カテゴリー

カテゴリー「ブラッドラッド」の10件の投稿

2013年9月 9日 (月)

ブラッドラッド テレ玉(9/08)#10終

第10話 最終回 ダークヒーロー・ライジング

公式サイトから
冬実の過去を知る人物から語られる、14年前のある出来事。
スタズは、改めてひとつの問いを突きつけられることになる。
「なんで冬実を生き返らせたい?」
同じ頃、魔界の各地ではブラッズ、ウルフ、そしてデクや吉田、
豆次郎たちもそれぞれの戦いに直面していた……。
そんな中、スタズの出した答えとは――!?                      
10
スタズの前に現れたのは亜空間ハイドラを作った三つ首龍ヘッヅ。
ベルの父でネインの夫だった。
14年前にネインと妻が一人になったことで柳と相談したヘッヅ。
その時の対応に男の真剣を感じたヘッヅだった。
冬実は僕が人間として育てる、僕一人でも育てる。
柳は自分の人生を捨てて、娘を選んだ。
冬実を生き返らせられるのは一人、ブラッヅだけだ。
あいつはお前のためにしか動かない。

どうして冬実を生き返らせたい?
生き返らないと分からないとスタズ。
4畳半が好きなヘッヅ、自分の部屋は狭かった。
条件付きなら逃がしてやっても良いと思ってる。
呪いの草団子を飲め。
冬実が了承しないと連れ帰らない、血を飲まないこと。
草団子を飲まさせられるが催眠団子だった。

ふゆみんはスタズをどう思ってるの?
生き返ってみないと分からない。

雪男がサバオに唆されてスタズ不在の縄張りを襲う。
スタズが不在だがデクと吉田で何とか追いかえす。

ウルフはスタズを越えるめどが立つまで狼男には
 ならないことを決めた。
殿堂魔界からウルフに手紙が届く。

目覚めると冬実が居た、着替え中に送られてきた。
お前は生き帰りたいのか?
お前が望むなら、俺はお前だけのヒーローになれる。
スタズさん、私、生き返りたいです。

俺は柳から大切な人を奪うようなことは、もうしたくない。
俺の言うことを聞いてもらうとネインに宣言するヘッヅ。
冬実の未来は冬実自身が決めるべきだ。
冬実は柳の娘だ。
好きにすれば良いわ、でもネインは冬実を諦めない。

ゴイルの特権魔術クールデシジョンでブラッヅを凍らせる。
しかしリズが到着、兄を助ける。
転送で戻る二人。
お帰り、父さん。
フランケンに作らせていた、アキムの新しいボディだった。

---最終回---

何と言うか、冬実に覚悟を確かめたエピソードですね。
最後なので、各登場人物に近況もプラスですね。
なので、ウルフダディとブラッヅの勝負の行方も
 これからで終わりました。

結局、ブラッヅは現殿堂魔界王ウルフダディと戦うのは
 父のボディのアキムのようですね。
そのアキム=パントマイムがハイドラの魔法を盗んだのでしょう。
でも今は居ないですし、スタズに惚れましたからどうでも
 良いのでしょうね。

三つ首龍ってスペクトルマンですね。

この作品は、テンポも良くて結構面白かったですね。
設定も複雑でもなく、特に説明が無くても楽しめました。
ただ、この最後は悲しいですね。
全てが途中で終わりましたね。

2013年9月 2日 (月)

ブラッドラッド テレ玉(9/01)#09

第9話 メガネの罪

公式サイトから
殿堂ポリスにより王宮へと連行されたブラッズ。
そこで彼は、とうとう殿堂魔界王・ウルフダディと対面する…。
ふたりを繋ぐ、過去のある因縁とは?
さらにベロスの拘束を振り切り脱走したブラッズに、ゴイル部長の
怒りが燃え盛り、魔界を駆け巡る2人のスリリングな鬼ごっこが幕を開ける!?
一方、ネルに連れられて亜空間ハイドラへとやってきた冬実だったが…。                      
01
幼い頃に父親がウルフダディに心臓を抜き取られるところを
 見ていたブラッヅ。
此処に来たのは何年振りだろうか。

ハイドラに到着した冬実、出迎えて執事が父親そっくりだった。
ベルがスタズを連れて帰って来た。
スタズはベルとラブラブ中の設定だった。
着替えて母と会う冬実。
会いたかった、私の冬実。
ベルの母、ネインとブラッヅはメル友だった。
冬実は私の物、生き返らせたりさせない。
ドッペルゲンガー、魔界と人間界で同じ容姿の
 人物が出会うと一人になる。

お好み焼きに凝っていて、人間界のお好み焼ひろつぐに
 通っていたネインは冬実の母と出会った。
つまりベルと冬実は姉妹だった。

ウルフダディの極秘任務に就いていたパントマイム、
彼とアキムが良く似ている。
パントマイムは行方不明。
パントマイムを攫って、私がアキムを作らせた。
二人は同一人物、私が情報を流した。
私からの宣戦布告です。
誰を王にしたいのだ?
3日で、その男を此処に連れて来い。
指を傷つけて吸血鬼は魔力で傷を自動的に塞ぐので
 ベロスの特権魔術が解かれないと死ぬと騒ぐブラッヅ。
仕方なく魔術を解くがブラッヅに眠らさせる。

ブラッヅの開示した情報を調べて、王に殺されると考えた
 ベロスの上司、ゴイル部長。
ベロスが倒れているので殺されたと思って大慌て。
怒りで特権魔術を発動。
ここでYA-YA-YA-。
ブラッヅを捕まえようと追い掛ける。
逃走するブラッヅはリズに応援を頼む。
追い詰められたブラッヅ、ゴイルの魔術が怒りに
 反応すると考える。
ブラッヅの特権魔術、彷徨える血液を発動。
この力は距離に関係なく行使できる。
ベロスは眠らせただけ、今これから彼女を処分できる。
ゴイルの怒りが収まり、恐怖と焦りが支配し始める。
冷静に話そう。

全て生き返れば丸く収まる程度に考えようよ。
冬実とネインは似ているが何かが違う。
俺は冬実の血が吸いたいだけなのか?
スタズの前に現れたのは・・・

---最終回 「ダークヒーロー・ライジング」---

色々と盛りだくさんな内容でしたね。
冬実の母とベルの母親はドッペルゲンガーで
 出会ったことにより一人になった。
今は二人の母となっていた。

ブラッヅは父の仇の殿堂魔界王ウルフダディに
 喧嘩を売ったのでした。
そしてブラッヅの勧める次の王候補がスタズなのでしょうね。
完璧な吸血鬼にするために鍛えていたのでしょう。

ウルフダディは狼男で、そうなるとウルフボーイの
 父親なのでしょうね。
そしてネインの夫は覗いていた、肖像画のある3つ首龍ですね。

ゴイル部長の特権魔術でチャゲアスのYA-YA-YAは大丈夫?
これからあいつを殴りに行こうか・・・ですね。

2013年8月26日 (月)

ブラッドラッド テレ玉(8/25)#08

第8話 ふたりはトレジャー

公式サイトから
殿堂魔界に戻ったリズを待ち受けていたのは、殿堂ポリスの
 パンクロックな姉さん・ベロス。
彼女は手続きなしで殿堂入りしたブラッズを追っていた。
一方、すったもんだの末、謎の人物・ネルの居場所を突き止めたスタズ。
しかし、そんな彼の前にベルが立ちはだかる。
「負けたらフユミン諦めて、一生あたしの奴隷になってもらっちゃうって、どう?」
乙女心は、暴走する――                      
801
殿堂魔界に戻ったリズ、しかし申告と異なって
 兄が居ないので止められる。
殿堂ポリスのベロスは兄のブラッヅを捕まえられると
 リズと一緒に家に向かう。
ブラッヅを殿堂魔界王ウルフ・ダディの下に連れて行きたい。
両親を奪ったウルフ・ダディを王とは認めない。
手続き無しの殿堂魔界入りは違法です。
ベロスの拘束に従うブラッヅ。

スタズに連絡するリズ、冬実は暗くてよく見えない場所に居る。
南魔界でネルを探すスタズ。
雪男がネルを知っていた、ディメンジョン回廊に住んでいる。
魔界の七不思議の一つらしい。
運び屋ハイドラ・ネル。

冬実に食事を与えようとラーメンをグリッド・ルームに送る。
丼は特別製だから返せと店主に怒られる。
丼を取ろうとして冬実も一緒に出て来てしまう。
外で、ベルを呼ぶベルを鳴らす。
リズも冬実の居場所が分かったと連絡する。

ネルを捕まえて話を聞くベル。
ネルは弟だった、本来は姉ちゃんの仕事だ。
母から頼まれたらしい。
母が怖くて逃げていたベル。
冬実を取り返そうとスタズが現われる。

私よりも冬実が良いの?
冬実は一点物のレアなんだ。
スタズに惚れているベル、対応にキレて本気の戦闘になる。
グリッドルームに引き込まれたが魔力で応戦する。
魔力の具現化が出来るとベルを捕まえて離さない。
それでも無理から逃げるベル、下半身は脱出のために
 真っ裸状態。

気付くとベルの様子がおかしい。
下着なんて履き替えれば良い筈。
ウエストポーチに下着を仕舞おうとして開けると
 ベルの様子が変わる。
ポーチの中身をぶちまける。
日記を取り返そうとしていた。
中身を読み始めるスタズ、たまらずギブアップする。
日記にはスタズ攻略方法が書かれていた。
実は乙女なベルでした。

スタズの眼中には冬実しか無くて敗北感のベル。
悪いのは俺だ、違っていても悪い事にすれば良い。
最近気づいたが俺が原因の事が多い。
俺に何でもぶちまければ良い、謝らないけれどな。
俺は悪役だから。

折角、心の奥にしまい込んだ気持ちがまた出てきそうとベル。

---次回 「メガネの罪」---

フランケンに研究を続けさせていたブラッヅ。
スタズを完全な吸血鬼にするための敵作りでしょうか。
フランケンに贈り物をしたサンタクロースはブラッヅのようですね。

そしてブラッヅを呼び出した、ウルフ・ダンディ。
冬実を誘拐させた母親。
この二人の関係や如何に、ですね。

それにしても、ベルが乙女でしたね。
案外好きと言えばスタズは受け入れそうな気もします。
冬実はレアアイテムの様な扱いですからね。
本当のところは不明ですけれど。
ベルはもっと好き好きと叫んで付きまとう気がしてました。

冬実はネルに連れられてハイドラに到着してましたね。
母親と面会するのでしょうか?

リズはスタズと一緒に暮せれば良いのにね。
雪男はつぶやきシローでしたね。

2013年8月19日 (月)

ブラッドラッド テレ玉(8/18)#07

第7話 はじめてのリズ
Bloodlad
公式サイトから
魔界へとやってきたブラッズとリズだったが、ブラッズは冬実を
蘇生するべく魔力サンプルを入手すると、急いで殿堂魔界へと帰還した。
魔界に残ったリズは、スタズが仲間たちと繰り広げるバカ騒ぎや
冬実の優しさに触れ、次第に心を開いていって…。
「こっちの魔界には悪い子しかいねんだよ……自分のわがまま通して
一番好き勝手楽しんだヤツの勝ち だ……覚えとけ」                      
01
冬実の下に来たスタズ一行。
兄のブラッズを紹介する。
スタズが自分の血を与えて冬実を助ける。
そしてスタズのナワバリに向かう。
そこで冬実の魔力サンプルを取得するブラッヅ。

それを持ち帰って人体蘇生の準備をすると
 殿堂魔界に一人で帰るブラッヅ。
リズはしばらくこちらに居たいからと残る。
それはブラッヅの命令でスタズを見張らしていた。
スタズが完璧な吸血鬼になるまでサンプルを集めるつもりだった。

ベルは何かおかしいとスタズに忠告する。
冬実にベルを手渡して去る。
3回鳴らせばベルが現われるらしい。
試しに鳴らしても現われない。
実はリズの仕事が済んだので、魔界探検に来ただけの様だった。

冬実がバイトとして働いてオムライスを作る。
素朴で甘い味とスタズは言うが、リズには美味しかった。
両親が居ないリズ、まだ忘れられない様子。
リズが残った真意を尋ねるが自分が必要ないからだと
 少し曲解してスタズに伝える。
魔界には悪い子しか居ない、我儘に楽しんだ者が勝ち。

スタズのコレクションから名作アニメを見せる。
気に入った様子で何度も繰り返して視聴するリズ。
お風呂に一緒に入る冬実。
シャンプーハットが無いので助かった。

冬実と一緒に眠る、ご飯美味しかった。
アニメ面白かった。
ずっと寂しかった。
翌朝、冬実が居ない、書置きが有った。
俺の血が必要だから側から離れる筈がない。
誰かが誘拐したに決まっている。
いつも何やってるんだ俺。

反省しないのがスタズ、いつもみたいに滅茶苦茶な命令しろよ。
兄様が発信器を付けている。
魔力サンプルを取る時に付けた。
リズに殿堂魔界に戻って兄から冬実の居場所を聞いて来い。
俺の持ってるアニメも漫画も全てやるから。
これで良い、これを買ってもらったからと縫いぐるみを出す。
冬実が良い奴だから協力すると言い残して戻る。

デクが見かけない奴が朝食を食べていたと不審人物の
 情報をゲット、吉田がリアルモンタージュを作成。
写メを送る、UKロックしか聞いてないような奴だな。
リズを信用しないわけじゃないがと一人冬実を探す。

---次回 「ふたりはトレジャー」---

スタズの兄、ブラッヅはスタズを真の吸血鬼として
 覚醒させたいようですね。
それで敵が出現するのが嬉しいようですね。
今回も冬実の魔力と偽って、飲んだ血液からスタズの
 魔力を抽出するのでしょうね。

結局、人体蘇生はする気が無いようですね。
冬実を攫ったのはネルのようです。
彼は誰に雇われたのかが問題ですね。

ベルのベルが役に立ちそうです。

リズがツンデレで可愛いですね。
このままスタズと一緒にと言うか、冬実と一緒に
 行動すれば良いのですが。

2013年8月12日 (月)

ブラッドラッド テレ玉(8/11)#06

第6話 それがダチ

公式サイトから
本来の魔力を取り戻したスタズがアキムの元へ向かうと、
 そこではすでにウルフが激しいバトルを繰り広げていた。
魔力が底をつきかけたウルフは、スタズの変化に気付きバトンタッチをする。
「……俺が戻るまでくたばんじゃねぇぞ、吸血鬼」そんな中、
 スタズが禁断の必殺技を放つ!?
「必殺だ……わかるか?テメェはテメェが馬鹿にした三流の俺が
 生み出した超必殺技で必ず殺す」
そして、フランケンの口から語られるアキム誕生の秘密とは?                      
01
おめでとうスタズ、これで君は晴れて釈放だ。

人造魔人アキムと対峙するウルフ。
アキムは空間魔術が使えるのだった。
その技を理解したウルフ、襲ってくる腕を折る。
しかしアキムには通じない。
彼は死肉を操る亡霊、体のパーツを魔術で繋ぎとめて
 動かしているのだった。
鉄パイプに込めていた魔力で狼男に変身する。
しかし3分が限度なのだった。
肉弾戦を挑むウルフ、最後は爪で切断する。

空を飛んできたスタズがビルの瓦礫にぶつかって到着。
アキムは切断されても復活する。
スタズの打撃で吹き飛ぶアキム。
ウルフの魔力が切れたので一度家に帰る。
バトンタッチだ、スタズとハイタッチ。

ハイドラ・ベルはフランケンを空間に閉じ込めて
 アキムが空間魔術を盗んだことを知っていた。
フランケンにアキムに使用した魔族について尋ねる。
そして冬実と一緒に戦闘眺める。
スタズが約束を守ってくれたと惚れ直すベル。

戦闘で魔術を使うスタズに、その攻撃は
 美しくないと話すアキム。
小技が当たらないからと大技で攻めるスタズ、かめはめ・・・。
冬実が色々ヤバいと慌てふためく。
アキムに蹴り飛ばされる。
今のは尊敬する宇宙一のヒーローの技だ。
やはり借り物は良くない、俺の技で倒す。

スタズの本気が背中にオーラを纏う。
思ったとおりだ、見てごらんリズ。
スタズには敵が必要だとブラッヅ。

スタズの本気は一撃でアキムを倒した。
もう魔力が残っていない。
何を言ってるんだ、立ち上がれ。
スタズのお気に入りの技、心臓ZIPで捻り潰す。
その最後の瞬間に指輪を落として空間移動をする。

それをキャッチしたのはベルだった。
空間魔術はベルがオリジナルだが自分の技だと思っていた。
そのアキムを分割拘束してフランケンに手渡す。
ある日、フランケンに電話が架かって来た。
知らない相手で、ドアの前に男が送られていた。
その男が空間魔術をベルから盗んだのだった。
送り主は不明だった。
その男がパーツマスターとして利用された。

出直して来たウルフが冬実を掛けて勝負だ。
幼い頃にスタズは殿堂魔界から家出してきてウルフの前に落ちた。
宮崎監督に逢いたい。
俺と勝負して勝ったら金をやる。
魔術を封印されていたスタズにも適わなかった。
それでも今度は本気にさせてやる。

ベルとフランケンの前に現れるブラッヅとリズ。
フランケンとアキムを拘束する。
ベルがスタズを殿堂魔界に運んだことも知っているブラッヅ。
スタズには良い友達が居るんだねとスタズの前に現れる。
ベルがブラッヅとリズを運んだのだった。
なにせ長い物には巻かれるタイプなので。
先ずは人体蘇生術を施したい少女の元に案内しろ。

---次回 「はじめてのリズ」---

スタズは純粋な吸血鬼なので魔術も使えるのですね。
兄の命令で心臓の弾丸を外されたのですが、約束を
 守ってくれたと惚れなおすベルでしたね。
それにしても殿堂魔族は圧倒的に強いですね。

もっと肉弾戦の戦闘を描くのかと思いましたが大変なのでしょうね。
スタズの戦闘シーンは案外あっさりでした。

何をさせたいのか兄のブラッヅが黒いですね。
スタズを利用したいのか、それとも強くしたいだけなのか。
冬実を人質に利用されそうな気がします。
時間制限を施して、スタズを利用するのかな?

スタズの飛び出す時の歌はアトム、カメハメ波は途中で
 終わりましたが、BGMもDB風でした。
制作の現場は厳しいので、パロディの認証を取る時間が
 無いのでしょうね。
おそらく法務審査部に正式に承認されるには、1週間前に
 完成シーンを提出する必要があるでしょうね。
会社対会社の作業ですからね。

2013年8月 6日 (火)

ブラッドラッド テレ玉(8/04)#05

第5話 未確認魔人物体

公式サイトから
魔界最大最凶の刑務所「リズの玩具箱」に収監されたスタズの前に、
ついに兄ブラッズが登場!
彼が人体蘇生の方法を教えることと引き換えにスタズに課した条件、
それは魔界に突如現れた"ある怪物”を倒すこと。「魔界の魔族が、
種が滅ぼされるかもれん……ヤツの存在によって……」
一方、消えかけた冬実の身体を元に戻すため、魔界の
マッドサイエンティスト、フランケン・シュタインを頼ったウルフだったが……。                      
01
リズが出した条件、ゾンビに勝てば脱出できる。
しかし勝てないスタズ。
それでも冬実を助けるために何度も挑戦する。

フランケンは冬実を見て幽霊を見るのは初めて。
吸血鬼が混じってる。
例えば吸血鬼から根こそぎ魔素を奪えば良い。
そうすればスタズは死んでしまうだろう。
ハイドラはフランケンがお得意様。
冬実を助ける方法は他にもあるだろう。
見下されるのが一番嫌いなんだと怒るウルフ。

リズのもとを訪れる兄のブラッヅ。
何かを隠しているねと尋ねる。
スタズは10回目の挑戦も失敗。
新入りと聞いて出かけるブラッヅ、スタズをいきなり撃つ。
魔素を込めた弾丸で復活する。
人体蘇生法を教えろと頼むが断られる。
二人の様子に寂しくなるリズ。
スタズが居なくなってブラッヅはスタズの行方を心配していた。
私の方が兄様の役に立っている、私の方が優れている。
私の頼みごとを聞けば教えてやる。

吸血鬼の魔素を取り除けば冬実は大丈夫らしい。
しかし条件がある。
魔族と魔族を掛けあわせてつくった人造魔人が空間転移で
 脱出した。
彼を止めて欲しい。
ウルフは了承するが、タイムリミットは半日。
ベルに北魔界に送らせる。
次の出現予想地点でナワバリボスと戦う。
魔人が現われてナワバリボスをボロボロにする。

兄ブラッヅの頼みも人造魔人の暴走を止めること。
自分に合う体のパーツを求めて探している。
心臓の弾丸を取り除けば可能だ。
幼い頃に5m四方の岩を1㎝四方に圧縮したスタズ。
その後倒れる、力を使うと直ぐに倒れていたのだった。
それで力を使えない様に心臓に弾丸を撃ち込んだ。
このままで良いとスタズ、強い魔人とは戦いたくない。
別の温い条件を出してくれ。

リズ、ゾンビを出現させろ。
ゾンビに勝てないスタズ、ブラッヅが弾丸を排除する。
ゾンビを瞬殺するスタズ。
なるほどね。

---次回 「それがダチ」---

スタズの心臓の真実が判明しました。
凄い能力を持つが使用すると倒れてしまう。
それで魔力を封印したのでした。

リズはブラッヅ大好きなのですね。

魔界の危機に期せずしてスタズとウルフに人造魔人を
 倒せと同じ条件が出されました。
二人のコンビネーションで見られそうですね。

人体蘇生の書はどんな条件があるのか気になります。

2013年7月29日 (月)

ブラッドラッド テレ玉(7/28)#04

第4話 殿堂魔界へ

公式サイトから
暗号だらけで読めない『人体蘇生の書』の著者が実の兄、
ブラッド・D・ブラッズと知ったスタズは、しぶしぶ魔族のVIPが
暮らす殿堂魔界へ久々の里帰り。
しかし、そんなスタズの前に、仮面をかぶった謎の少女が立ちはだかる。
「俺は…… 最悪の兄と同時に最悪の妹を持った……」 
一方、ウルフとともに魔界に残った冬実の身にも、新たな危機が迫っていた…。                      
01_2
殿堂魔界とはキング・オブ・VIPが住む世界。
スタズは純潔の吸血鬼種族。
殿堂魔界は里帰りになる。
ベルに送らせるウルフ、冬実は俺が面倒を診る。
スタズをゲートに蹴り込むが目標を設定していない。
それで良い事を思いついた様子のベル。
移動先はベルの部屋、そこでスタズに色々と問いかける。

狼男は殿堂魔界に住む種族。
しかしウルフ自体は純潔ではなくハーフなので住めない。

ベルの見たい物、スタズの魔力はおかしい。
誰かが蓋をしているように思える。
それは兄だった、幼いスタズは兄の実験材料だった。
これでお前を殺さなくて済むと心臓に弾丸を撃ち込んだ。
それは今も心臓に有って魔力を封じ込めている。
それを聞いてベルから魔力を盗んだのはスタズじゃないと判明。

私ならスタズを戦わずしてギブアップさせられる。
移動途中の空間グリッドルームにスタズを移動。
あっさりとギブアップする胸の弾丸を取ってお前から魔法を盗んで、
 参ったと言わせてやる。
スタズちょっと気になるベル。
食事しようと、寿司屋に入る、そこでもスタズが気になる。

冬実が食事中に眠そうなので、部屋を確保する。
直ぐに眠る冬実、ベッドに運ぼうとすると足が消えかけている。
魔界の医者、フランケンの処に向かうウルフ。

兄のいる殿堂魔界に転送されたスタズ。
歩いて兄の下に向かうが、あいつに見つかると拙いと
 匍匐前進。
しかし生憎見つかってバトル、妹のリズだった。
リズはブラッズは認めているが、スタズは兄とは認めていなかった。
通称リズのおもちゃ箱、有罪判決で刑務所に送られる。
スイッチを押すと奥へ案内される。
この者たちに勝てば自由に出られます。

---次回 「未確認魔人物体」---

兄の下にはすんなりとは向かわないのですね。
ベルの下心が問題なわけですね。
スタズに興味があって能力を探るのですが、
 ちょっと惚れたようですね。

スタズは兄に会う前に妹のリズとバトル。
そこで捕まって玩具箱へ。
さて脱出は出来るのか。

冬実もスタズの血を吸っていないので透明に
 なりつつあるようです。
魔界医師のフランケンのもとへ。

次々に新キャラ登場ですね。

2013年7月22日 (月)

ブラッドラッド テレ玉(7/21)#03

第3話 持ってんじゃん

公式サイトから
死んだ人間を生き返らせる『人体蘇生の書』があると知ったスタズは、
冬実と豆次郎とともに西魔界へ。
そこはスタズの幼なじみであり、宿敵のウルフが治める地だった!
「……久しぶりだな、ウルフボーイ」                         
「俺をその名で呼ぶのはおめーだけだぜ……ブラッドチェリー、スタズ!!」
久しぶりの再会もそっちのけで、臨戦態勢のふたりは、なぜか
 冬実を賭けてボクシング勝負をすることに!?                      
01
西魔界でナワバリ拡張を続けるウルフ。
ベルにウルフの元まで送って欲しいスタズ。
でも無理だったので魔界に戻って駕籠を手配する。
ハイドラ・ベルはスタズが何かを隠している思って怪しんでいた。
魔界最速だが乗り心地は最悪。
いきなりウルフと遭遇する。

実は幼馴染で宿敵だが仲は良い。
人体蘇生の書を持っていないと言うウルフ。
じゃあボス権限で探してくれないか?
西魔界の大半を制覇しているウルフ、広すぎる。
昔ながらの方法で勝負だ。
お前が勝ったらこの女をやろう。

ボーリング勝負、魔力の使い方が違う。
スタズは遠隔操作系で、ウルフは近接戦闘系。
スタズが断然有利だと話すと、ボクシングになっていた。

冬実はスクミズ姿でラウンドガール。
その姿が可愛いと思うウルフ。
いきなりクランチするスタズ。
セコンドは豆二郎、キン肉マンや丹下段平コス。
散々殴らせるスタズ。

実はクリンチの時にウルフに歯を刺していた。
それでウルフの魔力を使ってダメージを回復していた。
立場は逆転、スタズが優勢になる。
ダウンする、ウルフ、お前は何がしたいんだ。
俺は柳冬実を生き返らせたいだけだ。
その後はどうするんだ?

ウルフを殴ろうとするスタズの頬を張る冬実。
こんなの間違ってます。
友達同士で喧嘩するなんて、どうして仲良く出来ないのですか。
突然割り込むベル、女を泣かしたから二人とも負けだ。
3人を転送する。

お前あの女知ってんのか?
あの女がボーリングをボクシングに変えた。
ベルは人体蘇生の書を持っていてスタズにプレゼント。
しかし内容はさっぱり分からない。
ベルも読めない、これを解読するには単語を入れ替えて
 暗号を解く必要がある。
そんなことするなら、書いた奴に直接聞く方が早い。
なっ。

著者は殿堂魔界に住むブラッズ、俺の兄貴だ。


---次回 「殿堂魔界へ」---

ウルフに会うのが面倒だったり、仲良かったり、
 勝負したりですね。
結局ベルはスタズが気になって調べていたのでした。

ベルに翻弄され過ぎでしょう。
結局持っていた本は暗号で書かれていて読めない。

小ネタを挟んで色々エピソードを入れてますが、結局は無駄な
 骨折れ損的な展開でした。

次週は兄貴登場ですね。

2013年7月15日 (月)

ブラッドラッド テレ玉(7/14)#02

第2話 ただいまは言わない
01_img01
公式サイトから
肉体を失い幽霊となった冬実とともに、憧れの人間界へ向かうスタズはテンションMAX!
そんな彼と反対に、冬実はどこか浮かない顔……。
さらに、魔力の低い冬実は、存在を維持できず絶体絶命のピンチに!?
そんな彼女に“給血”を施すスタズ。「お前を生き返らせるその日まで、
俺がお前の“給血鬼”になってやる」。
さらに、ふたりの前に魔界のトレジャーハンター、ハイドラ・ベルが現れ…。
01
ブラック・カーテンを通ると到着したのは冬実の部屋。
何の装飾も無く牢獄?と言われる始末。
学校に転入するつもりのスタズ。
父親に見つかり昨日無断欠席したことを問い詰められる。
面倒だからとスプレーをかけるスタズ。
吸血鬼は噛みついた人間を自由に操れる、それは唾液の影響。
唾液を薄めたスプレーだった。

太陽の日差しがスタズにはきついが冬実は平気な様子。
人間界の科学には太刀打ちできない魔族は隠密行動をとる。
学校でもスプレーを撒いて二人の存在を気にしなくさせる。
しかし、それは気にならない存在になること、つまりは
 居ない事と一緒だと思うと悲しくなる冬実。
私なんか居ない方が良い。
手足が消え始めていた、人間界に長期滞在は無理だった。

スタズが自分の血を舐めさせて、俺がお前の給血鬼になってやる。
スタズの血を舐めると体がポカポカして良い気持ち。
冬実には効力が強すぎるらしい。
学校には生身の人間がたくさんいるのに何も感じない。
スタズには冬実が特別な存在だった。

冬実には母親は居ない、父も理由を教えない。
部屋に戻るとトレジャー・ハンターのハイドラ・ベルが居た。
ブラック・カーテンの持ち主、スタズを枠で移動させる。
冬実を人質にして交換に仕事をさせる。

ONIQLO人間界支店で虎のパンツを受け取る。
店長の俺に勝つのが条件だ。
実はブラック・カーテンは盗まれた、犯人が使用した。
だからベルにはブラック・カーテンを仕舞えない。
犯人を見つけてダーリンにするのさ。

人体蘇生の書を持っていたベル。
でも売ってしまった、西魔界のウルフの森。
そこのナワバリボスの狼人間はスタズの幼馴染にして宿敵だった。

---次回 「もってんじゃん」---

人間界にやって来たスタズと冬実。
先ずは学校に通って、どうやって転入するのかと思ったら
 便利なスプレーがありました。
二人の事は受け入れる、気にしない。
でも居ないのと同じだと思う冬実でした。

長くは居られない冬実はスタズの血で長期滞在が可能に
 なるようです。
とそこへハイドラ・ベルが登場。
彼女のブラックカーテンが盗まれて使用された。
だから彼女は回収できない。
犯人は誰か気になりますが、人体蘇生の書が重要なので
 買った魔族に逢うのが次回です。
サクサクとストーリーが進みますね。

もっとギャグ成分が多めかと思いましたが、そうでもなかったですね。
ただ新キャラが次々に登場ですね。
キャラで魅せる作品なのかな。

2013年7月 8日 (月)

ブラッドラッド テレ玉(7/07)#01新

第1話 骨でした

公式サイトから
東魔界のナワバリボス、ブラッド・シャーリー・スタズは、
ジャパニーズカルチャーが大好きという異端の吸血鬼。
そんな彼のシマに、ある日女子高生の柳冬実が迷い込んでくる。
ホンモノの人間との対面にスタズは大興奮!
しかし、そんな感動もつかの間、冬実はモンスターに食べられ幽霊に!?
スタズは彼女を生き返らせると“血意”するが…。
-「絶対に生き返らせる。そして、俺の初めての吸血の相手はキミ」                      
01_2
東魔界のナワバリボスのスタズはアニメやゲームが好きなオタク。
吸血鬼のスタズに人間の女性を捕まえたと連絡が入る。
彼女に一目惚れで話しているとナワバリ破りが登場。
彼女に言われて応援に向かう。
途中でモンスターとすれ違う。

モンスターを倒して部屋に戻ると彼女が居ない。
モンスターが骨を吐きだす、中からセーラー服は取り戻す。
頭に三角頭巾を付けた柳冬実が登場。
彼女は幽霊になっていた。
この子の肉体を取り戻すことを血意する。

この世界に来たことを思い出したと向かうと
 ブラックカーテンが存在していた。
これは魔界の最高魔術、喫茶サードアイでサティに調査を依頼。
冬実が元は人間だと判明する。

人間界に一緒に行くことを決めたのでナワバリは要らない。
それでは縄張りを求めて争奪戦が始まる。
部下が連れてきた吉田がスタズに変身出来ることが分かる。
彼を影武者にすることで万事解決。
しかし彼らを覗く影が存在した。

スタズは適当だが、やりたい事しかしない。
やりたい事には本気で頑張るスタズだった。
冬実は魔族の者として人間界に行くことになる。

翌日、人間界に行くことになった。

---次回 「ただいまは言わない」---

こちらは分かりやすい吸血鬼ものですね。
多分にギャグ調ですが、熱い展開もあるのでしょうね。

人間界に戻った冬実とスタズの珍道中になるのか、
次回からが本番ですね。

角○アニメですから全10話なのだろうか?

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ