カテゴリー

カテゴリー「ガッチャマン クラウズ」の24件の投稿

面白いおすすめ作品

2015年9月27日 (日)

ガッチャマン クラウズ インサイト 日テレ(9/26)#12終

最終回 第12話 insight
Cp2suobucaado2w
ミリオネ屋で真実を話すつばさ。
はじめはカッツェの変身能力を使った。
ゲルサドラに化けてガッチャマンと戦っていたのだった。
Img01
ガッチャマンメンバーは何時間も議論した。
でも代替案は考えつかなかった。
今回の敵は誰?
敵は皆です。
じゃあはじめも敵だから攻撃できるはず、僕は死なないっす。
O・Dは納得して賛同する。
全員が渋々賛同するが悩み続けてもいた。
つばさは決心つかなかった。
皆が考えなかったから、こうなった。
考えずに空気に流されていれば安心できた。
でも一人になって考えたら状況が理解できた。
ここで一度、空気を止めて、その後に皆で考えよう。
Img02
そして、あの戦いが始まった。
全員が全力で戦う。
あの戦いの途中でくうさまが消えたのは、皆が気づき始めたから。
はじめを倒したら、皆にゲルサドラの進退を尋ねて欲しい。
Img03
この戦いでヒーローは目の前の人を助けるだけじゃなくて
 自らの身を犠牲にしても皆を守らなければいけないとと学んだ。
国民投票は3択で、1ヶ月後です、自分で考えて下さい。
はじめは未だ意識不明。
人々がはじめのお見舞いに集まる。
先輩はこんなこと望んでいません、自分で考えて下さい。
Cp2pla0u8aelj86
はじめ可哀想、ゲルサドラ出て行け、そんな空気が浸透し始める。
危険な状態だが、だからこそ1ヶ月後に期限を決めた。
Img04
1ヶ月後の投票でゲルサドラは地球に残るが多数となる。
ガッチャマンに任せるは、ほんの少数だった。
遂にゆる爺が将棋の手を指す。
菅山首相が出戻り、主役は国民です。
ゲルサドラはゆる爺と暮らしていた。
くうさまとクラウズが共に暮らす世界だった。
遂にはじめが目を覚ます、今までのことを教えてほしいっす。
つばさちゃんは相変わらずっすね。
これでも自分は成長しました。
Cp2zfkguaaabfr
---最終回---

今の空気を止めて皆が自分で考えることが必要。
皆と一緒だと安心するから、空気に流される。
それは実は怖いこと。
誰かが扇動しているだけかもしれない。
誰かの尻馬に乗るだけの猿になるな。

そんな難しいテーマを選んで、最後の結論が難しい。
今作品では国民は自分で考えた。
ガッチャマンにおまかせ得票は、少数でしたから。
でも今後も、皆が自分で考えるとは限らない。
難しいテーマを見せてすり替えて別の結果を描くのではなく、
 真面目に描いたのですが、結末は単純で見栄えはしない。
ネットの炎上にも通じるテーマですよね。
今回の、はじめちゃん可愛そうだからサドラ出て行けが
 端的に描いてました。
可哀想発言は、実は何も考えていない。
つばさが学んだ目の前の人を助けるだけじゃなくて云々は
 累が理詰夢に命をかけて行った行為ですよね。
カッツェを内部に閉じ込めていた意味が最後に判明。
彼の変身能力を上手く使いましたね。

でもこんな真面目な作品も面白い。
TV放送する価値がある作品です。

2015年9月20日 (日)

ガッチャマン クラウズ インサイト 日テレ(9/19)#11

第11話 trade-off
Gatchman
ガッチャマンがくうさまを攻撃する。
全員で退治するがキリがない。
カッツェに尋ねると、この空気を止めるしかない。
皆が満足するにはゲルサドラを殺すしかない。
悪いのは空気を作った全員、ゲルサドラを倒しても意味が無い。
この戦いかたは意味が無いと変身を解くはじめ。
Img01
ミリオネ屋に乱入する累。
はじめ、O・D、菅山が転送される。
スマホ投票をしよう、ガッチャマンに任せますか?
了承されて、くうさまはガッチャマンを応援し始める。
世間の代わり身の早さに呆れるGメンバー。
Img02
全員で話して決める、ゲルサドラを殺すしかない。
ガッチャマンがゲルサドラを発見、攻撃を始める。
容赦無い戦いにやり過ぎ感を持つ視聴者たち。
はじめは戦いには参加していない。
くうさまが消滅し始める、飲み込まれた人も無事に生還する。
戦闘シーンを見た視聴者から苦情がミリオネ屋に殺到する。
Img03
もう十分ですとつばさが止めるがとどめを刺す清音。
はじめを治療するうつつ、全員がうつつにパワーを与える。
はじめとの約束を伝えにミリオネ屋に向かうつばさ。
Img04
世間はゲルサドラを忘れ始めていた。
すべての真相を話し始める。
ゲルサドラは生きています、逃亡などしていません。
ガッチャマンが初めから匿っていました。
Gメンバー全員で集まって話しました。
この事態の敵は自分、空気に流されることが諸悪の根源。
ゲルサドラを星に返すだけではダメだ。
今の流れはゲルサドラを殺せば止まる。
はじめの案に従ったのだった。

はじめ先輩は、戦いのど真ん中に居ました。

---最終回 「insights」---

敵はくうさまじゃなくて、生み出した人間、
 流されやすい人間の心。
その流れを止めるにはどうすれば良いのか。
その時の流れはゲルサドラ憎し、ゲルサドラを倒せ。
そんな民衆の気持ち、空気を断ち切るアイデアが
 ゲルサドラの殺害でした。
完全に居なくなったと思わせれば話題にも登らず
 忘れ去られる。
中途半端な対応は却って思いが残って燻り続ける。

それにしても、はじめが身代わりになるとは想いませんでした。
彼女にそんな能力があったとも思えない。
燃えた後の黒い姿が入れ替わった姿なのかなとも思う。

人の心の中を制御するのは難しいだけに厄介なテーマを
 扱ってます。

2015年9月13日 (日)

ガッチャマン クラウズ インサイト 日テレ(9/12)#10

第10話 seeds
Gatchman
くうさまの手前、本当の気持を言えず相手に
 意見を合わせ始めた人々。
そんな人々に嘘つきと叫ぶ梅田まな。
くうさまが彼女に襲いかかろうとするので守って飲まれる父親。
Img01
その一部始終を撮影していた男は理詰夢に連絡する。
その映像を放送するミリオネ屋、ゲルサドラ首相との
 インタビューを生放送する。
インタビュアーは変装した理詰夢だった。
くうさまは僕の新しい力かもしれません。
これはもう、独裁だとゲルサドラを糾弾し始めるミリオ。
Img02
理詰夢は必ずゲルサドラを首相から引きずり下ろしてやる。
ネットを利用してゲルサドラを糾弾、避難させて扇動する。
ゲルサドラは宇宙人、侵略しに来たのではないのか。
人々の心に不安の種を植え付け、疑心暗鬼に陥れる。

累に連絡する、醜い劣等感が空気を創りだす。
自分が正義だと思い込み、従わない異分子を排除する。
それでも一人は嫌だとくうさまと一緒の空気を求める累。
Xが話しかける、くうさまは無意識、クラウズは意志が動かす。
それでも、ダメなら私が累の代わりに動きます。
進化したXに目が覚める累。

長岡に帰ったつばさ、ゆる爺と会う。
今の空気は戦時中と同じだ、国のために起ち上がれ。
でも弟が死んで眼が覚めた。
俺たちは何をしているんだ?
誰のために戦っているんだ。
一番怖いのは空気だ。
そんな空気をつばさとゲルサドラは作ってしまった。
自分の出来ることを考えろ。
Img03
くうさまが、皆の空気が、ゲルサドラを排除することになる。
くうさまに囲まれるゲルサドラをはじめが守って助ける。
はじめには分かっていたのだった。
僕は悪いことをしたの?
皆の気持ちを一つにしようとしただけなのに。
皆に投票を求めると居なくなれば良いに賛成多数。
それでゲルサドラは良いの。
僕は此処に居たい、もう一度つばさに会いたい。
すべてを吐き出して、小さくなる。
そのゲルサドラをガッチャマン立川基地に連れ帰る。
臨時で菅山が首相代行していた。
Img04
全ガッチャマンにパイマンから司令、空気を、くうさまを殲滅せよ。
つばさも変身してはじめのもとに駆けつけて戦う。

---次回 「trade-off」---

皆の気持ちが一つになる、社会主義的な思想を
 軍国主義に繋げて描きました。
日本国民ならば、お国のために敵を倒せ。
非国民は敵だ。
あれは過剰な洗脳にも近い思想であり、やり過ぎなので分かりやすい。
でもネットの炎上などと根は同じなのですよね。
だから理詰夢もネットを糾弾の道具として悪用した。
大衆の意識、意志こそがクラウズを操ること。
民衆操作は難しくない。
考えない人間は猿と同じ。
色んなメッセージが込められたアニメです。

全てを吐き出して元の少女に戻ったゲルサドラ。
悪=杉田、善=花澤さんってことですね。

はじめとゆる爺には初めから分かっていた感があります。
それでも自然発生的な歯止めを求めたのか、行き過ぎるまで
 見守っていたのか、説明が欲しいところです。
特に、はじめが不思議ちゃん設定なだけで説明を
 しないのはちょっと引っかかる。

2015年9月 6日 (日)

ガッチャマン クラウズ インサイト 日テレ(9/05)#09

第9話 opt-out
Gatchman
ガッチャンネルでくうさまの危険性を警告するパイマン。
至急、ゲルサドラを拘束すると迂闊な発言をする。
ミリオネ屋ではくうさまに飲み込まれた人間は一つになれない
 問題児だったと報道される。
くうさまとゲルサドラに関連性はあるが、独立している。
くうさまは空気だと発現するはじめ。

くうさまの行動にショックを受けるつばさ。
辞めさせて、それは一つじゃない。
ゲルサドラと袂を分かつばさ。
Img01
世間は飲み込まれる奴が悪い、ガッチャマンも悪者扱い。
ゲルサドラを拘束しようとしたパイマンも信者には悪人。
カッツェのなぞなぞでくうさまの正体に気づいたはじめ。
飲み込むときは気持よくて出すときには大変な皆の大好きなもの。
空気を読むと仲良くなれる、くさまは一つになりたいだけ。
清音は空気を読んで流されるのは楽しかった。
ゲルサドラを首相にした俺に責任があるとジョーが一人出撃する。
Img02
累は依然として腑抜けていた、心配するX。
累と話したいはじめ、代わりにXが返答する。
累にはキッカケが必要、Xは友達だから考えて欲しい。
Img03
ゲルサドラと戦うジョー、お前はこの国に来てはいけなかった。
流されやすい国民なのに。
イノセントな攻撃にピンチなジョー、清音が助けに来る。
しかし清音が負傷してしまう。

目的と方向性を失って失意のつばさ。
つばさは全力で走り続けてきた、今は立ち止まる時かもしれない。
ゆる爺に聞いてみたら?
Img04
Xが理詰夢に面会する、今の累の姿を一番見せたくない相手が
 あなただと判断したから。
累と話す理詰夢、猿になった、つまらない人間になったな。
JJの神託がノートに届く。
梅田は空気を読まない娘の愛を助けて逃亡する。
世間は反対意見が言えなくなる、そんな人間に嘘つきと叫ぶ愛。

理詰夢はVAPEの支援で脱獄する。
その気はなかったが、今の空気を変える。
JJの神託を解読したはじめ、ゲルちゃんを守りに行かなくっちゃ。

---次回 「seeds」---

くうさまの行動はゲルサドラの一つになりたいを具現化したもの。
でも行き過ぎた行動は人々に多数の賛同者を得る意見と
 同一の行動を強制させる。
この状況は行き過ぎだが、空気を読む行動と看做される。
全員が同じ意見を持つ必要はない、時にはぶつかり合うのも必要。
はじめがつばさの一つになれば良いと言った言葉への
 反論であり、問いかけでした。

ゆる爺と話して、つばさの悩み、疑問は解消するのか。
ゲルサドラと戦って追い出して終わりでは呆気なさ過ぎると
 ばかりに理詰夢が何やら空気を壊しそうです。
1期では選ばれたクラウズだったが歪んでしまって最後には
 不幸な事になった梅田光一、今回は娘が真実を言える存在で
 娘を守る立場になりました。

ゲルサドラの攻撃がイノセントだったのはポイント高い。
彼に悪意はないのですよね。
だからこその無垢な攻撃で、勝てなかったジョー。
はじめを全てを理解して答えにたどり着く存在にすると
 話が膨らまないので適当に悩ませる。
その度合が難しいので一つには、カッツェのなぞなぞを
 利用した気がする。

2015年8月30日 (日)

ガッチャマン クラウズ インサイト 日テレ(8/29)#08

第8話 cluster
Gatchman
吹き出し様から出現した、くうさま。
パイマンがガッチャマンに出動を命じる。
東京だけではなく、風に乗って全国各地に出現するくうさま。
彼らは人間の名前を知っている、いつも頑張ってるね、
 ありがとうと労ってくれる。
そんなくうさまに人々は癒やされて仲良くなる。
Img01
つばさの赤い吹き出しからも出現する。
ゲルサドラも癒やされて安全だと宣言する。
出現しても戦えないガッチャマン、人間に近すぎる。
しかも今、攻撃すると非難轟々になりそう。
パイマンもガッチャンネルで安全宣言を放送する。
はじめは早過ぎると苦言を呈する。
Img02
はじめの名を知るくうさまに質問する。
何者ですか?どこから来てどこへ行くのですか?
安心して一つになろうよ。
一つにならないと困ったことになるよ。
これはゲルサドラに尋ねるしかない。
ゲルサドラも知らないくうさま。
カッツェもくうさまは知らない、くうさまはカッツェを怖いという。
Img03
ゲルサドラの姿は変わった、人は自分の姿は分からないもの。
つばさには変わった認識がなかった。
はじめの言葉や質問に不快感を露わにするつばさ。
皆が仲良く出来るならいい、先輩方に理解されなくてもいい。
カッツェがつばさをからかって辛辣な言葉を述べる。
怒ってしまうつばさ。
Cnmhtrduaaaikw
梅田は更生して働いていた、くうさまの甘言には乗らない。
ゲルサドラは皆の気持ちを吸えなくなっていた。
その代わりにくうさまの元を吐き出していた。
Img04
街を眺めてJJの言葉とカッツェのなぞなぞを理解したはじめ。
カッツェさん、なぞなぞの答えにゲルサドラは該当しない。
累はくうさまに取り込まれて幼児化していた。
僕は猿になった、Xが心配するが通じない。

丈のダーツバーの友人アランを飲み込んで文字通り
 一つになったくうさま。

---次回 「opt・out」---

くうさまは究極の侵略兵器ですね。
人類を猿にしてしまう。
悩み、苦しむ人ほど取り込まれてしまう様子。
累が猿になるとは、侵略方法が巧妙ですね。
将に怠惰にさせて考えさせない。
悪い宗教のような状態です。

はじめは理解したようですね。
J・Jの託宣、赤い獣、名前は一つじゃない。
入れるのは簡単だけど出すのは難しい、大好物。
怠惰な状況を言っているのでしょうが単語が分からない。

1期で登場した梅田さんも更生していた何よりです。
政治やネットなどを皮肉っていて今期もおもしろい。
丈はベストではないのは分かっていても、ゲルサドラの
 選挙応援をした手前、どのように幕を引くのでしょうね。
彼の苦悩をしっかりと描いて欲しい。


2015年8月16日 (日)

ガッチャマン クラウズ インサイト 日テレ(8/15)#07

第7話 outbound
Gatchman
クラウズの廃止が決まり、ミリオネ屋のコメンテータから
O・Dが外された。
この現状に累は恐怖を覚える。
丈は世間の反動だ、クラウズは早すぎた。
しかし累は世界のアップデートを諦めていない。
この星を守るのは俺たちガッチャマンだと丈。
Img03
皆の心を吸い込んで苦しみ始めるゲルサドラ。
彼には眠る習慣がない。
うつつの精神状態は不安定だった。
Cmeb6jtueaecvyr
JJからの呼び出し、託宣の内容は相変わらず抽象的。
はじめは赤が気になる、VAPEではない赤。
ゲルサドラのことを思ったのか、彼の状況をつばさに尋ねる。
変化を急ぎ過ぎないようにとゲルサドラに伝言を求めた累。
僕たちはチームだから何かあったら直ぐに連絡してね。
Cmdtx8gusaabe4k
カッツェは以前、ゲルサドラと会ったことがある。
有名らしく真面目過ぎて嫌い。
託宣の色と形が一つじゃないのはどうして?
Img04
こんなに頑張っているのに投票結果が75%だったりと
少ないことに不満のゲルサドラ。
腹ボテ状態の姿に変わっているが気づかないつばさ。
悩んでいたゲルサドラが分かったと投票ボタンを3つに変更する。
ゲルサドラにお任せ、スイッチが好評で94%の支持になる。
この変更に異論を唱える累、止めて欲しい。
思考が停止して、成長が止まってしまう。
累の意見には難しいことを言うと感情的に逆らってしまうつばさ。
急ぎすぎては駄目だ。
これでは人々の内発性は育たない、世界がアップデート出来ない。
ゲルサドラに怖がってはいけないと忠告する。

意見の対立にガッチャマンを辞めてゲルサドラを支持するつばさ。
はじめはガッチャマンにつばさが必要だと述べてノートを受け取る。
カッツェが発現する、ガッチャマンオワタ。
以前に赤豚には勝てなくて逃げ出したのだった。
それを聞いて不安を覚えるガッチャマン。
Cmekrqpuyaadzgb
理詰夢に面会する累。
この国の未来を考えて欲しい。
俺はもう猿だ、この国の人々は、あっという間に猿になるだろう。

あまりに心を吸い込み過ぎて苦しいゲルサドラ。
何かを吐き出してしまう。
それが人々の吹き出しの心を食べてトリコロールカラーの
 クラウズを生み出す。

---次回 「cluster」---

遂に公式サイトに描かれているトリコロールのクラウズ?が
 出現しましたね。くうさまと呼ぶようですね。
これが悪さをしそうですね。

気になった点はゲルサドラの選挙参謀として活躍した丈が
クラウズは不要の一点だけを支持したこと。
その後のゲルサドラの対応には我関せずな感じ。
もっとつばさと一緒に活動して欲しかった。
しかし、彼は市長秘書なので無理なのですよね。
でも、選挙を応援しておいて後は知らない風の対応は
 少し気になりますね。

明らかにお腹の出たゲルサドラの異変に気づかないつばさは
 おかしい。
気づいていても何も変わらない程度には言って欲しかった。

累は既に気づいている人類の思考、成長の停止。
思考を一つにする、社会主義そのものですね。
思考を停止する、猿と同じ。
カッツェでさえも勝てなかったゲルサドラ、どう対応するのでしょうね。
ただ、ガッチャマンが対応するためには政治論では無理なので
 トリコロールのくうさまを登場させた感じですね。
次週は24時間TVで休み。

2015年8月 9日 (日)

ガッチャマン クラウズ インサイト 日テレ(8/08)#06

第6話 engagement
Gatchman
国民直接投票でゲルサドラ首相が誕生した。
未だ自由に変身できないつばさ。
Cl5ovvouwaacja7
公務を開始して知識を吸収するゲルサドラ。
この国から争いを無くして皆の心を一つにする。
武力は必要ない。
ヤジにも対応して黙らせる。
菅山元首相とも会う、ヤジは関心を持って欲しい人。
Img01
皆の心を知りたいと町に出て国民と話す。
つばさの祖父、ゆる爺はつばさに尋ねる。
目指す平和とは何?
俺とお前は別、一つではない。
Cl6prjmveaqwjt5
お前たちと同じ考えでない人がいたらどうする?
頑張れば良いのか?許されるのか?
つばさは長岡に帰って来い、そうしないと花火は教えない。
泣いて走り去るつばさ。
Img02
内閣はゲルサドラ一人、国会議員は全員が別の職業に再就職。
首相の収入は公開。
青空国会で生中継、議案はスマホで国民投票。
Img04
はじめは一つになることは綺麗じゃないという。
ゲルサドラの吹き出しは見たことない、どんな色?
Img03
不足する保育所問題、高齢者介護、離島医療、消費税、
種々の問題が次々に即決される。
累がクラウズの必要性をガッチャンネルで解く。
しかしクラウズはスマホ投票で廃止が決定される。

---次回 「outbound」---

今回はゲルサドラ首相が知識を吸収して人々の問題を次々に
 解決していくのでした。
そのために色々な人々と会って話を聞く。
新しい政治の良い面が強調されていますね。
特に国会議員0は良いですねぇ。
虎ノ門の役人より無能な国会議員なんて必要ないですからね。
今は派閥争いしかできていないですから。
国会議員の最低資格を司法試験合格者にするべきです。
現在の諸問題を適切に扱っている脚本が素晴らしい。

気づけば宇宙人の侵略なのですよね。
武力ではなく政治による侵略、しかも強制ではなく
 自らが望んだ選択を利用している。

さて災害などの突発性の問題が発生した場合にどのように
対処できるのかが見ものです。
悪いことは重なるもの、その時の対応が気になります。
一つ綻びが生じると責任を他者に押し付けて逃げる
 民衆の弱さが描かれるように思う。

皆の心を一つに、社会主義にも思えます。
社会主義の欠点は歴史が証明しています。
向上心が失われ、競争に取り残される。
トップは腐敗して、収賄を始める。

2015年8月 2日 (日)

ガッチャマン クラウズ インサイト 日テレ(8/01)#05

第5話 halo effect
Gatchman
首相の直接選挙が始まった。
現在の支持率は現職の菅山候補が73%でトップだった。
ミリオネ屋にゲルサドラとつばさが出演する。
ゲルサドラは人々の気持ちを屋上で収集した。
クラウズを全面的に廃止します。
Img01
パイマンも首相に立候補していた。
うつつが立会演説に同行していた。
丈に応援を求めるが断られる。
Img03
累が負傷を押してゲルサドラにクラウズ廃止の真意を尋ねる。
それでは人々の内発性を育てられない。
難しいことは分からないが、国民の意志だ。
Img04
丈はクラウズ廃止に賛成なのでゲルサドラに協力する。
市長は菅山派なので丈の行動は知らない、見なかった
 ことにしてくれるが、一切の協力はできない。
丈はゲルサドラの選挙参謀として最もアナログ的な
 対面での会話を重要視する。

菅山候補のうっかり発言がカメラマンのミスで放送されてしまう。
それがネットで流されて反菅山の機運が高まっていく。
それからは全ての発言が悪意を持って放送され、揚げ足をとられていく。
菅山候補の支持率が30%にまで下落する、ゲルサドラは20%に
 急浮上、パイマンは0.8%だった。
当選したら縫いぐるみをあげると発言したパイマンは公職選挙法に
 抵触して逮捕される。

反菅山のような皆で一人を叩くのは原始人の特徴だと
 あざ笑うベルク・カッツェ。
クラウズは要りません、ピンチは私とゲルサドラが解決します。
ゲルサドラの立会演説で丈は嬉しそうじゃないと話すはじめ。
おかしいと思いながらも止められないのは変じゃないの。
一人一人が個人で考えて選挙すべきだ、流されてはいけない。
前回の事件で188人がクラウズの被害で亡くなった。
相変わらずはじめの吹き出し様は誰の影響も受けない。
Img02
累を誘って理詰夢と会うはじめ。
アムネジアエフェクトで結界を生成して東京拘置所に
 面会に訪れる。
この国6割は猿だ。
菅山候補を攻撃している人間は怒りなど持っていない。
世間の空気に流されているだけ。
猿に個の意志など無く流されている。
そんな、この国にボス猿が現れた。
奴は危険だ。

ゲルサドラが首相に当選する。

---次回 「engagement」---

武力による侵略ではなく選挙による当選。
新しくて面白い視点です。

ただパイマンが公職選挙法で逮捕されたので、TVによる
 選挙活動も公平に描いて欲しかった。
現状、公平を期すことが大事で全候補に同一時間の
 出演機会を与える必要があるはず。
ネット利用に関して現在は認められています。
その辺りの好い加減性が少し気になります。
まあ未来の話なので変わっているかもしれないけれど、
 公平性の維持は変わらないと思う。

理詰夢の言葉も言い得て妙なのですよね。
今のネットの誹謗中傷、炎上が将にそうですよね。
この作品の面白い視点はネットの危険性を正確に
 描いている点だと思います。

さてゲルサドラが首相に当選しました。
つばさは幼いので、ガッチャマンが頑張れば事件解決だと
 考えていますが同時多発的に発生すると対応できないですよね。
ストーリーとして、どこをどのように扱うのかが気になります。
そして丈は旧作と同じジョーだと思う。

2015年7月26日 (日)

ガッチャマン クラウズ インサイト 日テレ(7/25)#04

第4話 2:6:2
Gatchman
累と理詰夢の戦いで負傷した累を助けるために
 変身して出動したつばさ、ゲルサドラも協力する。
はじめは風でバランスを失って落下する。
Cknpq3uuyaaok4
赤いクラウズVAPEを次々と倒すつばさとゲルサドラ。
頃合いを見計らって理詰夢が降参、逮捕される。
Ckvo2viuyaanaj_
どうして僕の邪魔をした?
うつつが治療して一命は取り留めた。
Img01
皆がバラバラで悲しい、一つになれば争いもなくなるのにと
 考えるゲルサドラだった。
それに協調するつばさだった。
はじめは皆がバラバラで意見をぶつけあうことの大事さを
 理解していた。
命よりも大切なモノはないのかな?
累にもう少し時間を上げても良かったと話すはじめ。
Img03
菅山首相の記者会見で青いクラウズは安全だと告げる。
理詰夢の目的はクラウズの危険性を世にしらしめることだった。
その目的は達成したのだった。
Xの管理者、累が私のようにならないと誰が言えるのですか?
Img02
ミリオネ屋ではミリオが青いクラウズの危険性を話す。
本当にクラウズが必要なのかとも言う人もいる。
皆の気持ちを理解したいとゲルサドラが心を集める。
ミリオに心を一つにして欲しいとお願いするが断られる。
誰に頼めば良いの?
菅山首相?
Ckx1acjueaautxb
菅山首相が辞任、クラウズの是非を国民投票で問い正したい。
人間は集団では2:6:2の割合に別れる。
賢い2割と普通の6割と愚かな2割。
つばさは困っている人を助けるのがヒーロー。
ガッチャマン内部でも意見が別れる。
この意見のぶつかり合いこそがバチバチ、つばさが
 ガッチャマンに必要だったと考える。
Ckxt_t_ueaactox
初めてのスマホ選挙が開催される。
首相の投票に困る人もいる。
結局は他よりはマシな人を選ぶ人、つばさは一番
 良い人そうな人を適当に選ぶ。
今回の立候補者は年齢、性別、国籍を問わない。
ゲルサドラが立候補したいと宣言する。
ミリオは子供に政治は無理だと告げる。
それならばと成長した姿になって、つばさにも協力を求める。
スマホで立候補するゲルサドラだった。
Img04
それを見てカッツェが、はじめを煽るが無視される。

---次回 「halo effect」---

面白くなってきました。
理詰夢の問いかけに答えた累。
しかし途中でつばさとゲルサドラに止められてしまい真意が
 伝わらずに事件は解決した。
一見正しかったように見えるが、これで理詰夢の作戦は
 完了だった、上手く利用されたつばさだった。
クラウズは赤も青も関係なく怖いもの、必要なのかと
 疑問を持たせて世間に不安の種を巻いたのだった。
そんな世間に自身の政治家生命をかけて国民投票を
 敢行する菅山首相。

それに乗じるゲルサドラ。
しかもTV放送内で立候補したので、多くの視聴者が知ることとなる。

本来、立候補者は選挙期間中はTV出演ができません。
国営放送の政見放送だけに制限されます。
それは出演した一部の立候補者に有利に働くので公正を期すためです。
それを守れなかったスマホ選挙。

ネットの怖さ、危険性を警鐘しています。
思わぬ方向に展開するストーリー、本当に面白いですね。
一貫してネットの危険性を暗示する脚本です。
そしてクラウズ、集団の怖さも描いてます

2015年7月19日 (日)

ガッチャマン クラウズ インサイト 日テレ(7/18)#03

第3話 launch
Gatchman
ミリオネ屋に出演する三栖立つばさとゲルサドラ。
地球は青いって聞いてたのに顔が青くなくてガッカリです。
それは君の顔が赤いからだ。
宇宙人ジョークが受けないと真っ青になるところでした。
君の顔は赤いと二人でネタを仕込んでいた。
Img01
JJから予言が届き秘密基地の立川CAGEに集合する
 つばさとゲルサドラ。
メンバー全員に紹介される。
予言から赤いクラウズVAPEの出現が予想される。
リーダーと対峙した累は彼の目的を告げる。
クラウズは危険、人類には早過ぎる。
累は進化するから大丈夫と考えている。

メンバー入りしていた累に寮を案内される。
カッツェが理詰夢からノート抜き出した。
真面目過ぎる男なのでキレると怖い。
Img02
渋谷に大量の赤クラウズが出現する。
青クラウズも出現するが赤の統制の前には歯が立たない。
ガッチャマンが出動して赤クラウズを倒す。
理詰夢から累に連絡が入る、ノートを差し出せ。
そうしないと人を殺す。
はじめに任せて理詰夢の下に向かう累。
一緒に行きたいが赤クラウズの対応で向かえない。
Img03
前回の事件で青クラウズに負傷させられて人間も居た。
進化できる人間は一握り、猿にはクラウズは扱えない。
累は人間を信じたいと変身を解いてノートを差し出す。
君はなんて愚かなのだ、ノートをナイフで突き刺す。
それでも理詰夢を信じることが累の戦い。
Img04
累の元に駆け寄って助けたいつばさ。
変身がままならないので、出撃を控えさせられていた。
累の戦いの意味をO・Dが説明しても、それでも人を助けるのが
 ガッチャマンの勤めと出撃する。
ゲルサドラは人々の心の状態を出現させる。
それを吸収して人々の望みを知る、僕達がヒーローになろう。
つばさが変身して累の下に駆けつける。
はじめも一緒に走りだすが累の来るなの叫びに
 歩みを止める。

ゲルサドラが変身して竜巻を起こして、つばさの後押しをする。

---次回 「2:6:2」---

遂に赤いクラウズとガッチャマンの戦い。
累と理詰夢は考え方も意見も異なる正反対の立場。
でも本質的には真面目で同じなのでしょう。
真面目過ぎて過激な行動をとった。
楽観主義者と悲観主義者の違いのようなものなのでしょう。
過激な行動は問題ですが、誰もがクラウズを安全に
 正しく扱えるとは限らない、理詰夢は将に正論なのですよね。
上手い設定だと思いますね。

おそらくは、はじめが理詰夢と対峙すれば事は直ぐにも
 進展しそう。
ノートを刺されるとカッツェも出現して大変な事にもなりそう。
そうさせないための、累とつばさなのでしょう。
今回の累はリョナ役でもありそうです。

OPが実写とアニメキャラのコラージュ。
はじめがコラージュの会を主催していたことに起因するのだろうか。
はじめは会の皆に実際に会っているけれど、累は会わずに
 ハンドレッドを立ち上げた。
これも対比でネットの怖さを暗示していました。

はじめのGスーツ姿は耳が赤い公式サイトのキャラクター紹介。
でもアニメのOPでも一切赤く塗られていないので、公式サイトと
 アニメでは異なるようですね。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ