カテゴリー

カテゴリー「舟を編む」の11件の投稿

2016年12月23日 (金)

舟を編む フジ(12/22)#11終

最終回 第11話 灯

大渡海の印刷が始まる。
1枚に16ページが印刷されて両面で32ページ、それを折って
3辺を切断する。
刷出しを持参して松本先生を訪れる馬締と荒木。
辞書作りは永遠に終わらない仕事。
出版してからが本番です、翌日からは改訂作業が始まります。
それはまるで循環する生命の営みと同じです。
海外では時の権力者が辞書作りに携わります。
しかし日本では皆無です。
公金投与は内容に指図されことがあるかもしれない。
言葉は自由でないといけない。
食道にガンが見つかりました。
C0s4f4yuoaafpxd1
辛い現実だが、馬締は辞書作りを次の人に託す作業と考えている。
西岡は二人の子供を設けていた。
印刷所から終了の連絡があった後に松本先生の訃報が届く。
それを聞いて、感情を切り替えて会議に出席する副部長の西岡。
大渡海の宣伝を担当している。
こう見えて僕は大渡海に関わっていた時期がありました。
大渡海の宣伝を出来ることに、心から誇りに思います。
Fa11_004thumb250xauto4151
馬締は間に合わなかったと悔しくて泣いてしまう。
その後に完成した本が届く。
4人共に実感は無かった。
月の裏の座敷を予約しているのでお祝いしましょう。
馬締は気持ちを整理してから追いかけます。
松本先生の席を見て感慨に耽る。
西岡の名も大渡海に記載されていたが何もやってないぞ。
お互いに支え合い、補い合う良いコンビだと松本先生は
 二人を称して述べたことを覚えていた。
今なら、その言葉の意味が良く分かる。
お疲れ様、完成おめでとう。
僕達の仕事に終わりは永遠にない。
俺の仕事はこれから始まる。

出版記念パーティーが催される。
辞書編集部の皆様へ、松本先生は生前に手紙を認めていた。
既にこの世には居ないことを想定していた。
荒木さんが馬締をリクルートしたことを感謝していた。
馬締が参加して大渡海作成の毎日は楽しかったと書かれていた。
僕らは旅人、辞書は照らす灯、旅人を照らすことを信じて。
僕らは繰り返し舟を編む。

---最終回---

松本先生に刷出しを見せることは出来たが、完成した大渡海を
 見せることは出来なかった。
ほんの数日のことなので、残念でならない悔しさが込み上げてきます。
西岡は出世して自身で大渡海の宣伝を担当してます。
もう誰にも文句は言わせない立場なのでしょうね。
15年にも及ぶ壮大で壮絶な辞書づくりの物語でした。
将に儲からない仕事ですね。
ある意味では名誉を得るだけの仕事かもしれない。

アナログでの作業は本当に大変です。
今では電子辞書もあるので、PCで検索できますから
 簡単に用語の欠落なども発見できます。

オックスフォード英語辞典は国が関与した辞書らしい。
確かに日本で国指導の辞書がないのは不思議ですね。

2016年12月16日 (金)

舟を編む フジ(12/15)#10

第10話 矜持

血潮が抜けている。
24万語を全て確認します。
バイトを雇って全ての見出し語リストと四校摺りを確認する。
412476a20ccea81d5c303b98414d6effffe
松本先生が入院された。
慌てて見舞う、西岡、馬締、荒木。
血潮の抜けの件は黙っていような。
検査入院だが、詳細は不明。
普段と変わらず元気そう。

バイトも使っての全見出し語のチェックは時間を要する作業。
1年が悠に過ぎてしまう。
西岡は差し入れを持ってきたり、食事に連れて行ってくれる。
馬締は何度も悪夢と戦っていた。
泊まりも続いてクリーニングに出すしかない状況。
一度、全員を帰宅させようと荒木が提案。

馬締も朝帰り、香具矢が朝食を準備してくれる。
松本先生の御見舞に行ったらしく、週末に退院するらしい。
松本先生は14年間見た目が変わらない。
年齢を知らない馬締、何かに生涯を捧げた人は浮世離れするのかも。
香具矢には馬締が変わらず、同じように見えていた。
馬締には香具矢も変わらなく見えている。
Fa10_0331
大渡海のデザインが西岡のヘルプで決定する。
ようやく確認作業が終了した、他の抜けは無かった。
全員が感動する、中にはまた手伝いたいと言うバイトも居た。
西岡が訪れて粗品でマスコットのカイくんストラップを持ってきた。

---最終回 「灯」---

完成が近づいたと思ったら、まさかの見出し語抜けが発覚。
他にもあると大事です。
時間もないので人海戦術を行使します。
バイトを大量に雇って手作業でチェック。
これにも1年が費やされる。
正に好事魔多しです。

西岡が実は見えないところでもフォローしてましたね。
彼こそ、適材適所、辞書作りの実作業以外のところで
 こそ輝いていそう。

昔は文字の判子を並べて原版を作っていたので、誤字脱字や
 抜けが絶対にある。
それをチェックするのも出版社の仕事だった。
それが原因だった可能性が大きいですね。
ようやく見出し語チェックも終わって、遂に製本だろうか?
14年以上も掛けての製作、辞書や辞典を作ると出版社は
 潰れると言われるのも分かりますよね。
大手でしか制作できない仕事ですよね。

今ならPC上で作業できるだろうから、手作業でのチェックも
 減ったのでしょうね。
そういう意味ではアナログ、昭和の作業風景ですね。

2016年12月 9日 (金)

舟を編む フジ(12/08)#09

第9話 血潮

苦しむ岸辺、昨夜はめれんでしたからね。
その言葉に悩んで辞書を調べる。
単に酔っていたと言えば良いのに。
本棚に丸秘のバインダーを発見する。
その中には馬締の人物評価も書かれていた。
西岡のメアドが記載されていたので、早速問い合わせる。
直ぐに返信が届き、馬締を知りたいなら「夜間飛行」を
 読むと良いとアドバイスされる。
その中には書庫の「週末紀行」を探せと書かれていた。
Fa08_0061
探し当てると何やらコピーが挟まっていた。
漢字ばかりの文で良く分からないが、読み解くと恋文のようだった。
単に好きと書けば良いのにと思う。
書庫で松本先生と出会う、恋文を話すと馬締くんらしい。
彼はたくさんの言葉を知っていますが、伝えるのが下手なのです。
言葉を大事にしていると言われましたが意味が分からない。
相手に伝えたい事が伝わらないときどうしますか?
言葉の表現を変えます。
右の説明を思い出す。
それは、あなたも言葉を愛しています、仲間が増えて嬉しい。

馬締に辞書とはどんなものですかと尋ねる。
人が人と交わる時に助けとなる物です。
でも辞書は万能ではない。
人の手で作っているからであり、言葉は生き物でもあるから。
言葉は変化し続けるから、辞書は作り続けなければならない。
ようやく頑張れると思うみどりだった。

四校の校正刷りが終了しました。
ここからは最後の見出し語の調節です。
季節は巡り夏から秋に変わる。
新しい用紙が完成した、ぬめり感は良いが強度が気になります。
冬になり、夏になる。
新たな用紙を評価する、握手を求める馬締。
営業の宮本を追いかけて礼を述べる岸辺。
辞書編集部の皆さんの頑張りで彼も頑張れたと礼を述べる。
みどりを食事に誘う。
Fa08_0411
ようやく発売間近、社内の会議で初版で20万部印刷を求める馬締。
在庫の山では困ると上層部。
ゲラのチェックなどやることはまだまだ山積み。
宣伝は西岡に秘策があった。

みどりが血潮の欠落を発見する。
馬締は他にも同音異義語の抜けを心配する。

---次回 「矜持」---

辞書編集部で作業を始める岸辺みどり。
未だに馬締が分からない。
西岡に聞いて、松本先生にも聞く。
言葉を大事にする、とはどういうことか。
自分が言われた言葉の意味を尋ねる。
そして辞書の存在意義をも馬締に問う。
ようやく馬締の考え、辞書の存在意義を理解できたのでした。
これなら、頑張ることが出来るとみどり自身にも納得できた。

それでも1年が経過して用紙が完成した。
印刷を始められる、出版出来るところまで漕ぎ着けた。
社内会議での報告と出版許可も得られた。
そこで発見されたミス。
問題は他にもあるのか?
どうしてミスが発生したのか?
ケアレスミスなら対策はないが、機械的なミスなら
 対策と修正が必要です。

正に好事魔多しですね。

馬締の人物を理解してもらうのに恋文は有効でした。
西岡のコピーは無駄にはならなかったのでした。

2016年12月 2日 (金)

舟を編む フジ(12/01)#08

第八話 編む

13年が経過して移動で岸辺みどりが訪れる。
しかし座る場所がない。
先ずは整理整頓からお願いします。
座席は好きな場所を使ってください。
ファッション誌Northern Blackからの移動だった。
アウェー感半端ない。
アウェー感を用語採集する馬締。
他には今の私の状態とか・・・。
違いますよ、あなたは辞書づくりに向いていますよ。
こんなに整理整頓が上手なのですから。
Fa08_0251
出版社との打ち合わせ、辞書専用の薄い紙を開発した。
薄くて丈夫で裏写りしない用紙が必要。
今までは23万語を収録していたが今回の用紙なら1万語は増やせる。
駄目です、ぬめりが足りません。
辞書はストレス無く1枚づつ捲れる必要がある。
ぬめりが足りないと認めて持ち帰って相談となる。
C8d4ea38a1e0ab28479691e0443be2e3a73
香具矢と2人で食事、考え事で会話にならない。
若い女性と付き合うにはどうすれば良いのでしょうか?
岸辺みどりと打ち解けるための相談をする。
歓迎会はやったの?
今夜空いてますか?
会話する時に言葉は選んだほうが良いわよ。
このアスパラ美味しいです。
許す。

梅の実で岸辺の歓迎会、松本先生、荒木さんを紹介する。
西岡も駆けつけていた。
3人を見送りに出かける西岡。
馬締と2人で気まずい岸辺。
馬締の連れ合いで店主の香具矢と申しますと挨拶する。
ようやく会話の糸口が見つかったのか話し始める。
私は編集長と記事で揉めて喧嘩して疎まれていたから
 移動になったと話し始める。
違いますよ、言葉を大事にする方だと聞いています。
記事で喧嘩したのも言葉を大事にしたから。
辞書作りは無理だと走り去る。

送り届けて帰る西岡が落ち込んでいる岸辺を発見する。
言葉を大事にするとはどういうことですか?
君は右をどう説明する?
体を北に向けて東の方角。
君は向いてるよ、俺が保証する。

ファッション用語の語釈が古かったり足りない語彙もある。
この部分の編集を担当したい。

---次回 「血潮」---

いきなりの13年後でした。
それをアニメで表現するのは難しい。
香具矢さんは少々シワが描かれていたような気がするけれど。
それ以上に高齢者が存命でよかったと思う。
5,6年後で良かった気はするけれど、それだと終わらないのでしょうね。
ようやく待望の新人が移動となった。

普通は煙たがられたとか、疎まれたと思うよね。
捨てられた感はあると思う。
現実的には部署が縮小になる場合か、13年間増員申請を
 出し続けたので仕方なく誰か1人となったのかもしれない。
そこで多い部署、もしくは適当な抽選で決まっただけかもしれない。

今回は辞書作りに向いている社員が選ばれたようですね。
右の説明は格好の判断材料のようです。
概念的な言葉の説明は単純なものほど難しいですから。

2016年11月25日 (金)

舟を編む フジ(11/24)#07

第7話 信頼

西岡は三好麗美との同棲を社内では隠していた。
美味しいらしいイカスミパスタの店も同僚に会うからと断っていた。
足も短くブサイクだなと思っているが帰りが遅いと身を
 心配してくれる女性だった。
Fa07_0391
小田教授から原稿が届くが原稿要綱は読んでいない、独断的で
 自身の思いが詰まった内容だった。
西行なんて不確かな内容まで書き連ねていた。
馬締は辞書に合わせたスタイルで必要最低限の内容に
 大幅カットする。
それだけではなく、出来れば西行にちなんだ用語や例えも加えたい。
西行被き、西行背負いなど。
西岡に訪ねると放浪の旅に出るの意味が良いと言う。
そんな西岡の視点に感心する。
二人のやり取りを聞いて良いコンビだと評価する松本先生。

西岡が大渡海には必要だと述べる馬締。
俺は何処に行っても大渡海をサポートしてやるからな。
梅の実で香具矢の料理を味わいに行く馬締。
Fa07_047thumb250xauto295
小田教授から大幅修正にクレームの電話が西岡に掛かってくる。
宣伝部への移動を知っていた。
馬締が後を継いで立派な辞書を作り上げますから。
他の先生はもっと大幅な修正が必要です。
小田先生はスタイルの統一だけで済んでいるのは凄い。
持ち上げると機嫌が良くなる小田、土下座で済ませてやろう。
土下座をするしか無いかと思いながらも皆の努力を思い出すと
 大渡海は皆の思いが詰まった安い辞書じゃない。
愛人ネタで強請ったりはしませんよ、指導が徹底した、良い弁当じゃないですか。
大渡海は誰にも愛される辞書を目指しています。
今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

三好にメールでイカスミパスタを食べようと伝える西岡だった。

---次回 「編む」---

3月になり、西岡の在籍も1ヶ月弱となった。
折角2人はイイコンビとなってきたのが残念な状態だった。
届いた原稿を修正して了解を求めると怒りの電話が掛かってきた。
西岡は早速出かけて煽てて事なきを得ようとするが
 理不尽な土下座の要求に皆の働きを思い出して叫ぶ。
そんな安い辞書じゃない。

そして抜け目なく愛妻弁当が、妻ではなく愛人作なのを
 見逃さずに暗に含めておいて協力を求める狡さも併せ持つ西岡でした。
確かにあの年の教授の妻が弁当を作るのはおかしいですよね。
それに教授、先生と呼ばれる人間の嫌らしさ、勘違いも
 よく表されてました。
先生と煽てられて勘違いする輩が世間には多い。
教授などの人種も企業に勤めたことのない人たちで
 勘違いした人が多い。
マル秘の顧客名簿ならぬ、執筆を依頼する教授名簿が
 あるのですね、しかも趣向や性格、傾向まで書かれている。
ある意味辞書作りには必須なのかもしれない。

辞書たんずの出番がなかったが、全編が西岡のためのエピソードでしたね。
香具矢とのデートでも描くのかと思ったらあっさりした描き方で
 出番さえもなかったのは意外でした。

2016年11月18日 (金)

舟を編む フジ(11/17)#06

第6話 共振

香具矢に恋文を手渡した馬締。
返事がもらえるかもと待っていた。
朝になって居心地が悪くて出社する。
香具矢に会って何かを訪ねられるが恥ずかしくて飛び出してしまう。
朝の6時に出社して仕事をしていた。
用語採集カードを見ると落ち着く。
相談された西岡は今夜、返事をもらって来い。
逃げるな、明日、訪ねるからな。
C7522b67e0093b1b41c7f1d8a7d13f718b5
国語辞典の改訂作業が増えてスケジュールは厳しい。
大槻文彦は私財を投げ打って一人で辞書を完成させた。
言海は日本初の国語辞典、千回も増刷された。
彼と違って我々は仲間がいる。
言い難いが、済まなさそうに移動を告白する西岡。
馬締と西岡の2人で大渡海を作って貰う予定だったのに。
戦力として計算されていた驚きと喜びが交錯する西岡。

西岡が居なくなると正社員は馬締だけ。
今までは西岡が担当してくれていた外回りなどを
 自分が担当できるのかと不安になる。
馬締も言海は所有していた。
我々は業を背負っている、生業とも読む、仕事、宿命だとの
 言葉が蘇り、大渡海を作ろうと再び決断する。
ケジメをつけるためにも帰った香具矢に返事を訪ねる。
恋文と聞いて慌てて部屋に戻る。
Fa06_0321
フラれたと思う馬締。
来たわよ、これだけ丁寧な力作を渡されると来ない訳にはいかない。
昨日は良くわからなかった、恋文かなとも思ったので尋ねようとしたら逃げられた。
好きです。
うん。
観覧者に乗ったら2周もするんだもの。
私も好きです。

---次回 「信頼」---

西岡の激励で香具矢に恋文を渡して返事を訪ねられた馬締でした。
用語最終カードを見ていると妙に落ち着く馬締。
辞書作りは彼の天職なのでした。
そんな彼に香具矢もOKでした。
でもエピソードが少な過ぎる気がする。
もう2,3度は挨拶して会話するシーンは欲しかった。
良い人だと思うけれど恋愛を別にして好きが正しいと思う。
そこからゆっくりと恋愛に発展しても良いと思う。

料理人を厨人とも言うのは知らなかったですね。
厨房に居る人の意味なのでしょうが、説明に書かれているので、
 料理人よりも一般的な言葉だったのでしょうね。
死語となった言葉ですよね。

2016年11月11日 (金)

舟を編む フジ(11/10)#05

第5話 揺蕩う

香具矢に恋文をしたためた馬締。
西岡にチェックを依頼する。
あまりにも硬い内容にその場のチェックは諦めて後日アドバイスすると約束する。
松本先生が会社を訪れる、今日はアレの日ですから。
Fa05_0081
山下局長に呼び出される西岡。
好き勝手したのだからと宣伝部への移動と玄武国語学習辞典の
 改訂を命じられる。
国語辞典の改訂を部員に伝える。
昨年改訂したばかりだが馬締には良い経験になるでしょう。
自分の食い扶持は自分で稼げということか。
条件がそれだけということは無さそうだと荒木が想像するが
 西岡は自分の移動は伝えない。

上司が西岡の移動を聞いて後輩の三好にそれとなく
 人物像を尋ねる。
それを聞いて早速西岡に電話するが、気遣っていることを察して
 よろしく先輩と答える西岡。
他を探すか、色々と思案する西岡。
これではリストラされたオヤジみたいだ。
移動までに出来ることをやると大渡海の製作に
 協力することを決める。
馬締のラブレターを思い出す、約束したからな。
15枚の恋文には漢詩まで引用されている。

大学の小田教授を訪れると大渡海は大丈夫かと
 嫌味混じりに言われる。
辞書は出版社の顔ですよ。
適任者も補充されましたから大丈夫です。
戻ると見本組が届いていた。
それを眺めながらああでもない、こうでもないと
検討する3人。
時が過ぎるのも忘れて語らう3人に夜なので続きは蕎麦屋で検討しましょう。
馬締にラブレターを返す西岡、本気なのは伝わった。
大事なのはその場の雰囲気、気持ちを込めて渡せ。
もう少し自信を持てよ。
Cw6foznucaawirr1
三好は部屋で待っていた、心配で堪らない。
酔って帰った西岡だった。
香具矢の帰りを玄関で正座待機する馬締。
大家で祖母のタケさんは状況を察して戸締まりを頼む。
帰った香具矢に僕の気持ちです読んでくださいと手渡す。

---次回 「共振」---

大渡海の製作を存続させるために強引な手で独断専行した西岡。
組織を無視した報いとばかりに移動を命じられました。
個人の勝手がまかり通ると示しがつかない、組織のルールです。
利益を上げることなら穏便に済ませることもあるでしょうが、
 決して利益になるとは限らないので、西岡に罰が与えられました。
せっかく馬締を理解できてやる気になっていただけに残念ですね。
でも今直ぐの移動でもないようで、移動の辞令が下るまでは
 精一杯協力することを決めたのでした。
今回は格好良い西岡でした。
でも他人のラブレターをコピーするのは黒すぎる。
馬締の便箋15枚のラブレターは思いが伝わるのだろうか。

2016年11月 4日 (金)

舟を編む フジ(11/03)#04

第4話 漸進

社内で大渡海中止の噂を聞く西岡。
荒木、松本先生を急遽読んで、作戦を練る。
意義や売上よりも西岡の大胆なアイデアが採用される。
執筆依頼を外部の先生に頼みましょう。
内容は後からで良いので外から大渡海への期待を盛り上げましょう。
そうすれば中止すると玄武書房が危ないのかと噂になる。
外堀を埋めて役員に止められない状況を作りましょう。
Fa04_0041
西岡のアイデアに沿って急遽、執筆依頼を送付する。
執筆依頼要項に添って馬締がチェックする。
西岡が実際に会って内容は後日の承諾を得て回る。
成果は上々、外部の人も大渡海の噂を口にする。
社内での立場は良くならないはずとも社外の人は話している。

久しぶりに休暇をとる西岡、馬締にも休めと強制する。
香具矢さんをデートに誘え。
西岡は三好麗美に話していた。
馬締は凄い、真面目に地道な作業を続けることは俺には出来ない。
でも会社の愚痴は言わなくなった。
Fa04_012thumb250xauto2151
昼前に起きると香具矢が猫を抱いて黄昏れていた。
驚く馬締に大家のタケさんが2人で出かけておいでと気配りする。
ウインクを理解できない馬締だった。
目の前の見える観覧者に乗る2人。
料理は観覧者に似ている、完成はない、終わりのない仕事。
辞書づくりも同じだと力説する。

でも観覧者から降りられなかった馬締だった。

---次回 「謡蕩う」---

大渡海の制作中止を阻止すべく画策する
 メンバーでした。
一応の成果は出せているとは思いながらも
 誰も正式な辞令は受けていない。
それに成功かも分からない。
一人真面目に頑張る馬締、辞書作りの申し子のような存在。
西岡には出来ない仕事だった。
以前なら馬鹿にするのが、いつの間にか尊敬に変わっていた。

2016年10月28日 (金)

舟を編む フジ(10/27)#03

第3話 恋

迎えに来てくれたの。
トラを抱く女性は夢だと思う馬締が出掛けに玄関を履いていた
 彼女と遭遇する。
林香具矢、大家のタケの孫で湯島の梅の実で板前として
 働くことになった。
自己紹介されるが、一言も話せなかった。
僕はどうして思いを伝えられないのだろう。
それを思い出して落ち込む馬締。

おませ、の言葉を聞いておしゃまは女性にだけ使う。
お転婆、じゃじゃ馬も女性にだけに使う言葉。
どんどん言葉を調べる馬締に付き合う西岡。
恋、の単語で素っ頓狂な悲鳴をあげる。
その用語を見て理解する西岡。
気になる女性でも現れたのか?
相談に乗ってやるから、もしかして童貞なのか。
Cvyfulbusaadal1
荒木、松本が訪れて方針会議が始まる。
用語用例を増やして百科事典の用途も兼ねたい。
IT用語を取り込みたいと提案される。
馬締の恋に関して提案する西岡。
童貞なのでエロい単語で固まるのは問題です。
言葉は知っていても、現実には経験のないことも多い。
湯島の梅の実は雑誌にも掲載されている有名店。
西岡がチェックしていた店の一つで早速予約する。
Cvyftndukaatyjb1
香具矢は満月の日に生まれたから。
料理が好き、何年かかっても板前になる。
我々の仕事と似ていますね。
好きなことを極めようとしている香具矢は辞書づくりを理解してくれそう。

西岡の思ったことを口に出せて、場を盛り上げられる
 才能が羨ましい馬締。
馬締の言葉を調べる仕事に付き合ってみて楽しかった。
馬締との仕事が面白くなりそうな予感がする西岡。
トイレで大渡海の編集が中止になるかもと噂を聞いていしまう。
西岡の声にならない悲鳴が鳴り響く。

---次回 「漸進」---

恋、馬締の一目惚れでした。
でも会話が苦手な馬締、異性に対しては異常なほどに苦手でした。
彼とは相性的に社交的な西岡、彼も馬締との仕事が
 面白いと思った矢先に大渡海中止の噂。
順調な旅立ちだと思ったら突然暗雲が垂れこめる。
10年先の仕事は利益を産まないだけに企業にとっては
 慈善事業ですよね。
以前、百科事典を出版すると企業が潰れると聞いたことがある。
出版するまでに時間がかかりすぎるし、どこまで掲載しても
 完璧などありえない。
でも現実には欲しい物の一つですよね。

広辞苑や大辞林をそのまま描いていると思ったら
 各出版社が協力してますね。
流石に資金豊富なノイタミナ枠。
元請けより下請け会社に一流どころの会社がずらりと並んでいます。

2016年10月21日 (金)

舟を編む フジ(10/20)#02

第二話 逢着

辞書編集部に移動となった馬締。
歓迎会が催される。
松本先生とも顔合わせする。
用例採集カードを癖で常に持ち歩いていた。
馬締は大学で言語学を専攻していた。
荒木は犬という言葉の用例に興味を持った。
比喩的な熟語などでは常にマイナスのイメージの就く犬だった。
人間に忠実でいい仲間の筈の犬なのに。
それを考えて夢中になった荒木だった。

携帯電話を持っていない馬締。
必要性を感じていなかった。
エスカレーターに乗る人を見るのが好き。
混雑している駅で理路整然と2列になって移動するのが美しい。
松本と顔を見合わせる荒木。
Cvoukv2ueaaurkv1
仕事は言葉を集めること。
街やTV、ラジオ、雑誌などから収集する。
最初の馬締の仕事は見出しを作ること。
広辞苑、大辞林、大辞泉で採用されている言葉には二重丸を付ける。
これらの言葉は文句なく採用される。
しかし問題は無印の言葉だ。
これらを容易に捨ててしまって良いのかは判断が必要となる。
言葉は時代とともに変遷する、それらに対応することが必要。

資料室には90万を越える言葉が集められている。
辞書は完璧でなくても良いと思っている。
全て人が考えたものだから。
辞書作りとエスカレーターの情景は似ている。
集めたものを理路整然とまとめる作業だから。
どうか安心して乗れる船を作ってくれ。

馬締は辞書作りに不安を覚えていた。
その気配を敏感に感じ取る大家のタケさん。
頼ったり、頼られれば良い。
思いを伝えれば応えてくれるから。
Cvowz9nvuaa8bs61
猫のトラさんの鳴き声が聞こえる。
居場所を探して彷徨う馬締、迎えに来ましたよ。
トラさんを抱きしめる女性が立っていて驚く。
嬉しい、迎えに来てくれたんだ。

---次回 「恋」---

辞書編集部に移動して仕事を教わる馬締。
しかし向いていると言われても不安が大きい。
そんな馬締を敏感に察知するタケさん。
いいアドバイスをくれます。
まずは部員とのコミュニケーション。
実はそのための辞書でもあるのが逆説的に効いている。

案外に作画乱れで不細工に描かれれば、馬締の不器用さを
 上手く表せるのかもしれない。
じしょたんず、Cパートネタはエピソード不足を補っているのだろうか。

辞書作りは単語の選り分け、見出し作成から。
辛く膨大な時間を必要とする作業ですね。
今ならPC上で容易にコンペア出来そうですけれど。

DVD、BDと容量が増えれば選別もせずに片っ端から
 語彙に語釈を付けていっても良いのにと思う。
調べたら電子版の収録語は中辞典で23,4,8万語でほぼ同じ。
未だ紙の媒体がメインの編集部のようですね。
電子版なら容量など気にせず、出来得る限り最大の
 語彙数を誇る辞書に挑戦してほしいものです。
ビューワーを付けたりサイトと連携したりと迷走している感の
 ある辞書もありますね。
今時なら、Webから語彙を補完検索できればいいだけなのに。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | 3月のライオン | 91DAYS | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | DAYS | Devil Survivor2 | DOG DAYS | DRIFTERS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | NEW GAME! | No.6 | Occultic;Nine | orange | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Re:ゼロから始める異世界生活 | ReLIFE | Rewrite | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | あまんちゅ! | あんハピ♪ | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うどんの国の金色毛鞠 | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | くまみこ | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | この素晴らしい世界に祝福を! | この美術部には問題がある! | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | だがしかし | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | はんだくん | ばくおん!! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | ふらいんぐうぃっち | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | ももくり | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | ろんぐらいだぁす! | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アクティヴレイド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | アンジュ・ヴィエルジュ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガーリッシュ ナンバー | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キズナイーバー | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クオリディア・コード | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | クロムクロ | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レボルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | シュヴァルツェスマーケン | ジョジョの奇妙な冒険 | ジョーカーゲーム | スイートプリキュア | ステラのまほう | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | タブー・タトゥー | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テイルズ オブ ゼスティリア | テルマエ・ロマエ | ディバインゲート | ディメンジョンW | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ナンバカ | ナースウイッチ小麦ちゃんR | ニセコイ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハイスクール・フリート | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハルチカ | ハンドレッド | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バッテリー | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビッグオーダー | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタシースターオンライン2 | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリップフラッパーズ | フリージング | ブブキ・ブランキ | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベルセルク | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マクロス | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モブサイコ100 | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラクエンロジック | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レガリア | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 三者三葉 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 亜人 | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕だけがいない街 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂本ですが? | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 天鏡のアルデラミン | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 少女たちは荒野を目指す | 少年メイド | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 文豪ストレイドッグス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 昭和元禄落語心中 | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最弱無敗の神装機竜 | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灰と幻想のグリムガル | 灼熱の卓球娘 | 灼眼のシャナIII Final | 無彩限のファントム・ワールド | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘々と稲妻 | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 田中くんはいつもけだるげ | 甲鉄城のカバネリ | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 競女!!!!!!!! | 精霊使いの剣舞 | 紅殻のパンドラ | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 終末のイゼッタ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖戦ケルベロス | 聖痕のクェイサー | 舟を編む | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼の彼方のフォーリズム | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 装神少女まとい | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷家 | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 霊剣山 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法つかいプリキュア! | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法少女育成計画 | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 魔装学園HxH | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ