カテゴリー

カテゴリー「クロックワーク・プラネット」の12件の投稿

2017年6月23日 (金)

クロックワーク・プラネット TBS(6/22)#12終

最終回 第12話 終焉機動

八束脛の破壊に出動するアンクル。
狙うはエンジンである、1033のゼンマイジェネレーター。
Dc8m8o7uqaaj_7r1
マリーとナオトは天御柱を修復中。
軍の攻撃を抑えきれないハルターとベルモット。
流れ弾が天御柱を破壊する。
それでもバイパスを構築して修復する手は止めない二人。
比良山ゲンナイは勝利宣言、主砲がフルチャージ完了。
主語が大き過ぎる、勝手に人類の代弁者になるな。
私達はYの技術解析を諦めない。
マリーのセリフがナオトと同じで、ゲンナイはYが男女の二人だと勘違いする。

アンクルの破壊で八束脛の主砲が発射出来なくなる。
しかしアンクルも無理をしたのでボロボロだった。
電磁加速銃で撃たれたアンクルは動作を止める。
悔しいアンクルを助けるリューズ。
アンクルとの約束時間は過ぎたが、マリーとナオトの修復は完了。
時間が経過しても主砲が発射されないのはアンクルのお陰。
全く新しい構造のご神木として復活した天御柱。
軍が目の前まで迫ってきた、気象操作で上昇気流を発生させる。
4人は外へダイブして逃走する。
Dc8q3a8vwaaqjqq1
区画・有明にハルターの新しい義体が届く。
リューズが回収したアンクルと合流する。
良くやったと自慢して良いよ。
マリーはアンクルが愛おしくてナオトには触れさせたくない。
致命傷は負っていなかったアンクルは応急処置で復活。
軍がお尋ね者のナオトたちを追いかけて南シナ海まで戦艦を
 派遣してきた。
あの戦艦を奪ってしまおう、星の全体をオーバーホールする。

---最終回---

何だか分からない理屈でアンクルはボロボロになりながらも
 八束脛の機能を破壊する。
主砲発射が遅れたのでナオトとマリーの修復も間に合って
 着磁した区画・秋葉原を2000度で脱磁に成功した。

作画もストーリーもツッコミどころ満載で久しぶりのネタアニメでした。
正直、褒められるところは殆ど無い。
リューズが、アンクルが可愛いので好き程度しか
 見当たらない程に酷いアニメでした。

アンクルって虚数空間で時間を遅らせて行動できると思ってましたが
 電磁パルスで着磁していったということでしょうか。
まあ、演出的には完全なる破壊は無理だったが、時間を遅らせることが
 出来ればOKな内容でしたね。
ナオトとマリーの謎空間では無から有を生み出す設定が凄い。
こうなると将に何でもありで、ピンチなんて有り得ない気がする。
ご都合主義にも程がある作品でした。

歯車はCGでも描くのが大変で予算の大半を消費してしまって
 他には予算を分配出来ないような作品でした。

2017年6月16日 (金)

クロックワーク・プラネット TBS(6/15)#11

第11話 天才の理論

軍が天御柱の開放に大隊を送り込んできたので
 ハルターとベルモットで対応する。
その間、マリーとコンラッド先生は天御柱にバイパスを構築中。
それを使って秋葉原を脱磁させる予定。
星宮蓬子はナオトに今回の動機を訪ねる。
アンクルを利用して望まぬ戦闘をさせてリューズを停止させた。
これ以上の理由など必要ない。
秋葉原をパージしようとは思わなかったのですか?
ナオトは信用ならないフェアな方なのだと理解する。
ナオト様を正確に理解できていると星宮の言葉に感心するリューズ。
Dcyj9e8vyaql4ls1
比良山ゲンナイとは大深部で出会った老人。
世捨て人としてYの理解に諦めて暮らしていた。
しかしナオトは諦めない、言葉に再び立ち上がったのだった。
比良山ゲンナイは協力者を眠らせて一人の意思で行動する。
八束脛が天御柱を破壊する。
トールワンドも時間を前倒しで発射する。
トールワンドの攻撃を八束脛が相殺する。
Dcyktdcuaaakim31
一部の歯車が消失した天御柱。
これではもう、為す術がないと絶望するマリーとナオト。
二人の様子を見てアンクルが自主的に行動する。
あれをアンクルが破壊すれば良いだねと出動する。
リューズではアンクルを止められない、次弾発射までの70分は
 待てと伝言を頼む。
絶望したマリーを叱咤激励するナオト。
ナオトは答えから状況を導き出せる、頭の中で分解しなさい。
マリーは状況から結果を導き出せる。
お互いに反対のふたりが組めば何でも出来る。

二人の行動が新たな歯車を生み出す。
時間が経過してアンクルは八束脛に向かう。

---最終回 「終焉機動」---

八束脛はナオトの予測よりも早く主砲発射。
電力チャージも音で分かるってどんな発電器なのでしょうね。
全ての電力をチャージ最優先で時間短縮。
主砲発射で天御柱が一部破壊。
この比良山ゲンナイの行動も分かったようで分からない。
八束脛も連射できるのがなんとも不思議。
しかも絶望するとマリーは同義語のような状況で
 今回も絶望する。
まあ成長するには絶望が必要なのでしょう。
そんなマリーを鼓舞して立ち上がらせるナオト。
ナオトが答えから状況を導き出せると言うのは
 正しいような、おかしいような。
彼は超聴覚で不協和音を聞き分けられる設定だと思うが。
その原因を探るのはトライアンドエラーの繰り返しだったはず。
なにせ時計技師としての技術を持たないから。
そして最後は驚愕の新たな歯車を生み出す二人の協調作業。
変な作業アームを装着して異空間の二人が成し遂げる作業。
こんなの絶対おかしいよ、ですよね。
せめて瓦礫を加工して生み出すなら良いけれど・・・。

ということで成長した二人は謎空間で歯車を新たに
 生み出せる物理法則無視の力を手に入れました。
流石に頭の悪い厨二病アニメ。

やはりリューズのセリフが少ないと何も面白くない。
ベルモットの投げキッスがOPで描かれている。
喋らないで見るだけなら良いのですよね、愛玩用義体なので。
マリーがナオトにドラゴンスリーパー掛けてました。
スタッフにプロレス好きが居るのかな?
この作品は話数ごとに作監が異なるので顔が下膨れになったりと統一性がない。
作画崩壊ではないが、現場至上主義的な体制なのは
 かなり制作が厳しいのでしょうね。

2017年6月 9日 (金)

クロックワーク・プラネット TBS(6/08)#10

第10話 自動人形を繋ぐもの

区画・桜田門の天御柱を攻撃するリューズ、アンクル。
リューズは48時間ぶりに起動した。
今回の目的は天御柱制圧とハルターのボディの獲得。
義体ではなく、重装型自動人形とハルターの脳を接続する。
過去にハルターが成功したらしい。
HSFK2オベロンで成功したので後継機のCZ35玄武なら可能性が高い。
ベルモットが玄武を戦闘の中から調達する。
Db0hovrvyaan7vb1
次の攻撃が迫っているので、接続に要する時間は30秒しか与えられない。
マリーは自分の肉体の限界がもどかしい。
頭脳は冴えているが動作が追いつかない。
作業は3秒も余らせて完了するが、起動しないハルター。
音速を超える砲撃に誰も気づいていない、ハルターが守る。
起動したハルターが残りの防衛隊を殲滅する。

ナオトは全てが自分の指示だと偽って滋賀軍の八束脛も
 取り込んで声明を出す。
天御柱は占拠した、首都を壊滅させる。
証拠として首都からの移動を伝える星宮殿下。
政府に送り込んだ唐沢からの報告で政府は秋葉原の八束脛を
 破壊するためにトールワンドを使用すると伝える。
コンラッド先生も協力して天御柱で秋葉原の脱磁が可能とする
 ための調整を行う。
秋葉原全体を2千度の高温で脱磁する。
Db0kja2uaaezkej1
星宮とマリーは欧州留学中に知り合った友人。
音だけで天御柱を理解するナオトは安全保障上は深刻な害悪です。
ナオトはリューズが目を合わせないことに不満。
両手を火傷させたことが申し訳なかった。
この身に罰をお与えください。
左手の薬指に手作りのリングを嵌めるナオトだった。

---次回 「天才の理論」---

またもや、バトルですが流石に強すぎる。
もう一体イニシャルYシリーズが存在すれば何も怖くない。
それ程にご都合主義な展開。
正面切っての戦いは無茶過ぎる。
せめて策を弄して1体だけ鹵獲するような展開でないと・・・。
まあ厨二病アニメのご都合主義に文句を言っても仕方ない。

音速を超える砲弾を驚いていましたが、砲弾は音速を超えるのが当たり前。
そうでないと発砲音を聞いてから逃げることが可能。
銃弾でも音速を超えるのが普通でスタッフは無知過ぎる。
こんな無知なスタッフが作るアニメだから、この展開も仕方ない。

脱磁もキュリー温度を超える高熱だけではなく、他の方法が存在する。
コイルの中で反対の磁界を発生させて脱磁するのが一般的。
秋葉原全体に2千度の高温を発生させるなんて非現実的過ぎる。
先ずは熱が逃げないように閉鎖空間を発生させないといけない。
脱字する前に街が融解しそう。

2017年6月 2日 (金)

クロックワーク・プラネット TBS(6/01)#09

第9話 空前絶後の犯罪

区画・上野のコンラッド先生の拠点はストリップ小屋。
そこは闇のオートマタ工房でもあった。
担いできたリューズをハンガーに吊るす。
Dbqglqjuqaawzqw1
ベルモットとハルターの義体を早急に見つける必要がある。
ハルターは12時間が限界。
ベルモットはコンラッドが保有していた女性用オートマタに
 人格と記憶を移植する。
八束脛に関する情報を引き出す。
彼らはもう何もしないはずだ。
秋葉原に存在するだけで十分な意味がある。
政府は自滅する。
実際、軍は衛星軌道上のトールワンドで区画・秋葉原を消去することも
 辞さない覚悟だった。
Dbqf7wiv0ae3s51
ナオトも状況から推理できたが66.5時間後に充電が完了すれば
 何かを始める気だと懸念する。
出来ることをする、アンクルに上野の町を楽しませるナオト。
マリーは悩んでいた、何かできることがあるはずだが思いつかない。
思わずアンクルに破壊してと八つ当たりする。
それを知って恥ずかしくないのかと怒るナオト。

戻ってリューズを修理するマリー。
ナオトは何も手伝えない自分が歯痒い。
作戦を思いついたナオト、この世界の中心の天御柱を乗っ取る。
ベルモットも面白いと協力を申し出る。

区画・桜田門で天御柱を守る女性。
マリーから時計を贈られた彼女がマリーの不在を嘆いていた。

---次回 「自動人形を繋ぐもの」---

500度、700度の高温を発したリューズが普通にナオトに
 担がれて移動してましたね。
もう温度は低下したようです。
何と言うか色々と雑で、科学無視なところが凄すぎる。
衣装も、表面の素材も高温に耐えうるスーパーな素材のようですね。
アンクルと町で遊んで急に作戦が思いつくナオト。
そこにヒントを得られる描写も何もなし。
エピソードも雑ですね。
このまま、適当に悩んで苦しんで、ご都合主義でドンドン
 問題を解決して駄作の王道を突き進んでいって欲しい。

マリーって悩むのが役目のようですね。 
時計技師としては天才だけど、他は子供。
毎回、問題に対して悩むだけ。
時計技師としての行動をたまには見せて欲しいものです。
一流の時計技師は自動人形を制作することも可能なようです。
確かにからくり人形を制作出来るかもですが、
 意思決定や記憶も歯車が司っているのだろうか?

最後の区画・桜田門の女性はOPに登場する人物でしょうか。
マリーの幼馴染的な描写が以前にもあったが実際に
 マリーから時計を贈呈されてましたね。
今回はリューズが機能停止で出番もなく退屈だった。

2017年5月26日 (金)

クロックワーク・プラネット TBS(5/25)#08

第8話 電磁式機動兵器八束脛

アンクルのキューブからサイボーグの義体頭部が出現する。
マリーに短波通信でメッセージを送った男だった。
地下から電磁式の巨大兵器が出現する。
強力な電磁パルスを放って区画・秋葉原の歯車が磁力を帯びてしまう。
結果として歯車が止まってしまう。
アンクルもリューズも機能停止する。
Dasbynmwsaafpbl1
首都警備隊の第7飛行隊が攻撃を仕掛けるが全滅する。
防衛大臣は首都防衛砲を使用するが通じない。
今の地球はYにより千年前に構築されたが、未だ謎の部分が多く
 研究者は解明できていない。
研究者は絶望してしまった。

政府は八束脛の対応に困り、区画・秋葉原をパージすることしか
 具体策を見出だせない。
マリーも絶望していた。
それでもナオトは諦めない、嫁と娘を助けて犯人を釜茹でにする。
先ずは、ここを脱出する。
Dase8amxgaafrdr1
アンクルが緊急加熱シーケンスを終了して起動する。
脱磁処理としてキュリー温度まで加熱する機能がついていた。
冷却が完了して起動したアンクルだが、リューズには冷却装置が
 付随していないので発熱状態だった。
ナオトはリューズを冷たい床の上に寝かせて腹部も開放していた。
ハルターの頭部を取り外してマリーもようやく行動を起こす。

先ずは上野のコンラッド先生のもとに向かいましょう。

---次回 「空前絶後の犯罪」---

なんだか、色々と突っ込めて面白い。
全ての歯車が磁化されるわけでもないと思う。
銅などの金属は磁化しないが、磁化する歯車も存在するのでしょう。
結果としては歯車が正常に動作しないのでしょうね、説明が足りない。
全ての歯車が止まったと言いながら首都防衛隊が出動できたり
 首都防衛砲が使用できるのは秋葉原以外に存在するから。
区画・霞が関に首相官邸があるようですね。

飛行第7戦隊ってプロペラで音速の5倍で飛行できるらしい。
もしかして歯車の地球は重力が小さくて空気も薄いのだろうか?
首都防衛砲の砲弾をバリヤの如く阻止できる八束脛。
色々と適当過ぎで、映像表現を考えて欲しいものですね。

着磁、脱磁と現在は表現するそうですね。
昔は磁化、消磁と表現していた気がする。
キュリー温度って材料に依存するが数百度だったりするので
 リューズの衣装は燃えてもおかしくない。
出来れば超巨大なヒートシンクを装着して送風し続けるとか、
 液体窒素を流し続けるとかが必要なレベルですねぇ。

サイボーグの義体頭部の出現は必要だったのだろうか?
八束脛を倒す役割の一端を担うのだろうか?
千年間も研究しても詳細不明なメカって存在し得るのだろうか?
容易には想像し難いので、きっと異方のエネルギーを
 取り出せるシステムが組み込まれているのでしょう。
Yとは「正解するカド」の異方存在なのでしょう。

2017年5月19日 (金)

クロックワーク・プラネット TBS(5/18)#07

第7話 首都襲撃

東京襲撃の直前で市民を非難させてバトルフィールドを確保する。
マリーたちが選んだのは区画・秋葉原。
マリーの人脈でハンネス先生、コンラッド教授が協力してくれる。
ナオトの道化で市民を恐れさせて、非難させる。
Dah_lr2v0aqhv331
ナオトの作戦はナオト自身を盾にすること。
アンクルは人間を攻撃できない。
盾にして仮面だけを破壊すれば良い。
ミュートスクリーム、ブラッデイマーダー、お互いに虚数空間で戦う。
アンクルの攻撃特化した能力は凄まじい。
リューズの準備した空間を熱量で捻じ曲げて破壊する。
予定通り、ナオトの前に誘導する。
しかしリューズも保険としてマリーに同行を願っていた。
あくまでアンクルの盾に利用するのはマリーであって
 ナオトではない。

マリーの存在に気づいて攻撃を止めるアンクル。
そこで仮面を切断する。
ようやく機能が停止して本来の姿に戻る。
マリーがアンクルの整備を行う。
永久機関、虚数機関など分からない部分も多い
 兵器として作成されたアンクル。
正体不明の固有機能、パーペチュアル・ギアまで搭載されていた。
Daiax4uwaamoda1
再起動したアンクルはナオトとマリーを両親と認識する。
マスター認証を始めるが、アンクルは兵器として特化しているので
 命令には服従する。
ナオトはあくまでも可愛い妹としての行動を求める。
自由意志を開放させる。
アンクルちゃんのやりたいことは何?
泣いて良い?触っても良い?許可が必要。
謝っても良い?

軍と区画・滋賀の戦闘も終了していた。
ほくそ笑む老人。

---次回 「電磁式機動兵器八束脛」---

兵器として操られているアンクルを正常化する。
リューズの妹として自律行動させるナオトでした。
リューズはナオトを盾にするのは危険があるとマリーを
 利用したのは従者の鏡だろうか。
ナオトを大切に思う故の行為と信じましょう。

アンクルもマスクを切断するだけで開放されましたが、
 呆気なくて良かった。
ここで色々と面倒なことがあっても面白くないので。
人を攻撃できないのなら、ロボット工学三原則を組み込まれていると
 言って欲しかった。
最近のロボットは自己判断できる兵器なのでロボット工学三原則を
 組み込んでいないのが当たり前になってます。
これが面白さを半減している気がする。
制約のない作品には面白さも生まれない。

さて新たな?敵、黒幕?が全面に出てきたようです。
アンクルを改造したのは誰か?
あの男性はナオトたちを地上に送り出した男性?

2017年5月12日 (金)

クロックワーク・プラネット TBS(5/11)#06

第6話 大深度地下層

ブラッディーマーダーを起動したアンクル。
攻撃を避けるしか術がない。
しかし、アンクルの本心ではなかった。
無理やり動かされているようだ。
大型破壊兵器、共振破砕砲レゾナンスカノンまで組み上げる。
ハルターを助けたリューズ、地下に落としてもアンクルは
 瓦礫を足場にして登ってきた。
リューズとナオトが逆に大深度地下層に落下する。
ハルターはマリーを連れて撤退する。
C_j5l44umaahxgo1
ナオトが居なくなって落ち込むが前進は止めない。
三重知事を襲って事実情報を知るため脅迫する。
地下に存在した破壊兵器は滋賀の軍と研究者が作った。
政府の命令で電磁波の研究を行っていた滋賀。
しかし不慮の事故が原因でシステムが不調になった。
事実を隠蔽するために政府は滋賀をパージした。
三重のパージの抑止力として存在する破壊兵器。
C_j9fzgumaaumfp1
京都のパージが未然に防がれて、あまつさえ政府の失態さえも
 公にされた。
立つ瀬のない政府は三重を敵として復権を目指す。
起動した破壊兵器は東京を目指す。
コンラッド先生の情報とも一致する。
あまりの状況に解決策を思いつかないマリー。
頼りのナオトも居ないので絶望感を味合う。

そんなマリーの前のマンホールからナオトとリューズが登場する。
地下層で爺さんに出会ってエレベーターを起動してもらって帰ってきた。
状況を聞いてもナオトの目的はただ一つ。
アンクルを助けること、それだけ。
方策も戦略も何もないのに自身に溢れている。
そんなナオトにマリーにも活力が溢れてくる。
私も世界を助ける。
先ずは先に東京に到着すること。

---次回 「首都襲撃」---

今回はマリーの絶望と復活のエピソード。
でも詰まらない。
マリーのキャラも盛り過ぎで適当に思える、ここで今更
 子供だからって言われても・・・。

大深度地下層であった老人は誰でしょうね。
滋賀の研究者?
三重知事の全てはマリーのせいとか凄い理論。
知事は国民の生活を一番に考えるのではなく中央政府との
 関係だけが大事。
京都の住民2000万人の生命を無視していることを指摘しないといけない。
三重は実際に住民が0に近いからの発言なのでしょうね。
この時のマリーの衣装がキャッツアイを意識したかのようなタイトスーツ。
セキュリティは無いに等しい知事の職務室。

地球の地下には空間が広がっており、宇宙空間にも等しい。
なんか無茶苦茶な理論です。
地球サイズの歯車の星なのだから質量があり、万有引力が
 あるはずなのに中心向かうと宇宙空間と同じ無だとか意味不明。
まあ全てが適当な厨二病作品ですからねぇ。
天才が好きなのは分かるが1000年整備してきた軍が理解できないとか
 担当者が脳筋なのだろうか。
そして地球サイズの歯車は何処で製造したのでしょうね。
宇宙の星から資源を集めたのなら、そこで住めば良いのにね。
空気の循環システムってあるのだろうか。

滋賀の設定は東芝の状況に酷似している。
政府が求めた原子力技術を持つ会社を異例の金額で購入。
それがアダで遂には会社崩壊。
東芝自体にも問題は多いが株式会社だけに最後は救済も叶わなかった。

2017年5月 5日 (金)

クロックワーク・プラネット TBS(5/04)#05

第5話 撃滅するもの

区画・京都にはアンクルが居なかったと嘆くナオト。
マリーは死亡扱いで葬儀が行われた。
匿名の情報で区画・京都をパージする陰謀が明るみに出た。
政府、軍、ギルドが関わった大規模な陰謀で関係者は引責辞任。
マリーは世直し旅に出るので、ナオトも誘う。
しかしナオトは補習。
C_4lieuaaaoby1
盗賊団が地下でアンクルに遭遇。
死に際にマリーに対して短波通信を発する。
それを聞きつけたマリーはナオトに発信源の追求を求める。
今の世界は電磁波通信が禁止されている。
短波の性質上、発信源を突き止めるのは容易い。
コンビナート付近だと特定、海水浴場が近くにあると
 教えるとナオトは直ぐ様同行を了承する。
C_6lh1vwae9jo71
ビーチでくつろぐマリーとナオト。
区画・三重の最深部へ向かう。
30年前に区画・滋賀はパージされている。
区画・三重は既にゴーストタウン。
クロックタワーと対で都市機能を動作させている時計塔が空っぽ。
これはイニシャルYシリーズが呼び寄せた?

最深部の地下に施設が存在した。
そこで大規模破壊兵器を発見する。
区画・三重の資材を使って製造されたものだった。
アンクルが登場するがマスクを装着している。
リューズたちを敵と認識してブラッディマーダーに変形する。

---次回 「大深度地下層」---

今回は次回のアンクルとのバトルの繋ぎ。
そしてマリーが死亡扱いで新たに世直し旅を決意する。
マリーが死亡扱いになる必要性も無かったと思うけれど
 その辺りの必然性がない。
多分に格好良いからとしか思えない。
社長令嬢でギルドマイスターの資格を捨てる意味が不明。
そんな身元がはっきりしないマリーの匿名情報で
 政府と軍とギルドを相手に陰謀を告発できるとも思えない。
色々と雑すぎるが、今更丁寧に描いても、この作品が
 素晴らしい作品になることもない。

基本的にはリューズを中心に彼女だけを描くのが良いと思う。
髪飾り?の歯車の文様が手描きなのか、常に雑に見える。
まあ、これも絵的な味なのだろう。

それにしても区画・三重がゴーストタウン化しているって
 ビーチに到着する前に気づかないのだろうか。
都市機能が停止して住民も居ないのですよね。
そんな情報は市民には公開されないの?
何故か不思議な世界ですね。

2017年4月28日 (金)

クロックワーク・プラネット TBS(4/27)#04

第4話 虚数運動機関

24層にたどり着いた一行。
教授たちは避難せずに修理を続けていた。
区画・京都の大支柱を見れて大興奮の歯車オタク・ナオト。
あまりの興奮に嫉妬するリューズ。
私の歯車が最高だと言ってくれたのは嘘ですか?
Cb015pu0aaatjr1
ナオトが故障箇所を聴力だけで特定する。
4,400箇所を越える不具合箇所のうちで重力制御に
 関係するのは17箇所。
図面に示すのはナオトには無理だがマリーがフォローする。
教授チームと手分けして修理を開始する。
リューズでなければ直せない箇所もある。
マスターであるナオトの指示しか受け付けない。
マリーも修理に関しては天賦の才を持つ。
全てを修理して重力異常が正常に戻る。
2,000万人の命を救ったナオト、全員が大喜び。

しかし軍に証拠隠滅を要求するギルドマスター。
区画京都のパージを前倒しで始める。
何とか出来ないのか考えるマリー。
せめて遅らせることは出来ないのか。
イマジナリーギア、虚数運動機関よ。
リューズを犠牲にすることは許さない。
ナオトが反対するがナオトのために勝手にイマジナリーギアを
 摘出するリューズ。
4_51
マリーが接続して重力制御を反転させる。
軍の警備ロボが出撃する。
ハルタと教授が迎撃して時間を稼ぐ。
軍司令部の制御を奪い返すことに成功する。
30分が経過したので急いでナオトがコアを切り離す。
マリーがリューズを修理する。
ナオトも調整を済ませてリューズが復活する。

これも運命の歯車でしょうか。

大支柱の下層部でアンクルが目覚める。

---次回 「撃滅するもの」---

何と言うか、構成が上手くない。
BGMも下手で修理の完了が盛り上がらない。
そこでパージが始まるのもしつこ過ぎる。
それを止めるのにリューズのコアを使うのもどうだろうか。
摘出が簡単に出来るのも不思議だし、修理も簡単に思える。
そして制御を司令部から奪い返すのに今ひとつ
 イマジナリーギアの重要性が伝わらない。
このイマジナリーギアを扱うエピソードは別に分けるべきだったと思う。
リューズの行動はロボット工学三原則の0番に従ったのでしょう。
これは良いのですが、感動が薄い。
そしてナオトはアンクルを探すのじゃなかったの?
どうして教授は格闘が出来るの?
何と言うか便利キャラが多すぎる。
マリーの修理の演出も難しいのは理解できるが、それを見せるのに
 たくさんのアームを出すのは笑えてしまう。
ナオトが故障を見つける演出ももう少し特別な効果がほしい。
ギルドもマリー殺害を隠すために2,000万人を見捨てるとか
 司法も立法もない世界過ぎて雑で笑える。

この作品はネタアニメとしか見られない残念な作品になってしまっている。

2017年4月21日 (金)

クロックワーク・プラネット TBS(4/20)#03

第3話 真正面突破

リューズは本来ブレゲ家の所有物。
返還を求めるマリー、断るナオト。
リューズはマリーに剣を突きつけ無理強いを止める。
7時間で区画京都はパージされる。
星のメンテナンスとしてリューズは目覚めたと考えるマリー。
リューズは付き従う者、ナオトの修理で目覚めた。
C930zkjuwaac_hl1
大きな重力異常を事前に察知するナオト。
ノイズキャンセラー・ヘッドフォンを掛けて会話できるナオトは異常。
24階層の異常も察知しているナオト。
大支柱の地下には私の妹、撃滅する者アンクルが居ます。
修理に向かうが軍に先回りされている。
それらをナオトは音だけで感知している。

ハルターは最新の機械化パーツの2世代先のプロトタイプ。
後で詳しく見せてね。
ナオト様は特殊性癖の持ち主でしたか。
歯車オタクの性なんだよ。

軍やギルドのメンツや体裁なんて関係ない。
あんたは企画京都を修理したい。
俺は妹のアンクルちゃんに会いたい、それだけで十分だろう。
C931h2luqaarxub1
マリーを誤って射殺したとギルドに連絡する。
事故で亡くなったことにすればいいとギルドと軍の癒着を
 録音する。
これでマリーは死んだことになった、もう柵はない。
大支柱、コアタワーに向かうが防衛機構が作動する。
軍用オートマタが出現するが、リューズが立ちふさがる。
多数の軍用オートマタが出迎えるが、シリーズ最弱の私にさえも勝てません。
虚数時間で3時間、ナオト様のお側を離れることをお許し下さい。
実時間で数秒の出来事、リューズが全てを破壊する。

コアタワーに突入する、ぜんまいのキレたリューズ。
ゼンマイを巻くと起動する。
リューズ、俺と結婚してくれ。
マスターに従うのは契約などではなくて私の自由意志に依るものです。
結婚できないのは、従者がマスターと対等の位置に立つことが出来ないから。
自由意志で俺に好意を持っているということは、俺のことが好きなの?
生きてて良かったー。
とんだ羞恥責めです。
ラブ・コメしている場合か。

---次回 「虚数運動機関」---

マリーがリューズを確認して返還を求めるがナオトの従者として
 契約したので無理。
ナオトの異常な聴力に感心して区画京都の修理に向かう4人。
そしてリューズの能力、虚数時間での活動が可能。
虚数とは√-1のことでiで表される高校数学で習う概念です。
二乗して-1となる数字は存在しないので理論上の値です。
この概念を導入することで数学の扱える範囲が広がるのです。

本編でも説明のあった、現実界とは異なる世界での行動なので
 同じ虚数空間で活動できるものでないと対応できない。
その神々しい姿こそが今回の見せ場でしたね。
そしてOPでも描かれている姿でした。
そしてOPのもう一人が妹のアンクルなのでしょう。
アンクルも機械式時計のパーツ名称です。

それにしてもストーリーや演出が相変わらず下手ですね。
ここはナオトの異常性にもっと感動すべきですよね。
ブレゲ家のマイスターが200年以上も修理できなかったリューズを修理したのですから。
そして一気に大支柱に突入でよかったと思う。
その前のホテルを出る時の戦闘なんて意味がない。
何を見せたいのかが分からない演出ですよね。
多分に尺が余っているような演出ですが、見せ場を間違っている。
テンポも悪くて楽しめない。
1話のアバンのように軍と戦闘しながら24階層の故障箇所を特定して
 修理するだけの話ですよね。
Bパートだけでも表現できそうなエピソードなのに・・・。
何をグダグダ描いているのだろうか。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | 3月のライオン | 91DAYS | ACCA13区監察課 | AKB0048 | AKIBA'S TRIP | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BanG Dream! | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | CHAOS;CHILD | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | DAYS | Devil Survivor2 | DOG DAYS | DRIFTERS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | GRANBLUE FANTASY | ID-0 | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | NEW GAME! | No.6 | Occultic;Nine | orange | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Re:CREATORS | Re:ゼロから始める異世界生活 | ReLIFE | Rewrite | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | sin 七つの大罪 | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | あまんちゅ! | あんハピ♪ | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うどんの国の金色毛鞠 | うぽって | うらら迷路帖 | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | くまみこ | けいおん!! | けものフレンズ | げんしけん | この中に一人、妹がいる | この素晴らしい世界に祝福を! | この美術部には問題がある! | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | だがしかし | ちはやふる | つぐもも | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | はんだくん | ばくおん!! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | ひなこのーと | ふらいんぐうぃっち | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | ももくり | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | ろんぐらいだぁす! | アイドル事変 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アクティヴレイド | アスタロッテのおもちゃ | アトム ザ・ビギニング | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アリスと蔵六 | アルドノア・ゼロ | アンジュ・ヴィエルジュ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | エロマンガ先生 | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガヴリールドロップアウト | ガーリッシュ ナンバー | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キズナイーバー | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キラキラ☆プリキュア アラモード | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クオリディア・コード | クズの本懐 | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | クロックワーク・プラネット | クロムクロ | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レボルティオ | ゴールデンタイム | サクラクエスト | サクラダリセット | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | シュヴァルツェスマーケン | ジョジョの奇妙な冒険 | ジョーカーゲーム | スイートプリキュア | スクールガールストライカーズ | ステラのまほう | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セイレン | セキレイ Pure Engagement | ゼロから始める魔法の書 | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | タブー・タトゥー | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | チェインクロニクル | テイルズ オブ ゼスティリア | テルマエ・ロマエ | ディバインゲート | ディメンジョンW | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ナイツ&マジック | ナンバカ | ナースウイッチ小麦ちゃんR | ニセコイ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハイスクール・フリート | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハルチカ | ハンドレッド | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バッテリー | バディコンプレックス | バトルガール ハイスクール | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビッグオーダー | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタシースターオンライン2 | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリップフラッパーズ | フリージング | フレームアームズ・ガール | ブブキ・ブランキ | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベルセルク | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マクロス | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モブサイコ100 | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラクエンロジック | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルウイッチアカデミア | リトルバスターズ | ルパン三世 | レガリア | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ロクでなし魔術講師と禁忌教典 | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 三者三葉 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 亜人 | 亜人ちゃんは語りたい | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕だけがいない街 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂本ですが? | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 天鏡のアルデラミン | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 小林さんちのメイドラゴン | 少女たちは荒野を目指す | 少年メイド | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 幼女戦記 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 恋愛暴君 | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 政宗くんのリベンジ | 文豪ストレイドッグス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 昭和元禄落語心中 | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最弱無敗の神装機竜 | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月がきれい | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 正解するカド | 武装少女マキャベリズム | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灰と幻想のグリムガル | 灼熱の卓球娘 | 灼眼のシャナIII Final | 無彩限のファントム・ワールド | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘々と稲妻 | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 田中くんはいつもけだるげ | 甲鉄城のカバネリ | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 競女!!!!!!!! | 精霊使いの剣舞 | 紅殻のパンドラ | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか? | 終末のイゼッタ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖戦ケルベロス | 聖痕のクェイサー | 舟を編む | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼の彼方のフォーリズム | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 装神少女まとい | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷家 | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 霊剣山 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 風夏 | 食戟のソーマ | 鬼平 | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法つかいプリキュア! | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法少女育成計画 | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 魔装学園HxH | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ