カテゴリー

カテゴリー「ハピネスチャージプリキュア」の49件の投稿

2015年1月25日 (日)

ハピネスチャージプリキュア テレ朝(1/25)#49終

最終回 第49話 愛は永遠に輝く!みんな幸せハピネス!
Precure01_1920
フォーエバーラブリーに変身したキュアラブリー。
俺は愛など持ち合わせていない。
愛は皆の心に永遠に持ち続けるものだよ。
夢や希望は無くなった。
生きとし生ける物いずれいつか死に絶える、それが運命だ。
滅びた星を忘れないのは強い愛だよ。
愛は心から生まれて消えない。
P_01_l
フォーエバーハピネスシャワー。
レッドの心を解かして地球のサイアークも浄化する。
でも幸せは永遠には続かない。

兄さんは自分の悲しみに我を忘れていた。
なんどレッドはブルーの兄でした。
レッドの手助けをしたいから僕は地球から離れるよ。
ブルーとミラージュは地球を離れて惑星レッドを再生することになる。
でもプリキュアがいるから地球は心配ない。
P_02_l
オレスキーは人間に戻って警官として働いていた。
ホッシーワは保育士として働いていた。
ナマケルダは会社員に戻っていた。
益子美代が幹部になった理由を尋ねて追いかけていた。
その当時に恋愛で問題があったらしい。

ひめはブルースカイ王国には戻らずに皆と一緒に
 学校を卒業したい。
そこはめぐみと出会った場所だった。
ひめの投げた宝石がめぐみに当たってプリキュアになった。
今度もブルーに貰ったいざという時のための
 宝石を適当に投げて友達になる。
それじゃ駄目よと抑えるいおな。
ゆうこは一緒にご飯を食べたい相手に渡す。
めぐみと誠司は渡したい相手が見つかったらと同じ考え。
二人の宝石が並んで映ってエンド。

---最終回---

レッドとフォーエバーラブリーの最終決戦。
珍しくハードにバトルする最終形態のラブリー。
微笑みながら戦うラブリーはシュールでした。
もっと慈母の愛で包みこんで諌めると思ってましたから意外な展開でした。
レッドがブルーの弟かとは疑ってましたが兄でした。

3人で惑星レッドを再生する事になりました。
でも妖精たちは地球に残ります、ファンファンはゆうこに
 料理を習っているようです。
ひめは当然ブルースカイ王国に帰るのかと思ったら卒業
 するまで残るそうです。
でもリボンと二人になってしまいました。
三幹部のその後や益子美代も登場して大団円でした。
ひめのナマケルダの口癖も良かった。

この作品はキャラデが微妙で特徴の薄い?弱い顔なんですよね。
なので崩れやすい顔で、どれが本当か分かり難いのは
 良いキャラデとも逆に言えるのかも。
最後は頑張りましたがラブリーの立ち位置が微妙でした。
ひめは最初から最後までひめで、目立ってました。
逆にめぐみの母が病弱設定などは必要なかったと思う。
重い設定を背負った所為か、目立たなかったラブリーと
 めぐみでした。
技のデパート的にどんどん繰り出される技の数が凄かった。
今迄は発揮できる技が限られていたので、その点は新しいと言える。

終わってみれば一年間楽しめました。

2015年1月18日 (日)

ハピネスチャージプリキュア テレ朝(1/18)#48

第48話 憎しみを越えて!誕生!フォーエバーラブリー!
Precure01_1920
お前たちは何も分かっていない。
愛は幻というレッドと戦うハピネスチャージプリキュア。
イノセントプリフィケーションで浄化するが
 レッドには通じない。
優しさ、勇気、希望、愛など無意味だ。
4人のイノセントフォームが解除される。
P_01_l
その身に絶望を刻み込んでやる。
キュアラブリー以外の4人が捕らわれてしまう。
惑星レッドの神様、愛していたが守れなかった。
この滅びた星こそが愛は幻の証。
青い地球が許せなかった。
理不尽こそが世界の掟。
俺を愛して共に滅びてくれ。
P_02_l
皆の祈りが力になる。
地球を滅ぼしても、貴方の憎しみは消えない。
皆の想いは消えない。
愛では何も救えない、無力なのだ。
皆の想いが、光となってキュアラブリーの下に届く。
一人一人の祈りは小さくても集まると大きくなる。
皆の祈りが愛を生み出す。

世界を照らす永遠の愛、フォーエバーラブリー誕生。

---最終回 「愛は永遠に輝く!みんな幸せハピネス!」---

誠司を取り戻して最後にレッドとの直接対決。
レッドはブルーと同じ惑星の神でした。
その惑星レッドが滅んでしまった。
どうやら彼の愛は通じなかったようですが、詳細は不明です。
それで地球に八つ当たりを行っているようです。
なんとも小学生以下の神様でした。
まあ悪い心を分かりやすく描くのは難しいのでしょう。
でもブルーから水と生命を譲り受けて再度やり直せば
 良いだけのような気がしますが、それは言ってはいけない
 お約束なのでしょう。

憎しみに凝り固まったレッドに対抗するのは愛。
一人一人の愛は小さくても集まれば大きくなる。
遂にキュアラブリーがフォーエバーラブリーに変身です。
この良いところで次回、最終回に続く。
でも惑星が既に復活しているかのような映像でした。
これで既に惑星レッドは、やり直せそうですが・・・。

今回はバトルも間延び感があり、作画も不安定で
 残念でした。
キュアハニーのやられるシーンが目立ってましたが、
 これはハニーへの愛情でしょうか。
次回で最終回、Bパートは日常回で〆そうですね。

2015年1月11日 (日)

ハピネスチャージプリキュア テレ朝(1/11)#47

第47話 ありがとう誠司!愛から生まれる力!
Precure01_1920
レッドが操る赤い惑星が地球に迫ってくる。
ハピネスチャージプリキュアの前に立ち塞がる誠司。
3人がチャンスを作って最後にキュアラブリーが赤い憎しみの
 結晶を破壊する作戦。
誠司は凄いよ、めぐみがブルーが好きになっても
 相手の幸せを考えるなんて。
3人の攻撃でも誠司は捕まえられない。
P_01_l
先ずはバリアを破壊しないといけない。
キュアラブリーの渾身のパンチングパンチで誠司を
 赤い惑星に押し込んで二人だけで戦う。
憎しみの結晶はレッド以外では破壊できない。
愛の結末は絶望、レッドの不敵な声が響く。

誠司は、いつもめぐみが不安な時に励まして
 頑張る心を教えてくれた。
いつも誠司が守ってくれたから今の私が居る。
誠司には言いたい事伝えたい事がたくさんある。
言葉に出さなくても伝えられると戦う二人。
だからめぐみの出した答えは、
憎しみさえも正面から愛をもって受けとめる。
P_02_l
誠司を抱きしめるめぐみ、愛にはいろんな形がある。
一緒に登校して、一緒にご飯を食べるのも愛。
いっぱい、愛をありがとう。
皆と今の幸せを続けたい。
愛は無敵だから。

愛なんて幻とレッド。
ハピネスプリフィケーションで誠司を浄化。
おかえり誠司。

---次回 「憎しみを越えて!誕生!フォエバーラブリー!」---

いよいよ最終決戦。
レッドと戦う前に誠司と決戦です。
誠司を助けられるのはキュアラブリー。
二人で暮した日々、幼馴染で兄弟みたい。
そんな二人の毎日も愛。
色んな形の愛がある。
誠司も無事に浄化して憎しみの結晶から解放。

最後にレッドとの対戦となりました。
でも彼も過去に愛が憎しみに変わったエピソードが
 有ったようですね。
可愛さ余って憎さ100倍のようですね。
まあ、浄化できる悪としては仕方ないのかもしれませんが、
 なんだか愛を絡めると昼メロになりますね。
恋愛ドラマだと安っぽく感じて夢が感じられない。

上手く着地して欲しいと思います。

2014年12月28日 (日)

ハピネスチャージプリキュア テレ朝(12/28)#46

第46話 愛と憎しみのバトル!誠司VSプリキュア!
Precure12_1920
誠司が憎しみの心で支配されてしまった。
レッドに利用されプリキュアと戦う誠司。
誠司の心を取り戻すために戦うプリキュア。
胸の赤い結晶を壊せば元に戻る。
4人の攻撃が政治を襲う、あと少し。
その時レッドが憎しみの心を強大化させる。
P_01_l
プリキュアの攻撃を防ぎ切り、逆に攻撃する誠司。
その強大な力に変身が解けて為す術もない。
そこに赤い星を呼び寄せて地球に落下させて破壊すると
 宣言するレッド。
先兵には赤いサイアークが世界各地に舞い降りる。

涙が溢れて途方に暮れるめぐみ。
危ない所を助けたのはキュアテンダー。
あなた達が守りたい人への想いはその程度なの。
奇跡は待っていては起こらない、自分の力で起こす物。
世界各地のプリキュアも応援に駆けつける。
P_02_l
再び変身して戦うハピネスチャージプリキュア。
サイアークを倒して政治を取り戻すために飛び立つ。

---次回 「ありがとう誠司!愛から生まれる力!」---

誠司と戦うプリキュア。
あっさり取り戻すのかと思ったら苦戦しました。
イノセントプリフィケーションを出さずに敗退。
そして肉体も心も打ちひしがれる。
最強技を温存しての敗退はどうなのだろうか。
それに誠司は心の叫びを発していない。
全ては、めぐみの心の弱さみたいな演出ですね。
勝手に負けて勝手に立ち直った感じですね。

めぐみのピンチに駆けつけるのはテンダーかミラージュと
 思ったらキュアテンダーでした。
今回はミラージュが行方不明で出番が無かった。
最後は世界のプリキュアが集まるかなと思ったら
 この時点でハワイのプリキュアがお手伝い。
横に並ぶプリキュアは何処の誰でしょう?
各国にもサイアークが現われていたので、忙しいプリキュアも
 多数いる様子。
ハワイにはサイアークは来なかったのでしょう。
テンダーとフォーチュンの合体技は何だか熱かったですね。

そして春のオールスターのCMは総勢40人。
2月からのGo!プリンセスプリキュアの宣伝が始まる。
当初は3人でスタートの様でオールスターにも参加ですね。
キャストも公開されて一気に次の作品にシフトな感じです。

2014年12月21日 (日)

ハピネスチャージプリキュア テレ朝(12/21)#45

第45話 敵は神様!?衝撃のクリスマス!
Precure12_1920
クリスマスイブ当日におおもりご飯でランチパーティ。
プリンセスはマフラーが編み上がっていない。
赤いサイアークの出現で外出は危ないのかも?
大丈夫だよとひめ、ブルーも外出を了承する。
P_01_l
実はクリスマスは稼ぎ時のおおもりご飯、限定チキン300個を
 販売のお手伝い、2時間で完売。
特製ランチプレートを食べて手編みマフラーの交換。
めぐみは誠司にも手編みのマフラーをプレゼント。
ショッピングでブルー、ミラージュ、妖精にもプレゼントを探そう、
 チキン販売のお手伝いでもらった商店街の金券がある。
P_02_l
突然出現する赤いサイアーク、そして誠司に近づく怪しい影。
赤いサイアークはイノセント・プリフィケーションで浄化する。
ミラージュはそれでも何かを感じていた。
赤い人影はディープミラーのレッド、ブルーと同じ神様だった。
そして誠司が操られていた。

---次回 「愛と憎しみのバトル!誠司対プリキュア!」---

赤い人はレッド、神様でブルーの悪の心でも弟でも
 なかったようですね。
他人の空似だったようです。
ミラージュもディープミラーは覚えていたようです。
それなら皆に話しておくべきですよね。
もうすっかりお役御免で良い人、私は操られていただけで
 悪事なんて関係ないと言わんばかりの空気化したミラージュ。
ちょっと扱いが酷過ぎる。
彼女が色々と事前に説明して対応しておくべきなのにね。

そして良い事のない誠司、今度はレッドの手先として操られるようです。
大好きなめぐみはブルーに心を奪われて失恋、
 そして今度はめぐみと対決するようです。
将にプリキュアに男は要らないを地でいく演出です。
作中ではクリスマスイブ、せめて冬休みに暗示が解けて
 学校を休むことが無いことを祈ります。

それにしても冬なのに外出着も素肌にYシャツのブルー、
 コートを着せるのは面倒だし神様だからか、いつもの服装。
さすがに神様設定は便利ですね。

春のオールスター映画のCMが始まりましたね。
37人の3DCGモデルが歌って踊りまくると総観でしょうね。
新しいプリンセス・プリキュアも参加するのでしょうね。
公式サイトはオープンしていますが、未だキャラクターは
 正式には公開されていない。
この辺りのガードの堅さは流石に大手ですね。

次回の放送は28日で、代わりに?4日がお休みのようですね。

2014年12月14日 (日)

ハピネスチャージプリキュア テレ朝(12/14)#44

第44話 新たなる脅威!?赤いサイアーク!!
Precure12_1920
ミラージュとブルーは二人仲良し。
世界は平和に、ブルースカイ王国も元どおり。
ひめも両親と再会できた。
P_01_l
しかしめぐみは落ち込んでいた。
ひめ、ゆうこ、いおなが訪れてパジャマパーティ。
神様は意気地なしだと思うとひめの爆弾発言。
初めから好きと言えてればこんなことにはならなかった。
どうして胸元を開けているの?
私の目の前でキスをしてデリカシー無さ過ぎ。
P_02_l
3人が気づかってくれても落ち込んでいるめぐみ。
誠司が誘ってくれて遊びに出掛ける。
他人の心配ばかり、自分のことも考えろよ。
失恋したと大泣きできためぐみ。
俺やみんなが居るから大丈夫。

そんなめぐみを狙った赤い神様そっくりのディープミラー。
世界が平和になっても、お前の気持ちは癒されない。
好きな世界に作り直せば良い。
悪の誘いを誠司や仲間の顔を思い出して断ち切るめぐみ。
苦しみも受け入れて皆で幸せになる。
キュアラブリーは無敵なんだから。

しかし赤いサイアークは強い、危ない所をキュアプリンセスが
 ダイビングヘッドバッド。
キュアラブリーを傷つけないで。
イノセントプリフィケーションでサイアークを浄化する。

大丈夫じゃないけれど頑張るめぐみでした。

---次回 「敵は神様!?衝撃のクリスマス!」---

ちょっと詰め込み過ぎな気がしますね。
世界が平和になったシーンをもっと丁寧に描けば良かったのに。
特にひめと両親の再会シーンは丁寧に描いて欲しかった。
そうして平和を強調して、落ち込むめぐみを描けば分かりやすかったのに。
そんなメリハリが無いので、まだ本当の敵がいたと言うだけに
 感じてしまう。

失恋したと泣くめぐみは劇画調な顔でしたね。
赤いサイアークに立ち向かうめぐみは格好良くて久々に
 主人公してました。
久し振りに聞いた感じの、キュアラブリーは無敵なんだから。
でも失恋でメインヒロインを感じるめぐみはなんだか悲しい。
ひめは格好良くダイビングヘッドバットで救出、メインヒーロです。
そして真実を語るひめ、神様は意気地なし、最初から好きと言えば
 こんなことにはならなかった。
タブーとも思えるこの言葉を言えるひめは素晴らしい。
パジャマパーティで眠る前は髪型が変わる細やかさ。

ディープミラーの次のターゲットは誠司。
ラスボスとして君臨するのだとしたら悲しい。
特に失恋を経験しての悪落ちは残酷だと思う。
ディープミラーはブルーの心の闇?それとも双子の弟?
結局は諸悪の根源のブルーなのだろうか・・・。
さてキュアミラージュの復活はあるのだろうか。
そしてミラージュの立ち位置は巫女に戻るのだろうか。

2014年12月 7日 (日)

ハピネスチャージプリキュア テレ朝(12/07)#43

第43話 ぶつけあう想い!ラブリーとミラージュ!
Precure12_1920
クイーンミラージュと対峙するキュアラブリー。
ブルーは縛られて動けない。
世界中を不幸に染めてあげる。
他人を不幸にしても自分は幸せにはなれないよ。
P_01_l
幸せなんか願うからいけない。
初めから不幸なら痛みなんて感じない。
不幸こそが世界の真理。
クイーンミラージュの攻撃に為す術の無いキュアラブリー。
倒されても何度で立ち上がる。

ミラージュは今もブルーを愛してるのが分かった。
それは私もブルーが大好きだから。
ブルーはお前をプリキュアとして利用しているだけ。
お前を本当に愛することはない。
それでも一緒に感じた幸せは無くならない。

愛するが故の悲しみがある。
私は皆に幸せになって欲しい、それはミラージュ、あなたにも。
愛することを怖がらないで。
ブルーをこの世界を。
イノセントモードになって世界を元に戻すキュアラブリー。
正気に戻りそうなクイーンミラージュ。
ディープミラーが再度洗脳を強化する
憎め、憎め、世界を、全てを。

3人が到着して4人でイノセントプリフィケーションで浄化する。
ミラージュ、300年前から愛してる。
抱きしめて、もう離さない、絶対に、キスをする二人。

おのれ、プリキュアめ、特にキュアラブリー。

---次回 「新たなる脅威!?赤いサイアーク!!」---

クイーンミラージュとキュアラブリーの戦い。
愛を唱えるキュアラブリー、不幸と悲しみの権化のクイーンミラージュ。
二人の説教バトルです。
クイーンミラージュの言葉、悲しみが世界を作る。
文学やドラマでは悲しみは心に残る名作のスパイスになる。
ある意味真理だったりしますよね。
ただ、その後に喜びがあってこそですけれど。
いくら振られたと勘違いしととしても一度アクシアに封印されている
 ミラージュ、憎しんでも仕方ないよね。

ようやくミラージュの洗脳も解けてブルーも愛の告白が出来ました。
世界中に恋人がいる八方美人の浮気神ではなかったようです。
キュアラブリーも大胆にも告白してましたが、
 大丈夫なんでしょうか。
その大好きは恋愛じゃないと思いたいですが・・・。
ミラージュとブルーはイチャイチャしまくりなのだろうか。
そんな二人も面白いかも。
人間に戻った三幹部の、その後も描いて欲しいですね。
Bg_top_2
今度のオールスターは歌とダンス。
初めてのCGでのキービジュアル。
CGで37人を全編踊らせると総観でしょうね。
昔では考えられなかったシーンも見られるかも。

2014年11月30日 (日)

ハピネスチャージプリキュア テレ朝(11/30)#42

第42話 幻影帝国の決戦!プリキュア対三幹部
Precure11_1920
幻影帝国に乗り込んだプリキュア。
群がるチョイアークはフォームチェンジで浄化する。
チェリーフラメンコ、シャーベットバレエ、ポップコーンチア、
 パインアラビアン。
P_02_l
ミラージュの下に急ぐ前に立ち塞がったのは三幹部。
ブルーとラブリーを先に向かわせる。
オレスキーとキュアフォーチュン、ホッシーワとキュアハニー、
 ナマケルダとキュアプリンセスが対峙する。
P_01_l
本気の三幹部は強い、押され気味のプリキュア。
プリンセスの悲鳴に一瞬立ち止まるラブリー。
今は自分の役割を考える時。
一番になっても心を通わせる仲間がいないと意味が無い。
仲間を信じあえば強くなれる。
イノセントフォームでオレスキーを攻撃するキュアフォーチュン。
認められたのは初めてだ、本当に欲しかったのは勲章じゃなかった。
浄化される。

楽しい事は皆で分け合えば2倍3倍にも楽しくなる。
誰にも伝えたくない。
イノセントフォームでホッシーワを浄化するキュアハニー。
誰かと食べる気持ちを忘れていた。

面倒臭いより、ワクワクドキドキがいっぱいになったよ。
このイノセントな気持ちを伝えたい、私はこんなに強くなったよ。
イノセントフォームでナマケルダを浄化するキュアプリンセス。
一番面倒だったのは、自分自身の心の弱さだったですぞ。

ミラージュの下に辿り着いたキュアラブリーとブルー。
キュアラブリーに攻撃を仕掛けるミラージュ。

---次回 「ぶつけ合う思い!ラブリーとミラージュ!」---

三幹部との攻防、ミラージュの下に急ぐラブリーでした。
ラブリーを先にミラージュの下へ向かわせた理由がない。
作画の関係上、1対1で戦わないと大変なのは分かります。
でもラブリーとブルーが先に行く理由を何か与えて欲しかった。

プリンセスは当初、ナマケルダと戦っていたのでしたっけ。
最初に登場した幹部がナマケルダだったのは覚えているのですが。
ブルースカイ王国での戦闘でキュアフォーチュンに助けられた
 相手がナマケルダだったのかな・・・。
ナマケルダに成長を報告するプリンセス、それを聞いて
 喜ぶようなナマケルダ。
何だか良い関係に思えました。

このまま最終決戦の様な展開ですが、此処で解決するのも
 斬新ですが、それはないでしょうね。
ミラージュも浄化されて解決したと思ったら・・・後日、ホスト神が・・・。
そしてミラージュがプリキュアに戻って愛する人を救う展開だと予想。

次回は目立てそうな主役のキュアラブリーです。
今回もプリンセスが主役でした。
スタッフに愛されている気がする。

新たなオールスターに変わる劇場版が決まりましたね。

2014年11月23日 (日)

ハピネスチャージプリキュア テレ朝(11/23)#41

第41話 ミラージュのために!ファントム最後の戦い!
Precure11_1920
遂にミラージュが前線に出撃。
まず手始めにと全世界レベルでサイアークを出現させた。
あまりの数の多さに戸惑うめげみたち。
神様、世界をブルースカイ王国の様にさせないためにも
 幻影帝国に乗り込もう。
ひめの言葉に全員の意見が一致する。
P_01_l
到着した5人の前にはサイアークとチョイアークの
 軍団が勢揃い。
シャイニングメイクドレッサーの力を引き出せる今のプリキュアには
 力の減少はない。
ミラージュの下に向かう5人、しかし濃い霧でお互いを見失って
 バラバラになってしまう。
キュアハニーの前に立ち塞がったのはファントム。
ファントムはミラージュのためにプリキュアと戦った。
P_02_l
深い悲しみに包まれたミラージュの代わりに戦ってきたのだった。
悲しみで他人の不幸を願えば自分も取り込まれてしまう。
ファントムの願いは何?
ミラージュの笑顔を取り戻すことでしょう。
それなら私たちと同じだよ。
キュアハニーの言葉に平静さを取り戻すファントム。
しかし何者かの強いパワーで悪の心に染められる。

全員が揃ってイノセントフォームでファントムを浄化する。
ファントムの正体はミラージュの精霊ファンファンだった。
どうして良いか分からずにミラージュの代わりに
 プリキュアを倒していたのだった。
ミラージュの笑顔を取り戻すために一緒に行きましょう。

ディープミラーからファントムが敗れたことを知るミラージュ。

---次回 「幻影帝国の決戦!プリキュアVS三幹部!」---

遂に明かされたファントムの正体。
ペットっぽいと言われていたファントムの正体は精霊でした。
今回は精霊の対応が良く分からない。
プリンセス、テンダーとフォーチュン、ミラージュには
 精霊が付いている。
ラブリーやハニーには居ないので基準は何でしょうね。
ブルーが管理しているわけでもないのが不思議。
それでも浄化されて元に戻れて良かった。

今回はファントムの気持ちを知ってキュアハニーが浄化
 するところでディープミラーの横やりが入りました。
ラスボスは彼なのでしょうが、その前にワンクッション入りそうですね。

ディープミラーはブルーの分身、悪の部分みたいな設定で
 最後に合体するけれど抑えきれずに
 ブルー対プリキュアとなりそうな予感。
ミラージュもプリキュアに戻れば盛り上がりそう。
そしてブルーは、そのまま退場でも良いかな・・・安っぽい
 ホストのような衣装はそろそろ変えて欲しい。
そのまま幻影帝国で戦い続けるのも無理だから、一度は戻って
 クリスマスを祝うためにも一段落ついたが実は・・・な感じでしょうか。

2014年11月16日 (日)

ハピネスチャージプリキュア テレ朝(11/16)#40

第40話 そこにある幸せ!プリキュアの休日
Precure11_1920
いつも登校はギリギリ遅れ気味のひめ。
でもいおなが誘うようになって少しは早くなったらしい。
学校ではオシャレ番長のひめ、かなのデートの
 コーディネートを頼まれる。
めぐみも苦手な勉強を頑張っていた。
ゆうこの作るハンバーグが学校でも食べられて幸せ。

クイーンミラージュは不幸が減って機嫌が悪い。
もう私が出動するしかない。
ディープミラーのとりなしで3幹部に最後のチャンスが与えられる。

ひめは休日が嫌い。
それは学校で友達に会えないから。
ブルースカイ王国に居た頃とは大違い。
両親にも早く報告したい。
P_01_l
そんなひめを訪れる、めぐみ、ゆうこ、いおな。
友達と会える喜び、お弁当を作って外で食べよう。
ちょっとおしゃれしてピクニック気分。
皆で一緒に食べるお弁当は幸せハピネス。

そんな4人を襲うのは後が無い三幹部。
オレスキートリオ?ナマケルダ、ホッシーワも一緒に
 大量のサイアーク出現。
変身して戦う4人、どんなにたくさんのサイアークが現われても
ぴかりヶ丘の平和が私たちが守る。
最後の合体サイアークもイノセントフォームで
 無事に浄化する。
もうサイアークでは適わないほどに強くなっている。
P_02_l
皆を守るためなら強くなるプリキュアだった。
強くなった4人を見てブルーも幻影帝国に乗り込める。
3人の失敗に私が出動するしかないとファントムを連れて
 準備するクイーンミラージュ。

---次回 「」---

本当に成長したひめ。
人見知りで一人だったひめにも学校でお友達がたくさん出来ました。
学校に行くのが楽しい毎日、逆に休日が嫌いと言えるまでに
 変わりました。
そんなひめを誘いに来る3人、4人は仲良し、親友です。

一方、三幹部は背水の陣、もう後が無い。
3人が協力して、サイアークのマフラーも3色が混じっている。
どんなにたくさんのサイアークを出現させても適わない。
皆を守るためなら強くなれる。
今回は三幹部が浄化されるのかと思ったら、なんとか逃げましたね。
キュアハニーが珍しくココナッツサンバにフォームチェンジしてました。
ひめはオシャレ番長って・・・今時通じる言葉なのだろうか・・・。
ファッションリーダーは使えないのだろうか。

そして遂にクイーンミラージュの出動。
ファントムも一緒のようですが、ミラージュを気づかって
 諌める様な言動でした。
時期的には最終決戦には速いですが、ディープミラーが
 居ますから、一度破れて強化されるのでしょうか・・・。
それともディープミラーが前面に立つのでしょうか。

公式サイトに初めて次回予告が掲載されていない。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ