カテゴリー

カテゴリー「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」の25件の投稿

2017年7月 1日 (土)

ソード・オラトリア ダンまち外伝 BS11(6/30)#12終

最終回 第12話 神々の眷属

前人未到の第59階層に現れたのはモンスターやクリーチャーを
 吸収して強化種となった魔石のモンスター。
アイズをアリアと呼ぶそれは精霊が融合した存在だった。
精霊の能力で長呪文の詠唱を始める。
その周囲にはモンスターが居る、到達前に魔法が発動されてしまう。
リヴェリアの結界魔法で防ぐしかない。
団長の右手が疼き悪い予感は的中する。
初撃は防げたが連続で長呪文を高速詠唱し始める。
異なる攻撃に、今度は防ぎきれない。
ガレスの盾でなんとか攻撃から耐えきれた。
Ddlgl23u0aaevf61
ここで倒す以外の選択子はない、退路も絶たれている。
全員が負傷していても折れそうな心を鼓舞して立ち向かう団長。
君たちにベル・クラネルの真似事は荷が重すぎるかい?
直前に孤軍奮闘して脅威のレベルアップを果たしたベルの名で
 プライドをくすぐる。
未だ立ち上がれない程にダメージを得たリヴェリア、ガレスにも
 容赦ない言葉を残す。
全員が協力しないと倒せないと理解していた。

精霊モンスターを仕留めるのはアイズの役割。
全員で彼女を敵のもとまで届ける。
団長も本気の奥の手バーサーカーモードを披露する。
高速詠唱を投擲で止める、その隙に全員で接近する。
レフィーヤがフィルビスの魔法で魔法攻撃から守る。

立ち上がったリヴェリアは椿とラウルに守らせて詠唱を始める。
広域魔法を発動させて分身モンスターたちを一挙に焼き払う。
椿もレベル5の実力者、後方支援に撃って出る。

ガレスも復活道を開く、そこをベートと団長、アイズが突入する。
アイズが攻撃を放つがカウンター魔法を放たれる。
レフィーヤが魔力を穿つ魔法で支援する。
それでも弾き飛ばされるアイズ。
再びの突撃で倒すアイズ。

59階層での出来事を報告されるウラノス。
あれは精霊の分身で本体は地下深くに存在する。
モンスターに取り込まれた精霊が基本的な欲求、食べたい、だけを
 思って千年行き続けた成れの果てだろう。
本来は神に遣わされた人を守る存在の精霊の汚れた姿。
目的は恐らく地上に召喚してオラトリアの破壊だろう。
問題は指揮する協力者が存在することだろう。
Ddlk599umaaq8h71
フィルヴィスもディオニュソスにロキファミリアの結果を報告する。
全員が無事に帰還したのだった。
精霊の血を引くアイズがモンスターと融合した精霊に狙われているのでした。

---最終回---

植物モンスター退治でした。
精霊がモンスターに取り込まれて能力は保持している。
厄介なモンスターが誕生していたのでした。
本編の放送から2年で外伝を放送。
これって本編終了後に直ぐ様放送するべき内容で、しかも本編に
 組み入れても良かった気がする。
1クールでロキファミリアを描きましたが別の問題が発生して
 それも解決せずに続く。
アイズの正体もはっきりとは明かされない。
植物モンスターとバトルしていただけでしたね。
それも結構手抜きな作画でしたね。

この外伝をアニメで最後まで描くつもりなのだろうか?
この時期に、この作品を描いた理由が分からない。
どう考えても原作の販促意外には感じられない。

2017年6月24日 (土)

ソード・オラトリア ダンまち外伝 BS11(6/23)#11

第11話 冒険と未知

50階層に到達して一息。
ここからは59階層の未到達領域目指してノンストップ。
アタックするメンバーを決めて椿から新しい武器、ローランシリーズを
 各自に手渡される。
アイズのデュランダルを真似た不壊属性の武器。
ティオナはウルガを希望したが、それだけしか制作できなくなるらしく
 今回は代用品となる。
ベートやティオナはベルの戦いに感化されていた。
対抗心を燃やし興奮が収まっていなかった。
1
レフィーヤはベルのバトルを聞いて対抗心を燃やすが、
 自分には追いつきたい人がいることを思い出す。
誰かに勝つことよりも自分のレベルアップが重要だと考え直す。

51階層はベート、ティオナの先導で一気に通過する。
52階層は狙撃エリア、長居は無用。
ラウルが狙われるのを庇うレフィーヤ。
しかし蜘蛛のモンスターに捕まってしまうが、助けられる。
今度は一転して58階層まで落下する。
ベートやティオナが追いかけて助けてくれる。
アイズも追いかけたいが団長に止められる。
椿やラウルたちを守って欲しい、それに頼りになる人物を送り込んだから。

58階層にもモンスターは多数、獅子奮迅のベート、ティオナ、ティオネ。
レフィーヤも魔法詠唱で協力。
頼りになる人物とはガレスだった。
レベル6の力は凄まじく、本体が到着する前までに制圧するぞ。
アイズ達も合流して翌日は59階層に向かう。
ゼウスの記録では59階層は極寒の地、しかし寒くもなかった。
恐らくは異変が生じていると想像できる。
Ddbhhyku0aawlke1
レヴィスは未だアリアを倒せないと充電中だった。
ロキファミリアが間もなく59階層に到達する知るウラノス。
神々でさえ見たことのない変貌した59階層はジャングルだった。
まるで24階層のプラントのように見えた。
そこには魔石のモンスターが成長して強化種に変貌していた。
人形が出現してアリアと呼ぶ。

---最終回 「神々と眷属」---

今回は50階層のベースキャンプから精鋭で59階層を目指す。
基本的にはレベル4以上の精鋭だけでの出撃ですね。
レフィーヤも無事に荷物持ち兼務で選ばれた。
ラウルを守るのはフィルヴィスの魔法かと思ったら
 捕まって、落下と期せずして最前線に同行してしまった。
ベルのバトルに興奮して対抗心を燃やすベート、分かりやすい。
あの時にはベルのステイタスをリヴェリアが掟破りで覗き見たのですよね。
最小ランクアップの記録を樹立した瞬間を知ったのでしたっけ?

59階層に到着すると、そこは24階層と同じ。
またもや魔石のモンスターが出現して、ちょっと繰り返しで目新しさが薄い。
次回でレヴィスとの決着はつくのだろうか?
アイズの秘密は原作でも明かされていないそうなので、
 モンスターとレヴィスに決着が付いて終わりかな。
色々と謎が残るので、不満は多い気がする。

2017年6月17日 (土)

ソード・オラトリア ダンまち外伝 BS11(6/16)#10

第10話 少年と英雄

突然襲われる、相手はアイズに警告する。
あの方の邪魔をするな、大人しくダンジョンに篭っていろ。
ベルと別れたアイズはリヴェリアに襲撃を報告する。
相手はヴァナ・フレイアとブリンガルだったと。
猛者オッタルがダンジョンで何やら画策していることも聞いている。
フレイア・ファミリアが何かを暗躍しているようだった。
Dcc_b_kuqamceqs1
レフィーヤはアイズとの訓練で並行詠唱が出来るように成長していた。
明日は遠征、ロキはステイタス更新でセクハラする暇もない程に忙しい。
フィンは未だ見ぬ59階層への遠征に燃えていた。
一族の最高が目標らしく、リヴェリア、ガレスと初めて会った頃と
 何も変わっていなかった。

最終日の練習で初めてアイズに反撃が可能となったベル。
アイズも成長を肌で感じるのだった。
出発直前にルルネが見送りに来る。
携行食をプレゼントして黒ローブから頼まれたとペンダントも渡す。
レフィーヤはガレス率いる後発隊となる、18階層で合流する。
ヘファイストス・ファミリアの鍛冶師達も参加してくれる。

ミノタウロスが出現したと逃げてくる冒険者、白髪の少年が
 一人取り残されている。
直ぐ様、駆けつけるアイズ、助けを求めるリリを発見。
しかし猛者オッタルが行く手を遮る。
オラトリア唯一のレベル7、なんとか先に向かいたいが
 通してはくれなさそう。
全力で立ち向かうが当然、叶わない。
ティオナ、ティオネ、ベートも駆けつけて参戦する。
フィンがフレイヤ・ファミリアの意思なのかと訪ねる。
俺の独断だと言うしかないオッタル。
Dcdcub9uqaa1or21
アイズが良く頑張ったねとベルの前に立ち塞がる。
ベートはアイズに助けられたトマト野郎だと認識する。
もうアイズ・ヴァレンシュタインに助けられるわけにはいかないんだ。
立ち上がって単独で戦うベル。
その戦闘は1ヶ月前に冒険者になった素人でなどではなかった。
駆けつけた全員がベルの戦いを見守る。
遂にはミノタウロスを倒してしまった。
立ったまま気絶するベル。

リヴェリアとアイズが二人を背負ってダンジョンを走る。
ヘスティアのもとにベルを送り届けたのだった。

---次回 「冒険と未知」---

今回はベルくんがミノタウロスと戦ったシーンの裏側でしたね。
と言っても、特に何もないのですが、フレイヤが画策していた
 事が分かる見せ方になっていますね。
それでも、フレイヤの思いは判りにくいのも事実ですね。

ある意味でベルが主役になってますね。
ルルネが黒ローブから頼まれたペンダントがウラノスが依頼した目なのでしょう。
これでロキファミリアの行動が筒抜けになるのでしょう。
それにしてもルルネは未だ黒ローブから仕事を請け負っているのは
 かなり高額な依頼なのでしょう。
やばいのは分かっているが内容は簡単で報酬は高い。
だから辞められないのでしょう。

残り2話で大丈夫なのかと思う進行具合ですね。
59階層には直ぐに到着して必要な情報も直ぐに得られるのでしょうね。

2017年6月10日 (土)

ソード・オラトリア ダンまち外伝 BS11(6/09)#09

第9話 訓練と嫉妬

ロキファミリアの遠征が決まった。
予算もアイズが24階層のクエストの懸賞金を差し出してくれたのでなんとか賄えた。
今回の遠征にはヘファイストス・ファミリアの椿も帯同してくれるので挨拶に伺う。
同じファミリアに魔剣を打てるのに打たない変わり者が居ると嘆く。

アイズはベルにプロテクタを返して謝りたいとエイナに相談する。
命の恩人から逃げていると知って策を弄する相談をする。
ベルがやって来たので声をかけるがアイズを見て逃走。
ようやく話すことが出来た二人、ベルも逃げたことを謝る。
短期間に10階層まで到達したベルの異常なまでの成長の秘密を知りたい。
それでもっと強く成れるかもと考えるアイズ。
戦い方を教えてくれる人は居ないの?
それなら私が教えようか?
Db4_gluiaifzsc1
レフィーヤはアイズに並行詠唱のための訓練に付き合ってもらいたい。
しかし中々、言い出せないでいた。
偶然を装って教えてもらう作戦だったがベルとの練習を見てしまう。
しかも倒れたベルに肩を貸す姿を見て落ち込む。
アイズが流石に心配して声をかける。
ベルとの訓練を聞いて自分も教えて欲しいと頼んで了承される。
しかし平行詠唱の訓練だけにアイズの攻撃を防ぐのは容易ではない。
何度も何度も打ちのめされているだけにも思えて思わず心配になるアイズ。
翌日はベルと一日訓練でレフィーヤはお休み。

ティオナとティオネはアイズのレベル6に感化されて組手を行った。
ボサボサの髪を解くリヴェリア、幼いアイズの髪をよく解いたらしい。
アリアの名前を知っている様子。
Db5a0hauqaa4zko1
偶然にもフィルビスとディオニュソスに出会う。
前回のダンジョンでのお礼にとご馳走になるレフィーヤ。
あれからフィルビスはレフィーヤのことばかり話すらしい。
今日はレフィーヤのお手伝いをすれば良いと二人にするディオニュソス。
アイズとベルの訓練の不平不満や自分の訓練を話す。
ダンジョン内でフィルビスは平行詠唱の手伝いは難しい。
特にアイズの代わりなど不可能。
でもレフィーヤの属性から考えて反撃を捨てて回避に
 特化するほうがレベルアップの速いと教えてくれる。
回避の訓練に付き合ってくれる、元々土台は出来ている。
進歩できたレフィーヤは名前で呼んで欲しいとしつこくお願いする。
フィルビスは友の証に破邪の盃を託してくれる。
これで生きて帰ってきて欲しい。

遠征が近いので最後の特訓のベル、一日叩きのめされる。
ベルの異常なまでに早い成長の秘密を尋ねる。
もしかしたら追いつきたい人がいる、到達したい場所があるからかもしれません。
それなら分かる気がする。
アイズは両親が魔物に飲み込まれた過去を思い出す。

ヘスティアがベルを迎えに来る。
この容赦ない叩きのめされ方から考えてバレン某は君のことを
 これっぽっちも好きではないね。
ヘスティアはバレン某がベル君に手を出そうとするのは許せない。
安心して腕にしがみついて帰る3人を襲う者が出現する。

---次回 「少年と英雄」---

今回はロキ・ファミリアの遠征が決まって、その準備期間の
各自の行動を描いたエピソード。
本編に登場する主人公たちがようやくセリフ付きで登場です。
椿の回想でヴェルフも姿だけ登場。
中の人は病気療養中で、リヴェリアも同様で代役が立ってます。
アイズが中心ですが、メインはレフィーヤの感じなエピソードでした。

OPにも描かれているベルとアイズの訓練の日々。
本編にもある、二人がようやく会話して戦闘を教わるシーンです。
実は裏ではレフィーヤが嫉妬していたのでした。
彼女の友達となったフィルビスがレフィーヤのレベルアップに
 協力してくれました。
反撃を捨てて回避に徹する、そして自身の魔法を教えてくれました。
アイズの訓練よりも確実にレベルアップ出来ました。

ロキファミリアって描かれていないだけで、実は一大ファミリアなのでした。
凄い人数でしたね。
メインのトップレベルのメンバーしか描いていないだけでした。
それに他メンバーは補給とか設営の裏方に回っているので
 出番も少ないのでしょうね。

2017年6月 3日 (土)

ソード・オラトリア ダンまち外伝 BS11(6/02)#08

第8話 穢と少女

6年前の27階層の悪夢。
イビルスが冒険者も巻き込んだ暴動で大惨事となった。
フィルビスはその悪夢の生き残り。
その後もパーティに参加するが4度とも全滅した。
ベートもバンシーのアダ名は知っていた。
ここで別行動にしようと告げるがレフィーヤは仲間だからと
 別行動を許さない。
ベートも特には気にしていなかった、俺様は強いからな。
Dbu7obauwaa8z821
アイズは赤髪のモンスター調教師(テイマー)レヴィスと戦っていた。
ランクアップで風魔法無しでも互角に渡り合えた。
彼女がアイズを呼ぶアリアは母の名前。
あいつに子供が居るはずがない、

アスフィの一行は柱に絡みつく植物と出会う。
その柱には宝玉が寄生していた。
ルルネが運ばされた生物が封じられた玉だった。
仮面のテイマーらしい男が出現して食人花ヴィオラスに襲わせる。
仮面の男を狙うアスフィ、追い詰めるが逆に投げられて刺されてしまう。
冒険者たちのしぶとさは知っていると首を絞めて息の根を止めようとする。
レフィーヤ達も合流、参戦する。
男の手から脱出したアスフィ。
男はイビルスのオリヴァス・アクト、27階層で死んだはずだった。
ここはヴィスクムがヴィオラスを生み出すためのプラント。
オリヴァスに命を与えたヴィスクムが空を見たいと告げた。
それならダンジョン、オラトリアが邪魔だから破壊する。
魔石を埋め込んでモンスター混成体となることで生き延びていた。
彼の正体を知って怒って突っかかるフィルビス、だが通じない。
Dbu6qkpvyaa3jzf1
更なるヴィオラスの出現にレフィーヤはフィルビスに護衛を頼む。
彼女の攻撃がヴィオラスを一掃する。
戦うアイズとレヴィスも壁を壊して結果として合流する。
アイズがテンペストを使って巨大ヴィスクムを切断する。
レフィーヤの魔力を得てベートがオリヴァスを弾き飛ばす。
撤退を告げるオリヴァスから魔石を奪って飲み込むレヴィス。
まだ力が足りない、オリヴァスは消滅する。
玉を取り出して59階層に行けば全てが分かる。
アイズにそう告げて去るレヴィス。
柱が崩壊して天井が崩落を始める。

レフィーヤからの事件の顛末の報告を聞いて
 相談するロキファミリア。
遠征の準備も行っていたので59階層にも行くしかないと決断する。

ティオナはアリアの名前を覚えていて本を探す。
ダンジョンオラトリアには精霊アリアの名前が記述されていた。
神に最も近い存在だと書かれていた神話の本だった。

---次回 「訓練と嫉妬」---

ここまで貯めてきた作画班のパワーを結集した感じでしたね。
フィルビスはオリヴァスとの関連で登場した感じでしたね。
レフィーヤが仲間だと説得して最後はデレた感じです。
これでパーティ全滅の汚名は返上できました。
でも所謂イカレタ系のオリヴァスの存在ってどうでも良かった気がする。
居ても居なくても良かったかも。
まあアスフィたちを苦しめてレフィーヤ、ベートの出番を演出するための
 引き立て役でしかなかった感じ。

全ては59階層で明らかになるのかな。
次回のサブタイから想像すると、OPの大人気シーンが見られるのだろうか。
ベル君を守るヘスティアのシーンですね。
でも嫉妬はヘスティアじゃなくてレフィーヤでしょうけれど。

公式サイトで用語説明や登場人物を紹介して欲しい。
原作未読者には判りにくいアニメ。

2017年5月27日 (土)

ソード・オラトリア ダンまち外伝 BS11(5/26)#07

第7話 依頼と分断

メイズにクエストを依頼されるアイズ。
24階層でモンスターが異常発生している。
それに赤髪の冒険者レヴィスも関わっているらしい。
ロキにクエストを受けたことを報告する。
ロキはディオニュソスから24階層の異常を相談されていた
 矢先のアイズの報告だった。
出来れば関わりたくなかったロキだったが巻き込まれる。
アイズ一人では心配なのでベートとレフィーヤを送リ出す。
ディオニュソスも信頼を得るためにとフィルビスを派遣する。
Daw2s0lv0aacd7w1
ディオニュソスに会いに来たヘルメス。
ウラノスと近いので情報が取れるかもしれないよと酒場に誘う。
アイズは援軍が居るらしく合流場所に向かう。
そこにはヘルメスファミリアが待ち受けていた。
先日、助けたルルネがフェルズからクエストを受けたらしい。
ヘルメスファミリアの秘密をバラすと脅されたらしい。
クエストの依頼者、フェルズはウラノスにクエストを報告。

ベルのプロテクターを鍛冶屋に預けるアイズ。
モンスターは24階層のパントリー付近で異常発生しているらしい。
かつて30階層でも同じような事態が発生した。
24階層に到着するとモンスターの気配を察知できるアイズ。
大量のモンスターを一人で退治する。
レベルアップ直後は感覚のズレが発生するので調整したらしい。
食料庫を巨大な植物が覆っていた。
モンスターは食料庫に入れなかったので追い返された形になったのだった。
その中を調査する一行。
Daw2ybouiaacesp1
レヴィスはアリアと呼ぶアイズを発見、分断してくれれば
 私が行く。

フィルビスは無愛想で背後からの接触を許さない。
私には触れるなと激怒する。
24階層でアイズの手がかりを探すベート。
鍛冶屋で情報を得るがフィルビスを見つけて恐れながら話す。
フィルビスは6年前の惨劇の生き残りで死妖精、バンシーと呼ばれる。
彼女と同行して生きて帰った冒険者は居ないらしい。

植物モンスターに分断されたアイズとレヴィスが対峙する。

---次回 「穢と少女」---

そろそろ、公式サイトに全キャラクター説明が欲しい。
登場人物が増えて詳細不明になりつつある。
ウラノスはギルドを管理する立場なのですね。
WIKIを読まないと分からなかった。

レヴィスとアイズの関係、問題だけでも良いと思うが、
絡むのか不明なティオニュソスとフィルビス。
フィルビスの過去にも謎がありそうです。
彼女の過去にレヴィスが関与しているなら存在価値もありそうですが、
 そうでないなら詰め込んだだけになる。

2017年5月20日 (土)

ソード・オラトリア ダンまち外伝 BS11(5/19)#06

第6話 討伐と逃亡

階層主のウダイオスと一人で戦うアイズ。
パーティを全滅させるほどの強大なモンスター。
一人では攻撃が集中して接近することもままならない。
頑張ってはいるが、ジリ貧で攻撃されて弾き飛ばされる。
それでも弱い自分が許せない、強くなりたいと頑張るアイズ。
リヴァリアが限界だと助けるために詠唱を始めるが手を出さないでと拒否。
遂には防御を捨てて果敢に立ち向かうアイズ。
その思いが通じて単独で討伐してしまう。
最近のアイズは様子がおかしい、赤髪のテイマーがアリアと呼んだから。
もっと仲間を頼れ。
ドロップアイテムのウダイオスの剣は鍛冶屋に預けるアイズ。
Dam0uxpuqaa3uav1
帰りの道中で魔法の使いすぎでマインドダウンしたベル君を発見。
償いをしたいならとリヴェリアが授けた術は膝枕。
目覚めたベル君は恥ずかしさと驚きで逃亡。
また謝れなかった、どうして逃げるの。
リヴェリアのせいで謝れなかったと拗ねるアイズ。

ロキはギルドのエイナを呼んで話を聞く。
アイズのステイタスを更新するとレベル6に到達。
ロキファミリアでは4人目のレベル6。
嬉しいはずなのに嬉しくない、変な気持ちだったアイズ。
Dam2um7uaaapzwm1
ロキはフィン団長、リヴェリア、ガレスのレベル6メンバーと
 最近の状況を会議する。
37階層で遭遇した新種からドロップした魔石とベートが地下水路で
 倒した新種の魔石は同じだった。
一連の事件はギルドの陰謀、ディオニュソスも怪しいと、
 現状での判断は難しい。
所詮は他人事だと考えていたがアイズをアリアと呼んだ赤髪の
 テイマーは手練にも関わらず誰も知らないのも異常。
もはや他人事ではなく、巻き込まれてしまった感がある。
フィン団長が突然ベルを鳴らすと、ティオネが駆けつけてくる。
アイズを呼んで話を聞きたいが、ダンジョンに一人で出かけたらしい。
新たな遠征の予定もあった。
ヘファイストス・ファミリアの鍛冶師が同行するので刀剣類の携行は
 最小限で済むので新たな武器を試せる。

エイナがアイズを見つけて礼を述べる。
担当のベル君をミノタウロスから助けてもらったから。
初めて名前を知ったアイズ。
良からぬ噂にアイズにベル君の警護を依頼する。
ランクアップに必死なベル君は無理をしていた。
詠唱なしの魔法、ファイアーボルトの取得に驚くが
 モンスターに囲まれて苦戦していた。
ピンチを助けるが、ありがとうと奥に進むベル君だった。
エイナにもらったプロテクターを拾うアイズ。
メイズの存在を感じるアイズ、君にクエストを託したい。

---次回 「依頼と分断」---

冒頭の戦闘は単調で面白くなかった。
特に頑張るアイズは分かるのだが、防御を捨てれば勝てたのは
 理由としては弱い。
ここまで何度も攻撃を防ぎきれなかったのだから。
嘘でもテンペストの更なら加速でも見せて欲しかった。

その後のエピソード、ストーリーは悪くなかった。
ただ、ロキファミリアの会議をもう少し描いて
 事実関係だけでなく、推測も話して欲しかった。

こうして鑑みるとレフィーヤの出番が少ないと楽しめる?
ベル君の登場で主人公力が示されたのかもしれない。
拗ねたアイズも可愛かったが、笑いどころはティオネが
 団長に渡したベルでしょう。
鳴らせば即座に駆けつける、なんとも健気というか
 ティオネらしくて好印象だった。

2017年5月13日 (土)

ソード・オラトリア ダンまち外伝 BS11(5/12)#05

第5話 赤髪と狐王

ウラノスに会うロキ。
今年のモンスターフィリアは大変だった。
黒幕はギルドかい?
違う。
C_oypz3vwaaddxp1
逃亡する女から種を預かったアイズ。
そこに植物モンスターが出現。
フィン団長たちもモンスター退治を始める。
レフィーヤを逃して戦うアイズ。
しかしレフィーヤが捕まってしまう。
男に偽装した女性、殺人犯だった。
ガネーシャ・ファミリアの男から奪うつもりだった種を探していた。
アイズが駆けつけて戦うが押されている。
テンペストの使用にアリア?と名を呼ぶ。
C_oxbxqv0aaain31
種が植物モンスターに取り憑き新たなモンスターに変貌する。
ロキファミリアが迎撃する。
リヴェリアが囮になって詠唱を始める。
その隙にレフィーヤが攻撃をする。
植物部分の下半身を捨てて逃走するモンスター。
ヒリュテ姉妹が追いかけて消滅させる。

アイズは力負けで遂に動けない。
フィン団長とリヴェリアが助けに入る。
レベル6の団長相手では流石に分が悪い。
逃走する女性の殺人犯。

アリアとはアイズの母親の名前。
落ち込むアイズは37階層に一人で残ると言い出す。
結局、無理やり連れ帰っても同じだと判断したリヴェリアが残る。
団長は一度撤退してロキと話したい。

アイズの前に階層主のモンスターレックス出現する。

---次回 「討伐と逃走」---

戦ってばかりの作品ですね。
モンスターとのバトルばかり見せられても何も嬉しくない。
アイズが強くなるために足掻く作品なのでしょう。
あの種が取り付いたモンスターは女性なのか
 おっぱいがありました。
それは重要なのだろうか。

2017年5月 6日 (土)

ソード・オラトリア ダンまち外伝 BS11(5/05)#04

第4話 殺人と宝玉

30階層で品物を回収するだけの簡単な仕事で
 大金を儲けた男。
羽振りが良いが同衾した女性に殺害される。

アイズは幼い頃を思い出していた。
いつかお前だけの英雄に巡りあえれば良いな。
ベルに早く謝りたい。
鍛冶屋から修理に出した剣が戻ってきた。
壊れた剣も含めると修理代は4000万バリス。
ダンジョンで稼がないといけないアイズ、ティオナもウルガ2世の
 試しと慣らしに同行したい。
レフィーヤはアイズを手伝いたいと同行を申し出る。
ティオネは行きたくないが団長が散策がてらに同行を了承すると
 意見を変える。
C_etvpouiaa7ulz1
18階層のモンスターはティオナには物足りない。
19階層に行こうかと考えるが団長が換金しようと
 休憩を提案する。
リヴィラの町で団長の奢りで一泊しようかと話していると様子がおかしい。
ビリーの宿で殺人事件が発生した。
顔が不明で男のステイタスを読み取るしか無い。
ガネーシャファミリアのレベル4だった。
そんな冒険者を殺せる女性が居るのだろうかと疑問。
室内の荒しようから探しものをした形跡がある。
町に犯人が未だ滞在している可能性もある。
街中の女性を身体検査する。
なぜだか団長に女性が集まって身体検査を求める。

ロキは一人残ったベートに警護を頼んでモンスターフィリアの
 事件を調査する。
地下水路を進むと人間の匂いを感知するベート。
植物モンスターが出現する。
倒すと出現する魔石はティオネが取得したものと酷似している。
外でデメテル、ディオニュソスと出会う、ベートが止める。
地下水路の残り香はこいつらのものだ。
C_ewitcumaajodl1
ディオニュソスを尋問するロキ。
彼のファミリアの子供が3人殺害されて、残された品は
 初めて見る魔石。
それが先日のフィリアでアイズたちが倒したモンスターからも出現した。
それでモンスターフィリア自体を疑っている。
フィリアはモンスターをダンジョンから運ぶことが可能。
ガネシアではなくモンスターフィリアの発案者、ウラノスを疑っていた。

アイズは、広場から怯えて逃走する不信な女性を発見。
追いかけて事情を尋ねる。
彼女はヘルメス・ファミリアのルルネ・ルーイ。
殺害された男の部屋から荷物を回収する仕事を頼まれた。
依頼者は不明で品物をアイズに渡す。
それはアイズに反応して目を覚ます。
その不思議な感覚に立ち眩みする。
レフィーヤには何も反応しない。
男の合図で植物モンスターが出現する。

---次回 「赤髪と狐王」---

ロキファミリアが関わるオリジナルの事件。
これなら楽しめそうな気配。
誰かが植物モンスターを製造している?
誰かの暗躍を調べるロキ、巻き込まれるアイズ。
ただ主役をアイズとレフィーヤに任せると詳細が伝わらない。
ティオナ、ティオネの姉妹に任せたほうが面白くなりそうな気がする。

前回の終わりでディオニュソスが犯人かと思わせておいて
 実は彼も被害者だったらしい。
さて犯人と目的は?

2017年4月29日 (土)

ソード・オラトリア ダンまち外伝 BS11(4/28)#03

第3話 祭典と勇気

ガネーシャ・ファミリア主催のモンスターフィリアが開催される前夜祭。
町中にモンスターを運んで開かれるだけに神々の
 了承は重要だった。
ロキはディオニュソス、デメテルと歓談中。
旨いワインはデメテルのファミリアが作ったぶどうが原材料。
ヘスティアを見つけて直行するロキ。
ディオニュソスが悪いことを企んでいると看破するデメテル。
Cgpymvvyaurhak1
アイズは借りた剣に馴染むためにレフィーヤとダンジョンで
 モンスターとバトルしていた。
ガネーシャ・ファミリアがモンスターを運んでいた。
モンスターフィリアでの同行をアイズに求めて了承される。
帰ったところをリヴェリアに見咎められて注意される。
休養が必要な2人だったのにダンジョンに出かけたから。
それなら主神としてロキが罰を与えよう。
明日のモンスターフィリアで僕の警護を命じる。

祭りに一緒に行けなくて落ち込むレフィーヤ。
ロキは女神フレイヤと密談する。
偶然見つけた新人にご執心中、色ボケと窘めるロキ。
強くないが輝きが綺麗らしい。
何かを見つけて席を中座するフレイヤ。

町の屋台を見て回るロキとアイズ。
ギルドの職員が不安そうなので詳細を尋ねる。
モンスターが町中に逃げたらしい。
アイズに迎撃を指示する。
闘技場で観戦していたヒリュテ姉妹とレフィーヤも異変を
 察知して合流する。
Cgttvdvyaaz4n91
3人も事態の収拾に向かうが、蛇のような植物に襲われる。
武器を持たないヒリュテ姉妹は苦戦する。
レフィーヤの魔力が頼りだが魔力に感応して攻撃する。
負傷したレフィーヤを守ったのは引き返してきたアイズだった。
しかしアイズの剣も折れてしまう。
魔力に感応するのでテンペストは使用を辞めるが
 屋台に逃げ遅れた子供を発見してテンペストを発動して引きつける。
アイズの隣に立ちたい、守られているばかりではいけない。
共に並び立つためには戦わないといけない。
負傷した体で詠唱を始める。
3人がレフィーヤの詠唱を完成させるために囮として引きつける。
サモンバーストがモンスターを凍らせて破壊する。

ロキが駆けつけて逃げ遅れた子供の親を探す。
アイズには剣を手渡して、モンスター退治を指示。
ヒリュテ姉妹は念のため地下道を捜索する様に指示。

事態が収拾した後にフレイヤに会うロキ。
被疑者が0で良かった。
蛇のような花にレフィーヤが負傷しただけ。
そんなモンスターは逃していない。

ディオニュソスは変わった色の宝玉を持っていた。

---次回 「殺人と宝玉」---

ガネーシャ・ファミリアのモンスターフィリア。
フレイヤが逃したモンスターがベルとヘスティアを襲う。
そんな本編でのエピソードの裏側でした。
そして本編では描かれなかった別のエピソード。
ディオニュソスが悪巧みを行っていた。
彼の目的は新しいモンスターの宝玉だろうか?
この部分は、この外伝のオリジナルっぽいので
 面白くなるかもしれない。

しかしベルがモンスターに襲われたシーンは一切描かれないのは
 ちょっと拍子抜けで残念ですね。
あの時もアイズと邂逅していたはずなので。

今回は主役の一人のレフィーヤの出来るところが描かれたのが
 メインでした。
戦いながらの並行詠唱は未だ苦手だけれど、今回は
 皆を信じて頑張って詠唱できました。
エフェクトも気合入ってました。
ご褒美に間接ほにゃらら貰えました。
その前のアイズたちのバトルも動いてました。
作画はちょっと悲しかったけれどギリギリ十分でしょう。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

18if | 30歳の保健体育 | 3月のライオン | 91DAYS | ACCA13区監察課 | AKB0048 | AKIBA'S TRIP | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BanG Dream! | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | CHAOS;CHILD | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | DAYS | Devil Survivor2 | DOG DAYS | DRIFTERS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | GRANBLUE FANTASY | ID-0 | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | NEW GAME! | No.6 | Occultic;Nine | orange | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Re:CREATORS | Re:ゼロから始める異世界生活 | ReLIFE | Rewrite | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | sin 七つの大罪 | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | あまんちゅ! | あんハピ♪ | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うどんの国の金色毛鞠 | うぽって | うらら迷路帖 | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | くまみこ | けいおん!! | けものフレンズ | げんしけん | この中に一人、妹がいる | この素晴らしい世界に祝福を! | この美術部には問題がある! | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | だがしかし | ちはやふる | つぐもも | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はじめてのギャル | はたらく魔王さま! | はんだくん | ばくおん!! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | ひなこのーと | ふらいんぐうぃっち | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | ももくり | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | ようこそ実力至上主義の教室へ | よんでますよ、アザゼルさん。 | ろんぐらいだぁす! | アイドル事変 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクションヒロイン チアフルーツ | アクセル・ワールド | アクティヴレイド | アスタロッテのおもちゃ | アトム ザ・ビギニング | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アホガール | アリスと蔵六 | アルドノア・ゼロ | アンジュ・ヴィエルジュ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | エロマンガ先生 | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガヴリールドロップアウト | ガーリッシュ ナンバー | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キズナイーバー | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キラキラ☆プリキュア アラモード | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クオリディア・コード | クズの本懐 | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | クロックワーク・プラネット | クロムクロ | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ゲーマーズ | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レボルティオ | ゴールデンタイム | サクラクエスト | サクラダリセット | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | シュヴァルツェスマーケン | ジョジョの奇妙な冒険 | ジョーカーゲーム | スイートプリキュア | スクールガールストライカーズ | ステラのまほう | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セイレン | セキレイ Pure Engagement | ゼロから始める魔法の書 | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | タブー・タトゥー | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | チェインクロニクル | テイルズ オブ ゼスティリア | テルマエ・ロマエ | ディバインゲート | ディメンジョンW | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ナイツ&マジック | ナンバカ | ナースウイッチ小麦ちゃんR | ニセコイ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハイスクール・フリート | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハルチカ | ハンドレッド | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バチカン奇跡調査官 | バッテリー | バディコンプレックス | バトルガール ハイスクール | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビッグオーダー | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタシースターオンライン2 | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリップフラッパーズ | フリージング | フレームアームズ・ガール | ブブキ・ブランキ | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | プリンセス・プリンシパル | ヘヴィーオブジェクト | ベルセルク | ベン・トー | ペルソナ4 | ボールルームへようこそ | マギ | マクロス | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メイドインアビス | メカクシティアクターズ | モブサイコ100 | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラクエンロジック | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルウイッチアカデミア | リトルバスターズ | ルパン三世 | レガリア | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ロクでなし魔術講師と禁忌教典 | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 三者三葉 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 亜人 | 亜人ちゃんは語りたい | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕だけがいない街 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 地獄少女 | 坂本ですが? | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 天使の3P! | 天鏡のアルデラミン | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖怪アパートの幽雅な日常 | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 小林さんちのメイドラゴン | 少女たちは荒野を目指す | 少年メイド | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 幼女戦記 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 徒然チルドレン | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と嘘 | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 恋愛暴君 | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 政宗くんのリベンジ | 文豪ストレイドッグス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 昭和元禄落語心中 | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最弱無敗の神装機竜 | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月がきれい | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 正解するカド | 武装少女マキャベリズム | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灰と幻想のグリムガル | 灼熱の卓球娘 | 灼眼のシャナIII Final | 無彩限のファントム・ワールド | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘々と稲妻 | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 田中くんはいつもけだるげ | 甲鉄城のカバネリ | 男子高校生の日常 | 異世界はスマートフォンと共に。 | 異世界食堂 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 競女!!!!!!!! | 精霊使いの剣舞 | 紅殻のパンドラ | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか? | 終末のイゼッタ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖戦ケルベロス | 聖痕のクェイサー | 舟を編む | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼の彼方のフォーリズム | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 装神少女まとい | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 賭ケグルイ | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷家 | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 霊剣山 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 風夏 | 食戟のソーマ | 鬼平 | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法つかいプリキュア! | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法少女育成計画 | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 魔装学園HxH | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ