カテゴリー

カテゴリー「六畳間の侵略者!?」の12件の投稿

2014年9月27日 (土)

六畳間の侵略者!? TokyoMX(9/26)#12終

最終回 第12話 侵略順調!?

公式サイトから
「ころな荘106号室」での共同生活もすっかり落ち着いた12月、
 学校はクリスマスの話題でもちきりに。
『青騎士』舞台続編の稽古が始まるという時に、孝太郎は
 みんなに内緒でアルバイトを増やしていた。
「恋人ができたんじゃ!?」とわくわく&ヤキモキする周囲に迫られる孝太郎。
六畳一間の攻防戦はいったいどうなる...!?
Rokujoma0
侵略者が106号室に揃って3つの季節が過ぎた。
キリハはルースと朝食を作っている。
ティアが訪れて孝太郎を起こすと早苗が半分
 孝太郎に入っていた。
押し入れのゆりかを起こすが寝起きが悪い。
Rs12_035_t1
教室でクリスマスに関して話すティアやキリハ。
ゆりかはごちそうを食べる日、早苗は家族が集まってパーティと
 説明するが理解されない。
大家は最近では恋人がお祝いする日でもあると告げる。

急に3日間、パン屋、春風工房でバイトを始める孝太郎。
誰にも説明しなかったので、孝太郎に説明を求める。
キリハが機転を利かせて二人でのデートに必要と
 誤魔化してくれる。
ティアと早苗は二人が親友の雰囲気なのが分かっていた。
Rs12_211_t1
桜庭先輩と編み物部室を飾る孝太郎。
サプライズパーティを準備する二人、ツリーを購入していた。
終業式のイブ当日に松平にヘルプを求める。
しかし彼はルースやキリハに既に頼まれていた。
桜庭先輩も巻き込んで逆に孝太郎にサプライズを仕掛ける。
Rs12_197_t1
部室が運動部に乗っ取られていた。
106号室にパーティ会場を変更する。
早苗、ティア、ルース、ゆりか、キリハに日頃の感謝を
 伝えたいためのサプライズだった。
逆サプライズパーティが準備されていた。
Rs12_198_t1
全員が集まってクリスマスパーティが催される。
もう心の中は侵略されてしまったのかもな。
桜庭先輩を送る道すがらプレゼントを手渡す孝太郎。
それは最初に編んだマフラーだった。
騎士が皇女に意見するとは何事ですか。
アライア殿下。
ベルトリオン卿、そなたのこの剣を授けます、
 演劇シーンなのに特殊効果が発生。
Rs12_199_t1
孝太郎、あなたは今も思い出していないのですね。
でも今はそれで良いのです。

OP曲で白銀姫と青騎士の物語の練習風景。
クランと茶髪も見守る準備中、ゆりかはドラゴン役。
本日が演劇の公演初日だった。

魔法少女ラブラブハートが最終回で悲しい5人。

---最終回---

クリスマスのサプライズパーティを仕掛ける孝太郎と
 5人たちでした。
お互いに相手には秘密、でもマッケンジーや大家が
 ティアたちについたので孝太郎がドッキリとなりました。

色々仕掛けられた伏線は回収することなく、自然に終った感じです。
2期があれば、それらも回収されることでしょう。
クランや茶髪女子も演劇の準備を見守ってましたね。
地下遺跡、青騎士、等の謎に加えてキリハの初恋の相手、
 早苗の両親なども描かれることでしょう。
孝太郎の母親の編み掛けのセーターもありました。

この作品は、女子キャラのデザインが可愛いかった。
特にツインテールやロング、ポニーテールの髪型が大半の
 作品が多い中でルースや早苗のショートが新鮮でした。
この二人のデザインが可愛かったですね。

キャラとしてゆりかが最高のポジションでした。
不幸で不憫なキャラですが、一番美味しいお笑いポジションでした。
しかし陰ながら魔法で周囲の人も守る実力もある。
彼女の存在、発言が一番面白かった。
完全にギャグばかりでもなく、少し感傷的な作風も良かったですね。
ハーレム作品は既にやりつくした感じがあるので、
 あとは何を混ぜて描くかがポイントかもしれない。

2014年9月20日 (土)

六畳間の侵略者!? TokyoMX(9/19)#11

第11話 いつかあの人と
Rokujoma3
公式サイトから
キリハが孝太郎を誘った先は、かつて一度だけ来たことがあるという遊園地。
2人を尾行する早苗たちは、映画館に入るがそこは「昆虫戦士カブトンガー」の
ヒーローショー会場!?
消えたルースに戦々恐々の一同。
一方、子供のようにはしゃぐキリハと観覧車に乗り込んだ孝太郎。
そこで彼女の地上侵略の目的と、初恋の話を聞く。
しかし地中から不気味な轟音が聞こえてきていて――!?
Rs11_075_t1_r
10年前に家出したキリハ、母親も亡くなって
 精神的に不安定だった。
地上でキリハを連れて遊園地で遊んでくれた男性がいた。
その初恋の彼を思い出して孝太郎とアトラクションを
 回るキリハだった。
春風ランド内を尾行する4人。
Rs11_072_t1_r
映画館には甲虫戦士カブトンガーショーも併設されていた。
我を忘れてカブトムシ退治を始めるルース。
実は大家がバイトで中に入っていた。
仕方ないとルースを気絶させる。
Rs11_070_t1_r
映画館のパンフレットにカブトンガーカードも同封されていた。
キリハの持つ思い出のカードと同じだった。
地上の侵略が決まった際に指揮官に立候補したキリハ。
初恋の相手に会う為、急進派を止めるためにも、
 侵略が上手くいくのは拙い。
かといって失敗でも拙い、微妙な匙加減が必要だった。
そこで周辺の住民からソフトな侵略を考えた。
早く言ってくれれば協力したのに。
Rs11_123_t1_r
10年前に身長制限で乗れなかったループコースターに
 乗ろうとするキリハ、地響きが聞こえる。
地底の急進派シジマ・タイマが地中潜航艇で出動
 してきたのだった。
武力で地上を侵略しようとするタイマと戦闘になる。
4人も駆けつけるが、ゆりかは居ない。
一人で人払いの魔法を発動して、春風ランドを
 被害を抑えるために守るのだった。

シジマ家の戦闘土偶寂王を出現させる、カラマ・コラマも
 対抗する。
寂王セカンドフォーム、戦う6人。
タイマを追い詰める孝太郎、キリハを生け贄に急進派を
 叱咤、鼓舞する作戦は失敗だった。
自爆する道を選択するが、カラマ・コラマに加えて
 ゆりかの魔法で被害を最小限に抑える。
Rs11_207_t1_r
地上には地底王国の存在を知っていて隠してくれる者もいるらしい。
潜航艇が明けた大穴は謎の地中陥没で処理されるらしい。
ループコースターに、今度一緒に乗ってくれるか?
その時は初恋の人と乗るべきだ。
俺も一緒に探すから。
里見考太郎、そなたは我の唯一の地上の親友だ。

太陽部隊は色々あって感知はしていたが出撃しなかった。

---最終回 「侵略順調!?」---

今回はキリハのエピソードの完結編。
急進派を抑えながらもゆっくりソフトに侵略する。
それには初恋の相手を探す意味もあった。
遊園地で一緒に遊んでくれた相手、思い出の品は
 カブトンガーのカード。

そしてカブトムシに反応するルース、バイトしていた大家さん。
ある意味、カブトンガーが大活躍です。
急進派のタイマもころな荘のメンバーで撃退。
今回もゆりかが一人で密かに被害を抑えていました。
またも報われない、ゆりかです。
でも尾行中には、一人楽しんでもいましたね。

アバンの顔出し看板の4人の絵が可愛かったですね。

2014年9月13日 (土)

六畳間の侵略者!? TokyoMX(9/12)#10

第10話 地底帝国対太陽部隊!?

公式サイトから
キリハの頼みで、幼稚園のヒーローショーに出演することになった一同。
滞りなくショーを続けるも、突然『太陽部隊・サンレンジャー』が乱入してきた!?
突っ込み所満載の敵を無視し、ショーは大盛況のうちに幕を降ろす。
ショーの後も忙しく姿を消したキリハは、商店街で
 清掃ボランティア活動を手伝っていた...。
孝太郎は、地上侵略を目論む彼女が町の人たちと親しげに話す様子を見て、
以前より感じていた違和感を口にする。
「キリハは侵略するには優しすぎる」――!?
Rokujoma3
サンレンジャーで働く5人に出動要請が通達される。
地底人の侵略を防ぐのだ。
Rs10_018_t1
3日前、キリハがご当地ヒーロー、ハルカゼマンの
 ステージに出演を頼まれた。
ティアが青騎士の練習にもなると了承する。
松平と桜庭晴海にも了承済みだった。
ヒーローショーで地底帝国デビル姫、ブラックローズ、悪魔男爵として
 出演するティア、キリハ、孝太郎。
会場の綺麗な娘役は晴海、彼氏が松平だった。
綺麗な娘は俺と結婚しろ、嬉しそうな晴海。
ゆりかはまたもや馬の漆黒王だった。
ハルカゼマンの出番だが登場しないので困ってしまう。

サンレンジャーが突然現れるが全員が社員レッド。
それはおかしいだろうと孝太郎が怒ってステージから下がらせる。
ハルカゼマンと吉祥天レディが登場して無事に終了。
レディの衣装が破れていて出番が遅れたのだった。
Rs10_146_t1
キリハは子供に懐かれていた、一緒に送って帰る。
半年前から清掃ボランティアにも精を出すキリハだった。
あれは侵略していると騒ぐ早苗。
Rs10_024_t1
族長の父から地上侵略の進捗状況を訪ねられる。
プランAの周囲に仲良く溶け込む作戦は順調。
プランBの進捗は遅れている。
武力行使も厭わない急進派が力を付けてきた。
婿を取ることを勧める父親。
それだけは出来ませんと断るキリハ。
Rs10_140_t1
綺麗な娘と結婚するとヒーローショーで言われたのが
 嬉しい晴海。
魔法少女ラブラブハートを視聴するために急いで帰る
 早苗とゆりか。
キリハは一人で買い物、孝太郎が荷物持ちを手伝う。
商店街では人気者のキリハ。
地上侵略する気はないのでは?
町の一部になろうとしているように感じる。
キリハは侵略するには優し過ぎる。
俺に信用されるのは立場上、拙いのではないか?
Rs10_210_t1
次の休みに時間が欲しい、一緒に行って欲しいところがある。
キリハと孝太郎が出かける。
あれはデートだよね。
相手が違います。
大家はバイトだが、残る4人は尾行を開始する。

サンレンジャーにまたもや地底人の侵攻が連絡される。
地底から何やら進撃する者あり。

---次回 「いつかあの人・・・」---

地底人キリハのエピソードですね。
既に町に一番馴染んでいるキリハ。
母親ポジションですよね。
どうやらキリハには幼い頃に会った少年との約束が
 ある様子。
カブトンガーのカードをプレゼントしたのは誰でしょうね?
孝太郎なのか?それとも・・・。

そして急進派の侵攻も始まった様子。
サンレンジャーが防いでくれるのか??

ゆりかは桜庭晴海と自分の3人でデートしたいようですね。
晴海は憧れの魔法少女ですからね。
やはり、ゆりかが一番美味しいポジション。

2014年9月 6日 (土)

六畳間の侵略者!? TokyoMX(9/05)#09

第9話 陽だまりと虹

公式サイトから
晴海を庇い倒れたゆりか。不思議な光に包まれた晴海から、魔法の剣を
授けられた孝太郎が応戦するも真希は姿を消す。
一方学校では、ティアとキリハ達が連絡が付かなくなった孝太郎達の身を案じていた。
ゆりかが魔法少女になった経緯を聞いた孝太郎と晴海は、彼女と
一緒に戦うことを伝え「ころな荘106号室」向かう。
すでに魔力を制御した真希と、満身創痍のゆりかの決着は――!?
Rs09_031_t1_r
真希の桜庭晴海への攻撃を身に受けて倒れたゆりか。
もう、ゆりかには指一本触らせないと怒る孝太郎。
ゆりかに白い光が灯る。
晴海が発光を始め孝太郎に剣を与える。
孝太郎の攻撃に防戦一方の魔法少女ダークネイビー、真希。
106号室の力を手に入れないと勝てないと逃走する。
Rs09_038_t2_r
ゆりかが目覚める、晴海も記憶が無い様子。
4人は学校で心配していた、電話しても通じない。
ティアは心配だがカラマに茶化されて青騎士の続編を考える。
しかし最後にキスシーンを思いついて自分と孝太郎の
 キスを考えてしまって照れまくり。
早苗が皆を呼びに戻ってきた。
Rs09_095_t1_r
真希ちゃんは106号室で魔力を集めているので時間が無いのです。
まだ出撃は無理だから体力の回復に専念しろとゆりかを
 説得する孝太郎。
ゆりかをおぶって晴海とコロナ荘に向かう道すがら
 魔法の事を尋ねる。
幼いゆりかには魔法の才能が有って、魔物に襲われた。
その時に守ってくれたのがななさんだった。
ボルサリア人のななには戸籍が無いのでゆりかが色々と
 お手伝いをしていた。
8か月前にゆりかが人質になってしまった。
ゆりかを助けて魔力を解放して敵を追い払ったナナ。
それで2度と魔法が使えなくなった。
ナナの代わりに意思を引き継いで魔法少女になったゆりかだった。
ゆりかには普通の人間として暮らして欲しかった。
お前には戦いは似合わないよ。
信じなくて悪かったな。
Rs09_136_t1_r
電話で居場所を尋ねられる孝太郎。
106号室で魔力を吸収する真希。
古代フォルナリアの魔法術式は解読に時間がかかる。
一部しか解読できなかったが、それでもパワーアップ出来た。
到着した孝太郎とゆりか、真希と再び戦闘が始まる。
ゆりかと孝太郎の共闘だが、真希のパワーアップには適わない。
遂に真希に止めを刺されそうな瞬間カラマ、コラマが防御する。
キリハやティアたちが結界を侵入してきた。
わらわの騎士に対する仕打ちは許せないとティアが青騎士で
 レーザー攻撃。
106号室の力を使って何とか防御が可能だった。
続いて攻撃を行うティア、それでは106号室が壊れてしまいます。
屋根が壊れているのを知って怒る大家が真希を殴り飛ばす。
Rs09_248_t2_r
最後の手段と杖のトワイライトを全開にして記憶を奪って逃走する。
その場に居合わせた全員が数分間の記憶を奪われていた。
ゆりかはコスプレイヤーとして認識されていた。

戻ってダークネスレインボゥの仲間に結果報告をする真希。
実は6人はレインボーナナとの戦闘で動けなくなったのだった。

晴海のために水族館でグループデート。
ゆりかはせっかく信じてもらえた魔法少女の記憶を
 奪われてがっかり、ため息をついていた。
そのことを孝太郎に話すと、晴海を助けたことは覚えていた。
他人を助けられる奴は良い奴だ。
ゆりかにはそそっかしいからコスプレイヤーのままでいて欲しい。
ナナには成れないが桜庭先輩のような魔法少女になりたいと
 憧れるゆりかだった。
お前には陽だまりと虹が似合う普通の少女で居て欲しい。
私は虹野ゆりか、里見さんのクラスメートで居候の女の子です。

---次回 「地底帝国VS太陽部隊!?」---

レインボーゆりかとダークネイビー真希の魔法少女対決。
実は魔法少女だった桜庭晴海、でも魔法使用後は記憶が無い様子。
彼女の力で一命をとりとめたゆりか、そして遂に魔法少女だと
 認識した孝太郎。
でも最後に真希の魔法で記憶を奪われて再度コスプレイヤーに
 降格でした。
宇宙人、地底人、幽霊と色んな者が居るので、ゆりかには
 普通の人間でいて欲しかった。

孝太郎の希でコスプレイヤーの汚名を受け入れるゆりかでした。
これからも後始末や結界で守ったりとゆりかの魔法は
 報われないのでしょうね。
でも健気でドジっ子で不憫なゆりかが一番役得で美味しい
 立ち位置ですね。
この作品で一番目立っていて、一番不憫なだけに笑顔に
 ギャップを感じる良いキャラですね。

2014年8月30日 (土)

六畳間の侵略者!? TokyoMX(8/29)#08

第8話 悪の魔法少女!?

公式サイトから
魔法少女であることを誰にも信じてもらえないゆりか。
そんな時【悪の魔法少女 ダークネイビー真希】が吉祥春風高校に転入してきた!
同じ魔法少女である真希の正体、「ころな荘106号室」の危機を伝えても、
まるで聞く耳を持たない孝太郎たち。さらには「ころな荘」で
真希の歓迎会まで開いていて...。
晴海に背中を押されたゆりかは、六畳間と仲間たちを守るため、
1人闘う決意をする――!?
Rokujoma0
虹野ゆりか、レインボーゆりか、待たせたわね。
もう直ぐ、あなたを絶望の淵に叩き落としてあげるわ。
08003
今日も学校ではコスプレイヤーと思われるゆりか。
彼女の言葉は誰も信じてくれない。
同じクラスに、藍華真希が転入してくる。
彼女こそ悪い魔法少女なんですと飛びつくゆりか。
ダークネスレインボー、悪の秘密結社の人なんです。
ゆりかの叫びは誰にも信じられなかった。
08005
彼が魔力溜まりの住人よね。
8か月前にレインボーナナに負わされた傷も癒えた。
いきなり正体をばらされたと怒る真希は手始めに
 コスプレ研に入部する。
08007
桜庭晴海が真希と入れ違いにゆりかに相談に来る。
里見君と仲良くなりたいの。
もっと雑に扱って欲しい、ゆりかさんやティアさんとの様に。
止めた方が良いです、頭を殴られたり酷い扱いを受けます。
真意に気付く、少女漫画読書歴10年のゆりか、ガラスのお面、で
 培った知識で応援してくれる。
先ずはグループ交際です、デートに誘いましょう。

ゆりかの命はナナに守られたのだった。
帰ると106号室で真希の歓迎会が開かれていた。
孝太郎に説明しようとするゆりか。
マッケンジーがカブトンガーのお菓子を買ってきた。
ルーズがカブトムシに反応して暴走する。
結局、ゆりかの説明は聞いてもらえなかった。
それでも早く追い出さないとデータを奪われて大変な
 ことになりますよ。
ゆりかの言葉を誰も信じない、逆に酷いと言われてしまう。

悔しくて走り去るゆりか。
桜庭と遭遇して相談する。
信じてもらうには行動を続けるしかない。
登校時間になっても一人残って部屋を守るゆりか。
桜庭に話しかける真希。

演劇部が青騎士の続編を公演したいとオファーが届く。
カラマからの連絡がキリハに届く。
ゆりかが魔法少女の姿で外出した。
念のためコラマが追跡している。
学校をサボってコスプレだと酷い言われ方のゆりか。
孝太郎と早苗が念のためゆりかの下に向かう。
Rs08_216_t2
結界を張って対戦を始める真希とゆりか。
結界を通れない早苗、孝太郎を手を取ると入れた。
心を操れる真希の魔法、数秒前を忘れてしまう。
真希の攻撃を受けてピンチのゆりか。
それでも根性で頑張る。
二人の戦いを見てコスプレと信じたかった孝太郎。
孝太郎をゆりかを指導する偉大なる魔法師と
 早苗を使い魔だと思う真希。
Rs08_267_t2
真希の魔法で拘束されるゆりか、孝太郎が
 呪文の詠唱無しに解除する。
桜庭晴海を操って人質にする真希。
真希の攻撃を防ぐゆりか。
ゆりかの言葉が真実だったことを知る孝太郎。
真希の次の攻撃は桜庭に向けられていた。
テレポートで身を挺して桜庭を攻撃から守るゆりか。
しかし攻撃を受けて倒れてしまう。

---次回 「陽だまりと虹」---

いつも不憫で、扱いが雑で酷いゆりかのエピソード。
コスプレの人としか認識されていない。
それが悪の魔法少女の出現で信じてもらえると喜ぶ。
しかし設定と思われて信じてもらえない不憫さ。

桜庭の相談に乗って、逆に励まされる。
誰にも信じられなくても一人で頑張る健気なゆりか。
遂に二人の正体を知る孝太郎。
ようやく信じてもらえて、不憫さから脱却かと思ったら
 相手の攻撃で倒れてしまって、どうなるのでしょう。
キリハやティアの応援があるのかと思ってましたが
 どうなるのか楽しみです。 

今回も孝太郎の特殊な能力が描かれていました。
前回のティアの青騎士、早苗の光発言と前世で?
 過去に皆と接点がありそうですね。
最近のラノベは面白い設定だけでは受けないようで、
 実は過去に・・・と色んな設定がてんこ盛りです。
それが無いと受けないようですね。

桜庭晴海の恋愛は、ストーリーにどんな影響があるのだろうか。

2014年8月23日 (土)

六畳間の侵略者!? TokyoMX(8/22)#07

第7話 わらわの騎士

公式サイトから
文化祭本番に向けてティアから青騎士の猛特訓を受ける孝太郎。
それぞれが準備に追われる中、舞台袖には見覚えのない人物が...?
ある日の稽古中、機材が倒れティアをかばった孝太郎は怪我をしてしまう。
ティアの皇位継承権剥奪を目論むライバル・クランが現れ攻撃を仕掛けてきたのだ。
お互いを知り尽くしたティアとクランは、激しい戦いを繰り広げる!
一方、ヘラクレスオオカブトも生命の危機に晒されていた――!?
Rs07_175_t1
孝太郎を青騎士として立ち振る舞いから厳しく指導するティア。
実は騎士甲冑のサイズがピッタリだった孝太郎。
フォルトーゼの宇宙船が出現した痕跡がある。
空間震しか観測されていないのでクランだと思われる。
攻撃力は劣るがステルス機能を搭載している。
Rs07_031_t1
ヘラクレスにエサを上げて面倒を診るゆりか。
ルースもヘラクレスを見て大きいと感心する。
カブトムシとは気づいていない。

見たことのない少女とすれ違う。
演劇の台詞を忘れたら早苗がフォローしてあげる。
練習を見ていると自分のことの様に錯覚してしまう。
どうして私の青騎士ではないのだ。

キリハも神官役で参加することになる。
その台詞の中に、かつて遊んだ少年の言葉を発見する。
どうしてティアがその台詞を知っているのか不思議に思う。

練習中に照明がティアに落下するアクシデント発生、
 身を挺して庇う孝太郎。
ティアのライバル、皇族のクランだと推察される。
クランであれば証拠は残さない、王位継承権を
 剥奪されたくないから。
孝太郎は青騎士だからティアを守ることになる。
練習も終わり前夜祭が始まる。
孝太郎はティアが貴族としての立ち振る舞いを教え込むため
 残って特訓を続ける。
ティアと二人の孝太郎が見せる顔は自分には見せて
 くれないと悲しそうな桜庭晴海だった。
優しくするのは私だけで良いのにと早苗。
Rs07_162_t2
前夜祭を途中で抜け出してヘラクレスにエサを
 与えに戻ってきたゆりか。
TVでカブトンガーのCM、ヘラクレスがカブトムシだと
 ルースに知られてしまう。
追い駆けられて逃走するゆりか。
Rs07_204_t1
前夜祭のダンス音楽が聞こえ、ティアにダンスを習う孝太郎。
心配して様子を見に来たキリハ、早苗、静香。
ルースに追われるゆりかが体育館にやって来た。
キリハたちに事態を説明して匿われる。
ティアと孝太郎のダンスを見て正気に戻るルース。
クランが現われてティアに攻撃をしようとする。
こちらの技術で武器を作ればルースたちには感知できない。
クランの出現に違和感を覚える孝太郎。
青騎士を呼び出して戦おうとするティアを止める。
相手の攻撃に感応して爆発が生じるシステムを
 設置していたのだった。
Rs07_215_t1
孝太郎が青騎士としてクランを剣で攻撃する。
そのコピーの剣が有り得ない力を発する。
早苗ちゃんシューリップがクランに炸裂する。
ステルス戦艦朧月を呼び出して攻撃しようとするが
 自身が設置したシステムを逆にキリハに利用される。
逃走するクラン。

ティアを守った孝太郎に今後も騎士として修行することを
 求めるティア。
研究中の奥の手で最後の攻撃を試みるクラン。
隠れていたゆりかが落下して来て攻撃を阻止する。
ヘラクレスのためにも無かったことにすると魔法を使用する。
文化祭も無事に終了する。
ヘラクレスも無事に返すが、情が湧いて別れがつらいゆりか。

今回の働きに深夜、密かに、孝太郎に騎士としての位と
 青騎士の称号を授けるティアだった。

---次回 「悪の魔法少女登場!?」---

ティアと青騎士、孝太郎のエピソードでした。
孝太郎が青騎士の騎士甲冑と同じサイズだったり、
 キリハと遊んだ少年の台詞を知っていたりと色々と
 ネタが仕込まれていますね。

早苗は既に孝太郎に恋する状態です。
今回の孝太郎の働きでティアも心を許しそうです。
こうして全員とフラグを立てていく孝太郎ですね。
桜庭晴海は今回、少し寂しそうでした。
でも彼女はメインヒロイン扱いですよね。

そして今回も人知れず頑張ったゆりか。
でも誰にも知られず感謝されない不憫キャラ。
実は平穏に暮らせるのは、ゆりかのお陰になるのかも。
ヘラクレスも面倒診て無事に返せたゆりか。
やはり一番美味しいキャラですね。
難しい会話には入れないけれど、ギャグ担当で
 出番は多目です。
次回は、ゆりかがメインエピソードなのだろうか。

2014年8月16日 (土)

六畳間の侵略者!? TokyoMX(8/15)#06

第6話 文化祭とカブトムシ!?
Rokujoma
公式サイトから
文化祭直前、演目の決まらない演劇部を助けるべく、孝太郎たちは
侵略ポイントをかけたシナリオ対決をすることに。
僅差ながら見事採用されたのはティアが執筆した『白銀の姫と青い騎士』。
主演の姫役に抜擢された桜庭晴海は、誰もが目を奪われる意外な才能を見せる。
晴海の稽古相手を務める孝太郎に、ティアは本物の青騎士が重なって見えていた...。
一方、ゆりかは六畳間にあるものを持ち込んでいた...波乱が起きる予感!?
009
ティアが母から貰った宝物、それは白銀の姫、アライアと
 青騎士、レイオスの伝説。
今も大事に読んでいるティア。

マッケンジーが所属する演劇部の脚本が完成していない。
里見考太郎にはかけないと馬鹿にされて悔しい。
そこで住人達に参加を呼びかける。
参加すれば5ポイント、採用されれば20ポイントを与える。
領地が残り少ないゆりかは、書けないけれど参加を決める。
全員が次々に手伝いを決める。
執筆期間は月末まで。
054_02
ゆりかがコス研副会長が引越しするのでペットを預かっていた。
それはヘラクレス・カブトムシだった。
それをルースが知ると大事になると皆で隠匿する。
孝太郎が寝ぼけて抱き着いたカブトムシ事件。
ヘラクレスが動くとゴキブリと同じ音で眠れないゆりかが孝太郎に
 泣き付く。
1ヶ月程度は引っ越しに必要らしい。
仕方ないので、ヘラクレスは押し入れで飼う。
その間、ゆりかは出て行って欲しい早苗だが、部屋で暮せることになる。
106_01
早苗の両親は駆け落ち。
大富豪の娘の母親、政略結婚が嫌で父親と駆け落ちしたのだった。
孝太郎に取りついて代わりに執筆すると字も綺麗。
これが本当のゴーストライターだった。
135_02
宇宙船で執筆するティア、時空震を観測する。
ティアは白銀の姫と青騎士の伝説を脚本に書いた。
それが採用される、並んで執筆した孝太郎とゆりかは
 ふしぎな連帯感が生まれていた。
白銀の姫と青騎士の伝説は、ティアの国では誰もが知る
 有名な伝説だった。

白銀の姫の儚さが演じられる役者が居ない。
孝太郎はピッタリの人を知っている。
推薦したのは桜庭晴海だった。
孝太郎と練習すると、アライア姫の気持ちが自分と同調する。
手芸部の存続を救った孝太郎に対する気持ちと同じ。
159_03
晴海とマッケンジーでは緊張して上手く演技が出来ない。
孝太郎なら練習どうりに演じられる。
それならいっそ、マッケンジーと孝太郎を入れ換えよう。
孝太郎に青騎士が重なって見えるティアだった。

白銀の姫と青騎士の伝説とは好都合。
ティアを狙う女子が陰から狙っていた。

---次回 「わらわの騎士」---

今回はティアのエピソードですね。
それでもゆりあは要所で目立ってますね。
孝太郎と連帯感が生まれて仲良くなってます。
晴海を紹介する条件に馬の足から顔が出る役をゲットしてました。

前回から、出番が少なめなのがキリハです。
母親的な立ち位置なので、面白いエピソードも
 描きにくそうですね。
カードの一件があるので、そのエピソードは回収されると
 思われるので出番はあるのでしょう。

ティアを狙う女子は宿敵?ライバルなのだろうか。
時空震の発生が彼女の侵入なのでしょうね。
早苗の両親のエピソードも語られましたが、回収はされるのだろうか。
尺が足りないようにも思える。

学校ではセーラー服のルースがちょっとHです。

2014年8月 9日 (土)

六畳間の侵略者!? TokyoMX(8/08)#05

第5話 大切なお守り

公式サイトから
「俺たちは敵同士」― 孝太郎の言葉にショックを受けた早苗は一人、
宿を飛び出すがゴーストハンターに囚われてしまう!
ゆりかの目撃情報を頼りに、早苗救出のため立ち上がった一同は、
敵のアジトに殴り込むが...。
その頃、女悪霊に心を見透かされた早苗はさらなる疑心暗鬼に陥っていた。
果たして悪霊たちの目的とは? 
孝太郎が出した切り札とは ――!?
004_02
孝太郎と喧嘩して飛び出してきた早苗。
一人悩んで落ち込んでいた。
そんな早苗を狙う黒服の二人組。
047_02
早苗を探す孝太郎たち。
桜庭晴海と遭遇、事の顛末を話して相談する。
孝太郎に言い方一つで印象が異なることを教える。
積み重ねてきた時間がある。
040_02
黒服の男達はゴーストハンターだった。
高エネルギー体の早苗は高く売れる。
金で雇った亡者からは逃れられない。
早苗を発見したゆりか、怖いのでどうしようかと悩む。
でも桜庭晴海の言葉を思い出して考え直す。
変身して戦おうとしたらコス研に見つかって拉致される。

早苗を心配して探す孝太郎はコス研と遭遇する。
ゆりかに詳しい話を聞くがコス研からは助けない。
部屋に戻って4人に状況説明、対策を考える。
大家の静香は幽霊探知機なるものを持っていた。
しかし爆発、霊子力の流れが上手くないらしく
 カラマとコラマが修理する。
キリハ、ティア、ルース、静香も協力してくれる。
124_02
捕まってアジトに運ばれる早苗。
亡者が幽霊と人間は相容れない存在。
お札やお守りが売れるのは何故。
人間は幽霊を認めているが受け入れない。

アジトに辿り着いた孝太郎一行。
侵入してトラップを次々破壊して進む。
ゆりかはコス研から脱出。
早苗の元に一人走る。
193_03
孝太郎たちは亡者と戦うが数が多い。
亡者たちが集まって合体する。
そして早苗を取り込んで強化する。
その攻撃には適わない。
悪霊退散と家内安全のお守りで戦う孝太郎。
アジトに辿り着いたレインボーゆりかも外から対応。

お婆ちゃんから貰ったお守りは早苗を守ってくれると信じている。
孝太郎が投げたお守りがゆりかの力と相まって、
 亡者を倒して早苗を救出する。
早苗の手に落下するお守りが収まる。
怖い筈が暖かい思い出が蘇る。
家内安全のお守りは早苗には優しい物だった。
もう彼らは家族だったのだから。

頑張ったゆりかは外で疲れていた。
キリハが逃げる黒服を捕まえる、お仕置きの時間だ。
桜庭晴海と部活の孝太郎に抱き着く早苗。
邪魔しに来たのか?
そうよ、私達は敵同士でしょう。

早苗の首にはお守りがぶら下がっていた。

---次回 「文化祭とカブトムシ?」---

早苗とのちょっと良いエピソードでした。
黒服男の狙いが早苗だとは思わなかったですね。
最後のお守りをぶら下げた早苗の笑顔が良かったですね。
もう既に皆、家族だった。

そして何気にスペックの高いレインボーゆりか。
不幸キャラですが、実は彼女が強気で本気を出せば
 凄いのではないだろうか。
頑張っているのに報われない不憫キャラ。
本当に一人だけいつも美味しいポジションですね。
彼女の過去も少し語られましたが、正式に描かれる
 ことがあるのだろうか。
不幸まみれで大変な描かれ方をするのではないだろうか。

2014年8月 2日 (土)

六畳間の侵略者!? TokyoMX(8/01)#04

第4話 陰謀の海水浴!?

公式サイトから
商店街の福引で、海辺の温泉宿の宿泊券を手に入れた一行は、
 106号室の攻防戦を一時休戦。
真夏のバカンスに繰り出すことに。
浮かれる一同は水着ショップを訪れるが、早苗は楽しいだけではない様子...。
孝太郎は偶然避暑に訪れていた桜庭晴海となんだか良い雰囲気に。
ところが、はしゃぐ美女軍団に怪しげな影が忍び寄っていて――!?
012_02
商店街の福引で特賞を引き当てたルース。
海岸の温泉宿に6名様ご招待。
早苗は幽霊で他人には見えないので全員で参加可能。
でも様子がおかしい早苗。

先ずは水着を買いに行こう。
早苗は以前の水着が在るから買わなくても大丈夫。
移動はティアの戦艦を使えば費用が節約可能。
宿はかなり年季の入っていた、6畳一間に全員が泊る。

海辺で準備する孝太郎、コスプレ研も合宿に来ていた。
夏はコミケがあるので準備していた。
ゆりかをよろしく頼む、期待の新人だから大丈夫。
ゆりかはコスプレ研で愛されていた。
桜庭晴海はお嬢様、実は近くに別荘があるらしい。
165_01
皆が水着に着替えて孝太郎の元に駆けつける。
しかし晴海と遭遇した孝太郎は皆を無視。
それに怒った6人は孝太郎を埋めてしまう。
海で遊んだ6人、しかし孝太郎は晴海と談笑していた。
それに再び怒る6人、キリハが準備しているから大丈夫。
それはスイカ割り、孝太郎の横にスイカを置く。
172
彼女たちを陰から覗く黒服の怪しい男達。
ティアを誘拐しようとするが皆に助けられて埋められる。
温泉ではガールズトーク。
ティアは母親が現皇帝なので、自分の力をみせて
 安心させたいから106室を狙っている。
早苗はあの部屋で両親が戻って来るのを待っていた。
ゆりかは命の恩人のために活動していた。
その恩人が大怪我をしたので、代わりに魔法少女になった。
キリハはジェットコースターに乗りたい。
187_02
これは俺のものだとルースに寝ぼけて抱き付く孝太郎。
カブトムシが夢の中でいたから。
カブトムシに負けたとご立腹な様子のルース。
眠れずに一人散歩する孝太郎。
キリハと出会う、好きだった人から貰ったカードが大事。
その人に会いたいが会えない。
234_02
孝太郎が居ないので探す早苗、見つけた二人を驚かそうとする。
しかしお守りを肌身離さず首に下げている孝太郎。
その力で近づけずに弾き飛ばされる早苗。
そんなに私が嫌いなのと去っていく。

朝食は孝太郎と早苗が喧嘩状態で雰囲気が悪い。
どうせ私は悪霊よ、孝太郎と私は敵と言ってしまう。

我々には奥の手があると黒服の男達。

---次回 「」---

今回は早苗のエピソードになりそうですね。
幽霊なので孝太郎の側で浮いている。
ラムちゃんを思い出しますね。

ゆりかの魔法少女には理由が在ったのですね。
単なる痛い人ではなかったのでした。
恩人を助けるために魔法少女になった、決して好んで
 なった訳ではなかったのでした。
それが嫌々な態度や泣きの行動になっているのですね。
でも食欲魔人のようで、一人でスイカや朝食を空気を読まずに
 食べているのは良かったですね。

キリハには思い人が居る様子。
そして早苗は既に孝太郎が気になる状態。
それなのに近づけない、現実を思い知らされて悲しい乙女心です。
ルースもカブトムシに負けてご立腹、乙女でした。
黒服が仕組んだ福引のようですが、どうでも良いや。

途中のプチミレディのCMで頭に埴輪を被って真面目に
 ED曲を歌う姿に大笑いしてしまった。
この映像が一番面白かったのは良いのだろうか。

2014年7月26日 (土)

六畳間の侵略者!? TokyoMX(7/25)#03

第3話 約束と友情

公式サイトから
六畳間をめぐる攻防、その新たな線上に選ばれたのは《部活対抗障害物マラソン》!
孝太郎は「編み物研」として晴海&早苗と一緒に出場、ティアと
キリハは配下を従え準備万端、しかも裏で何かを画策しているようで...!?
コスプレ研究会の魔の手にかかった【自称】魔法少女ゆりかも泣く泣く
競技に出場し、対決は思わぬ結末を迎えることに――!?

部活対抗障害物マラソンでの勝負。
会長の桜庭晴海に出場を依頼する孝太郎。
二人一組の出場が条件だった、上位入賞者の成績が
 得点となるのでリタイアしても構いません。
それでも完走を目指す晴海。
045a
ユリカはコスプレ部で出場。
キリハは陸上部に入部していた。
ティアは応援団を傘下に収めていた。
早苗は誰かを選んで、その者と同順位とする。
孝太郎を選ぶ早苗。
085
キリハは成績優秀者をカラマとコラマに探らせる。
合せて買収も実行していた。
カラマとコラマを探知したルース、ティアが知らずに攻撃したと
 言い訳して青騎士に攻撃させる。
相打ちとなる青騎士とカラマ、コラマ。
075_03
病弱な桜庭は完走を目指して練習する。
それを手伝う孝太郎、そんな二人が羨ましいティア。
人とはそんなものだと達観しているキリハ。

遂にマラソンがスタートする、大家の静香、マッケンジーも
 出場していた。
スタートダッシュはキリハの陸上部。
しかも買収した生徒が転んで道を塞ぐ。
次々に巻き込まれて肉の壁となりコースを走れなくする。
116
春海をお姫様抱っこで生徒を踏み台にして通過する孝太郎。
いきなりの出遅れのユリカ、目立たないうちに汚されました。
各障害は数学の計算、アンパン早喰い、漢字の読み。
諦めようとするユリカに手を差し伸べる晴海。
ビリでも完走目指してゴールしましょう。

第8障害の平均台ではコース外にショックボムを仕掛けたティア。
爆発があちこちで発生する。
晴海が倒れる、救護班も居ない。
どうしようと狼狽えるユリカ。
魔法少女に変身して治療する。
それでも回復しない晴海、何かの力がユリカを後押しする。
諦めずに頑張るユリカ。

トップで最終障害に向かう孝太郎、しかし倒れてしまう。
キリハとティアが最終障害に向かう。
借り物競争、お互いに相手のブラが借り物だった。
しかし簡単には差し出さないので決闘になる。
199_01
回復した晴海、最初よりも調子が良い。
晴海は部活の後輩、ユリカは友達の借り物指定。
リタイアしますから先に行ってください。
大丈夫、此処に居るじゃない、その代わりに手を貸して欲しいの。

孝太郎を抱きかかえてゴールする晴海とユリア。
二人が優勝者となる。

第8障害に爆弾を仕掛けたのは誰?
俺たちを踏み台にしたのは誰?
ティアと孝太郎は怨みを買って追いかけられる。

---次回 「陰謀の海水浴!?」---

今回もユリカが目立ってましたね。
組織と力を持つので、策を弄するキリハとティア。
一人で孤軍奮闘と言うよりも不幸ないじられキャラのユリカ。
今回は前回から接点の在った桜庭晴海とまたもや遭遇。
ようやく自己紹介して、友達に成れました。

もう不憫で不幸なユリカから目が離せないほどに目立ってます。
今回は変身シーンも準備されてました。
そしてメインヒロインは桜庭晴海だったのかもしれないですね。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ