カテゴリー

カテゴリー「キラキラ☆プリキュア アラモード」の36件の投稿

2017年10月15日 (日)

キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(10/15)#36

第36話 いちかとあきら!いちご坂大運動会!

毎年恒例いちご坂の大運動会が開催される。
いちかとあきらは中いちご坂町内会。
ゆかりは西町内会、ひまりは東町内会で出場。
シエルは商店会から出場する。
あおいはいちご坂町内会ではないので応援に来る。
021
そんな話を聞いてあきらの妹、みくも応援に行きたいが風邪気味で
 治るまでは外出禁止。
中町内会はスポーツ万能のあきらに期待していた。
今年こそは勝てそうだと期待されては応えない訳にはいかない。
しかし迂闊にも妹の風邪をうつされてしまったが内緒で出場。
当日はキラパティも出店して協力する、5人は交代でお店をお手伝い。
しかし、あきらは競技に集中したいのでお手伝いを辞退する。
いちご坂大運動会に立神家も参加することになる。
敷地面積は町内会と同等の広さ、メイドと執事が出場する。
 
序盤からあきらは競技に出場して大活躍。
ペコリンも運動会したい、いちかの機転でクリスタルアニマルと競争。
前半戦が終わってランチタイム、あきらには豪勢な食事が振る舞われる。
クリスタルアニマルの犬の様子がおかしい。
いちか名探偵が閃いた、みくちゃんが風邪気味だった。
キラパティのお手伝いを辞退した。
クリスタルアニマルの犬が体調不良、以上のことを総合すると
 あきらの風邪を言い当てる。
祖母の家に引っ越してきて、あきらは町内会の親切に感動した。
隣のいちかと父親の仲良しの家族には癒やされた。
だから今度は町内会に恩返しがしたいと無理をしたのだった。
あきらは風邪なので治療に専念する。
011
あきらが出場できない代わりはメンバーが頑張る。
何にも出場しないはずのゆかりも騎馬戦に参加。
皆で運動会を盛り上げる。
皆の笑顔からキラキラルを奪うのは繭に篭って闇パワーを強化したディアブル。
今回は2本足で立つスタイルにバージョンアップしていた。
攻撃に触れると闇が肉体にまとわりついて能力を発揮できない。
そんな苦境にもキュアホイップはくじけない。
強い心で闇を振り払う、皆もホイップを見習って振り払う。
ホイップとショコラの攻撃で隙きをつくってプリキュア・アニマルゴーランドで
 浄化する。
パワーが弱まったディアブルは再びパワーを貯めようと戻るが
 グレイブに取り込まれて利用される。
 
運動会も大成功で中町内会の優勝だった。
しかし、いちかは風邪を引いて、あきらに看病される。
今でも接近されると照れてしまういちかだった。
 
---次回 「サリュー!シエル、フランスへ去るぅー!?」---
 
 
今回は町内会主催の大運動会。
昔はよく見られたけれど、最近でも存在するのだろうか?
人口の流出で出来なくなった地方も多いかも。
あきらの祖母って何気に初登場かな?
今まで出番がなかった気がする。
普通なら、みくの御見舞に頻繁に訪れていてもおかしくないし
 みくを連れてキラパティを訪れていてもおかしくない。
色々と設定上は不思議な人に描かれている。
きっとお仕事が忙しい人なのでしょうね。
 
折角の運動会で全員集合なだけに、妹のみくも応援で元気に
 参加させてあげたかったですね。
ビブリーも出番があって何よりです。
逆に立神家の参加はやり過ぎにも思えなくもない。
 
今回からOPに劇場版の映像が流された。
キュアマジカルがゲスト出演してましたね。
次回に登場するシエルの師匠、サリュー役が尾上松也さん。
凄いゲストですね。
それに立神家の敷地面積が町内会と同じって
 自動車で移動する必要がありそう。

2017年10月 8日 (日)

キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(10/08)#35

第35話 デコボコぴったり!ひまりとあおい!

父親の代理で有名スイーツ会社の新作発表会に出席するあおい。
ひまりの憧れの会社でもあるので、凄いと羨むと
 一人くらいならとひまりに同行を求めるあおい。
021
でも、その前に立神家として恥ずかしくないマナーを覚えてもらいます。
水嶌執事の要求は厳しい。
あおいは好きなロックに打ち込むためには、実家の用事も
 そつなくこなす必要がある。
スイーツマナーも詳しかった。
011
当日は大人が集まる発表会なので気圧されるひまり。
立神家次期当主のあおいは慣れたもので堂々と振る舞う。
シエルがパティシエールとして招待されて、いちかたちもお手伝い。
スイーツを堪能する二人。
 
あおいを見て自分との格差を感じてコンプレックスを抱いてしまう。
場違いに感じて落ち込んでしまう。
あおいは、普段と変わりなくひまりに友達として接してくれる。
落としてしまったスイーツノートを一緒に探してくれる。
ようやく発見したノートは新作スイーツ発表会の横に置かれていた。
ディアブルの闇の波動で悪の心が増幅される。
発表会でひまりが邪魔だと怒られて周囲の人にぶつかってしまう。
それが原因でスイーツが倒れて発表会が無茶苦茶になる。
ひまりを庇ってあおいが謝罪する。
ディアブルの闇波動で意地悪で辛辣な言葉を大人たちがあおいに
 浴びせかける。
堪らずひまりが自分のせいだと謝罪して、スイーツ作りは
 お気楽な道楽じゃないと叫ぶ。
 
ディアブルが登場して変身する二人。
キュアカスタードが捕まってしまう、助ける価値があるのか?
ひまりは優しくて好きなスイーツには一生懸命な友達。
友達は助けるに決まっている。
避難誘導していたいちかたちも合流。
プリキュア・アニマル・ゴーランドで浄化するが
 逃げられてしまう。
 
スイーツ会社の社長は失言を謝罪するが、厳しい言葉は
 むしろありがたい、それを乗り越えるのもロック。
ひまりとあおいは正反対だと思ったが、似ているところがある。
それは好きなことには一生懸命で頑固なところ。
 
---次回 「いちかとあきら!いちご坂大運動会」---
 
 
今回は珍しい組み合わせ、ひまりとあおいのエピソード。
でも二人は互いを補完できる組み合わせかもしれない。
立神財閥次期当主のあおいは、社交場での対応も学んでいる。
そんな大人な対応ができるあおいにコンプレックスを感じるひまりでした。
そんな落ち込んだひまりの心の闇を増幅させるのかと
 思ったら大人たちが失敗したあおいやひまりに暴言を
 浴びせる以外な展開なのでした。
最終的には二人は友達で締めたエピソード。
あおいは陰で立神財閥次期当主候補として忙しく仕事を熟していたのでした。
 
ひまりを立神家関係者と狙って声を掛けた若い青年二人が
 キラキラルを奪われなかったのは芸が細かい。
それにしても、裏テーマは目立つ存在は敵も多い、誹謗中傷に
 さらされることもある的なエピソード?
マナー練習時のショートケーキの周囲を覆っているフィルムって
 持ち帰り用に装着しているのではないのだろうか?
ホールケーキをその場で切り分けてサーブするなら装着していないと思うけれど。
 
劇場版のCMは最後だけで、OPに組み込まれることもなくて
 物足りないというか、何か不思議に感じますね。

2017年10月 1日 (日)

キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(10/01)#34

第34話 小さな大決闘!ねこゆかりVS妖精キラリン!

季節はもう秋、風が心地よい。
ゆかりがクリアスタルアニマルをデコレーション。
でも逃げてしまって追いかける。
シエルと遭遇したのは池の畔。
いちご坂の妖精や動物の集まる聖なる池。
クリスタルアニマルを発見するがぶつかって入れ替わってしまう。
猫になったが、楽しむゆかり。
011
ボス猫たちの集会では妖精と喧嘩になったと問題勃発。
ゆかりは得意の手なづけ攻撃で難なくヘブン状態に導く。
話を聞いて何やら考えがある様子。
一方、妖精たちも喧嘩に頭を悩ませていた。
キラリンが問題解決の名案を披露する。
猫を招待してのスイーツパーティを開催する。
しかしディアブルの放った闇の波動で闇の染まる猫と妖精。
再び喧嘩が始まる。
021
ゆかりはボス同士で勝負をつけようと宣言。
キラリンとの決闘に勝って、ここは私だけの場所。
妖精も猫も何人も立ち入らせないと宣言する。
それに怒った猫と妖精がゆかりを追い詰める。
悪いのは全てゆかりと悪役を引き受けて仲直りさせる作戦だった。
最後に気づくがキラリンが悪役を許さない。
崖から落ちた猫ゆかりを支える。
我慢の限界で手を離すが猫と妖精が手を繋いで引き上げてくれる。
 
ようやく正体を表したディアブルの闇の手下。
キラリンがキュアパルフェに変身して戦う。
いちかたちも異変を察知して駆けつける。
猫ゆかりも戦って人間のゆかりとぶつかり、元に戻る。
キュアマカロンに変身して、ゆかりが猫に入れ替わっていたことを知る。
そして一連の作戦を全て理解する。
キュアパルフェとキュアマカロンのコンボ攻撃で最後は
 6人のプリキュア・アニマル・ゴーランドで浄化する。
 
ディアブルは完全体として復活した。
キラパティで猫と妖精がスイーツパーティを開催して仲直り。
 
---次回 「デコボコぴったり!ひまりとあおい!」---
 
 
今回はゆかりのエピソードですが、お遊び回にも思える。
良くある入れ替わりネタ。
人間体のクリスタルアニマルのゆかり。
あまり違和感を感じないのが面白い。
にぼしばかり食べたので正体はバレてましたが、
 それさえなければバレなかった気がする。
ボス猫は以前に登場したお店をはやらせる三ツ星猫でしたね。
ゆかりの特技のヘブンを最初に味わった猫。
妖精サイドの代表がキラリン、ペコリンの存在が益々薄くなる。
 
池の周囲で争っていたのに、最後に崖に追いつめられたのがお約束過ぎる。
キラリンは飛べるのに、猫ゆかりを助けるのに手を繋ぐのも
 苦しい表現過ぎる。
昔からあるモチーフを利用するのは構わないが、キャラの特徴を
 無視しているとも思えて好い加減すぎにも思える。
 
そろそろOPが劇場版使用に変わっても良い頃だと思うですが、
 ED後だけで控えめでした。

2017年9月24日 (日)

キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(9/24)#33

第33話 スイーツがキケン!?復活、闇のアニマル!

昔のプリキュア、ルミエルに会った時もノワールが存在した。
その後、密かに眠っていたらしい。
ルミエルでさえも完全に倒すことはできなかったらしい。
でも彼女はいちご坂を今も守ってくれている。
011
ルミエルの志を継ぐ新しいプリキュアは倒さねばならぬ。
ノワールの言葉に反応したのはディアブル。
 
クリスタルアニマルは、小さな姿で活動することも出来る。
キラパティのカップケーキが無くなりそう。
ビブリーがお客として食べて、追加注文30個。
自分のお店が休みで手伝いに来たシエル。
ビブリーにもスイーツ作りを教える。
自分がキラキラルを生み出せたことに感動する。
021
ディアブルが現れて街のキラキラルを奪っていた。
ディアブルの闇に覆われると人は簡単に闇に落ちる。
皆が駆けつけるがディアブルはキラキラルを求めて消え去る。
人の心は闇に落ちやすい。
スイーツを作って明るくする、スイーツさえもノワールは利用する。
ビブリーの経験談が重くのしかかる。
利用されるならスイーツはない方が良いの?
スイーツはエンプティフードとも呼ばれます。
スイーツは空っぽ?必要ない?
クリスタルアニマルが突然走り出す。
 
手分けして探す。
スイーツが必要ないものなら、街にはどうしてお店が沢山あるの?
スイーツをどうして楽しそうに食べるの?
ひまりと、あおいは答えを見つけた。
悩むシエルにはピカリオが檄を飛ばす、スイーツの力を信じろ。
あきら、スイーツのない世界を信じられる?
いちかはスイーツの関わりを思い出す。
スイーツを作ることによって仲間が得られた、母親とも
 一緒に作ったりプレゼントしたり。
スイーツは無くてはならない物、必要なものだと全員気づく。
キラパティに自然と全員が集まるとアニマルが待っていた。
 
ディアブルが再登場、今度は変身して戦うが闇に紛れて攻撃できるので
 不意打ちをかわすだけで精一杯。
クリスタルアニマルはディアブルの居場所が分かるらしい。
しかし反撃されてデバイスに戻ってしまう。
クリスタルアニマルを愛しく思う心が通じ合ってキラキラルクリーマーが出現。
プリキュア・ゴーランドでディアブルを追い払う。
シエルは自分の店の準備をビブリーにも手伝ってもらう。
 
---次回 「小さな大決闘!ねこゆかりVS妖精キラリン!」---
 
 
今回は闇のアニマル、ディアブル登場。
ノワールはルミエルの志を継ぐプリキュアを倒したい。
でもルミエルとの戦いは光と闇の戦いになるのだろうか?
光あるところに影が生まれる的な関係だったりする?
 
今回はスイーツの重要性を各自が再確認するエピソード。
でもノワールは強いと恐れさせたのはビブリー、エンプティフードと
 告げたのはひまり。
ディアブルにスイーツは空っぽじゃない、作り続けて明るくすると
 啖呵を切ったキュアホイップですが、ディアブル的には???ですよね。
彼はキラキラルが欲しいとしか言ってないのですよね。
エピソード的には悪くないのですが、告げる相手を間違ってますよね。
まあ、自分自身の決意表明だと考えるのでしょうね。
 
キラキラルクリーマーはクリスタルアニマルが出現させるアイテムで
 プリキュアの意思で出現させる、保有している物ではなかった。
なんか不思議ですよね。
クリスタルアニマルが出現させて、自分たちをセットしてもらうのは
 何だか冗長にも思える。
 
あのルミエルが祀られている?地下神殿?でピカリオは
 今も療養中なのですね。
でも台の上に乗っているだけなのは分かり易いが、余りにも無造作で
 治療中には思えない。
せめて培養槽的な何かに入っている的な映像が好ましいのですが・・・。
ディアブルの前足だけが存在する形体は犬の幽霊などでよく見られる。
今後は4本脚が揃うのだろうか?

今日はキュアショコラの誕生日です。

2017年9月17日 (日)

キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(9/17)#32

第32話 キラっと輝け6つの個性!キラキラルクリーマー!

古のプリキュアの神殿でアニマルクリスタルの使い方を
 教わりたいと訪れたいちか達。
ビブリーが最終決戦を挑むべく現れた。
変身してワンダフルアラモードで応戦する。
ビブリーの力とプリキュアの力が反応して眩い光が発生する。
011
目覚めた場所は開発中のいちご坂町。
どうやら時空を移動したようだった。
その世界にもノワールが存在し戦うプリキュアが居た。
ルミエルが一人で街を守っている、キュアホイップたちもお手伝い。
傷ついた人々にスイーツを振る舞うルミエルに協力する。
カップケーキにいちかがカンガルーのデコレーション。
ビブリーには見覚えがある街。
かつて一人になって泣いていた街だった、しかも原因はノワールだと判明する。
信じていたノワールに裏切られた思いでルミエルの元に縋りつく。
ビブリーの真実を知って優しく慰めるいちかたち。
ノワールの侵攻に一人戦うルミエル。
ここは大丈夫だからと共に戦おうとするいちか達を
 未来の元の世界に送ってくれる。
021
古のプリキュアの神殿に戻ってきた。
ビブリーも戻って悲しみに暮れているとイルがノワールの力を
 得てビブリーを取り込んで巨大化する。
いちかたちも変身して立ち向かう、ワンダフルアラモード、
 キラクルレインボーで浄化を狙うが通じない。
ペコリンがルミエルから託されたクリーマーを持参してきた。
アニマルクリスタルは6人の個性の象徴。
クリーマーが6人に反応して変形する。
6人のキラキラルクリーマーでアニマルゴーランド、浄化に成功する。
イルも消失して正気を取り戻したビブリーだった。
 
---次回 「スイーツがキケン!?復活、闇のアニマル!」---
 
 
CMでネタバレしたキラキラルクリーマーの登場です。
クリスタルアニマルが絞り口として先端に嵌まるのかと
 思ったら根本に装備でした。
各アニマルが出現して鳴き声がって、ウサギ、リス、ペガサスは
 無理ですよね。
アニマルに乗って浄化するのでメリーゴーランドならぬ
 アニマルゴーランドでした。
このアニマルのデザインは結構難しい気がする。
リアルではいけないし、乗れる形状にするために顔は小さめ。
そして可愛くないといけない、ペガサスとライオンは特徴があって
 遠目でも分かるが他は区別しづらく見えました。
 
来月は単独プリキュアの劇場版公開が控えているので
 そろそろ情報が開示され始めてますね。
シエルの秘密がとか・・・。
 
次回はビブリーがお店を仕切ってる?
ビブリーは古の世界の住人だったようですが、和服中心ですから
 明治、大正な世界観でしたね。
そう考えるとゴスロリファッションのビブリーは現在によく馴染みましたね。

2017年9月10日 (日)

キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(9/10)#31

第31話 涙はガマン!いちか笑顔の理由!

急に休みが取れたいちかのママ、さとみが緊急帰国。
まずはキラパティを訪れていちかに会いに駆けつけた。
大喜びで抱きしめるさとみに、喜ぶいちかだが、素直に抱きつけない。
メンバーもご挨拶、お店は任せて自宅に帰る。
一緒にケーキを作ろうと言われて、渡せなかったケーキを作りたい。
知らぬ間に大きく育った娘に感慨もひとしおの母さとみ。
011
お昼には出発するので、朝からケーキ作りに奮闘する。
でも上手くスポンジが膨らまない。
キラキラルが足りない、問題はいちかの気持ち。
失敗続きで落ち込むいちか。
パパがいちかの気持ちを思いやる。
我慢して無理している。
021
母に抱きしめられて、ようやく素直に泣くことが出来た。
母からの教え、笑顔でいれば周囲も笑顔になる。
皆が笑顔になると自分も笑顔になる。
母親を笑顔にして見送りたかった。
ようやく笑顔でキラパティでケーキ完成。
グレイブを見かけてケーキを手渡してプリキュアの使命に向かう。
母の仕事が少し理解できた、私にもやらなきゃいけないことが出来たから。
 
変身して戦うキュアホイップ。
メンバーが勢揃い、手強い相手にキュアホイップは笑顔で戦う。
皆を笑顔にしたい、だから戦う勝利の笑顔。
ワンダフルアラモードで浄化する。
キュアホイップにも新しいアイテムが誕生した。
お母さん、行ってらっしゃい。
 
次が最後だよ、ノワールはリブリーに力を与えて最後通告。
私への愛の証としてプリキュアを倒すのだ。
 
---次回 「キラっと輝け6つの個性!キラキラルクリーマー!」---
 
 
最後の担当はいちか、母親は海外で働く国境なき医師団。
突然の休暇に緊急帰国、でも1日も滞在できない。
そんな母に抱きつくと泣いてしまうので我慢する。
無理しているのは母の教え、笑顔は周囲の人を笑顔にするから。
お母さんの笑顔が好きだから泣くのを我慢。
それが無理だと気づく父の好アシストでようやく我慢を諦める。
そして完成したケーキは大成功。
泣きたいけれど我慢する、そんな無理をした頑張り屋のいちかでした。
普段のいちかを見守る父親だからこそ分かったいちかの我慢でした。
 
CMで先にネタバレのクリスタルアニマルと、キラキラルクリーマー。
半透明で中を何かが通りそうなデザインのクリスタルアニマルは
 クリームを通すためだったようです。
6人のクリスタルアニマルをセットするのではなく個別の武器となるようで、
キャンディロッドの変形だろうか?
これで武器が終わりとも思えないし、クリームを武器にするのは
 今でもキャンディロッドで使用しているだけに表現が難しそう。
 
今回のいちかと母の笑顔に関するエピソード。
上手く描かれていて、無理のない良作でした。
OPでシエル、キュアパルフェの出番は少ないけれど、
 隅っこでキラリンとして出番は結構あるのでした。
やはり彼女のメインはキラリンということだろうか。
今回もキラパティには居なかったシエルでしたが、
 キラリンとしてアドバイスに登場でした。
キラリンとしてなら扱いやすいのかもしれない。
 
次回に登場する昔のプリキュア、某ウル○ラシリーズなら
 絶対に旧作の誰か、兄が登場する。
あのジュリオが治療されている祭殿が再登場かな?
でもプリキュアは過去作との融合は本編ではしない。
ノワールの目的は明らかになったが、プリキュアを敵視する理由としては弱い。

2017年9月 3日 (日)

キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(9/03)#30

第30話 狙われた学園!ショコラ・イン・ワンダーランド!

あきらとゆかりが通ういちご野高校の文化祭。
いちかたちが遊びに行くと、妹のみくと祖母も訪れていた。
実行委員のあきらは大忙し。
みくと祖母も一緒に文化祭を楽しもう。
今年は来場者が仮装できるらしく、6人はふしぎの国のアリスの
 コスプレをすることになった。
先ずはアフターヌーンティーを楽しもう。
結構本格的で怯むひまりだが、楽しめればいいとシエルがアドバイス。
011
みくが行きたいところはクッキーの調理体験。
途中でハートの女王に扮したゆかりと遭遇。
ファンが担ぐ神輿に乗って、占いの館の宣伝らしい。
いちかたちの行き先を聞いて自分も同行すると行き先変更。
自分が大好きな人にプレゼントするつもりで作りましょう。
いちかやシエルがデコレーションやラッピングを教えてくれる。
完成したが、少し咳き込むみく。
祖母と休憩しているとあきらと遭遇、自分が傍に寄り添ってあげたいと
 後悔の念を強くする。
それを見たエリシオはあきらにも闇の心が存在する、利用しようとする。
あきらが巻き込まれたのはふしぎの国アリスの世界。
変身したあきらの仲間とみくのキラキラルを奪う、どちらか片方なら助けられる。
君ならどちらを選ぶ?
どちらも助けると戦うがエリシオがそれを許さない。
それならばと自らのキラキラルを差し出して双方を守る。
キュアショコラのキラキラルは膨大でシステムが壊れてしまう。
変身して戦っていたキュアホイップたちと合流。
キュアパルフェのレインボーリボンでキラクルレインボーで浄化する。
021
あきらが不在、気づくとファンや文化祭実行委員の
 仲間にクッキーをプレゼントしていた。
大切な人が一人とは限らない。
ゆかりもたくさんのクッキーを焼いていた。
それならばとサイドクッキーを焼きに行くいちかたち。
みくがあきらにクッキーのプレゼント、あきらも同じくプレゼント。
 
---次回 「涙はガマン!いちか笑顔の理由!」---
 
 
少々、無理矢理感のあるあきらがみくを大切に思う気持ち。
忙しくて傍で世話できない。
祖母が居るのですから、そこまで、大層に自責の念を強くしなくても。
エリシオが心の闇を利用できるようにと考えられたエピソードでした。
ファンが担ぐ神輿に乗るハートの女王ゆかり。
それだけで笑えます。
あきらもファンにクッキーのプレゼントしてました。
ゆかりファンは多いらしく、大量にクッキー焼いてました。
ゆかりからあきらへのクッキーは描かれませんでしたが、
 渡したのでしょうね。
というかプリアラメンバーで全員が全員にプレゼント交換したのでしょうね。
 
来週のいちかのエピソードが重そうで視聴が怖い。
母親はNPO法人の国境なき医師団でしたっけ。

2017年8月27日 (日)

キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(8/27)#29

第29話 大ピンチ!闇に染まったキュアマカロン!

最近はあきらと一緒の時が多いゆかり。

ファンクラブも二人を静かに眺めていた。
誰にでも親切で人が集まり賑やかなあきら。
自分と比べて落ち込むゆかりは先に帰ってしまう。
そんなゆかりをフォローするが機嫌は直らない。
021
祖母がゆかりにキラパティで抹茶を使ったお菓子を注文する。
皆と相談すると、ゆかりが作るならマカロン。
マカロンは難しいから完璧には作れないからと断る。
完璧である必要はない、でも経験の積み重ねで以前よりは
 上手に作れるようになった。
これが現在作れる最高の抹茶マカロン。
祖母と待ち合わせして届ける、ゆかりを待っていたのはエリシオ。
011
実は以前から、ゆかりには注目していた。
心に闇をもつゆかり、キュアマカロンに変身を待っていた。
鏡に写った自分の本心を知る覚悟はあるか?
面白そうと自分と向き合うゆかり。
そこでは過去の自分と対面する。
心に闇を持って淋しさを紛らわせていた。
周囲からは美人で完璧と言われ続けてきたが
 それは虚栄の自分、本心は誰も理解してくれない。
そんな過去の自分に、今は光がある。
キラパティの皆と一緒に居ると楽しい。
楽しさは自分で作るものと過去の鎖を打ち砕く。
光は寂しさを際立たせるから嫌い。
そんな過去の自分も自分の中の1つの存在。
愛おしく抱きしめるゆかり。
待ち合わせした、孫のゆかりが来ないと祖母はキラパティに訪れた。
ゆかりを心配して駆けつけたプリキュアの5人。
ゆかりを助けようと戦うが、鏡の中ゆかりには届かない。
過去の自分を認めて新たな自分を再確認したキュアマカロンが鏡の
 罠から脱出する。
キュアショコラとキュアマカロンの合体攻撃が炸裂する。
キュアマカロンの攻撃に乗じて5人でワンダフルアラモードで浄化する。
ゆかりの闇落ちを期待していたエリシオは撤収する。
お茶会で抹茶マカロンを提供する祖母。
若いから失敗もするけれど、美人で自分一人で問題を解決出来ると孫自慢。

 
---次回 「ねらわれた学園祭!ショコラ・イン・ワンダーランド!」---
 
 
今回はゆかりのエピソード。
一番、心に闇を抱えていそうな裏表のある人物。
そんな彼女を密かに狙っていたエリシオ。
狙いは良かったのですが、いちかたちとの楽しさを知った今では
 作戦は通用しなかった。
そんな落とし所は上手かった。
最後は、ゆかりの笑顔も口が開いて変わって見えた。
 
当初は大人の雰囲気で既に過去を乗り越えてきたイメージの
 ゆかりでしたが、そんなことはなく悩む女子高生だった。
ひまりは彼女が変わったと説明させて猫みたいな気まぐれやさんと
 特徴を述べさせて期待させておいて、でも苦しんでしまう。
ただ苦しみが長引かなかったのが成長の証なのでしょう。
乗り越えても謎の微笑とともにショコラに甘えるマカロンは猫でした。
 
今回は5人で浄化、キュアパルフェ強化月間は終了のようです。
この辺りのキュアパルフェの存在感が薄れるのもどうなのでしょうね。
ショコラとホイップが追加アイテムをゲットして最高値玩具が登場しないと
 6人の合体技が登場させられないのが歯痒いところ。
 
本日はキュアジェラート、立神あおいの誕生日。

2017年8月20日 (日)

キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(8/20)#28

第28話 ふくらめ!ひまりのスイーツ大実験!

キラパティは今日も大盛況。
そんなお客さんの中に砂糖の溶ける温度を構造を
 書き記したメモが残されていた。
それを即時に理解したひまりを認めてクイズを始める男性。
その人こそ、ひまりの愛読書、スイーツの科学の作者
 立花ゆう先生だった。
彼の出すスイーツクイズに正解したひまり。
今度のイベントの助手を任される。
尻込みするひまりだったが、スポンジケーキを上手に
 膨らませる鍵を教えようと言われてお手伝いすることにする。
011
普段から目立つことが苦手なひまりは当日も大緊張。
それでも巨大スポンジケーキ作りに頑張る。
巨大であればあるほど均一に火を通すのは難しいと
 シエルが教えてくれる。
ひまりの的確な指示でスポンジケーキ作りが進む。
そして遂に完成、見事に焼きあがった。
しかしふんわり感と強度の計算を誤って萎んでしまう。
021
全てはひまりの計算ミスだとしょんぼりするが、
 スポンジケーキを膨らませるのは作る人の愛情だと告げる先生。
それには観客も感動して大拍手。
大量のキラキラルを放つスポンジケーキにグレイブが登場。
潜入させた手下を使ってキラキラルを奪う。
見た目の悪い出来損ないと言われて怒るひまり。
全員で変身して戦う、ひまりの指示で攻撃を行う。
最後はパルフェのキラクルレインボーで浄化する。

立花先生が目覚めると、萎んだスポンジケーキを
 小分けして丸めて、ひよこケーキポップの出来上がり。
ひまりのポケットにも新しいアイテムが誕生していた。

---次回 「大ピンチ!闇に染まったキュアマカロン!」---

今回はスイーツ博士のひまりの愛読書の作者登場。
博士の先生にあたる立花ゆう先生。
作画的には老人のようで若い年齢不詳な先生でした。
ひまりが尊敬するスイーツを科学する先生の言葉、
 どこかの料理研究家と同じような愛情が大事でしたね。

ひまりの知識とシエルの経験がキャラ的にかぶるだけに勿体無い。
シエルのお店もキラパティとかぶるだけに二重の意味で勿体無い。
もう少し、設定を考えるべきだったと思うが今更ですよね。

個人的には巨大スポンジケーキを焼くにはシフォン型のような
 真ん中に煙突のある型かと思ったら普通でした。
ということは高さのないスポンジにしたのでしょうね。

次回のネタが、またもや自分の心の様なゆかり。
このネタも既視感があるだけに上手く料理して欲しいものです。

2017年8月13日 (日)

キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(8/13)#27

第27話 アツ~いライブバトル!あおいVSミサキ!

念願のブルーロック・フェスに参加が決まったあおいのバンド
WILD AZUR、急遽解散したバンドの代役だが
 あおいの憧れミサキと同じステージに立てる。
喜ぶあおいだったが、同じ時間にミサキたちのバンドも
 ステージに立つ、スケジュールの関係上バトルになってしまった。
やはり人気では叶わず、閑散とした観客の前で歌うあおい。
いちかたちは応援してくれるが、それでも辛い。
011
頑張って笑っているが、落ち込んでいるあおいを元気づけようと
 グミを調理するいちか。
あおいも参加するが、噛みごたえのあるグミとなってしまった。
あおちゃんらしいよと励まされるがかえって逆に辛い。
失敗作だとはっきり言ってよ。
落ち込んで走り去ったあおいを見つけるエリシオ。
言葉巧みにあおいを落ち込ませて操って会場で暴れさせる。

闇落ちしたキュアジェラートが大暴れ、止めようと必死に説得する。
キュアホイップの言葉が胸に響く。
大好きなステージを破壊するなんて、あおちゃんらしくないよ。
変身が解けて正気に戻ったあおいに新たなアイテムが出現する。
再び変身して戦うキュアジェラート。
最後はキュアパルフェのキラクルレインボーで浄化する。
021
ミサキにクジラのグミをプレゼント。
噛みごたえのあるのが私らしい証。
今度のステージでは負けませんと再戦を誓うのだった。

---次回 「ふくらめ!ひまりのスイーツ大実験!」---

今回は立神あおいエピソード。
夏休み恒例の野外ロックフェス。
憧れのミュージシャンと同じステージに立てると喜んだが
 ステージが同じ時間で観客は奪われてしまって閑散となってしまう。
それは仕方ないよと慰めてくれるが悔しさを認めて表現できない。
無理やり納得させようとするが遂に思いが爆発してしまう。
そこを言葉巧みに利用するエリシオ。
珍しい闇落ちプリキュアのエピソードになりました。
基本的にはプリキュア同士のバトルは禁じられているので、
直接の攻撃は描かなかったですね。
あおいを正気に戻すのは、いちかだけでなく、ひまりも
 皆で説得すれば熱い展開もあったかなと思う。

シエルはすっかりキラパティに入り浸ってますが
 自分のお店は大丈夫だろうか?
正式にクローズしても良いと思う。
それ以上に彼女の能力が劣化しているとも思えるようなスイーツ作り。
あの万人を魅了する綺麗でおしゃれなスイーツは何処にいったのでしょう。
ストーリー展開上は仕方なかったのかもしれないが、
 シエルの設定が逆に邪魔になっている感じ。
彼女はこのまま最後までプリキュアとして活躍するのか
 何かが変化しそうな予感がする。

シエルに続いてあおいも新たなアイテムをゲットしました。
これで最後は全員がパワーアップするのでしょうね。
そう言えば来月頃にはお高い大型アイテムが出現するはずなので
 それにセットするのでしょうね。

CMでプリキュアのコンサートが開催されるらしい。
歌絡みでは色々と初めてのことが続きますね。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

18if | 30歳の保健体育 | 3月のライオン | 91DAYS | ACCA13区監察課 | AKB0048 | AKIBA'S TRIP | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BanG Dream! | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | CHAOS;CHILD | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | DAYS | Devil Survivor2 | DOG DAYS | DRIFTERS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | GRANBLUE FANTASY | ID-0 | Infini-T Force | ISUCA | Just Because! | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | NEW GAME! | No.6 | Occultic;Nine | orange | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Re:CREATORS | Re:ゼロから始める異世界生活 | ReLIFE | Rewrite | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | sin 七つの大罪 | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | URAHARA | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | あまんちゅ! | あんハピ♪ | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | いぬやしき | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うどんの国の金色毛鞠 | うぽって | うらら迷路帖 | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | くまみこ | けいおん!! | けものフレンズ | げんしけん | このはな綺譚 | この中に一人、妹がいる | この素晴らしい世界に祝福を! | この美術部には問題がある! | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | だがしかし | ちはやふる | つうかあ | つぐもも | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はじめてのギャル | はたらく魔王さま! | はんだくん | ばくおん!! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | ひなこのーと | ふらいんぐうぃっち | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | ももくり | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | ようこそ実力至上主義の教室へ | よんでますよ、アザゼルさん。 | ろんぐらいだぁす! | アイドル事変 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクションヒロイン チアフルーツ | アクセル・ワールド | アクティヴレイド | アスタロッテのおもちゃ | アトム ザ・ビギニング | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメガタリズ | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アホガール | アリスと蔵六 | アルドノア・ゼロ | アンジュ・ヴィエルジュ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | エロマンガ先生 | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガヴリールドロップアウト | ガーリッシュ ナンバー | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キズナイーバー | キノの旅 | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キラキラ☆プリキュア アラモード | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クオリディア・コード | クジラの子らは砂上に歌う | クズの本懐 | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | クロックワーク・プラネット | クロムクロ | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ゲーマーズ | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レボルティオ | ゴールデンタイム | サクラクエスト | サクラダリセット | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | シュヴァルツェスマーケン | ジョジョの奇妙な冒険 | ジョーカーゲーム | スイートプリキュア | スクールガールストライカーズ | ステラのまほう | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セイレン | セキレイ Pure Engagement | ゼロから始める魔法の書 | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | タブー・タトゥー | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | チェインクロニクル | テイルズ オブ ゼスティリア | テルマエ・ロマエ | ディバインゲート | ディメンジョンW | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ナイツ&マジック | ナンバカ | ナースウイッチ小麦ちゃんR | ニセコイ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハイスクール・フリート | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハルチカ | ハンドレッド | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バチカン奇跡調査官 | バッテリー | バディコンプレックス | バトルガール ハイスクール | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビッグオーダー | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタシースターオンライン2 | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリップフラッパーズ | フリージング | フレームアームズ・ガール | ブブキ・ブランキ | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | ブレンド・S | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | プリンセス・プリンシパル | ヘヴィーオブジェクト | ベルセルク | ベン・トー | ペルソナ4 | ボールルームへようこそ | マギ | マクロス | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メイドインアビス | メカクシティアクターズ | モブサイコ100 | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラクエンロジック | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルウイッチアカデミア | リトルバスターズ | ルパン三世 | レガリア | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ロクでなし魔術講師と禁忌教典 | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 三者三葉 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 亜人 | 亜人ちゃんは語りたい | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕だけがいない街 | 僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 十二大戦 | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 地獄少女 | 坂本ですが? | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 天使の3P! | 天鏡のアルデラミン | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖怪アパートの幽雅な日常 | 妖狐X僕SS | 妹さえいればいい。 | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 宝石の国 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 小林さんちのメイドラゴン | 少女たちは荒野を目指す | 少女終末旅行 | 少年メイド | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 幼女戦記 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 徒然チルドレン | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と嘘 | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 恋愛暴君 | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 政宗くんのリベンジ | 文豪ストレイドッグス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 昭和元禄落語心中 | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最弱無敗の神装機竜 | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月がきれい | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 正解するカド | 武装少女マキャベリズム | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灰と幻想のグリムガル | 灼熱の卓球娘 | 灼眼のシャナIII Final | 無彩限のファントム・ワールド | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘々と稲妻 | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 田中くんはいつもけだるげ | 甲鉄城のカバネリ | 男子高校生の日常 | 異世界はスマートフォンと共に。 | 異世界食堂 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 競女!!!!!!!! | 精霊使いの剣舞 | 紅殻のパンドラ | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか? | 終末のイゼッタ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖戦ケルベロス | 聖痕のクェイサー | 舟を編む | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼の彼方のフォーリズム | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 装神少女まとい | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 賭ケグルイ | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷家 | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 霊剣山 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 風夏 | 食戟のソーマ | 鬼平 | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法つかいプリキュア! | 魔法使いの嫁 | 魔法先生ねぎま! | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法少女育成計画 | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 魔装学園HxH | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ