カテゴリー

カテゴリー「寄生獣」の24件の投稿

2015年3月26日 (木)

寄生獣 セイの格率 日テレ(3/18)#24終

最終回 Final stage: 寄生獣

公式サイトから
後藤との決着がつき、本当の平穏が新一へと訪れた。
ミギーからの一方的な別れに落ち込みはするものの、通常の生活を
取り戻すべく受験勉強に励む新一。
だがまたしても、その平穏を脅かす存在が新一と里美の前に現れる!
最終話「寄生獣」。
新一とミギーの奇妙な物語もついに幕を閉じる!!
Story24_slidemain01
夢でミギーと話す新一。
お別れに来た、眠りにつこうと思う。
外面での活動を停止する、お互いが別の方向に進む。
本来の姿に戻る、君は目覚めたらいつものように夢は覚えていない。
私のことも忘れることが出来る。
今までありがとう、新一。
Story24_slidemain02
街は平穏になり、政府も正式な見解は発表しなかった。
パラサイトも変化したのかもしれない。
忘れるわけ無いだろう、バカヤロー。

大学生となった村野里美とデートする浪人生の新一。
宇田と連絡をとったがミギーだけが特殊だった。
違う動物同士がお互いを分かり合うことなど無い。
他の動物を人間の物差しで測ってはいけない。
他の動物を守るのは寂しいから。
人間自身を愛さずに地球を愛することは出来ない。
狭い意味では敵だったが、広い意味では仲間だった。
Story24_slidemain03
浦上が二人を発見する、村野を人質に屋上に向かう。
浦上を発見した人は殺害する。
化け物が人間を襲うのは食事。
俺こそが人間、人間は人を殺し共食いをする生き物。
化け物が混ざっている新一なら人間とは異なる答えがあるだろう。
もうじき捕まって死刑となるが、俺は本能に正直なだけだ。
Story24_slidemain04
そうだよ、俺は・・・
警察を呼んで泉くん、新一の告白を遮る里美。
あなたは化け物以上の化け物よ。
私達は惨状に遭遇したが泉くんは私を守ってくれた。
どんな命も大切に想うのが人間よ。
今まで泉くんに追いつきたかった。
でも今回は追い越しちゃったかな。
里美に興味を持った浦上は切断すると言い始める。
Story24_slidemain05
俺なら出来ると浦上に向かう新一。
なんとか撃退するが、里美が落下する。
Story24_slidemain06
どうしてと泣き叫ぶ新一に、ミギーが助けてくれた。
里美になら見られても良いと思いながら引っ張り上げる。

---最終回---

どうも哲学的な終わり方になりましたね。
本当の化け物は人間?
種類の異なる生物が相手を理解できることはない。
人間の都合で、物差しで規定しているだけ。
全てを受け入れて共に暮らすだけ。

パラサイトも人間を食べなければ共存できる。
そしてミギーはパラサイトでも特殊な存在だった。
多分に知性が高くて冷静でした。
脳を奪わなかったので感情がないとは言ってましたが。
完全に眠ったわけではなく、ピンチには助けてくれた友達でした。
里美も新一が人間なのか悩んだ時も有りましたが、
 成長して人間として行動するなら人間だと到達出来ました。
それには恋人となったことも関係有るのだろうか。

多分に人類ダメ生物的な思想が根本には存在してますね。
それには時代を感じますね。

ハーレムやツンデレばかりの作品が多いので、
こんなメッセージ性の高い作品も面白い。

2015年3月19日 (木)

寄生獣 セイの格率 日テレ(3/18)#23

第23話 生と誓

公式サイトから
一軒屋に住んでいた老婆は自らを美津代と名乗り、新一を
暖かくむかえいれてくれた。
生に対して自棄になっている新一に激しい口調で檄を飛ばす美津代。
そんな美津代の言葉を後にして後藤と決着をつける為、山へと戻る新一。
薄暗い山の中、当てもないはずなのに新一の方が先に
「後藤」を発見するのであった。
Kiseiju
錆びた鉈だけを持って後藤のもとに向かう新一。
なぜだか楽観的だった。
眠る後藤を発見する。
ミギーだって眠る、寝込みを襲えばいいんだ。
この中にミギーも居るのでは?
そんな上手い話はないか。
Story23_slidemain01
見つかって、防がれるが傷を与えられた。
そして木の影に隠れる。
五感は俺のほうが優っている筈だ。
美津代の言葉を思い出して、諦めるな、考えるんだ。
勝てなくても深い傷、ダメージを与えるんだ。
首筋から食道を狙えば良いと木の上から突き刺そうと落下する。
Story23_slidemain02
しかし捕まって防がれる。
腹を殴るが硬化しているので通じない。
弾き飛ばされて産廃の山に落下する。
諦めず考えろ。
脇腹が被弾していた、鎧の隙間がある。
手元にあった棒を突き刺す。
Story23_slidemain03
森の奥に隠れるが発見される。
追い詰められて終わりだと思う。
右腕に僅かに残ったミギーの細胞が攻撃を防ぐ。
それがミギーを呼び出して復活、吸収する。
ミギーが後藤の体内から重要な器官を引きちぎってきた。
体内の統制がとれなくなってきた。
毒が体内に入って不安に思う個体もいる様子。
それでもミギーに向かう後藤。
Story23_slidemain04
脳を支配したので持つ、この種を食い殺せという
 凄まじい感情が支配していた。
それはミギーには無いものだった。
右が統制する部分を切り離す。
統制が取れずに爆発したかのように四散する肉体。
Story23_slidemain05
実は後藤に取り込まれて心地よかったミギーだった。
産廃には猛毒のシアン化水素が含まれていた。
後藤が復活しようとしているので戻る。
ミギーは殺人になるから、新一に任せるよ。
その復活する様子が哀れに思えた。
何のために生まれてきたのだろう。
田村の言葉、か弱いからあまり、虐めるな、が甦る。
必死に生きようとしているから殺したくない。
この気持ちが人間の最後の宝じゃないのか。
天に任せる、人間の都合ばかり押し付けたくない。
人間に害のある生物に生きる権利はないのか?
Story23_slidemain06
地球は美しいと思うか?
でも地球は泣きも笑いもしない。
ごめんよ、君は悪くないと鉈を振り下ろす新一。
鉈を返して自宅に帰ろう。

---最終回 「寄生獣」---

自分を追ってきた後藤が人を襲う。
自分のせいだから例え負けても良いから一矢報いたいと
 戦う決意をした新一でした。
実はミギーは取り込まれていたが、自身の残した細胞に
触れて復活です。
その後は4体を制御できずに感情だけで戦おうとした後藤は
 冷静なミギーの敵ではなかった。

哀れを感じる必死に生きようとする生物の生殺与奪は
 奪わないと一度は決める新一。
でも人に害のある生物だから息の根を止めるのでした。
ニホンオオカミなどの絶滅種を思わせますね。

パラサイトが地球に巣食う癌である人間の天敵だったとしても
 地球は悲鳴を挙げない。
地球には感情などないと思うのでした。
根幹に流れる思想は人類ダメ生物ですが、パラサイトでも
 人間には勝てないのでした。
後藤の顔や姿はデビルマンで見たような映像でしたね。
デビルマンー>寄生獣ー>東京喰種と影響を与えているらしい。
でもデビルマンと寄生獣にはあまり関連性を感じない。
デビルマンと東京喰種には似た世界を感じる。

最終回では、どうまとめるのでしょうね。

2015年3月12日 (木)

寄生獣 セイの格率 日テレ(3/11)#22

Stage:22 静と醒

公式サイトから
里美に生きる力をもらい後藤と戦う決心をする新一。
人気の無い山の中、ミギーと協力し合い後藤相手にも有利に戦いを進める。
だがあと一歩というところで仕留めることが出来ず、さらに
ミギーをも失い敗走することになる。
悲しみの中、山里を彷徨っているとある一軒家へとたどり着く。
Story22_slidemain06
村野家からの帰りに後藤を感じるミギー。
車で近づいてくるので、車を奪って逃走する。
出来れば人のいない所が良い。
ミギーも一か八かの策を思いつく。
Story22_slidemain01
山中で車をぶつけて炎上させる。
しかし後藤は無事だった。
逃走しながらも、策を練るミギー。
新一とミギーが協力しても勝てそうにない。
逆転の発想で分かれて攻撃しよう。
後藤は新一を感知できない。
ミギーが分離して囮になり、新一が攻撃して首を切断する。
Story22_slidemain02
ミギーが新一の声で合図を送る。
火のついた棒を投げると足に刺さり周囲の細胞が溶ける。
そこを首を狙うが浅くて切断できなかった。
次の攻撃は防がれる、新一が飛び出すが逃げろ。
新一は攻撃されて逃走する。
さようなら、友達。
君の脳を奪わなくて良かったよ。
Story22_slidemain03
必死に逃走してミギーを失ったことを実感して号泣する。
下山途中で老婆・光代と出会う、深夜で泥棒と間違われる。
しかし礼儀正しい新一の態度に傷の手当てをしてくれる。
一人暮らしのようで、食事と布団も与えてくれる。
その家を退去したいが、老婆は敏感に察知する。
別の話題で新一の礼を言えなくする。
Story22_slidemain04
夢でミギーと出会う新一、そいつは生きている。
右腕の切断面に目が現われる。
喋ったり考えたりは出来ない様子だった。
Story22_slidemain05
数日を共に暮らすと、新一を不審に思う男が訪れる。
産業廃棄物を捨てに来る輩、車が2台炎上したりと不審な
 事が最近は多い。
男が山で化け物に襲われて逃げてきた。
北山は喰われてしまった。
警察と場所を確認に向かうと無残な遺体が発見された。
明日は猟友会と山狩りを行う予定らしい。

友達のために生きたいと逃げてきたが、新一が決着を
 付けないといけないと決意する。
生きること、逃げることも立派な手段だ。
命を無駄にするなと怒られる。
決して諦めず、考えて、臨機応変に対応しろと
 送り出してくれる。

決着をつけに山中に向かう新一だった。

---次回 「生と誓」---

後藤が遂に迫ってくる。
人里離れた山中に誘い込むミギーと新一。
決死の策も通じずに逃走した新一。
ミギーは時間切れで干からびてしまう。
ミギーが大事な友人だった新一。
失って初めて知る孤独と悲しみに号泣する。
そんな状況でも後藤は生きている。
山中で人を食べたらしい、再び立ち向かう決意をする新一でした。

さてどうやって対抗するのか。
ミギーは後藤と交わって生きているような気がする。
5体のパラサイトが混在しているなら、ミギーも取り込まれて
 制御を奪い合っている気もする。
田村の戦法のように。

「セイの格率」のセイが多数の漢字で表されてます。
性と聖、静と醒、生と誓の6種類。
確率じゃなくて、格率とは何でしょう。

2015年3月 5日 (木)

寄生獣 セイの格率 日テレ(3/04)#21

Stage:21 性と聖

公式サイトから
パラサイト側のリーダーである広川も仕留め、残りは残党を
始末するのみと思いきや、最強のパラサイトである後藤の手によって、
窮地に追い込まれる特殊部隊!
後藤だけは仕留められなかった事実を前に、その影に怯える新一・・・。
そんな新一にも最後に勇気をくれる人が!!
Kiseiju
弥生班が議会場の広川と遭遇する。
速やかに処理しろ。
やあ、諸君。
今回は君達の勝ちだ。
しかし手にしている武器は本来、自分たちに使うべきだ。
間引きだよ。
天敵は大事にしなければならない。
全ては人間一種類の繁栄のため。
バランスが大事だ。
人間こそ、地球を蝕む寄生虫、いや、寄生獣だ。
Story21_slidemain01
広川を射殺するが、人間だった。
議会場に後藤が侵入してくる。
浦上が刑事と殺害された特殊部隊を見る。
ショットガンを拾って刑事を撃つ、どうせ死刑なら逃走してやる。
Story21_slidemain02
田村玲子は自身の存在を気に掛けていた。
俺には戦いこそが全てと後藤が殺戮。
もう帰ろうとミギーが新一を促す。
もう人間の勝ちだ。
個人で何とかできるレベルではない。
Story21_slidemain03
弥生班を殲滅して、山岸の班とも交戦する。
狭い場所は不利と覚って、屋上に誘い込む。
しかし到着したのは山岸だけだった。
弾丸も反らせば良い、弾道は視線と手の動きで狙いを予測する。
弾丸より早く動くことは無理だが、それで狙いを外せる。
学習した後藤は山岸を殺戮する。
俺は単なる野生生物だよ。
Story21_slidemain04
囲みを脱出する後藤と対峙する新一。
新一の殺戮がやり残しだと対戦する構え。
平間が心臓を狙い、特殊部隊も集まってくる。
疲れたのでと再戦を誓って逃亡する後藤。
君は何を隠していると迫る平間から逃走する新一。
Story21_slidemain05
後藤が近いうちに襲ってくる不安に苛まれる新一。
ミギーと新一では勝てないので、誰かを巻き込むのだ。
宇田、人間、軍隊と彼を戦わせるのだ。
外出するが、ミギーが眠っていると不安になる。
いつ後藤が襲って来るか分からない。
Story21_slidemain06
村野と会う、抱きしめるが痛いと拒否される。
しかし不安で押し潰されそうで泣きそうな新一。
遠くへ行くのも良いかもなとミギー。
五感が鈍ったのか?
公園で佇む新一を探して訪れた村野。
家においでよ、今夜は誰も居ないんだ。
村野を抱く新一、里美、君が好きだ、愛してる。
泉君は強い、私たちは色んな事があったから強い。
何としても生きよう。

---次回 「静と醒」---

時代的な作風を背負った感じですね。
田村玲子のお互いに補完する生物説は故・平井和正さんの
 ゾンビーハンターですね。
そして広川の寄生虫発言も人類皆駄目説も平井和正さんの
 描く小説の世界に多いですね。
人類は地球を壊すガン、その人類の天敵がパラサイト。
誰かの作品で人類の天敵が癌だというものもありましたね。
ある種の末法思想で、昔は流行ってました。

広川は人類を地球の癌、間引きが必要と
 パラサイトを支持、応援した人間でした。
後藤と一緒の時にミギーが感じた数で誤解したのでした。

後藤は本当に最強、武器を学習して対応できる。
そんな後藤に狙われる新一はミギーだけが頼り。
でも里美と愛し合って生き抜くための覚悟が決まりました。
さてどんな作戦を考えるのでしょうね。

確かに終わらせ方が難しそうです。

2015年2月26日 (木)

寄生獣 セイの格率 日テレ(2/25)#20

Stage20:  罪と罰
Kiseiju
公式サイトから
警察と特殊部隊の共闘による広川率いるパラサイト掃討作戦が
ついに幕を開けた!
山岸率いる特殊部隊は、特殊なセンサーを使用し、混乱が
起きつつも確実にパ ラサイト達を追い詰めていく。
だが人間側の勝利に終わるかに見えた戦況は、ある1匹の
パラサイトの手によって覆ろうとしていた・・・。
Story20_slidemain01
パラサイトを識別する装置で発見された女性。
有無をも言わせず心臓を狙う。
徹甲弾ではなく確実に心臓を止めるためのショットガン、
 散弾を使用する特殊部隊。
Story20_slidemain02
人間側の状況を探るパラサイト。
浦上も現場の庁舎でパラサイト識別に向かう。
識別装置に重なって通過して発見を免れる。
怯えて走り出す人間を誤射する特殊部隊。
識別できずに戸惑う特殊部隊に指示する浦上。
流れ弾が当たって識別装置が壊れてしまう。
広川たちは市民が取り残されていると庁舎内に引き返す。
Story20_slidemain04
仕方ないので、有無をも言わさずに従わない者は撃つ山岸。
市庁舎内のパラサイト殲滅に向かう。
班を分割して広川たちを追う。
浦上を犯罪者と呼ぶ山岸。
どちらが殺人者なんだ、お前には言われたくないよ。
正当防衛、公務執行妨害だと庇おうとする刑事。
Story20_slidemain03
後藤は人間の戦い方を知りたいらしい。
広川は何か思うところが有って逃げない。
確実にパラサイトを屠っていく特殊部隊。
我々はか弱い、あまり苛めるな、田村玲子の言葉が蘇る。
何か協力したいと新一の申し出を断るミギー。
Story20_slidemain05
後藤が特殊部隊5人を引き連れて対峙する。
あいつが人間に見えるのかと怯えて逃走する浦上。
特殊部隊の散弾を体内から逆に射出する後藤。
逆に特殊部隊を全滅させる。
Story20_slidemain06
議会上に一人立つ広川を取り囲む特殊部隊。
やあ、諸君。

---次回 「性と聖」---

心臓を止めれば良いとショットガンを利用する山岸。
識別装置が壊れたので従わない者は射殺する。
パラサイト殲滅には多少の犠牲は厭わない。
その決意のもとに庁舎を掃討する特殊部隊。

この状況は戦争と同じで有事なら何人殺しても構わない。
浦上と何が異なるのか。
それには明確には答えられない刑事でした。
山岸のやり方なら浦上も新一も必要ないですね。
例によって関わらないミギー、当然ですよね。
自身に危険は及んでいないのですから。

後藤は強いの言葉どおり、心臓を隠している様子ですね。
広川はどんな策を、肉体を秘めているのでしょうね。

そして集団で戦う人間と個で戦うパラサイトの違いが明確でした。
ストーリー的には荒い展開です。

2015年2月19日 (木)

寄生獣 セイの格率 日テレ(2/18)#19

Stage:19 冷血

公式サイトから
パラサイトによる一連の事件に新一が深く関与していると睨んだ
平間は、特別な感性を持つ囚人の浦上と引き合わせる。
なんとか容疑が晴れ、高校生活へと戻った新一の元へ
またしても現れる神妙な面持ちの平間!
そしてついに政府による広川たちへの掃討作戦が幕を開ける!!
Story19_slidemain01
浦上は連続殺人犯、過去に人間を多数、切り刻んできた。
だから人間とパラサイトが識別できるようになった。
パラサイトは危険なので近寄らずに眺めていただけ。
長時間、新一を睨み続ける浦上。
彼は違う、紛らわしかっただけ。
新一の目の奥に人間以外の何かが混じっていると感じただけ。
でも何も混じってなかった。
Story19_slidemain02
解放されるが監視対象の新一と父親。
赤ちゃんは未だ検査中。
田村玲子の親戚なら育ててもらいたいが。
パラサイトの広川一派の対策に平間警部補と山岸が任命される。
山岸は開発された対パラサイト識別のセンシング技術を利用する。
単なる害虫駆除ですよ。
浦上も目として利用したい平間。
Story19_slidemain05
草野や田村の消失を相談する広川と後藤。
草野達は田村玲子に反発して処分された。
公園で射殺されたのが田村玲子だと判断する後藤。
しかし遺体は全て当局に回収されたので不明。
国も本腰を入れ始めたので、広川には情報が届かなくなった。
Story19_slidemain03
久し振りに授業に復帰する新一。
あと3か月で高校も卒業、受験勉強を考える。
我々は勝つ、しかし何かが足りない。
君の助言が必要だと平間が迎えに来た。
普通の高校生活を過ごしたい村野、早く忘れたかった。

平間に連れられて山岸と話す新一。
パラサイトには火炎放射器が有効だと話していたミギー、
 後藤対策を山岸に告げる。
でも心臓は一つだ。
田村玲子の行動はミギーには理解できないでいた。
Story19_slidemain04
広川と後藤を駆逐するために庁舎を取り囲む東福山警察。
テロリストが侵入したと偽って庁舎の人々を誘導する。
7名単位で避難して下さい。
浦上と新一も同席してパラサイトを探す。
かなりの数が居ると伝えるミギー。
Story19_slidemain06
山岸の持ち込んだセンサーで避難する7名を順に
 解析する。
女性のパラサイトが先ず発見される。
田村が話そうとした広川の特徴を聞いていないことを
 思い出す新一。

---次回 「罪と罰」---

共闘出来そうだった田村玲子を殺害したので
殲滅しか手の無い警察。
まあ平間も山岸もそれしか考えていないですよね。
新一も特に異論のない様子。
倉森レポートを信じて、浦上の眼も利用して戦う平間。
広川たちを殲滅出来れば、他のパラサイトも殲滅できると
 自信を持っている様子ですね。

村野は早く忘れて普通に戻りたい、戻って欲しい。
新一も田村玲子のお陰で心に空いた穴も埋められて
 望みが無くなったように見える。

田村玲子が亡くなって作品的に大丈夫かと心配ですね。

2015年2月12日 (木)

寄生獣 セイの格率 日テレ(2/11)#18

Stage:18 人間以上
Kiseiju
公式サイトから
待ち合わせに指定された公園に着くと、そこには赤ちゃんを抱いた田村がいた。
人間にとって我々は・・・パラサイトは何なのか?
我々にとって人間とはいった い何なのか。
ただただ疑問に答えを求めてきた田村を前に、受け入れがたい
その存在を前にして、新一は何を想うのか・・・。
Story18_slidemain01
田村玲子と対峙する新一。
赤ん坊を抱いた姿にイラつき、許せない姿と思う。
私はこれまで38人殺した。
仲間内では少ない数、足りない分は食事で賄った。
人間を喰わなくても良いのだった。
私は人間について研究してきた。
私が辿り着いた結論は、会わせて一つの家族だ。
我々は人間の子供なのだ。
私たち自身だけでは生きられない、か弱い生物だ。
あまり苛めるな。
Story18_slidemain02
後藤はか弱い私達を集めて作った実験体だが無敵だ、戦うな。
広川は、と話す途中で平間が駆け付けてきた。
新一の話し相手が田村玲子だと気付く平間。
田村玲子さんですね?
いいえ。
池田君は私と会ったはずだが覚えていないかい?
何を言っているのですか、覚えていないのですか、平間さん。
刑事たちが四方から田村を拳銃で狙う。
何をするのですかと怯えて声を上げる田村。
パラサイトだと確信できない刑事は怯んでしまう。
額を平間が撃ち抜いた。
正解よ。
Story18_slidemain03
田村玲子に全弾を発射し続ける刑事たち。
一切抵抗しない、赤ん坊を守る玲子。
新一に歩み寄る、逃げそうな新一に伝えたい事がある。
逃げないように母親の顔に化ける。
罠だと警告するミギーだが、逃走しない新一。
何のためにこの世に産まれてきたのか、ずっと考えてきた。
子供は何にも使わなかった。
人間の手で、人間として育ててくれ。
心配するなと受け取る新一。
ありがとう、先日鏡の前で人間を真似て笑ってみた。
中々楽しかった。
Story18_slidemain04
息絶える田村玲子だった。
反撃することも逃走することも出来た筈と不可解な様子のミギー。
泣きだす赤ん坊、母さんが死んだからな、悲しいのか?
その事実に自分のことが思い出される。
ようやく母親が帰ってきた、胸の穴が埋まったように感じた。
涙が溢れて止まらないのだった。
村野が銃声を聞きつけて駆けつけてきた。
泉君、新一君、帰ってきたの。
Story18_slidemain05
新一は施設で検査中だった、そこには父親も匿われていた。
連続殺人犯の浦上はパラサイトを識別できるようで
 平間に利用されていた。
自称超能力者に順番に顔合わせをさせる平間。
新一が倉森の書き記した協力者だと考えていた。
少なくともパラサイトを感じる、接する能力があると思っていた。
Story18_slidemain06
浦上が新一を見て何かを感じたのか目を見るように伝える。

---次回 「冷血」---

田村玲子は母親として赤ん坊を守って亡くなりました。
彼女に対する対応は平間刑事も倉森探偵も悪役でした。
どちらが人間でどちらが獣か逆転してましたね。
パラサイトとは何者か、そしてそれ以上に人間とは何かが
 問われています。
確かに田村玲子の言う通り、寄生した肉体から切り離すと
 パラサイトは長く生存できない。
そう言う意味ではか弱い、数も少ない。

それを知る彼女だからこそ、共存の道を選ぶ人間が
 いれば良かったのでしょうが、そうではなかった。
第三の勢力は出現しなかったのでした。
正直、良い人そうに見えて平間刑事はパラサイト撲滅に
 暴走しているようにも感じます。

そして不思議なのは、政府サイドの対応が
 進んでいないように思えることですね。
実験材料も増えて、もう少し警察にも対応を徹底しているのかと
 思って変わっていなかったように思える。
浦上は加奈の様に感じるタイプなのでしょうか。
新一の行く末が気になりますね。

2015年2月 5日 (木)

寄生獣 セイの格率 日テレ(2/04)#17

Stage:17 瀕死の探偵
Kiseiju
公式サイトから
田村の行動が危険と判断した草野は、仲間と共に田村の排除にかかる。
その一方、大事な家族を殺された倉森は、復讐の為、田村の赤ちゃんを誘拐する。
赤ちゃ んを抱いて公園で待っていた倉森と対峙する田村。
一矢報いる為、崖下へと赤ちゃんを投げ捨てようとする倉森に対して、田村は・・・!?
Story17_slidemain01
田村玲子を取り囲む草野、氷川たち。
好奇心に負けて逃げなかったのだ。
広川や後藤は知らない、田村が危険だと思う3人の単独行動。
こんなに大きな個体差がある事が嬉しい、感動すら覚える。
3人いれば勝てるとでも思ったのか。
Story17_slidemain02
工事現場に誘い込み、技と自身を切断させる。
その切断された一部が男の体内に潜りこむ。
そして行動を奪う。
その間に田村はその場を去る。
体内に潜りこまれた男は氷川に近づき氷川の体内にも
 潜りこむ。
相手を完全に制御できるわけではないが、脆い人間の
 体を内側から壊す。
Story17_slidemain03
男が亡くなったので引き戻す草野。
田村は顔を維持できないがバッグに小石を詰める。
草野に近づく氷川、氷川を殺して田村の半分も
 殺そうとする。
その隙に密かに戻った田村はあっさりと草野の肉体を
 切断する。
頭部だけの本体で何とか生存しているが余命はわずか。
人間みたいに、自分は何処から来て何処へ行くのかと
 考えたことは有るの?
Story17_slidemain04
自宅のドアが開いていた、探偵の倉森が子供を奪っていた。
新一の自宅を訪れてPCの写真を眺める田村。
新一と話したかったと倉森との待ち合わせ場所と時間を伝える。
母親と新一の写真を発見して母親と呟く田村。

村野が新一の自宅を訪れて田村と遭遇する。
詳しい事情を知りたい。
心配要らない、彼は強い。
近いうちに無事に帰ってくると言い残す。
バスの車内の新一を感じて追いかける村野。
田村を発見して追いかける。
期せずして公園に辿り着く。
Story17_slidemain05
平間警部は倉森のレポートから田村の自宅を捜査する。
探偵の行動を知り、待ち合わせ場所に急ぐ。
倉森と対面する田村、人間の不合理も理解し始めていた。
妻と子供を殺害されて行き場のない感情をぶつける倉森。
赤ちゃんを投げ捨てて殺害しようとする。
田村が貫いて赤ちゃんを助ける。
冗談だったと呟きながら落下する倉森。
自分でも驚いているよ。
Story17_slidemain06
田村から新たな感情の発動を感じるミギー。
倉森に駆け寄る平間。
田村の服装を伝える、協力者は人間です、名前は教えない。
赤ん坊を殺さなくて良かったと息を引き取る。
あんたは名探偵だ、必ず仇はとる。
広川に知られる前に、田村玲子を此処で仕留めるんだ。

田村と対峙する新一。

---次回 「人間以上」---

ある意味、本能で戦う草野、氷川。
戦略で3人を倒す田村玲子。
今回は彼女がメインのエピソード。

妻と子供を失って、行き場のない悲しみを誰かに
 ぶつけたい倉森。
止せば良いのに田村の子供を誘拐拉致。
感情の儘に叫ぶ倉森、赤ん坊の危機に殺害して守る田村玲子。
完全に母性本能が発動しています。
それを感じるミギー。

赤ん坊を殺す気は無かった倉森、新一は人間で協力者だと
 レポートにも最後も名前は明かさなかった。
そんな彼に名探偵で仇を討つと言う平間警部。
田村玲子の行動を見ていて、人間の倉森や平間警部の発言
 行動が逆に愚かしく見える。
倉森は住居不法侵入に誘拐犯なのですよね、
 パラサイトは人間じゃないので法律は適応されない。
ミギーの論理と同じですよね。
平間警部の発言も酷く感じる不思議さです。

田村玲子は自身、パラサイトの存在意義を追及する
 探究者となっています。
新一と戦うことは無さそうですが、平間と村野の
 存在が気になりますね。

3人を制御できるから三木、5人を制御できるなら後藤じゃなくて、
 五藤が正しいような気がする。

2015年1月29日 (木)

寄生獣 セイの格率 日テレ(1/28)#16

第16話 幸福な家庭

公式サイトから
新一の前に現れたパラサイトは、いつもとは少し様子が違っていた。
自らを三木と名乗り、軽い口調で、そして豊かな表情で新一へと迫ってくる。
戸惑いつつもミギーが眠っている間、必死に逃げる新一。
やっとミギーが起きたと思いきや、その口からは衝撃の事実が!
Kiseiju
探偵事務所を壊した広川一派。
次は倉森探偵自身の口を封じる。
自宅に戻った倉森は妻と子供の殺害を知る。
Story16_slidemain01
新一の戦い方が特殊だから興味がある三木。
ミギーも両腕の攻撃を全て防ぐことは出来ない。
取り敢えず逃亡する新一。
三木の寄生部分が不明、どうして頭を使わないのだ。
まずは足を狙えば良いんじゃないのかな。
車で追いつかれるが、また転ぶ。
Story16_slidemain02
ミギーの戦略で攻撃をかわして足を切りつける。
しかし切断できない、両腕の攻撃が空中衝突する。
頭と両腕に以外にも寄生部分が広がっている。
林の中に逃げ込もう。
ミギーの作戦で移動しながら突然方向性を変えて頭を切り落とす。
頭と腕が入れ替わる、一瞬だが5体のパラサイトを感じた。
三木は全てを統一して制御できないから3体に感じたのだった。
今度の頭は後藤、5体を全て完全に制御出来ていた。
Story16_slidemain03
逃走する新一、通りかかったトラックに乗って移動する。
しかし足を強化して時速60Kmでも並走できる後藤。
このままでは生存が難しい。
ミギーがハンドルを操作して対向車に後藤をぶつけて振り落す。
ようやく逃走に成功する。
後藤は血を流し過ぎたと対向車のドライバを食べる。
Story16_slidemain04
トラックの運転者から盗んだ金で切られた服を
 買い換えて食事を摂るように指示するミギー。
我々の共通の目的は生き抜くことだ。
窃盗などの人間の法律はミギーには関係ない。
食事中のニュースで倉森の事件を知る。
Story16_slidemain05
倉森は無事だった、警察で事情聴取されていた。
平間刑事課長との会話を求める。
パラサイトの仕業だと感じた平間は仇を討ちましょう。
個室で一人、レポートの作成を求める倉森。

父親に危険だと連絡する新一。
しかし全てを話せと要求されるが時間が足りない。
母さんを殺した怪物が父さんを狙ってやって来る。
新一の言葉を信じて家を出る決意をする父。

夢の中でミギーと会う新一、これで16回目だ。
普段の姿とは異なり、骨の姿だった。
新一の肉体に取り込まれた30%の分身とは連絡が取れない。
Story16_slidemain06
倉森と新一の襲撃に失敗したことを聞く田村玲子。
お前たちに任せたのが失敗だった。
特に倉森自身ではなく妻と子供を殺害したのは拙い。
お前たちは人間を見くびっている。
確かに人間単体は非力だ。
しかし何百、何万と集まった時は敗北する。
田村を危険視する草野たち、他のパラサイト。

新一は無断欠席、残されたカバンを手渡す立川と鈴木。
カバンを自宅に届けるが不在だった。
レポートを書き上げて逃走した倉森。
田村玲子だけは敵討ちだと自ら殺害するために尾行する。

子供に授乳すると不思議だと感じる田村、この世界は不思議が多い。
自宅に戻ると3人の殺意を感じて、踵を返す。
倉森も密かに隠れて眺めていた。
田村の周囲を囲む3人のパラサイト。

---次回 「瀕死の探偵」---

三木と後藤は同じ共生体でしたか。
そうなると、前回のパンツ一枚でピアノを演奏する後藤の
 意味も変わってきますね。
3対1でも不利なのに5対1を倒すには、罠や策略が必要ですね。

田村も草野達に任せて失敗を感じてます。
しかも子供を育てて何かが変わってきている様子です。
母性愛でも芽生えたのだろうか。
田村は独自で動くのか、その前に3対1の不利な状況ですね。
彼女の目的、パラサイトは何のために産まれたのか。
この謎は描いて欲しいですね。

倉森が書いたレポートの協力者には新一の名前が書かれて
 いるのでしょうか。
そして前回から見る骨の夢、ミギーの真の姿でしたか。
草野達が軍隊との戦闘を経験すれば考えも変わるのだろうか。

2015年1月22日 (木)

寄生獣 セイの格率 日テレ(1/21)#15

第15話 何かが道をやって来る
Kiseiju
公式サイトから
懐疑的ではあるが一応は納得して、新一の存在を認めた倉森。
だがその考えもパラサイトによる殺人を目の当たりにし、すぐ変わることになる。
倉森に協力を求 める新一・・・恐怖でこの件から身を引くという倉森・・・。
思い通りにいかない歯がゆさから、イラだつ新一の前に
またしても新たなパラサイトが!
Story15_slidemain01
田村玲子と別れた三木を尾行する男。
地下駐車場でナンパした女性の遺体を発見する。
三木に見つかり捕まってしまう。
Story15_slidemain03
新一を訪ねて頼みがあると言う探偵の倉森。
仲間との連絡が途絶えた地下駐車場に一人では入れない。
ミギーも仲間の気配は感じない。
嫌な匂いがする、男女の遺体が放置されていた。
そこに新たにパラサイトが弁当持参で訪れる。
ミギーは抑えるが、少女を助けようと飛び出す新一。
人間じゃないから逃げろ。
しかし殺害されてしまう。
ミギーと男の戦いになる、馬の差で勝つ。
Story15_slidemain02
その様子を録画する倉森。
此処は広川の食事場の一つだろう、拙いぞ。
彼らに敵対したことになる。

倉森に録画を警察に提出しろと話す新一。
もう我慢できないと戦いを決意する。
しかし早過ぎて二人の戦闘が見えなかった倉森は
 戦意喪失状態だった。
全てを廃棄してこの事件から手を引く。
俺には嫁も子供もいるんだ。
それが普通の人間の反応だろうな。
父親も殺されたいのか?

俺に出来ることは何だろう?
1対1なら勝てる。
しかしミギーの協力が必要だった。
それで村野も守れる。

殺すには惜しい強い存在だと新一の行動を知って会議する広川グループ。
田村玲子はあくまで新一を貴重な実験体として観察していたい。
しかし危険な敵だ。
子供を育てているのが影響しているのではないのか?
それなら死体は原形のまま、持ち帰って欲しい。
解剖してみたい。
Story15_slidemain04
強い新一を倒すには後藤しかいないと広川が告げる。
三木が倒したいと言っているので任せる後藤。
Story15_slidemain05
悪夢を見る新一、倉森の言葉が脳裏に焼き付いていた。
もう君は普通の人間じゃないんだ。
ミギーを納得させるにはどうすれば良いか考える。
学校で3体のパラサイトが一直線に向かってくることを告げるミギー。
目的は君だ、迎え撃つには此処は良い場所だ。

学校では戦えないと走る新一。
途中で村野と遭遇、心配ない大丈夫だから。
あの救出された時の言葉だと考える村野。
パラサイトとは300m離れたので感知できないミギー。
4時間眠る、真っ直ぐ逃げれば良い。

タクシーで田舎に逃走したが、同じくタクシーで追いかけてきた。
走って逃げる新一、途中で軽トラに乗せてもらえる。
しかし運転手も犬もパラサイトではないかと考えてしまう。
なんとか逃げられた、そろそろ4時間だと安心する。
しかしトラックから飛び降りた三木。
ミギーを叩き起こし臨戦態勢を整える。
残りの2体は何処だ?
Story15_slidemain06
右手だからミギーか、安易だな。
でも俺も同じだな。
三木は3体のパラサイトが同居していた。
勝ったな。

---次回 「幸福な家庭」---

妻の言うことも聞かずに仲間と、パラサイトを追いかける探偵の倉森。
しかしミギーとパラサイトの速すぎる闘いを見てようやく
 自分には過ぎたる事件だと気付きます。
此処まで田村玲子を追いかけていたことが不思議ですよね。
過去の惨殺死体を考えれば逃げるのが普通ですよね。
新一に聞かされて、無駄な正義感が芽生えたのでしょうか。
でも結果としては、新一が決意する役割となりました。

決意をしてもミギーの協力は必要。
それには戦闘する状況を作れば良い。
しかし4時間眠るミギーの弱点が鍵になります。
パラサイト殲滅を考えても、広川の下には
 何人のパラサイトが居るのでしょうね。
そして他の土地にも居るので、簡単ではないですよね。

田村玲子は子供を産んで明らかに変わってきています。
彼女がどう動くかが鍵になるのかもしれないですね。
しかし後藤がパンツ一丁でピアノを演奏する姿はシュール。
馬の差で勝つと言ったミギーが新一の上に乗ったような映像は
 少し御茶目でした。
三木も笑ったりと感情がある様子、他のパラサイトとは
 変わったタイプのようですね。
出掛けに村野と会ったのは嫌なフラグに思えなくもない。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ