カテゴリー

カテゴリー「ヘヴィーオブジェクト」の14件の投稿

2016年3月26日 (土)

ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(3/25)#24終

最終回 第24話 野に咲く花に鎮魂の歌を
       ベイビーマグナム破壊戦II

真実の鏡により介入されたお姫様。
敵味方関係なく攻撃する。
ヘイヴィアとクウェンサーも攻撃で負傷する。
たまたま居合わせた情報同盟のワイディーネたちのお陰で
 救助される。
目覚めたクウェンサーの視界に飛び込んできたのは、おほほ。
ラッシュは戦略AIジュリエットで遠隔操作されていた。
状況を説明されたクウェンサーにレンディが正統王国の
 状況を尋ねる、捕虜扱いだった。
お姫様の通信に強制介入されて真実の鏡で認識をずらされている。
シャルロットからの通信でフライドの行動を詳しくするスラッダーと
 会話する。
真実の鏡は情報同盟の戦略AI研究の過程で開発された。
解除キーはフライド議員の死亡で不明となった。
ベイビーマグナムの破壊でしか止められない。
000005781
ジュリエットの解析でもオブジェクト破壊しか止める手立てはない。
お姫様を脱出させて洗脳を解けば良い。
おほほが手助けを申し出るが交換条件は亡命すること。
エリートはオブジェクト・パイロットとして育成されるが
 それには歪みが生じている。
エリートは戦場で全てを背負って孤独に生きている。
正統王国の評議会は他勢力にオブジェクト破壊要請を
 依頼するために協議中。
待機命令が降っており、勝手な行動は軍規違反。
正統王国の上層部は信頼出来ないので、おほほに
 手助けを求める。
それならば私に忠誠を誓いなさい。
そんなにも、私よりもあの子が良いの?
ただ孤独なエリートを助けたいだけクウェンサー。
000005841
ばあさんには特殊な砲弾を作成依頼。
ラッシュで目的の場所にベイビーマグナムを誘導して欲しい。
しかし誘導に失敗する、車で囮になって誘導する。
そこでベースキャンプより発射される砲弾。
迎撃するベイビーマグナム、次の砲弾こそが狙い。
CVD用の粉末を散布する砲弾で、主砲が吸気して
 冷却する際に内部に吸い込まれる。
危険物ではないので、そのまま砲撃を続けると
 砲身内部が蒸着されて鏡面となりビームが散乱、暴発する。
主砲が破壊されてエリートは緊急脱出装置が作動する。
クウェンサーたちが攻撃で無事だったのはまぐれというしか無い。
おほほは貸しにしておいてくれる。
000005801
お姫様を出迎えるクウェンサー。
スラッダーは、1%未満の可能性を成し遂げたクウェンサーを
 とんでもない化物になると警告するが嬉しそう。

EDで約束どうり3人でショッピングする。
フローレイティアは入院中だった。

---最終回---

作戦や理論は疑問ですが、最終回らしい演出は流石ですね。
CGでの爆発シーンも普段よりも多目で気持ちいい。
CGでの爆発炎や煙のシーンが良い感触です。
そして最後のEDクレジットに合わせての後日談も上手い。
それなりの費用を投入された作品だからでしょうが、
 やはり上手いプロの仕事だと思う。
熱いシーンをBGMで盛り上げて締めるのも見事でした。
CGでオブジェクト、爆炎、軍用車などを描いたので、
 映像は綺麗で面白かった。

この作品は最初の2,3話のエピソードは面白かったけれど、
 その後は逆にどうせ勝つんだと思ってしまって、慣れてしまった。
それだけに1クールで終わると面白い作品になったと思う。
後半戦のエピソードは色々と登場人物が増えて、
 それで興味が半減した感じだった。
おほほがクウェンサーの世話する姿が健気でした。

2016年3月19日 (土)

ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(3/18)#23

第23話 野に咲く花に鎮魂の歌を
      ベイビーマグナム破壊戦I

情報同盟との人質交換に立ち会う二人。
信心組織のクロン・ダイク導師を情報同盟に引き渡す。
反戦主義の哲学に基づく宗教家で四大勢力間で
 たらい回しにされている人物。
この交換には資本企業も遠巻きに眺めて立ち会っている。
000005571
CDVで蒸着して主砲のミラーを制作しているクウェンサー。
お姫様に出来上がり品をプレゼントする。
首から下げて喜ぶが出撃命令が下る。
クロンダイクはクウェンサーたちにオブジェクト破壊時に操縦者の
 エリートも救出できていれば本当のヒーローだと告げる。
大量の人々を救うためにはエリートの犠牲は止むを得ない。
000005601
情報同盟のオブジェクトは新しいラッシュ、おほほが操縦者。
前回鹵獲したオブジェクトとは何が異なっているか気になる。
お互いに通信で罵り合うミリンダとおほほ。
突然通信が遮断される。
どうやらサイバー攻撃を受けているらしく、発信場所は分かるので
 クウェンサーたちが向かう。
オブジェクトの通信は第8世代の暗号化が施されている。
その途中で督戦のシャルロットから通信が入る。
そちらにフライド元議員が密入国した形跡が発見された。
彼女が追いかける案件に関わっていて、オブジェクトを乗取って
 攻撃を仕掛けるらしいことが判明する。
4大勢力が集まる場所で攻撃が始まれば世界の均衡が崩れ
 乱戦が始まる危険性がある。
000005681
フライドは過去のオブジェクトの数で戦の勝敗が決する時代が
 望ましいと考えていた。
戦争なんて多少八百長なくらいが丁度いい。
人質交換は上からの命令で続行、中止にはならない。
ベイビーマグナムへのサイバー攻撃は完了、お姫様が洗脳された。
クウェンサーたちが到着した時は既に遅かった。
ベイビーマグナムがフライドを攻撃して証拠を隠滅する。
バイビーマグナムの攻撃に対して迎撃するラッシュ。

フライドが使用したのは情報同盟で開発された
 認識介入プログラム。
言葉や視界が全て異なる認識にすり替わるのだった。
フライドが使用した鍵は全て破壊されたのでプログラムを
 削除することは難しい。
ベイビーマグナムを破壊するしか攻撃は止まらない。

---最終回 「ベイビーマグナム破壊戦II」---

クロンダイクはトランプゲームのソリティアの1名称ですね。
プリキュアでも使用された名前ですね。
彼のエリートも助けてこそヒーローが実践されそうですね。
お姫様にプレゼントしたCDVでプラズマ蒸着したミラーが洗脳を
 解く鍵になりそうですね。

フライドの言葉、戦争なんて多少八百長の方がいい。
言い得て妙かもしれない。

2016年3月12日 (土)

ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(3/11)#22

第22話 名誉に値段はつけられない
      ビクトリア島緊急追撃戦III

先ずはオブジェクトの注意をこちらに引き付ける。
対人センサーに反応しない無人ドローン、バードとアニマルで攻撃する。
それが見破られないようにダミーアンテナを設置するヘイヴィアとクウェンサー。
クウェンサーが見つかり攻撃される。
プラズマ誘爆用のガス弾を発射されるが撃ち落とす。
000005331
ダミーオブジェクトの装甲の破片を発見する。
厚いが軽いのでばあさんに相談する。
灰色の部分は、恐らくは特殊セラミックだろう。
攻撃で動けない置き去りの瓦礫状態のアニマルの上を
 通過する第24部隊。
そのアニマルの砲身は生きている。
通過後に背後から射撃する。
戦略AIは自動で危険を排除するために攻撃する。
その途中の歩兵部隊が保有するタンクローリーも破壊して
 誘爆ガスが漏れてしまう。
下位安定プラズマが誘爆を併発して廉価版オブジェクトは
 熱と寒冷地の急激な温度差により自壊する。
000005411
お姫様のベイビーマグナムが到着する。
廉価版オブジェクトのプラズマ発生ガスが漏れている。
インディゴプラズマの主砲は誘爆の可能性が高くて発射出来ない。
ベイビーマグナムに破壊される。
爆風からクェンサーを守るお姫様、やっほー、元気。

ばあさんを連れ帰るクェンサーとヘイヴィア。
切り捨てるには惜しい技術なので処分は保留だった。
軍規違反を打ち消せる働きに期待されていた。
オブジェクトと二人を孫に自慢するばあさんだった。

誰の手柄にするかで揉めている正統王国軍。
クウェンサーが雇ったPMC、戦場お掃除サービスは資本企業には
 登録されていなかった。
厄介な相手と仲良くなったのかもしれない。

実はお掃除サービスは情報同盟のレンディ中尉が指揮していた。
ジュリエットの技術が盗まれたので回収していたのだった。
クウェンサーにはご執心のおほほを従えるレンディ中尉だった。

スラッダー=ハニーサックルを尋問する督戦のシャルロット。

---次回 「野に咲く花に鎮魂の歌を
        ベイビーマグナム破壊戦I」---

なんだかとてつもない破壊力のドローンでした。
描きたいことは分かるが、説得力がない映像でした。
特に思うのはドローンの数の少なさ。
積載数は妥当だが、そんな少ない数で相手を
 無視できないほど煩わしく思うのだろうか。
もっと連射メカニズムが欲しかった。
あまり大きくないのだから、破壊力に関しても特殊炸裂弾を
 使用している程度の説明は欲しい。

描きたいのは数で相手を圧倒して慌てさせる戦略を
 逆手に取ったのでした。
戦略AIは所詮、実用的ではないのとプラズマ砲は
 ガスが漏れると危ないのでした。

この作品は1期で終われば良かったと思う。
2期はネタに苦しんでキャラに頼り始めていると思う。

お姫様の脳天気なやっほー、クウェンサー元気の
 台詞は何故か癒される。
お掃除サービスは思ったよりも活躍しなかったのが残念。
もっと派手に動きまわって歩兵を倒して欲しかった。

2016年3月 5日 (土)

ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(3/04)#21

第21話 名誉に値段はつけられない
      ビクトリア島緊急追撃戦II

6機のオブジェクトと合流するインディゴプラズマ。
フローレイティアたちの本部を破壊するが避難する猶予は与えた。
使える部品を掘り出してベイビーマグナムの修理を行う。
第24大隊は歩兵の移動に進行速度を合わせている。
ベイビーマグナムが修理できれば追いつけるかもしれない。
エリートのプライズウェルは正統王国言語を話せないものは
 国民ではないと移民居住都市も攻撃対象だった。
それを知って、ばあさんが勝手に出動して行方不明。
00000513
オブジェクトの運用には多数の人間が必要でエリートの育成も簡単ではない。
7機ものオブジェクトを保有していることが不自然だと考えられる。
フロートを調べて、オブジェクトが騎乗出来るサイズではないと結論付ける。
恐らくは0.5世代の軽くて装甲も薄いオブジェクト。
ところが突然攻撃されて捕まる二人。
相手は資本企業の戦場のお掃除屋さんを自称するPMC傭兵会社。
メイド服姿の5人の女性たちだった。
ベイビーマグナムを乗っ取るつもりらしいがクウェンサーが雇うと言い出す。
カムチャッカの軍用鉱山でくすねたダイヤの原石を持っていた。
00000523
彼女たちの装甲車で移民居住都市へ向かう。
どうやら6機のオブジェクトは廉価版で戦略AIで駆動している様子。
インディゴ・プラズマと半径5Km以内ならマニュアルで操作が可能らしい。

ばあさんは娘のシキブの元に駆けつける。
真実を告げて娘だけを救出、夫のイエカズの元に向かう。
イエカズも同乗させて、娘のオリヒメの通う学校に向かう。
到着するが既にインディゴ・プラズマの射程距離内だった。
ヘイヴィアから通信が届く、PMCとの合同作戦が始まる。

---次回 「ビクトリア島緊急追撃戦III」---

6機のオブジェクトは廉価版で、オブジェクトでなくても
 破壊が可能らしい。
そしてPMC社の傭兵を雇ってオブジェクトの破壊に向かう二人。
OPで描かれているメイド服の少女たちは戦場の何でも屋さんでした。
資本企業らしい戦場では何でも仕事になる、金儲けができる。
そんな発想が根本にありそうですが、今回は強い味方です。
でもお姫様の出番は激減というか、台詞はあったのかなと
 いう体たらくでした。
戦略AI搭載なので誤動作させるか、乗取って利用するかですよね。
インディゴ・プラズマの破壊は難しそうなので、廉価版を利用するのかな。

ばあさんの行動は苦渋の選択ですよね。
でも限られた時間で守りたい人を助けるには仕方のない行為と言える。

言葉の問題は日本では良く分からないけれど数カ国語が
 入り交じると大きな障害となるでしょうね。
現実的にはコンピューター用語はほとんど英語をそのまま
 利用しているので日本語にも侵略が始まっているとも言える。
日本語では初期化ぐらいしか思いつかない。
電子計算機、中央演算処理装置、外部記憶装置、形式化なんて今は使わない。
翻訳できなかったアイコン、ソフトウェア、プログラム。

2016年2月27日 (土)

ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(2/26)#20

第20話 名誉に値段はつけられない
      ヴィクトリア島緊急追撃戦 I
Ccjpsgduyaivrlo
インディゴプラズマを率いるエリートはプライズウェル・シティスリッカー。
血統主義者の貴族で奴隷制の復活や、言語の統一を
 声高に主張するのだった。
正統王国はフランス語をベースにしたヨーロッパの言語を
 取り入れて共通語を作成した。
しかしコンピューターや機器などではベース言語が英語も多い。

ヴィクトリア島でインディゴプラズマを破壊する。
海からアクティヴスレッジで追い立てて島に誘導する。
島ではベイビーマグナムとスノウクェイクが応対する3対1で攻撃する。
Ccjr2ppusaakzuu
お姫様がばあさんの様子がおかしいと話しかける。
クウェンサーは様子を見に行って話しかける。
実は日本からの移民で、日本は資本企業の勢力。
娘たちはボランティを行っていたが資本主義にとっては
 敵と見做されて移民してきた。
娘たちはヴィクトリア島の東の移民居住区に住んでいる。

インディゴプラズマの戦闘スタイルは歩兵との共闘体制を用いる。
ヘイヴィアとクウェンサーは歩兵部隊の交戦地点に向かう。
相手の幹部クラスを射殺していくと隊列が崩れ、近接格闘となる。
相手は制圧するが、ガスが発生する。
毒ガスでも生物兵器でも可燃ガスでもない、空気より重い気体。
もしかしたらと下位安定式プラズマ砲を支援するものだと
 想像して避難する。
プラズマ砲の放つプラズマを誘爆させる威力は絶大だった。
スノウクェイクの足回りが破損して機動力を失う。
お姫様が狙われたスノウクェイクを助けてベイビーマグナムの
 主砲を一門損傷する。

それでもアクティヴスレッジが到着すれば依然有利な状態。
アクティブスレッジが大破したと通信が届く。
海中から出現した所属不明の6体のオブジェクトからの攻撃だった。
そのオブジェクトは島に上陸、戦闘に参加する。

---次回 「名誉に値段はつけられない II」---

今回は3対1で有利な戦闘のはずだった。
しかし1機は大破で2機も破損で6機が増援となると
 勝てる見込みが立たない状況です。
形勢有利から反転不利になったクウェンサーたち。
ここからは何かの奇策が必要ですね。
それにしてもベイビーマグナムは見せ場があるようで無い。
スッキリとは勝てない宿命のようです。

今回は、ばあさんの過去が明らかに。
しかもかなりの美人で娘たちが島の移民居住区にいる。
これも何かの伏線でしょうか。

2016年2月20日 (土)

ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(2/19)#19

第19話 札束が散らばる炭鉱
      カムチャッカ半島夜間奇襲電撃戦III

ナッツレイが操るパワードスーツに頭部を掴まれたクウェンサー。
構造を良く知る民間人の少女が鶴嘴で救出してくれる。
ヘイヴィアに後を託してシャルロットと逃走する、追いかけるナッツレイ。
坑道内では大掛かりな爆破は出来ない。
爆風と衝撃波が閉鎖空間では遠くまで伝搬するから。
クウェンサーの時間差爆破も効果はなかった。
広い採掘場に到着する。
Cblpc3gvaaeaxjh
そこで金庫をバールでこじ開けてダイアを爆風で
 パワードスーツに発射させて貫通させる。
鉱山の外に出て、ベイビーマグナムと通信する。
戦況は芳しくなかったが足回りを狙割れるのは嫌がっている様子。
ふと見上げると足回りには赤外センサーで地形を観測していた。
それを破壊して着地を失敗させて仕留める。
ヘイヴィアはミョンリーとレーダーに妨害プログラムを流して
 相手の狙撃を狂わせることに成功していた。

フローレイティアからの連絡で民間人たちを一掃する他の部隊の
 存在を知らされる。
ウイングバランサーは倒したが戦場にはもう一基のオブジェクトが存在する。
インディゴプラズマが炭鉱を攻撃する。
しかし反戦を唱える民間人達は無事だった。
元々は潜水艦基地だったのでそれを利用して脱出したのだった。
そのためにフローレイティアに事前に通信を行ったのだった。
Cblr7lukaaqhfi
シャルロットはクウェンサーたちのファンだった。
そして彼らがあれと無関係なことを確認できたのだった。
ダイアの原石を盗んでいたのがバレてしまう。
モニカはクウェンサーに会えなくて残念だが次の現場に移動する。
シャルロットはクウェンサー達の無実を報告、脱走した
 フライド議員を追いかける次の任務につく。
インディゴプラズマを擁する第24部隊は正式に反旗を表明した。
今度は正統王国に内戦が生じたのだった。

---次回 「名誉に値段はつけられない」---

パワードスーツで頭蓋骨を破壊せずに器用に頭を掴んで
 持ち上げた職人技の持ち主のナッツレイ。
それを鶴嘴で助けた反戦運動の民間少女。
ダイアを弾丸として発射するのは視聴者なら予測できますよね。

まあ今回もご都合主義で無事に任務を果たしたのでした。
でもオブジェクトって全て足回りが弱点に思えるけれど・・・。
後半戦からクウェンサーとヘイヴィアの役割が入れ替わったかの
 行動ですよね。
脳筋で射撃担当だったヘイヴィアがレーダー分析官だから
 頭脳労働も特異だった。
設計志望の学生のクウェンサーが女性を口説くような軽口を
 平気で言えるようになるまでに成長した。

モニカはクウェンサーに会えなかったですね、口では憎まれ口を
 言いながらもツンデレなので本来は感謝を伝えたかったのでしょうね。
CGで描く爆発煙が何だか良い感じです。

ミリンダお姫様は最近ヤンデレ化しているように思える。
インディゴプラズマと手を組んでフライド議員再登場となるのでしょうね。
レーザー通信って直線でしか伝わらないし気象に影響されるので
 実用的ではないと思う。
その昔、ビルとビルのイーサネット接続用のレーザー通信装置が
 現実に発売されていた。
10Base-10の時代の話ですが。

2016年2月13日 (土)

ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(2/12)#18

第18話 札束の散らばる炭鉱
      カムチャッカ半島夜間奇襲電撃戦II
Cbbm7yiuyaatshg
クウェンサーにアイドル姿を見せつけたいモニカ。
しかし彼は不在で不満なモニカだった。

背負った通信装置のお陰で無事だったクウェンサーとシャルロット。
チャールズが死亡、UAVクラッキング用のPCは破壊されていた。
全てはナッツレイの裏切りの結果だった、彼は行方不明。
このままではUAVに発見される、炭鉱に逃げこむしかない。

ヘイヴィア一行の前にウイングバランサーが出現。
インディゴプラズマと睨み合いをする筈が撹乱作戦がミスったのかも。
架橋装置を内蔵している可能性がある。
その瞬間を狙おうと準備する。
しかし浮上できるウイングバランサー、そのトップに巻き込まれて
 二人が谷底に落下する。
ミョンリと二人助かったヘイヴィアは生き延びるためにも炭鉱に向かう。
Cbblicbumaac0rd
ベイビーマグナムが出撃、作戦に変更はない。
発見次第、先に撃つ。

炭鉱内で救急箱を所持した少女を発見。
シャルロットの射撃を止めるクウェンサー。
ヘイヴィアとミョンリーは炭鉱内に誰もいない軍用炭鉱なのに
 違和感を感じ始めていた。
事務所内部の様子からも井戸掘りのお礼状が届いていた。
正統王国の文字で反戦活動を行う組織に思える。

クウェンサーを発見して怒るヘイヴィア。
お互いに情報を交換する。
軍用炭鉱のはずがダイアの鉱山だった
利権争いに巻き込まれたのか?
ここは信心組織の反戦運動家の隠れ家。
そしてスパイがどうして早々に正体を明かしたのか。
数々の疑問が湧き上がる、どうしてここで戦うの?
ダイアを餌にして、信心組織の反戦運動家を撃ちたい。

拙いと走りだすクウェンサー。
ベイビーマグナムはウイングバランサーには勝てない。
オブジェクトの勝敗はカタログスペックで絶対的に決まる。
なのに勝利のアナウンスがない。
つまりはベイビーマグナムをここに誘導するのが目的。

パワードスーツを操るナッツレイに襲われる。
ミリンダは逃げられて拉致があかないので、鉱山を破壊することに
 目標を変更する。

---次回 「札束が散らばる炭鉱 III」---

クウェンサーが無事なのは分かってましたがシャルロットも無事でした。
今時、背中に通信機を背負うなんて・・・。
確かに通信距離が半端ない軍用機器ですが、ハンディサイズの
 衛星電話がありますよね。
イリジウム社とか現実にありますから、併用していてもおかしくないと思う。
司令本部との通信切断は色々と無理がある設定だと思う。
今まではこんな機器を使用していなかったのに、今回だけは
 特別なのはどうでしょうね。
カムチャッカ半島はそれほどに秘境なのでしょうか。

戦いたい軍部が反戦思想家たちを一掃する。
嫌なシナリオですね。
そのために動くスパイのナッツレイなのですね。
軍上層部に雇われているということですね。

2016年2月 6日 (土)

ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(2/05)#17

第17話 札束の散らばる炭鉱
       カムチャッカ半島夜間奇襲電撃戦I

カムチャッカ半島の炭鉱を夜間奇襲電撃戦を行う。
そこに歌って殺せる戦場レポーターのモニカが訪問。
軍はマスコミを利用する予定。
Cadgjiousaeckbe
督戦権限を持つ黒軍服のシャーロットに問いつめられるクウェンサー。
欠品資材を運ぶ途中だったが学生なので管轄外。
今回の作戦はオブジェクトの燃料を採掘する炭鉱の制圧。
しかし第2世代オブジェクトのウイングバランサーを投入。
リアス式海岸の現場で水陸両用のフロートを持つので
 ベイビーマグナムは不利。
Cadidkquuaat8fn
しかし敵オブジェクトに目標を送る大型レーダーを利用する。
これを撹乱することで狙いが遅れる。
しかしUAVが監視しているので、これを無効化する必要がある。
自立飛行型のプログラムで監視している。
この無効化はクウェンサーとナッツレイ、チャールズの学生と
 督戦のシャーロットで実行することになる。
ヘイヴィアは前線で大型レーダーの工作任務担当となる。

クウェンサーの父は近所の貴族が没落した際に娘達に手を
 差し伸ばした。
その娘は身分を変えてアイドルをしているらしい。
第2世代オブジェクトのインディゴプラズマは囮に利用。

UAVを発見したがナッツレイが裏切り、チャールズを殺害。
シャーロットとクウェンサーも撃たれる。

---次回 「札束の散らばる炭鉱」---

今回は新たなキャラの登場。
戦場レポーターのモニカは没落貴族なのでしょうね。
シャーロットがあれで出番が終了なのは勿体無い。
クウェンサーの愛している冗談は通じていない。
嫉妬心が強過ぎるお姫様、婆さんとのメアド交換も嫉妬してましたから。

今回、クウェンサーは相手を殺害できるのでしょうか。
前回、戦場では殺し合いと言ってましたからね。
ストーリーが敵オブジェクトを破壊する、もしくは戦闘することから
 人間関係にシフトしつつあるような気がする。

2016年1月30日 (土)

ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(1/29)#16

第16話 ジャンクの墓はレアメタルの山
       アラスカ戦場跡迎撃戦II

ラッシュのコックピットに侵入したクウェンサーは
 おほほの正体を知る。
Gカップアイドルは虚像、実際は幼女だった。
その事実に涙が止まらないのだった。
Cz5fv2ucaadq0p
エリートはオブジェクト操縦のために肉体改造されている。
急発進や急加速で壁にぶつけられて倒れるクウェンサー。
照準がずれているので戦略AIジュリエットを起動する。
これはアンジェリーナと違い、攻撃な必要なことだけを
 計算しておほほがマニュアルで補正する。
なので無駄な計算でループすることもない。
Cz5ftvxvaaafd7k
ラッシュの急襲に修理途中で出撃するベイビーマグナム。
使える主砲は1門だけの急造修理。
おほほは歌唱で攻撃を同調させるシステムを起動する。
歌って踊れるアイドルエリートの本領発揮だった。
暇なので、クウェンサーとイチャイチャしましょうか。
歌唱にクウェンサーが乗り込んでいることに怒り心頭のミリンダ。

婚約指輪を故郷のアンジェリーナに帰して欲しい。
怒るミリンダに勝てるから信じて欲しいとコースを指示する。
急にガトリング033が止まる。
ジュリエットが計算を開始してマニュアルでも修正できない状態になる。
クウェンサーが会話していたのはミリンダではなくヘイヴィアだった。
彼と以前に決めた暗号を駆使して情報を送っていた。
彼の本職はレーダー分析官、クウェンサーの会話から
 AIだと想像してウォーターストライダーの残骸から
 赤外線照準システムだけを復旧した。
ジュリエットは急遽、脅威を感じてリスクを再計算し始めた。
Cz5iwajuuaafmwf
しかしジュリエットを停止してマニュアルでの攻撃も可能。
その時、シートの裏の自爆スイッチが起動を始めた。
脱出すれば連動してスイッチが起動する仕掛けだった。
クウェンサーは取引をする、起爆スイッチを外しておほほを
 無事に脱出させてやる、ラッシュは無傷で鹵獲できる。
お互いに今回だけの特別措置、次回に会ったら殺す。

情報同盟は戦略AIジュリエットが大事だった。
全てはジュリエットが優先、そんな会話に怒ってビンタする。
益々クウェンサーが欲しくなったのだった。
ミリンダはアンジェリーナやジュリエットは誰かと怒り狂っているらしい。

---次回 「札束の散らばる炭鉱
        カムチャッカ半島夜間襲撃戦I」---

エピソードとしては面白く無いですね。
おほほの情報は全て虚像、グラビアも生撮影では
 なかったのでした。
う~~ん、現実感に乏しい。

クウェンサーがコックピットに乗り込んでおほほを
 脅すのは面白くない。
加速のGで動けないのも不思議。
いくら取り決めを行っていたからといってヘイヴィアが
 何気ない会話からAIだと気づくのも不思議。
ジュリエットが照準を感知して再計算でループするのも不思議。
情報同盟が戦略AIが最重要で、自爆装置を起動させたのも不思議。

なんだか???だらけで詰まらないエピソードでした。
OPのおほほは幼女に変更されてましたね。

2016年1月23日 (土)

ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(1/22)#15

第15話 ジャンクの墓はレアメタルの山
         アラスカ戦場跡迎撃戦I

エロ本を持ち寄り交換するヘイヴィアとクウェンサー。
そこをフローレイティア率いる20代の女性兵に取り押さえられる。
全てが金髪巨乳モデルの様々なジャンルのエロ本が押収される。
何でもしますからご容赦を。
Czvctuguyaanlnl
ビリヤードをしながら今回の任務を説明する。
アラスカで倒したウォーターストライダーの残骸は破壊した
 正統王国の所有となる。
レアメタルや情報を集めて解析していたが情報同盟が
 勝手にアンテナを設営して解析情報を送り出していた。
目に余る行為なので追い払いたいが近隣のオブジェクト、ラッシュが
 出動することになると予測できる。
ラッシュのパイロット、おほほとミリンダは犬猿の仲。

ベイビーマグナムの下工作要員として再びアラスカに
 出動する二人だった。
現地では迅速な移動を不可能とするために迷路を作成する。
ラッシュは浮上してキャタピラで移動する接地形。
ベイビーマグナムは静電浮上の非接触移動。
なので瓦礫の散乱する場所は移動できないラッシュ。
金属破片を巻き込むとキャタピラが壊れてしまう。
Czvc5euuyaacgrj
ベイビーマグナムとラッシュが対峙して戦闘が始まる。
おほほからミリンダに通信、早く白旗を上げて捕虜となりなさい。
そうすればクウェンサーも犬として手元に置ける。
それは困ると会話しながら戦闘する二人。
お互いにオブジェクトが損傷したので、ピットインに入る。
早く修理出来たほうが相手を攻撃、破壊できる。
瓦礫の迷路を作ったので、ベイビーマグナムが有利。
Czvfeuyukaeg4qf
フローレイティアからの連絡で情報同盟は人力でベースキャンプから
 主砲を運んで修理するつもりだと知る。
これでは明らかにベイビーマグナムの負けとなる。
何とかして修理を遅らさないといけない。
ウォーターストライダーの瓦礫から電磁石を掘り出す。
これでラッシュの壁面をよじ登るクウェンサー。
そして出たとこ任せの作戦だったが通信電波を察知されて
 全砲門を発射して余熱でも振い落そうとされる。

修理が始まったラッシュのコックピットに侵入したクウェンサー。
そこで知る驚愕の事実、おほほは幼女だった。

---次回 「瓦礫の墓はレアメタルの山II」---

実はクウェンサー狙いのおほほでした。
ミリンダのボキャブラリが悲しいほどに貧困。
おほほとの言い合いに負けている感じ。
そして知るおほほの正体。
通信では補正した姿を見せていたのでしょう。
でもグラビアアイドルとして撮影されるときはどうしたのでしょう。
別人が存在するのだろうか?

今回は悲しい男の性を突かれてしまったヘイヴィアとクウェンサー。
エロ本をうら若き女性に発見されてゴミだのクズだの蔑まられると
 マニア以外は何でも言うことを聞くことでしょう。
フローレイティアさんのやり方が汚い、でもクウェンサーも
 ビッチ扱いして婚約を破棄させたのでお相子かもしれない。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | この素晴らしい世界に祝福を! | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | だがしかし | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アクティヴレイド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | シュヴァルツェスマーケン | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディバインゲート | ディメンジョンW | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ナースウイッチ小麦ちゃんR | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハルチカ | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタシースターオンライン2 | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブブキ・ブランキ | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マクロス | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラクエンロジック | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 亜人 | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕だけがいない街 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 少女たちは荒野を目指す | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 昭和元禄落語心中 | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最弱無敗の神装機竜 | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灰と幻想のグリムガル | 灼眼のシャナIII Final | 無彩限のファントム・ワールド | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 紅殻のパンドラ | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼の彼方のフォーリズム | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 霊剣山 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法つかいプリキュア! | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ