カテゴリー

カテゴリー「恋愛暴君」の12件の投稿

2017年6月23日 (金)

恋愛暴君 テレ東(6/22)#12終

最終回 第12話 そうだ、死にましょう X やっと分かりました

天界に行くためには死にましょう。
コラリの第3形体を見ると死んだ青司と柚。
神様はグリが堕天して魔王を呪っていた、戦争だ。
青司と柚が訪れたのでグリに会って話を聞いてあげて欲しい。
それだけでも変わるから。
地獄に向かう二人とコラリ。
Dc8ysz1xgaautpj1
樒は退屈で地獄の町を観光したい。
勝手な真似は困りますと律儀な魔王。
樒の望みは魔王の力で不死身になることだった。
グリが仲間に入れてくれないから。
堕天したグリは生真面目にルールを遵守する。
樒にも求める、あなたは皆に愛されて構われたいだけ。
グリは樒の真意を理解していた。
しかし自分のことになると分からない。

地獄に潜入した青司と柚、コラリ。
今の魔王は生真面目で堅苦しいとボヤいていた。
マヴロ様が魔王なら良かったのに。
マヴロ様の娘が地獄に来ているらしいぞ。
人間がいるぞ、破廉恥な人間の女だ。
樒と出会う、青司の角を取ったので人間だとバレる。
警備に追われる4人、逃げ場所を失った、その時、茜が到着。
ティアラに死ねば天界に行けると教えられて青司が
 他の女と結婚して子沢山の姿を想像したら死ねた。

青司の側を離れたくない、グリに借りを返したい。
グリの母親は悪魔なので堕天しやすい。
神様と結婚したが浮気が原因で離婚して行方不明。
魔王はマヴロに憧れており、結婚したので魔王を任された。
本来は魔王などにはなりたくなかった。
そんな魔王がグリにマヴロの面影を見て魔王に迎えたいと画策していた。

グリを元に戻そうと戦う茜。
でも頭突きでも戻らないので諦めて帰りましょう。
愛を壊すのが仕事ならどうして最初に私達の愛を壊さなかったの?
こんな時でも真面目なグリに違和感を感じる青司、
ボケて俺に突っ込ませろよ、グリ。
シモネタですか?
未だグリの中には昔のグリがいる、全てが変わったわけじゃない。
樒もグリの気持ちは分かっていた。
ただ青司が茜や柚と騒ぐと寂しさを感じていた。
それが何かは分からなかった。
Dc8zunevyaeqxi61
グリ、お前は俺にどうして欲しい?
悪魔の羽が消失して落下するグリを抱きとめる青司。
私は青司さんが好きです。
でも青司さんに愛されたいとキスをする。
天使の羽が再生して堕天から天使に戻る。
私は青司さんに好きになって欲しい。
樒にも恋をしましょうと告げるグリ。
そうしたらハーレムに入れてあげますよ。
喜ぶ樒だが大反対の茜。
グリはやりたいことをやりたいようにやれば良いよ、
 俺が突っ込むから。

---最終回---

ここまで不快だった樒の真実が判明してようやく
 ハーレムに参加しそうですね。
樒が4人の誰かを好きになればハーレムに参加できると
 聞いてようやく仲間はずれが解消されるかも。
幼い頃は分家で酷い扱いだった樒。
そこで学んだ欲しいものは奪う。
そんな妬みと嫉妬を拗らせた行動だったのでした。
グリも自分の気持ちに気づいて一件落着でした。
終わってみれば納得でしたね。

この作品はグリだけじゃなく、女性の登場人物が異能力者で
 普通の人間とは思い難い。
そんな中で唯一の普通の人間が青司。
彼もグリの加護で不死身になってるので、何でもありの設定なので
 かなり残酷なエピソードもある。
ただ、それは程度問題でバランスが難しい。
そんな異能力者の恋愛を描いた作品だったかもしれない。
ギャグ自体の爆発力は、それほど強くはないが、崩した絵で
 ギャグを強調している。
もっと畳み掛ける勢いがあれば良かったのにと思う。

デザイン的にはグリは悪魔が似合う。
ピンクの天使姿より堕天使モードを頻繁に描いて欲しい気がする。
茜が登場した際に倒したのは地獄の門番ケルベロスだったのは
 芸が細かい。

2017年6月16日 (金)

恋愛暴君 テレ東(6/15)#11

第11話 どこ行ったんだ あいつ X 今まで大変お世話になりました

あくあはコラりの天使姿がすっかりお気に入り。
フワフワで気持ち良いらしいがブルーに乗り移った
 人面猫は怖いらしい。
しばらくグリが見当たらないので探す青司。
茜はグリが居なくて嬉しいと大喜び。
柚は友達なので心配していた。
Dcyscyuqaa21ug1
1週間が経過して、流石に無視できない。
天使の仕事を行わないと魂が消滅するらしい。
それでも構わないと喜んでいる茜。

樒が委員長と楠先生の関係を知って略奪しようと動く。
見つけた青司が樒を楠先生から引き離す。
他人の愛を奪うのは許されない行為と注意する。
そんなことを続けていると何も残らないと説教する。
それならばと青司を虜にしようと痛みでなくエロ行為で迫る樒。
動けなくしてキスを始める。

その様子をグリは木の上から眺めていた。
何かが足りないとよく言われるし、自分もそう思う。
樒に相談したグリ、しばらく離れて眺めていては?
グリは胸がモヤッとする。
探してくれるのは嬉しい、早く見つけて欲しい。

茜が駆けつけて樒から青司を奪い返す。
青司を好きになって茜も柚も変わった。
樒だけ昔のままで変わらない。
グリを知らないかと訪ねる青司。
グリを発見させる樒、答えは見つかったの?
分かりません。

皆が心配して探してくれていたんだぞと怒る。
青司さんはどうなのですか?
お前なんて最初から迷惑な存在だ。
Dcywh5auaaej9_r1
黒い羽に覆われるグリ。
魔王が樒に手伝って貰っていた。
愛を疑って堕天したグリは魔王となり、愛を奪うために活動する。
コラリは青司さんが悪いと責める。
悪いのはあいつ、グリよ。
柚は心配でグリを元に戻したい。
茜がピンチのときも助けに来てくれたのに。
あいつは友達じゃないと頑なに拒否する茜。
お姉さまの分からず屋と怒って走り去る。
青司も柚を追いかけて一人になる茜。

---最終回「そうだ、死にましょう X 私やっと分かりました」---

自分の気持ちが分からないグリ。
地上界で愛を理解しないといけないのですよね。
そんなグリが樒に相談してしまう。
最悪の結果になってしまって堕天したのでした。
それには魔王も絡んでいた。
樒に交渉して条件を付けたようですね。

魔王となったグリは職務に忠実。
愛を与えたカップルから愛を奪ってます。
元に戻すには青司の力が必要そうですが、
 柚と茜も協力するのでしょう。
茜が結構冷たいと言うか、現状がベストなだけに
 このままで居たい。
青司と柚が説得すれば協力はするでしょうね。

という事で、樒が最強でしたね。
この子が強過ぎて面白くないのですよね。
キャラとしての弱さもなく、寂しい立場になるよという
 超現実的な不幸を描いているだけ。
いずれ訪れるシリアスな不幸は描き方としては楽しめない。
むしろ辛すぎて笑えない。

2017年6月 9日 (金)

恋愛暴君 テレ東(6/08)#10

第10話 お泊りに来ちゃいました X 私だって・・・成長するんだよ

両親が出かけてあくあも外出するので一人の青司。
女子を連れ込んだりするなよと念を押される。
グリはあくあ的には女子ではないらしい。
Db0oebbvoaaz8zh1
来ちゃったと茜さん、なんとなく察したので夕食を調理したり
 あの約束も守って欲しい。
グリが風呂上がり、どうして居るのと怒る茜。
柚もお姉さまと二人きりにはしないとやって来た。
樒も訪ねて来たが即座に施錠。
でもピッキングされて開けて入ってくる。
茜が夕食の準備を始める。
柚も手伝うが慣れていない。
グリと樒には差別する茜だが他人の料理を奪う。

お風呂シーンを撮影されて見られてしまう。
もうお婿に行けない。
私が貰ってあげるから。
風呂上がりの茜は綺麗。
約束のキスは無理矢理は嫌、その気になった時でいいよ。
風呂上がりの茜に見惚れてしまった青司からキス。
別の部屋で眠る青司。
目覚めると樒が夜這いに来たが茜が阻止。
グリと柚もついて来て全員が一緒に眠っていた。
兄が心配で早く帰ったあくあが、その状況をみて怒り。

Db0sj4mu0aaqgp_1
グリはあくあの気持ちが分かっていた。
大好きな兄に構って欲しい、でも素直になれない。
先ずは可愛い女の子らしい服を購入しよう。
グリには可愛い服も甘いものも我慢しているようにも見える。
あくあにはグリが兄を好きには見えない。
他の人にも言われるから何かが足りないのでは?
外に出ると悪魔のストラスが追いかけてきた。
怖くて逃げるあくあ。
通りかかった上司のコラりが助けくれるが手強いストラス。
本気の天使モードでも浄化できるかは不明。
逃げては駄目だとあくあの蹴りが炸裂、撃退する。
グリに聞いて駆けつけてきた青司。
兄は変わっていなかった、今も昔も心配してくれている。
あくあも成長してるんだよ。
追いかけてきたグリ、何かが足りないと言われたことを思い出す。
樒に相談に乗ってもらう。

---次回 「」---

誰もいない自宅に集まる女性陣。
茜の邪魔をするグリや樒に荒れてしまう。
でもお風呂上がりの茜の色っぽさに見惚れる青司。
念願の青司にキスをされた茜でした。
兄が心配で早く帰ってきたあくあは全員が一緒に眠る
 光景に激怒。
でもグリは気づいている本当の気持ち。
兄が好きだけど素直になれない。
強い女性が好きと思ってボーイッシュな格好をするあくあでした。
今回は怖かったストラスも撃退出来たのでした。

コラりの姿はデビルマンのサイコジェニーが元ネタ?
未だ愛が分からないグリ、迷走してますね。
樒におもちゃにされなければ良いのですが。

2017年6月 2日 (金)

恋愛暴君 テレ東(6/01)#09

第9話 全然・・・何も・・・ X ちょっと、どうかしてました・・・

母親に取り敢えず許されて茜は上機嫌。
青司にべったりの茜を見ていると”もやる”グリ。
樒がクラスに転入してきた。
母親の蘇芳とアメイシャから依頼されて監視役となった。
母親から見た要注意人物は同じなので手を組んだらしい。
青司が監視対象だった。
樒の存在にはナーバスになる茜と柚。
9_31
柚に揺さぶりをかける樒。
青司が居なくなれば嬉しい筈。
偶然であった青司にキスをして自分の気持ちを計ろうとする。
しかし良く分からない柚は学校に来なくなる。
樒に二人がラブラブだと見せつければ諦めるかも。
それなら青司からキスをして欲しいと言い出す茜。
その代わりグリと仲良くなるならと条件を付ける青司。

文化祭で劇を行うことになった。
姫は樒、騎士は茜、グリを敵焼きに指名する。
学校に来ない柚を心配して劇の台本と衣装を届ける。
劇が始まるが柚が遅れて駆けつける。
自ら青司にキスをしたことを告白する。
気持ちを確かめたかったから、でも分からない。
茜は柚には寛大で納得できる行動をすればいい。
柚は青司が憎いけれど嫌いではなくなっていた。
劇中でグリとキスして仲良しアピールの茜。
これで青司にキスしてもらえるはず。
9_11
樒は柚を利用しただけ。
柚が青司を好きなのは一目瞭然とグリも同意。
3人を見てグリちゃんは何も感じないの?

---次回 「」---

緋山家と黄蝶ヶ崎家の問題は終了かと思ったら
 樒が密命を帯びて暗躍を始める。
グリがトラブルメーカーとしての役割を果たせないので
 樒メインで4人を掻き回す役を継続するようです。
この方向性が面白くなりそうにない。
殺伐とした雰囲気ではないが、1,2話で求めた世界とは異なっている。
茜と柚の実家の設定を最後まで引っ張る必要性が分からない。
多分にグリの設定を壊してしまっている。
と言うか、グリを上手く利用できていない。
それなら、必要だったのかと疑うグリの設定。

柚の通う高校は別で、茜の高校には遊びに来ているだけ。
そんな無茶設定なのに、生徒には馴染んでいる。
意外性だけの嘘なので、何でもありの世界ですよね。
それでも恋愛だけは個人の気持ち、感情なので外部からは
 干渉出来ないと言いたいのだろうか。

2017年5月26日 (金)

恋愛暴君 テレ東(5/25)#08

第8話 さよなら X 恋敵(ライバル)でしょ!!

茜を救出するために乗り込むグリと柚。
暴れん坊将軍的な衣装とくノ一の二人。
警備の男たちはグリの互いを好きになる薬で撃破。
茜を探す柚、もう青司を好きじゃないと話す茜。
柚は、どんなことがあっても自分の思いと言葉は捨てない。
鶴岡の連絡で柚の母、アメイシャが駆けつけた。
Dask7lmxyae_zru1
あくあが警備を倒して緋山家に侵入。
樒があくあを追い払って、青司を拘束。
茜の前で青司を突き刺す。
もう青司には興味が無いと茜。
樒に刺されても耐えられる、でも茜さんに刺される方が痛い。
母の蘇芳が茜に青司の始末を指示する。

さよなら、もう好きじゃないの。
でも涙が溢れる茜。
どうして帰ってくれないの、これ以上嫌われたくないのに。
無理して、諦めようとしたのに。
茜さんを嫌ったりなんかしない。
青司に抱きついて本心を打ち明ける。
キューピッドのグリには茜の本心はお見通しだった。
Daslqqwuaaejw0i1
失望したと茜を叱る蘇芳。
アメイシャが蘇芳をいつまで八つ当たりしているのと怒る。
二人の対戦が始まる。
政府の裏の仕事、暗殺者と護衛者の家系の二人。
同じ男を好きになって、子供が生まれた。
蘇芳は家のために追いかけられなかった。

母に青司が好きだと訴える茜。
許したわけではないが今は良い。
蘇芳は愛情豊かな人、茜を愛しているとキューピッドのグリは
 分かっていた。
柚の言葉を借りて説得した茜は感謝する。
柚が茜を好きで青司にも関心があると初めて知らされるアメイシャ。
嬉しくてスライムの如く溶ける柚。
仲良い茜と青司を見るグリに嫉妬の芽生え?

---次回 「全然・・・何も・・・ X ちょっと、どうかしていました・・・」---

茜の緋山家と柚の黄蝶ヶ崎は国の裏稼業を生業とする家系。
そして同じ男を好きになって子供を産んだ二人の母。
茜と柚は異母姉妹でした。
その男との関係性が蘇芳に八つ当たりさせたのでした。
茜も青司を諦めようと思ったが出来なかった。

グリはキューピッド、他人の愛情を知ることが出来るようですね。
でも自分の気持ちは分かったようで分からないのでした。
取り敢えずは茜の実家の問題はこれで終わりだろうか?
正直、あまり効果的な設定だったとは思わない。

グリのドタバタにストーリーが進むなら面白くなりそうだが・・・。

2017年5月19日 (金)

恋愛暴君 テレ東(5/18)#07

第7話 お祭りじゃーい X どうしてこうなったぁ

茜の言葉を考えるグリ、胸の痛みとは?
今夜はお祭り、浴衣で行きたいグリ。
でも青司は茜と水族館へ行く先約があった。
Daigxvruwae7ags1
それならと一人で本屋へ向かうグリ。
イケメンにナンパされるが、青司がかまってくれないので
 一緒に行動する。
青司と比べると勝ち目のない良い人なイケメン。
でも恋人だと思うが、良く分からないグリ。
グリのやりたいことに応じてくれるイケメン。
祭も2人で堪能、花火を見ながら口説く。
青司はうるさいし、褒めてもくれない。
でも遊ぶのも、手を繋ぐのも、キスするのも青司だと楽しい。
イケメンは魔王に操られていたが大失敗。
これ以上のことはする気がないらしい、運は操作できない。

祭りの人混みの中で、グリがぶつかった相手は青司。
思わずキスをする、青司が好きだと確認する。
茜、柚と祭りに来たのだった。

樒に茜の彼氏を尋ねる母親の蘇芳。
男に心を奪われるとは愚かです。
母の蘇芳に監禁される茜。
Daihhvvwaeg3x1
猫を追いかけて茜とぶつかった青司。
猫を捕まえてくれて優しいと言われた。
その言葉が茜を虜にしたのだった。

グリは柚とメイドカフェを訪れていた。
グリの趣味らしいが、柚の家ならもっと質が高い本物が居る。
友達の居ない柚、家系でシールドを張れるので恐れられていた。
グリだけが格好良いと褒めてくれたので友だちになれた。
執事の鶴岡が茜が監禁されたことを告げる。
救出したいが緋山家の問題で蘇芳も恐ろしい。
心配だが踏み出せない柚の背中を押すグリ。
茜さんを救出しよう。

蘇芳の司令で青司は狙われていた。
あくあが助けてくれるが樒が登場。
状況を知らされる。
茜は家族の話をしたくない、訪れるのは逆に嫌なのでは?
躊躇う青司に茜救出を唆す樒。
あくあも一緒に行くと青司に活を入れる。

---次回 「」---

茜の言葉で自分の気持ちがよく分からないグリ。
偶然にも魔王の操るイケメンとデートして分かったことがある。
青司と一緒ならもっと楽しい。

茜は母親に青司のことを知られて反省させるため監禁。
茜の家系、緋山家の秘密が明らかになりそう。
何だか暗殺者の元締めの家系に思える。
それが、この作品にとってプラスには働いているとは思えない。
樒の登場で、つまらなくなった感じがする。
グリは相変わらずギャグ担当だが、茜と柚、樒の
 不思議なシリアス設定がマイナスにしか感じない。
次回で一段落なら良いのだが。

そういう意味では不思議な設定がいくつかある。
柚のシールド能力、悪魔のストラスなど常識離れし過ぎていて
 活かせていない感じ。
グリと柚の関係は女子会のようでいい感じに発展しそう。

今回も原作者のSpecial Thanks。
どうやら売れない作家の表紙を描いている気がする。

2017年5月12日 (金)

恋愛暴君 テレ東(5/11)#06

第6話 一緒に海に行かないか? X わかるわからないの問題じゃないでしょ

あくあを海に誘うと行きたいと即決。
茜、柚、グリと一緒に海水浴へ。
グリはインドア派なのでビーチでもゲーム。
茜は未来の妹、あくあと仲良くなりたいが素っ気ない。
茜の水掛けはダイナミック。
柚は泳げなくて海が怖い。
39fce7a7a0bad38089170879185c7848c8b
グリがビーチボールで茜を挑発。
2人の闘いが始まる。
沖のあくあを何者かが襲撃。
悪魔のストラスだった、茜が助けてくれる。
ここで勝負と戦うが弱いと言われて怒る茜。
怒りのパワーでストラスを倒す。

食べ物を買い出す青司、樒と出会う。
茜と柚の家庭事情が気になっていた。
茜の緋山家は矛、黄蝶ヶ崎は盾の家系。
樒の白峰は分家なので格下。
必要なら本人が話すから、今は聞きたくない。

戻ったらストラスが倒されてあくあも無事。
少し茜を認めるあくあだった。

今度は夜の学校で肝試し。
カップルの2人はラブラブなのに周囲が認めてくれない。
ゴールの屋上に辿り着けば認めさせられる。
しかし数々の霊が集まってくる。
被服室に逃げ込むが合わせ鏡の妖力で茜とグリは
 屋上に転送されてしまう。
C70f0aadaa57d5615f052693ac0f976f7ff
そのお陰なのか霊が襲って来ないので屋上に到達する。
実はラブラブカップルも霊だった。
他の霊が彼らのラブラブ成仏を邪魔していただけだった。
グリは青司に駆け寄ろうとして考える。
茜に青司のことを尋ねられた。
青司と一緒にいて楽しい、好きですよ。
それは恋愛じゃない。
恋愛とは胸が切なくなるものよ。
あんたの気持ちは恋じゃない。
茜に言われて自分の気持ちを確かめるグリだった。

---次回 「」---

前回の父親の登場からグリの恋、愛を確かめる
 流れが続いてますね。
彼女の思いはLIKEか?LOVEか?ですね。

茜、柚、樒の家庭の問題もあるようですが、
 この謎って面白いのだろうか。
なんか殺伐とした設定にも思える。

ToLOVEるなどにありがちな異世界の動植物や
 便利グッズでドタバタ展開は無いのだろうか。
タイトルどおりに、恋愛の凄まじさだけで突き進むのだろうか。

Aパートのサブタイはイカ娘を思い出させる。
グリってグリーンから命名したのかな。
メインの3人は色に関する名前なので。

2017年5月 5日 (金)

恋愛暴君 テレ東(5/04)#05

第5話 ’愛’って何かニャー X 神土下座なうww

樒は茜の従兄弟だった。
駆けつけた茜が青司を取り返すために戦うが
 逆に捕縛される。
茜は弱くなったと残念そう。
他人の物を奪うのが好きな樒。
変態なので本人の目の前で大切なものを壊す。
柚も駆けつけて茜を守る、バリアーを制御できるようになってきたらしい。
C__5lnv0aeo5pj1
青司の戒めが解けて2人を助けようとするがフラフラ。
3人のことを知らずに良く付き合えますね。
止めて、私達のことは言わないで、嫌われたくない。
弱気になった乙女の茜は、嫌い、らしくない。
元に戻すためにも青司を狙う。

グリが到着する。
奪ったラブフォンの機能を訪ねる。
私の好きな人は青司、私も仲間に入れて欲しい。
駄目です、あなたには愛がない。
愛が何か良く分かりませんが、あなたには2人にある
 暖かいものがありません、空っぽです。
茜ママからの電話で呼び出されて帰る。
茜は私の一番のおもちゃ、全てを奪ってあげるからねと捨て台詞。

巻き込んでごめん、チビザルも樒を仲間に入れないで、ありがとう。
青司を膝枕する茜、しかし息をしていない。
398fe906aa3080d37515c220419c83b61e9
神が青司に会いたくて死んだことにしたらしい。
神の間に招かれて会ったのはグリの父親で神。
グリの初恋の相手と話したかった。
母親は浮気が原因で逃げられた。
そこにはティアラも居た。
実は神様は世襲制、グリが神になるためにも愛を教えてあげて欲しい。
魔王が割り込んできた。
グリは魔王こそが相応しい。
魔王はグリが気に入っていた。
どちらも無理です、あいつは1日で飽きてしまいます。
そのとおり、娘を良く見てくれている。
娘をよろしくと現実界に戻してくれる、実はタイムアウト。

キスすれば青司が蘇るかもと言われて15分もキスする茜。
グリも試しにキスするが茜は許さない。
2人が争っているのは普段どうりで茜が元に戻った?
その隙にキスをしようと試みる柚。
その時に天界から帰ってきた青司。
途中でグリも青司が天界にいることは気づいていた。

こんな適当なグリに愛を教えるのは無理だと悩む青司だった。

---次回 「」---

樒と茜、柚の関係が従兄弟だと判明。
でも彼女たちが背負わされた宿命までは明らかにならず。
茜が真実を告げると嫌われると拒んだのでした。
3人の家系にはどんなルールがあるのでしょう。

後半の神様と会う件は普通の娘を思う父親のエピソード。
でも軽すぎる感じですが、魔王もグリが気に入っている。
グリ争奪戦のアルマゲドン勃発。
グリの初恋の相手である青司に愛を教えてほしいと
 頼む父親なのでした。

樒が強敵過ぎてバランスが悪い。
今後は対抗できるのでしょうか。

2017年4月28日 (金)

恋愛暴君 テレ東(4/27)#04

第4話 絶対負けませんから! X もしかしてお仲間ですか?

他校に入る柚を発見。
実は柚が通う学校はこちらだった。
でも茜と一緒に居たいので影武者を送り込んでいた。
そして緋山のゴミを回収して帰る柚。
8339b3a5db58f500e23844c70dbd6c9de84
幼い頃、緋山の家を悪く言う母親。
そんな柚を救ったのが茜。
意地悪したのが白峰樒だった。
助けられて茜に一目惚れした柚だった。

柚は他校の生徒で、茜の側に居たいだけ。
柚の一方的な片思いだった。
それを知って走り去る。
男だから青司は好かれているだけ。
雨に打たれて池に落ちる柚を助ける青司。
青司は柚を立派だと褒める。
自分の弱さを知っても立ち直るから。
茜が傘を持ってきた、青司に言われたから。
私は茜お姉さまが好きです。
勝手にしなさい。
Cb8mvzvyaa1ikg1
カップル作りの名人ですよねとグリに声をかける少女、樒。
好きな人が居るのだが、相手の名前を知らない。
落としましたよとグリにBL本を手渡す。
2人はBL好きだった。
グリには騙して待ち合わせを遅らせる。
青司と2人で好きな人と会った場所に向かう。
グリのラブフォンが盗まれて見当たらない。
樒の向かう先は廃屋。
どんどん奥に入っていく、何かに絡め取られて身動きできない青司。
私の好きな人は青司さんです。
樒が変装を解く、不死身とは好都合。
青司にナイフを突き刺して愉悦の表情を浮かべる。

青司と連絡を取りたいが術がない。
茜を呼び出して嗅覚に頼るグリ。
相手の女性が樒と聞いて狼狽える柚。
茜も戻って確認する、白峰樒なのか?

---次回 「」---

色々と画期的な設定です。
柚は他校の生徒で茜の側に居たいので付きまとっている。
本来の通うべき学校には影武者がいる。
そんな一途な思いの柚を褒める青司。
ゴミを持ち帰る柚を見てもそう言えるのだろうか。
そして最後に登場した危険な白峰樒。
どうやら幼い柚に意地悪をした幼女のようですね。
真性のドSのようですね。

彼女が青司を切り刻むが不死身。
でも痛みは感じるのが彼女には好都合。
茜の救出は間に合うのか?
ヤンデレが頼もしく感じそうな次回ですね。

今回もSpecial thanks原作者がクレジットされてましたが、
 BL本の表紙を描いた?

2017年4月21日 (金)

恋愛暴君 テレ東(4/20)#03

第3話 私一人で何とか出来る!Xチョリーッス

風呂上がりのグリと会うあくあ。
恋人だと自己紹介する。
他にも恋人がいると知って兄を怒るあくあ。
茜がお弁当を作ってきてくれた。
あくあの件で茜に兄弟関係を訪ねると柚のことは話したくない様子。
167764717d70560cca4ca7c92b7b26aafab
あくあの態度を柚に話すと同志だと喜んで駆けつけてきた。
兄の悪口に怒ってしまうあくあ。
そこに悪魔のストラスが登場、逃げる柚とあくあ。
柚からストラスの出現を聞いて妹を守ろうと駆けつける。
ストラスを知らないグリ、ペンギンだからと可愛がろうとするが
 一撃で撃退される。
幼い頃のように木の上から飛び降りた妹を抱きとめる。
実は兄が大好きなのだった。

ストラスは機動隊が囲んで捕獲した。
あくあを背負って帰る、幼い日を思い出す。
でも素直になれずに悪態をつく妹だった。
グリが終末にデートしませんか?
サイン入りマンガを買って公園でアイスを食べる。
そこで理想的なカップルに見えたが実は修羅場が発生する。
複数の女性と付き合っていたことがバレる。
その煽りでキスノートが燃えてしまう。
C937or3uaaaqkyd1
前代未聞の一大事に上司も分からないので
 本部に戻る。
これでノートに書いたカップルの効果が失われる?
茜が学校で青司を無視する。
大丈夫ですよとお気楽なグリ。
キューピッドのティアラを連れてきた。
彼女は過去のカップルを調べてみればいいと告げる。
ノートに書くのはきっかけに過ぎない。
育まれてた愛情は変わらない。

ノートがないと、グリの仕事が務まらない。
キューピッド辞めて子育てに専念するから、私のノートをあげる。
でも天使の加護が無いので死にますよ。
どうして追いかけてきてくれないの?
恋愛は押すだけでなく、引いてみるを実践した茜だった。
駆けつけて青司にキスをする。
グリが再びノートに関係を書き込んだので青司は不死身となる。
柚とはグリがキスをする。

そんな4人を木の上から眺めるメガネ女子。

---次回 「」---

昔はお兄ちゃん大好きっ子だった妹のあくあ。
それが最近は無愛想でしたが、実は今でも
 大好きでツンデレなのでした。

そしてキスノートが燃えてしまって効力は失われるのか?
楽観視しているグリが正解でしたね。
他のキューピッドからノートを貰って無事に解決でした。
悪魔のストラスは思わせぶりでしたが、何だったのでしょう。
ある意味、凄いキャラでした。
妹をピンチに陥れただけ?
そしてストラスに懐かれようとするグリ、ムツゴ○ウさんでしたね。
ノートが燃えて驚きの顔は楳図か○お風でしたね。

Special Thanksで原作者の名前が掲載されてましたが
 何を描いたのだろうか。
あの打ち切りになった漫画家の絵?

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | 3月のライオン | 91DAYS | ACCA13区監察課 | AKB0048 | AKIBA'S TRIP | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BanG Dream! | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | CHAOS;CHILD | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | DAYS | Devil Survivor2 | DOG DAYS | DRIFTERS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | GRANBLUE FANTASY | ID-0 | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | NEW GAME! | No.6 | Occultic;Nine | orange | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Re:CREATORS | Re:ゼロから始める異世界生活 | ReLIFE | Rewrite | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | sin 七つの大罪 | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | あまんちゅ! | あんハピ♪ | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うどんの国の金色毛鞠 | うぽって | うらら迷路帖 | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | くまみこ | けいおん!! | けものフレンズ | げんしけん | この中に一人、妹がいる | この素晴らしい世界に祝福を! | この美術部には問題がある! | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | だがしかし | ちはやふる | つぐもも | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | はんだくん | ばくおん!! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | ひなこのーと | ふらいんぐうぃっち | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | ももくり | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | ろんぐらいだぁす! | アイドル事変 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アクティヴレイド | アスタロッテのおもちゃ | アトム ザ・ビギニング | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アリスと蔵六 | アルドノア・ゼロ | アンジュ・ヴィエルジュ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | エロマンガ先生 | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガヴリールドロップアウト | ガーリッシュ ナンバー | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キズナイーバー | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キラキラ☆プリキュア アラモード | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クオリディア・コード | クズの本懐 | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | クロックワーク・プラネット | クロムクロ | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レボルティオ | ゴールデンタイム | サクラクエスト | サクラダリセット | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | シュヴァルツェスマーケン | ジョジョの奇妙な冒険 | ジョーカーゲーム | スイートプリキュア | スクールガールストライカーズ | ステラのまほう | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セイレン | セキレイ Pure Engagement | ゼロから始める魔法の書 | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | タブー・タトゥー | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | チェインクロニクル | テイルズ オブ ゼスティリア | テルマエ・ロマエ | ディバインゲート | ディメンジョンW | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ナンバカ | ナースウイッチ小麦ちゃんR | ニセコイ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハイスクール・フリート | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハルチカ | ハンドレッド | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バッテリー | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビッグオーダー | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタシースターオンライン2 | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリップフラッパーズ | フリージング | フレームアームズ・ガール | ブブキ・ブランキ | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベルセルク | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マクロス | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モブサイコ100 | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラクエンロジック | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルウイッチアカデミア | リトルバスターズ | ルパン三世 | レガリア | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ロクでなし魔術講師と禁忌教典 | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 三者三葉 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 亜人 | 亜人ちゃんは語りたい | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕だけがいない街 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂本ですが? | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 天鏡のアルデラミン | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 小林さんちのメイドラゴン | 少女たちは荒野を目指す | 少年メイド | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 幼女戦記 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 恋愛暴君 | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 政宗くんのリベンジ | 文豪ストレイドッグス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 昭和元禄落語心中 | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最弱無敗の神装機竜 | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月がきれい | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 正解するカド | 武装少女マキャベリズム | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灰と幻想のグリムガル | 灼熱の卓球娘 | 灼眼のシャナIII Final | 無彩限のファントム・ワールド | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘々と稲妻 | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 田中くんはいつもけだるげ | 甲鉄城のカバネリ | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 競女!!!!!!!! | 精霊使いの剣舞 | 紅殻のパンドラ | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか? | 終末のイゼッタ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖戦ケルベロス | 聖痕のクェイサー | 舟を編む | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼の彼方のフォーリズム | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 装神少女まとい | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷家 | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 霊剣山 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 風夏 | 食戟のソーマ | 鬼平 | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法つかいプリキュア! | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法少女育成計画 | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 魔装学園HxH | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ