カテゴリー

カテゴリー「僕らはみんな河合荘」の12件の投稿

2014年6月20日 (金)

僕らはみんな河合荘 TBS(6/19)#12終

最終回 第12話 近づきたくて

公式サイトから
図書室で声をかけて以来、律にべったりの眼鏡女子・前村。
そんな前村が本好きの集まりと称して律を誘い出したのは、カラオケ合コンだった!
一方河合荘で は、偶然駅前でグループに混じる律を目撃した
彩花の証言で、宇佐が焦りまくっていた。
「ねえ、歌わないの?」律の耳元で話しかける眼鏡男子、三井―。
どう なる律!? どうする宇佐!?
       友達とか恋愛とか付き合いって一体何なのか。
それは難しくってよく分からないけれど、結局僕らはみんな「かわいそう」。
それでも、河合荘に帰れば毎日毎日くだらないことを
吹っかけてくる仲間がいるっていうことに、どこか幸せを感じている
(はずの)宇佐と律であった。
Cd02
カラオケで襲われる妄想で心配の宇佐。
カラオケだけど読書家も居たのだった。
本の話では通じ合えるが、初心者をバカにする発言に怒りを覚える。
まるで宇佐をバカにされたように感じた律。

そこに麻弓からのメール、宇佐が携帯電話を借りて送って来た。
大丈夫ですか?みんなで助けに行きましょうか。
大丈夫だけどバス乗り場に迎えに来ていた宇佐。
質問攻め、メール責め、トイレ責めで疲れた。
好い加減にしてとは言わないのですか?
以前、そう言われて寝込んだ宇佐だった。

騙したつもりはないと謝る前村。
写メを勝手に送っていたので怒る律。
いつも一緒にいる人が欲しいだけじゃないの?
仲の良かった友達と喧嘩状態なだけだった。
それでも来ない前村を図書館で待つ。
帰り際に誤って仲良くなった友達と話す前村。
律と仲が良かったと言われて合わないと話される。

それを偶然聞いて、涙が流れてくる。
しかし河合荘では麻弓が酔って管巻いていた。
合コンに呼ばれなかったと暴れる低レベルさに救われる。

律が最近気に入っている本を読み始めた宇佐。
しかし登場人物も多く、役職にも馴染が無い。
読書ノートを作ってメモ書きで勉強している。

住子さんが友人から5年物の梅酒を貰ってきた。
間違えて飲んで酔う律。
性格悪いのに充実していて狡い。
彩花は性格が悪いのに常子という友達がいるのは狡い。
友達に馴染めない律が不満をぶちまける。

友達でも全てが合うことは無い、許せるかどうかだろう。
宇佐はお人好しでドМ、良い人過ぎる。
林に優しいのが嫌ですか?
今はそんなこと言っていない。
お腹空いた、コンビニに行く。
もう遅いので部屋からお菓子持ってきます。
私も一緒に行く。
ラッキー助平は許さない、麻弓と彩花も同行する。

宇佐の部屋で探し物して眠った麻弓と律。
宇佐の読書ノートを発見。
不思議ちゃんとかのコメントが面白すぎ。
ミステリアスと書くでしょう。
律も書き込んでお手伝い、まるで交換日記みたいですね。

携帯番号とメアド教えてください。
ようやく交換できた二人だった。

---最終回---

ようやく律の携帯番号とメアドをゲットした宇佐でした。
前回からの続きで友達とはを悩む律でした。
酔って本音が言えた律。

そんな彼女とのラッキーイベントを期待する宇佐。
でもことごとく麻弓と彩花が潰してくれます。
なので二人の関係は少し進展した感じですが、
 ほんの少しですね。
こんな感じでドタバタと3歩前進2歩後退を繰り返すのでしょうね。

当初は律の役割が良く分からなかったのですが、
途中からは面白くなりました。
ただ明るすぎる輝度の高い絵柄は違和感を覚えました。
それに麻弓がメイン過ぎる、使いやすい便利なキャラなのでしょうね。
恋愛絡みではありながらもドタバタギャグ作品は
 貴重なので面白かったですね。

2014年6月13日 (金)

僕らはみんな河合荘 TBS(6/12)#11

第11話 友達なんかいないって

公式サイトから
河合荘に突然やって来た、丸顔でメガネをかけた素朴な外見の女の子。
常田美晴という名のその子は彩花の地元の友達らしいが、なぜか
死ぬほど憂鬱な表情になる彩花。
しかしその表情の訳はすぐに明らかとなる。
釘バットによる農具小屋破壊事件、ホモ漫画……知られざる過去を
次々と口にする美晴は、彩花の弱点 BOXだったのだ。
ならば歓迎あるのみ!と居間での宴会が始まる―。
彩花に女友達がいたという意外すぎる事実が発覚した後日、
図書室で一人本を読む律に声 をかける眼鏡女子がいて―。
Cd01
独身がペットを飼うと満たされてしまうから良くないと麻弓。
ペットで満たされれば、冷静に男選びが出来ると彩花。
でも満たされた後に男が残っているかが問題。

律は大型犬が好き、宇佐は犬みたいだよね。
だんじて違うときっぱり言われる。
彩花を訪ねて常田美晴がやって来た。
高校時代の集まりが近くであるので、今日泊めてね。

辺ちゃんはホモ漫画で部屋がいっぱいだから無理?
中学時代の彩花を知る貴重な存在、弱点だと大歓迎。
釘バットで農具小屋を破壊したり、中学デビューだったりと
 色々と過去を知る常田。
でも同じ高校に行きたかったのに、遠くの女子高に行ってしまった。
女友達は面倒、こいつ一人で十分よ。

酔いつぶれた常田、高校の集まりに嫌な奴がいるのね。
5時間かけて化粧する彩花、別人の可愛さになる。
帰ったら連絡するから。
山も近いから苦手のあれが出るかもね。
彩花の苦手はウサギだった、寝起きのスッピンで逃亡する。
スッピンの彩花を見て弱点を知るが、弱点にもなった宇佐でした。

図書室で集中する律。
今年1,2位を争う面白い本だった。
そんな律と一緒に帰って信号の面倒を診て嬉しい宇佐。
宇佐の嬉しい様子が麻弓には不審者に見えた。
本の内容を話す律は生き生きしている。

ある日、図書室の律に話しかけるクラスメイト女子。
でも気づかないので、宇佐が世話を焼く。
それから女子と親しくなる律。
そんな彼女が嬉しい親目線の宇佐。
でも一緒に帰れなくなって不幸せ、河合荘に行ってみたいと
 言い出す。
先に帰って麻弓や彩花に気合を入れさせる。
シロは縛って隠す、自分も隠れてしまう。

未だに知らない律のメアドと携番を交換するクラスメイト。
少し羨ましい。
律にメールが届くが、返信に苦労している。
それからトイレ、帰宅といつも誘われる。
メールも頻繁に届くが早打ちが出来るようになっていた。
自分の時間が減って、1,2を争う面白い本の読書は進んでいない。

そんな、ある日、土曜日に女子会のお誘い。
しかし駅前で男子と一緒の律を見る彩花。
実は合コンだった。

---最終回 「近づきたくて」---

12話で終了なのですね、TBSでは珍しい。
最後に良いところで終わりました、次が気になる。
A,B共に友達のエピソードでした。

彩花の友達、常田美晴は面白い素朴なキャラでした。
数少ない中学時代を知る友達。
意外な彩花の過去を知る宇佐と麻弓。
彩花とは対極に位置する常田ですが、優しく面倒を診る彩花でした。
そして彩花のスッピンを見てしまった宇佐、トラウマになりそうでした。

律のクラスメイトは仲良くなればなるほど、趣味の時間を削られる。
しかも最後は合コン、と騙された結果です。
読書好きと言いながらも恋愛小説がメインで、律のお勧め本も
 勝手に恋愛妄想。
恋愛脳の女子のようですね。
さて次回に下す律の決断とは?

珍しく麻弓が目立たない両エピソードでした。
OPの最後にレインコートの律や屋根でギター弾き語りの
 麻弓、シロのビーナス誕生等のエピソードを描き込んでいるのは芸が細かい。

2014年6月 6日 (金)

僕らはみんな河合荘 TBS(6/05)#10

第10話 ほっとけばいいのに

公式サイトから
お手伝いの延長で、宇佐のバイト先である書生カフェでお茶をする河合荘の面々。
そんな中シロは屋外で一人、熱射病ギリギリ責めという謎の苦行を実践していた。
するとそこへ、霊感女・林が現れる。
前回宇佐にしたヒドイ態度を謝りに来たのだった。
林の素直な謝罪にニコッと笑い許す宇佐。
一件落着かと思われたが、なぜか律は一言も声を掛けず、
浮かない顔で帰宅してしまう…。
Cd02
バイト前に書生姿で読書する宇佐。
汗まみれで無理して読書していた。
律は出かけて不在だぞ、アピールは無駄だった。

アンティークの本棚を買った書生カフェオーナー。
古書を本棚に詰めるが空き場所がかなり在った。
それならと律の本を借りて空き場所を埋めることにする。
コーヒーに釣られてシロが車で運ぶ。

リヤカーだった、麻弓と彩花も同行してきた。
書生カフェの本棚と古書にうっとりする律。
林が先日の事を謝りに来たが悩んでいた。
シロが励ます、学生時代に宇佐を好きだった。
でもクラス女子の心無い暴言を聞いてしまう。
林がチョコ持ってたよ、宇佐も困ってるよね。

ありがとう、無視しないでくれて、気遣ってくれて。
我慢してくれてありがとう。
甘えてごめんなさい、酷いこと言ってごめんなさい。
分かったよ、もう良いと許す宇佐。
バカだね、甘いよと怒る麻弓。
フラれた姿を見ると励ましたくなるなとトイレで林を
 覗く麻弓と彩花。
フラれていないし、可愛くなったから頑張ると麻弓には
 言い返せる林。
西園寺が守護霊は大切にねと声を掛けられてキュンとなる。

あまり楽しくなかったと一人で先に帰って来た律。

夏休みの読書感想文、律と話す宇佐。
麻弓やシロに下ネタでからかわれても本が絡むと帰らない律。
律の本は結構好評だった。
林も読書が好きでカフェに通っていた。
それを聞いて不機嫌になる律。
千夏が遊びに来た、夏休みの工作とドリルが残っている。

光る泥団子を作ろう。
麻弓と律も参加する。
宇佐が居ないので、玉入れ、玉転がしと下ネタに
 歯止めが無い。
麻弓の玉は割れてしまう、まるで麻弓の様だった。
彩花は男子と遊んでいるだろうと行方不明。
ボッチ先輩は宇佐くんとデートしないの?
宇佐くんはボッチ先輩の事好きだよ。
違うよ、変人処理が好きなだけだよ。

それは焼きもちだよ、他の人にも優しいから。
宇佐が帰って来ると律は落ち込んでいた。
千夏の小学生特有のしつこさが律を追い込んでしまった。
住子さんが飾りパンを教わって帰って来た。
泥団子よりもこちらが良いと千夏。

麻弓と律の泥団子は割れていた。

---次回 「友達なんかいないって」---

林のエピソードと千夏のエピソードでした。
どちらも律が絡んでいましたね。
林は既に学生時代から宇佐が好きだったのですね。
霊感少女と普通に話して接してくれれば勘違いもしますよね。
そんな林が感謝と謝罪の言葉を告げる。

それから嫉妬する律でした。
そのまま勘違いしたエピソードが続いていましたね。
嫉妬されたから宇佐にもチャンスが芽生えてきましたね。

泥団子って光沢が合って凄いのですよね。

2014年5月30日 (金)

僕らはみんな河合荘 TBS(5/29)#09

第9話 禁断の

公式サイトから
今日も元気に絶賛落ち込み中の麻弓。
なんでも会社のお局さんに彼氏ができたんだとか。
そこにタイミングよろしく押入れからギターを持ってくる住子。
っというわけで麻弓の麻弓による麻弓のための『不幸せソロライブ』スタート!
(麻弓MC:私の歌で少しでも私の不幸がうつれば幸いです。)
でも呪いのライブも無視しないのが河合荘。
「うるさいんだけど、うるさくないの」そんな律の言葉が、
夏の夜風にやさしく流れていった。
その深夜、静まりかえった河合荘に律の悲鳴が轟く―。
Kawaiso2
田神が巨乳美人を紹介して欲しいと電話。
辞めとけと説得する宇佐。
シロの肩車で一升瓶を持って殴る麻弓。
どうやら会社のお局様に彼氏が出来て鬱陶しいらしい。
大人の肩車が気持ち良いと聞いてシロに乗っているらしい。
住人を見下ろせるのは気持ち良いと発見する。
住子がギターを見つけて持って来た。
お花見で歌ったらしく、屋根に乗ってソロライブ開催。

住子と彩花はすぐさま、観賞とリクエスト。
実は結構上手い麻弓。
そんな騒動でも一人本を読む律。
五月蝿いのも気にならない。
宇佐は家族が賑やかだったので騒動には成れているらしい。
律は河合荘に引っ越す前は母親と二人暮らし。
引っ越してきて本を読む量が増えた。

20曲目だけれど気分が晴れない麻弓。
皆、麻弓が好きで優しい、夕飯にしましょう。

ギャーと律の悲鳴と共に走って来た。
下着姿の麻弓もいる。
熱いので、宇佐は今で眠っていたのだった。
ベッドで本を読んでいたら百足が出現したらしい。
そこで住子の部屋を訪れたが不在、日本人形が怖かった。
麻弓の部屋を訪れるがメガネが無いと良く見えない麻弓。
実は紐パンが百足に見えて麻弓も悲鳴。

梅雨時はたまに百足が出現、金華山にも近いから。
普段は住子さんが処理をするらしいが不在。
ガムテで張り付けても居なくなる。
3つに切っても別々に生きる百足。
熱湯でイチコロらしい。
宇佐とシロが退治に禁断の女子エリアに向かう。

メガネを取りたいので麻弓の部屋を確認する。
彼氏が居なくて部屋が汚い。
これなら居ても居なくても変わらない。

本命の律の部屋へ、本屋さんの匂いがする色気ない部屋。
ベッドの上の本を退けるが百足は不在。
見つからないので外を探す。
律の背中に百足を発見する。
教えるとパニックを起こすから黙っている宇佐。
音に気付いて暴れる律。
熱湯が宇佐の腕にかかるが、律を落ち着かせようとする宇佐。
もう大丈夫だから。
今日はおかしい、俺に優しいのは冥途の土産?

麻弓が百足を発見、悲鳴を上げそうになるが彩花が速やかに
 処理してくれる。
実は百足には慣れていた。
今夜は居間で3人一緒に眠ろう。
彩花は化粧をしてから登場したらしい。

宇佐の右手が熱湯で赤くなっているのを発見して冷やしてくれる律。
なんか今日はおかしい、優し過ぎる。

翌朝もご機嫌斜めの麻弓。
そんな麻弓を訪ねて田神がやって来た。
交番で聞いたらしい、行くのは辞めた方が良いとは言われた。
田神の視線に自身復活の麻弓。
なんとか追い返す宇佐、15歳と聞いて興味を失う麻弓。
毛も満足に生え揃っていないガキ。
毛は生え揃っていますよ。
どうして知ってるの毛事情、受けなの?

---次回 「ほっとけばいいのに」---

今回も大騒ぎの麻弓でした。
前半は会社のお局さんの恋愛事情。
そんな落ち込んだ彼女を優しく付き合う住子さん、
 彩花にシロでした。

そして百足が出て大騒ぎの律。
麻弓が格好良く処理するのかと思ったら彼女も駄目でした。
そして最後に登場する彩花でした。
どうして居ないのかと思ったらメイクしていたのですね。
そして律を落ち着かせてガードした宇佐をお礼に
 優しく手当てする律でした。

田神は彩花狙いかと思ったら麻弓狙いでした。
大人しく澄ましていれば美人ですからね。
麻弓が居ないと河合荘はどれだけ静かで
 イベントが成立するのか疑問です。
一度は彼女が居ない状況を見てみたい。

EDカードが聖悠紀さんとは懐かしい。
超人ロック面白かったけれど・・・まだ続いているのですね。
そして、ジャスティも思い出した。

2014年5月23日 (金)

僕らはみんな河合荘 TBS(5/22)#08

第8話 うれしぬ

公式サイトから
変人処理能力の圧倒的高さを買われ、書生カフェでアルバイトを
始めるはめになった宇佐の初出勤日。
『姉小路』というとても素敵な名札を渡されたあと宇佐の前に
現れたのは、「まとも」からは数億光年も離れた場所に
 いらっしゃるバイト仲間だった。
そんなバイト先に、同級生・田神らが合コンの二次会で
 偶然にもやって来てしまう。
しかもその中には、見事なまでに高校デビューを飾った
 中学時代の霊感女・林がいて―。
Kawaiso2
河合荘から書生スタイルでバイトに向かう宇佐。
着付けが自分で出来ないのと、律の羨望の眼差しが嬉しい。
例え外側しか見ていなくても。
書生カフェの離れ担当で源氏名は姉小路で前任者の
 名前を引き継ぐことになる。
同じバイトの山本さんは本名が北条で良く喋る。
まともそうに見えた西園寺さんは守護霊が見えるらしい。
幸田露伴の隣に住む人が自身の守護霊らしい。
中学時代の霊感女、林を思い出す宇佐。

とてもハードなバイトだと己の身の不幸を呪う宇佐。
田神から合コンのお誘い、同じ中学の女性が幹事だった。
写メが送られてくる、可愛い子だった。
麻弓と彩花は一目で高校デビューだと気付く。
自分を可愛く見せられることに気付いたタイプ。
二人の解説で想像すると、霊感少女の林だと気付く。
彼女は宇佐に感謝しているかもしれないぞ。
宇佐のことを聞いて、林が参加を拒否する。
ちなみに律は合コンが嫌いらしい。
残念乍ら合コンの誘いは終了する。

皆で宇佐のバイト先を訪れようと住子さんが誘う。
律は羽織袴に着替えさせられる。
でもコスプレは好きらしい。
書生カフェが面白いと合コン帰りに田神や林が訪れる。
偶然にも再会する宇佐と林。
ハイテンションでふざけていて態度の悪いお客。
山本がオーダーを取りに行くが怒って帰って来る。
面白がって宇佐を呼びつける、そのまま林の元彼とか
 色々と言われてしまう。

言われっぱなしで我慢する宇佐に言い返せば良いのにと
 不審に思う麻弓と彩花。
律がオーダーを取りに来てと宇佐に声を掛ける。
指名だから早くと、その場を取り仕切る。
麻弓と彩花も悪乗り、宇佐を連れていく。
彩花はさらに悪乗りして林を貶める。
虫が居ると付けまつげを落して大騒ぎ。
実は予備を持っていて男子をからかって暇つぶし相手に
 弄ばれてしまう。

オーダーを取りに行くと律は既に帰っていた。
事態を聞いて納得するシロ。
怒ったような顔で戻ってきて赤くなって帰ったらしい。
律が自分のために精一杯頑張ってくれたことが分かり
 嬉しい宇佐、うれしぬ。
ハイカラさんと噂されて恥ずかしい律、はずかしぬ。

帰るとハンバーグで律の隣で好待遇の宇佐。
住子さんが元気づけてくれていた。
律も貸した青い本の第三話から読むと良いよ、笑えるから。
律も励ましてくれて嬉しい。

麻弓ちゃんのムギュが、そんなに嬉しかったのか。
良い雰囲気では終わらせないからな。

---次回 「禁断の」---

中学時代の霊感女・林の登場でした。
実は高校デビューしていた彼女。
過去を知る宇佐とは逢いたくない様子。
そんな彼女の面倒を唯一診てくれた相手なのに冷たい対応。
恥ずかしい過去の認識があるのですね。
それは世話になったのに恩を仇で返したと彩花の
 お仕置き対象になりました。
この後の男子の弄ばれ方が気になります。

もっとバイト先のドタバタが描かれるかと思いましたが
 新キャラ投入で、矛先を変えましたね。

林を狙う男子のウザさやオーダーを取る難しさが
 分かる様な分からないような微妙な状況でした。
高校生じゃなければ、酔払いで処理できるのにね。

最後の麻弓が良い〆でした。

2014年5月16日 (金)

僕らはみんな河合荘 TBS(5/15)#07

第7話 おすすめの

公式サイトから
とある夏の夜、河合荘に回ってきた回覧板。
そこには、チカンの出没と注意を促す内容が書かれていた。
本に夢中になるといつも周りが見えなくなる律を心配し た
住子は、しばらく下校中の読書を禁止したのだが、
追い詰められた律は宇佐を護衛係に指名。
そんな突然降ってきた配役を幸せを噛みしめながら
仰せつかる宇佐には、当然拒否権など存在しないのであった。
そして数日後チカンは逮捕され、いかにも晴れ晴れしく図書館に向かった律。
時間も忘れ読書に没頭していた律 が家路を辿っていると、
物陰から不審な男が迫ってきて―。
Kawaiso2
回覧板でチカン注意。
シロへの蔑まされたような視線が堪らない。
彩花は電車でチカン経験あり、その後は爪の間に
 爪が刺さったらしい、まるで拷問のよう。
律はチカンに遭遇した経験なし。
露出狂には租チン、小さいと言うと良い。
それはご褒美な様子のシロ。
本屋でチカン経験のある麻弓。

捕まるまでは下校読書を禁止される律。
読みたい本があるので宇佐を護衛役に指名する。
下校時間は横に並んで彼氏の様。
彼氏ごっこも3日目、でも何も進展しない。
チカンが逮捕されて、晴れて読書解禁の律は
 喜んで図書館へ。
チカンが出没したと子供達が走って来た。

図書館からのルートで唯一暗くて危ない地下道。
露出狂が律に立ち塞がる。
しかし読書に集中していて興味なし。
駆けつけた宇佐が守る。
麻弓と彩花がキックして苦しむチカンを最初で最後の
 シロの特技を披露して捕獲。
先輩は迂闊過ぎです、租チンとか言えるのですか?

気をつける、いろいろありがとう。
来い来いと女子エリアで手招きする律。
手には竹刀が握られていた。
やっぱりMじゃん。

熱くて暇な夏休み。
玄関で思わず読みふける律に僕でも読める本はありますか?
住子さんが倒れていた。
熱いので今日は外食です。
支払いはシロに決定、住子のお友達の店だった。
別の店、和カフェが大流行でバイトを探していた。

宇佐は変人たちを上手く捌いている。
それを見てバイトに誘う。
個性的な面子が10人ほど働いている和カフェ。
個性的は問題があると気付く宇佐。
中学生の頃は、へんしょり君が宇佐のあだ名だった。
言われを聞きたいが話さない、勝手に想像するぞ。

マッドサイエンティスト、中二病、超霊感少女の友人がいた。
そんな彼らをあしらうので、変人処理班と呼ばれていたのだった。
律は密かに笑いを堪えるのに必死だった。
絶対にバイトしません。
面白いあだ名の話になる。
シロは聖人、星人の意味で教師のおっぱいを揉んだから。
吸引力の変わらないダメオ掃除機。
ポビー、ポークビッツから。

宇佐を書生に着替えさせる住子さん。
友達の店のバイトにさせるため。
しかし本を届けに来た律には好印象。
コスプレフェチ?
民族衣装フェチかも。
律の反応が良いのでバイトを了承する。

住子さんは、きみまろのチケットをゲットした。

---次回 「うれしぬ」---

今回は律の様々な表情が見られましたね。
そして変人を上手に捌ける宇佐。
これは能力が高いとバイトに見込まれました。

書生とか普段は見ない、変わった衣装が好きな律でした。
夏休みで、バイトを始める宇佐。
お店に麻弓さんと彩花が訪ねてくるエピソードもありそうですね。

2014年5月 9日 (金)

僕らはみんな河合荘 TBS(5/08)#06

第6話 もしかして

公式サイトから
河合荘の黒電話は突然鳴った。
それは警察署からシロあての電話であった。
…ついに逮捕か……と思われたが違ったみたい(ホッ)。
散歩中に拾った財布の持ち主が見つかり、その持ち主が
河合荘へお礼にやって来るというのだ。
あくる日、「お財布届けてくれて、ありがとうございました!」
という黄色い声とともに現れたのは、小学生の少女・千夏だった。
そこからシロにすっかり懐いてしまった千夏は、毎日
河合荘を訪れるようになるが…。
Kawaiso2_2
家賃の振込が遅れると律に話す宇佐。
シロだけは遅れたことが無いらしい。
竹林伐採のバイトで余った竹を貰ってきたシロ。
財布を拾って届けたら、持ち主が見つかったと
 警察から連絡が届く。

翌日、母親と小学生の千夏がお礼にやってきた。
竹でピタゴラスイッチな様なものを作り始めるシロ。
千夏は興味深々。
それから毎日通ってくる千夏。
S気質のある千夏が監督するので頑張るシロ。
Sこやかに育ってほしい。
これは恋の匂いがすると彩花。

もしかしたら好きかもしれない、シロ君の事。
9年後に同じ言葉を聞きたいな。
これは危ないと麻弓が千夏を更生するつもりで
 諦める様な発言をする。
ところが泣きだす千夏。
それから河合荘を訪れなくなる。

学校の帰りに千夏を発見、仲間外れにされていた。
そして母親が千夏が帰らないと訪ねてくる。
庭に隠れている千夏を発見。
詳細を聞くと、友達を泣かせてしまった。
それからクラスが千夏をハブるようになったのだった。

3年間一人のプロボッチと律を紹介する。
喧嘩したのとは違う。
次の日曜日にピタゴラ装置を完成させるから
 友達を連れておいで。
友達も千夏を気にしていたから大丈夫だよ。

友達を連れてきた千夏、最後は流しそうめんだった。
でも水量が足りなくてショボイ。
尿漏れみたい。

その日の夕飯はトンカツだった。
俺、落ち込んでないですよ。
チキンカスなシロの好きなチキンカツだった。
旗を立てる住子さんでした。

---次回 「おすすめの」---

小学生千夏のエピソード。
そんな小学生にも好かれてしまうシロ。
友達と遊ぶのに忙しくてここには来ないよ。
そんな予想とは別に毎日来る。
麻弓が目を覚まそうとした言葉が原因で泣いてしまう。
何が原因だったかも分からず、ハブられていることが判明する。
そんな千夏を元気づけて励ます河合荘でした。
今回頑張ったシロにはチキンカツと住子さんの
 旗がプレゼントされました。

実はプロボッチだった律。
3年間も一人だったことが判明しました。
一応ピタゴラ装置とあの名前は使わなかったですね。

2014年5月 2日 (金)

僕らはみんな河合荘 TBS(5/01)#05

第5話 やっぱり

公式サイトから
居間でいつものように戯れだす河合荘メンバー(というか主に麻弓、彩花、シロ)。
そして戯れのさなか、偶然にも律の唇が宇佐の腕に触れてしまう。
真っ赤な 顔をしてその場から立ち去ってしまった律は、翌朝に
なってもそわそわと落ち着かない様子。
その純粋すぎる律を見て、やはりかわいいと思ってしまう宇佐で あった……。
そんなある日外出先から帰宅した宇佐の前に現れたのは、
カエルの目玉がついたフード付きレインコートに身を包み、
大型の水鉄砲を提げた律で ―。
Kawaiso
下校中の律を守る名目一緒に帰る宇佐。
でも何も無いのが不満。

帰ると彩花が麻弓を襲っていた。
サークルの飲み会の2次会で元彼と遭遇。
不覚にもキスされたので麻弓で浄化する。
住子がビニール袋を被せて落ち着かせる。

男は元カノを別フォルダーに保存するけれど、女は上書き。
麻弓は上書きは拙い、三股男はサンプルとして有効活用すべき。
律は取り敢えずデータとして保存すれば良いのに、一々
 細部をチェックして面倒そうなタイプ。
律にキスを迫る彩花を宇佐がガード。
でも律の唇が腕に偶然当たってキスをする、恥ずかしくって走り去る。
彩花はウイルス・タイプだよね。

律は一人が嫌いではないが、ずーっと一人は嫌。
帰ると水鉄砲でヌレヌレの麻弓。
実は律がノリノリで水を掛けられた。
カエルの雨合羽姿でハシャグ律だった。
律に水を掛けられたい宇佐だった。

律の本を発見して読むと面白い。
読んだ本に影響を受ける律。
今日は明るかったので、この本は面白いと思った。
面白いシーンを語れて嬉しい笑顔の律。

今は何処?と律に途中経過を訪ねられる。
共有場所で読んでワザとらしいと麻弓には見透かされる。

退屈だからと皆で話を作って語ることになる。
シロは小説家でもあった。
昔々、お爺さんとお婆さんがから始まる話しにしよう。
麻弓、彩花と危ない微妙な内容。
律が料理の本を読んでいて、桂剥きすると中から宇佐登場。
それならと性的にSMで責めるストーリーで楽しみ遊ばれる。

帰りに律と内容を語り合う宇佐。
ところが今度はことごとく解釈が異なってしまう。
どうしてだと悩む宇佐、それも嬉しい笑顔の律。
そんな笑顔を見逃すのが宇佐クオリティ。

---次回 「もしかして」---

今回は共通の話題、本の解釈で近づけた宇佐でした。
でも解釈が異なると悩んでしまう。
それも嬉しい律だったのに・・・。

笑える本なら読める宇佐ですね。
彼が興味を持つ本が少ない、読書が趣味じゃないのが設定ですよね。

もう麻弓と彩花は邪魔をする変態さんと化してますね。

毎回、ヒマそうで何をしているのかと思ったらシロは
 小説家だったのでした。
今は書いていないようです・・・。

2014年4月25日 (金)

僕らはみんな河合荘 TBS(4/24)#04

第4話 とりあえず

公式サイトから
「宇佐くんなら絶対いけるよ!」彩花の甘ぁ~い言葉を反芻した結果、
宇佐が導き出した答え―それは“空気を読まない”こと!
自ら打ち立てた(勝手に)誓いを胸に、律にアタックしていく宇佐。
そして次第に、一人ぼっちでさみしいはずの律を自分が何とかしようと意気込み始める。
そんな中偶然立ち寄った本屋で、中学時代の同級生たちと
楽しそうに会話をする律を目撃する。
明るい笑顔を見せる律の様子に安心する宇佐であったが……。
Kawaiso2
偶然を装って律と一緒に帰る宇佐。
空気は読まない、強引な方が良い。
本を閉じる律を喜ぶなんて、ささやかな幸せ。

住子さんが日本酒を貰って来た。
でも飲まない麻弓、暴飲暴食が続いたから。
合コンの予定が流れる。
女どうしの友達は難しいと飲み始める。
同じ中学の友達がクラスに居なかった律、そのまま一人が
 良いと思うようになった。

律は無理をしている、本当は寂しい筈と考える宇佐。
またもや一緒に帰る、全てが本が基準の律。
可愛そうな律の力になりたい。
そんな宇佐の気持ちを理解して迷惑そうな律。
他人に合せて疲れないの?
そんなことは無いと話すと変な人だと思われる。
まともそうに見えたのに。
空気読まずに頑張るぞ。

強引なくらいに律に話しかける宇佐。
そんな一生懸命さをハムスターに例える麻弓。
一緒に帰ろうとするが律が見当たらない。
本屋を探すと律を発見、中学時代の友達が話しかける。
その楽しそうな雰囲気を見てしまう。
拙い人に拙い所を見られた風な律は逃走する。
勝手に決めつけて勝手に心配しないで。
好い加減にして。

律に怒られてショックの宇佐。
彩花の話を真に受けて頑張ったのは無駄だった。
現状維持さえも出来なかった。

律も落ち込んでいた。
一人が気楽で無理はしていない。
相手に合せて使わない携帯番号を交換したりが実は辛かった。
でも無理して笑顔を作っていたのを見られて八つ当たりしてしまった。

シロに話す律の言葉を聞いて自分の的外れさを思い知る。
とりあえず空気は読もう。
話しかけるのは止めて隣に並ぶ宇佐だった。
本に夢中で信号も4度もそのままで渡らない。
交通整理の緑のオバサン的な立場になる宇佐。
先輩見て、虹ですよ。
・・・ありがとう。
聞こえてるじゃない。

---次回 「やっぱり」---

律に好かれよう、一人は寂しい筈と頑張る宇佐。
でも大きな迷惑でした。
それを知って隣で交通誘導する立場に着いたのでした。

邪魔はしない、安全に気を付ける。
隣で見守る立場ですね。
麻弓もシロも実は良い大人でした。
でも普段は自分勝手な駄目な人たちです。

シロと同じ布団で眠る宇佐、布団は送ってもらえるのじゃないの?
公式サイトでもネタにしてました、二人を描くシーンが無いので、
 別々に眠るシーンはかなり後の巻でしか描かれていないようですね。

2014年4月18日 (金)

僕らはみんな河合荘 TBS(4/17)#03

第3話 どうして

公式サイトから
すっかり河合荘に溶け込んだ宇佐であるが、一番お近づきに
なりたい律との距離はなかなか縮められぬまま。
宇佐はもやもやしながらも、河合荘な日常が続いていた。
そんなある日、麻弓の携帯に元彼からの電話がかかる。
過去に三股をかけられた最低男と知りながら、翌日早速会いにいく麻弓だが…。
更には律の様子がどうもおかしく、宇佐は不安になるばかりで―。
Kawaiso
友達からは河合律を好きな宇佐は変わった趣味と言われてしまう。
律は学校でも一人図書室で本を読んでいて、友達が居なさそう。

そんな河合荘に自転車が届いた。
これで自転車通学できると喜ぶ宇佐。
律に後ろに乗って行きませんかと声を掛けると絶対無理と
 強く拒否される。
麻弓とシロと彩花にいじられる律。
宇佐くんは嫌いじゃないけれど恥ずかしいからと律の心を
 読んでからかわれる。

祖父が建てたアパートですから、今は母の持ち物です。
私は大家の代わりに料金を5割増しに出来ます。
図書当番になった宇佐、律から今朝の事は宇佐くんが
 嫌いと言うわけじゃなくて河合荘の皆にからかわれるのが
 嫌だったからでと説明するが既に何を言いたいか分からない。

帰ると居間でカオスな展開が繰り広げられていた。
それでも一人泣いている律しか見ていない。

麻弓に元彼からの電話、分かりやすい。
三股掛けた駄目男なのに嬉しそうな麻弓。
分かりやすくてチョロ過ぎる、未練一杯。
綺麗に化粧して出かける麻弓、シロさんがご無鉄砲作ってます。
今夜は親子丼ですよ。
それでも出かける麻弓。

相手の話し方や対応が一々癪に障る麻弓は一人帰ってくる。
麻弓の気持ちが分かるとおかしな対応だった律。
麻弓のような駄目男キャッチャーが主人公の小説を
 読んでいたのだった。
読み終わると、既に興味が失せていた。

彩花に迫る男が押しかけて来た場面に遭遇する。
宇佐を今彼の様に振る舞う彩花。
カン違いされて殴らせろと迫る男。
律が本が飛んで偶然当たったと助けようとする。
シロが警察に捕まったと連れられてきた。

男を誑かせて惑わすのは止めようよ。
男が勝手に勘違いして寄って来るの。
目の前でメイクを落せば良いとシロ。

宇佐に御礼を述べられて照れる律。
頑張ってと宇佐にも色目を使う彩花。
河合荘内で恋愛の揉め事禁止と彩花に迫る住子。

---次回 「とりあえず」---

律の立ち位置もはっきりしてきました。
ようやく河合荘メンバーの本領発揮な感じです。

ただ宇佐が下半身新品なのに恋愛に詳し過ぎる気がします。
もう少し鈍感でも良いような気がする。

麻弓は元彼になびくのかと思ったら案外分かっていましたね。
都合の良い女にはならなかったですね。
ようやく面白くなってきた感じがします。

絵コンテはベテランの平野さんでした。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ