最近のトラックバック

カテゴリー

カテゴリー「冴えない彼女の育てかた」の24件の投稿

2017年6月23日 (金)

冴えない彼女の育て方b フジ(6/22)#11終

最終回 第11話 再起と新規のゲームスタート

加藤に誘われてデートをする倫也。
英梨々と詩羽先輩はクリエイターとして高みを目指しただけだから責めないで欲しい。
でも英梨々に会って既に責めてしまった加藤だった。
春休みの六天馬ショッピングモールで靴を買いたい。
前回は先に帰って置いてきぼりにされたのを根に持っていた。
先ずは立ち寄るお店とルートを最適化する。
洋服を選んで欲しいと言われても困る。
オタクはセンスないし、衣装に使うお金もないので分からない。
それでも生試着して選ばせる。
Dc8a1drxcaazilh1
加藤の買い物が終了したが、前回のことを思い出す。
メガネをプレゼントされたのでお返しにと同じようなベレー帽をプレゼントする。
新しいゲームのメインヒロインとのデートイベントはこんな感じかな?
同じようにドキドキしたかな?
これがキッカケになるかな?
私はサークル活動を続ける、倫也君がいる限り。
俺のメインヒロインになってくれ、恵。
私を誰もが羨むメインヒロインにしてね。
嬉しくて大泣きする倫也。

新幹線で大阪に乗り込む詩羽と英梨々。
捨ててきたものが大き過ぎるからやるしか無いと気合い入りまくりの英梨々。
倫也が見送りに来た。
私達のことを怒ってないの?
二人なら大丈夫、応援するから。
恵と絶交状態の英梨々だが、頑張ってとメッセージを聞いて安心する。
詩羽がサークルを去る理由の一つは倫也に期待しているから。
絶対に新しいゲームを完成させて。
メガネを頂戴とねだる英梨々、キスを迫る。
しかし詩羽に先を越されてしまう。
これであなたは不倫理くんよ。
初めてを奪ったライバルとして嫉妬しなさい。
揉めている間に新幹線が出発してしまった。
Dc8cxm3wsaeij5j1
加藤からプレゼントされた赤いメガネで登校する倫也。
笑えてしまって平静を保てない加藤。
憤慨する倫也、いつしか名前から名字に呼び方が戻っていた。
お互いに相手に対する扱いがぞんざい過ぎると怒っていた。
出海が豊ヶ崎高校に入学していた。
3人でゲーム制作を頑張ろう。

負け犬が如き影から見守る英梨々、それを眺める詩羽。
二人はサークルの輪の中にはもう入れない。
美智留はサークル再開で訪れていた。
後半は出番がなかったのにとメタ発言の詩羽。
同じサークル仲間だからと参加しようとする美智留を引き止める二人。
倫也たちからは3人が丸見えだった。

---最終回---

綺麗に締めた最終回でしたね。
でもストーリーは続いているので、2期が終了した〆でした。

当初は冬コミ参加で頑張って盛り上がっていたが、終わると
 二人の引き抜きで終わりました。
ストーリー的には後半の盛り上がりが弱かった気がする。
今シリーズは前半は詩羽、後半は英梨々のシリーズかもしれない。
でも詩羽には英梨々がおもちゃにされてますよね。
メインヒロインであるはずの加藤に自覚が芽生えてきたのか、
 仲間意識も芽生えてきました。
やはり加藤恵は黒髪ロングよりもショートが似合う。
詩羽のメタ発言どおり、美知留の出番の無さが残念。
ストーリー展開に余裕があって無理がないので映像的にも
 作画的にも楽しめる相乗効果を為している作品だと思う。

続きもアニメ化されるのだろうか?
ここで終わりは辛い、是非とも続きを見たい。

2017年6月16日 (金)

冴えない彼女の育て方b フジ(6/15)#10

第10話 そして竜虎は神に挑まん

紅坂朱音との会談後に話す英梨々と詩羽。
絶対に行かないと怒る英梨々。
でも生まれた時から作られてきた有名なフィールズクロニクル。
それに誘われたことは純粋に嬉しくて名誉なこと。
出来ることなら関わりたい英梨々。
詩羽はおまけのような言われ方だったので悔しい。
結局は英梨々次第なのだった。
Dcycdlzuiaa3n0f1
サークル責任者に声を掛けて引き抜くなどの平穏に実現する事も
 出来たはずと伊織は朱音に諭すように話す。
伊織は朱音とは袂を分かつ、Rouge en Rougeを脱退する。
担当編集の町田苑子と話す詩羽。
実は朱音とは同じ大学のマン研仲間だった。
そして2人は詩羽の大学の先輩でもあった。
彼女と仕事をするなら実力もメンタルも必要。
でも連載だけは続けなさい。

英梨々から呼び出されて学校の彼女専用アトリエを訪ねる。
下手だと言ったわよね。
朱音の暴言があまりに悔しくて昨夜は頑張ったら描けたのだった。
それを聞いて、絵を取りに帰ろうと誘う詩羽。
それよりも、この方が早いと描き始める。
スランプを脱出した英梨々、倫也とでは描けなかった。
でも朱音の暴言で簡単に脱出できたと泣いてしまう。
サークルのぬるま湯に浸かっていては進化できない。
だから朱音のしごとを引き受けることに決める。
倫也を裏切るのはこれで2度目。
朱音とは戦う決意の二人、あいつは霞詩子の実力を見逃している。
思い知らせてやるわよ。

伊織と会って話す倫也。
二人を引き抜かれたことは知っている。
伊織が出海とRouge en rougeを辞めたことを伝える。
夢は諦めるなよ。
Dcydutfvyaatxqq1
帰りの坂道で再び加藤恵と出会う。
今からデートしよう。

---最終回 「」---

前回の続きで、紅坂朱音に誘われた二人。
進化するためにも、名誉で憧れの仕事を引き受けるのでした。
倫也の様な褒めるだけの環境はクリエイターを進化させない。
時には罵倒して詰るくらいの環境でこそ進化するのでした。

という事で役立たずの倫也でした。
そして恵みがデートに誘う、真意は何でしょう。
髪を切って黒髪ロングのネタ被りは解消ですね。

二人がサークルを離れて、発展的解消なエンドとなりそうですね。
その後もあるのでしょうが、それはまた時期シリーズでとなりそうですね。

2017年6月 9日 (金)

冴えない彼女の育て方b フジ(6/08)#09

第9話 卒業式と超展開

詩羽が高校の卒業式に出席して帰る校門で倫也が
 待ち伏せていた。
謝恩会には出ない詩羽。
倫也とのデートを期待した会話で茶化す。
もう一度サークル活動への参加を求めて企画書を見せる。
Dbz5jrwvwaiiah01
75点の出来だったが、既に遅かった。
紅坂朱音のフィールズクロニクルに誘われていた。
彼女は作品のために死ねと強要できる人物だった。
倫也にはそれが出来ない、プロデューサーとして失格。
クリエイターは無理をしないと成長しない。
紅坂朱音の本当の狙いは英梨々だったのが余計に悔しい。
ごめんね。

卒業の1ヶ月前、英梨々を訪ねて描けない現状を打破しようと
 声をかける詩羽。
1月中に終わるはずの扉絵が2月末でも描けていない。
男に現を抜かして潰れていったクリエイターは多い。
倫也と一緒に帰れることが嬉しい英梨々だった。
このままではダメになると警告する。

不死川出版で担当編集の町田苑子からフィールズクロニクルの
 シナリオを担当することになったと告げられる詩羽。
既に社内の上層部を説得されて版権争いで有利だと
 お祭り騒ぎだった。
紅朱企画の紅坂朱音からの指名だった。
彼女はヒットメーカーだが潰されたクリエイターも多い。
Rouge en rougeを創設したメンバーでもあり、同人誌にも詳しい。
Dbz8razumae_ugy1
英梨々と二人で紅坂朱音を訪れる詩羽。
彼女一人の料亭の個室で企画書を見せられる。
英梨々は単純に断るだけだった。
詩羽は彼女の仕事に興味があり企画書に目を通す。
この1年はこの仕事のためだけに専念して貰う。
出来上がるまでは足掻いて苦しんでのたうち回って死んでもらう。
それ程に覚悟が必要な作品だったがやりがいもある作品だった。
20週年の記念作としてスタッフを刷新するつもりだった。
英梨々の那須の別荘で描いた絵を超えてもらう。
しかしスランプで描けない英梨々。
詩羽は英梨々のお目付け役も兼ねていた。
詩羽も評価はされているが、あくまで主役は英梨々だった。
描けないのは下手だからだ、ただ一皮剥けただけ。
今の絵なら簡単に真似ができる。

---次回 「」---

加藤恵の良さを活かした同人ゲームを製作したい倫也。
しかし時既に遅し、紅坂朱音に見込まれた二人は
 大人気商業作品参加のオファーを受け取っていた。
そして苦しんで苦しみ抜いて作り上げろと非情に成れる紅坂朱音の
 プロデューサーとしての力量を認めている詩羽。
倫也の依頼は素っ気なくお断りとなりました。
これでは、倫也のゲームへの参加はNGとなりそうです。
さて、それでも片手間にでも参加できるのか?
それとも・・・。

朱音は那須の別荘で英梨々を運んだ女性でした。
江中と呼ばれていた女性の笑みが、彼女の採用を意味するものでした。
ただ、彼女の描写が足りないので、クリエイターに更なる高みを
 求める女性としか分からない。
そう言えば、詩羽は地元の大学に進学したということでしょうね。
その辺りの説明が無いが関西なら引っ越すはずなので、
 描かなくとも分かると言うことでしょうね。
伊織が忠告した二人を手放すなとは、このことでした。

懸案の加藤恵とは仲直りできたが、今度は詩羽と英梨々との
 関係が怪しくなってきたのでした。

2017年6月 2日 (金)

冴えない彼女の育て方b フジ(6/01)#08

第8話 フラグを折らなかった彼女

急ぎ帰ろうとする加藤を呼び止めてサークル活動に
 強引に連れていく倫也。
視聴覚室の放送室に連れ込まれて貞操の危機に
 なるわけもなく残念そうな加藤。
倫也は新しいゲームの企画書をプリントアウトする。
Dbp356avwaaae5l1
この企画には加藤が必要だと力説する。
加藤にゲーム感性の達成感を味あわせたい。
前回は倫也の勝手な行動でその機会を奪ってしまった。
仲間なのに頼らなくてごめん。
加藤は俺よりもサークルが好きだ。
いつの間にか引き込まれて楽しくなっていた、事実を言われて泣いてしまう。
仲間なのに相談もされず隠されたと怒っていた。
この2ヶ月は皆と離れて辛かった。
英梨々に嫉妬したわけじゃないよね?と確認する。
ごめんを乱発する倫也は謝罪を安売りしすぎ。
Dbp4pnauaaav8ua1
加藤が倫也を許して泊まり込みで相談することになる。
両親が居なくても特に気にしない加藤、下着を買ってカレーを作る。
倫也の理想的なゲーム、それは学園での普通の恋愛。
ただしワンパターンのテンプレ的な会話ではダメだ。
日々刻々と相手の感情は変わっていく。
それに対応できるゲームを作りたい。
そう聞いて、思い出して再び怒り始める加藤。
倫也は3次元の相手の心情をまるで理解できていない。
風呂場でも延々と説教を続ける。

英梨々と詩羽もこれから説得することになる。
カバンから取り出した義理チョコをプレゼントする。

---次回 「」---

ようやく加藤恵の許しを得た倫也でした。
彼女の怒る理由も理解できたのでした。

でも無理矢理感のある設定とも言える。
不在着信が数件あれば、折り返して連絡すると思うけれど
 それさえも出来ないくらいに気が動転していたのだろうか。
まあ高校生で未熟なので判断力も乏しく感情に流されていたと
 言いたいのかもしれない。
より現実的な設定なら、恵に電話を掛けて状況を説明したが
 彼女を当てにせずに勝手に独断したのが良いと思う。

取り敢えず加藤は説得できたけれど、英梨々と詩羽の
 説得が待っています。
英梨々の幸せ過ぎて描けない病を治すのが怖い。
加藤も倫也を意識する言動が明確になってきてますね。
でもラノベ主人公の倫也は一切気づかない。
それにしても異常とも言える、二人だけの出演エピソードでした。
今回のエピソードって画面だけを見ていると恋人同士の行動ですよね。
そして倫也を理解しすぎている恵の行動は母親的ですらある。

2017年5月26日 (金)

冴えない彼女の育て方b フジ(5/25)#07

第7話 リベンジまみれの新企画

ショップ販売している完成版のゲームは完売して追加発注が
 5000部となった。
柏木エリと霞詩子の制作情報がリークして話題となっていたから。
大喜びの倫也は英梨々に完売御礼イラストを注文していた。
作成中だったが、出来上がったはずがアレレ?な出来だった。
Dar1w15wsaiinv_1
2年間で初めて詩羽が倫也と並んで登校する。
卒業が近いので思い出としての行為だった。
初めて倫也を迎えに行った英梨々が気付いて二人の間に
 割って入って邪魔をする。
学内での抗争に噂となる倫也だった。
しかし加藤は今だに素っ気ない。

伊織がバレンタインチョコを手渡す。
出海の代理で都立入試に忙しいからだった。
完成版をプレイして最後のルートは倫也の作だと気づいていた。
実は出海と過去に製作した黒歴史作品をどこからか入手していた。
夏コミは申し込んだか?
二人が成長したのは意外だった。
二人を手放すなよとアドバイスしてくれる。

二人に手伝ってもらって良いのだろうかと悩む倫也は
 加藤に電話するが応対してもらえない。
英梨々がバレンタインチョコを手渡す、9年ぶり2度目。
あまりの素直さに拍子抜け。
テンプレのツンデレは何処へ行ったのかと寂しそう。
詩羽にも貰って、恵にも義理をもらえる。
モテモテの倫也だと告げるが恵と仲直りしていないと知る。
2ヶ月も経過しているので英梨々が連絡してあげようかと心配する。
これは俺の問題だから。
Dar5k6ixcaarssx1
霞詩子の新刊が発売されたので、お昼に会って話す予定。
その際にチョコを受け取るのは分かっている。
霞ヶ丘詩羽とは何処で会うの?
何をするのか正直に教えてくれれば検討する。
お前も霞詩子を読めば良いのに。
既に3度も読み返していたのは秘密。
自然に腕を組んで登校する英梨々。

その日は詩羽の最後の登校日らしい。
新刊を散々褒めちぎってチョコを貰う。
今度の夏コミでもサークルに協力してもらえますか?
原画は誰に頼むつもりなの?
柏木エリは今年に入って1枚も描いていない。
英梨々的には倫也が優しくしてもらえて嬉しいでしょうけれど
 柏木エリ的にはどうなのかしら?
私はもう一度、柏木エリと組みたいわ。

倫也には何も話さず帰る加藤。
追いかけてカメダ珈琲に居る加藤にメールを送る。

新ためて完成したゲームをプレイすると細部に渡る数々の
 演出修正に気付く。
加藤が本気でゲーム作りに協力してくれていたことに気づいて
 彼女の存在の重みを知って涙を流す。
次の新作のプロットを作る倫也、タイトルは、
 「冴えない彼女の育て方」

---次回 「」---

英梨々は褒められてウキウキ状態。
でも反対に描けなくなっていた。
詩羽は卒業して大学進学。
そんな状況で加藤とは未だ仲直りが出来ていなかった。
既に2ヶ月が経過したのに。
恵からは義理のバレンタインチョコさえもらえない無視される倫也でした。

ところが、彼女の本気の演出修正に今更ながら気づいた。
詩羽と英梨々だけで成功したゲームではなかった。
恵の作業も重要だったと新ためて知ったのでした。
ここでタイトル回収、彼女のためにゲームを作る決心をした倫也。

2017年5月19日 (金)

冴えない彼女の育て方b フジ(5/18)#06

第6話 雪に埋もれたマスターアップ

伊織に送ってもらう倫也。
江中が居たので那須高原まで車で送ってもらう。
急いで英梨々をベッドに運ぶ。
プロデューサーならマスターアップを選択すべきだった。
お前は東京に残るべきだった。
仲間が倒れたら、そちらを優先するだろう。
前代未聞のシナリオ、原画、楽曲数で同人サークルとしては
 異常なほどの量を誇るゲームに膨れ上がっていた。
一応、日曜の昼間で受け付けてくれる業者を紹介してくれた。
江中が密かにほくそ笑む。
Dah0b8evwaap6t1
英梨々が目覚めたのは月曜の早朝だった。
倫也が看病してくれていた。
マスターアップ出来なかったことを知って怒る。
実は病弱で昔は大事な日には良く寝込んでいた英梨々。
倫也の良さはダメそうでも2つを選んで可能にすること。
描き上げた7枚の絵は他の誰よりも素晴らしい。
私は倫也の一番になれた?
翌日に帰って皆に謝罪する。
Dah2uteuqaag6wi1
12月31日の冬コミ3日目。
大手が陣取る壁際の場所で手焼き100枚のDVDだけの
 同人サークルなので寒々しい。
会場で伊織にお礼する倫也。
英梨々も出海み負けを認める。
霞詩子と柏木エリの同人サークルなので人気だった。
既に人が集まり30分で体験版は完売だった。

帰りに打ち上げに加藤を誘うが断れる。
どうして、相談してくれなかったの?
私も同じ決断をしたと思う。
何かあったらすぐさま駆けつける体制を整えていた。
それなのに倫也は一人で全てを決定してしまった。
初めての感情を見せる加藤だった。

---次回 「」---

遂に冬コミ出展を諦めた倫也。
相談するべき仲間がいるのに、独断専行してしまった。
それでも一番だと言われて喜ぶ英梨々。
口には出さないけれどお怒りモードの加藤でした。
そんな彼女の気持ちが最後に爆発。
ようやく、現状を把握できた倫也でした。

でも車の中で電話に出ないのはどうかと思うし、
 別荘に到着してからメールする暇はあったと思う。
それを忘れていたでは怒られるのも無理はない。
倫也に同情の余地はないでしょうね。

2017年5月12日 (金)

冴えない彼女の育て方b フジ(5/11)#05

第5話 締切が先か、覚醒が先か

加藤が男子に告白されている、覗く3人。
元々容姿は整っていた加藤。
ただ致命的に目立たなかっただけ。
加藤が断った理由は終末デートするとマスターアップ出来なくなるから。
011
英梨々のスケジュールが遅れていた。
詩羽は責めるが大丈夫と仲裁する倫也。
英梨々は同人誌で実績のあるクリエイター。
那須高原の別荘に篭って描く。
今回だけは負ける訳にはいかない。

逃げるクリエイターには典型的なパターンが有る。
レベル1、言葉遣いが荒くなる。
レベル2、自分を責め始める。
レベル3、連絡が遅れ始める。
レベル4,5で連絡が取れなくなってレベル6で失踪。
終末に別荘に行こうと提案する加藤。
マスターアップで忙しいから無理。
041
詩羽は英梨々のスケジュールを信用していない。
倫也の大丈夫は英梨々を信じていない。
成長を望まないようにも思えて不愉快。
月曜日は2枚、火曜日は1枚だが瑠璃ルートは完了。
水曜日は描いたが全て捨てた、倫也のグランドルートは作風を変えたい。
好きなルートなので絶対に描きたい。
金曜日は連絡がない、加藤も心配していた。
土曜日に新たな作風を発見、これから描く。
1日で5枚を描くことになるので心配。
日曜日に完成したと電話、これから送ると眠ってしまう。

---次回 「」---

今回は英梨々ルート。
作画のスケジュールはタイトで不調の英梨々には辛い。
加藤はゲーム制作に本気で告白も断った。
英梨々を励ましに陣中見舞したい。
そんな気配りのできる加藤。
詩羽に虐められながらも右往左往する倫也。

英梨々の原動力は幼馴染の倫也。
幼い頃から凄い、頑張れと励ましてくれた。
彼のために頑張った英梨々でした。
そして遂に完成したが体調不良かも。
那須高原なので直ぐには行けないもどかしさ。
加藤の出番となるのか。
髪をストレートに伸ばした加藤ですが、ポニテが良かった。

2017年5月 5日 (金)

冴えない彼女の育て方b フジ(5/04)#04

第4話 二泊三日の新ルート

「恋するメトロノーム」を熟読して詩羽の真意に気づいた加藤。
豊ヶ崎学園祭当日に、倫也を探す。
どうして、あなたは、いつも明後日の方向の選択をするの。
詩羽は怒って倫也に馬乗り状態だった。
演し物の喫茶店で話し合う2人。
小説としては完璧だが、終盤になるに連れて状況説明などが
 増えてゲームシナリオとしては文字が多すぎて展開しない。
これはゲームとしては致命傷だ。
怒りが冷めやらない詩羽だったが、倫也の言葉に
 過去を思い出したのか落ち込んでしまう。
俺の作りたいゲームじゃない。
4_11
落ち込んでしまった詩羽を連れてシナリオを修正する。
作業は倫也が行って眠る詩羽。
加藤が状況を確認して英梨々に伝える。
クリエイターとして理解できる状況なので怒らない。
この場合に詩羽が抜け駆けすることはない。
それ以上に英梨々も苦しんでいた。
昨年はミス豊ヶ崎だったが、今年は不参加。

目覚めると詩羽が倫也の修正を元にシナリオを手直ししていた。
初受賞作ではこの2倍はチェックされた。
初めてのゲームシナリオで修正されないわけがないとヘコタレない。
それで瑠璃とめぐりのどちらを選ぶの?
瑠璃はヤンデレで自分の邪魔者は全て排除する性格。
それも良いと選択しない倫也は新ルートの制作を告げる。
ギャルゲーは小説と違って何でもあり、全員がハッピーな
 新ルートもあって良い。
月曜日に英梨々に完成シナリオを渡したいので
 終末で形にしたい。

それなら倫也が作ればいい、手慰みをフォローするから。
書き上げたシナリオを厳しくチェックする詩羽。
風呂場で泣いてしまう。
風呂上がりには裸Yシャツで迫るが反応なし。
それでもパンツ1枚で眠って誘う。
目覚めた詩羽と合作でオリジナルルートが完成した。
その出来には詩羽も満足だった。
4_81
学園祭の後夜祭はキャンプファイヤー。
加藤は詩羽に訪ねる。
瑠璃は、恋するメトロノームのさよか。
同じキャラなのは、作者が書ける数少ない実例だから。
瑠璃こそ詩羽なのだった。
主人公に瑠璃は選ばれたかった。
でも諦めていない、瑠璃にあなたは命を与えられる。
シナリオは完成して、詩羽は小説に戻るので
 ゲーム制作への関与は終了。

キャンプファイヤーで瑠璃として倫也とダンスする加藤。
2人のフォークダンスを眺める詩羽と英梨々。
英梨々は2人のダンスを描き写していた。

---次回 「」---

リテイクを注文した倫也。
詩羽は自分の写し身である瑠璃を選んで欲しかった。
しかし倫也の選択は全員がハッピーになるTrue End。
2人で書き上げた新ルートでした。
そこでも勝負を挑んだ詩羽先輩でしたがラノベ主人公の
 倫也は彼女の思いなんて何も気づいていなかったのでした。

取り敢えずは詩羽の単独選択ルートは消滅なのでしょうね。
ただし全員ハッピーエンドが残っているので、この可能性と
 心変わりに期待ということでしょうか。
中々にハードな内容だったのかもしれない。
最後の英梨々が2人を描くシーンが象徴でもあり
 諦めていない足掻きにも思える。
詩羽の思いを理解した加藤のダンスがせめて瑠璃だけでも
 との思いの救済でありレクイエム的なものでした。

内容として、ゲーム制作ネタは今では普通に感じるのが辛い。
正直、他作品もあったので新鮮味が薄れて興味も薄れている。

2017年4月28日 (金)

冴えない彼女の育て方b フジ(4/27)#03

第3話 初稿と二稿と大長考

出海と待ち合わせた倫也と英梨々。
そこには伊織が待っていた。
恵も駆けつけて先輩、後輩の良い関係の2人。
全く同じジャンルの同人ゲームに怒る倫也。
同じジャンルが増えれば共存共栄の可能性もある。
それでも出海をお前の金儲けに巻き込むな。
出海が英梨々と勝負したくてお願いした。
シナリオは別のサークルを引き抜いたらしい。
霞詩子のシナリオには負ける気がしないと伊織。
Cbqjguvwaat1jf1
伊織の言葉が気になってシナリオを読み込んで比べる倫也。
倫也の状況を恵から聞く詩羽。
それならまだ望みはあるのかしら。
詩羽の言葉が気になって恵がシナリオを読み比べる。
冷静に自分のことを適切に言われるとイラッとくるのは詩羽も
 恵も同じだった。
2つのシナリオにどんな意味を込めたのかな?
実際プレイしてみないと分からないかも。
恵は早速プレイできる環境まで制作しようと倫也の家に泊まり込む。
Cbs1duvoaahfo01
しかし2人での制作では1日、2日では進まない。
徹夜明けで眠い恵を寝かしつけた翌日に美智留が乱入してきた。
美智留に手伝いを頼むのは無理。
でもicy tailのメンバー3人を呼び出してもらう。
オタクの彼女たちならPCを使うことには慣れている。
戦力になるのでシナリオ入力とスクリプト作成を手伝ってもらう。
メンバーの一人がデートだと知って2人は裏切って参加することになる。

英梨々にノートPCを借りる。
原画は進んでいなかったが大丈夫と見栄を張った。
完成した2つのシナリオをプレイして理解した倫也。
なんだよ、これ、そうか、そういうことだったのか。

豊ヶ崎学園祭が始まる。
詩羽と会う、どちらを選んだの?
どちらも選べない、クソゲーだ、リテイクだ。

---次回 「」---

前回、別シナリオを倫也に手渡して選択を迫った詩羽。
どちらとも決め兼ねていた。
出海が冬コミでライバルとして大手サークルに参加していた。
事情を聞くと英梨々との勝負を希望。
その大手同人サークルの伊織からは詩羽のシナリオなら
 負ける気がしないと強気発言をされて気になる倫也。
恵も詩羽の呟きが気になってシナリオ再読。
結局プレイするしかないとスクリプトをプレイできる状況まで
 作り上げるのでした。
そして判明した結果はどらもボツ、リテイク。

さて詩羽の真意は?
倫也の決断は?
詩羽のシナリオに没頭していて忘れがちな英梨々が不調で
 その後に大問題が勃発しそう。
そんな伏線も忘れない。
久しぶりというか2期では初の美智留。
倫也の部屋は実物のアニメポスターやグッズが描かれている。
蒼の彼方のフォーリズム、ポスター発見。
良い作品だったのに評価が低くて残念。

恵と詩羽の会話では顔のアップばかりになると
 詰まらないと文化祭準備中のシーンを挿入。
この演出は上手い。
尺も十分で映像も変化をつけて視聴者を飽きさせない
 演出が上手い。

2017年4月21日 (金)

冴えない彼女の育て方b フジ(4/20)#02

第2話 本気で本当な分岐点

ゲーム原作を脱稿した詩羽。
倫也に約束の日曜日に付き合うとことを要求する。
本屋で小説に熱中する詩羽、倫也に急かされて購入するが
 ランチタイムも熱中。
荷物持ちの倫也は全巻購入されて悲鳴をあげている。
次は映画でも見ませんか?
C93jcqkuqae7pwj1
英梨々は恵を呼びつけて2人を尾行中だった。
どうして2人がデートするのを知っているの。
どうしてデートの場所が分かったの?
偶然よ。
2人を見失った英梨々だったが恵が映画館に並ぶ二人を発見。

TVドラマの続編の映画をみて、演出は上手だが脚本は
 駄目と手厳しい評価の詩羽。
客観的に作品を評価する目と勇気を持ちなさい。
私の作品も批評しても良いのよ、1周間程度は拗ねているけれど。
的外れな批判なら一生口を利かないけれど。
英梨々は同じ映画で感涙にむせんでいた。
恵は冷静に判断する、幼馴染エンドだからね。
011
夕食を食べながら就職の話をする詩羽。
推薦枠が2つ余っていて、一つは関西、他方は近所の大学。
恵は英梨々の私服選びが楽しい。
今日は何もしないと詩羽から返信が届いていた。
倫也は近所の大学に進んで欲しいと希望を告げる。
それならチャンスをあげましょうとUSBメモリを手渡される。
この中にゲームのもう一つの可能性が書かれている。
あなたはどちらを選ぶの?

部活に来ない倫也を訪ねる英梨々と恵。
連絡がつかないので強引にでも中に入ろうと鍵を探す英梨々。
恵は合鍵を渡されていた。
倫也はゲームのもう一つのエンドシナリオをプレイして感動していた。
そのエンドも素晴らしいが英梨々は複雑だった。
主役変更で原画が大幅に変わる可能性がある。
部活でどちらを採用するか決めよう。
嫌よ、ディレクター、プロデューサーの仕事、倫也が決めなさい。

恵は知り合いから依頼されたゲームをプレイしていた。
rouge en rougeの冬コミ用新作ゲームだった。


---次回 「」---

今回は詩羽が脱稿してデートを要求。
案外と大人し目のデートでトラブルもなく終了。
と思ったらとんでもない爆弾を投下した。
ゲームの主役が根本から異なる別のエンドだった。
現実なら分岐で双方を封入すべきだと思いますが、原画能力に
 限りがあると1方を選ぶしか無い。
それを倫也一人で決めろという。
それに選択如何では詩羽の進路も変わるかもしれない。
重大な決断を倫也に迫る詩羽です。

一方、同じ同人サークルrouge en rougeの新作をプレイする恵。
これが新たな火種となって展開するのか。

今回も英梨々が尾行してヤキモキするお約束展開。
まあツンデレで素直になれないキャラなのでギャグ担当で
 便利に使われるのですよね。
逆に詩羽はストレートに急所を突いてくるので起点になる役割。
恵は2人を冷静に見て対処するが、今回のように引きずりまわされる
 損な役割も担ってます。
多分に英梨々の正当化するための言い訳に利用される存在ですよね。
彼女もストレートな言動なので詩羽にも直接メールして真意を尋ねられる。
自分を巻き込む英梨々には結構毒舌ですよね。
ここから何かが大きく変わりそうでストーリーが急展開しそう。

その他のカテゴリー

18if | 30歳の保健体育 | 3月のライオン | 91DAYS | ACCA13区監察課 | AKB0048 | AKIBA'S TRIP | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BanG Dream! | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | CHAOS;CHILD | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | DAYS | Devil Survivor2 | DOG DAYS | DRIFTERS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | GRANBLUE FANTASY | ID-0 | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | NEW GAME! | No.6 | Occultic;Nine | orange | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Re:CREATORS | Re:ゼロから始める異世界生活 | ReLIFE | Rewrite | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | sin 七つの大罪 | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | あまんちゅ! | あんハピ♪ | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うどんの国の金色毛鞠 | うぽって | うらら迷路帖 | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | くまみこ | けいおん!! | けものフレンズ | げんしけん | この中に一人、妹がいる | この素晴らしい世界に祝福を! | この美術部には問題がある! | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | だがしかし | ちはやふる | つぐもも | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はじめてのギャル | はたらく魔王さま! | はんだくん | ばくおん!! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | ひなこのーと | ふらいんぐうぃっち | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | ももくり | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | ようこそ実力至上主義の教室へ | よんでますよ、アザゼルさん。 | ろんぐらいだぁす! | アイドル事変 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクションヒロイン チアフルーツ | アクセル・ワールド | アクティヴレイド | アスタロッテのおもちゃ | アトム ザ・ビギニング | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アホガール | アリスと蔵六 | アルドノア・ゼロ | アンジュ・ヴィエルジュ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | エロマンガ先生 | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガヴリールドロップアウト | ガーリッシュ ナンバー | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キズナイーバー | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キラキラ☆プリキュア アラモード | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クオリディア・コード | クズの本懐 | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | クロックワーク・プラネット | クロムクロ | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ゲーマーズ | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レボルティオ | ゴールデンタイム | サクラクエスト | サクラダリセット | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | シュヴァルツェスマーケン | ジョジョの奇妙な冒険 | ジョーカーゲーム | スイートプリキュア | スクールガールストライカーズ | ステラのまほう | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セイレン | セキレイ Pure Engagement | ゼロから始める魔法の書 | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | タブー・タトゥー | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | チェインクロニクル | テイルズ オブ ゼスティリア | テルマエ・ロマエ | ディバインゲート | ディメンジョンW | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ナイツ&マジック | ナンバカ | ナースウイッチ小麦ちゃんR | ニセコイ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハイスクール・フリート | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハルチカ | ハンドレッド | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バチカン奇跡調査官 | バッテリー | バディコンプレックス | バトルガール ハイスクール | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビッグオーダー | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタシースターオンライン2 | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリップフラッパーズ | フリージング | フレームアームズ・ガール | ブブキ・ブランキ | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | プリンセス・プリンシパル | ヘヴィーオブジェクト | ベルセルク | ベン・トー | ペルソナ4 | ボールルームへようこそ | マギ | マクロス | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メイドインアビス | メカクシティアクターズ | モブサイコ100 | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラクエンロジック | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルウイッチアカデミア | リトルバスターズ | ルパン三世 | レガリア | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ロクでなし魔術講師と禁忌教典 | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 三者三葉 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 亜人 | 亜人ちゃんは語りたい | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕だけがいない街 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 地獄少女 | 坂本ですが? | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 天使の3P! | 天鏡のアルデラミン | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖怪アパートの幽雅な日常 | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 小林さんちのメイドラゴン | 少女たちは荒野を目指す | 少年メイド | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 幼女戦記 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 徒然チルドレン | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と嘘 | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 恋愛暴君 | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 政宗くんのリベンジ | 文豪ストレイドッグス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 昭和元禄落語心中 | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最弱無敗の神装機竜 | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月がきれい | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 正解するカド | 武装少女マキャベリズム | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灰と幻想のグリムガル | 灼熱の卓球娘 | 灼眼のシャナIII Final | 無彩限のファントム・ワールド | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘々と稲妻 | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 田中くんはいつもけだるげ | 甲鉄城のカバネリ | 男子高校生の日常 | 異世界はスマートフォンと共に。 | 異世界食堂 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 競女!!!!!!!! | 精霊使いの剣舞 | 紅殻のパンドラ | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか? | 終末のイゼッタ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖戦ケルベロス | 聖痕のクェイサー | 舟を編む | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼の彼方のフォーリズム | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 装神少女まとい | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 賭ケグルイ | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷家 | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 霊剣山 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 風夏 | 食戟のソーマ | 鬼平 | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法つかいプリキュア! | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法少女育成計画 | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 魔装学園HxH | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ