カテゴリー

カテゴリー「ぎんぎつね」の12件の投稿

2013年12月23日 (月)

ぎんぎつね テレ東(12/22)#12終

第12話 最終回 夏越の祓
Gingitsune
夏越の祓、当日の朝8時に準備が始まる。
準備が終わって日輪子、ユミ、まことの3人は巫女装束に着替える。
外人みたいな生徒が来ている、生徒会長の桐島清志郎だった。
本番は3時なのに10時日輪子の巫女装束を見るためにやって来た。
日輪子はユミを厳しく指導。
葦原梢、鈴井咲も初めての参加。
形代に名前を書いて息を吹きかけて穢れを移す。
初穂料が必要。

吉住も訪れる、日輪子の巫女装束に惚れ直す。
絹川部長、小杉もやってきた。
部長は全員の形代も持参してきたが初穂料は知らなかった。
帰りに会長を連れて帰って下さいね。
まことに一目惚れする小杉。

時間も迫り、人が集まって来た。
銀太郎とハルは本殿に籠る。
高見も起きてきた、まことは母親に似てきた。
神主は特殊な人と思われがち、バツイチの高見でした。
ユミの彼氏の鉄平もやって来た。

3時になり、達夫と高見も着替えて儀式が始まる。
達夫の祝詞が終わり茅の輪をくぐる。
この後は、半井がありお供えを食べる宴会の様なもの。
その前に川に形代を流す。
銀太郎とハルも橋の上から眺めていた。
神使いは本殿で神と話すらしい。
神様は一定の場所に一時期いるだけらしい。
神様は信じていれば良い。

千年生きられれば、ずっと銀と一緒に居られるのにね。
幼い頃に父と結婚すると話していたまこと。
冴木神社にずっといるのが父親だから結婚する。
そうすれば銀と一緒に居られるからだった。
約束と指切りを銀とするまこと、ハルも悟と指切り。
昔から続く儀式を神社を守りたい。
神使も神使と繋がっておいでと銀を他の神使の
 下に送り出すまこと。

江戸時代から続く冴木神社、運が良ければ神使に会えるかも。

---最終回---

冴木神社の夏越の祓でした。
全登場人物が集まって儀式の朝の準備から最後に
 形代を流すストーリーでした。
年2回、6月と12月の晦日に行われるのですね。
現実に見たことはないですが、結構行われているようですね。

まことは銀太郎が大好きで結局は神社を守っていきたいようですね。
婿養子を探すことになりそうですね。

まことに絡む友達や知り合いのエピソードを綴る
 日常アニメでした。
もっと銀太郎が狐火で先を診たり、騒動を収めたりと
 神使や神社にまつわるエピソードが多いのかと思ったら
 後半は普通の日常アニメでした。
そうなると、他の作品との特徴が無くなりますね。

全体的にはゆっくりとした時間の流れる癒しの作品でした。
癒し作品は今期、のんのんびよりが圧倒的な面白さで
 少し目立たなくなりました。

2013年12月16日 (月)

ぎんぎつね テレ東(12/15)#11

第11話 まことの未来
Gingitsune
時代劇をTVで見る達夫と銀太郎。
お風呂上りのまことが訪ねると毎回同じと話す銀太郎。
実はDVDも借りてきた達夫。
友達が将来を既に考えていて少し焦るまこと。
達夫はまことがやりたい事は何でも全力で応援してくれる。

銀太郎に母の事を尋ねると、体が弱くて巫女になって
 神社を継ぐしかなかったと話す。
父との結婚は反対されたが押し切ったらしい。
まことは巫女になりたいと思ったが、それは違うかもしれない。
ただお母さんに憬れていただけなのかも。
神眼を持つ者の未来は銀太郎にも見えない。

名越の祓の準備で忙しい、達夫は茅を取りに行って
 帰って来ない。
連絡が出来なくて困るまこと、それよりも掃除をしようと悟。
日輪子とユミが授業をサボってやって来た。
6時限目が音楽だからとユミ、日輪子は初めての経験。

総代が付近の草取りが終わって指示を仰ぐ。
お茶の準備をしていると、達夫が高見義友とようやく 帰って来た。
元神主で今は居酒屋・銀太郎の店主。
達夫の姉、豊倉江津子も到着。
達夫は有名な豊倉酒造の長男で跡取りなのに、
 結婚して神主となった
江津子と吉住は顔見知り、日輪子が船橋代議士の
 娘と知る。

ユミは義友がイケメンだからと興味深々。
江津子が足りない物を買い出しに行くのでと女性陣で
 出かける。
男性陣は吉住さんも手伝って茅の輪を作る。

夏越の祓では千歳、千年生きられます様にと唱えて輪を潜る。
神様に分けてもらうんだよ。
禊は普通にお風呂で行う、滝に打たれることを想像したユミ。
悟のいた神社は大いので、祭館が有ったらしい。

義友が神主を辞めたのは、そんな時期だったから。
明日は稲荷の大神に話をすると銀太郎。
6月30日の明日は夏越の祓

---最終回 「夏越の祓」---

夏越の祓の準備を行う達夫とまこと。
いつも通り二人で頑張る、今年は悟も居る。
と言っても、友人の義友と姉の江津子もお手伝い。

そして日輪子とユミもお手伝い。
今年は少し賑やかな様子。
達夫が地元の大酒造、豊倉酒造の長男でした。
でも結婚するために家を捨てたようです。
母と結婚するために入り婿となって神主になったのでした。

豊倉酒造は姉が婿を取って継いでいるようですね。
そして、日輪子はやはり達夫ラブですね。
今回は結婚まで考えているような発言。
ファザコンのようですがユミも知っている感じですね。
穏やかで柔らかく諭す達夫は人としては立派で高貴とさえ
 言えそうですが、商売には向いて無さそうですよね。

そしてイケメンなら歳は関係ないユミです。
高見義友はまことにセクハラしてましたね。
紹介されるまでは悟を敵視してましたね。

前話が起で、今話が承、転は無くて次話が結となるのでしょう。

2013年12月 9日 (月)

ぎんぎつね テレ東(12/08)#10

第10話 いーじゃん別に

公式サイトから
夏越の祓(なごしのはらえ)の準備が近づき、達夫から「友達連れておいでよ」と
言われた悟は困惑していた。
剣道部で熱心に頑張ってはいたが、相変わらず他の部員と
なかなか打ち解けられずにいたからだ。
ある日、同じ剣道部員の小杉といざこざを起こしてしまい、
間に入った主将の絹川と剣道で勝負をつけるハメに なる。
Gingitsune
毎朝、境内の掃除を済ませて素振りする悟。
ハルもまこともまだ、眠っていた。
来週は夏越しの祓い、学校を休んで手伝うと言う悟。
毎年、まことと二人で何とかやってるからと休むことは
 無いと話す達夫。
ユミちゃんや船橋さんも来るから悟くんもお友達を連れておいでよ。

夏越の祓いで部活を休むと申請する悟。
剣道部員の小杉は悟に嫌味を言うので言い返す。
喧嘩になりそうなところを主将の絹川が止める。
それなら俺と勝負しよう。

流石に強い主将、悟は勝てないが強さは分かった主将。
小手を開けても面を打ちに来る強気な悟だった。
絹川の実家は豆腐屋で、今朝は早朝の体育館に一番乗り。
悟が2番だったのは気づいていた。

絹川が遊びに行こうと悟を誘って引きずり回す。
まことはユミや舟橋と将来について話していた。
鈴井咲は保育士希望。
葦原梢は旅館の娘だが兄が継ぐので栄養士になりたい。
ユミは動物に触りたいからトリマーかな。
舟橋は女子大に進学するつもり。
まことは家を守りたいだけで、将来は何も考えていない。
巫女が必要な神社でもないから。

ゲーセンで遊んだ後に絹川主将の実家豆腐屋きぬちゃん、
 で夕食を食べることになる。
ゲーセンは嫌い、剣道は好きに見える。
剣道をより神職に就きたい悟。
主将も豆腐屋を継ぎたい。
一番大事なものの為に剣道を利用した。
剣道はもうそれで良い、一人でもできますから。
2番でも全部楽しめば良いじゃない。

悟が帰って来ないと泣き喚くハル。
きぬちゃんの豆腐を持って帰って来た。
今日は疲れたと眠ってしまう。

絹川主将と生徒会長の桐島清志郎は幼馴染だった。
夏越しの祓に来ますか?
鳥の化け物を見てから神社にトラウマのある清志郎。
絹川主将は参加すると勝てるような気がすると乗り気
小杉は悟に嫌味を言うが、剣道部を辞めるなと言いたい。
実は悟を心配していた小杉だった。

素振りをする悟、心なしか嬉しそう。
別に何でもないよ。

---次回 「まことの未来」---

友達のいない悟、学校では王子と呼ばれて女子に人気。
剣道部の小杉とは嫌味を言い合う仲だけど、実は悟を
 心配する良い奴なのでした。

夏越しの祓は名越の祓とも書いて6月と12月に行う除災行事らしい。
701年の大宝律令によって正式な宮中行事に定められているとか。
神社に行くのは初詣位なので、こんな行事が在るのも知らないですね。

良い話なんだけど、エピソードして少し弱いですね。
次回への布石エピソードになるのかな。
こんな感じが、この作品の特徴でもあるのでしょうね。
次回は夏越しの祓になるのかな?

2013年12月 2日 (月)

ぎんぎつね テレ東(12/01)#09

第9話 ごめんなさい
Gingitsune
銀太郎にミカンをお供えする達夫。
ミカンが好きなんて変というハル。
ハルは普通に油揚げが好き。
ブルーチーズが好きだとTVで見たまこと。
それは神使じゃなくて狐の好きな物じゃないの。
夏みかんも混ざっているが達夫には甘い銀太郎。

ハルの狐火は小さい、教えてやろうか?
掌の使い方がなってない。
図体だけでっかくて、心は小さいと悪態をつくハル。
空の雲の形を誰かに例える。
しかし眠りこけてしまう。

子供達の声で目覚める。
少女二人が願い事をするためにきた様子。
そこに男子3人がやって来た。
寄り道するな言い争いになって、水を掛け合って暴れる。
遂には柄杓がぶつかって折れてしまう。
狐の狛犬に登って前掛けを破ってしまう。

自分たちのしたことに恐れを為して逃げ帰る5人。
怒ったハルが追いかけるが躓いて転んで落ちてしまう。
戻ろうと歩くが自分が何処にいいるか分からなくなる。
迷子のハル、ハルの小さな火の占いでは神社を探せない。
稲荷の祠で佇んで、今日は此処で野宿かな・・・

何をしていると銀太郎がやって来た。
放っておくと後々面倒だからとハルを連れ帰る。
実は神社の近くだった。

まことが帰る二人と遭遇、一緒に帰る。
神社に先程の5人がやって来て父親と話していた。
祖母が話を聞いて狐に祟られると聞いた。
謝罪する5人、お小遣いを出してあってオレンジを買ってきた。
お狐様はそんなことしないよ。
でも良くないことをしたので謝るのは良いことだね。
お狐様も寂しいから遊びに来て欲しい。

晴れているのに雨が降る。
狐の嫁入り、いわれは達夫も良く知らない。
悟が帰って来た、傘を持って行ったが刺さずに帰って来た。
ハルが銀太郎のお嫁さんになれば?

達夫はハルのためにきつねうどんのカップ麺を買ってきた。
お湯が必要かな?
実はハルの好物はクリームパンだった。
お供え物を食べて美味しかった。
銀のミカンと変わらないかわった好物。

空に虹がかかっていた。
空だけは変わらないな。

---次回 「いーじゃん別に」---

銀太郎のミカン好きが変と言うがハルもクリームパンが
 好きなのでした。
油揚げと聞いてカップうどんを買ってくる達夫。
なんかずれている気がする。

銀太郎も面倒くさいと言いながらもハルの面倒を診ています。
まことに怒られるとか、性格を良く分かってます。
そんな神社の日常でした。

ハルの狐火は小さいので天気予報程度しか占えない。
雨が降るとハルの占い、狐の嫁入り、天気雨でした。

のほほんさんが紙で作ろうとしたIS専用機が狐の嫁入り。
ARIAでもそんな話がありました。
何気に良く使われる、狐の嫁入り。

2013年11月25日 (月)

ぎんぎつね テレ東(11/24)#08

第8話 人間って変
Gingitsune
生徒会長の桐島清志郎は日輪子が大好き。
でもいつもつれなく対応されている。
僕もメガネを掛けてみた、どうかな。
制服を変える案はどうなった。
無理です、変わりません。

母にお茶を習う日輪子。
お父様の誕生日が近い。
海外視察から来週帰りますよ。

いつも送迎してくれる吉住は父親の秘書。
最近、日輪子の雰囲気が変わったと思う。
悩み事も私で良ければ相談に乗りますよ。
父の誕生日プレゼントを尋ねる。
ベタだけどネクタイなんかが良いと思います。

ランチでまこととユミに尋ねる。
まことは父親に何が欲しいか尋ねると何でも良いと言われるらしい。
今度新しく出来たショッピングモールに運転してもらおうよ。
土曜日は休みで聞いてみないと分からない。

3人でお買い物、ネクタイを悩む日輪子。
ユミは紫のハート柄を選んでくるが1万5千円で予算オーバー。
まことは2千8百円の緑の猫柄。
第一秘書に尋ねたら、清潔感のある柄、ブルー系が好きらしい。
それならと候補を選ぶが決められない。
吉住に実際に当ててもらって比べてみる。

お嬢様が自分で送りたいものを選べば良いと思います。
お礼にと一緒にお茶を飲む、女性ばかりの店で居心地が悪い。
どうして同じ学校に通ってるの?
セレブ学校に行けばよかったのに。
母親が決めたらしい。
最近、雰囲気が変わったと話すが自身は分かっていない。
以前は堅くてツンツンしていた。

日輪子の帰りが遅くて心配な吉住、10歳の年齢差。
当初は呼び捨てで表情も硬かった。
それが大きくなって綺麗になったが、惚れてはいけないと
 自分の想いを押し込める。

生徒会長、桐島がやって来て僕が送るから帰っていいよ。
携帯電話の番号を教えてもらっていないので教えてとせがむ。
急病人が居たので、病院に運んで欲しい。
便秘で問題はなかった。

まことを家まで送る、ついでにちょっと寄って行く?
お父さんも居ると思うから。
吉住と一緒に神社を訪れる。
お参りの仕方を学んだと手を洗う事から教える。
二礼二拍手は知っているが、右手を手前に引いて
 お願いの時に戻すと教える日輪子。

手を触られてドキドキする吉住。
銀太郎がハルを捕まえて端に寄る。
先生のお嬢様、絶対に好きになりませんように。

父親は居なかったと話すまこと、どうして隅に寄ってるの?

どうして好きじゃいけないの?
良いんだよ、もっと変な頼みをする人間もいるぞ。
人間って変。

---次回 「ごめんなさい」---

生徒会長の桐島清志郎、チャライですねぇ。
日輪子の父親は政治家、一番新人の吉住が送迎をしてくれている。
幼い時から送迎をしていて、最近は日輪子が綺麗になって雰囲気も
 変わったと好印象。
10歳年下だし、尊敬する政治家のお嬢様。
惚れてはいけない、好きになってはいけないと思うのですが、
 既に惚れています。

それよりも日輪子がまことの父親、達夫を好きな事を
 知っているのが面白い。
恋愛の好きだとは思っていないでしょうね。

そして今回のサブタイはハルの一言でした。
まだ子供で人間が良く分からないハルでした。

2013年11月18日 (月)

ぎんぎつね テレ東(11/17)#07

第7話 神社とお寺
Gingitsune
ハルに狛犬を見せるついでに悟にも
 町を案内するまことと銀太郎。
途中の天吹寺でユミの彼氏、天本将平と出会う。
そのお寺は彼の実家だった。

ユミがやって来て猫のミーが居なくなったのでと
 探すらしい。
家族は両親に3人の姉、悟がイケメンと人気。
大きなお寺で若い見習いが住み込んでいた。
その宿坊で出ると噂らしい。

若い見習いが騒ぎ出す。
悟と銀太郎が気づく、境内に神社が在った。
神仏習合の名残らしい。
誰も参らない宮司の居ない社だった。
これは悪戯好きなのが居るな。
お寺なので見える人もいない。

まことと悟は神使が居るのではと境内を探す。
発見したのは悪戯好きな猿の神使だった。
吹と風の小猿たちの悪戯がお化けの正体だった。

人間も神使も子供は同じだな。
悪戯好きで手を焼くハル。
面倒そうな銀太郎。
嫌な事を忘れられるからと悪戯していた。

元々は神社の境内を借りてお寺を立てた。
サルが昔から多い土地で勝猿でまさると呼ばれていた神使。
銀太郎が捕まえてきたので話を聞く。
此処に来る人は辛気臭い。
笑うことは人を励まして明るくする。
でも悪戯は止めない。

住職に猿の神使の話を伝えて帰る。
仏様だけじゃなくて神様も居るならご利益がありそうだ。
でも見えない家族なので信じているかは不明。

日本の神様は良いね。
好い加減だからね。

---次回 「人間って変」---

ハルや銀太郎が見えない普通の人間には悟と
 まことがデートしているように見えるのですね。
まことが頬を染めると怒るハル。
悟が大好きなんですね。
でもハルも子供なので猿の神使にもからかわれてもムキに
 なって追いかけてしまう。

お寺に来る人間は辛気臭い、確かに墓参りや葬式、
 法要でしか行かないですからね。
結婚式が出来るお寺もありますが全てではないですね。
初詣に人が参るお寺なら、そうでもないかもしれない。

神社はお墓が無いので初詣や御神籤ひいたりと
 お寺のような辛気臭さは無いかも・・・

八百万の神、色んな神様がいますよね。

2013年11月11日 (月)

ぎんぎつね テレ東(11/10)#06

第6話 どんな顔してる?
Gingitsune
剣道部でも頑張っている悟。
レギュラーになれるかもしれない実力に
 イケメンで女の子に注目される。
まことと一緒に住んでいるので質問されて困る。
船橋は興味がないが、ユミは既に情報ゲットして頼み事。

食事でが終わると直ぐに部屋に戻る悟。
まだ他人行儀で余所余所しいのが心配な父親。
他人に気を遣いすぎる。

翌日はユミと船橋が訪ねてくる。
悟の歓迎会をしよう、父親も賛同していた。
人間に慣れさせるのに良い機会じゃないかとハルに
 話す銀太郎。

船橋は達夫にお世話になるからとお土産持参。
妙に乗り気だと思ったら、ファザコン?
あまり得意じゃないからと乗り気じゃない様子の悟。

達夫も調理を手伝って歓迎会が始まる。
他人に壁を作る癖がついてしまった。
記念日は両親と祖父の命日、誕生日が咄嗟に言えなかった。
嬉しかったら素直に顔に出せば良いと思うよ。
ハルと部屋に閉じこもる悟。

女子3人は賑やかな話し声が聞こえる。
話し尽きて、悟の部屋に乱入するユミ、同行してきた二人。
誕生日や血液型といろいろ尋ねるユミ。
まことも剣道の防具を見たい。
船橋は参考書の進み具合に感心する。

3人の賑やかさに戸惑って怒ってしまう悟。
謝るが、身長の低さが気になっている悟に笑ってしまう。
まことに釣られてユミも船橋も笑う。
壁を作っていた自分がバカらしくなって少し話そうと
 打ち解け始める。

そんな様子に寂しさを覚えるハル、銀太郎の下にやって来る。

もっと気楽にしろと乙松さまに言われた。
今度会わせてね。
ユミと船橋も巫女姿で神社を手伝っていると近所の
 子供や老女がお参りに来る。

此処は実家とは全然違います。
でも実家でもそうだったのかもしれない。
ただ気づかなかっただけなのかも。

皆で集まって記念写真を撮影する。
ちょっと笑った顔の悟だった。

---次回 「神社とお寺」---

ようやく他人との付き合い方が分かり始めてきた悟。
今までは辛い環境だったので他人とは壁を作るのでした。
こんな時の立役者はユミですね。

そして船橋のファザコン疑惑。
どう見ても達夫に気が在りますよね。
これはまことの母親になるのか、複雑な関係です。

悟が笑顔になるのは嬉しいハル、でも自分から離れて
 いくようで少し寂しいのでした。

銀太郎はこちら側じゃなくて、あちら側に馴染まないと
 いけないとハルに教えるのでした。
これで悟編は一先ず終了ですね。

2013年11月 4日 (月)

ぎんぎつね テレ東(11/03)#05

第5話 あたたかい季節
Gingitsune
ハルは飛び出して帰って来ない。
銀太郎は俺に面倒を押し付けるなよ。
非協力的な態度。

神尾悟も神使が見えることを父に話す。
祖父の恩師、田原先生に父どうしが学んだ仲だった。
現在の神尾神社は父の妹、叔母夫婦が継いでいた。
祖父の藤悟は悟を跡取り77代目に指名、遺言状を認めていた。

好きか嫌いかはっきりしろと銀太郎。
皆一人では生きられない、神頼みのどこが悪いの?
お前は俺に頼むのだろう。
ハルが来てくれて嬉しかった、一緒に居たい。
銀太郎の占いでハルの居場所を探す。

曾爺さんの清悟が車に跳ねられた子狐を発見して獣医に
 連れて行った。
自分のマフラーで包んで持って行ったが手遅れだった。
持ち帰って供養します、うちは稲荷神社だから。
その子狐が神使となったハルだった。

悟と一緒に居られないなら消えても良いかな。
藤悟、ごめん。
迷惑なんかじゃないよ。

ようやく冴木神社で一緒に暮すことになった悟とハルだった。
ハルは女の子だよ。

---次回 「どんな顔してる?」---

ハルは曾爺さん清悟のマフラーを巻いているのですね。
そして女の子だとは思いませんでした。

尺が余っているのか、清悟のシーンや叔母のシーンが
 何度も挿入されて演出がおかしいですね。
一度で見せればスッキリ見やすくなるのにね。

父親の妹が自分の子供に神社を継がせたいので
 悟には辛く当たっていたのでした。
財産分与はこんな感じで醜いのですよね。

そして父親の達夫は悟に神社を継いでもらいたい。
まことと結婚して欲しいのでしょうね。

でも達夫に悟の引き取りを頼んだのは誰でしょうね。
悟の父親は知り合いのようですが、すでに他界していますよね。

2013年10月28日 (月)

ぎんぎつね テレ東(10/27)#04

第4話 悟とハル
Gingitsune
本当に行くのか?
はい、乙松さま、良い神社のようですから。
あれが泣いて泣いて・・・
今の僕にはこうするしかないのです。

来襲から新しい家族が増えるぞと父。
知り合いの神社の子を預かることにした。
剣道が強い学校だから下宿することになった。
神尾悟くんだ。
女子でも大変なのに男子って、と怒るまこと。

学校で教材を持つのを手伝ってくれる船橋。
ユミが男子の転校生が来ると話しかけてくる。
今日が悟の引っ越し日で不安なまこと。
学校で猫?神使を発見して追い掛けるが見失う。

銀太郎が見える悟。
ハルも付いて来ていた。
部屋を決める一週間だけお世話になります。
銀太郎が聞いてやれとまことに指示。
どうして部屋を探すの?
この子が居るから?
暫く、この子を預かって下さい、いずれ実家に帰しますから。
神眼を持ってますが実家は継ぎません。
詳細は尋ねないが、気に入らねえな。

両親が事故で亡くなった悟、神主の祖父に育てられた。
跡継ぎは悟と決めていた祖父。
その祖父も他界する。
引き取られた先で厄介者扱いされていた悟。

ハル、帰れ、もう一人で大丈夫だ。
ハルが居たら困る?迷惑?
迷惑だよ。
悟にはハルが必要、ハルには悟が必要と言って
 泣きながら去って行く。
80年も生きている、うちの神社の神使だ。

あのまま放っておいたら消えるかも。

---次回 「あたたかい季節」---

まこと同様に神眼を持つ悟。
神社の孫で両親も祖父も居なくなって引き取られた親戚の
 家では良い扱いを受けなかったようですね。

そんな悟に付いてきた神使のハル。
猫かと思ったら狐だったのですね。
神社はどうなったのか不明ですが、神使が勝手に移動して
 良いのかと思いますよね。
その神社は潰れそうです。
もう一体、乙松が居るようですね。

そんな悟とハルの続編が次回ですね。
夏目友人帳を思い出すような悟のエピソードです。
悟もハルも一緒に暮すしかなさそうですが、どうなるのでしょうね。

2013年10月21日 (月)

ぎんぎつね テレ東(10/20)#03

第3話 神様のいる所
Gingitsune
金次郎、本気か?
出て行ってどうするんだ?
人間の願いに少し疲れたと去って行った。

まことと一緒にランチを食べるユミと日輪子。
相変わらずユミと日輪子は言い争い。
それを見て空回りしていると反省する石井達3人。
現在と江戸時代の神東市の地図を持って来ていた。
お城や神社は江戸時代から残っている。
昔から見守ってくれていると考えると素敵。
江戸時代は周りが農村で山の祠だったが五穀豊穣を願って
 お殿様がお社を建てたらしい。
お城や神社が覚えている訳ないよ。

帰りに亀を見つけて運んで来たまこと。
でも父には見えない、神使だった。
銀太郎以外の神使って初めて見た。
色んな神使が居る、狛犬が一番多い、神獣だけどな。

山向うの瓢箪池の祠に住んでいたが開発で池も祠も
 壊されたので新しい場所を探している。
稲荷神社では亀に十分な神力は溜まらない。
亀なら京都の松尾大社の系列だからと近くの松梅大社に
 摂社があることが分かった。

亀は重いので、行くよ銀、デートだと思えば良いよ。
途中でユミがまことを発見、一人なら一緒に行こうよ。
今はフリマやってるから。
お城ってまだ在ったんだな。
何千年も経つ物は私達を見守ってくれている。
お城や神社が覚えている訳がないけれどな。

狛犬を呼び出す銀太郎。
神眼を持つ若い者は、今は少ないらしい。
この社の宮司も先代が生きているので引き継いではいないらしい。
摂社に置いてもらえるか説明するまこt。
別に良いんじゃないかな、ここは広いから。
池に住むことを許されて嬉しそうな亀だった。

人間の寿命は短い、気の合う宮司が居ても直ぐに
 忘れてしまう。
私は銀よりも先に死んじゃうんだね。
手を繋ぐまこと。
お前は忘れたくても忘れられないよ。
行こう銀、デートの続きだよ。

---次回 「悟とハル」---

神使にも色んな動物がいるのでした。
今回は亀でした。

松尾神社って京都最古の神社らしいですね。
しかも醸造の神でお酒は、松尾さまとも呼ばれますね。

銀太郎とユミが同じセリフを言うのですが、案外
 人間っぽい銀太郎ですね。
最後の狛犬の言葉を聞いて、先に死んじゃうと話す
 シーンが突然に感じて、違和感を感じました。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ