カテゴリー

カテゴリー「バディコンプレックス」の16件の投稿

2014年10月 1日 (水)

バディ・コンプレックス 完結編 TokyoMX(9/30)#後

完結編 -あの空に還る未来へ- 後編
Budycomplex
復讐鬼と化したビゾンが青葉を襲う。
ヒナを裏切り者とタルジムが襲う。
ディオはシグナスを守るために向かう。
ビゾンの乗る機体はカップリング機なのか?

ディオが戻ってカップリングを始動する。
やってみなきゃわからない。
しかしジャミングノイズで失敗する。
エルヴィラは大胆な仮説を構築する。
単機でもカップリングが可能です、それには時間が必要です。
奈須まゆらとシステムを改変し始める。

アルフリード・ガラント中佐に秘匿回線でマルガレタ特務武官から
 通信が届く。
システム改変が終了した青葉は単独カップリングを試す。
スタンドアローンモード、コネクティブルクシオン。
システム内に疑似人格を構築してカップリングする。
急造なのでパイロットの肉体への負荷も大きい。
自分自身とのカップリングなので1n秒未来にデータを送信する必要はない。
それを利用してジャミングを行える。

青葉のルクシオンがビゾンの機体と対等に戦闘を始める。
そしてヒナと青葉のエンファティア波形は似ている。
理論上は3人でのカップリングが可能。
ルクシオンとカップリングするヒナとディオ。
ビゾンも影響を受ける。
ヒナの過去が2人に流れ込む。

最初のカップリング実験当事者がヒナと青葉だった。
その実験でヒナだけが連合軍にジャンプした。
ディオとカップリングするが特異点に飲み込まれて青葉の
 高校にジャンプした。
それから、青葉を助けてゾギリアの戦場にジャンプした。
再度高校にジャンプするループを繰り返していた。

ビゾンこと、ケダール臨時最高会議議長は国家反乱罪が適用された。
アルフリードが武力による反乱は反発を招いたと告げる。
往生際の悪いビゾン、ヒナを捕まえてお前が悪いのだと
 八つ当たりをする。
その気持ちはわからないでもないと青葉とディオがヒナを救出。
お前の守りたい物は自分のプライドとエゴだ。
3人での攻撃にビゾン機も攻撃力を失う。

此処までと知ったビゾンは最後の悪足掻きとゴーゴンの
 発射シーケンスを起動する。
3年間蓄積したネクトリウムを一気に発射してネクトリウム
 産出場所の3か所を同時に破壊する。
アルフリード隊もゴーゴンを攻撃する、破壊出来なくても
 射線だけでもずらせろ。

まだだ、やってみなきゃ分からない、行くぞディオ。
青葉とディオの同調が遅延なく行われている。
つまりは1n秒未来にデータを送る必要が無い。
だから1n秒過去に戻っていく両機。
100万回のジャンプを繰り返して1秒の過去に戻って
 ゴーゴンを破壊する。

そこに特異点が発生する、ルクシオンネクストが飲み込まれそう。
ディオが駆け付けようとするがチームに止められる。
ヒナが青葉の下に駆け寄る。
ディオに別れを述べてヒナと特異点に飲み込まれる。

大学生のヒナ、講義に遅れると走って青葉にぶつかる
 最初の出会いにジャンプしたのだった。

---最終回---

ハッピーエンドな完結編でした。
最初からの伏線、青葉のエンファティア波形が基準波形と同じ。
何も訓練しなくてもカップリング出来た青葉。
最初のカップリング実験の当事者が青葉と雛でした。
そして雛だけが時間旅行に遭遇してループしたのでした。
ということで謎も解明されて、終了となりました。

最後にエルヴィラとバリアンサー隊長の結婚式。
まゆらがブーケをゲットしました。
ゾギリアと連合も休戦?友好条約?を締結したようですね。
出番はあるかと興味津々だったマルガレタ特務武官にも
 出番があって良かったですね。

綺麗に終った感じですが、青葉とディオ、ヒナの3機の
 カップリングは意外でしたがヒナの出番が余りなかったような・・・。
緊迫感を煽る演出上ビームは速度が圧倒的に遅く描かれますね。
思考を未来に送るカップリングシステム。
未来に送らなくても良い、でも送ったことにするためには
 機体を過去に送れるは無理やり感があります。

同じサンライズ制作の新作、クロスアンジュはようやく
 情報も開示されましたが面白そうで期待作です。

2014年9月30日 (火)

バディ・コンプレックス 完結編 TokyoMX(9/29)#前

完結編 -あの空に還る未来で- 前編
1409716584_1_1_660838eea3d102fa2cf5
ゾギリアのアラスカ基地を攻略して戻る青葉たち。
ヒナの扱いを考えて真っ先に確認する倉光艦長。
君を亡命者として、捕虜として扱うのかを
 確認するために話したい。
ゾギリアへの帰国は望みません。
かつての仲間が目の前に現われたら撃てるかい?
分かりません。
10年前にザグレブで拾われた記憶以外を失っている。
青葉と一緒なら思い出せるかもしれない。
予備のカップラ―要員として上申しておく。

ゾギリアでクーデターが発生して新政権が樹立された。
戻ったガーラントに新たな任務が降る。
ドクターに最高傑作の制作を指示するビゾン。
今は臨時最高議長のチェダールだった。

ヒナと青葉のカップリング数値は高く、新たな可能性も考えられる。
ヒナの記憶を見た青葉、何度も同級生とゾギリア軍人を
 繰り返していたと告げる。
私は青葉を信じる。

新たな任務が青葉にも降る。
ゾギリアの軍事衛星がアラスカの4,5倍のネクター砲を
 製造中、放ってはおけない。
シグナスは大気圏離脱用のブースターを装着できる。
5艦船と隊列を組んで任務に当たる、人員も増員される。
バリアンサーも宇宙戦闘用に換装される。

宇宙戦闘用に換装したカップリング機は宇宙線対策などで
 カップリング時間を越えることは不可能。
制限が厳しくなった。
いきなりのガーラント中佐の攻撃にさらされる。
しかしカップリング機の出現で撤退を開始する。
時間稼ぎだ、ゴーゴンが完成すれば脅される。
カップリング機が敵陣に突入して攪乱する。
そこを突いてバリアンサー隊も突入、シグナスも援護する。

機雷で青葉たちの攻撃を惑わせて、宇宙廃材に隠れていた
 ゾギリアのバリアンサー隊が後方から出撃。
戻るに戻れない青葉たち。
カップリング時間が経過してデ・カップリングとなる。

そこでゴーゴンが発射される。
ヒナが青葉を助けに来てカップリングする。
アラスカ基地が破壊され、戦艦も2機破壊され
 73機のバリアンサーと通信不能。
たった一撃で大半が破壊された。

しかしゾギリアの味方機も破壊した攻撃だった。
味方からの増援・補充も期待できないシグナス、
 ゴーゴンを破壊するしかない。
ヒナと青葉のカップリングが強制的にデ・カップリングされる。

ビゾンの機体が迫る、さあ始めよう。
この時を70年待っていたのだから。

---次回 「後編」---

2期があるのかと思わせましたが前後編の2話となりました。
前話の最後に年老いたビゾンの映像が挿入されました。
70年前の世界に時間跳躍したビゾンは軍部で出世したようです。
そして青葉を倒してヒナを取り戻したいのでしょうね。

時間的に最後のアラスカ基地決戦から直接繋がっているのが
 分かりやすい。
結果は青葉を守るヒナを攻撃できないビゾンになりそうな気がします。

この作品で続編を作るのもどうかと思ってました。
でも2話なら良さそうです。
ヒナの出自は日本で生まれて、ゾギリアに時間跳躍した感じですよね。
でも全ての謎は明かされるのだろうか。
この作品はカップリングシステムの謎、時間の謎だけなので
 ストーリーとしては平坦なのですよね。
日常や恋愛要素に頼るしかないので、売り上げも芳しくないのですよね。

ヴァルヴレイヴの悪影響で売れなかった、は下衆の勘ぐり過ぎ。
あまりに八つ当たり過ぎて、ネットの匿名ゆえの愚かさを端的に
 物語っていますよね。

新人を成長させる意味合いもあったそうで、ホライゾンや
 ラブライブを製作した第8スタジオの売り文句が悲しかった出来でした。

2014年3月31日 (月)

バディ・コンプレックス TokyoMX(3/30)#13終

最終回 第13話 アクセプション
Budycomplex
ガラプーシカの2発目を準備しろ。
15分後に発射可能、ゾギリアで使用する1年分のネクトオリビウムを
 使用する兵器だった。
シグナスはゴーゴン破壊を命じられる、ヴァリアンサー隊を出撃させる。
青葉とディオは試作機で新型機を受け取りに出撃する。

ビゾンとヒナがカップリングを用いるがヒナに異変が生じる。
ドクターハーンは強制的にカップリングを成功させる。
2機が圧倒的な攻撃力でヴァリアンサー隊を攻撃する。
シグナスを狙うビゾン、シグナスの出力40%低下。
新型機ブラディオンNEXT,ルクシオンNEXTが到着。
あれはヒナが搭乗していた機体だ。
カップリングして4機で戦闘する。

ゾギリアのカップリングにはノイズがあることを発見する。
パイロットの意思に関係なく強制的にカップリングできるようだ。
カップリングを解く青葉とディオ。
ヒナに語りかける青葉。
ヒナの洗脳が解けてビゾンとデカップリングしてしまう。

再度カップリングを求めるビゾン、青葉もカップリングを求める。
青葉とカップリングするヒナ。
ゴーゴンに向かうが、2発目を発射する。
ゴーゴンの直撃を受ける青葉とヒナのカップリング機。
それで特異点が、発生する。
ビゾンが吸い込まれるが脱出を試みる。

あれが特異点、タイムトンネルだ。
過去の記憶が蘇るヒナ、此処でビゾンを止めないとと
 特異点に向かった過去のヒナ。
ディオが青葉を止めていた。
ここでビゾンを止めないと命を狙われる、またね青葉。
そして何処かに不時着したヒナ。
青葉を探して特異点に送り込んで自身はゾギリアの
 戦場に幼い姿で到着したのだった。

ヒナだけがループしていたことを知る青葉、ディオは青葉を止めない。
青葉、急げ、ヒナを捕まえた青葉とディオ。
二人でビゾン機を攻撃して特異点から離脱する。

ゴーゴンもアラスカ基地も破壊する連合艦隊。
ゾギリア軍は撤退、ヒナと一緒に帰還する青葉。
どうして私を止めたの?
過去に戻るチャンスだったのに。
こいつは楽観的なんだ。
俺が居なくなると寂しがる奴が居るからな、そいつは鈍いんだ。

ゾギリア中央行政局に現われた男。
お前に未来など無いのだ、渡瀬青葉。
出世していたビゾンだった。

---最終回---

特異点が出現して、ビゾンを追って行けばヒナは
 1話の状態に戻るのでした。
それを止めた青葉とディオ。
此処からループを脱出するのでした。

タイムトンネルを通過すると年齢も変化するのですね。
ヒナは青葉を送って自身は10年前の戦場に出現したのでした。
今度はビゾンが過去に戻って出世したのでした。

これで、新たな4人の歴史が始まるようです。
特に2期の案内も無かったので、此処で終わりです。
資金の都合がつけば2期もあるかもですね。

ガンダムを過去の作品としないためにロボットアニメを
 作り続けるのかなと思ってしまう作品でした。

2014年3月24日 (月)

バディ・コンプレックス TokyoMX(3/23)#12

第12話 ふたりの絆
Budycomplex0
ディオと青葉の検査をするが問題なし。
ディオのエンファティア波形が以前より崩れている。

ヒナに青葉の事を問い質すビゾン。
私は父の子供ではなかった。
彼は過去から来たと言っていた、初対面の私を知っていた。
俺の言う事を聞いて大人しくしていろと無理やりキスをする。
止めて。
青葉に貰ったヘアピンを大事に持つヒナ。

ヒナ意外にカップリング適性を持つパイロットは居なかった。
ヒナの促進剤だと偽って注射をするドクターハーン。

ディオと青葉はお互いの過去を見ていた。
青葉の言う事が事実だと知るディオ。
でも何も変わらないよね。

ヒナは転属したとドクターハーン。
カップリング機に乗り込むことを知ってビゾンも
 立候補する。
短期間で適合するために無理をする。

アラスカ基地の巨大ネクター砲、通称ゴーゴンに
 エネルギーの注入が開始されたことを知る。
連合の太平洋艦隊としてゴーゴン破壊に参加させられるシグナス。
新型のカップリング機は戦場で受け取ることになる。

ヒナとは戦えないだろうなと答える青葉。
あの時、助けてやれたと悔やむ青葉。
それを立ち聞きして会わずに戻るまゆか。

アラスカ基地最高位のカガン中将に進言する特務武官マルガレタ。
ガラントの作戦を伝えただけだった。
アラスカ基地に十分な戦力は無かった。

ゴーゴンを山越しに発射すると51%の戦力が消滅。
ガラント率いるヴァリアンサー隊が出撃する。
ヒナとビゾンも出撃、別部署なのでガラントの指揮下ではない。

---最終回 「アクセプション」---

遂にロボットの如く意思を奪われて操られるヒナ。
ドクターハーンの操り人形ですね。
ビゾンはパートナーとなるために肉体改造も辞さない感じですね。
そしてカップリング機で二人出撃ですね。

連合の新型カップリング機が到着して対戦しそうですね。
ここでヒナが過去に戻っても青葉を未来に送りそうもないですね。
我に戻ったヒナがゾギリア、ドクターハーンの酷い仕打ちに
 幻滅して過去に戻る感じでしょうか。

しかしいつも、シグナスと戦うガラントですね。
偶然にしても毎回出会いますね。
かつての部下が上司となって使われるマルガレタが不憫です。

2014年3月17日 (月)

バディ・コンプレックス TokyoMX(3/16)#11

第11話 真実
Budycomplex0
初期型カップリング機、スカイナイトとファイヤーブランドが
ハワイ基地には保管されている。

民間機が緊急着陸要請。
基地内で爆発と共にゾギリア・ヴァリアンサーが突然出現する。
カップリング機を狙うヒナたちも侵入に成功していた。
8機のゾギリア・ヴァリアンサーが攻撃を開始した。
その内2機が撤退。

余りに少なすぎる攻撃数に本部も判断をつけかねていた。
艦長は独自行動を決断する。
シグナスの出撃準備、ルクシオンとブラディオンの収納を命じる。

ルクシオンを収納している第7格納庫を襲撃したヒナたち。
カップリング機の起動シーケンスをクラッキングする。
しかしヒナを守って父親が負傷する。
増援部隊と攻撃が始まる。
死に際に父親はヒナを戦場で発見したと教える。
実の親子でなかったヒナと父親にショックを受ける。

施設内で迷った青葉と遭遇するヒナ。
私は何者なの、幼い頃の記憶が無かったことに納得した。
シグナスに来いよ、受けて入れてもらえるから。
ヒナを探してビゾンが駆け付ける、裏切ったと考える。
ディオとフロムが駆け付ける。
ヒナを連れてカップリング機の元に戻る。

ガラントが無数のミサイル攻撃で援護する。
シグナスがネクターカーテンで基地を守る。
ルクシオンとブラディオンが盗まれる。
奪われるなら撃ち落そう。
ヒナが乗っているから撃墜させないと叫ぶ青葉。
初号型で出撃する青葉とディオ。

無調整でもカップリングに成功する、追いついてヒナを説得する。
ビゾンが邪魔をしてエンファシス・レベル上昇。
青葉の過去が見える。

ビゾンとヒナはカップリング機を盗んで無事に収容される。

---次回 「ふたりの絆」---

良くあるザル警備のハワイ基地でした。
カップリング機を盗ませるために上層部への想定演習を
 実施したのでした。
なんと言うか、この手のエピソードはどうしても無理がありますよね。
無理があり過ぎて笑うしかない。

最初のゾギリア・ヴァリアンサーは不時着した民間機から
 出撃したの?

ヒナの父親は自分の血を分けた子供ではないと言うための
 配役でした。
1クールだと色々と贅沢な配役に思えます。
フロムなんて無駄に思える・・・。

更迭されたマルガレタさんはヴァジュラにまだ搭乗していましたね。
ガラントの指揮下に入ったようですね。
それは、それで酷い仕打ちですよね。
他部署に配属するのが情けだと思うのですが。

今後を妄想すると、
取り敢えず、ゾギリアもカップリング機を製造する。
そのトラブルでヒナが過去にタイムリープ。
でもヒナも青葉も過去からタイムリープしてきた。
過去にもカップリング機のトラブルが有った。
エンファティア波形の基本が青葉なので、開発者に
 関係している青葉ですよね。

今回はヒナがタイムリープして終了かな。

2014年3月10日 (月)

バディ・コンプレックス TokyoMX(3/09)#10

第10話 父と子

ドクターフェルミの葬儀が行われた。
軍上層部や財界、政界を黙らすためにもカップリングシステムを
 見せる想定演習が行われることになる。
奈須まゆかと青葉とディオはハワイの町に上陸を許される。
3人で街へ繰り出す、まゆかは買い物リスト多数。
ディオの父親との仲を何とか取り成そうとする青葉。
しかし不機嫌になって下車してしまう。
フィオナと遭遇して一緒にドライブする。
Budycomplex0
ガラント中佐が上申した作戦はカップリングの強奪だった。
ハーンはエルヴィラの作ったコックピットだけが欲しい。
機体はこちらの性能が上だから。
作戦にはヒナの父リャザン少佐が担当する。
ヒナも作戦に参加、ビゾンも参加を求める。
10年前、ビゾンの隣に引っ越してきたヒナだった。
しかし、その前は不明。

フィオナは父と兄の仲を取り持つように説得していたが
 上手くいかず飛び出してきたのだった。
3人でショッピングに向かう、デートの邪魔だと気づかう。

執事がディオを発見して父との会食を勧める。
ドクターフェルミの資金援助を行ってきた父親。
青葉が軍人でないことも知っていた。
軍人でないなら直ぐに死ぬかもしれない。
エンファシス波形が乱れて他のパイロットと同期しないなら
 使い物にならないパイロットが生まれるだけだ。
前線に行く事が国を守ることではない。
青葉の性格や個性は問題だが良い奴だと話すディオ。
今日は気にかけていただいて、ありがとうございました。
変わったな、たまには帰って来い、フィオナが喜ぶ。

フィオナが飛び出したレストランから現われるディオ。
父と食事をしていたことが分かる。
青葉さん、帰りたいですか、元の世界に。
この時代じゃ駄目ですか?
分からない。

想定演習は効果絶大だったが、お互いに相手がミスしたと
 言い張る青葉とディオ。

ヒナと父の小隊が強奪のために上陸する。

---次回 「真実」---

ヒナと父、ディオと父のエピソードでしたね。
息子を心配する父が分かったディオ。
和解できたように思えますね。

そしてビゾンとは幼馴染のヒナ。
しかし引っ越す前が不明。
ここのことからヒナは青葉と同じ世界の人?
エンファシス波形が青葉の波形ということでも
 青葉とヒナは入れ替わっている?
元々青葉がこの世界の子供で、ヒナはあちらの世界の子供だった?

カップリングシステムの研究中の故障?暴走?でタイムリープ
 したっぽいですね。

ゾギリアのハーンの作るカップリング機の暴走でヒナが
 過去にタイムリープして終わりとか?

2014年3月 3日 (月)

バディ・コンプレックス TokyoMX(3/02)#09

第9話 カップリングシステム
Budycomplex
これで手掛かりは無くなった、もう帰れないんだな。
失望する青葉。
軍の最上位秘匿回線に割り込むドクターフェルミ。
カップリングシステムの提唱者でエルヴィラも彼の
 研究所で働いていた。
カップリングシステムを実用化できたのはエルヴィラの
 コックピットのお陰だった。
彼はエルヴィラの祖父の下で学んだ、研究は次代に
 引き継がれていくものだ。
シグナスが向かうハワイからクレイン艦で飛来してきた。
到着が待てなかった慌てん坊だった。
ドクターフェルミの要望でカップリングシステムを現実に
 見せる青葉とディオ。

あの島であの女と会ったな?
俺の知るヒナではなかった。
青葉の落ち込みが分かっていたディオ。
いつまでもメソメソするな、目が覚めたかと殴るとシスコンと殴り返す青葉。
叱咤激励するつもりが喧嘩になる。
二人は営倉入りとなる。

青葉に話しかけるフェルミ、過去から来たことを知っていた。
カップリングシステムは二人の思考を遅延なく伝えることが肝。
タイムリープ。
遅れる時間を先に送れば良い。

連合の新型艦にもカップリングシステム機が艦載される。
量産化はされない。
フェルミの研究室からゾギリアに亡命した者、ハーン。

もう後がないマルガレタ特務武官。
今度の作戦には陣頭指揮を行うと出撃する。
ヒナに島からの連絡方法を尋ねるビゾン。
敵の通信機を利用したと話す。
中佐には話しておけ、俺には直ぐに話して欲しい。
お前の事を信じてやれるのは俺だけだ。

ゾギリアの攻撃に営倉入りの任を解かれ出撃する青葉とディオ。
大丈夫かと心配するレーネ、最初からあんな感じだったよと艦長。

大量のミサイルを発射するゾギリア軍。
ネクターカーテンでも何度も防げないので迎撃する。
流れミサイルがクレイン艦に命中する。
ハーンの情報からカップリング限界は300秒だから、それまで
 ミサイル攻撃を繰り返すマルガレタ特務武官。

諦めるな、戦え、お前を必要としている人のために。
メソメソ、シスコンと罵り合いながらも次々にミサイルを
 撃ち落とす二人。
しかし300秒に到達してしまう。
それでも活動するカップリング機、400秒も越える。
遂にマルガレタ機に到達したブラディオン、ヴァリアンサを
 切り刻む。
ガラントがマルガレタ機を救出して撤退する。

429秒を超えたカップリング時間だった。
最初の被弾で負傷していたドクター・フェルミ。
後をエルヴィラに任せて死亡する。

マルガレタは更迭される、ガラントが上申していた作戦が
 受け入れられる。
その作戦に増援として到着したのはヒナの父親の部隊だった。

---次回 「父と子」---

パイロットの愛称は、メソメソとシスコン。

ゾギリアに亡命したカップリングシステムの研究者ハーン。
彼が今後のキーマンでしょうか。
彼の紹介のためにドクターフェルミが登場してお亡くなりに
 なった感じですね。
でも勿体ないキャラですよね、フェルミと言うとフェルミ準位を思い出す。
そしてマルガレタ特務武官が更迭されてガラントが現場の
 最高指揮官になったようですね。

タイムリープ、カップリングシステムは未来に思考を送るシステム。
安堂ロイドみたいですね。

2014年2月24日 (月)

バディ・コンプレックス TokyoMX(2/23)#08

第8話 嵐の夜
Budycomplex
島に落下した青葉とヒナ。
ゾギリアは戦死した親衛隊帳ドルジエフの捜索が
 第一優先。
連合では、敵も居るかもしれず嵐の中での捜索は
 許可できない。

ヒナを助けた青葉は洞窟に居た。
目覚めたヒナは青葉を捕虜にする。
自身のヴァリアンサーはコックピットが水没で使用不可。
ルクシオンのコックピットを捜索して非常用救助袋や
 武器を押収。
ヒナの過去を話すが、それは私じゃない。

嵐も去って単独行動で青葉を探すディオ。
密かに艦長からは3時間だけと伝えられる。
カップリングシステムを使えば捜索できるかも。

山崩れで洞窟内に土砂が流れ込み二人は閉じ込められる。
二人で出口を確保するため土砂をかき分ける。

師団長の機体の破片を発見したので、ヒナの捜索を開始する。
酸欠状態でヒナが倒れる、海水が流れ込む。
気を失って流されるヒナを助ける青葉。
ルクシオンが反応する、ディオと通信する。
ラップリングシステムを使って通信して遠隔地から
 システムを起動したらしい。
電波状況が悪くなったと通信を切断する青葉。

ヒナにゾギリアへ救援を求めて連絡させる。
ヒナが捕虜となるのは嫌だから救援通信をさせた青葉。
ディオが来たのでヒナに隠れるように話す。
手元に残ったヒナのヘアピンを手渡す。
俺は渡瀬青葉。

双方の救援が到着する。

---次回 「カップリングシステム」---

青葉とヒナの遭難、救助のエピソードでした。
これで敵同士が仲良くなるきっかけのエピソードですね。
土砂に埋もれて海水が流れ込んでと不思議な洞窟です。
地面はフラットで焚火出来ていましたが・・・。

青葉の親切に軍人のヒナは今後どうなるのでしょうね。
いつ、ヘアピンを使用するかが鍵になりそうです。
ヘアピンはタイムパラドックスにならないのか気になりますね。

2014年2月17日 (月)

バディ・コンプレックス TokyoMX(2/16)#07

第7話 バディ
Budycomplex0
レイクルイース特殊作戦学院。
最年少のディオとフロムはカップリングの訓練を受講した。
千歳基地に新造艦ヴァジュラ到着。

シグナスはハワイ目前で島陰に隠れて親衛艦ゲイボルグから
 隠れていた。
シグナスは最新艦なので電子戦も強化されている。
暴風雨が接近してきた、これを利用したい。

青葉とディオとフロムでカップリング機体の搭乗者を
 誰にするか決める。
数々の問題点をクリアしてきたシステム。
青葉の波形が基準波形と全く同じ。
そしてディオの波形が基準値から外れてきた。
青葉とのカップリングは可能だが、他者とのカップリングは
 難しくなるかもしれない。
それにずれた波形を戻せるのかも不明。

3人で青葉とディオに決定する。
ヴァジュラがシグナスの居場所を発見する。
国防軍が親衛隊に情報を教える。
元々、仲の悪いゾギリア国防軍と親衛隊。

コンラッド大尉も復帰してヴァリアンサー隊は5機が
 出撃可能。
カップリング機体のルクシオンとブラディオン、その他3機で
5機ずつを相手する。
しかしカップリング機には倍の5機が攻撃を行う。
前回同様、追い込まれるのでコードT2ライズで、
 ドルシアを一気に攻撃破壊する。
カップリングを解除後を狙うガラント。
ヒナたちが出撃、青葉とディオを狙う。

シグナスは暴風雨に紛れる作戦でヴァリアンサーを撤収させる。
しかしガラントも別任務があり、ヴァリアンサーに撤収命令。
ヒナだけ命令を無視してルクシオンに攻撃。
そのまま、もつれて二人は落下。

---次回 「嵐の夜」---

青葉のカップリングに関与する波形が基準値と同じ。
偶然の一致は有り得ないと言われているので、
 青葉が開発に関与しているのでしょう。
もっと以前にタイムスリップしてきたのかも。

青葉とヒナの関係が親密にならないといけないのですが、
 二人が遭難して一夜を共にするのですね。

ヴァジュラって、マクロスFの昆虫型の敵バジュラかと
 思って調べたら金剛杵のことでした。
そして12神将の伐折羅、バサラの事でした。

2014年2月10日 (月)

バディ・コンプレックス TokyoMX(2/09)#06

第6話 もう一人のカップラ―
Budycomplex0
カップリング・システムに依存のある人も多い連合国。
ハワイ基地へ向かうシグナス。
人民の支持を得るためにもプロモーション撮影を行う。
特にカップリング機体のルクシオンとブラディオンが中心。
青葉の代わりにはフロム・バンタレイがパイロットとして撮影される。

まゆかは男性を数値で判断している様子。
同僚のアネサはイケメン好き、フロムと仲良くなって
 撮影のレポート進行役に抜擢される。
フロムとディオはカップリング養成所で同期だった。

カップリングの数値は青葉とフロムが最適だった。
ディオが量産機ベリルで撮影役になる。
実戦で数値が変化したのかと思うディオ。
撮影中にゾギリアのゲイボルクから親衛師団が襲撃。
浮遊機雷でルクシオンを誘い込む。
相手の意図を察知したディオは量産機で相手の陣形を壊す。

最後はフロムとレッツ・カップリングで撮影終了。
ゾギリア親衛師団は撤収したが再襲撃の予定。
フロムは、シグナスに配属となり残る。

---次回 「バディ」---

カップリング・パイロットが増えました。
二人共にカップリングできる青葉が凄いと艦長の評価。
特別な訓練は何一つ受けてないですからね。

倉光艦長に水着になってもらうかもと言われて準備している
 レーネ副艦長が可愛いですね。
結局はエルヴィアが担当していましたね。
これは胸のサイズの差なのだろうか。

戦闘シーンで、相手の攻撃を無効化するためにフレアを
 放っていますね。
量産機のベリルだけかもしれないですが、もう少し赤く
 描いて熱量で誘導している様に描いて欲しかったですね。

この作品は2クールなのだろうか?
1クールだと途中で終わりそうですね。
ヒナと青葉の再会はあるのだろうか。
フロムがブラディオンでカップリングして寝返るのかと思いました。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ