)#06

第6話
Akunohana
佐伯さんにはばれてない、と自分に言い聞かせて
 教室に入る春日。
皆の注目を浴びる。
昨日、佐伯さんと一緒に歩いていたのを見られていた。
私達、昨日から付き合うことになったと話す佐伯。
あんな、ウジウジ男の何処が良いの?
春日君は皆が知らないことを知っているのよ。

心が軽くなって久し振りに爽快な春日。
仲村が佐伯さんと話しているのを見かける。
二人の会話が気になる。

一緒に帰ろうと春日を誘う佐伯。
仲村さんは春日君と友達だと言ってたよ。
仲村を心配していた佐伯、今日友達になったよ。
私達、大事に付き合っていこうね。

俺は本当に付き合う価値のある人間なのか?
俺は変わるんだ、本物の天使の為に。

お弁当を一緒に食べようと春日に話しかけると、
 仲村も誘う佐伯。
春日君が変態でも好きなの?
放課後に図書室に来いとメモを春日に手渡す。

佐伯さんが春日君をどう思っているか知りたくない?
佐伯さんのぐちゅぐちゅの中身を教えてあげる。
春日君とセックスがしたいんだって。
春日を探して、二人の様子を窓越しに見る佐伯。

佐伯さんを性の対象として妄想する春日。
嘘だ、佐伯さんは天使だ、そんなこと考える筈がない。
木下が奈々子に何したの?
昨夜電話が架かってきて泣いてたよ。
プリントを届けてあげてと春日に手渡す。

佐伯の家でプリントを手渡すために一人練習していると
 仲村がやって来た。
佐伯さんがやりたいって聞いて、早速セックスやりに来たの?
佐伯さんを侮辱するな。
本当だよ、佐伯さんはやりたくて仕方ない。
私には春日君の皮の下のドロドロが見える。
頑張ってねとチャイムを押して逃げる。

緊張してプリントを届けに来たと伝える春日。

---次回 「第7話」---

皆に交際していることを発表した佐伯さん。
心も軽く幸せいっぱいの春日。
しかし仲村が肉欲を疼かせるような言葉を伝えます。
人間の本音の部分、ドロドロとした欲望を見たい、
 知りたいのでしょうか。

佐伯さんは一緒に帰る約束を破って仲村さんと
 イチャついていたように見えたのでしょうか。
嫉妬なのでしょうか。
交際が始まっても何かと囁いて煽る仲村なんですね。

二人は仲村の思惑通りに行動してしまうのか?
でも、泣いて電話して休んだのは想定外だとは思うけれど。
それも策なら凄い。

2013年5月 6日 (月)

惡の華 TokyoMX(5/04)#05

第5話
Akunohana
佐伯さんが横に居る。
佐伯さんとのデート。
でも佐伯さんの体操着を着ている・・・

二人を尾行する仲村、春日には明らかに見せている様子。
仲村さんが何を考えているのか分からない、不安だ。
寄り道をしながらも古本屋に到着する。

凄い所だね。
海外の文学書を手に取って作者や内容を次々に説明する春日。
驚いて分からないながらも感心して聞いている佐伯。
春日君の一番好きな本は何?
これだよ、ボードレールの悪の華。
その本を買ってプレゼントする。

仲村が呼んでいた、ちょっとと置き去りで外に出る。
佐伯さんの体操着を着ている変態のくせに、皮を
 一枚剥がしてあげる。
今日のデートでキスしてよ。
認めなよ、ド変態野郎だと。
佐伯が探しに来たので戻る春日。
本町の方にも行ってみようか?

喫茶店で話す二人、仲村は春日に見えるように座っていた。
仲村の言葉に不安で思い悩む春日。
もう遅いから帰ろうか?
また遊びに連れて行ってくれる?

キスをしろの言葉が頭を駆け巡る。
変態じゃない、純粋でプラトニックなお付き合いをして下さい。
はい、私で良かったら。
え?今なんて?
だから私で良かったら。
本当に?
頭の中で鐘が鳴り響いて、天使が微笑むイメージが浮かぶ
初めて告白された、嬉しい、感動しちゃった。

背後から仲村が水を浴びせる。
体操着の文字が浮かび上がっていた。
意図が分かって手で隠しながら急用を思い出したと
 逃げ去る春日。
仲村と出会う、酷いよ。
裏切り野郎、何いっちょ前に告白してんだよ。
ドロドロでぐちゃぐちゃの変態のくせに。
そんなんじゃない。
付き合ってみたら、特別に応援してやるよ。
泥棒も黙っていてやるよ。
全部見届けてやる。
さっき、佐伯さんにばれてなければだけど・・・。

---次回 「第6話」---

青春のどろどろした妄想を絵にしたいのでしょうか。
人間の内部のどろどろした部分を明らかにしたいのだろうか。

仲村は春日の欲望を見たかった?
告白するわけもなく、フラれると思っていたのが
 上手く付き合えることになった佐伯と春日。
仲村の思惑とは違った気がします。
でも、それはそれで面白いと要観察なのでしょう。

最初の尾行する仲村さんが少し可愛かったのは
 まずい・・・制作の思う壺かも・・・

このアニメの基となった実写版がネットで公開されたらしいですね。
結構、美男美女だったとか?

2013年4月28日 (日)

惡の華 TokyoMX(4/27)#04

第4話
Akunohana
どうして、あんなこと言ったのだろう?
仲村さんの所為だ・・・

春日くん、今朝仲村さんの事庇ってたよね。
私も仲村さんはやってないと思う。
格好良かったよ、それだけ。
佐伯に言われて、泣きだす春日。

いつもの様に仲村と河原で二人。
ニヤニヤしてしまう春日、クラスの奴ら最悪だよ。
犯人にされなくて良かったよ。
春日君は私と契約したの、何かを隠してる。

帰っても自然とにやけてしまう。
詩を入れて体操着を封印する。
浮かれてクラスに入ると皆が静まり返る。
春日は仲村が好きだと思われていた。
春日君、おはようと挨拶する佐伯。

仲村さんに気づかれたと思う。
弁解しないといけないといつもの待ち合わせ場所に急ぐ。
途中で社会化準備室に荷物を運ぶ佐伯さんと遭遇する。
声を掛ける、荷物を代わりに持って一緒に運ぶ。
今度の日曜日に古本屋に一緒に行かない?
階段に落ちそうになる春日を背後から抱きしめて助ける佐伯。
良いよ、今度の日曜日、良いよ。

春日を探しに来た仲村に見られてしまう。
その夜、仲村さんが家にやって来て呼び出される。
明後日、佐伯さんとデートするのでしょう?
良くやった、嬉しい?ドキドキしてる?
待ち合わせの時間の30分前に私と待ち合わせしよう。
体操着持って来て。
持って来ないと一生後悔するよ。

トイレで体操着を下に着ろと命じられる。
一日それを着てデートするの。
やっぱり怒ってる、嫉妬してる。
佐伯さんが好きだから、普通にデートさせてよ。
私は真実の変態が見たいの。
嫉妬しているわけじゃない、決めた、春日君の皮を
私が全部剥がす。

佐伯が来て、古本屋に向かう。

---次回 「」---

仲村さんを庇ったことで思わず佐伯さんと会話できるように
 なった春日。
浮かれていると、偶然また佐伯さんと会話して
 デートの約束まで出来た春日。
それを知って喜ぶ仲村。

現実が詰まらなくて、変態性に興味のある仲村?
普通じゃない、変態性にこそ人間の真実がある?

何か、人間の深淵を垣間見る作品なのかな・・・

OPでダイジェストが流れていた、そして今回のOPは
 仲村さんバージョン。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ