カテゴリー

カテゴリー「ゴールデンタイム」の24件の投稿

2014年3月30日 (日)

ゴールデンタイム TokyoMX(3/29)#24終

最終回 第24話 ゴールデンタイム

公式サイトから
学祭が終わり、過去の自分に完全に戻ってしまった万里は
大学を休学し田舎に帰っていた。
自分が東京で大学生活を過ごした事実があることを知りつつも、
はっきり思い出せることは何もなかった。
その年の大晦日、帰省したリンダと実家で過ごしていた
万里のもとへ突然の来客が。
玄関を開けると、そこには見知らぬ女性の姿があって…。  
Goldentime
福来大学の学祭にやって来た母、ただいま万里だよ。
地元の病院に入院すると帰った万里。
過去を思い出して、東京での大学時代を忘れてしまった。

万里の忘れ物、手鏡を香子に手渡す柳澤。
休学中の大学、いずれ辞めることになるだろう。
大学時代のメモの内容は何も覚えていない。
メモに記載されているメールアドレスを調べる。
昨日の12月20日に加賀香子宛てに歯の浮くような
 メールが送られていた。
誰かが名前を語ってメールを送っている。
問い詰めると、お前が先に誓いを破ったと言われる。
香子からは返信は無かった。

クリスマスにリンダは帰省してきた。
大晦日も万里の家に一緒に居るリンダ。
リンダは何も変わらない。
万里を訪れる女性。
DVDを届けに来たと言う、岡千波さんでしょう。
リンダを呼ぶ万里、私はこれだけで良いと帰る香子。
中に手鏡が入っていたので香子に返す。
手鏡の記憶がフラッシュバックする。
落ちた橋に行きたいと場所を尋ねる香子。

荷物から手鏡を探す万里、それは綺麗な手鏡だった。
これは俺のじゃない。
香子を追いかける万里、俺は俺でいいんだ。
転ぶ万里にスニーカーを投げるリンダ。
このために、あげたんだよ。
走れ、多田万里。

過去の万里が登場して向き合う。
ようやく会話が出来る二人。
諦めて沈んでいくつもりだったのだ。
リンダが登場して、過去の万里に飛びつく。
イエスだよ、私はあんたが大好きだよ。
万里の全てにイエスだから香子ちゃんもイエスだよ。
私は待てせている奴が居るからと走り去るリンダ。
落し物だと指輪を手渡す。

香子と叫ぶ万里。
私を呼んだでしょう?
約束は覚えている?
一生一緒に居る、二度と解約はされない。
もう手加減しないわよ。
万里と居る私が大好き、私は万里が好き。
私は一度間違った、私が耐えれば良いと思った。
私が居ないと万里は苦しまずにいられると思った。
万里の側で生きていたい、それで良い?
指輪を手渡す万里。

側に居てくれてありがとう。

メールは二次元君が送っていた。
香子が立ち上がるように仕向けていたのだった。
暴走お嬢様だろう、僕は宗教セミナーで万里を
 一度見捨てたから。
それに応じて岡千波がDVDを編集したのだった。

---最終回---

良い最終回でしたね。
でも香子の手鏡がいつ、荷物に入ったのでしょうね。
自分の手鏡は入れ忘れたのに。

2クールかけて8巻を描いたので、1巻当たり3話で
 短縮した作品でした。
大学生の今の万里と過去の万里が精神的に
 別々に存在する描写が少ないので分かり辛かったですね。
特に最後の記憶をなくす描写が圧倒的に下手でした。
台詞で説明するならアニメ化する必要はありません。
ドラマCDで十分です。
もっとアニメ的に絵で見せて欲しかったですね。

記憶を失う描写なんて他作品でもたくさんあるのに、
 その肝の部分が下手なので、分かり難い作品でした。
もっと過去万里を描いて、視聴者に理解させる描写が
 必要だったと思います。
それが少なすぎて、万里は何を怯えているの?
カン違いじゃないのと思える困った作品でした。
原作を再構成して1クールで見せた方が良かったのではと思う。

2014年3月23日 (日)

ゴールデンタイム TokyoMX(3/22)#23

第23話 ラストスマイル

公式サイトから
万里と香子はある約束をし、おまけんの皆と学祭に向けてスタートを切る。
一方、柳澤は万里と距離を置くようになる。
万里と香子、そして柳澤の間に流れる微妙な空気を感じた二次元君は
皆がバラバラになるのを止めようとぶっちゃけトーク大会を企画する。
しかし、香子の尽力で柳澤と引き合わされたそのとき、
また万里は過去の自分に戻ってしまい…。  
Goldentime
どうして、おまけんを辞めるの?
大事なところだから、万里に譲ってあげようと思って。
オカメラの映像を見たんだね。
万里の独白に涙を流す香子。
昔の記憶が頻繁に戻って、今の記憶が失われていく気がする。
今まで、ありがとう、香子は今までどおりにして欲しい。
万里は私の事を忘れて、友達として付き合おう。
もし万里が私の事を忘れなかったら側に居る。
永遠に万里の側に居るよ。

飛び出した柳澤を追いかけるリンダ。
万里の事を宜しくと言った香子に答えはNOだから。

柳澤の部屋を訪れて、メッセージを張り付けた。
翌朝、万里のドアにメッセージが張返されていた。
万里に声を掛ける香子、反応が無くて泣いて走り去る香子。
最近の万里はおかしい、茫然としている。
2301
岡千波に万里の事を尋ねる二次元君。
友達の秘密を何処まで言って良いのかと思う。
どうして僕だけ蚊帳の外なんだよ。
加賀さんは嘘をついて無理している、そしてこんな状態は嫌だ。
学祭前日の忙しい時期に全員が集まって何かしようと
 話しかける二次元君。
今、話さないと全員がバラバラになる。
賛成する万里、香子が柳澤を絶対に連れてくると約束する。
2302
リンダに報告して別れて市ヶ谷駅で待つ万里。
しかし記憶を失って何をしていたか忘れる。
香子が柳澤を騙して連れてきたが、誰?
リンダ来てよ、助けてよと叫んで走り去る。
気になっていたリンダが駆け付けて落ち着かせる。
タクシーに乗って帰ろうとする途中で泣きくずれる香子を見る。
2303
実家の母に事情を話して帰ることを相談する。
過去の記憶が蘇りつつあり、今の記憶を失っている。
ここで暮す意味がない。
大事なこと、友人、おまけん、メルアド等を書き示していた。
学祭当日、柳澤が私学連に練習風景を見せて説得した。
楽器と衣装を借りられるようになった。
香子から全て聞いた、俺はお前を見ている。
万里を絶対に見つける、此処で待ってる。

阿波踊りを披露するおまけん。

俺は事故に有ってからの記憶を全て失った。

---最終回 「ゴールデンタイム」---

香子は万里の記憶が失われることをオカメラ映像で知ったのですね。
それを知って、過去の万里はリンダを選ぶから身を引いた感じですね。
でも万里は香子を見て名前を聞いて現実に戻っているので
 いつも側に居た方が良いと思う。
それとも、もっと深遠な理由があるのだろうか。
香子との記憶が失われる演出は分かり難いですね。
ヴァルヴレイヴの映像が割れて消える演出が分かりやすい。

二次元君が良い奴です、でも一人だけ蚊帳の外と報われない。

さて万里は何を見て、聞いて香子を思い出すのでしょね。
割れた鏡?エッフェル塔?

でも過去の万里が橋の上で、俺を見捨てろと言ったことから
 彼は諦めて記憶だけを戻すのだと思ってました。
その記憶が今の記憶に上書きされて両方の記憶を持つと思ったら、
 今の記憶が失われるって悪霊ですよね。
なんだか不思議で違和感を感じますね。

最終巻が3/8出版ですが、アニメスタッフはいつ知らされたのでしょう。
1月頃には聞いていたのでしょうか。

2014年3月16日 (日)

ゴールデンタイム TokyoMX(3/15)#22

第22話 パラダイス・ロスト
Goldentime
香子に別れを告げられた万里。
香子の父親と遭遇、送られる。
俺を引き離すのか、戻してください。
追い駆けもせず、会わせろとも言わない。
ただ戻るのを待つだけかい。
抗不安薬を飲むのはどんな時と聞かれただけだ。
不安で苦しんでいる時と言われて頷いただけだ。

NANA先輩と出会う、リンダから打ち明けられて知っていた。
俺は、あの日は逃げてました。
もうすぐ消えると思います。
香子には見切られました。
私は他人を知った気になってた、最低だな。

翌日は普段どうり昨日はごめんと話す香子。
私と万里が分かれたと聞いてないの?
友達に戻っただけだから、これは決定事項。
別れても友達だから気を使って声を掛けただけ。
柳澤が真に受けるなと話す。
私には大学も皆もどうでも良いの。

香子は万里の録画を見ていた。
岡千波は香子に全てを話そうと言う。
でも香子は全てを知っている。
録画は全て好きにして良いよ。
これで二人は失恋仲間だね。
学祭で自分の失恋を女子大生日記として公開するつもり。

おまけんでリンダに分かれたことを報告する。
それで良いの、納得したの?
俺は見切られたんだ。
追いすがれ、追いかけて好きだと言え。
俺は壊れて消えるしかない、俺は俺じゃない。
諦めきれるなら、私の気持ちはどうすれば良い。
遅れたけれど、待っていなかった。
戻れるなら戻りたいよ。
私にもう一度やり直させてよ、あの時に戻してよ。

コッシー先輩と柳澤に真実を告白する。
私もグル、全部私の所為。
退会届を持参した香子、それを止める。

---次回 「ラストスマイル」---

香子からの突然の分かれ。
自分が不安で消えると思っている万里。
これはやはりショック療法でしょうか。
香子の父親って医者だったのですね。

良く分からないけれど、過去の幽霊の万里が現在の万里を
 死なせそうになったので消えることを望んだ。
それで現在の万里に記憶を少しずつ与えている。
一度ではなく、不意に現れるので自分は消えると
 勘違いしている現在の万里なのでしょうね。
自分が消えると思うことが良く分からない。

香子の真意は、万里を助けるためになのだろうか。
不安になった万里が香子には言わないでと言ったことが原因だろうか。

8巻でアニメと同時に終了のようですね。
パラダイスロスト、喰霊-零のOP曲を思い出す。

2014年3月 9日 (日)

ゴールデンタイム TokyoMX(3/08)#21

第21話 アイル・ビー・バック

公式サイトから
昨日のお祭りの一件で沈鬱状態のおまけんメンバー。
そして過去の記憶が戻り、今の自分が消えつつあることの恐怖と、
それを友人達に言えていないことへの不安に悩む万里。
そんな万里を助けるべく香子は肉の会を主催して皆に声をかける。
しかしその当日、最初に部屋を訪れた千波に自分の事情を
話そうとしたその瞬間、過去の記憶が戻ってしまい!?
Goldentime
記憶が戻ったら、卒業式からまた、もう一度やり直すことに
 なるのだろうか?と不安な万里。

出入り禁止のおまけん。
万里の逃走や、練習不足な事もあり他の連からも
 出場禁止を言い渡された。
衣装も借りられなくなってしまい、学祭に踊れないくなる。
取り敢えずできることをしようとリンダ。

最近ジョギングを始めた万里、眠れないから。
他にも理由があると万里を察する香子。
誰にも気づかれずに消えていくことが怖い。
私を誰だと思っているの、加賀香子よ。
私に任せて、皆に話しましょう。

神戸牛で二次元君を誘う。
柳澤は万里が連絡する、映研の先輩のために枯葉を集めていた。
万里も手伝うと入れ物が無い。
発見した袋は岡千秋の物で返してと冷たい対応。
万里の彼は入らないと袋から捨てると酷い対応。
それでも香子の神戸牛で自宅パーティに招く。

少し早く万里の部屋に到着した岡千秋。
NANA先輩の部屋を訪れたリンダと会って喧嘩腰で話した。
それも含めてすべてを万里に話す。
柳澤が好きでリンダは万里と仲が良いのでフラれると思った。
それを喜んで、髪を切った自分に酔ってしまった。
万里に八つ当たりしたりと酷い対応をした岡千波だった。
こんな無様な私を岡メラで撮って。

皆が来てから話すつもりだった万里。
今ここで話そうとしてリンダの声が蘇る。
全て話すのは無理だな。
君は誰?
過去の記憶が蘇り岡千波が分からなくなる。
リンダ、リンダ、早く来てくれと叫ぶ。
隣の部屋のリンダを呼び出す岡千波。
駆けつけたリンダが万里を宥める。
香子ちゃんを呼ぼうか。
香子の名を聞いて、今の記憶を思い出す。
香子には言わないで、今の出来事は言わないで。
必死な怯えた様子にNANA先輩が殴って落ち着かせる。

嫌だ、香子と遺書に居たい。
次は俺が消えるのか?
1年半の事が何も無かったことになるのか?
部屋を飛び出して走る万里を駅で待ち合わせしていた柳澤が
 発見して追いかける。
二次元君に電話して先回りしてもらって捕まえる。

ようやく落ち着いた万里。
嘘つき、信用されていないと思われるとか色々気になってしまう。
でも一番怖いのは気づかれずに消えること。
それは俺たちが何とかすると二次元君。
意味は分からないが俺たちが探し出すと柳澤。

香子は肉を持参してきたが隣で4人で食べたとメール。
岡千波は万里が逃げたとだけ香子に告げたと話す。
岡メラで撮って欲しい、全てを話す万里。
道を失っても、香子を見つける光にしたい。
どんなことをしても香子を見つける。
だから、指輪を受け取って欲しい。

それは受け取れないよ。
万里との未来は約束できない。
もう潮時だと思う、大学も光央を追いかけて来ただけだから。
さようなら。

---次回 「パラダイスロスト」---

過去の記憶が度々、蘇る万里。
今回は悪霊となった過去の自分が悪さをしているのでは
 なさそうですね。
単純に過去との融合をしている様でもなさそうですね。
ただ、今回も過去の自分と入れ替わって現在の自分が
 居なくなると思っているようですね。

香子を失うのが怖いようですね。
この辺りの過去の自分に戻ると、現在は思い出せないのなら、
2度とも香子の名前で戻っているので、周囲の友人に全てを
 話して発作の度に協力を求めるのが良いと思いますね。
友人とリンダも含めて早く話したら良いと思うのですが、
最後の香子の別れの台詞は真実なのでしょうか。

それとも万里の妄想?なのか良く分からないですね。
岡千波は、ある程度予測の想定内でしたね。

2014年3月 2日 (日)

ゴールデンタイム TokyoMX(3/01)#20

第20話 ヒズ・キャズム

公式サイトから
万里は母親から譲られた指輪を香子に渡す方法に悩んでいた。
そんな中おまけんの撮影を始めた柳澤だったが、
リンダと思うように話ができず落胆する。
その姿を見た二次元くんからアシストが足りないと怒られる万里。
しかし詳しく話を聞いてみるとおまけん内にリンダをガードしている人がいるようで…。  
Goldentime
香子にリンダと柳澤、岡千波とのことを話す万里。
もうリンダと柳澤の事を考えても応援する気持ち。
今こそ指輪を渡すチャンスだと思うが持っていなかった。

翌朝NANAと出会う、出席日数が足りないらしい。
香子のエクソシストを聞くが内容は教えてくれない。
学校で待ち合わせする5人、岡千波は目を合わせない。
柳澤はリンダとうまく話せないでいた。
コッシー先輩がリンダをガードするらしい。

指輪を渡す機会を悩む万里に茶道部が話しかけてきた。
むき出しでプレゼント?サイズは?
それは母親が早く嫁を見せに来いという意味だよ。
4月に入部した男子部員が全員辞めたらしい。

岡千波は万里の話題を避けるらしい。
取り敢えず、祭りの後で考えよう。
阿波踊り当日に世界が輝いていると幸せ感を感じる。
突然、橋の上でリンダを待っていたはずなのに。
記憶が蘇る、何をしていたか分からず立ち竦む。
走り出す万里、追いかける香子とリンダ。

リンダに発見される、香子は別の場所を探している。
ようやく我に戻る万里。

---次回 「アイル・ビー・バック」---

岡千波が万里に冷たい。
柳澤の事で髪を切ったり情緒不安定なのかとも思えますが
 まだ詳細は不明ですね。
前半は順調で幸福な生活を描いていたので、何かが
 起こるだろうなと思ってました。
記憶が突然蘇ったようですね。
覚えていないので、戸惑ったのでしょうか。

幽体の万里が消えて、記憶だけを戻してくれたのでしょうか。
リンダに対する気持ちも戻ってくるのかが鍵になりそう。
ここでリンダに告白してキスしたりすると逆境の嵐ですね。

指輪はラッピングして、サイズも調整した方が良いと思いますね。
岡千波や柳澤にリンダとの過去を話せる日はあるのかも
 鍵になりそうです。

コッシー先輩はリンダ好きなのでしょうね。

2014年2月23日 (日)

ゴールデンタイム TokyoMX(2/22)#19

第19話 ナイト・イン・パリ

公式サイトから
実家から戻った万里。そのお帰りパーティーの席で柳澤は、
学祭の個人制作で「おまけんの短編映画を撮り、リンダ先輩と
お近づきになりたい」と皆に打ち明ける。
その夜、部屋で二人っきりになった香子は万里にプレゼントを渡す。
こん棒のような奇っ怪な物体にわけも分からず動揺する万里をよそに、
意を決した香子は熱い想いを語りだし、ついには万里に襲いかかる!  
Goldentime
過去の自分とのやり取りを医者に相談する万里。
東京に戻ったのは9月中旬だった。
玄関で香子が待っていた、それより先に3人が抱き着く。
せっかくの抱擁を邪魔された香子が怒る。

5人で宴会、髪を切った岡千波。
柳澤は学祭用におまけんの撮影をしたい。
リンダが目当てだと打ち明ける。
食事に誘ったところを目撃したと打ち明ける万里。
万里とリンダの仲を嫉妬していた柳澤。
俺に隠していることは無いのか?
打ち明けようとするが言いそびれてしまう万里。

手鏡が割れたことを香子に詫びる万里。
母から貰った指輪をプレゼントしようとするが考えてしまう。
香子が万里を思って作ったアートをプレゼントされる。
エッフェル塔だった。
万里が戻ったら結ばれたいと考えていたので、関係を迫る香子。
しかし食べ過ぎて戻しそう、エッフェル塔が落下して刺さる。

自分たちらしいペースで付き合っていこう。
万里だけが香子を安心させてくれるので、素の自分を
 曝け出すことが出来る。

柳澤の撮影は許可された。
10月は阿波踊り、11月は学祭がある、おまけん。
リンダと喧嘩したらしい柳澤、リンダは怒っていた。
練習が終るとリンダに呼び出される。
柳澤に好かれていると思うと少し期間を開けたかった。
リンダもどうして良いか途方に暮れていた様子だった。
突然の柳澤の出現でドギマギしてしまった様子。
リンダとの過去を話せない万里に話せばと言う。
指輪のプレゼントの演出を相談する。

岡千波が通りかかって二人の様子がおかしいと怒る。
柳澤君が好きな相手と仲が良すぎる。
香子に悪いと思わないの?最低。

---次回 「ヒズ・キャズム」---

香子の独りよがりと妄想を行動に移す実行力が凄い。
サブタイは初夜はパリでと万里に言った言葉からですね。
ここぞと言う時に失敗する香子に今回初めて笑ってしまった。
食べ過ぎ、飲めた、塔が刺さるところは良かった。

暫く帰省して香子と会えないと次こそ初夜のチャンスですね。

柳澤、岡千波が万里とリンダの仲を疑ってますよね。
そろそろ、真実を打ち明ける時がきたようですね。
その時に、柳澤と岡千波とリンダはどうなるのでしょう。
リンダは柳澤に好かれて、戸惑ってますよね。

あの橋での一件は過去の万里は事故で死にそうになったから
 もう邪魔しないと言うことでしょうか。
それとも、柳澤との恋愛に嫉妬して邪魔したりするのでしょうか。

2014年2月16日 (日)

ゴールデンタイム TokyoMX(2/15)#18

第18話 マイ・ホームタウン

公式サイトから
万里が同窓会に出るため実家に帰省している頃、
香子は寂しさに耐え切れず万里の部屋に侵入して
ベッドや枕に思いの丈をぶつけていた。
その様子をNANA先輩に見られてしまい恥じ入る香子は、
万里にだけは言わないで欲しいと懇願する。
言わない代わりに何故か留守番をさせられ、一人所在なく部屋に
座っていると玄関のドアを立て続けに蹴る音が…。
そっと外を覗くとそこには血まみれのヤクザが立っていて…。  
Goldentime
帰省した万里の郵便受けを確認しに来た香子。
そのまま部屋に入ってベッドで堪能する、エクソシスト。
その様子を覗き見るNANA先輩。
エクソシストをステージ上で披露して欲しい。
実はライブの演出に悩んでいたのだった。
エクソシスト以外なら何でもするから万里には言わないで。

部屋の扉を蹴るやくざ風の男。
あまりの恐怖にエクソシストで対抗する。
実はライブのための演出でベーシストだった。
エクソシストで動けるじゃないか。
万里に早く戻って来て欲しい香子だった。

同窓会に出席する万里を誘うリンダ。
兄も一緒について来て車で送ってくれる。
万里に会えて泣き崩れる兄。
緊張して怖くなってきた万里。
学校でドッジボールで決着をつけると胸に名前を書いた
 ベストを手渡される。
各自が万里のために考えて準備してくれた様子。

中学時代からの友達も思い出せない。
でも友好的で優しいクラスメート。
高校時代の万里は女の子に話したいが故に
 しょうもない事を繰り返していたらしい。
担任の先生もやって来て、万里は良く泣くと話す。

過去の自分も含めて全てを受け入れる気になった。
ようやくリンダも納得する。
今までは自分も否定されている様だった。
因縁の橋を撮影しようと向かう。
そこで事故の状況を思い出す。
記憶がよみがえりつつあるのか?

---次回 「ナイト・イン・パリ」---

取り敢えず、前向きに過去を受け入れる気になった万里でした。
元クラスメイトも親切に接してくれました。
香子はストーカー体質全開ですね。
そこをNANA先輩に見つかってライブの協力を求められました。

エクソシストの顔は楳図かずおさん風でしたね。
やくざ風の男が訪れてハイジ風な自問自答でした。
今回は、次のエピソードに備えての準備回でしたね。

それにしても五月蝿いだけのOP曲。
何とか出来ないのでしょうかね。

2014年2月 9日 (日)

ゴールデンタイム TokyoMX(2/08)#17

第17話 リターン・トゥ・イエスタディ

公式サイトから
夏祭りが行われる河川敷の公園にほど近いビルで、おまけんの
宴会の準備を手伝うべく早めに会場入りした万里。
しかし作業を先に進めていた先輩たちによって、遅れてきた香子と
共に何故か必要以上に生温かい表情で出迎えられ当惑する。
妙な誤解も解け、宴もたけなわとなったところで、2人の話を
聞いていたリンダは万里にある提案をするのだが…?  
Goldentime2
居酒屋で、おまけんのコンパ。
万里に優しい先輩たち。
万里と香子が分かれたと思っていたらしい。
4年の星野先輩も参加なので内定が決まったと思っていた。
しかし息抜きに来ただけで、決まってはいなかった。
リンダは静岡の実家から直接やってきた。

リンダは交通事故を知っていた、誰から聞いたか口を濁す。
一緒に花火を見るための着物を買った香子。
リンダと花火を見に行ったことはないが、ロケット花火が
 当たってやけどの跡が左足に残っていた。
言うつもりは無かったけれど言って良い?
来週、高校の同窓会がある。
万里は行きますと香子が決める。

行っても今の俺とは別人で、会いたい万里じゃないと
 言われるかもしれない。
でも過去と向き合おうと思う。
自分の知らない万里を知っている人には嫉妬する。
でも全部丸ごと万里が好き。

実家の静岡に帰省する万里。
香子は岡千波の引っ越しを手伝う。
香子の真っ直ぐさが羨ましい千波。

リンダが好きな柳澤、交通事故を教えたのだった。
実家が静岡で万里と同じだと知る。
リンダには相手にされていない様子。

迷惑を掛けたお詫びにと香子が二次元と柳澤を
 千波のバイト先のお店で奢る。
二次元は宗教セミナーでの橋から落ちた事故が
 傷跡から本当だと思っていた。
それも知らなかった柳澤。
他にも知っていることがあるかもだが、本人から話すべきと
 口をつぐむ二次元。
香子に事故の話を訪ねるが知らないと相手にされない。

---次回 「マイ・ホームタウン」---

コンパの寸劇は面白くなかったですね。
時間を掛ける割に面白くない描写、演出が多いですね。
そう言えば、香子の緊張を解くための踊りも微妙でした。
おまけんに関係する事象は面白くない?

柳澤がリンダに本気になりつつあるけれど、相手にされないのでした。
そして岡ちゃんは柳澤が好きな様子。
万里が友達だと思うのに、何も知らされていないと思う柳澤。
不信感を感じる様な描写でした。

彼はリンダと万里が同級生だといつ知るのでしょうね。
万里と香子が仲良くしっかりと繋がっているので問題は無し。
その代わりと言ってはなんですが、周囲の人間に色々と
 トラブルが発生するようですね。

宗教セミナーの話がここで関係するのは上手い展開ですね。

2014年2月 2日 (日)

ゴールデンタイム TokyoMX(2/01)#16

第16話 ウェイクアップコール

公式サイトから
海の帰り道、香子は居眠り運転で交通事故を起こしてしまう。
千波が軽く怪我をしただけで大事には至らなかったが、
自分のしでかしたことに大きなショックを受ける香子。
そしてその日から彼女は、誰からの連絡にも応えなくなってしまった。
心配する一同を代表して、直接彼女の実家へ会いに行くことに
なった万里がそこで見たものとは……?  
Goldentime
ガードレールにぶつかって止まった車。
千波は口を切っていた。
ショックの香子、警察を呼んで事故証明。
車はバンパーだけの修理、未成年なので父親に連絡。
迎えにきた父親に頬を張られる香子。

それから香子は誰とも一切、連絡を取っていない。
バルセロナ行は中止になったらしい。
4人で千波のバイト先に集まる。
千波はもう傷も癒えていた。
香子の父親が千波、二次元君の家に謝罪に訪れた。
現実を知ってショックだった、皆が自分も
 悪かったと責任を感じていた。

そんな事よりも、これからどうするかを考えよう。
柳澤が自宅を知っているので万里だけで訪問することになる。
途中で父親と遭遇、部屋に通してもらう。
来ないで、ごめんなさい。
私を見ないで、誰とも会いたくない。
本気で自分のバカさを考えた。
何でもできる、大人だと思っていた。
でも後始末さえも出来なかった。
自分が恥ずかしい、責任を取らないといけない。

そんなことは忘れろと言う万里に怒る香子。
万里は過去を捨ててきた癖に、そんなことを言うの?
今度は私を捨て去るのでしょう。
忘れられる夢を見た、全然眠れない。
記憶を失くすかもしれないから?

香子を抱きしめる万里、過去は変えられない。
私は万里が好きと話す香子。
父親がラーメンでも食べようとやって来た。
抱き合う二人を見て言葉を失う。
猫の鳴き声で、そこに家の父親が居るの?
居ない、猫だけだよ。
その男は嘘をついている、だが私はついていない。
ラーメンを作ってくれ。
こんな時こそ、普通の事をするべきなんだ。

作って戻ると香子は眠っていた。

---次回 「リターン・トゥ・イエスタディ」---



香子が万里に対して思う気持ち、自分も過去と同じく
 捨てられるかもしれない。
そんな気持ちを持っていたことを知る万里でした。
リンダを好きだった過去は捨てろと言ったのですね。
確かにそういう気持ちになるのも仕方ないかな、ですね。

大学生になって思いっきり背伸びしても大人には成れない。
その気持ち息づくのが自動車事故、大学生ですね。
高校生にはない気持ちと事象ですね。

香子の落ち込みは治ったと思いますが、幽霊の万里は
 どうしているのか気になりますね。
そして柳澤が千波に気が戻ったような気もしますが
 どうなのでしょうか?
リンダが実家から戻ってどうなるかですね。

2014年1月26日 (日)

ゴールデンタイム TokyoMX(1/25)#15

第15話 アクシデントビーチ

公式サイトから
海に行く当日は絶好の海水浴日和。
車を出して皆を迎えにいく二次元くんだったが、万里と香子、
千波が遅刻し、最後に何とか柳澤を乗せるが、
渋滞で予定時間からどんどん遅れ、果ては雨まで降ってきて、
着いた頃には超絶イライラ。皆もどんよりと疲れきっていた。
そんな雰囲気を吹き飛ばすべく、万里が取った行動とは!?  
Goldentime
電車で待ち合わせ場所に向かう万里と香子。
二次元くんとの待ち合わせ場所はシャトルバス乗り場で
 実は違っていた。
二人を探して20分遅れで出発、岡千波との待ち合わせが
 遅れそう、しかも渋滞に巻き込まれる。
半地下の喫茶店に入ったので、携帯が繋がらない。
香子が呼びに行くが遅れ気味。

柳澤が実家に帰って迎えに行くのも遠い。
渋滞で2時間遅れで合流。
千波は柳澤には冷たい反応。
其の後も渋滞で雨まで降ってくる。

トイレに行きたいが傘も無い。
水着を着こんでいるから脱ぐ万里。
香子も脱いで雨の中で大騒ぎ、千波も岡メラで撮影。
千波も脱いで参加、二次元君と柳澤も参加したイライラ解消。
海の家でまずは腹ごしらえ。
雨も上がって海に入る。

コンビニで花火を買って遊ぶ。
帰りは疲れた二次元君、香子が免許を持っているので変わる。
来週は家族とバルセロナ旅行の香子。
万里と一緒に居たいけれど、行くなと言わない万里。
起きていて話掛けないといけないのに、眠ってしまう万里。
香子も眠くなる。

こんなことしたかったわけじゃない。
悪霊の万里が全員死亡の可能性があるので慌てる。
誰か助けて。
リンダの声が聞こえる、踏ん張れ。
目覚めた万里がブレーキを踏む、ガードレールに当たって進む。

---次回 「ウェイクアップコール」---

万里の過去の悪霊が渋滞やトラブルを引き起こしましたが
 最後に大事件が発生しました。
このままでは、全員が死亡するとなって慌てました。
でも彼もどうすることも出来ない。

そんな時に彼らを救ったのはリンダの声でした。
なんとか最悪の状況は救われそうですね。

岡ちゃんは柳澤には冷たかったですね。
告白されても、お酒の席だから断った。
でも実は本当にNOだったわけじゃないのですね。
そんな柳澤がリンダに乗り換えたのですから面白くないですよね。

これで万里の悪霊が変わるのでしょうか。
作画の都合で、SAの駐車場や海で他には車は
 1台も無かったですね。
現実にはあり得ないですけれど。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ