カテゴリー

カテゴリー「機巧少女は傷つかない」の12件の投稿

2013年12月24日 (火)

機巧少女は傷つかない TokyoMX(12/23)#12終

第12話 最終回 Facing "Elf Speeder" IV
Machinedoll
お前には二つの選択肢がある、此処で死ぬか、
 赤羽天全と戦うかと花柳斎硝子。
天全に負ければ、お前の紅翼の体が欲しい。
夜々は大丈夫です、雷真の体を食べて益々強くなります。
あの人の夢もきっと叶うと硝子。

自_殺しようとするアンリを止めるフレイ。
あんたが死んでは私は困らない、でも雷真が悲しむ。
タイラントレックスはあなたのために悪い事をしている。
シャルはフレイに全てを話していた。
雷真は必ず助けてくれる、それに甘えてはいけない。
危機を察知して、雷真の下に向かうフレイ。
あなたも一緒に来る?

シンと戦う雷真とシャル。
マシンドール、神性機巧、完全なる自立人形のことだ。
私こそが完全なる個、あなた達不完全に勝利は無い。

しかしシグムントも小さくなる、シャルも魔力切れ寸前。
夜々の大技は躱され、手数重視ではダメージを当てられない。
シグムントの大技一発にかける作戦を立てる。
フレイとアンリも駆けつけた。

背中に隙をワザと作って狙わせた雷真。
背中を狙うシンの抜き手を掴む夜々。
夜々がそのまま叩きつけてダメージを与える。
そのまま夜々の乱打、シグムントのラスターカノン。
リヴィエラに人形遣いを発見させる。

魔力が尽きれば、人形遣いが現われると考えた雷真が
 夜会執行部議長のセドリック・グランビルを捕まえる。
しかしシンが雷真を襲う、その時夜々の髪の色が変わり
 額が発光する。
火焔弾を放ってシンの高速移動に追従して攻撃する。
トドメを躱してセドリックを乗せて逃亡するシン。

夜会87位の順位にいるのも次の作戦の為だったセドリック。
セドリックは変装でアンリ・バーンシュタイン、Elf Speedが正体だった。
次の夜会が楽しみですわ。

シャルにもアンリに対してコンプレックスがあった。
1インチ大きい、上げ底を既に雷真は知っていた。

マグナスに声を掛けるキンバリー。
あんな出来損ないで神性機巧とは笑わせる。
2年前、極東の田舎で生きた少女を使って神性機攻を
 作ろうとしたバカ者が居た。
神性機巧を作るために禁忌人形を量産する者も現われる。
赤羽天全、ネクタルは君を見ていると言うことだよ。
人間を作ることは、魔術師最大の禁忌だ。

雷真を看病するアンリ、怒りの夜々。
アンリを口説く保険医に私の妹よとシャル。
御礼に来たシャルだが、女性の価値を胸でしか
 判断できない変態の乳星人。
そんな奴はフレイといちゃつけば良い。
胸が大きいとシャワーの時に大変。
胸で判断するとシャルがアンリに泣き付く。
雷真さんは胸の大小では判断しませんわと姉を慰める妹。

ロキがうるさい、女癖が悪いと怒る。
それを聞いてまた怒る夜々。
キンバリーが事後報告に来た。
時計塔は政府が凍結したグリュー家の資産で立て直す。
学院に子息が通う富豪の議会への口添えで可能となった。
アンリの入学申請は虚偽があり却下された。
キンバリーの研究所のメイドとして勤務することになった。
今回の事件は全てが解決していないと考える雷真。

皆さん良い人ですね。
でも戦わないといけないのですね。少し辛そうな夜々。
大丈夫、お前は世界最高の自動人形だ。
上手くやれるさ。
雷真は、夜々に相応しい男になると言いました。
今直ぐお嫁さんにしてください。
夜々と結婚して下さい。

---最終回---

まだまだ謎だらけですが、一応は小休止です。
セドリック・グランビルが実は少女アンリ・バーンシュタインでした。
でも、ここで終わったので彼女の真意は不明ですね。
彼女もアンリを使ってシャルに学長を狙わせるのも辞めたようで
 一件落着なのでしょう。

マグウスが雷真の兄で仇の赤羽天全でした。
火垂が妹の撫子のようで、禁忌人形なのでしょうね。
不慮の事故で亡くなったので禁忌人形として蘇らせた。
最終的には神性機巧として蘇らせたいのでしょうね。

色々と説明が後から為されるので、分かり難い作品でした。
それでもまだ説明不足な感じは否めないです。
雰囲気だけ分かれば良いところで終わりました。

なにせ色んなシーンを細切れで描くので全体の把握が
 難しく、原作既読者のための作品で終わりましたね。
また夜会中心のためか、戦闘が夜ばかりで映えないし
 見づらかったですね。
結論的には、夜々は可愛かっただけとしか言えない作品です。
2期が無ければ駄作となることでしょう。

2013年12月17日 (火)

機巧少女は傷つかない TokyoMX(12/16)#11

第11話 Facing "Elf Speeder" III
Machinedoll
アンリを奪い返しに来たシン。
高速移動と足技に手を焼く夜々と雷真。
シンへの指令には雷真の首を狩ることも含まれている。
そこへケルビムが割り込んでくる。
夜々と共闘して戦う、切ったと思ったが手応えが無かった。
フレイも駆けつけてきた、多勢に無勢と一度退くシン。

フレイは雷真を守ってくれてありがとうと礼を述べる。
雷真の首は一番の目的ではない、シャルへの脅し。
セドリックの目的は愚者の聖堂を暴くこと。
そしてシンの性能を世に知らしめること。
マグナスとの手合せで相手が強敵であることを認める。
あんなのが他に6体も居ては適わない。
学院長はマグナスに守られている限り暗殺は無理なのも
 理解していた。
キングスフォート家へのポーズだった。
それにキングフォート家と学院長は裏で手を結ぶことを
 検討している、神の似姿共同研究で。
セドリックにとって行動原理は、他人の不幸は蜜の味。

目覚めるとアンリが雷真を看病していた。
アンリが姉から犬の自動人形を預かって世話をしていた。
その犬が事件を起こした。
それから犬が嫌いになった。
もう時間がない、二人は殺される。
アンリは綺麗で優秀な姉に嫉妬しただけだった。
でも本心は姉を守って助けて欲しい。
雷真にはアンリの気持ちが良く分かる、自身と似た境遇だった。

シャルを助けに向かう雷真、廊下で待つ夜々とフレイ。
フレイがアンリについて守る。
シャルを探すのにフレイからリヴィエラを借りる。

硝子が不機嫌に現われる、ベッドで大人しく眠っていろ。
夜々に戻るように話すが、夜々は雷真の力になりたいです。
雷真の頬を張って去って行く硝子。

シグムントはシャルを諭して説得する。
赤羽雷真の元には戻れなくなるぞ。
彼は唯一の理解者だ。
私にはシグムントだけが側に居て話を聞いてくれた。

雷真がシャルの学院長暗殺を止めに来る。
説得には応じないシャル、シグムントと夜々が戦闘開始。
二人で戦えば良い、本当の敵と戦え、俺を信じろ。
もう後戻りできない、私は足を引っ張る。
好きなだけ引っ張れ。

二人の前に現れるシン。
学院長暗殺を辞めて雷真と共闘するシャル。
ラスターカノンも弾くシン。
周囲に人形遣いを探すが見当たらない。
私は神性機巧の機械人形です。

---最終回 「Facing "Elf Speeder"IV」---

執事のシンは圧倒的な強さですね。
どうやら神性機巧のようですね。
完全自立型の自動人形のようです。

彼の戦闘を見ると安堂ロイドを思い出した。
空間転移と近接格闘、ちょっと似てました。

良く分からないけれど、セドリックらしき人物はただ他人の
 不幸が面白いだけ。
色々と策を施してシャルを利用していますが、全てが
 無駄になる可能性も理解していている様子。
ただシンの性能を知らしめたいだけなのでしょう。

結局、自分の人形が凄い、ワイズマンになりたい奴らばかり。
そんな相手との戦闘なんですね。
愚者の聖堂とか色々話してますが、今期では正体不明なら
 削除しても良いのにね。
2期があれば繋がらないので、削除していないのでしょうね。
2期が在るのだろうか・・・

2013年12月10日 (火)

機巧少女は傷つかない TokyoMX(12/09)#10

第10話 Facing "Elf Speeder" II
Machinedoll2
シグムントの砲撃を阻止できなかった、アンリと雷真は
 地下に落下する。
夜々が雷真を探そうとするのを止めるキンバリー。
ついて来い、私の一存では決めかねるので仲間のところに行く。
9_1
警備の自動人形がシャルを取り囲む。
接近戦には弱いシャル、執事のシンが助ける。
主でシャルを操るセドリック・グランビル、学院長は
 生死不明、回りくどいやり方だ。
シグムントの力ならば警備の者と共に学院長を一撃で
 仕留められたはずだ。
アンリと雷真も巻き込まれたことを告げる。

地下施設を歩く雷真とアンリ。
時計塔の爆発現場を調べるフレイ。
ロキと遭遇する、止められる。

山鳩の同胞と話す鶯の同胞・キンバリー。
赤羽雷信は常に事件の渦中に巻き込まれる不思議な
 運命を持っている。
赤羽一門、彼がファザーの求める存在なのかもしれない。

足を怪我して動けないアンリ、実は姉のシャルが羨ましかった。
今のシャルから想像できない社交的で明るい姉だった様子。
雷真も兄にコンプレックスを感じていた。
そんな兄は屋敷に火を放って、妹を解体した。
神を作るためらしい。

簡潔に答えて下さい。
お前はマスターの敵ですか?
撫子。
マグナスの自動人形・火垂が雷真に問いかける。
学院長の護衛をしていたマグナスだった。
俺はマグナスを殺す為に学院ににやって来た、一門の敵だ。
シャルにも言うなよ、お前は俺と似ている気がした。
アンリは学院の生徒ではなかった。

セドリックの執事・シンが雷真を狙う。
火垂に不審者を捕まえろと命じるマグナス。
戦闘となり、逃走するシン。
学院長を救助する一行に発見されて脱出する。
夜々は雷真に抱き着く、心配でした女狐が何かしないか。

キンバリーはロキに餌を与えて、何かを依頼する。
パンツを脱いでくださいと夜々。
じゃあ私が脱ぎます、ドアの前でお見舞いに来て立ちすくむフレイ。
俺には婚約者がいるんだ。
ショックな言葉を聞いて立ち去る。

赤羽一門の親が勝手に決めた婚約者。
結婚する気はないが、破断にもなっていない状態だった。
今夜も雷真の夜会の相手、87位に続いて86位も現れない。

シャルと出会うフレイ。

アンリを誘拐する雷真。
シンがアンリを取り返しに向かう。
シャルの前でアンリに手を掛けてやると宣言するセドリック。
フェリックスの従妹で親友だ。
あなたはセドリックじゃない、何者なの。

執事が雷真の前に立ち塞がる。
お前のご主人様は頭がおかしい。
どうせグランビル家は終わりです。

---次回 「Facing "Elf Speeder"III」---

英国軍の密偵キンバリーは色々暗躍してますね。
それにしても何を考えているのか良く分からないキンバリー。
この名前は鋼錬を思い出しますね。
仲間と相談するって、あの会話で何が一存で決めかねるのか、
 さっぱり分からないですね。
ロキに何かを取引してました。
シャルもフレイに会って何かを依頼した様子ですね。

事実が判明したようで謎も増えた展開ですね。
キングスフォード家の復権を求めるセドリックと思ったら
 そうでもないような様子。
そして執事のシンはバンドールなのでしょうね、人間とは思えない。
前回の夜会で木陰に隠れていましたが、彼らが87,86位かな?
アンリが何処に居ても監視できるって便利なツールを
 持っているようですね。
それなので、アンリは姉が関わらない様に自_殺を試みて
 居たのですね。
自由に泳がされる人質だったのでした。
そんな便利な設定、有り得ないので分かり難い。

マグナスは兄で妹の撫子はバンドールだったのだろうか。
解体と言ってましたよね。
マグナスが兄で仇と狙う部分はスッキリと一度に描けば良いのに。

この作品の時代設定は産業革命時の英国のようですが、
何が可能で何が不可能か設定が不明ですね。
セドリックは監視カメラを仕込んでますが、現在にある設備や
 機械が全て利用可能な世界なのでしょうか。
世界感、世界設定が自由すぎる気がします。

2013年12月 3日 (火)

機巧少女は傷つかない TokyoMX(12/02)#09

第9話 Facing "Elf Speeder" I
Machinedoll
学院長の挨拶で時計塔を破壊するシャル。
雷真を手当てするフレイ。
雷真が自殺を助けた相手はアンリ、シャルの妹。
もう6回も自殺未遂を起こしている。
昨日からシャルは行方不明。

退院する雷真、夜会で戦闘しなければいけない。
フレイもシャルの捜索を手伝ってくれる。
アンリも居ないので自殺を疑う、フレイがパンツの匂いで
 ラビや他の犬たちに捜索を指示する。
直ぐに発見する、質問の嵐。
犬を差し向けて襲わせるつもりね。
アンリに逃げられる。
8_6
セカンドラストがシャルを探していると話す少年。
実はシャルが鳩を抱く少女に変身していた。
残り40時間も無い。

アンリにちょっかいを出さないで、私に関わらないでと
 雷真に告げて逃げるシャル。

雷真の容体を気にするシャルの下を訪れたアンリ。
姉様を不幸にする役目がある。

雷真の夜会の相手87位は現れない。
シャルは母も生きていると知って、明日全てを終わらせる。

キンバリーを尋ねる雷真、シャルは誰に操られている?
ロキもフレイも無事なのはキンバリーのお陰だ、
 誰にも話すつもりはない。
エドワード・ラザフォード学長が狙われた。
フェリックス・キングフォードか?
キングフォード家が復権するには、あの事件が
 無かったことになれば良い。
ブリュー家の犬型自動人形が噛んだのはエドワード家の人間。
ブリュー家の人間がエドワードを襲えば恨んでいたことになる。
黒が灰になれば良い。
しかし証拠が無い。

雷真がシャルを助けるのは困っているから。
それはフレイ、ロキでも夜々でも同じ。
埋め合わせはいずれする。
じゃあ今直ぐ、夫婦の契りを結びましょう。

シャルの行動で、フェリックスの犯行は嘘じゃないか?
シャルとセカンドラストの共犯ではないかと
 噂され始める。

時計塔の検分にやって来たエドワード学長。
それをシグムントで狙うシャル、止めに入るアンリと雷真。

---次回 「Facing "Elf Speeder" II」---

シャルがエドワードを狙う理由は分かりましたが、
 アンリの自殺の理由はまだ分からないですね。
でもキングスフォード家の復権のために妹を盾に
 操られているのでしょうね。

フレイもハーレムに参加で益々、夜々が嫉妬しています。
それにしてもキンバリーは流石に何でも知っているですね。
でもきっと、普段はただでは助けてくれないのでしょうね。

夜会のルールが良く分からないですね。

2013年11月26日 (火)

機巧少女は傷つかない TokyoMX(11/25)#08

第8話 Facing "Sword Angel" IV
Machinedoll2
孤児院で暴れる雷真と夜々。
その前に現われたロキとケルビム。
7_6
目覚めたフレイは雷真を探すが不在。
あのバカは何処かの孤児院で犬を助けてでもいるのでしょう。
ラビが亡くなったら一人になる。
あなたには初めから心配してくれる人が居るでしょうとシャル。
キンバリー先生にこの事が知れたら大変。
既に知っていた、一緒に連れて行ってやっても良いぞ。
私はあのバカを信じているから、行かないわよ。
フレイは連れて行って欲しいとキンバリー先生に頼む。

ロキと言い争いながら戦闘する雷真。
目的は同じ、犬たちの救出。
空に現れる自動人形、ルシファー、ブロンソン社長が操る。
ケルビムと同じ魔術回路ジェットで動く、熱風で蹴りをかわす。

今までは仲間がある日亡くなっても気にしなかった。
でも姉貴を裏切る男は許せない。
新大陸で小細工をしてロキとフレイを入手した。
何故フレイを戦わせた、改造した。
不可逆だからだ。
科学の発展に必要だからだ。

子供から家族を奪うのが進歩なら、人類なんて滅びろ。
熱でルシファーとケルビムが溶接される。
そこを夜々の袖に隠した爆薬で熱風をかわす。
ジェットの神髄を知って利用したのか。
もう動けない雷真とロキ、でも言い争っていた。
ルシファーを失ってもケルビムが残ったから大丈夫だ。

二人を銃で撃とうとするブロンソン、彼の銃を撃って身柄を
 拘束するキンバリー先生。
クルサーダ、魔術師協会の番犬と言えば分かるかな。
禁忌の実験ばかりでなく誘拐等、自動人形に関わる罪以外にも
 法を犯しているブロンソン。

ワイズマンの座に到達していれば、こうなることも無かった後悔だよ。
ソードエンジェル、例えワイズマンなら禁忌の実験を行えても
 誘拐は一般の法を犯している。

雷真を看病する夜々、パンツを脱がして確認します。
隣のロキはうるさいと一触触発状態。
フレイは夜会で連戦連勝、ラビだけでなく助けられた犬たちを
 操って戦っている。
ロキ、喧嘩は駄目、雷真は家族になるのだから。

フレイを口説いたと怒るロキと夜々は共闘する。
屋上に逃げた雷真にフレイが謝る、夜々に大砲をぶつけたのはロキ。
心臓を元に戻すには禁忌の技術が必要だから戦う。
ロキもそのつもりだが、お姉ちゃんとして頑張りたい。

シャルはどうしたかなと考える雷真、シャルに似た少女が身投げ。
慌てて捕まえようとするが落下する雷真、夜々を呼んで助かる。
なぜ助けたの、私を蹂躙するためね、早く蹂躙しなさい。
あの女狐を蹂躙しましょうと嫉妬する夜々。

時計塔が倒れる夜会場、そこにはシグムントとシャルが居た。

---次回 「Facing "Elf Speeder" 」---

Dワークス社長ブロンソンのルシファーに勝った雷真とロキ。
数々の罪でキンバリーに拘束されて終わりました。
ブロンソンの不可逆発言は意味不明ですね。
科学の発展は分かりますが、それと行為を不可逆と
 言われてもねぇ・・・

夜々に大砲を撃ったのはロキでした。
でも必要ないエピソードですよね、あれで夜々の裸が見れて
 人間と同じ、必要なのは技術者でなく医者だと表してました。
でも裸を隠すから意味不明でした。

夜々のナース姿が良かったですが、今後もコスプレして
 欲しいですよね。
フレイは犬たちも助かって夜会に参加。
そして雷真ハーレムに加わったようですね。

全12話ですから、このエピソードで終わりかな。
1冊を4話ですね。

2013年11月19日 (火)

機巧少女は傷つかない TokyoMX(11/18)#07

第7話 Facing "Sword Angel" III
Machinedoll
ケルビムの攻撃を受けて意識を失った雷真。

赤羽家を出る雷真を止める撫子の過去が浮かぶ、
来年、両国の花火を一緒に見ようと約束したのに。
私がお嫁に行くまで居ると言ってくれたのにと引き留める。

父親に報告するロキ。
7位から99位にわざと順番を下げていた。
手袋を奪わなかったのは、雷真が死亡する可能性があったから。
そうなると夜会では失格になる。
次はフレイとの戦闘、ラビを倒します。

雷真が負傷して取り乱す夜々。
あの時の様に、私の所為で雷真が・・・
シャルも駆けつけるが、いろりが取り成す。

98位フレイとロキとの試合。
ラビの攻撃はケルビムには通じない。
傷ついたラビを気づかうフレイ、魔力が増量されてラビも変化する。
しかもフレイの魔力を無理から吸収し始める。
ロキがケルビムを止める、ラビに襲われる。

シャルが止めに入ろうとするが、夜々が助ける。
雷真が乱入する。
フレイを助けるためにラビを殺そうとするロキ。
二人を助けたい雷真、意見が一致しないのでやり合う二人。

雷真がフレイを気絶させてラビも元に戻る。
ラビとフレイを回収して硝子を呼んだ雷真。
ラビの魔術回路を回収して命を救った硝子。
プロミスとチルドレンを人工的に作ったDワークス。
フレイにも多大な魔力を取り出せるように魔術回路が組み込まれていた。
孤児院で見た胎児は失敗作だったのだ。
Dワークス社長はかつてワイズマンに最も近かった男。
彼を倒すのは雷真には無理だと話す硝子。

私は弱いから守れなかった。
だからロキもケルビム使いになった。
フレイにとって、ラビは家族、ヨミは二人目の母親だった。
出かける雷真を止めるシャル。
孤児院にラビの仲間を救出しに行くのを理解していた。
それでも孤児院に向かう雷真。

小紫にステルス化してもらっていた。
しかし孤児院は警戒が強化されていた。
犬たちも廃棄されたのか既にもぬけの殻だった。
それでも中で暴れる夜々、ドアを開けると待ち伏せされていた。
そこに参入するケルビムとロキ。

---次回 「Facing "Sword Angel" IV」---

夜会の開始と終わりが良く分からないですね。
前回の雷真とロキの戦闘は夜会の100位と99位の
 試合だったことがようやく分かりました。

中世の時代設定で夜なので、見づらいですね。
でもCGを利用するには良いのかも。

雷真の過去も一度、何処かでまとめて描いて欲しいですね。
何度も何度も走馬灯のように描くのは煩わしい。
可愛かった妹の撫子を使ってマグナスはバンドールを
 作ったということでしょうか。
マグナスのエピソードも先に描いてスッキリすれば
 分かりやすくなるのにね。

色々と個別に小出しにして興味を引きたいのだろうが
 それが成功しているとも思いづらい。

結局バンドールばかりが登場してますね。
禁忌だと言ってますが、雷真、シャル、フェリックス、フレイ、マグナス。
 名のあるキャラではロキだけが例外ですね。
神性機巧と呼ばれる、完全独立型を作るにはバンドールしか
 有り得ないと言う結論なのでしょうか。

2013年11月12日 (火)

機巧少女は傷つかない TokyoMX(11/11)#06

第6話 Facing "Sword Angel" II
Machinedoll2
夜々が襲われたが無事だった。
しかし修理は通常の技師では無理。
作成者しか修理が出来ない。
雷真の魔力で回復する。
シャルが駆け付けて魔力を分け与えるが
 拒否反応を生じる。
それでも魔力を分け与える。
夜々に当たった砲弾はライフルマークが刻まれていなかった。

あいつを修理してやってはどうかね花柳斎殿。
私の人形もあいつもヤワじゃない、キンバリー先生。
雷真は傷の治りも遅く魔力をオートマトンに分け与えている
 所為だと思われる。
赤羽雷真をマークしろと買収するキンバリー。
学院も英国政府も敵に回してもらう。

何か用かねと雷真に話しかけるヨミ、ラビの母親で
 バンドールだった。
センサーはパッシブじゃなくてアクティブなので雷真も
 小紫も感知できる。
ソニックの魔術回路を持つヨミだった。
私は廃棄処分が決まった。
ふざけるな、生きている物の価値を数字にするのは嫌いだ。
フレイに命を狙われている、一緒に来ないか。
ついて来な、地獄を見ることになる。

フレイの部屋に案内する、両親は人形劇を米国で
 見せている時に暴発で亡くなった。
フレイは誰にも優しかった、それゆえに選ばれた。

プロミスド・チルドレン、100万人に1人生まれると言われる。
人工的に作られていたのだった。
侵入が発見されて地下道に逃走する。
フレイが雷真を狙うのはガルム量産計画が破棄されることを
 恐れている。
破棄されれば、ケルビムのエンジェル計画が推進される。
しかし扱いが難しい。

下水道にも追手がいる、逃走する雷真と小紫。
ヨミが体を張って守ってくれる。
フレイにヨミが亡くなったことを伝える。
俺が巻き込んだからだ済まない。
幽閉されていたヨミが外に出られて喜んだことでしょう。
俺を責めてくれ。

部屋に戻ると夜々が待っていた。
硝子が報告を促す。
ラビの魔術回路を奪え。
それはラビを殺せと言うことだ・・・

ワルプルギスの夜会を開催される。
棄権しろと言った筈だ、ロキが雷真に告げる。
断ると言った筈だ、夜々とケルビムの戦闘。
しかしヨミの死を思い浮かべて夜々を戦わせられない雷真。
夜々を庇って斬られてしまう雷真。

---次回 「Facing "Sword Angel" III」---

良く分かりません。
原作厨のためのアニメです。
今後は夜々可愛いよ、だけで視聴します。
面白そうな設定だけど、原作の取捨選択が下手なので、
 詰め込み過ぎです。

プロミスド・チルドレンですか、蒼鋼はデザイン・チルドレン。
放射能耐性を持ったコッペリオンとかもあります。
色々と生体を人工的にいじるのが流行ですね。

良く分かりませんが、人工的に魔力の高い子供を作って
 バンドールを生み出している?
そんな感じのガルムを推進する一派とケルビム推進一派が
 あるのかな?

逃走シーンや、シャルの夜々介護シーンなどカットできる
 部分はいっぱいあるけれど・・・配分が拙いような気がする。

なぜだかヨミを思い出して戦えない雷真、良く分かりませんが
 ピンチとなって次回ですね。

2013年11月 5日 (火)

機巧少女は傷つかない TokyoMX(11/04)#05

第5話 Facing "Sword Angel" I
Machinedoll
部屋にトラップに掛かった少女とが発見。
これの何のハニートラップですか?
自分で仕掛けた罠に捕まったらしい。
お弁当を作ってきました。
睡眠薬を入れたかったのですが手に入らなかったので
 塩をたくさん入れてきました。
シャワーを浴びて、寒いので温めて下さい。
あなたを暗殺します。
連れている犬はオートマトンだった。

自分を暗殺しにきた少女を帰すなんて呆れるわとシャル。
彼女はフレイ、98位で雷真の初戦の相手。
校庭で檻を組み立てていた。
剣帝ロキは彼女の弟、夜会の参加を止めてオートマトンで
 戦い始める。
夜々が止めて雷真が割り込む。
ロキと雷真の戦いになりそうなのをシャルが止める。
ロキは私を恨んでいるから。

夜会は明日から、100位と99位が戦い始めて翌日には
 98位が参加する。
つまり下位の物は戦い続けなければならない。

父親はフレイに期待している、家族と暮らしたいフレイ。

赤羽家の典膳は天才、雷真は落ちこぼれだった。
家を出る雷真に駆け寄る妹の撫子。

目覚めるとベッドに忍び込んでいたフレイ。
それを発見して泣き始める夜々。
シャルからの情報、フレイの実家はデバインワークス社、
 国や軍に収める機巧工房で悪い噂がある。

ラビを押さえられないフレイ、雷真に襲い掛かる。
何とか元どおりに落ち着かせる。
小紫がやって来た。
軍の密偵の雷真、小紫の能力、ステルスで相手の
 視聴覚、嗅覚を遮断する。
犬のいる小屋に忍び込む。

シグムントに相談する夜々。
人間になりたい。
でも人間になると雷真が守れないから人形で良いです。
そこを何者かに襲われる。

---次回 「Facing :Sword Angel" II」---

たゆんたゆんの胸のフレイ、夜々に嫉妬されるサイズの様です。
でも暗殺するための罠に自分が引っかかる天然の
 ドジっ子のようですね。

そして初めて知る密偵だった雷真。
フレイの自動人形には秘密があるようですね。
それは父親の会社の秘密でもあるようですね。
そうなるとラビは実験体なのでしょうか。

シグムントが夜々の相談相手とは知らなかったです。
それでシャルの家族の話も詳しかったのですね。

制作委員会にShow〇ateが参加しているようで、エロ多目作品に
 なってますね。

2013年10月29日 (火)

機巧少女は傷つかない TokyoMX(10/28)#04

第4話 Facing "Cannibal Candy" IV

公式サイトから
ついにその正体を現したカニバルキャンディ。
とある理由から魔術回路を集めていたシャルに全ての罪を着せ、
そのまま始末してしまうことで事件を闇に葬り去ろうとしていた
カニバルキャンディの前に、雷真と夜々が立ちはだかる。
二つの魔術は一つの身体に共存することができないという
魔活性不協和の原理を無視し、これまでに奪った様々な
魔術回路を用いて、いくつもの魔術で攻撃を仕掛けてくる
カニバルキャンディに苦戦を強いられる雷真と夜々。
傷つき、ボロボロになりながらも、戦うことを止めない雷真に対して、
シャルは私になんか関わらずに戦いを止めてと叫ぶ。
きっと雷真も共犯にされ、学院だけでなく、国も魔術協会も全てが
敵になってしまうと訴えるシャルに、雷真は告げる。
そのときは世界を敵に回してやると。
シャルを救うため、雷真は傷ついた身体を奮い立たせ、夜々に魔力を注ぎ込む。
Machinedoll2
シャルは名門ブリュー伯爵家の生まれで多数のオートマトンに
 囲まれて暮らしていた。
ある日、高貴な少年をオートマトンの犬が噛んだ。
それが原因で一家は離散、オートマトンも壊され学校も追われた。
もう一度家族が一緒に暮す為にイヴの心臓を買い集めている。
シグムントから夜々が聞いた。

シャルは相手を殺さない、自分の身より相手の命を気に掛けるから
 カニバルキャンディではない。
お前とリゼットを倒して終わりにしてやる。
4_3
お前の本当の名は?エリザ。
道具は主を選べない、退け。
食事をするのにどうして文句を言われるのだ。
4_1
水に変形して夜々の攻撃をかわす。
奪った魔術を使えるのか?
雷使い、鉄球使いに魔術を変えていく。
取引しよう、僕と共に戦わないか?
47の魔術を保有していたエリザ。
使い捨てで魔術を切り替えられるのだった。
一度捨てると二度と使えない。
4_2
夜々の体を霧が包む。
魔活性不協和の原理、二つの魔術は共存できない。
夜々の血を取り込んでしまったエリザを攻撃する。
俺のオートマトンは最高だ。
エリザを破壊する、最後まで強気の発言だった。
4_4
フェリクスを殴って終わりにする。
4_5
その様子を見守っていた硝子といろりは去って行く。
マグナスも眺めていた、隣にはキンバリー先生も居た。
種の割れた手品に勝機は無い。
雷真から手渡されたのは位牌、灰を投げつけて
 決闘を意味する所があるらしい。
番狂わせがあるとしたら彼でしょう。
君のオートマトンは全てバンドールだと聞いた。
誰の身を利用したのか・・・

雷真に夜会の参加を認めガントレットの証の手袋が
 授与される。
風紀委員主幹の不始末を隠す為にも雷真を英雄に
 仕立てあげたと話すキンバリー先生。
彼女はフェリックスがカニバルキャンディだと
 証拠はないが報告したらしい。
4_6
シャルがお礼にと護符をプレゼントしてくれた。

---次回 「Facing "Sword Angel" I」---

雷真と夜々の紹介とシャルのエピソードでしたね。
ただシャルのエピソードが上手く消化されていなかったように
 思います。
原作の設定や記述からいくつかは削除した方が
 スッキリして分かりやすかったと思います。
尺が足りないのだから無理に全てを詰め込むのは
 逆効果だと思います。
特に彼女が犯人だと思われているとかは不十分な
 演出で必要なかったと思う。

戦闘も動いていますが、盛り上がりがないので、
 ピースをはめ込んでいるだけに感じます。
もう少し演出で上手く見せれば良いのにと感じますね。

この作品は夜々が可愛いだけで十分な作品に感じてます。
彼女の会話や対応が可愛い、それだけが見どころな気がする。
勿体ない演出だと思いますね。

2013年10月22日 (火)

機巧少女は傷つかない TokyoMX(10/21)#03

第3話 Facing "Cannibal Candy" III
Machinedoll
学園寮に戻ると事件発生。
また一体やられたよ。

シャルに事件には関わるなと話すフェリックス。
雷真を選んだから、もう君とは逢いたくない。

ご飯の支度が出来てますよと夜々。
でもなにも作ってはいなかった、それをよそう夜々。
迂闊だった、こんなことになるなんて。
泣く夜々を抱きしめる、夜々の気持ちを知っているくせに。

夜々へのお土産はブーツだった。
シャルとのデートは疑いを晴らす為、デート中に新たな事件が
 発生したからシャルは犯人ではない。
バンドールのシグムントならマスターから遠ざかっても
 内臓の魔力で少々なら襲撃できるが・・・
雷真のタイプは胸の豊かな硝子さん。
リゼットからシャルが行方不明だと電話。

出掛けようとすると花柳斎硝子が立っていた。
いろり姉も同行してきていた。
マシンドールを壊すにはイヴの心臓を壊す必要がある。
雷真は人を殺すつもりでないと壊せない。
カンニバル・キャンディは大掛かりな組織が関与、
 英国政府も隠していることがある。
夜々の戒めを解く、金剛力が使えるようになった。

掴めない水と風は天敵となる。
タイレント・レックスの魔術回路グラムの魔力直撃では消滅する。
それでもシャルが心配で助けたい雷真。

赤羽一門の生き残りの雷真。
硝子は訓練中の雷真に声を掛けて夜々を与えた。
花柳斎硝子の雪月花三部作の一つ、月の夜々。
硝子は陸軍の朧富士も作ったらしい。
赤羽一族は陰陽師の家系、兄の典膳を倒せるのか。
いずれ私を恨むことになるかもな。

リゼットと出会う、シャルの部屋から多数の魔術回路が
 発見された。
彼女がカンニバル・キャンディの可能性が高い、風紀委員が
 総出で探している。
フェリックスのオートマトンを見たいとロッカーに向かう。
古いルネッサンス時代のものです。
魔術回路は何を使っているのだろう?
リゼットはカンニバル・キャンディが鉄球使いだと伝えた。
まるで見ていたような話しだった。

鍵を奪って、リゼットのロッカーを開けるとリゼットの遺体が
 発見される。
今のリゼットはバンドールだった。
しかしリゼットに襲われて一味として夜々と共々捕獲される。
夜々の能力が発動して覚醒する。

シャルはカンニバル・キャンディ捕獲の罠を襲ってしまう。
夜々の事態収拾に風紀員を向かわせるフェリックス。
グラムはフェリックスのオートマトンのプレデターに似ている。
魔王になるための犯行だった。
彼こそが犯人だった、シャルを襲うがシグムントが身を
 呈して守る。
次の攻撃を防いだのは雷真と夜々だった。

泣くな、俺に謝るな。

---次回 「Facing "Cannibal Candy"IV」---

色々と真実が明かされましたが、ちょっと詰め込み過ぎと
 思うくらいの量でした。
赤羽一門は元々は陰陽師の家系で今は傀儡子として
 生活していたようですね。
そして兄の典膳は・・・でしょうね。

夜々を作った花柳斎硝子、EDの雪月花はマシンドール
 三部作のテーマだったのでした。
月が夜々で金剛力、姉のいろりはなんでしょうね。

それからカンニバル・キャンディの正体はフェリックスでした。
リゼットが彼のバンドールなのでしょうね。
シャルを犯人とするような発言のリゼットから真実を
 知った雷真でした。

解かれた戒めが発動した様な描写、シャルを助けに
 来る前の活躍が見たいですよね。
シグムントの魔術回路はグラム、魔剣グラムが
 元ネタでしょうね。
フェリックスの魔術回路はプレデター、エイリアンと
 戦ったあれですね。

次回がこの章の最終になるのでしょうか。
バトルが見られそうですね。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ