カテゴリー

カテゴリー「白銀の意思 アルジェヴォルン」の25件の投稿

2014年12月19日 (金)

白銀の意思 アルジェヴォルン TokyoMX(12/18)#24終

最終回 第24話 白銀の意思

グレートウォールを通過する独立第8部隊。
サモンジを止めるためだと方便を告げる。
カイエン准将も了承する。
Sn_00000146
インゲルミアの部隊にはリヒトフォーヘンもアルジェヴォルンとの
 再戦を願って参加していた。
シルフィーとロレンツでアルジェヴォルンを誘導して取り押さえる。
そこにナミエも参加する、体当たりで倒して、乗り込む
 トキムネとジェイミー。
再起動シーケンスからのシステムチェックを起動する。
前とは見える世界が異なっていた。
私を見ろ、俺を見ろと二人で再起動。
Sn_00000148
アルジェヴォルンを取り戻してトキムネが乗り込んで戦う。
サモンジのコマンダー機を探すトキムネ。
発見して追いかけるが、再度遠隔操作モードを実行するサモンジ。
苦しむトキムネ、アルジェヴォルンの動きが止まる。
誰にも渡さない、Uリンクシステムはレイカの夢で意思だ。
俺が最後まで見届ける。
ジェイミーの声が聞こえて、動き始めるアルジェヴォルン。
お前は俺たちの物だ。
Sn_00000145
確かに戦場は醜い、でもサモンジの自分勝手な行動だと
 叫ぶトキムネ。
もう終わりにしましょう、アルジェヴォルンが機能停止になる。
全てのUリンクシステムは今ここで終る。
約束は守った、もう直ぐお前の下へとレイカを見るサモンジ。
自らの死を選んだのか?
Sn_00000147
インゲルミアは退却を命じる。
戻ったトキムネ、死ななきゃいけない気がした。
しかしジェイミーが居たから。
何故だとサモンジに尋ねるカイエン准将。
自分の部隊はイズミに潰されてしまった。
けじめをつける必要があるとサモンジを狙うがスズシロに
 撃たれてしまう。
Sn_00000144
キベルネス社は倒産、スグロから電話で退職金を振り込まれた。
3桁間違ったので凄い金額、次の会社の名前を考えないといけないな。
しかし射殺されるスグロ。
Sn_00000149
イズミに報告するクァジモド。
サモンジは英雄扱いらしい、自ら望んだ厳しい任務に就くらしい。
もっとサモンジには働いてもらわないとな。
Uリンクシステムにレイカを見たらしい。

ライバル社に就職を求めるジェイミー。
整備士は最後の手段らしい。
インゲルミアとアランダスは休戦協定と不可侵協定を結んだ。
開示のための連絡将校としてサモンジがインゲルミアを訪れる。

---最終回---

なんとも分かり難い作品でした。
白銀の意思、U-Linkシステムをサモンジはどうしたかったのでしょう。
有益だと証明したかったのか、平和利用に使用したかったのか。
連戦連勝で最後は自ら止めた。
利用されないために破壊したかったのか・・・封印したかったのか。
スグロも亡くなりましたが、企業の上層部も開発部も
 残っていそうですよね。

最後を見るとイズミとサモンジは和平協定を結びたかった。
と言う事でしょうか。
少し条件が良くなった程度ですよね。
イズミが出世して内部から軍を動かす。
サモンジは前線で実績を上げてイズミを応援する。
そんな感じでしょうか。

ロレンツはアカネとカップルとなったのが唯一の恋愛事情でした。
何だかスッキリしない、分かり辛い作品でした。

2014年12月12日 (金)

白銀の意思 アルジェヴォルン TokyoMX(12/11)#23

第23話 反撃

公式サイトから
情報漏洩を逆手に取り、敵シュトゥルーム部隊の鹵獲に成功。
一気に戦力を拡大したユーリンク部隊を率い、サモンジは不退の大門を突破。
カイエン率いる増援部隊と共に、インゲルミア軍の要衝となった
グレートウォールを目指していた。
サモンジを止めるべく追撃を開始した第八部隊は、アルジェヴォルン
奪還のため の作戦を立案。
トキムネとジェイミーのふたりは、アルジェヴォルンに向き合い、
再び取り戻すことを誓う――。
Arge1
情報を漏らした軍上層部を粛正するカイエン准将。
それを利用して敵のシュトロームβも鹵獲できた。
Sn_00000137
カイエン准将の反撃でアランダスの和平交渉も有耶無耶。
戦争が長引いて利益が増えて喜ぶキベルネス社。
カイエン准将の下に、各方面から続々と部隊が集結してきた。
Sn_00000138
システムチェックの機能を利用してジェイミーとトキムネを
 アルジェヴォルンの中の情報を取り戻す作戦だった。
グレートウォール攻防で侵攻が遅くなるので、そこでサモンジに
 襲い掛かる作戦の第8部隊。
トレイルクリーガーの進行速度は限られていると先回りする。
アカネに終わったら食事の約束をするロレンツ。
Sn_00000136
サモンジは不退の大門を攻略中。
カイエンの下に集まった部隊も側面から支援する。
グレートウォールに陣取るインゲルミアのホルムス中佐。
余りに速い侵攻にグレートウォールからも撤退を命じる。
情報部は予定外で反対するが中央からの指示で急遽賛成する。
アランダスのパイロットの戦い方は迷いが無さ過ぎる。
Sn_00000139
グレートウォールに到着して拠点とするカイエン准将。
サモンジは命令無視で進撃を続ける。
サモンジの言葉、お前は生きるんだを覚えているトキムネ。
死ぬ気で時間を巻き戻そうとしている。
自分勝手な行動を止めるんだと考える第8部隊。
Sn_00000140
無人機こそ我が宿願、戻ってダッシュを考えるホルムス中佐。
死ぬ気の者には勿体ない。

---最終回 「白銀の意思」---

無人機で進撃するサモンジの部隊。
死ぬことが無いので、躊躇わずに突撃できるのは強いですね。
次々に進行して、遂に振出しに戻りましたね。
グレートウォールを落とされて撤退したのが最初ですからね。

サモンジは時間を巻き戻そうとしている。
でも相手の兵は負傷しているのですよね。
それに逆にアランダスが優勢になれば、キベルネス社は
 逆にインゲルミアに協力するのでしょうね。
もっと強力な兵器で長引くように画策するのでしょうね。

さて最終回はどんな結末になるのでしょう。

2014年12月 5日 (金)

白銀の意思 アルジェヴォルン TokyoMX(12/04)#22

第22話 鹵獲
Arge2
カイエン准将の演説に同調する兵も少ない。
イズミ大佐がスズシロ隊長にペルフェヴォルン部隊の
 制圧を命令する。
カイエンを問い詰める軍上層部。
通信の間に基地は制圧される。
手は打ってあるとほくそ笑む上層部。
Sn_00000132
ペルフェヴォルンと対戦するインゲルミアは部隊は
 情報通りの進軍で少し戸惑っていた。
第8部隊はサモンジ元隊長との対戦に少なからず戸惑っていた。
出撃した第8部隊、ペルフェヴォルンはシュトロームβと戦っていた。
急遽、ペルフェヴォルンの援護に命令変更する。
Sn_00000131
アルジェヴォルンも参戦したところでサモンジが
 ペルフェヴォルンから制御信号を送信し始める。
シュトロームβ、アルジェヴォルンが機能を停止する。
パイロットを全員撤退させる。
トキムネにも降りる様に命令する。
アルジェヴォルンの事は忘れろ、お前は生きろ。
Sn_00000134
コンソールには”Look at me"と表示されてエラーではなかった。
最初から搭載されていた機能だと思います。
Sn_00000135
アルジェヴォルンとシュトロームβを引き連れて移動する
 ペルフェヴォルン。
イズミからの連絡に問い詰めるスズシロ。
知っていたのですか。
私はあいつの良き友でありたい、北西部基地に戻れ。
Sn_00000130
これでトキムネはアルへヴォルンに殺されることは無くなった。
むしろ良かったのかもしれない。
俺は死ぬためにアルジェヴォルンに乗っているわけじゃない。
何も知らないのに勝手な事を言うな。
Sn_00000133
独りサモンジを追うつもりのスズシロ。
トキムネが、ジェイミーがペルフェヴォルンを追いかけて
 アルジェヴォルンの奪還を直訴する。
歩兵部隊もトレイルクリーガー部隊も、整備班も全員が
 トキムネの言葉に賛成で直訴する。

これから言うことは命令違反で軍人を辞めることになるかもしれない。
ペルフェヴォルンを追いかけてサモンジ元隊長を止めましょう。

---次回 「反撃」---

鹵獲が敵味方関係なく新型機の制御だったとは
 想像できなったですね。
インゲルミアに情報を流したのはイズミ大佐でしょうね。
サモンジに頼まれたのでしょうね。
そして軍上部の打った手は第8部隊のペルフェヴォルン制圧
 でしょうね。
そして、それがサモンジにとっては狙い通りアルジェヴォルンも
 手に入れられた。

サモンジは自分がどうなっても良いので、戦える限りは
 ペルフェヴォルンで戦う。
その間に有利な和平交渉が出来れば良い程度の考えだろうか。
それにアルジェヴォルンからトキムネを救う意味もあったのでしょう。
でも10体以上の機体を遠隔操作で戦えるのは凄いと思う。

そう言えばコンソールのメッセージ、Look at meはナンジョウレイコの
 言葉ですね。

2014年11月28日 (金)

白銀の意思 アルジェヴォルン TokyoMX(11/27)#21

第21話 動乱
Arge2
公式サイトから
アランダスのペルフェヴォルンを配備に対して、インゲルミアは
シュトゥルームβ部隊を前線へと送り込む。
戦局は再びインゲルミア側へと傾き、アランダス最高枢密院が
停戦の意思を固める中、主戦派であるカイエンは離反。
サモンジは彼と行動を共にする。
アルジェヴォルンへの復讐を誓い戦場に復帰したリヒトフォーヘン。
トキムネへの興味を深めるウイルド・リベルド。
それぞれの思惑を乗せ、事態は大きく動き出す――。
Sn_00000124
インゲルミアもシュトロームβ部隊を実戦に投入する。
リヒトフォーヘンも前線に復帰した。
この部隊の投入で再び戦局はインゲルミア有利となった。
第8部隊は平穏な日々を送っていた。
Sn_00000125
アランダスの最高枢密院は和平に動き出す。
カイエン准将は和平を受け入れる気など無い。
会議を途中退席して部下を引き連れて出撃する。Sn_00000126
カイエン准将は解任されるだろうとスズシロに伝えるイズミ。
サモンジ大尉も巻き込まれてしまう。
そうはならないだろうと告げるイズミ。
あなたとサモンジ大尉は何か思惑があるのではないですか。
サモンジが何も告げずに隊を離れたのは、この件には
 関わるなとの意思表示ではないのか。
納得しかねます。
Sn_00000127
インゲルミア情報部にペルフェヴォルンと進路の情報が
 内部協力者によって伝わっていた。
ペルフェヴォルンはシュトロームβよりも高性能で無人機。
操縦するサモンジの情報も伝わっていた。
Sn_00000129
独立第8部隊も戦闘に参加していた。
ジェイミーがアルジェヴォルンの背後からの敵を観る。
その声でトキムネは相手を倒す。
疲労の色が濃いトキムネだった。
Sn_00000128
イズミが最高枢密院直属の配下になる。
これからは和平交渉に従事することになる。
カイエン准将に伝えます、彼には逮捕命令が降った。

カイエンがアランダスの兵士に和平交渉を行っていることを
 放送で伝える。
最高司令部は権利の独占を狙っていると告げる。
カイエン准将に呼応する兵士も現れる。
共にアランダスを勝利に導こう。

---次回 「鹵獲」---

和平を受け入れず徹底抗戦を求める兵士たちの反乱でした。
過去の歴史にもありましたね。
サモンジとイズミの思惑とは何でしょうね。
インゲルミアにペルフェヴォルンの情報を流出させたのは
 両名のどちらかでしょう。
サモンジがペルフェヴォルンで敗北してイズミが和平を
 完了させるのが作戦でしょうか。

シュトロームβは無人機ではなかったのですね。
それにしてもトキムネが死ぬかもしれなかったのは良いですが、
 シュトロームαとリヒトフォーヘンが無事なのは
 どうしてでしょうね。
彼も精神不安定でしたが無事だと、トキムネの設定が
 不可解ですよね。

アルジェヴォルンに頼らないストーリー展開は良いかもしれない。
ただ双方が上手く絡みあっていないように思える。

2014年11月21日 (金)

白銀の意思 アルジェヴォルン TokyoMX(11/20)#20

第20話 もうひとつの意識
Sn_00000118
インゲルミア前線基地を襲撃するペルフェヴォルン。
制圧完了、掃討に移るサモンジ大尉。
Sn_00000119
独立第8部隊は基地で後方支援。
戦う事のない、穏やかな日々を送っていた。
ナミエは休暇、トキムネは暇を持て余していた。
ジェイミーは結局アルジェヴォルンが何一つ分からないままの
 自分を反省していた。
スグロがアルジェヴォルンのサポート対応外を告げる。
今後は現場の整備班に全てを任せたい。
Sn_00000120
スズシロ隊長も参加してアルジェヴォルンの扱いを説明する。
ペルフェヴォルンは前線で目覚ましい結果を残している。
アルジェヴォルンとペルフェヴォルンは異なっている。
何故だか不明だがアルジェヴォルンにはノイズがある。
ジェイミーとトキムネの2重認証の所為かもしれない。
トキムネが無事なのもその所為かもしれない。
今後もアルジェヴォルンのデータは収集する。
Sn_00000121
アルジェヴォルンが型落ち扱いで不機嫌なジェイミー。
しかし機密情報扱いが解除されてマニュアルがダウンロード可能。
ペルフェヴォルンの進撃がニュースで大々的に扱われている。
カイエンの手柄だが講和を推進する軍人には邪魔な存在だった。
ペルフェヴォルンを潰しましょうか。
Sn_00000123
サモンジ隊長が突然ペルフェヴォルンの操縦士となって2ヶ月。
オクイは突然の転籍や暇な第8部隊が不満だった。
今迄はサモンジに生かされてきたと感じていた。
アルジェヴォルンの知らなかったシステムチェック方法を
 発見したジェイミー。
トキムネが居ないが起動して回想を脳内投影する。
気持ちが悪くなって気絶したジェイミー。
現実と区別できなくなった、今までこんな物に乗せてごめんね。

アルジェヴォルンに乗れて良かった、戦えるようになった。
第8部隊の皆が好きになった。

オクイとトキムネが居たバーにクツワダ、シルフィーも
 集まりロレンツもアカネを誘って訪れた。

トキムネは本来、死んでいてもおかしくない。
それを調べたいスグロ、彼は役だっています。

リヒトフォーヘンも回復して復帰予定。
インゲルミアも無人機を投入する。

---次回 「動乱」---

第8部隊の穏やかな日々でした。
体を使ってもサモンジを止められなかったスズシロが隊長に
 昇格してましたね。

胡散臭いキベルネス社のスグロ。
でもそれ程の嘘はついていないのかもしれないと思う。
トキムネが死ぬかもしれないNRシンドロームは黙ってましたが
 それ以外、特に今回は本当のことを話していたのかも。
大事な死んでいてもおかしくはない事実は隠していますが。

生きているのが不思議なトキムネ、それは姉のお陰なのかも。
Uリンクシステム開発はナンジョウレイカの目標だった。
彼女の意思が宿っているのかもしれない。
彼女こそが主役なのかもしれないと思う。
彼女に愛されたトキムネとサモンジは守る。
しかしインゲルミアは守られないのかもしれない・・・。

しかしアルジェヴォルンの出番がない、最後に
 サモンジを助けることになるのでしょうね。
リヒトフォーヘンとは、また戦うのかな?

2014年11月14日 (金)

白銀の意思 アルジェヴォルン TokyoMX(11/13)#19

第19話 決意
Arge2
公式サイトから
膠着した戦局に、講和の道を探るアランダス、インゲルミアの両国。
カイエンから呼び出されたサモンジは、講和すればこれまでの戦いが
無駄になると説かれ、 立ち並ぶペルフェヴォルン――
アルジェヴォルンの量産機を前に、選択を迫られる。
いつもと違うサモンジの様子に不安を駆りたてられるスズシロ。
アルジェ ヴォルンにまつわる真実を知ってなお、戦うことを決意した
トキムネに、サモンジは、レイカの目指したものについて語る。
Sn_00000112
量産機ペルフェヴォルンをサモンジに見せるカイエン准将。
インゲルミアとは講和したくない。
今まで流された血が無駄になる。
パイロットの育成には時間が掛かり過ぎます。
だから岬で研究したU-Linkシステムだよ。
サモンジに新しい機体を任せたい。
お前のやるべきことはこれじゃないのか?
Sn_00000113
全てを同じにしておいたよ。
量産機を遠隔操作するサモンジ、素早い動きで
 トレイルクリーガーでは追いつかない。
Sn_00000115
整備班長が出かける、2番目の妻の子供の件らしい。
実は班長は3回結婚していた。
それに引き換え出会いの無い整備班クルー。
イベントが必要よ、3人が密かに通達する。
しかしジェイミーとトキムネはあからさまに仲間外れ。
Sn_00000114
隊長を探すスズシロ、最近様子がおかしい。
姉の墓の前で逢いました。
姉を殺したシステムをどう思うかって聞かれました。
姉ちゃんを感じる気がすると話しました。

イズミと部屋で話すサモンジ隊長。
アルジェヴォルンは凍結したが、貧乏所帯なので再起動した。
戦争は負ける、政治家は講和のために紛争している。
今迄流れた血はどうする?
それを考えると辛いが、これからは血を流したくない。
誰も死なない軍隊か・・・。
主戦論者のカイエン准将が裏で何か画策している。
頼みがある。
Sn_00000116
サモンジがアルジェヴォルンを見上げていた。
ナンジョウレイカが何を目指して研究に参加したか話しておきたい。
誰も死なない軍隊作りたいと言った。
アルジェヴォルンに話しかけるトキムネ、何かを感じる。

サモンジを抱きしめるスズシロ。
トキムネの快気祝いのサプライズパーティが開かれる。
秘密にしていたのはこのパーティだった。
ジェイミーは直ぐに話しちゃうから。
隊長とスズシロが不在だが始める。
要は息抜きだったサプライズパーティ。
Sn_00000117
俺、第8部隊に来て良かったよ。
ジェイミーはトキムネに会ってから変わったと述べる。

あの機体は血の匂いがしたと、ベッドのスズシロに告げて
 部屋を出るサモンジ。
カイエン准将が笑顔で迎える。

---次回 「」---

意外な展開でした。
無人遠隔操作の機体にサモンジが搭乗するとは思わなかったですね。
ここはトキムネじゃないのと思いますよね。

サモンジは未だナンジョウ・レイカが忘れられない。
女の感なのか体を張ったスズシロでした。
でもナンジョウ・レイカを忘れることは無さそうです。
罪の意識もあり、ナンジョウ・レイカに負けたスズシロでした。

それ以上に今まで流された血が無駄になる思いなのでしょうか。
カイエン准将に利用されています。
でも最後には裏切るような気がします。
そしてトキムネのアルジェヴォルンが立ち塞がる、そんな
 エピソードになるのかな?

2014年11月 7日 (金)

白銀の意思 アルジェヴォルン TokyoMX(11/06)#18

第18話 訣別

公式サイトから
激しい戦いの末にシュトュルームαを撃退、独立第八部隊は撤退を成功させる。
しかし、アルジェヴォルンから降りたトキムネは倒れ、昏睡状態のまま
治療を受けることに。
ジェイミーは止められなかった自分を責め、サモンジは敗北を口にし、
アルジェヴォルンはキベルネス技術班の手で大規模修理に入る――。
一方、 新型機同士の戦いを受け、インゲルミア、ウイルド・リベルドでも
大きく、密やかに事態が動いていた。
Sn_00000106
戻ったアルジェヴォルンに駆け寄るジェイミー。
しかし倒れてしまう。
Sn_00000107
部隊の撤退は無事に完了した。
あれから3日間、トキムネは目を覚まさない。
責任を感じるオクイ、トキムネが選択したんだと
 仲間が話す。
こうなることは感じていた。
でも止められなかった、止めなかったとジェイミー。
Sn_00000110
インゲルミアのザール准将を訪れる情報部のロンタール。
シュトロームは何処から手に入れたのですか?
敵の新型を欲したのは、あなたでしたか。
執拗に入手しようとしていた。
手に入らないのでデータ提供と交換条件でシュトロームを手に入れた。
ザール准将を撃つロンタール。

キベルネス社がアルジェヴォルンを修理する、整備兵は
 追い出されてしまう。
アルジェヴォルンとシュトロームのデータは有効だった。
キベルネス社ともう一社に技術を貸与したのは成功です。
Sn_00000111
ロンタールはインゲルミアの中佐と面談する。
情報部はユーニオス閣下の直属です。
今からでも遅くない、アルジェヴォルンを破壊すべきですと
 進言するスズシロ。
姉の夢を見て目覚めるトキムネ。
スグロが医療団を引き連れて入出する。
バイタルチェックをします。
Sn_00000108
トキムネの無事をサモンジに伝えるスズシロ。
あの人の弟の顔さえ見られないのですか。
かつての仲間と飲んで情報を得るサモンジ。
ウインドルシアが裏で動いている。
アルジェヴォルンのキベルネス社のコードネームは白銀の意思。
Sn_00000109
トキムネはNRシンドロームではなかった。
軌道実験をするだけだとジェイミーに伝えるスグロ。
トキムネの姉のUリンクシステムの後継機だと認めるスグロ。
お姉さんの実験をトキムネが引き継いで完成させたと告げる。

リヒトフォーヘンは相変わらず荒れていた。
俺は飲み込まれない、逆に飲み込んでやる。
アルジェヴォルンは時々、甘いような姉の香がするというトキムネ。
NRシンドローム、ナンジョウ・レイカの略称だった。
サモンジと話すトキムネ。
姉は殺されたのではなく、事故だったと思う。

カイエン准将に呼び出されるサモンジ。
俺の下に来い、多数の新型機をサモンジに見せる。

---次回 「決意」---

インゲルミアの将校や情報部のストーリーを見せられても
 良く分からない。
最初からアルジェヴォルンを気にしていた中佐が
 未だに名前も分からないので、どうでも良い感じ。

結局、姉の実験は軍の開発じゃなかったのかな。
それを引き継いだ?部署が企業に貸与して
 発展させたことになるのかな?
二社が双方にデータ収集のために貸し与えた。
データ収集が上手く出来たので、それを基に
 量産機が開発された感じです。

エヴァに似た部分を多く感じますね。

2014年10月31日 (金)

白銀の意思 アルジェヴォルン TokyoMX(10/30)#17

第17話 敗北

公式サイトから
大隊規模のインゲルミア軍を前に、パダー第三補給基地からの
撤退を進める独立第八部隊。
戦力不足にもかかわず、頑なにアルジェヴォルンの出撃を許さない
サモンジに、カイエンからの圧力がかかる。
それでも凍結は解かれず、アルジェヴォルンは運搬用トレーラーに積み込まれる。
そんな状況をあざ笑うかのように、撤退を始めた第八部隊の前に、
インゲルミアの新型――リヒトフォーヘンの駆るシュトゥルームαが現れる……。
Sn_00000100
第三補給基地からの撤退を決めたアランダス軍。
しかしインゲルミアの襲撃が確認される。
しんがりを第八部隊が勤めて撤退を順次開始する。
司令部からの指示は無い。
Sn_00000101
サモンジにカイエン准将から電話が繋がる。
撤退作戦を承知で中隊が増援に向かうから待つ方が得策だぞ。
アルジェヴォルンを凍結しても、出撃させないと
 部隊が死ぬことになるかもしれないぞと忠告される。
兵器は運用してこそ兵器だ。
スグロにインゲルミアの出撃を早めさせる。
Sn_00000105
アルジェヴォルンは廃棄せずにトレーラーで移動する。
トキムネも決心する、やるときはやります。
セーブルが迎撃するが、上手く足止めさせられる。
ナミエのセーブルだけでは部隊を守れない。
アルジェヴォルンを出撃せざるを得ない攻撃だった。
オクイさん。
行けよ。
Sn_00000103
隊長、行かせてください、ナミエだけでは守れません。
このままでは皆死にます。
例え廃人になっても皆を守りたい。
命令だ、戻れ。
俺を見ていてください。
Sn_00000104
リヒトフォーヘンはアルジェボルンを待っていた。
あんたはバカよ、怖くないの?
それに付き合う私はもっとバカよ。
私も背負う。
また俺は見ているだけなのか?
Sn_00000102
リンケージデプス107を越えるトキムネ。
シュトゥルームと対戦するアルジェヴォルン。
ナミエのセーブルに合流する2体のセーブル。
皆の顔を思い出すトキムネ。
シュトゥルームの右脚を切断して右腕を切断する。
アルジェヴォルンが戻ってくる。
駆け寄るジェイミー。
俺の負けだ。

---次回 「訣別」---

トキムネに搭乗させたくないサモンジ隊長。
しかし相手は出撃するしかないような作戦を展開します。
皆を守るためにも出撃するトキムネ。
かつてナンジョウ・レイカに言われた言葉をトキムネに
 再び言われるサモンジ。
見守るしか出来ないサモンジ隊長でした。

戻ってきたアルジェヴォルンですが、様子がおかしい様な・・・。
キベルネス社のスグロやカイエン准将はデータが欲しいようですね。
NRシンドロームの発生は分かっているが、解決策も無く
 その前に売りたいのでしょうか。
最後のゴールが見えないですね。
アルジェヴォルンの戦闘は動いてましたね。

ここに来てまさかの新OPでした。
どうしてこの時期にと思いますが、制作が遅れたのだろうか。

2014年10月24日 (金)

白銀の意思 アルジェヴォルン TokyoMX(10/23)#16

第16話 凍結

公式サイトから
サモンジからアルジェヴォルンへの搭乗を禁じられたトキムネ。
恐ろしいまでの高揚の中で敵の新型を撃退し、味方すら
手にかけんと獣のように我を忘れた自分の姿。
それでも戦いに出たいと望むトキムネに、サモンジの口から
衝撃的な言葉が投げかけられる。
アルジェヴォルンは、過去の実験で使われた機体の後継機 ――。
やり場のない苛立ちを抱えたトキムネをよそに、インゲルミアの
侵攻は着々と進んでいた。
Argevollen
普通ならとっくに廃人の筈とスグロが話す。
まだ壊されるわけにはいかないとカイエン准将。
Sn_00000094
アルジェヴォルンへの搭乗を禁止する。
このままではお前はアルジェヴォルンに殺される。
納得できないトキムネに暴走状態の録音を聞かせる。
その時の記憶は無いトキムネだった。
しかもシルフィーの機体をも撃ったのよ。
Sn_00000095
あんなもの壊してしまえば良かったとスズシロ。
サモンジに搭乗禁止の理由を尋ねるトキムネ。
アルジェヴォルンは姉の実験の後継機だ。
最初から知っていたが、戦力として有効だから利用した。
しかし今は危険すぎる。
スズシロにも尋ねるトキムネ、知っていたわ。
違うと思いたかったが、暴走して確信した。
Sn_00000096
戦況はアランダスには不利だった。
ゲオブール、ダスミア、シシモアも占拠された。
リヒトフォーヘンも機体も無事だった。
しかし人格に異常をきたし始めていた。

マニュアルを調べるジェイミー、良く分からないので本社の
 システムから情報を入手する。
本来、人間は攻撃衝動を無意識的に理性で抑制する。
しかし、Uリンクシステムはこの機能を実装していない。
機体からのフィードバックで統合された人格の崩壊があり得る、
 Neural Rightover Syndrome、NRSの名がつけられている。
Sn_00000097
全員が撤退の準備を進めるがトキムネはやることが無い。
シルフィーがアルジェヴォルンの修理、調整を命じる。
無駄だとは思いませんかと整備長に訪ねるトキムネ。
俺たちの仕事は無駄の積み重ねだ。
今ここを爆撃されたら一瞬で出撃する前に無駄になってしまう。
しかし、これしか出来ない。
Sn_00000099
スグロと話すジェイミー、NRシンドロームは発生しない。
抑制装置が装備されている。
まだまだ君には期待している。
トキムネを連れ出してNRシンドロームを話すジェイミー。
私には本社の言うことは信じられない。

撤収の準備が出来たので、開始しようとした際に
 敵襲のサイレンが鳴る。

---次回 「敗北」---

大方の予想通りというか、それしかないストーリーですよね。
アルジェヴォルンは姉の実験を流用していた。
そしてリヒトフォーヘンも同じ状況だった。
彼は何度も出撃することでNRシンドロームを体感しそうですね。

カイエン准将はキベルネス社と繋がって開発を進めているようです。
敵国のインゲルミアでも同じ状況のようですが、組織や
 人間関係が分からないので何も分からない。
恐らくはトキムネの状況と似ているのでしょう。

この先の展開はどうなるのでしょうね。
カイエン准将の命令を無視してアルジェヴォルンを
 破壊するとか?
この先が見えないですね。

2014年10月17日 (金)

白銀の意思 アルジェヴォルン TokyoMX(10/16)#15

第15話 嵐(シュトルーム)

公式サイトから
アルジェヴォルンに匹敵する新型機械戦騎との戦闘で、破壊
されるキタザマハラ駐屯地。
独立第八部隊は、後方のパダー基地へと撤退、戦力を立て直すことに。
サモンジは、単機で追ってくる『幽霊』を迎え撃つべく、砂漠の中に残され、
廃墟となった工業プラントに進路を取る。
作戦の目的は、敵新型の破壊。
アルジェ ヴォルンを餌に『幽霊』を誘い込むことに成功したものの、
激しい戦闘の中で、トキムネは我を失い――。
Argevollen
仕留められたのにと八つ当たりするトキムネ。
ナミエが声を掛けるとようやく我に帰るが吐いてしまう。
Sn_00000090
イズミからの連絡で撤退することになった独立第8部隊。
サモンジが申請したことになっているが、真実は元上司。
アルジェヴォルンも、敵の新型も双方が破壊されるのは拙いから。
Sn_00000091
基地の殲滅を行わなかったのは敵の目的が変わったから。
アルジェヴォルンを倒すことが目的だろう。
負傷者とは別れて別行動をとる。
本部に救援要請を送る。
それはつまり的に居場所を教えると言う事ですか?Sn_00000089

砂漠のど真ん中にある工業プラント廃墟で敵の新型を迎撃する。
ナミエのセイランは動かない。
セイランを出入り口付近に待機させて真ん中にアルジェヴォルン。
そしてプラント内で新型を仕留める罠を準備する。
Sn_00000093
注文どおりリヒトフォーヘンが単騎で出撃。
トキムネとの一騎打ちになる。
リンケージデプスが98まで上昇。
そして100を越えて暴走状態。
誰の声も届かない。
本能のままに戦うアルジェヴォルン。
朝からトキムネがおかしかったと話すナミエ。
Sn_00000092
サモンジの命令で戦闘中に準備した爆破を実行する。
アルジェヴォルンは飛翔、敵新型は炎に包まれる。

目覚めたトキムネは駐屯地のベッドの上だった。
私が彼を引き留めたんですとスズシロ。
トキムネにアルジェヴォルンへの登場を禁止する。

---次回 「凍結」---

やはり、リンケージデプス100を越えて暴走状態の
 アルジェヴォルンでした。
でも殴るだけなので、反撃されて逆に破壊されましたね。
リフトフォーヘンは強いのか弱いのか良く分かりませんが
 暴走すると力も強まるのかも。

肉体の危険もあって搭乗を禁止するサモンジでした。
さてサモンジを知る上司とキベルネス社の暗躍の
 真実は明らかになるのでしょうか。

何だかエヴァから一歩も進歩していない感じの作品ですね。
うーーん、ヨルムンガンドになるのか、それとも・・・。



その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ