カテゴリー

カテゴリー「マクロス」の27件の投稿

2016年9月26日 (月)

マクロスΔ TokyoMX(9/25)#26終

最終回 MISSION 26 永遠のワルキューレ

新統合軍が次元兵器の誘爆で全滅したらしい。
異常な生体フォールド波を観測、星の歌か。
全軍ラグナに向かって出動、オペレーション・ラグナロク。

星の神殿を知る美雲、ロイドが玉座に就く。
ハインツは星の歌を今一度披露して和平交渉を開始する。
星の歌が始まるとフォールド波によるニューロネットが形成される。
全銀河の人々が1つに繋がり、ヴァジュラとは比べ物にならない
 知性体が形成される。
球状星団が繋がり空中騎士もワルキューレも関係なく繋がる。
Ctneejmueaaqjfr1
自我を奪う星の歌にフレイアが抵抗し、ハインツも歌う。
ワルキューレと手を繋いでロイドを撃てと伝達する。
フレイア、俺はお前が好きだ、絶対に守ってやる。
老化を恐れているフレイアを知るミラージュ、私は
飛ぶことが好き、飛んでいるハヤテが好きと告白を誘導する。
私は好き、飛んでいるハヤテが好き。

ワルキューレの歌がデルタ小隊と空中騎士団の星の歌の呪縛を振りほどく。
マキナも参加して星の神殿に攻撃を集中して迫る。
美雲はどうしたいの?
私もワルキューレで歌いたいと呪縛から解放される。
美雲の奪還を手伝うキース、ロイドと一騎打ち、貫く。
マクロス・エリシオンが星の神殿に突撃。
Ctnfhuavuaa_bsk1
遂に星の神殿が落ちる、機能停止。
ニューロネットに接続された人々も解放される。
ハインツはウインダミアへの帰還を命じる。
ラグナ奪還、チャックは妹のマリアンヌと再会。

美雲がミラージュ機で帰還、フレイアはハヤテとランデブー。
覚悟するんよ。

---最終回---

綺麗にはまとまったと思う。
レディM以外の伏線も回収した。

若干、文句をいうと、美雲の覚醒は苦しみと魂の歌が届く的な
 ギリギリの到達感が欲しかった。
全体的には尺と作画の問題か、タメが足りない感じがある。
あと10分程度あれば、感動出来たと思う。
タメが足りないと感動する間もなく次の映像、事象が
 描かれてしまって効果が薄れてしまう。

ハヤテ、ミラージュ、フレイアの告白の表現が謎空間だが
 少々長い気がする。
最後はマクロスらしくワルキューレの歌とともに攻撃する
 ジークフリードやドラケンの動きは素晴らしい。
また発艦する時にジークフリードのフラップチェックの描写は嬉しい。
これを見てもスタッフがメカフェチだと分かる。

マクロス・エリシオンのキャノンの圧倒的な描写が無かったのが残念。
結局は星の神殿、星の歌はヴァジュラのニューロネットを
 人間に適応なのはネタ的には少し残念だったかな。
ただ終わってみるとワルキューレも結局はミンメイアタックでしかなく
 目新しさを感じない。
1話のようなワルキューレ自身の戦闘をもっと見たかった。

今作は過去作を積極的に取り入れて、世界観、歴史の
 融合が目標だったとも思える。
その部分が過去作を知る視聴者には良いオマージュにも思えた。
愛・おぼえていますか、は名曲であり感動が湧き上がる。
歌を利用しての世界観、歴史の統一はマクロスならではの
 テーマに呼応しているのかもしれない。

2016年9月19日 (月)

マクロスΔ TokyoMX(9/18)#25

第25話 星の歌い手

マキナは無事だがライブは無理。
美雲が歌うのは星の歌、その声は闇の色のようだった。
マキナがVF-22のボイスレコーダーを持ち帰ってきた。
データは削除されていたが一部をサルベージできた。
ハヤテの父、ライトの声で敵機2機に襲撃されて、安全なところへ遠隔操縦して・・・。
ファルコン2のコードネームは聞いたことが無い。
それ以外にもウインダミアの地下神殿の写真が多数含まれていた。
彼は特務調査員で遺跡を調べるスパイだったようだ。
Cso9ljnuiaqaw531
イプシロン財団のベルガーが訪れる。
美雲が星の歌い手となったことを知っていた。
ウィンダミアから資金を回収する見込みが薄くなったので、
 新統合軍やケイオスに情報を提供する。
あるスパイがウィンダミアの地下神殿で細胞を発見した。
それをレディMに届けたらしい。
星の歌はデルタ波を発生させて人々をネットワークで繋ぐ。
大量の情報が流入して自我が崩壊する。

新統合軍艦隊がウィンダミアに向けて出発、次元兵器を搭載。
ケイオスはウィンダミアがラグナの星の神殿に向かうので迎撃命令。
ラグナで受信された周波数が50年前に消息を絶ったメガロード1と
 同じだったらしい。
その頃からレディMが出現したとか?
終わったらカナメはワルキューレで好きな歌を銀河に届けたい。
アラド隊長はミラージュやハヤテに自由に飛ばせてやりたい。

最終決戦前にハヤテはフレイアを探す。
母から荷物が届く、それは父の遺品。
その中の写真からフレイアに音楽プレイヤーをプレゼントしたのが
 ライトだと知る。

ロイドは星の歌い手を手中にしたことを全員に明かす。
ハインツは自らの老化を公開して騎士団に協力を求める。
ラグナに星の神殿が出現したのはウィンダミアと両極端の
 惑星だから、一種の安全装置。

愛・おぼえていますか?ピアノソロバージョンでスタッフクレジットへ。
Cspcgueueael3ec1
新統合軍から銀河の民を解放するのだ。
新統合軍艦隊に対してハインツは美雲の星の歌を利用する。
ヴァール化した乗組員が次元兵器を自爆させる。
新統合軍の艦隊は一瞬にして全滅する。

---最終回 「永遠のワルキューレ」---

ハヤテの父親ライトは次元兵器を敵に襲われて
 墜落させられたようですね。
2機の襲撃からロイドとキースの仕業なのでしょう。
新統合軍への反対感情を高めさせたのかな。
言ってしまえば、全てはロイドの自作自演になりそうです。

今の美雲は歌う兵器状態で、ミンメイアタック以上の
 攻撃力ですね。
ハインツも次元兵器を使わせて全滅させたので、生存は無理でしょう。
完全に死亡するしか無さそうですね。
彼は完全に悲しきピエロでしたね。
結果としてウィンダミアは指導者を失って完全に隷属する星になりそうですね。
少なくとも自治権は剥奪されるでしょう。
そして地下神殿などの遺跡は全て新統合軍の管理下に置かれて
 白日の下に公開されそうです。

メガロード1の周波数で通信が受信されたとか・・・。
これでレディMは艦長の早瀬未沙の可能性が高まりましたね。
リン・ミンメイの可能性もありますが、立場やポジション的には
 早瀬未沙の可能性が一番大きいですね。
ミンメイは乗艦していたエピソードと、していないエピソードの双方が
 作品によってはあるそうです。

メガロード1に、愛・おぼえていますかですっかり
 初代マクロスモードですね。
次回は美雲とフレイアの歌合戦?
 美雲の呪縛を解く鍵を持つのは誰かですね。
共にランチを食べたマキナとレイナなのでしょう。

2016年9月12日 (月)

マクロスΔ TokyoMX(9/11)#24

MISSION 24 絶命 ジャッジメント

フレイア、ハヤテ、ミラージュの裁判はハインツ陛下も鎮座して行われる。
しかし弁護人も居ない一方的な形式だけのものだった。
その場にロイドは不参加だった。
罪状が告げられた後に、ハインツは3人に質問をする。
特にフレイアには興味があった。
ワルキューレはヴァールシンドロームから人々を解放する。
フレイア自身は歌うことが楽しい、人々が歌って元気になって欲しい。
ハインツ陛下の歌は無色で冷たい感じ。
ワルキューレの歌は虹色に感じられた。
フレイアは戦争を止めたい。
ハインツは今ここで辞めるわけにはいかないと平行線。
ハインツに外の世界を見て見識を広げてと懇願するフレイアだった。
Cse9_qmusaaksnz1
ハヤテや美雲が発信機から捉えられたと想定するアラド隊長と
 ワルキューレの3人。
ベルガーが出現、4人をVF-22に案内する。
飛べるように整備していますから。

ハヤテたちは一方的に死刑を宣告され、執行される。
高所からの落下の刑だが、VF-22がタイミング良く出現。
撹乱すると、ミラージュとハヤテのシークフリーとは遠隔操作で
 到着、3人は救出される。
そのままワルキューレライブを敢行する。
Cseu7pviaevrxr1
その頃、ロイドは美雲を連れて神殿内部で星の歌い手に
 関して話していた。
7年前にレディMはこの神殿から何かを奪った。
それを利用して美雲が誕生した。
ロイドは呪文を口にして美雲を制御、歌わせる。

ワルキューレのライブに遺跡も反応する。
フレイアを狙う狙撃から、マキナが身代わりになって負傷する。
遺跡が反応して次元ゲートが開いてΔ3が到着、救助する。
美雲の星の歌に反応して遺跡が出現する。
作戦中止、撤退する。

フレイアの手に老化現象が現れる。

---次回 「星の歌い手」---

前半の裁判はまるで茶番。
ハインツがワルキューレと話したかっただけのようですね。
ハインツを見捨てて星の歌い手、美雲にご執心のロイド。
美雲の肉体に出現した文様からマクロスIIのイシュタルを思い出す。
彼女たちは戦闘を鼓舞する歌巫女。
作られた存在の美雲の技術をベースにイシュタルが誕生したのかな。
この作品は過去作品を思わせるキーワードが散りばめられているので
それらを知っていると色々と楽しめる。

そう言えば、ミラージュの飛び方を教科書どおりと評するヘルマン。
彼女がパイロットとして一皮剥けるために尽力してくれそう。

このままウィンダミアで戦闘継続なら2クールで終わりそうでしたが、
撤退となると終わりそうにない気がする。
残り2話では、色んな謎を残して終わりそうで怖い。
もしくは最終回は超駆け足展開で終わるのだろうか。

2016年9月 5日 (月)

マクロスΔ TokyoMX(9/04)#23

MISSION 23 残魂 レクイエム

マキナ、レイナ、美雲はエアーバイクで王都ダーウェントを目指す。
カシムの追撃で着陸予想地点が異なってしまった。
ハヤテ、ミラージュ、フレイアは陸路を徒歩で進む。
アラド隊長とカナメは新統合軍駐留基地に到着していた。
そこで使えそうなコンテナを発見する。
各班が別々に王都に入って歌で遺跡を破壊する作戦。
Crg39zruiaaguua1
侵入者とカシムの死亡をロイドとキースがハインツに知らせる。
一方的な処分ではなく裁判の機会を与えたいハインツ。
空中騎士団がデルタ小隊の捜索に当たる。

マキナはレイナの足の負傷を治療して、ついでに食事にする。
美雲は誰とも一緒に食べたことがない。
食事も決められている物を食べるだけ。
マキナとレイナに美味しい、冷たいを教えられる。
もっと感情豊かな美雲の歌を聞きたい。
フレイアは村に近く抜け道を知っていた。
どうしてそこまでハヤテのことを・・・ミラージュとフレイアは互いに
 同じことを質問する。
Crg7lndviaadavh1
マキナたちが空中騎士団に発見される、美雲が残って
 歩兵と格闘、倒すがロイドに待ち伏せされる。
プロトカルチャーの言葉に反応する美雲、確保される。
ハヤテたちも空中騎士団に発見、捕虜とされる。
ロイドが合流、3人の素性も理解していた。
インメルマンと聞いて父親の行動を見るまで信じない。
それならばと次元兵器が降下されたカーライル村に連れて行かれる。
幼いフレイアは、その爆発現場を見ていたのだった。
鎮魂歌を唄うが亡くなったものは帰ってこないと阻止される。
黒い悪魔を見せられる、大破したVF-22は復元されていた。
コックピットで死亡していたのがライト・インメルマンだった。

マキナ、レイナとアラド隊長は無事で連絡して王都に向かう。
我が翼を星の歌い手に捧げるロイド。
美雲を自室に監禁していたが、誰にも伝えていなかった。

---次回 「絶命 ジャッジメント」---

このシリーズは惑星に侵入して徒歩で移動する作戦が多すぎる。
今回もウィンダミアに侵入したが着陸地点を大きく外れて
 3班で移動する事になった。

美雲が星の歌い手だった事実が明らかになる。
恐らくはプロトカルチャーの遺産を元にレディMが研究開発してきたので
 美雲が星の歌い手でもあっても不思議ではない。
同じプロトカルチャーの遺産に起源を持つのならば。
ただ亀甲縛りはロイドの趣味なのでしょうね。
ロイドは遺跡から情報を得ただけで精神まで乗っ取られることは
 なかったようですね。
でもFのグレイスのポジションになるのだろうか。
ハインツを使い捨てて美雲に乗り換える、ハインツの死亡で
 キースに刺されそうですね。

ハヤテもミラージュも父親のライト・インメルマンが次元兵器を
 投下させたことは信じていなかった。
その結果と証拠のVF-22を見せられてショックのようですね。
でもここまではアラド隊長からも語られていた。
気になるのは、動機ですよね。
ウィンダミアの反乱兵に求められた、それが嘘か真実かが気になるところ。
それを告げると陰謀が明らかになるのだろうか。
フレイアが次元兵器の投下、爆発を見ていたこととフォールドレセプターとの
 因果関係はあるような気がする。

2016年8月29日 (月)

マクロスΔ TokyoMX(8/28)#22

Mission 22 極限 ブレイブ

ハインツが倒れ神殿も閉じたウィンダミア。
幼い頃からロイドを全面的に信じているハインツ。
キースは自分で感じて考えろと言いたい様子。

出撃にはハヤテとフレイアも参加、ミラージュが全責任を追うことで
 隊長を納得させた。
危ない時は私が撃墜してでも止める。
美雲はハインツが体調不良で歌えないことを感じていた。
マクロス・エリシオンが分離して出撃。
Cq83s4duaaai3h41
まず惑星ランドールを攻撃すると空中騎士団も出撃。
陽動作戦で本命は惑星アルブヘイムの遺跡。
ワルキューレの歌で遺跡を活性化させる。
しかしフレイアは全力では歌えない、美雲がビンタ。
ハヤテも全力で歌えと指示。
二人の全力に応じて飛行するハヤテだが、ヴァール化が促進される。
カシムとの壮絶なドッグファイト。
ミラージュが機体を取り押さえて正気づかせる。
フレイアも気遣ってようやく正気に戻る。
Cq83guumaafhjj1
遺跡の頭上にフォールドゲートが出現。
ゲートを利用してウィンダミアにフォールドする。
ハヤテを追ってカシムもゲートを通過する。
カシムがまるで白騎士の如き機体操作でハヤテの機体に
攻撃するが自身も攻撃される。
森に不時着すれば助かったのに、強制的にコース変更、
 林檎畑を守ったのだった。
カシムのルンが尽きた。

---次回 「残痕 レクイエム」---

色々と詰め込みすぎて活かしきれていないですね。
メッサーを発見したアルブヘイムとか、必要だったのだろうか?
フレイアの復活や、ハヤテの俺の翼だとか、あっさりと描きすぎ。
そしてカシムの最後とか、エピソードがこなれていない。

ウィンダミアではロイドを信じられなくなり始めているキース。
全幅の信頼を寄せて何も疑わないハインツ。
ハインツは残り、数回でルンが尽きそうですよね。

それにしても遺跡がフォールドゲートを発生させてウィンダミアに
 繋がるのをどうして知ったのでしょうね。
過去話に遺跡がフォールドしてきた描写がありましたが
 美雲の歌に反応して自壊する可能性は考えなかったのだろうか。
描きたいことは分かりますが、フォールドゲートは端折り過ぎだと思う。
事前の作戦会議で可能性に賭けるといった台詞が欲しかった。

フロンティアで主力だったデストロイド・モンスターが登場したのは
 懐かしかった。
無骨で動作は遅いけれど破壊力が大きい機体って
 ヤラれる前にやる的な分かりやすさがある。
なぜだかハーロックの劇場版アルカディア号を思い出させる。

2016年8月22日 (月)

マクロスΔ TokyoMX(8/21)#21

第21話 切望 シークレット

惑星アル・シャハルで実験するウィンダミア。
ハインツの風の歌はデルタ波を発生させて市民を完全に
 制御するがハインツが倒れる。
市民も昏睡状態となった。
Cqyx_eguiaanmr01
カナメたち3人は拘束されていた。
4年前にアイドルを辞めたカナメはケイオスに入社する。
戦闘経験が有ったので採用されたようなものだった。
戦術的音楽ユニット、ワルキューレを立ち上げたいので
 教育係とマネージャーを任される。
社内でフォールドレセプター保有者の検査をしてカナメと
 レイナが該当した。
軍や政府のシステムにクラッキングした伝説のレイナ。
罪状免除を条件に入社させた。
しかし2人では力不足なのでオーディションを開いた。
マキナ、リディ、クレアが参加する。

やる気のないレイナとマキナは、よく衝突した。
歌のレッスンと戦場での実戦経験が続く。
その頃リディが辞めてしまった。
4人は戦術的音楽ユニットワルキューレとしてデビューが決定する。
しかし効果は現れず連戦連敗のボロボロ状態。
ヴァルキリー隊のアラド隊長がコラボを申し出る。
ヴァルキリー隊との連動は効果を表す。
しかしクレハが辞めて新たに美雲が参加する。
美雲の歌を聞いて3人は感動して心が震えた。
カナメは負けた、でも不思議と前向きだった。

ハインツの風の歌では何かが足りない、美雲の歌を
 脅威に思い、差異を知りたいロイド。
ハインツの体がボロボロなのを知るキーズ。
ロイドに問い正す、グラミア陛下の命もロイドが奪った。
もう絶命しかけだったので介錯しただけ、ルンを通じて
 陛下のご意思は理解した。
全てを打ち明けてキースは一応納得する。

ウィンダミアに総攻撃を仕掛けるつもりのアーネスト艦長。
プロトカルチャーシステムのコアはウィンダミアにある。
個別に撃破するのでは拉致があかない。
美雲の歌でコアを破壊する。
ウィンダミアは次元断層に囲まれているので我々では
 不慣れで接近もままならない。
しかし、良い方策がある。
メッサーと出会った、アルフヘイムが鍵。
Cqy0_fsusaii_0c1
誕生日や過去の記憶が無いのが明らかとなった美雲。
3年前に人工的にフォールドレセプタを植え付けられて
 生み出されたのが美雲だった。
自ら全てをワルキューレメンバーに伝える。
風の歌で脳に変調をきたしたらしいが回復した。
例え私が人間だろうと、クローンだろうと構わない、歌い続ける。

アル・シャハルの実験で大量のデルタ波が検出された。
それで人類の意識が1つのネットワークを形成した。
これがプロトカルチャーシステムの威力だと伝えるベルガー。
それを聞いたロイドに遺跡の何かが侵入する。
遺跡が変化して星の歌い手?が出現した。

---次回 「極限 ブレイブ」---

美雲の正体とワルキューレ結成のエピソード。
実は2人の辞退者が居た事実。
その一人、クレアは歌える声優ということで日笠さんでした。
これはある意味、芸は身を助くでしょうか。
ワルキューレのレッスンと戦場シーンはAKB0048を思わせる。
美雲はアンドロイドというよりもクローンなのかな。
言葉は悪いが生体兵器のようですね。
生まれながらにしてフォールドレセプタを持つ人工の歌姫。
マクロスプラスのAIヴァーチャルアイドルにも通じる世界ですね。
未だ死してもなお出番の多いメッサー、いいポジションですね。

プロトカルチャーの遺跡に隠された真の威力とは
 歌で人類を操ることだった。
その歌を増幅して全銀河に伝達するネットワークをも
 構築できるのでした。
ロイドの狙いがそこにあったのかは不明ですが、遺跡からの
 アプローチで遺跡の意思?の実行者になったようです。
これは危険な暴走モードに入りそうですね。
ハインツを助けるためにキースがロイドを撃ちそうです。
自立暴走するシステムにワルキューレとデルタ小隊が
 突入しての三つ巴状態から協力してプロトカルチャーに
 対抗するような気がしますね。
プロトカルチャーの遺産は諸刃の剣ですね。

2016年8月15日 (月)

マクロスΔ TokyoMX(8/14)#20

MISSION 20  衝撃 エクスペリメント

フレイアの歌でハヤテがヴァール化したのを重要視する本部。
この状況を調査することになるが、フレイアが歌えなくなる。

ハインツは復調したが担当医が変更された。
キースに何かを告げようとした担当医だったが解任された。
ロイドに確認するが納得出来ないキース。
実家が薬局の団員に調べて欲しいものがある。
ロイドとは騎士団加入時からの仲間、信じていたのに変わってしまった。

マキナとレイナは医療船に侵入することを画策していた。
美雲は今までも良く分からないところがあった。
でも同じワルキューレの仲間、もっと知りたい。
カナメが発見するが賛同して協力する。
Cp0xavvmae3igo1
歌えないフレイアと話すハヤテ。
お前は歌え、俺はパイロットを辞める。
ハヤテは飛んで、私が歌を諦める。
そんな二人に焦燥感を募らせるミラージュ。
歌うことしかないりんご娘、飛ぶことしか出来ないゲロ男。
二人から歌と飛行を奪うと何も残らない、叱りつける。
二人は私が守ります、今までどおりの出撃を隊長に申請します。
二人は私の大好きな仲間です。
Cp0x8b1vmaeki5a1
医療船に侵入したマキナとカナメ。
セキュリティが突破できず移動が難しくなった。
カナメが強行突破で美雲を探す。
マキナ、レイナは捕獲される。
カナメの歌に反応する治療槽の美雲。
彼女のもとに辿り着いたカナメ、事実を知る。

---次回 「切望 シークレット」---

歌えなくなったフレイアを心配するハヤテ。
しかし後ろ向きな結論しか出せなくて苛々する
 ミラージュが叱りつけます。
ミラージュが色々と男前でした。

美雲が心配でベルガーの発言もあり、
真実を調べるワルキューレでした。
結局は歌が鍵でした。
ただ、真実を知ってどうしたいのかが不明でしたね。
次回は歌で目覚めたので、ワルキューレの行為が
 無駄でなかったと褒めてあげて欲しいですね。
Walkureはドイツ語でワルキューレですが
 英語ではValkyriaでバルキリーと同じ語源でした。
北欧神話の戦乙女のことですね。

前回のベルガーのマクロス歴史にIIが含まれていなかったのは
 黒歴史ではなく、初代から80年後の未来、2090年だからですね。
フロンティアは西暦2059年、デルタは西暦2067年です。
この23年後の出来事がIIで河森正治さんとスタジオぬえが
 関与していないのは制作を断ったからですね。

2016年8月 8日 (月)

マクロスΔ TokyoMX(8/07)#19

MISSION 19 Eternal Songs

美雲は本部の医療チームが治療中。
ハヤテもヴァール化が収まったが入院中。
美雲に関してレディMは沈黙を守ったまま。
イプシロン財団のベルガーが納品に訪れた。
ケイオスの納品会社にイプシロン財団の子会社が含まれていた。
ベルガーは歌がプロトカルチャーの組み込んだ究極の
 兵器ではないかと自説を語る。
Cpqtn7ovmaedfcr1
エイリアンシップASS1の地球への落下から全ては始まった。
その船を調査、研究することで人類は宇宙へ飛び出せた。
しかし第1時星間戦争がゼントラーディ軍との間で始まり
 絶滅の危機に陥った時、50万年前の流行歌を歌う
 初代歌姫、リン・ミンメイが出現した。
Cpqsdtlukaaunyp1
自我に目覚めたシャロン・アップル。
プロトデビルンに歌で立ち向かった、ミラージュの伯母さんも
 参加していたファイヤーボンバー。
ヴァジュラと遭遇したマクロスフロンティア。
同じフォールド細菌を持つ歌姫、ランカ・リーを仲間と信じて
 別の世界に移動したがフォールド細菌は銀河に残された。
フォールド細菌が体内に寄生して発症するヴァールシンドローム。
細菌に免疫を持つ者がフォールドレセプタ、ワルキューレ。
近年レセプタを持つ子供が増加傾向にある。
生体フォールド波は命がけの際に増加する。
ウィンダミア人はルンにフォールドクォーツとレセプタを持って生まれる。
歌はプロトカルチャーが遺伝子に組み込んだ兵器ではないのか?

レディMは第1次星間戦争後から歌の力を研究しているらしい。
そして歌を力にする兵器をサイボーグ、アンドロイドを開発しているとか。

目覚めないハヤテの手をとって語るミラージュ。
ようやく目覚めたハヤテ。

---次回 「衝動 エクスペリメント」---

ベルガーが語るマクロス史でしたね。
初代から、7、プラス、Fと繋がる歴史と歌の関係。
そして結論がプロトカルチャーが遺伝子レベルで
 組み込んだ兵器説。
歌だけではなく、細菌や遺跡でも繋がっていたマクロス。
結構、綺麗にストーリーは繋がっていたのでした。
この話が製作者側の意図したプロットなのでしょう。
視聴者は、そんな視線では見ていなかったのも事実。
なんだか整理されてスッキリ感がある。
ただベルガー説なので一部は異なっているどんでん返しが
 あるのでしょうね。

視聴者的には、各歌姫の音源が原盤からだったのが一番嬉しいかも。
CDが存在していたので、原盤をそのまま利用できたのですね。
映像は、オリジナルを使える作品もありますが、
 初期作品は無理で描き直したのかもしれない。
BD化でデジタル・リマスターされた映像もあるでしょうが、
 それでも色々と物足りない箇所もある。
なので何枚かは描き直したと思う。
マックスとミリアは7でも登場していて、マクロスシリーズでは
 結構重要なポジションを占める家系でした。

此処で一番気になるのはレディMとは誰なのか?
リン・ミンメイ、ミリア、早瀬未沙などが考えられる。
可能性の一番高いのは早瀬元中佐だろうか。

2016年8月 1日 (月)

マクロスΔ TokyoMX(7/31)#18

MISSION 18 感覚 エマージェンス

無事にヴォルドールに潜入したワルキューレとデルタ小隊。
前回と地形も何も変わっていない。
あの時はメッサーくんが居たと感傷的なカナメ。
突然、空中騎士団がデ・フォールドしてくる。
プロトカルチャー遺跡の防衛に訪れた。
ロイドの命令には納得しないカシムだった。
Cosomw_vuae5xk_1
焼きリンゴの匂いに反応するフレイア。
カシムはリンゴ農家で実家は、フレイアの山向こうの村。
故郷は隣村の二人だった、故郷の話で盛り上がる。
ハヤテがフレイアを探してカシムに捉えられる。
フレイアに国へ帰れと説得するカシム。
ワルキューレで歌いたい、守りたい人がいる、戦争を終わらせたい。
ハヤテも戦争を終わらせたいのは同じ思い、しかし地球人と
 ウィンダミア人では寿命が異なりすぎる。
交渉には時間が足りない。
それなら濃密な時間を過ごせば良い。

美雲が遺跡に到着、私が恐れている?歌い始める。
遺跡が反応を始め、ロイドにも観測され、戦闘が始まる。
カシムはインメルマンの名前を知っていた。
ワルキューレの反応地は低い、所詮こんな程度か。
殿下に御出座願え。
ハインツの歌は圧倒的で、ワルキューレを歌唱不能に陥らせる。
しかし遺跡の影響なのか生体フォールド波に乱れが生じていた。
空中騎士団の肉体にも悪影響が生じる。
Cosr6qviaet0ga1
ワルキューレ、フレイアと美雲の反撃。
フレイアの歌が暴走を始めてハヤテも同調する。
危険な状態なのでマキナとレイナが止める。
美雲に過去のシーンが走馬灯のように流れる。
美雲が意識を失った状態で歌い始める。
強力な歌はハインツをも凌駕する。
それどころか遺跡も暴走、自壊を始める。

美雲のSP ED。

---次回 「Eternal Songs」---

ロイドの命令に不満だったカシムはフレイアやハヤテにも優しかった。
短命なウィンダミア人では大人、戦うことが目的ではなく
 独立できればいい、そんな考えのようですね。
そしてついに美雲の歌がハインツを凌駕した。
彼女の正体が明らかになりそうです。

余談ですが、メッサーやインメルマン等の名前で遊んでいる本作品。
同様にロイドも有名な米国喜劇役者が存在して、
ロイド眼鏡と呼ばれるメガネがあったらしい。
それからロイド=メガネになったような気がする。

OPのワルキューレがメインなのは嘘じゃなかったエピソードでした。
おそらく美雲はプロトカルチャーの創りだした
 生体兵器のような存在なのでしょう。
誕生日を祝ってもらったことがない、つまりは人工的に
 生み出された存在なのでしょう。
歌唱による兵器を生み出そうとして凍結されたような
 存在に思える。

ロイドは事実を知れば、美雲、フレイアの確保に動きそうですね。
前回のワルキューレ調査が役に立ちそう。

2016年7月25日 (月)

マクロスΔ TokyoMX(7/24)#17

MISSION 17 拡散 オンステージ

ロイドはウィンダミアの寿命もプロトカルチャーの遺跡を
 調査すれば解明出来ると考えている。
ベルガーよりドラケンを追加購入して統合政府の中枢に
 攻め込む準備を着々と進めていた。
Coilkchviaazb51
先ずは遺跡と風の歌を止めるためにも惑星ボルドールに
 侵入してワルキューレの歌で遺跡を反応させる。
再び調査して解明したい。
ヴォルドールには新統合軍の残党が今も密かに活動している。
ウィンダミア軍は次の作戦に移行中で警備が手薄になってきている。

惑星ボルドールへの侵入にはワルキューレのライブを
 全銀河に一方的に同時配信する。
ウイルスを混入して通信デバイスを支配する。
しかもコンテンツには有料販売のサービス付き。
Coin8tavuaabq9d1
美雲は生まれた場所も育った場所の記憶もない。
ただ歌いたい欲求だけがある。
最近フレイアの歌が変わったのはハヤテのせい?
美雲の歌も変わったと言われて気になる様子。
フレイアの歌が変わって聞こえたハヤテ、本物の空を感じた
あの日からずっとドキドキしているフレイア、告白しそうなところで
 老夫婦からの応援。
ウィンダミアには老人が居ない、老人を別種族だと思ったフレイア。

遂に全ての通信デバイスを支配できたので出撃となる。
ハヤテはウィンダミアには関わってはいけない。
そう言われてアラド隊長に真実を問うハヤテ。
ウィンダミアに次元兵器を投下したのはライト・インメルマン少佐。
ウィンダミア解放戦線と密かに内通して新統合軍の持ち込んだ
 次元兵器を奪って新統合軍駐留軍基地に投下した。
多数のウィンダミア人も巻き込んだ。
次元兵器を持ち込むことは条約で禁止されていた。

アラド隊長はライト・インメルマンの下で働いていたので
 彼を信じていた。
この目で真実を確かめたいと出撃するハヤテ。

---次回 「感覚 エマージェンス」---

再び、惑星ヴォルドールに侵入して遺跡の調査。
そのための方法がワルキューレライブ映像の配信。
しかも課金もできるウイルス混入ってリアル過ぎて笑えない。
ワルキューレライブとして見ても5,6曲が流れて遜色はない。
マキナのクローズアップエピソード回でした。

しかもハヤテの父親の真実が明かされる。
父親の行為には真実が隠されているのかもしれないと
 アラド隊長は考えているようですね。

新統合軍が嘘をついたことになるようですが次元兵器は
 使用していないと発表したのだろうか。
まあ持ち込み禁止の兵器を使用したとは言えないので
 ウィンダミアの発表が正しいのは確かですね。
ただ次元兵器投下が誰の意志なのかは不明。
父親ライトの独断専行なのか、ウィンダミアの指示なのか。
それによっては受け取り方は大きく変わりそう。

ハヤテもフレイアを意識し始めた様子。
ここでキスでも出来ていれば決定だったのですが・・・。
美雲は、プロトカルチャーの生き残り?
コールドスリープから目覚めたのか、と思えるような状況ですね。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | 91DAYS | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | DAYS | Devil Survivor2 | DOG DAYS | DRIFTERS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | NEW GAME! | No.6 | Occultic;Nine | orange | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Re:ゼロから始める異世界生活 | ReLIFE | Rewrite | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TRCKSTER | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | あまんちゅ! | あんハピ♪ | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うどんの国の金色毛鞠 | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | くまみこ | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | この素晴らしい世界に祝福を! | この美術部には問題がある! | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | だがしかし | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | はんだくん | ばくおん!! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | ふらいんぐうぃっち | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | ももくり | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | ろんぐらいだぁす! | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アクティヴレイド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | アンジュ・ヴィエルジュ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガーリッシュ ナンバー | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キズナイーバー | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クオリディア・コード | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | クロムクロ | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レボルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | シュヴァルツェスマーケン | ジョジョの奇妙な冒険 | ジョーカーゲーム | スイートプリキュア | ステラのまほう | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | タブー・タトゥー | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テイルズ オブ ゼスティリア | テルマエ・ロマエ | ディバインゲート | ディメンジョンW | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ナースウイッチ小麦ちゃんR | ニセコイ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハイスクール・フリート | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハルチカ | ハンドレッド | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バッテリー | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビッグオーダー | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタシースターオンライン2 | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリップフラッパーズ | フリージング | ブブキ・ブランキ | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベルセルク | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マクロス | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モブサイコ100 | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラクエンロジック | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レガリア | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 三者三葉 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 亜人 | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕だけがいない街 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂本ですが? | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 天鏡のアルデラミン | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 少女たちは荒野を目指す | 少年メイド | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 文豪ストレイ・ドッグス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 昭和元禄落語心中 | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最弱無敗の神装機竜 | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灰と幻想のグリムガル | 灼熱の卓球娘 | 灼眼のシャナIII Final | 無彩限のファントム・ワールド | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘々と稲妻 | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 田中くんはいつもけだるげ | 甲鉄城のカバネリ | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 競女!!!!!!!! | 精霊使いの剣舞 | 紅殻のパンドラ | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 終末のイゼッタ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖戦ケルベロス | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼の彼方のフォーリズム | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 装神少女まとい | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷家 | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 霊剣山 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法つかいプリキュア! | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法少女育成計画 | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 魔装学園HxH | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ