カテゴリー

カテゴリー「それでも世界は美しい」の12件の投稿

2014年6月29日 (日)

それでも世界は美しい 日テレ(6/28)#12終

最終回 第12話 帰還

公式サイトから
何としてもニケを行かせたくなかったトハラ。
しかし、ニケとリビの想いを知り、自らの意思で公国を発つ決意を示す
孫娘を優しく送り出す。
そして、お互いの気持ちを改めて確認したニケとリビは晴れの大国へと帰国。
ふたりの新たな日々が始まる――。
Ep12_01
国に帰るニケとリビ。
その前に婆様、トハラに会いに行くが会ってくれない。
落ち込むニケに簡単に諦めるなと声を掛けるリビ。
二人で無理やり忍び込む、ニケを見て逃げるトハラ。
私は自分の意思で雨の公国を出て晴れの大国に帰る。
リビと一緒に暮らすことを報告する。
今までありがとう。
Ep12_03
やはり見送りには来ないトハラ。
だが船の上で歌が聞こえ、雨が降る。
雨送りの歌、この国を離れる者を送る歌。
その雨は優しい。
Ep12_02
そしてSP オープニング。
港に到着したニケは泊めてくれた宿が立派になっている
 事を知る。
宿の姉妹にも再会できた。
Ep12_04
しかしお城はバルドの仕切でラブラブモード。
仕事も溜まっていた。
ニケもリビも溜まった仕事をこなすので精一杯。
リビに会えなくて寂しいニケ。
旅先で二人は初夜を迎えていなかった。

名場面EDからニケの前に現われたリビ。
内緒で会いたくて一人馬で駆けつけてきた。
会えないのが一番辛かった。
お前は私に世界を連れて来てくれる。

---最終回---

ニケを手放したくないトハラ。
そんなトハラも最後にはニケの思いを理解してくれました。
トハラの歌と普段の声が違い過ぎます。

そして帰ったら仕事が溜まっていて忙しい。
リビと会えないのが一番辛いニケ。
そんな思いは同じでした。

一つ一つのエピソードは良いのですが、1話にまとめると
 駆け足だったり、分かり難かったりと色々と残念です。
もう少しエピソードを削って丁寧に見せれば面白くなったと
 思うのですが、勿体なかった感じです。
もっとシンプルに描けば良かったのかなとも思います。
演出が上手くなかったようにも思います。

この最終話もトハラの歌で終われば良かったのにね。

流石に白泉社CM、最後はニケが出演でした。

2014年6月22日 (日)

それでも世界は美しい 日テレ(6/21)#11

第11話 通り過ぎる風

公式サイトから
トハラの課した無理難題に命の危険もかえりみず挑むリビ。
幽閉先からリビのところへ向かうため、キズだらけに
 なりながらも抜け出そうとするニケ。
お互いを想う強い気持ちに突き動かされるふたりの行く先に待つものは?
Nike
幼い頃から諦めないニケ。
牢を出てリビのところに駆けつけたい。
自身の体の傷など構わない。
そんなニケに牢から抜ける手伝いをするキトラ。
Ep11_01
コクレンの塔から脱出したニケは三女のカラに
 事情を聴く。
リビはトハラの難題に挑戦して大波に呑まれて意識不明だった。
駆けつけるなり人工呼吸を施すニケ。
必死の対応に息を吹き返す。
この勝負は俺の勝ちだ、鍵を握りしめていたリビ。
Ep11_02
リビに謝罪する長女ミラと次女ニア。
ニールも大層な様子に勘違いしてるぞ。
これは婿婆問題だ、個人的な問題だと話すリビ。
Ep11_03
リビを拉致してお風呂に入れる女性、ニケの母で
 公王妃のイラハだった。
伝説では雨人は3つの国を滅ぼした。
それ程ではないにしろ、ニケの力は特別。
列強国が知ったら大変な争奪戦勃発で悪用されるかも。
だから婆様もニケだけは嫁がせたくなかった。
大国の俺の下で守るのが一番安全だ。
Ep11_04
リビを着替えさせるトハラ。
娘の結婚を宴で祝いたいのだった。
ニケも綺麗な衣装に着替えていた。
姉たちも準備して祝ってくれた。

リビにとって家族とは、母以外は憎しみの対象だった。
なので、ここでの生活は慣れずに居心地が悪い。
でも嫌じゃない、家族が羨ましいのだろう。
キトラも婆様も祝ってくれないのかと悲しそうなニケ。

キトラの居場所は、姉ちゃんズが詳しかった。
ニケとの思い出の場所に籠っていた。
リビが探し当てて、10年も好きな女を指をくわえて
 見ていた男の気持ちなど分からない。
ニケは遠くを見てフトいなくなるような気がしていた。
だから誰かに嫁ぐとは思わなかった。

その気持ちはよく分かるとニケ座談会が始まる。
ニケを泣かしたら、殺しに行く。
ニケが呼び出されて駆けつけたのでキトラと二人きりにするリビ。

---最終回 「帰還」---

トハラの難題もクリアしたリビ。
姉ちゃんズにも認められて、母親にも好印象。
結婚のお祝いの宴を催してくれました。

キトラとはニケの常識外れな部分で分かり合えました。
残るは婆様だけですね。
今回で終わりかと思ったら、次回が最終回でした。

もうこれで良いんじゃないのと思いますが、
 婆様との和解でも描くのでしょうか。
未だに手を触れられると恥ずかしいニケ。
今迄よりいっそうリビに男性を感じて意識していたのでした。
もうメロメロですよね。

2014年6月15日 (日)

それでも世界は美しい 日テレ(6/14)#10

第10話 正しい国

公式サイトから
遠い所からやって来たリビら晴れの大国の人々を歓迎しようと、
宴の準備で大忙しの雨の公国。
一方、思いのほか元気なトハラの姿を目にしてホッとするニケとリビ。
だが、そんなふたりに不安な影が近づいていた――。
Ep10_01
昨夜のキスから調子がおかしいニケ。
雨の公国では特別な傘を使う、二人で散策。
ここにニケが居て良かった。
晴れの公国ではニケが自由で何処かに飛んで行って
 しまいそうに思える。

キトラが諸国漫遊から帰って来ていた。
婆様、トハラの命令で諸国を旅していた従妹。
今日は父親で国王のテテルの散歩の付き添い。
まだ一度も挨拶していなかった国王。
今でも実効支配は婆様が持つ、テテルはお飾り。
婆様はリビと同じ年の頃に王女となり政策を行った。
鎖国として、秘術の流出を防いだ。
父のテテルはニケを嫁にやって怒られた。
ニケの母親は今も病床に就いている。
Ep10_02
幼いニケとキトラは雨を降らせられなかった。
婆様の下で修業を行った。
ニケは今では、公国一の歌い手となった。
キトラは婆様を崇拝している。
今夜はリビの歓迎式典、コンサートの手配は3女のカラ。
Ep10_03
キトラがニケを呼び出す、帰るとニケが居なくなっていた。
俺が居れば嫁にはやらせなかった。
今の状態はママゴト、同情だ、利用されているだけだ。
お香でニケを眠らせる。
実は婆様が裏で策を練っていた。

ニケが風土病で1ヶ月は治療が必要となった。
実は結界が施された牢に監禁されたニケ。
リビには3日間で暗示を信じ込ませる。
ニケを忘れさせて帰らせる。
Ep10_04
しかしリビはお茶を飲まずにいた。
何かがおかしいと見抜いていた。
3女のカラがリビをニケの下に案内する。
コクレンの塔に捕えられている、自分で判断して決める。
それが婆様と異なっても良いとカラ。

婆様がリビと対峙する。
最初から分かっていた、あんたほどの人がぎっくり腰で
 呼びつけるはずが無い。
ニケは渡せない、あの子は世界を変える力を持つ。
あんたが、その力を利用しないはずが無い。
塔の鍵を沼に投げ捨てる。
鍵を見つけたらニケは返してやる。
この先の人生にニケが居ないなら死んだも同然だ。

此処から出ると牢に体当たりを繰り返すニケ。
婆様の裁定を覆すことは許されない。
リビを失う事を考えると震えが止まらない。
この国の全てを敵に回してもかまわない。
あいつが好きなんだ。

---次回 「通り過ぎる風」---

ニケを呼び戻した婆様、トハラは前公女で今も
 実効支配していたのでした。
そしてニケを呼び戻した理由は、ニケとリビを別れさせること。
ニケの力は強力で世界をも変えられる。
そんな力をリビは悪用するだろうから。

でもリビもニケも既にラブラブ、時既に遅し。
相手が居ないと生きていられない。
問題は婆様をどのように説得するかですね。

普段はやる気のないカラが、今回は立派でした。
リビが太陽王と呼ばれながらも、かつては残虐で
 非道な事も行った過去の描き方が弱かったのが残念。
それを十分に描いていたら、ニケの能力は危なくて嫁には
 渡したくないですよね。

2014年6月 8日 (日)

それでも世界は美しい 日テレ(6/07)#09

第9話 雨の公国

公式サイトから
太陽王の妻として忙しい日々を送るニケに、故郷、
 雨の公国から急ぎの便りが届いた。
ニケの祖母トハラが床に伏し、孫娘に会いたがっているというのだ。
祖母を心配するニケを見たリビは、彼女に付き添い、雨の公国へと旅立つ。
Ep09_01
晴れの大国に嫁いで3か月が経過した。
会議のホスト国、晴れの大国にはたくさんの国々が訪れる。
余りの忙しさに疲労困憊のニケ。
終わったら旅行に出掛けよう。
バカンスに行かれるならば、しっかりと働いてください。
国際舞台でニケの初お披露目、アメフラシは頑張って下さい。

雨の公国から急ぎの文が届く。
今日の雨は特別に良いとニール。
辛気臭いし、雑だし、高音が伸びていない。
何を隠しているんだ?
実はニケの歌の師匠、婆様が急病で倒れた。
ニケの予定をキャンセルしろ、旅支度を急げ。
旅支度が3日後なら調印後だから俺も一緒に行く。
其の後の仕事は宰相に任せる。
ニケの一大事にニールもバルドも協力してくれる。
Ep09_02
三元老も行きたかったが、ニールと行くからと誘われなかった。
ニケの風の力で予定よりも早く到着する。
雨の公国は最西端のかつては大国で分からないことも多い。
3女のカラ姫が迎えに来る。
実は緩い出迎えだった。
Ep09_03
婆様、トハラはギックリ腰だった。
トハラ前公王は太陽王には会いたかった。
長女ミラと次女のニアは太陽王に興味深々。
ニールを太陽王と勘違い、教えると子ども扱いで可愛がる。
物陰に隠れていたキトラ、俺が必ずニケを取り返す。
2度と返さない。
Ep09_04
尊ぶこともなく、おもちゃとして姉たちに扱われたリビだった。
二人も従者も体調が悪い。
実は気圧が低いのだった。

深夜に空を見ると見事な星空。
リビのために親族が入れ代わり立ち代わり、雲散らしを
 行っていたのだった。
乳粥を作って来たニケ。
雨の公国では誰でも料理も家事全般は出来るのだった。
リビだけがニケの歌に気付いた、良くニケを見ているのだった。
あの歌には聞く者と歌う者の気持ちが同調していなかった。
歌う者の気持ちだけが伝わってきた。
この国がニケを育てた、来て良かったよ。
思わず感激して、キスをするニケ。
二人とも赤くなってドキドキしていた。

---次回 「正しい国」---

ようやく落ち着いて、ゆっくりエピソードを描いている感じです。
バルドが宰相にならないとリビが動けないからか、
 この後のエピソードが面白いからか、此処までは
 駆け足でした。

ようやくお互いが愛し合うことを実感できるようになった感じです。
でもそこで一悶着ありそうです。
ニケを大事に思うキトラ、古墳みたい名前ですね。
そしてリビでさえもおもちゃ扱いする3人の姉たち。
やはり、姦しい姉が最強のようです。

2014年6月 1日 (日)

それでも世界は美しい 日テレ(5/31)#08

第8話 雨やどり

公式サイトから
一度は国を出たものの、リビのことが気がかりで帰国した
元宰相のバルドだったが、再び国を出る決意をする。
お互いのことを認め合い、その力を必要としているにもかかわらず
すれ違ったままのリビとバルド。
歯がゆい思いを抱くニケは?
Ep08_01
バルドとニケの不義密通?
あいつにされてことを全て言え、下手に出てやっているのに。
されてことを全て上書きしてやる。
あいつのことになると、おかしいぞ。
あいつ相手に余裕なんて持てるわけあるかよ。
Ep08_03
元老院はニケに事態の収拾を期待していた。
バルドは皆から太陽だと思われていた。
しかし、それが辛かった。
シーラはバルドを月だと言う、彼女の前では素直になれる。
そんなシーラが好きだったバルド。

牢からバルドを脱出させるニケ。
月が今ではツライ物となった、雲を発生させて月を隠す。
シーラが亡くなって辛かった二人。
世界征服が終わって先に逃げたバルドだった。
気になるリビの嫁がどんな人間か確認しに来たのだった。
でもニケを見て安心した、側にいて支えてやって欲しい。
Ep08_02
どうして向き合おうとしない。
側にいてやれば良い。
リビが許さないよ。

もう我慢できない、ニール、手伝ってくれ。
バルドを探し出して迎えにきたニール。
リビと待ち合わせをしたいと告げるニケ。
二人の待ち合わせ場所に雨を降らせて、建物に入る様に仕向けた。
Ep08_04
ようやく話あう二人。
リビを守るには王位につけるのが一番安全だと思った。
しかしシーラが亡くなって壊れた子供となっていた。
憎しみを糧として生き永らえるのも良いと思った。
自分自身を取り戻して欲しくて旅に出た。
居なくなって、俺がどう思うかは関係なしだ。

雨は小降りに成ったり、土砂降りに成ったり不安定。
1時間は話していた、ニケの体力が尽きかけていた。
素直に思いのたけを言えたか?
今なら素直になれば、手が届くぞ。

宰相に任命する、此処に居てくれ。

ニケ姫が解決すると期待していた元老院。
認めたくないものだな、年寄ゆえの未熟さを。

バルドはリビの気持ちを分かっていなかったのだった。
でもニケはやっぱり良いと口説くバルド。
やはり喧嘩をする二人でした。

私は諦めないよ、ニケと老女トハラ。

---次回 「雨の公国」---

バルドはリビを思って旅に出たのでした。
でもリビの気持ちまでは理解できていなかったのでした。
リビはバルドを慕っていたのでした。
二人は同じ人を守ろうとして守れなかった傷も
 共有していたのでした。

そんな二人を向き合わせて仲直りさせたニケでした。
雨降らしは体力が必要だったのですね。
1時間、歌い続ける経験って無いですよね。

2014年5月25日 (日)

それでも世界は美しい 日テレ(5/24)#07

第7話 Wild waltz

公式サイトから
あるとき突然、国を出たリビの叔父バルドウィン(バルド)が帰国した。 
かつては宰相として自分を支えてくれた存在に敵意をあらわにするリビ。
しかも執拗にニケに言い寄るバルドに翻弄されてばかり。
果たして帰国したバルドの目的とは?
Ep07_02
公務の傍らレッスンにいそしむニケ。
そんな毎日に疲れていた。
ある朝、リビが花束と共に訪問。
さぼるぞ。
Ep07_01
種蒔きの祭り、町は賑わっていた。
リビは姿を知られているので、女装させた。
投げナイフは得意のニケ、景品をたくさんもらう。

町でカツアゲする二人組。
かつてニケを襲った男たちだった。
奪われた金を少年に返してやる。
先程の景品もプレゼント。
そんな二人を監視する男あり、誰かに見られているような。
Ep07_03
城に戻るとニールとは逢いたくない。
部屋に居たのはリビの叔父のバルド。
ニケ姫が気に入った様子で口説くようにキス。
先王の実弟でかつては宰相を務めていた。
しかし突然いなくなったのだった。
Ep07_04
あいつに気を赦したら牢獄送りだ。
リビが彼が嫌いな様子。
パーティでも女性に大人気。
文武両道で人あしらいも上手い、宰相としては有能だった。

怒ってベランダで空気を入れ換えるとリビ。
追い駆けるがヒールで靴擦れ。
そんなニケの様子を察したバルド、抱きかかえてパーティを脱出。
ニケを部屋で口説くが、嘘だと見抜くニケ。
それなら大丈夫と嬉しそうなバルド。
しかしリビが二人を発見して姦通罪だ。

二人を投獄する、ニケは直々に嬲り殺してやる。
ニケには罪は無いと庇うバルド。

---次回 「雨やどり」---

今回は初めて、詰め込むことなく描かれた感じですね。
かつての宰相、先王の実弟バルドの帰還。
どちらが王位継承権は上なのでしょうね。
恐らくはバルドが上だが譲った感じがしますね。

リビが優秀なので、任せても大丈夫と旅に出たのでしょう。
戻ってみると、ニケと婚約、ニケを試したのでしょうか。
リビはバルドにコンプレックスがあるようです。
さてカン違い、ニケを信じることが出来るのでしょうか。
リビの度量が試されそうです。

坊やだからさ、ですか。

2014年5月11日 (日)

それでも世界は美しい 日テレ(5/10)#06

第6話 Call my name

公式サイトから
リビの所へ婚約者を名乗る「湖の王国」の王女ルナがやってきた。
幼い頃からリビを慕ってきたルナはニケにライバル心むき出し。
困り果てるニケだが、ルナのはっきりとした物言いと、王女として
そつなくこなす姿に不安を抱き始める。
Nike
ニケはアメフラシで農夫には大人気。
その様子を眺めて嫉妬するリビは空砲を撃つ。
それが戻れの合図でもあった。
そんなニケを陰から眺める少女。
Ep06_01
マナーレッスンの日だがサボって城を抜け出した。
これとか、陛下じゃなくて、そろそろリヴィウスと呼んでもらえないか。
リヴィウスと呼んで抱き着く少女。
将来を誓い合った仲なのじゃ。
湖の王国の第1王女ルナだった。
リビはニケと婚約したとルナに伝える。
側室は許しましょう、ニケが帰るまで帰らない。
Ep06_02
嫁いびりの日々、ニケに全ての点で勝っている。
幼馴染のルナ、リビは王位には興味が無かった。
孤立していたリビに話しかけたルナだった。
王族にとっては結婚も政治。
リヴィウスに何かを与えられるのか?
太陽王となったリヴィウスは怖くて暫く近寄れなかった。
Ep06_03
リビに相応しくなりたいと一人で練習するニケ。
全ての人間が相応しくないと言っても手放さない。
ニケと踊るリヴィウスはルナが初めて見る満面の笑顔だった。
Ep06_04
チキチキ馬で崖までデスレースを申し込むルナ。
リビの言葉が嬉しかったニケは、もう大丈夫と
 自信たっぷりに走り出す。
一人の人間としてあいつが愛おしいのだ。
ニケの言葉に負けを感じるルナ。
落馬してしまう。
ニケが風の力を使ってルナを助ける。

敗北を感じて帰るルナ。
世界中の皇女に謝れと言える皇女とは思えないニケ。
でも泣き顔を見られたくないルナのために雨を降らす。
とても優しい雨に感じる。

執事ニールのペナルティを覚悟して城を抜け出すニケ。
発見されてペナルティ中、獲れたてを貰ってきたと
 洋ナシを手渡す、リヴィウス、リビ。
良く出来ました、キスをする。

---次回 「Wild waltz」---

毎回のように思うけれど、もっと話数を掛ければ
 面白く見せられるのに。
先を急ぐストーリー展開ですよね。

もうお互いに相手が必要なリビとニケ。
リビは毎回、口説いているような状況ですね。
リヴィウスと呼んでくれとニケに最初に言って、
 最後に呼んだのでご褒美のキスでしたね。

原作では、ニケが雨を降らす頻度は低いのでしょう。
アニメでは各エピソードを圧縮しているので毎回雨を
 降らしているように感じますね。
二人の決闘は「チキチキマシン猛レース」ネタですね。

2014年5月 4日 (日)

それでも世界は美しい 日テレ(5/03)#05

第5話 Ring of Tales 2

公式サイトから
「闇返りの儀」に従い、地下神殿へと向かったニケ。
何度も危険な目にあいながらやっとのことで神殿にたどり
着いたニケの前に、黒装束の一団が現れる。
襲いかかる一団から必死で逃げるニケだが、徐々に追い詰められてゆき……。
Ep05_01
地下神殿でニケ姫を暗殺しようと待ち構えていた兵士。
全てはアリステスの企みだった。
松明を消して暗闇の中を突進するニケ。
Ep05_02
しかし誰かに捕まってしまう。
それはリビ王だった、王族だけが知る秘密のルートを
 使ってやって来たのだった。
水路に隠れた二人、水を使って霧を発生させる。
立ち込める霧に紛れて脱出する二人。

追手の兵士が斬り掛かるがリビ王が斬り伏せる。
命は奪わない様に取り押さえるニケ。
しかし母の指輪が切断されてしまった。
結局、地下神殿で指輪は存在しなかった。
これでは婚約の儀が執り行われない。
Ep05_04
ニケが居なくなるのが怖くて迎えにきたリビだった。
王位も指輪も要らない、ニケが居ればそれだけで良い。
震えるリビ王を抱きしめて落ち着かせる。
結局リビ王を何も理解できていなかったと分かるニケ。
太陽王じゃないリビ王は魅力が無い。

婚約の儀の大典では指輪が無くても秘策がある。
日輪交換の儀、ニケ姫は世界の何処にもない指輪を準備した。
太陽に指輪を掛ける。
特と見よ、王に相応しい奇跡の御業を。
ニケの能力で太陽の周りに虹がかかる。
Ep05_03
闇返りの儀では誰も神殿に入ってはならない。
リビ王は神殿に入った。
それは姫の暗殺を防ぐため。
お前の傷跡は私の剣の傷跡だ。
リビ王は反逆する者を赦さない。

ニケがアリステスを殴る、この婚約を認めよ。
私は誰にも異論のない祝福された婚約がしたいのだ。
アリステスがどうなろうが興味は無い、失墜した権威を
 取り戻したいのであれば勝手にせよ。
造反者を処分しないリビ王は一回り成長した。

虹が半分に切断されたリングを補っていた。

---次回 「Call my name」---

もう少し上手く見せられると思うのですが、分かり難い演出と
 台詞回しに思えます。

リビ王は既にニケ姫にぞっこんでした。
心配で仕方なく救出にやって来た。
恐らく暗殺することを想定していました。

必要なリングが無いので虹の輪をリングに見立てます。
でも、リングってアリステスが初めから隠していたのですよね。
その部分の追及を一言描いて欲しかった。

ニケ姫は雨降らしの術を毎回のように使うのですね。
もう少し、抑えるのかと思ってました。

2014年4月27日 (日)

それでも世界は美しい 日テレ(4/26)#04

第4話 Ring of Tales 1

公式サイトから
晴れの大国」では、王族が結婚する際、神官庁の承認を得なければならない。
しかし神官庁はそれを拒否。
ニケに命の危険が伴う儀式「闇返りの儀」を行うことを求める。
ニケの身を案じるリビだが、ニケは承認を得るため、自分の意志で儀式に臨む。
Ep04_01
国民のための会報誌を発行する王宮。
そのために絵画を描かせるリビ王とニケ。
ニケは婚約の儀のためににも5Kgは痩せて欲しい。
炭水化物をカットされる。

リビ王の政治を不満に思う神官庁が婚約の儀に異を唱える。
闇返りの儀を受ける様に伝えてきた。
地下神殿に向かう儀式、これを受ければ不信任を認めることになる。
お前は俺に黙って守られていろ。
Ep04_02
母、シーラから指輪を貰ったリビ王。
いずれは将来を誓った人に与える様にと。
神官に会いたいニケ、王族は許可が必要。
下働きなら神殿には簡単に入れるとして変装する。
しかし風の力を使ってしまい正体がバレテしまう。
雨も雲も太陽を隠す物、凶兆だ。
この国には必要ない、陛下は生まれが卑しい。
神官ラニ・アリステスは反リビ王派だった。
Ep04_03
リビ王の政治は階級や古い仕来りを壊してきた。
特にニケが来てからは変わった、それが面白くない者も多い。
下級階層の子供、難民や多民族の子供を育てる孤児院。
そこをリビ王は最近訪れるようになっていた。
花や風を感じられるように変わってきたらしい。

闇返りの儀式を受諾するニケ。
お前の痛みを私も分かち合いたい。
男気を見せる所だったのにお前は怒るリビ王。
絶対に帰って来いよ、シーラから貰った指輪を与える。
Ep04_04
地下の太陽宮神殿に安置されている太陽神に奉納されている
 指輪を持ち帰ること。
明日の婚約の儀の大典までに持ち帰ること。
中は暗く空気が澱んでいて、風も使えない。
それでも必死で頑張るニケ、指輪を入れた宝石箱を発見する。
しかし指輪は最初から無かったのだった。
それは、ニケを亡き者とする罠だった。
男達がニケを取り囲む。

---次回 「Ring of Tales 2」---

結婚式の前に、婚約の儀が執り行われる。
しかし神官庁が反対する。
多民族の娘として蔑まされるニケ。
そんなニケを王として一人で守るリビ王。

ただ守られるだけは嫌。
王と共に並んで暮らしたい、重荷には成りたくないニケでした。
そしてニケと出会って確実に変わって来たリビ王でした。
しかしリビ王の政治には反対する敵も多い。
今回は神官庁が反対します。

さてニケは一人で儀式を無事に熟せるのか。
まだストーリー展開が早くて、タメが足りない感じですね。
もう少し感情や大事なテーマを強調して見せれば良いのにね。

2014年4月20日 (日)

それでも世界は美しい 日テレ(4/19)#03

第3話 関白宣言

公式サイトから
晴れの大国での生活を送り始めたニケ。
初めて会った頃よりも、もっとリビの心に近づきたいと思うニケだが、
いまだ何を考えているのか分からないまま。
そんな中、太陽王リヴィウス一世の妻となるニケの
 披露パーティが行われることになる。
Ep03_01
王宮に戻ることになったニケ。
初めての雨はどうだった?
あまり良くなかったな、でも最後の光の橋は良かった。
あんな真似されたら手放せなくなるだろうとキス。
これから俺の人生を面白くしてもらうぜ、ニケ。
Ep03_02
一週間、晴の大国で暮すニケ。
ニケのベッドに裸で潜り込むリビ王だった。
一大事だ、ニケの胸が萎んだ。
こいつが何を考えているか未だに分からないニケだった。
ニケのお披露目パーティを開催する、雨を降らせてくれ。
余興には応じない、雨とは君主が臣民のために降らせる神聖な物だ。

ニケの言葉で反乱者に何も処分をしない。
余計に怨みを買うことになるそうだ。
太陽王の妻に相応しくなるために朝から夜まで
 勉強の毎日のニケだった。
リビ王の心が知りたい。

リビ王は早朝から忙しい、忙しいと余計な事を考えなくて良い。
隣国の大使が外務大臣とニケに会いに来る。
おママゴトの相手とバカにされる。
リビ王がやって来て大使たちを言いくるめて追い払う。
仕事が多過ぎ、誰かに任せれば良いと忠告するニケ。
俺のやり方に口出しするな。

雨降らしの師匠は祖母だった。
心に雫を届けるのが雨降らし。
ニケの部屋の花は毎日、陛下自らが手折って活けていた。
昼間の言い合いを気にしてニケのベッドに忍び込まなかったリビ王。
母親が亡くなってから強力な眠り薬を常用していた。
ニケが来てからは守る者が出来たと使わなくなった。
Ep03_03
リビ王の気遣いを知るニケ。
私は守られ放しは性に合わない、私も守りたい。
パーティに着飾って挨拶するニケ、雨降らしのために歌う。
私からの感謝の印です。
真に届けるのは心の奥に。
分かってるよ、ありがとう。
Ep03_04
寝顔だけは可愛いんだよな、今のうちに触ろう。
分かってないな、此処はチューだろう。
するまで起きないからな。
早く済ませて下さい。

---次回 「Ring of Tale 1」---

最後が決まっているので、逆算してエピソードを
 詰め込んでいる感じですね。
今回は前回ほど詰まっていないのですが、もっと丁寧に
 溜めを作って演出すれば面白くなるのにと思いますね。
もっと笑える作品になりそうなだけに勿体ないですね。

今回も良い話で、ツンデレのような、それでいて
 素直に感謝出来るリビ王です。
完全にニケを手玉に取っています。
でも無理をして突っ張っているのも事実なようですね。
もっと素直に明るく心を開いて欲しいニケでした。

ニケの衣装がボディコンみたいでロングスカートでもなくて
 何か違和感を感じる。

相変わらず白泉社のCMが面白い。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ