カテゴリー

カテゴリー「この素晴らしい世界に祝福を!」の20件の投稿

2017年3月16日 (木)

この素晴らしい世界に祝福を!2 TokyoMX(3/15)#10終

最終回 第10話 この素晴らしい仲間に祝福を!

アクアが温泉を浄化してお湯に変えた、あまつさえ
 自身を女神だと偽った魔女だと追い詰めるアクシズ教徒たち。
あまりの数の魔女狩りに宿を脱出する一行。
全ては温泉が汚染されたからだと主張するアクア。
源泉に行けば状況が把握出来るはず。
しかし門番に行く手を遮られる。
しかも門番はエリス教徒だった。
奥の手のダクネスの正体を明かして通してもらう。
51
源泉に管理人はおらず、代わりに男が侵入していた。
彼はアクシズ教徒の度重なる執拗で強引な勧誘に
 腹を立てていた男だった。
ウィズがハンスと彼の名を呼ぶ。
彼も魔王軍の幹部でデッドリーポイズンスライムだった。
ウィズは魔王城の結界を張るだけで他のことには
 力を貸さず貸しても貰えない。
相互不可侵契約を締結していた。
つまりはウィズはハンスを攻撃しない。

彼こそが源泉を汚染していたのだった。
スライムなら最弱のモンスターと高をくくるカズマ。
しかし、この世界では何でも捕食して溶かしてしまう
 厄介で強敵の存在がスライムだった。
それには対処できないと逃走するが前方からはアクシズ教徒が
 魔女狩りだと進行してきた。
自分の信者を見捨てることは出来ないと再び浄化に向かうアクア。

仕方なくカズマたちもアクアを追いかける。
管理人は食べたと聞いて怒りのウィズが氷結魔法を放つ。
冒険者なら食われる覚悟もある、一般市民の管理人を捕食したなら
 中立ではいられない。
源泉の汚染を浄化するアクア。
ハンスを何とか半分のサイズに出来ればウィズが氷結させられる。
アクアは骨さえ残っていれば蘇生は可能。
それを聞いて自ら囮になって窪地に誘い込む。
自分は食われるが、めぐみんの爆裂魔法が炸裂する。
肉体が減少したところをウィズの氷結魔法で封じ込める。
ダクネスはハンスの攻撃からアクシズ教徒を守っていた。
61
それでもハンスは生きて小さくなったが脱出する。
これから人間を食べれば復活できる。
アクアが怒りのゴッドブローを放つ。
アクシズ教徒が教義を詠唱する。
信者の思いが女神アクアに力を与える。
ゴッドレクイエムで完全に浄化する。

源泉が完全に普通のお湯に浄化されてしまって効能が失われ
 町の財源が揺らぐ。
アクアは石を投げられて追い出される。
ウィズはアクアの浄化に巻き込まれて消えそうになっていた。
ようやくアクセルの町に戻ってきた。
毎日通っていたゆんゆん、めぐみんが久し振りに相手をしてあげます。

アルカンレティアの町には湯治に行ったはずなのにくつろげなかった。
我が家に戻って、ようやく平穏な日常が戻ってきた。

---最終回---

これで終われるのかと思ったら、最後はアクアの熱いバトルで
 幕引きとなりました。
それにしてもアクシズ教の教義が酷い。
ぐうたらなアクアの考えそのままとも言えなくもない。
ある状況下では正しいこともあったりするのが厄介な教義でした。
信者の思いは女神に力を与える、そのものでした。
アクアのバトルは作画も気合入ってましたね。

終わってみれば、今シリーズはダクネスのシリーズと言える。
彼女のエピソードがいっぱい。
ドMの高みに登るような最上級のドMになった気がする。
そして安定の駄女神アクア。
最後に見せ場があって、ダメさが相殺された?
アクシズ教徒の中の人が無駄に豪華、リトやキュアマカロン発見。

2期だから特別な目的や何かがあるわけではない。
1期からの通常運転で同じ作風で継続しました。
ただ、その分、2期を描く意味的な物は感じられなかったのが残念。

2017年3月 9日 (木)

この素晴らしい世界に祝福を!2 TokyoMX(3/08)#09

第9話 この不浄な温泉街に女神を!

幼女にまで入信を勧誘されてキレたカズマは教会に怒鳴り込む。
しかし司教は遊説に出かけて不在。
めぐみんはアクシズ教怖いと隅っこで傷んでいた。
ダクネスはエリス教信者だと知られて子供にまで石を投げられていた。
信者の証を隠せと言われると、キッパリと断る。
そんな情け容赦のない徹底ぶりには喜んでいた。
41
アクアは懺悔室で働いていた。
少し喜んでいるんじゃないのか?
隠している高価な酒を飲んでしまったと嘘を告げてようやく会話が成立する。
神にとっては信者数が力となる。
アクシズ教の信者は少ないだけに守ってあげたい。

ウィズはようやく復活していた、ここは混浴だった。
それを聞いて急いで温泉に向かうカズマ。
体を洗ってもらうと勧誘される、もう疲れ果てていた。
隣の女湯にめぐみんとダクネスが入ってきた。
カズマの話をして覗きを確認する。
やはり、覗いていると分かりダクネスの拳が炸裂する。

アクアが教会から追い返されたとウィズに泣きついていた。
温泉に入ると浄化してお湯になって効能が消失したのだった。
最近、温泉の質が低下したと聞いたアクア。
これは魔王軍の手先の嫌がらせだと決めつける。
アクアは手伝いを求めるが、めぐみんはアクシズ教怖い。
ウィズはアクアの涙で浄化されかかってしまった。
ダクネスが仕方なく同行させられる。

町で佇むカズマとめぐみん。
ここは風景も温泉も良い場所だった、ただ人だけが問題だった。
旅人を見つけると、直ぐに入信を求めて勧誘してくる。
風呂であった男も魔境だと思って病み始めていた。
石鹸と洗剤を受け取ったが泉に投げ入れる。
61
アクアが広場で演説を始める。
魔王軍の手先が嫌がらせをしている、暫く温泉には入らないほうが良い。
温泉で生計を立てているので今すぐは無理。
アクアは今朝から温泉に入ってきた、その温泉が全て浄化されていた。
アクアは身の潔白を証明するために正体を明かす。
私は水の女神アクア。
誰も信じず、逆に悪魔だ、魔王軍の手先だと犯人扱いされてしまう。

その夜、宿舎に集まる市民、魔女だ、魔女狩りだ。

---最終回 「この素晴らしい仲間に祝福を!」---

湯治にやって来た場所が、アクシズ教の総本山アルカンレティア。
心身ともにリフレッシュするはずが、アクシズ教徒の執拗で
 度重なる勧誘にすっかり疲弊したカズマとめぐみん。
ダクネスはエリス教徒の証を隠さずに虐げられる快感に
 酔い始めていた。
アクアは自分を崇める信者たちを守ろうとあれこれ行動を開始する。
自分は女神なのだからと考えていたら、やはり誰にも信じてもらえない。
教会ではアークプリーストとして認められるが、誰も女神本人であるとは信じない。
まあ当然の結果ですよね。
女神が顕現していることの証明が必要ですが、
 浄化する能力が災いしてしまう。
アンデッドでも出現すれば、良いのですが、都市部では簡単に見つかるはずもない。
予想どおり、アクアの悲劇が始まりそうです。

そしてKAD○KAWA作品の2期は経費節約なのか、お約束の10話でした。
ここで終わってもアクアが泣くだけで終わりそうです。
ゆんゆんは予告ばかりで本編には登場さえもなかった。
今シリーズは色んな意味でダクネスが主役でしたね。

2017年3月 2日 (木)

この素晴らしい世界に祝福を!2 TokyoMX(3/01)#08

第8話 この痛々しい街で観光を!

ダクネスの鎧を目掛けてチキンレースをする走り鷹鳶。
護衛の冒険者たちの手にも終えない。
ダクネスの上を発情したオスが飛び越えていく。
アクアがブレッシングで守ってくれるので座席は代わってやる。
ここいらにあるのは雨避けの洞窟だけ。
そこに向かって走り鷹鳶を誘導する、ダクネスの鎧は重いので
 馬車で引っ張るしか術がない。
本人も了承済みだが知らないのぞみんたちは鬼畜だと避難する。
アクアがダクネスにヒールを施して洞窟に向かう。
追いつかれそうだがウィズが泥沼を発生させて距離を稼ぐ。
ダクネスを放り投げて、洞窟に入った走り鷹鳶にのぞみんの
 爆裂魔法が炸裂する。
11
5人の機転と勇気と行動に感謝する御者は心ばかりの礼を差し出す。
マッチポンプのような謝礼は頂けませんと辞退する。
夜の祝宴ではアクアの花鳥風月が大好評。
しかしアンデッドを呼び寄せるアクアの体質が次の災いを呼び寄せる。
ゾンビが周囲から集まり始める。
アクアの浄化魔法でアンデッドを一網打尽にする。
これもマッチポンプだから謝礼は受け取れない。
51
水と温泉の都、アルカンレティアに到着する。
そこは綺麗な街だったがアクシズ教徒の総本山だった。
だからアクアが行きたがったのだった。
人々は何かにつけてアクシズ教への入信を勧める。

先ずは宿を手配する、アクアの浄化魔法で
 ベルディアが三途の川の対岸で手を降っていたが
 意識を取り戻すウィズ、無事だった。
アクアはめぐみんとアクシズ教の教会に向かった。
ダクネスと街を散策するカズマ。

女性は事あるごとにカズマに入信を勧誘する。
ダクネスがエリス教信者だと知ると唾を吐き捨てる。
そのぞんざいな扱いに少し感じてしまう。
カズマ、皆でこの街に住まないか?
カズマへの入信勧誘はまるで詐欺の手口のオンパレードだった。
最後には無垢に見える幼女でさえも勧誘するのだった。

---次回 「この不浄な温泉街に女神を!」---

ダクネスとアクアに群がる災い。
自分たちで対処するが、完全に原因を作ったので
 処理するのはマッチポンプでしかない。
そんな良心の呵責に耐えかねて褒美は辞退するカズマでした。
事実を知らない御者の5人への賛辞は、正しいけれど一部の
 視点でしかないだけに笑えてしまう。

そして到着した水と温泉の街アルカンレティア。
実はアクシズ教の総本山、だからアクアが行きたがったのでした。
でも女神が顕現していると理解されるのだろうか。
頭のおかしい信者が多い。
その通りで何かにつけて入信を勧誘する街の人々。
エリス教とは仲が悪いのか唾を吐き捨てる対応。
それでさえも感じてしまうダクネス。
勧誘の手口がどれも詐欺の常套手段で笑ってしまう。
そして1人だけ不在を知らずに訪ねるゆんゆんは不憫キャラ。

今回はアクアが良い仕事したと言える。
ただアクシズ教団は危なすぎる。

2017年2月23日 (木)

この素晴らしい世界に祝福を!2 TokyoMX(2/22)#07

第7話 このふてぶてしい鈍らに招待を!

アクアとカズマが貴族のような言動で気持ち悪いとのぞみん。
先日のイタズラを謝罪して、元に戻って欲しいと願う。
11
のぞみんのイタズラを激怒していたカズマ。
そこにバニルがボロボロになりながらもやって来た。
アクアも結界を侵入されて不愉快で浄化魔法を放つ。
どうやらバニルの実態は仮面だったらしい。

バニルの用件はカズマが持ち帰った異世界の道具だった。
知的財産権を全て買い取りたい、3億エリスで。
もしくは月々100万エリスでも良いと商談を持ちかけた。
どちらを選ぶかは後日決める。
アクアは魔王を倒して欲しいので困ると告げると、金で屈強の
 冒険者を雇って魔王を討伐する。
そのアイデアには賛同しかねるのぞみん。

ダクネスはカズマがどんどんクズになっていくのが嬉しい。
将来のクズさを想像するだけで堪らない。
のぞみんは魔王を自分たちで倒すのが目的。
先日亡くなったばかりでリハビリが必要だからクエストは受けない。
それなら湯治場に行きましょう、水と温泉の都、アルカンレティアへ。
温泉に食いつくカズマ、アクアも賛同。
61
馬車の予約に向かうカズマ、ウィズがあまりに使えない
 魔道具ばかりを仕入れたのでお仕置きしていた。
それでウィズも湯治に参加することになる。
馬車の座席決めでじゃんけん、カズマは負けたことがない。
アクアが荷台に座ることになる。
走り鷹鳶が向かってきた、硬い鉱石に向かうらしい。
ダクネスの鎧にはアダマンタイトが含まれていたので狙われていた。

喜び勇んで的になるダクネスだった。
馬車の護衛たちは勇敢だと勘違いする。

---次回 「この痛々しい街で観光を!」---

今回は次回への布石でしたね。
バニルとの商談で冒険者を辞めて豪華な暮らしを始める気のカズマ。
それに乗ってしまうアクア。
カズマがクズになるのが嬉しいダクネス。
1人のぞみんだけが真面目に魔王を倒したいと抵抗する。
カズマの気分を変える為に湯治を勧める。
そこにやって来た走り鷹鳶、硬い鉱石を狙って暴走して
 直前でコースを変えるチキンレースらしい。
喜び勇んで的になるダクネスでした。

ウィズもバニルにお仕置きされる駄目店長でした。
馬車内でウィズの揺れる胸を狙うちょむすけ。
のぞみんはちょむすけよりも幼い竜に夢中でした。
可愛いもの好きなのぞみんです。
そして、ゆんゆんは手土産を持って落とすれたら留守と
 相変わらずの不憫さ。

アクアはいつもどおりの駄目女神っぷりを披露してましたが
 ダクネスのドMも素晴らしい。
特にカズマの将来を考えて身悶えるとは高度なスキルを
 覚えましたね。

2017年2月16日 (木)

この素晴らしい世界に祝福を!2 TokyoMX(2/15)#06

第6話 この煩わしい外界にさよならを!

爆裂魔法を放ちたいめぐみん、外に出たいダクネス。
暖炉の前で暖まるアクアを誘うがカズマに頼めと言う。
カズマはコタツでヌクヌクしていた。
11
実はウィズにバニルを倒したことを報告に向かったら
 2代目バニルが働いていた。
魔王軍の幹部は嫌だったらしく、今は城を守ることも
 行っていないらしい。
それどころか、カズマの世界の品物を量産して
 この世界でも儲けようと相談を持ちかける。
その第1弾がコタツだったのだ。

カズマが皆と街に向かう、実は報奨金で新たな剣と鎧を
 注文していた。
日本刀と西洋甲冑が完成していた。
甲冑は重くて歩けなかった。
日本刀も長すぎて扱うには不便だったので、短くしてもらった。
最後に名を与えて完成するのだが、めぐみんがちゅんちゅん丸と
 勝手に命名してしまう。

新しいクエストをゲット、発情期のヒメサマランナーを
 オスのリザードランナーの群れが追いかける。
リザードランナーの王様と姫様を倒せば群れは消滅するらしい。
カズマが先頭の王様と姫様を倒す。
駄目な時はダクネスが盾となって皆を守る。
そこをカズマが再び狙う、大群が押し寄せた時はめぐみんの
 爆裂魔法で一掃する作戦だった。

しかし王様が分からない。
先頭を一番速く走っているはず、アクアが呼び寄せる魔法を発動。
カズマが先頭の王様を倒すが、新たな王様になろうと走りを辞めない。
まずはヒメサマランナーを倒すのがセオリーだとアクア。
めぐみんが爆裂魔法を放とうとするが魔力不足だった。
ダクネスが先頭を抑えようと立ち向かう。
3人が襲われている隙にカズマが姫様を狙う。
なんとか倒すが巻き込まれてカズマも落下して死亡する。
61
またもや女神エリスに復活を施される。
アクアが肉体の再生を行う間を待っている。
そこでふと気づいた、3人の外見は良いが中身が残念。
カズマに足りないものはメインヒロインだった。
目の前のエリスこそ相応しいと思う。
今度は赤ん坊に生まれ変わってやり直したいと願う。
早く帰らないとイタズラすると告げるアクア。
大騒ぎで復活を求める3人に諦めて戻る。

オフロに入ってめぐみんのイタズラ書きが判明する。
聖剣エクスカリバー↓と股間を指していた。

---次回 「このふてぶてしい鈍らに招待を!」---

魔王軍の幹部バニルを倒して借金も返済して
 スパイ容疑も晴れたカズマ一行。
めぐみんとダクネスは元気ですが、アクアとカズマは
 怠惰な毎日を繰り返す。
しかもバニルと商売を考えたカズマの第1段はコタツ。
こたつに入るともう出られない。
そして剣と甲冑を新調したが無駄だった。
何処までもグダグダな展開です。

そしてクエストもグダグダで、死亡するカズマ。
彼が求めるのはメインヒロイン、エリスのような。
でもエリスはたまに外界に遊びに行っている。
実は・・・がエリスなのでした。

さてこの先は再び魔王軍が訪れるのか、それとも新たな問題が
 発生するのか。
どんなイベントが待ち受けるのかですね。
それで何処に向かってストーリーが展開するのかが見えそうです。
そう言えば、ゆんゆんは何処に行ったのでしょう。

2017年2月 9日 (木)

この素晴らしい世界に祝福を!2 TokyoMX(2/08)#05

第5話 この仮面の騎士に隷属を!

キールダンジョンからモンスターが溢れ出しているらしい。
アクアはモンスターが入れないように厳重な魔法陣を敷設した。
そのせいかもしれないとダンジョンに向かう。
確かに小さなモンスタが大量に溢れ出ていた。
イラつく姿だが足にまとわり付かれると少し可愛く思える。
アクアにまとわりついたモンスターは自爆する。
誰かがダンジョンに住み着いてモンスターを召喚しているに違いない。
ダクネスが露払いとなって先頭に立つ。
自爆が目的のモンスター故にダクネスの剣が当たるのだった。
31
取り敢えずダクネスと2人でダンジョンに入るカズマ。
カズマに襲われる用心もしなけれんばいけないダクネス。
ダンジョンは先日とは変わって整備されていた。
その奥にモンスターと同じ姿の男を発見する。
実は魔王軍の幹部のバニルだった。
城を守るだけのなんちゃって幹部らしくデュラハンとウィズに用があって
 この近くを歩いていたらしい。
そこで誰も居ないダンジョンを発見して自分の物として仕掛けを施すつもりだった。
モンスターを倒すために放った人形が溢れ出ていたのだった。
もうモンスターは駆逐したと考えて人形の使用は止める、

彼には破滅願望があった。
勇者がダンジョンを攻略する、そして最後の宝箱にはハズレと
 書いておいて消滅したいと考えていた。
しかし最深部はアクアの強力な魔法陣が結界となっていた。
カズマの思考を読んでアクアを倒せばいいと理解する。
アクアを狙われると思ってダクネスが攻撃を仕掛けるが当然当たらない。
カズマが隠れて加勢するが転んで偶然、ダクネスの攻撃が当たる。
倒したと思ったらバニルの仮面がダクネスに張り付いて乗っ取られる。
念願だった魔王軍に肉体を乗っ取られたダクネス。
苦痛を感じながらも歓喜する。
カズマがセナから貰った封印の札を貼ってバニルを逃げられなくする。
ダクネスとバニルは肉体を支配しようとして攻防を繰り返す。
カズマが魔法陣を消すがバニルはアクアを倒しに向かう。

凄まじい邪気の接近にアクアは浄化魔法を放つ。
ダクネスの肉体はバニルにとっては理想的だった。
体力と耐久力に満ちてアクアの攻撃にも耐性を持っていた。
ある意味で理想的な肉体で冒険者をなぎ倒しアクアに迫る。
仕方なくカズマが助けに向かう。
スティールを使う気だなと作戦をばらしてしまう。
それならばと炎で封印の札を燃やす。
しかしダクネスの力では仮面を外せない。
めぐみんに爆裂魔法の攻撃を求める。
それではダクネスも死んでしまう。
バニルに離れて1人で浄化されるか、共に倒されるか選べ。

カズマの判断でめぐみんが爆裂魔法を放つ。
51
バニルは手配書の見通す悪魔だった。
バニルを倒したので魔王軍の手先ではないとスパイ容疑も晴れて
 借金も棒引き、賞金4000万エリスもゲットする。
重症のダクネスもアクアの治癒魔法で回復、壊れた鎧に変わって
 最高級の鎧が授与される。
ようやく嫌疑も晴れて自由となったパーティだった。

---次回 「この煩わしい外界にさよならを!」---

新たに出現したモンスターはキールダンジョンを自分の物として
勇者と戦いたい魔王軍幹部バニルが使用したものでした。
モンスターを一掃するための自爆人形でした。
そんな彼の目的を果たすにはアクアの施した魔法陣が邪魔。
念入りに施した魔法陣が結界となっていた。
しかもダクネスの肉体を乗っ取るバニル。
ダクネスとバニルの肉体を奪い合う攻防は面白かった。

そんな彼女の肉体が勝つか、めぐみんの爆裂魔法が炸裂する。
バニルは倒されダクネスも重症だったが一命はとりとめた。
アクアの治癒魔法で回復と驚異的な肉体を誇るダクネスでした。
前回から、ダクネスが弾け過ぎてます。

演出としてはカズマが魔法陣を消す作業は冗長で必要なかったと思う。
意味があったのかもしれないが感じなかったので、いきなりアクアの
 浄化魔法でよかったと思う
作画はかなり酷かった、各自の顔が溶けて崩れたシーンが多かった。

2017年2月 2日 (木)

この素晴らしい世界に祝福を!2 TokyoMX(2/01)#04

第4話 この貴族の令嬢に良縁を!

カズマ、大変だと入ってきた貴族の令嬢。
誰もダクネスとは気づかなかった。
しかしお風呂に入ってゆっくり洗い流せと優しい3人。
領主に弄ばれたと勘違いしていた。
しかし領主は彼女に息子との縁談を持ちかけたのだった。
しかも父親も賛成していて断れないのだった。
21
相手のバルターはイケメンで性格も良いらしい。
カズマは見合いを受けて壊そうと提案する。
しかし父親から成功した暁には報奨を与えると聞いて気が変わる。
ダクネスの求める男とは働かずダクネスが体で稼げと言うような
 将にクズ中のクズの様な男だった。
ララティーナお嬢様と執事とメイドでサポートするカズマとアクア。

バルターに勝負を挑むダクネス。
執事のカズマは女にもドロップキックを放つ外道。
そんな彼と一緒にオフロに入ったりもした。
見合いは断るつもりでやって来たが本音をぶっちゃけるダクネスに
 興味が湧いたバルター。
剣での勝負を求められるが騎士のバルターは女性とは勝負しない。
それでも模擬刀で勝負するが圧倒的な技量差だった。
ダクネスの硬い意思にギブアップを宣言する。
C3l7egwuoaa4dm41
カズマは違う、本気で勝負してくれる。
見合いは終わりだと思ったカズマは剣を持っても
 水魔法を浴びせかける。
剣の勝負でいきなりの魔法攻撃の外道さに驚くバルター。
続いて氷結魔法で勝ちにこだわる。
それなら肉体勝負を仕掛けるダクネス。
ドレインタッチで体力を奪おうとするが体力自慢のダクネスには
 効果がなく、逆に肉体を攻められる。
それならば辱めてやるからなと言葉責めのカズマ。
言葉責めを想像して期待して負けてしまうダクネス。

父親は男手1つでダクネスを育てたので甘やかしてしまった。
でも仲間ができて喜んでいたと語る。
カズマに今後も娘を見守って欲しいと頼む。
バルターもカズマがお似合いだからと身を引くつもり。

目覚めたダクネスは事後なのか?
私のお腹にはカズマさんの子供が居ます。
初孫に歓喜する父親。
バルターは自ら見合いを断ったことにしてくれる。

セナがめぐみんを連れてカズマを探しにやってきた。

---次回 「この仮面の騎士に隷属を!」---

ダクネスは領主の息子とお見合いをすることになった。
結婚などしたくないダクネス。
金のために見合いを勧めるカズマ。
ダクネスの求める理想の相手とは、ドMの本性を満たす
 クズ中のクズ、カズマの様な非道な男だった。
そういう意味では噛み合わない見合い相手。
バルターでなくても、カズマとダクネスは似合いなのですよね。
性的な興奮を満たすのは童貞なので無理でしょうが、
 言葉責めが強力ですからね。
これでカズマたちの借金が減ることは無いようですね。

今回はアクアの出番もめぐみんの出番も無いに等しかった。
魔物退治に追いやって、爆裂魔法を放って終わったので
 退治の続きを求めるのだろうか。
でも魔物とカズマにどんな関係があるのでしょうね。

2017年1月26日 (木)

この素晴らしい世界に祝福を!2 TokyoMX(1/25)#03

第3話 この迷宮の主に安らぎを!

ダクネスは戻らず、3人ではジリ貧の稼ぎ。
カズマはめぐみんの爆裂魔法に付き合っていた。
このままではいけない、ダンジョン攻略に出かけます。
めぐみんは強硬に反対する、なぜなら役立たずだから。
得意の爆裂魔法も使えない。
お前は荷物持ちでも何でもすると言っただろう。
今回は初心者向けのクエストを特別に回してもらった。
キールダンジョンの調査、よく知られているダンジョンに
 新たな通路が見つかったのだった。
21
カズマが千里眼のスキルを習得したので1人で暗いダンジョンに入る。
しかしアクアは女神のスキルで昼間と同じ程度に暗闇が見えるので
 勝手に同行してきた。
嫌な予感しかしないがダンジョンを調査してめぼしい宝を探す。
まるでコソドロのような2人。
低級モンスターは存在するが奥に進む2人。
死者を低調に弔うアクアは女神だった。

突如アンデッドが襲撃してくる。
アクアの活躍でアンデッドを浄化する。
アクアのお陰で多数のアンデッドを浄化できた、有能なアクアだった。
するとダンジョンの主、キールが出現する。
彼は王女を攫った悪い魔法使いだと自ら名乗る。
大活躍した褒美に虐げられていた王女を妻に貰った。
その妻が先に亡くなったので浄化して欲しいのが願い。
彼は妻を守るために自らアークウイザード、リッチーになったのだった。
そのせいで、不死の肉体を得てしまった。
早く妻のもとで一緒に暮らしたいのだった。
アクアがキールを浄化してお宝を譲り受けた。
51
それにしてもアンデッドが多いことが不思議だった。
キールも大きな力で眠りから目覚めたと言った。
過去を思い出して気づいたのはアクアがアンデッドを招き寄せる体質だったのだ。
浄化されたいアンデッドがアクアを頼るのだった。
そう考えるとアクアと一緒に行動するのは危険と考えるカズマだった。

無事に戻って宴会を開くカズマたち。
今日だけは豪勢に飲んで良いわよね。
何故だか、カズマたちの奢りになってしまい馬鹿騒ぎ。
そしていつもと同じ一日が終わる。
このままではいけない、国家レベルの借金を返せる日は来るのだろうか。

---次回 「この貴族の令嬢に良縁を!」---

国家レベルの借金を背負って返せないカズマたち。
ダクネスが戻るのを待っていられず初心者用クエストに向かう。
今回はアクアが大活躍でしたが、実は浄化を求める
 アンデッドを呼び寄せてしまうことが判明しました。
でも彼女が1人で浄化できるなら、それでも良いと思うのですが
 カズマは置き去りにして別れようと考えるのでした。
これはカズマに非があるように思えます。

これで終われば良いのですが、最後がグダグダにして終わらせるので
 視聴後の切れ味は悪い。
なんというか勿体無い気がする。
結局は流されて今までどおりの生活なのはいけないと反省させたいのでしょうが
その部分を丁寧に長く描きすぎだと思う。
それにダクネスは次回描かれるようですが、オチが見えているので
 引っ張る必要性が薄い。
着替えてお見合いでもしているのでしょう。
そうではないオチを期待したいのですが・・・。

2017年1月19日 (木)

この素晴らしい世界に祝福を!2 TokyoMX(1/18)#02

第2話 この紅魔の娘に友人を!

ダクネスが領主の館を訪れて翌朝でも帰ってこない。
大人の階段を登ったに違いない。
セナが大変だと屋敷を訪れた。
めぐみんが爆裂魔法を放ったのでジャイアントトードが
 冬眠から目覚めてしまった。
壁役のダクネスが居ないのでアクアはまたもや食べられる囮役。
めぐみんも爆裂魔法を放ったので囮役しか出来ない。
カズマの新しいスキル、弓矢も効果はない。
セナまでもが囮役でも数が足りない。
ピンチの状況で助けれた少女はゆんゆん。
紅魔族の長の娘でめぐみんのライバル。
ライバルがカエルに食われるのは忍びない。
31
今まで2人は数多くの勝負を行ってきた。
爆裂魔法を放っためぐみんは魔法勝負が行えない。
体術勝負することになるが、カエルの粘液まみれのめぐみんに
 抱きつかれてゆんゆんの負けとなる。
実は変な名前らしく、ゆんゆんは名乗るが恥ずかしかった。

帰って、お風呂に入る順番を争うカズマとめぐみん。
それなら一緒に入ろう。
アクアが帰ってきてロリコンに認定されてしまう。
それはどういう意味ですか?
ロリニートと呼ばれるカズマ。
61
ウィズの店で今後を相談しに訪れるとゆんゆんが待っていた。
またもや勝負を挑まれるが魔法は拙い。
アクアが見つけた仲良く慣れる水晶、これは高度な魔力が必要。
それならば、使えた方の勝ちと勝負が始まる。
しかし、恥ずかしい過去を晒す水晶だった。
めぐみんは食料を漁る浅ましい姿が明かされ、
 ゆんゆんは常に一人ぼっちで遊んでいた。
引き分けとなり、発育勝負しましょう。
私はカズマと一緒にお風呂に入る仲だ。
またもや、ゆんゆんの負けだった。

---次回 「この迷宮の主に安らぎを!」---

アクアといえばカエルに食べられる囮。
今回も実力?発揮でしたね。
パーティにダクネスが居いないだけで機能しない。
彼女の壁役は実に大きな戦力でしたね。

そして遂に登場しためぐみんのライバルのゆんゆん。
紅魔族では恥ずかしい名前らしい。
でもそんな名前を敢えて命名したのは何故なのでしょうね。
彼女は今後もめぐみんと勝負し続けるのでしょう。
ただ多数の魔法を習得しているようで、めぐみんよりは
 パーティでは有益な気がする。

最後の落ちは弱かった気がする、水晶で互いの
 恥ずかしい過去を認識して終わりでよかった気がする。
EDもキャラの顔が安定していない気がする。
ウィズの胸が常に揺れ続けていたのはこだわりだろうか?

2017年1月13日 (金)

この素晴らしい世界に祝福を!2 TokyoMX(1/11)#01新

第1話 この不当な裁判に救援を!

カズマに国家転覆罪の容疑がかけられた。
転送したコロナタイトが領主の屋敷を直撃したのだった。
カズマにそんなだいそれた事は出来ないと釈明するが
 全員を容疑者としても良いと言われると引き下がってしまう。
テレポート自体はウィズとアクアが行ったが今は黙っている。
11
投獄されたカズマを助けに来るアクア。
めぐみんが町で爆裂魔法を放って警備の目をそちらに向ける。
鍵を開けるために針金を差し入れるがダイヤル式だった。
翌日は糸鋸を持参するがカズマは背が届かない。
踏み台を差し入れようとするが入らない。

嘘を感知する魔道具を使用しての尋問が始まる。
建前は通用せず、真実だけを述べる。
町を助けるためにコロナタイトを転送したのは真実と知って
 セナの態度が豹変する。
相手が下手に出ると調子に乗るカズマ。
しかし踏んではいけない虎の尾を踏んだ。
そうです、この性格が災いして男っ気1つありませんよ。
魔王軍に知り合いは居ないのですね?
ウィズは魔王軍の幹部だった。
51
裁判が始まる。
証人はクリス、ミツルギ、ミツルギファンの女性で、カズマの性癖が
 明らかにされる。
性癖と事件は関係ない、確固たる証拠を見せて欲しいと
 弁護人のメグミンが尋ねる。
魔王軍との戦いで洪水や爆裂魔法の使用したのが2次被害を
 起こしてしまった。
アクアもめぐみんも、それを言われると弱い。
セナの言葉に気づき反論する。
俺は魔王軍の手先でもテロリストでもない。
嘘は感知されないので無罪。
しかし領主のアルダープは恥をかかされたことになると有罪に捻じ曲げる。

ダクネスがダスティネス家の紋章を披露する。
ダスティネス家は領主の懐刀と呼ばれる名門。
この裁判は私に預からせて欲しい。
その代わり領主の言うことを1つ、何でも従おう。
裁判は保留となる。

カズマたちは壊れた領主の屋敷の弁償と、魔王軍の手先でないことを
 証明する必要が生じた。
領主アルダープの元に向かうダクネス。
借金が返済されるまで私財は差し押さえされる。

---次回 「この紅魔の娘に友人を!」---

前作の続きから始まりました。
相変わらず不幸を招くカズマ。
投獄されますが、言葉の表現で嘘を切り抜けた。
魔王軍に知り合いは居るが、手先ではない。
検察官のセナさんは彼氏が居ないことには触れて欲しく
 なかったようで軟化した態度が急変しましたね。
カズマも調子に乗りすぎました。
1期と同じノリで安心でした。

そして次回はめぐみんの知り合いが遂に登場するようですね。
勝手にライバル視している彼女でしょうね。

OPが最後に流れましたが、崩れていない時の顔も
 結構不安定ですね。
良く動くOPですが顔は崩れ気味。
痛し痒しな感じですね。
KAD○KAWAの2期作品は全10話なことも多い。
この作品はどうなのだろう。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | 3月のライオン | 91DAYS | ACCA13区監察課 | AKB0048 | AKIBA'S TRIP | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BanG Dream! | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | CHAOS;CHILD | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | DAYS | Devil Survivor2 | DOG DAYS | DRIFTERS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | NEW GAME! | No.6 | Occultic;Nine | orange | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Re:ゼロから始める異世界生活 | ReLIFE | Rewrite | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | あまんちゅ! | あんハピ♪ | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うどんの国の金色毛鞠 | うぽって | うらら迷路帖 | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | くまみこ | けいおん!! | けものフレンズ | げんしけん | この中に一人、妹がいる | この素晴らしい世界に祝福を! | この美術部には問題がある! | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | だがしかし | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | はんだくん | ばくおん!! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | ふらいんぐうぃっち | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | ももくり | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | ろんぐらいだぁす! | アイドル事変 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アクティヴレイド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | アンジュ・ヴィエルジュ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガヴリールドロップアウト | ガーリッシュ ナンバー | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キズナイーバー | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キラキラ☆プリキュア アラモード | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クオリディア・コード | クズの本懐 | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | クロムクロ | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レボルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | シュヴァルツェスマーケン | ジョジョの奇妙な冒険 | ジョーカーゲーム | スイートプリキュア | スクールガールストライカーズ | ステラのまほう | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セイレン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | タブー・タトゥー | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | チェインクロニクル | テイルズ オブ ゼスティリア | テルマエ・ロマエ | ディバインゲート | ディメンジョンW | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ナンバカ | ナースウイッチ小麦ちゃんR | ニセコイ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハイスクール・フリート | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハルチカ | ハンドレッド | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バッテリー | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビッグオーダー | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタシースターオンライン2 | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリップフラッパーズ | フリージング | ブブキ・ブランキ | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベルセルク | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マクロス | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モブサイコ100 | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラクエンロジック | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルウイッチアカデミア | リトルバスターズ | ルパン三世 | レガリア | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 三者三葉 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 亜人 | 亜人ちゃんは語りたい | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕だけがいない街 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂本ですが? | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 天鏡のアルデラミン | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 小林さんちのメイドラゴン | 少女たちは荒野を目指す | 少年メイド | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 幼女戦記 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 政宗くんのリベンジ | 文豪ストレイドッグス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 昭和元禄落語心中 | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最弱無敗の神装機竜 | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灰と幻想のグリムガル | 灼熱の卓球娘 | 灼眼のシャナIII Final | 無彩限のファントム・ワールド | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘々と稲妻 | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 田中くんはいつもけだるげ | 甲鉄城のカバネリ | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 競女!!!!!!!! | 精霊使いの剣舞 | 紅殻のパンドラ | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 終末のイゼッタ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖戦ケルベロス | 聖痕のクェイサー | 舟を編む | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼の彼方のフォーリズム | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 装神少女まとい | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷家 | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 霊剣山 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 風夏 | 食戟のソーマ | 鬼平 | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法つかいプリキュア! | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法少女育成計画 | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 魔装学園HxH | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ