カテゴリー

カテゴリー「学戦都市アスタリスク」の13件の投稿

2016年6月19日 (日)

学戦都市アスタリスク BS11(6/18)#24終

最終回 第24話 再会

オーフェリアの瘴気を吸って3日間も眠っていた綾斗。
紗夜と綺凛も付き添って看病していた。
ユリスに事態の顛末を尋ねる。
オーフェリアはユリスのハンカチを縫ってくれた人物。
孤児院で植物を育てるのが好きな親友だった。
しかし孤児院が借金の代償に彼女をモルモットに提供した。
あの草木も生えない場所はアルルカントが後天的にジェネストラ、
 星脈世代を創りだそうとした研究所の跡地。
そして彼女はストレガ、魔女となった。
しかし使用すれば自身をも傷つける諸刃の剣の能力。
ユリスは彼女を負かせて救い出したい。
Ep_slide011
ギュスターヴ・マルローを警戒する必要がある。
町をマルローが召喚した翼竜が飛び交っている。
警備兵は総出で騒動を収拾している。
そうなると、スラムは手薄となり孤児院は守るものが居ない。
それが狙いだと直ぐ様駆けつけたいユリスと相談する4人。
マルローは神話のヒュドラを召喚する。
綾斗が戦い、ユリスは住民の避難誘導に手分けする。
装備を整えた紗夜も合流するはず。
Ep_slide041
神話どおり、ヒュドラは首を切断しても再生する。
中央の首を落とさないと倒せない。
紗夜との連携で首を落として最後の首を切断する作戦。
住民の避難誘導が終わったユリスも参戦。
3人でヒュドラを退治する。
ユリスはマルローの行動を予測、綺凛が向かった先で
 マルローは戦況を眺めていた。
綺凛に確保される。
ユリスは国王の権限拡大を優勝の願いとするつもりだった。
兄のヨルベルトも叶うなら、ボンクラは卒業すると約束する。

綾斗に運営委員長、マディアス・メサから姉が見つかったと連絡。
彼女は自身に天霧辰明流の禁獄の術を施していた。
アルルカントのヒルダ・ジェーン・ローランズ、
 通称マグナム・オーパス、大博士、が私なら
 姉を治せると話しかけてくる。

ギュスターヴ・マルローを雇ったのはクローディアの父だった。
彼女の願いが統合企業財体・銀河を敵に回す内容だったから。
銀河に知られる前に内密に出場を辞退させたかったのだった。
私はクローディアを愛している、せめて願いを変えてくれ。

銀河を敵に回してもグリプス、獅鷲星武祭に出場するクローディア。
4人に同意を求めるが紗夜は綾斗次第。
綾斗は姉を治すことを考えて同意する。

---最終回---

獅鷲星武祭の出場を決意して終わりました。
クローディアの統合企業財体を敵に回すかもしれない願いとは何でしょうね。
もし続編を制作するなら可能なような終わり方でした。
界龍第七学院、聖ガラドワース学園、クインヴェール女学園の
 代表選手は描かれてました。

ヒュドラとの夜の戦闘は見づらくて嬉しくない。
光の効果が生えるからでしょうが、他が見え辛い。
そういう意味では夜のシーンばかりで暗雲垂れ込める
 不穏な状況の演出なのでしょうか。

最初から分割2クールの作品でしたが、1期の売上が
 不調で、2期が始まると痛ましいですね。
制作費用が潤沢なのか、作画は良かったですね。
でも笑いも少なく設定やエピソードが暗く重い作風でした。
ハーレム作品でありながらもエロや萌が少なく真面目な?
 作品でした。
女子キャラは可愛かったのですが、それだけでしたね。

出来ればクインヴェール女学園をメインで描いて欲しいものです。

2016年6月12日 (日)

学戦都市アスタリスク BS11(6/11)#23

第23話 孤毒の魔女

綾斗たちを襲ったのは翡翠の黄昏に金銭目的で加担した
 国際指名手配犯ギュスターヴ・マルロー。
ヨルベルト国王は綾斗にユリスとの結婚を申し出る。
鳳凰星武祭で優勝したユリスの価値が上がった。
今までのように結婚を無下に断れない。
統合企業財体が結婚相手を充てがおうとする。
それなら少しでもユリスの望む相手と先手を打って結婚させてあげたい。
綾斗に柵が増え、彼がユリスの枷になるかもしれない。
望むがないわけでもないので、ユリスがその気になったらよろしく。
Ep_slide011
もう一つは獅鷲星武祭に出場しないでもらいたい。
そちらでも優勝したら、王女ではなく国王にさせられるかもしれない。
クローディアは夜吹英四郎に密かに頼みごとを連絡する。
ユリスの向かう先は孤児院、シスター・テレーゼと会う。
彼女はユリスの師匠でもあった。
そこでユリスの友と温室の前で撮った写真を見る。

走り去るユリスを追う綾斗。
せめてこの国だけでも貧困を失くしたい。
国のシステム、政治を変えたい。
車で見かけた少女を追いかけるユリス。
1年振りの再会らしい少女、オーフェリア。
彼女を連れ戻したいユリスは戦いを挑む。
しかし攻撃は通じず反撃を受ける。
エレンシュキーガルの瘴気で気絶するユリスを守る綾斗。
どうやら一度発動するとオーフェリアも制御出来ない様子。
セル=ベレスタでも瘴気は防げない。
マルローがビジネスなのでと割って入る。
ディルレクからの連絡で戻るオーフェリア。
Ep_slide021
ケルベロスとオルトロスを召喚するマルロー。
瘴気を吸って体調不良の綾斗、オルトロスは倒すが
 ケルベロスは無理だった。
クローディアが助けにやって来る。
マルローのビジネス契約にクローディアは含まれていない様子で
 撤退する。
倒れる綾斗。

---最終回 「再会」---

レヴォルフ黒学院の序列1位、オーフェリア・ランドルーフェンの二つ名が
孤毒の魔女(エレンシュキーガル)でした。
どうやらユリスの知り合いらしく、孤児院に居た友人のようですね。
そんなユリスの人間関係を明らかにしながらも最終回。
獅鷲星武祭は始まらないままに終了のようです。
運が良ければ3期も制作できる原作どおりの終わり方なのでしょうね。
でも1期の円盤売上は散々なので、3期があるとは思えない。

この作品はディレクなどの企みが視聴者的には明らかでも
 公には制裁が加わらないのでスッキリしないですね。
つまりは暗躍し放題。
それなら腹黒を自認するクローディアももう少し出番があっても良いはず。
自称腹黒だけれども、全然黒くなくて詐欺にも思える。

何と言うか、綾斗に個性がなくて空気で、女性キャラを愛でるには
 良い作品でした。
作画も悪くないのですが、カロリーの高いバトルは抑え気味なのが悲しい。
毒にも薬にもならない無難な作品、これが印象ですね。
癖がない分、見やすいけれど、特に見たくなることもない、ですね。

2016年6月 5日 (日)

学戦都市アスタリスク BS11(6/04)#22

第22話 リーゼルタニア

冬季休暇の予定を尋ねるユリス。
紗夜、綺凛、綾斗、クローディアはユリスの故郷、
 リーゼルタニア王国に招待される。
ユリスも知らない凱旋パレードが行われる。
事前通達のなかったパレードに怒り心頭のユリスは兄で国王の
 ヨルベルトを問い詰める。
国民も兄も王女ユリスのパートナーである綾斗に興味津々だった。
Ep_slide031
リーゼルタニアはかつて内戦で滅んだ国だが、希少価値の隕石が
 発見されて統合企業体が群がった。
各社は利権をより多く得るためにリーゼルタニア王国を
 復刻させて傀儡国家を建国させた。
兄は彼らに逆らうこと無く利用している。

紗夜が自室に居ないので探す。
引っ越した綾斗と連絡していたが会えなくて辛くなって辞めてしまった。
しかし遙が失踪した時に力になれなかった。
本来なら一番近くに居たのだから真っ先に力になれるはずだったと
 紗夜は後悔していた。
もっと頼って欲しい、今度こそ力になるから。
Ep_slide041
クローディアが今度開催されるグリプス、獅鷲星武祭に彼女の
 チームとしての参加を求める。
グリプスは強豪揃いだが5人なら勝算がある。
他の星部祭ではクローディアは優勝が難しい。
それはパンドラの弱点にも起因する。

着飾ってパーティに参加する5人。
ユリスが主賓なので綾斗のエスコートを譲るクローディア。
兄には各統合企業体が送り込んだ愛人が複数いる。
妻のマリアもその一人だが詳細は気にしない大らかな人だった。
クローディアの両親も統合企業体の役職で、この地の担当なので
 幼い頃から兄を知っている。
彼女の父は人間的過ぎて出世は難しく母の配下でしかないらしい。

クローディアのチームに参加するなと警告する老人。
参加できなくしたいとキマイラを召喚する。
デバイスを隠して持ち込んだ紗夜が迎撃する。
綾斗が天霧辰明流組手でキマイラを牽制。
紗夜とユリスの攻撃で倒す。
謎の老人はこの程度の仕事に投入するのは惜しいが仕方ないと
 池から何かを呼び出す。

---次回 「孤毒の魔女」---

フェニックスの次はグリプスが開催されるらしい。
今度は5対5の団体戦、作画カロリーが高くなりそうです。
恐らくは静止画でカメラを動かして誤魔化しそう。
でも残り話数的に決勝戦まで描かれそうにはない。
もしかしたら、予選が始まって終わりそう。
個人的な注目はクインヴェール女学園ですね。
アルルカントがまたもやパペットを出場させるなら
 描く必要もない。

綺凛は日本刀が無くても枝や新聞等を刀代わりに戦えると
 思ってました。
その程度の能力があるのだと。
そんなエピソードが無くて残念でした。

2016年5月29日 (日)

学戦都市アスタリスク BS11(5/28)#21

第21話 決着

遂に黒炉の魔剣・セル=ベレスタを手にした綾斗。
しかしAR-Dの反撃で対等な勝負となる。
カミラは全数値の異常さに、エルネスタに停止を求めていた。
AR-Dはセル=ベレスタを受け止めることが出来る。
これはグラヴィシーズ同様、ウルム=マナダイトを組み込んでいると考えられる。
ユリスのラフレシアも耐え切るAR-D、逆に反撃される。
既にユリスの肉体は限界を迎えていた。
煌式武装は使い手に合わせて最適な形状を持つ。
星辰力・プラーナの制御が苦手な綾斗、ユリスが最後の力で
 綾斗にもっとも適した形状に変化させる。
Ep_slide011
AR-Dもボディの剛性に限界が生じていた。
お互いに最後の攻撃、天霧辰明流奥義修羅月で校章を切断する。
綾斗とユリスの優勝が決まる。
表彰式ではクインヴェールのシルヴィアの微笑みに頬を絡める綾斗。

黒猫機関・グルマルキンの金眼の7番ベルナーを
 待ち受けていた影星の英四郎。
身代わりの術で誘って相手を倒す。
Ep_slide041
紗夜とクローディアがお祝いに駆けつける。
カミラがRM-Cを連れて紗夜に再戦を申し込む。
AR-Dのウルム=マナダイトを使用する戦闘スタイルはカミラには本意ではなかった。
今度は完膚なきまでに倒す。
入院中の綺凛の個室を訪れてお礼と優勝の報告をする綾斗。
ユリスはフローラと警備隊に今回の誘拐騒動を全て報告した帰りだった。
お互いにパートナーが君で良かったと労をねぎらう。

タイラントはエルネスタに共同の回答を尋ねる。
ノーだったが3体目のパペット開発に必要なウルム=マナダイトの
 提供を申し出られて話を聞こうと歩み寄る。
大会運営のマディアス・メサからフローラの誘拐は
 マフィアの仕業として処理されそうだと聞かされる。
綾斗は優勝の副賞として姉の捜索を依頼していた。
タイラントとはつながっていたメサ、誘拐事件はやり過ぎだと諌める。
綾斗の姉、遙との関係はプライベートだから秘密。
遙をカプセルで保管するメサだった。

---次回 「リーゼルタニア」---

鳳凰星武祭に優勝した綾斗・ユリスでした。
それ以上でも、それ以下でもないエピソードでした。
大会運営委員長のマディアス・メサが遙を拘束していた。
彼とタイラントは繋がっていた。
それが全てでした、裏を知っても別に興味が沸かない残念さ。
タイラントも腹黒さだけで行動の理由や信念が不明なので
 企んでいるだけしか分からないので興味が沸かない。
クローディアも腹黒を名乗るのなら、タイラントに直接
 フローラが誘拐されたが知りませんか?と連絡するくらいの
 エピソードは欲しかった。

紗夜とRM-Cの再戦は1話丸々を使って、描いて欲しいものですね。
綾斗がセコンドに付けばベストかもしれない。

それにしても中二病アニメは技名を描けばそれで良いのは便利。
理論も裏付けも無い、単に奥義は凄いで通してしまう。
修羅月の何が凄いのかは不明。
こんな描き方は作り手を退化させてしまうと思う。
元々、総監督は説明が嫌いで文字やセリフでは説明しない作風。
それが技名を文字で描くのは進歩なのだろうか?
シンフォギアなどでは多用された描写ですよね。
技名を描けば絵面的にも格好良く見える、を実践してます。

2016年5月22日 (日)

学戦都市アスタリスク BS11(5/21)#20

第20話 覇鳳決戦

セル=ベレスタを使わない綾斗。
これがタイラントの手土産だと知って趣味が悪いと蔑むエルネスタ。
何かの制限で使用できないのではと解説される。
Ep_slide011
先ずはAR-Dを攻撃する綾斗とユリス。
RM-Cの攻撃は把握してユリスを誘導して避ける。
RM-Cを攻撃してAR-Dの防御を誘導する。
その丸裸の瞬間にユリスの攻撃が直撃するが想像以上の
 防壁の厚さに致命傷は与えられない。
遂に奥の手の合体モードを開始する2体。
その隙を狙いたいが、時間稼ぎの全方位攻撃を準備していた。
ダメージ覚悟で綾斗が突っ込んでRM-Cの校章だけは切断に成功する。
しかし合体が完了してしまう。

綺凛と紗夜は地下を探索して、フローラを発見する。
しかし黒猫機関の相手は影に潜み同化して攻撃する。
予測不能な攻撃で苦しむ綺凛。
紗夜の照明弾で影を消失させてフローラの拘束を解く。
しかし途中で襲われる綺凛。
刀藤式抜刀術、折り羽で負傷させる。
最後は紗夜の砲撃で救出に成功する。
Ep_slide031
合体したARの攻撃にに苦しむ綾斗とユリス。
これが本来のスペックだとしたら・・・。
クローディアが実況席に乱入、フローラは無事です、存分にどうぞ。
セル=ベレスタを開放する綾斗、攻撃も防御シールドも切断する。

---次回 「決着」---

うーーん、綺凛と紗夜の戦闘が意味不明で勿体無い。
影を作らない照明弾の使用後はフロアをぶち抜いて太陽光を
 招き入れる攻撃でも見せて欲しかったですね。
StrikerSなのはさんのゆりかごのフロア打ち抜き攻撃のように。
結局、何故勝ったのかが不明。
せめてレスターが駆けつけて無事に救出できたことを
 視聴者に伝えて欲しかった。
この辺りの不親切な演出が、この作品の特徴なのかもしれない。
原作未読者に優しくない演出ですよね。

綾斗とユリスは二人のコンボ攻撃が考えられており、
 今回は工夫の跡を感じましたね。
でもそのまま、勝利まで描いてすっきりさせて欲しかった。

もう出番が無いからかRM-Cの次回予告でしたが、遊ぶなら
 徹底してクローディアを絡ませる演出が欲しかった。
この辺りの遊び演出も下手ですよね。

2016年5月15日 (日)

学戦都市アスタリスク BS11(5/14)#19

こ第19話 戦律

困っているなら助けてあげようか。
綾斗に声を掛ける少女。
歌いながらの逃走、彼女はストレガなのか?
彼女は綾斗に興味があって知っていた。
誰かを探していると知って協力してくれる。
フローラの詳細な情報を与えて、このことは秘密だと能力を
 発動する彼女はクイーンヴェール女学園序列1位のトップアイドル、
 シルヴィア・リューネハイムだった。
フローラの居場所を大まかに探してくれた。
お礼がしたいのでとプライベートアドレスを教わる。
Ep_slide021
紗夜、綺凛、ユリス、夜吹に居場所を伝える。
綾斗とユリスは決勝に備えたほうが良い。
夜吹は該当区画に不審なビルを探し当てる。
タイラントは影星は動いていないことを把握している。
ビルに侵入する3人を待ち受けるトラップ。
綺凛も紗夜も疲労が蓄積しているので満足には戦えない。
Ep_slide041
夜吹の秘密を突いたお願いでレスターが協力にやってきた。
トラップは任せて階下に進む綺凛と紗夜。

---次回 「覇鳳決戦」---

フローラの居場所探知にクイーンヴェール女学園序列1位で
 現役トップアイドルが手伝ってくれる。
流石に主人公はモテモテです。
そして遂に始まる決勝戦。
久し振りに出番のあったレスターです。

シルヴィアも能力を発動する際に頭に羽のようなものを
 装着してましたがユリスのあれも同じだろうか。
どう見てもエヴァのプラグスーツを意識してますよね。
星武祭はダブルスですが、あまりコンビネーションの戦闘が
 感じられない。
黎沈雲、沈華がコンビ技を見せてましたが、大半は
 1対1で個別戦闘ばかり。
一気に登場人物の紹介ができて便利だが戦闘スタイルは
 しょぼくて残念。
まあ各自の技の組み合わせもあるが、紗夜が準備の間を
 綺凛が守る程度で十分なのかもしれない。

シルヴィアは歌が万能の力を与える、彼女の
 活躍こそ見たいものです。
絶対にクイーンヴェール女学園のキャッキャウフフが面白そう。
本編にも予告にさえも出番のないクローディアが不憫。
予告は彼女の指定席じゃないの?

2016年5月 8日 (日)

学戦都市アスタリスク BS11(5/07)#18

第18話 奔走

フローラを探す紗夜と綺凛。
再開発地域を探しているが、可能性のある場所は多く
 拉致があかない。
今出来ることをやるだけ。
Ep_slide031
準決勝の対戦相手はガラドワースのエリオット・フォースターと
 ドロテオ・レムス、序列12位と11位。
セル=ブレスタを使えない綾斗だが天霧辰明流の剣技で
 エリオットと対戦する。
綺凛にも迫る技だが剣が軽い、覚悟が足りない。
奥義の一つであっさりと校章を切断する。
ユリスの相手のレムスは甲冑に馬と槍、ジョストのスタイルで
 攻撃するタイプ。
校章は甲冑に隠されており、ユリスの攻撃を受けても瞬時に修復される。
それでも最後は熱が甲冑内に篭って蒸し焼き状態で倒れる。
無理をしなければ勝てない相手だったから、甲冑を
 パージしたところで校章を切断する。
Ep_slide011
紗夜に通信、捜索に参加することを伝える綾斗。
決勝戦の進出の二人に悔しいと忍びなく紗夜。
やはり勝って決勝戦に出場したかった。
今はできることをするだけ。

矢吹英士郎が控室にお祝いに訪れる。
フローラ誘拐の伝えるとタイラントの仕業だろうと同意する。
黒猫機関には詳しくないし近づきたくもないが捜索は手伝ってくれる。
綾斗も別の方向から捜索を考えてユリスと行動を分かつ。
イレーネに状況を訪ねるが何も知らされていない。
推測では再開発地域は警察の巡回も多い場所、誘拐拉致には向いていない。
商業地域の歓楽街の可能性が高い。

カミラはエルネスタの開発には異を唱えていた。
カミラの目的は汎用性に富んだ武器の開発が主眼。
エルネスタは自立思考型のパペット、ゆくゆくは生徒として学籍を
 取得させたいので優勝したい。
カミラには自立思考など必要ないのだった。
幼い時の事故で半身をエルネスタの制作したパペットで
 補っているカミラだった。
AR-Dは顔の傷を残して欲しいとエルネスタの依頼する。
これは成長の証、記念に残したい。
RM-Cも合体時の変形が恥ずかしいと自覚していた。
2体の成長を機器として喜ぶエルネスタだった。

歓楽街を探す綾斗、893に目をつけられて追われる。
あまり目立ってはいけない、隠れた綾斗に助けてあげると
 声を掛ける少女。

---次回 「戦律」---

準決勝はあっさりと終わりましたが、正解ですよね。
長々と戦われても嬉しくない。
エリオット・フォスターは作画的にギアスのスザクを思わせるキャラでした。

試合後に諜報員の英士郎が登場、手伝ってくれます。
クローディアからの依頼で動くのだと思ってました。
この手の誘拐事件では、監視衛星、監視カメラが無いのが不思議。
画像検索で調べる技術は無い世界のようです。
今時の検索システムでは画像検索も可能なのに
 退化した世界のようです。
せめて見つからずとも、実行していて発見できない、
もしくは警察には協力を求められないと説明が欲しいところです。

英士郎にはディルクがセル=ブレスタを封印したい訳を説明して欲しかった。

2016年5月 1日 (日)

学戦都市アスタリスク BS11(4/30)#17

第17話 悪辣の操り糸
Ep_slide011
星武祭準決勝。
紗夜、綺凛はアルルカントのAR-D、RM-Cと闘う。
綺凛はAR-Dに経験不足を突いた攻撃で本気にさせた。
その後もデータにない実践攻撃で押しているが学習されるだけ。
紗夜はRM-Cに直撃弾を浴びせるも高速移動に手を焼いている。
AR-Dには絶対の盾が与えられており、RM-Cには絶対の鉾が
 与えられている。
敢えて足を止めて紗夜と力比べに応じる。
紗夜の攻撃と互角だった。
砲身を冷却するまで防戦一方の紗夜。
Ep_slide021
AR-Dは学習も終わり、綺凛への攻撃を開始する。
機械故の無理矢理なパワー依存の攻撃に手を焼いてしまう。
紗夜は冷却が終わり、最大パワーの攻撃でRM-Cと再び力比べ。
RM-Cの攻撃を打ち破ったが、AR-Dが盾を用いてRM-Cを守った。
奥の手の披露で2体は合体する。
この形態には弱点があるはずだが絶対的なデータ不足。
綺凛の攻撃も通じず打たれてしまう。
ダメージも大きい綺凛を庇って前に出る紗夜。
冷却不足だが攻撃するが撃ち負けてしまう。
Ep_slide041
デバイスを交換して再び2人で挑む。
闘う前なら無駄な足掻きと笑っただろうが学習した今では
 二人に畏敬の念を感じずには居られない。
力及ばずノックアウトされる二人は敗戦。

ディルクがカミラに連絡、俺たちと手を組め。
手土産は送っておいたから。

紗夜と綺凛の控室に労いに訪れる綾斗とユリス。
クローディアも労を労いに訪れる。
ユリスにフローラは預かった、綾斗のオーガルクスの凍結処理を
 行うことが条件だった。
一度、凍結処理を行うと2度とオーガルクスは使用できなくなる。
それでも了承する綾斗、ユリスは星武祭自体を諦めるという。
紗夜と綺凛がフローラを救出すれば良い。
クローディアは綾斗のオーガルクスを狙うなら黒幕はディルク。
黒猫機関が実行している、拠点も分かっている。
綾斗は凍結処理を申請してクローディアが処理を遅らせる。

綾斗は通常の武器で決勝で対戦、救出後は隠し持ったオーガルクスで
 闘う作戦を立てるクローディア。

---次回 「奔走」---

綺凛とAR-Dの戦闘では、多少なりともAR-Dを切断して欲しかったですね。
あれでは余裕がありすぎに見えて面白くない。
彼らに勝つ主人公の強さを際立たせたいのでしょうが、
 あまり強過ぎるのは面白く無い。
綺凛にも何でも切断できるオーガルクスを与えてあげて欲しいものです。
紗夜のパワーがRM-Cを凌いだのは面目躍如でしたね。

フローラを誘拐したディルクの目的が不明なので
 綾斗が負ける必要性が意味不明ですね。
しかもレヴォルフ黒学院の出場選手は既に敗退して
 残っていないのですから。
マディアス・メサ、エクリプス、遙絡みのように思えるのですが
 クローディアに直ぐに拠点を知られているのもどうかと思う。
夜吹英士郎も参加する影星とかを動かせるのだろうか。
何にしても諜報部隊が活躍する状況になるのかな。

ディルクは悪辣の王=タイラントの二つ名があるとか。
これらはテロップで説明して欲しいものです。

2016年4月24日 (日)

学戦都市アスタリスク BS11(4/23)#16

第16話 譲れぬ想い

綾斗はユリスに時間稼ぎを頼む。
自らの封印解除を試みる。
ユリスは一人で二人を相手にするので、善戦するが
 幻術に惑わされる。
遂には捕まってしまうが校章を切断すること無く
 傷めつけることに専念する沈雲。
非道な攻撃に封印の第2段階の解除に成功した綾斗も怒り気味。
1時間はオーガルクスを使用可能だろう。
ユリスは体力の限界でダウン。

天霧辰明流には周囲の人間を感知する奥義もある。
沈華の幻術も意に介さず、逆に相手を利用する逆羅刹で
 呪符に振れさせて爆発した浮遊体の校章を切断する。
沈雲の全ての呪符を使用する攻撃に幻術を混ぜて
 ユリスを狙う卑怯な攻撃。
全てを長尺剣で切断して怒りのパンチで沈雲をソゲブする。

今回の星武祭での星導館の躍進は目覚ましい。
準決勝出場の4チームに2チームが出場したのだから。
生徒会長のクローディアは綾斗を出迎えて自室に招待する。
英気を養ってもらいます。
フローラも過去にクローディアとは面識がある。
これから戦略を練るのだとユリスはクローディアの申し出を断るが
 二人で綾斗の争奪戦が始まる。

前回以上の観客動員に喜ぶマディアス・メサ。
綾斗を遙の弟かと注目する。

紗夜は準決勝進出出来たことで綺凛に礼を述べる。
実は父親は研究中の事故で肉体の大部分を失った。
でも脳は無事だったので、今では便利だと言っているらしい。
父は紗夜のためだけに銃を開発している。
Ep_slide03
カミラが紗夜に誤解していたと告げる。
アンバランスな銃だが紗夜と一体となることで能力を発揮している。
それでも実戦向きではないと強気の姿勢。
AR-D, RM-Cに勝てれば前言を撤回してやろう。
Ep_slide04
準決勝の第一試合、アルルカント対星導館。
今回もAR-Dは1分間の猶予を与える。
綺凛がAR-Dと対戦、数回打ち込んで様子を見る。
綺凛の一撃がAR-Dの衝撃防壁を破り本体に届く。
前言を撤回して下さい、私たちをバカにしています。
さもないと次の攻撃で破壊します。
綺凛の一閃に思わず攻撃を仕掛けるのだった。
前言を撤回して謝罪するAR-D。
貴方がロボットでデータに頼って行動するから綺凛の
 攻撃を防げなかった。
刀藤流には呼吸や間合いで視線を誘導する技があります。

一方、紗夜も1分間は何も手出ししなかった。
それは本気の相手でないと意味が無いから。
光学兵装での攻撃がRM-Cを直撃する。
戦闘モードに移行するような様子だった。

二人を観客席から応援するフローラが消失する。

---次回 「悪辣の操り糸」---

沈雲は顔芸担当で色んな悪い顔を披露しました。
最後はお約束の、顔パンでソゲブでした。
中々に良いヒールでした。
久しぶりにクローディアの登場でしたがユリスが阻止。
ここは自室で綾斗にご褒美のエロエロ攻撃がお約束でしょう。
見られなくて残念です。

いきなり綾斗が試合中に封印解除は意味が分からない。
ユリスの言葉が姉の言葉と重なったのだろうか。
原因となる事象を明確に描くべきだと思う。

紗夜、綺凛とエルネスタ、カミラの因縁対決は
 もっと事前から盛り上げて欲しかった。
事前に会見するだけじゃなくて次は父の名誉のためにもと
 煽って欲しかった。
この辺りの演出の無さが下手ですよね。
制作スタッフに愛されていない作品なのかもしれない。
費用が豊富なので作画は良いですが演出が下手ですね。

次回は1話全てを使って綺凛と紗夜のバトルを描いて欲しいものです。

2016年4月17日 (日)

学戦都市アスタリスク BS11(4/16)#15

第15話 追憶闘破

姉の事が気になって練習に身が入らない綾斗。
ユリスが心配して紗夜に元気づけるように依頼する。
階上のベランダから現れる紗夜。
昔は綾斗と姉の練習を眺めていた。
技は発動前に名乗ると格好いいからと約束した。
中々、勝てないので紗夜と一緒に戦った。
連携技の奇策で姉も本気になる。
遙姉は綾斗を見捨てたりしない、負けたことが信じられない。
今は連絡できないだけと元気づける。
困難なときは誰かに頼れば良い。
Cgljfp8vaaahodz
ベスト4の最後の出場者を決める綾斗、ユリスの対戦。
沙々宮紗夜・藤堂綺凛ペア、エルネスタ・カミラペア、
 エリオットが既にベスト4に名乗りをあげていた。
Cglkwbukamaitr
黎沈雲、沈華が対戦相手で弱点を突く戦略。
綾斗のタイムリミット5分を消費させてから勝負を挑んでくるだろう。
それでもオーガルクスを使用する綾斗。
相手は煙幕の幻惑で1分を消費させる。
続いて分身して時間を稼ぐ。
遂に5分が経過して能力を発動できなくなる。
接近した相手に不意打ちの一撃を放つも、それも
 分身だった。
呪符に囲まれて爆発の中の綾斗をユリスが助ける。
Cglomxhviaa6ydg
ユリスの言葉に姉の言葉を思い出して秘策を思いつく綾斗。

---次回 「譲れぬ想い」---

ようやくベスト4入りを決める界龍第七学院の黎沈雲、沈華の
 双子との対戦です。
彼らの対戦から対応策は考えていなかった様子です。
呪符を利用した攻撃はトーナメントで初めての
 戦闘スタイルなのでしょうか。
見えない攻撃など、過去の対戦で学ばなかったようですね。
綾斗とユリスがピンチに陥ってギリギリで逆転する
 演出のようですから最初は相手に弄ばれるようです。
最後の大逆転のための演出だから仕方ないですね。

そして紗夜は幼馴染として過去編でも登場。
バトル以外では彼女は活躍してました。
実は紗夜はサヤ師でもあったのかもしれない。
でもバトルシーンは描かれず残念です。
性悪双子の策略に追いつめられて最後は勝つのは
 分かり過ぎるくらいに分かっているだけに面白味が無いのですよね。
しかも次回に続くなんて・・・何も楽しみじゃないだけに辛い。

綾斗のバトルはさっさと終わらせて綺凛、紗夜ペアのバトルを
 中心に描いて欲しいものです。
鳳凰星武祭がメインとなりそうですが残り3試合を
 何話で描くのでしょうね。
因縁の綺凛・紗夜とエルネスタ・カミラの戦闘は1話を
 使って欲しいものです。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Re:ゼロから始める異世界生活 | ReLIFE | Rewrite | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | あんハピ♪ | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | くまみこ | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | この素晴らしい世界に祝福を! | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | だがしかし | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばくおん!! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | ふらいんぐうぃっち | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | ももくり | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アクティヴレイド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キズナイーバー | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | クロムクロ | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レボルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | シュヴァルツェスマーケン | ジョジョの奇妙な冒険 | ジョーカーゲーム | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディバインゲート | ディメンジョンW | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ナースウイッチ小麦ちゃんR | ニセコイ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハイスクール・フリート | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハルチカ | ハンドレッド | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビッグオーダー | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタシースターオンライン2 | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブブキ・ブランキ | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マクロス | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラクエンロジック | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 三者三葉 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 亜人 | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕だけがいない街 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂本ですが? | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 少女たちは荒野を目指す | 少年メイド | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 文豪ストレイ・ドッグス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 昭和元禄落語心中 | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最弱無敗の神装機竜 | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灰と幻想のグリムガル | 灼眼のシャナIII Final | 無彩限のファントム・ワールド | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 田中くんはいつもけだるげ | 甲鉄城のカバネリ | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 紅殻のパンドラ | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖戦ケルベロス | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼の彼方のフォーリズム | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷家 | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 霊剣山 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法つかいプリキュア! | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ