カテゴリー

カテゴリー「エロマンガ先生」の12件の投稿

2017年6月25日 (日)

エロマンガ先生 BS11(6/24)#12終

最終回 第12話 エロマンガフェスティバル

マサムネが合宿に参加するのは反対だった紗霧。
しかしエルフがムラマサと何でも言うことを聞くの条件で了承した。
紗霧は、ふぇすてぃばるを考えていた。
Ddgn2laumaiqvy11
いきなりネタに詰まったマサムネ、生で可愛い妹を見たいからと
 紗霧の頭をナデナデしたい。
恥ずかしいのを我慢して撫でられるが限界に達する。
それでも良いアイデアが浮かんだマサムネだった。
今日はエルフちゃんとムラマサさんがやって来るから。

勝手知ったるエルフは既にリビングで寛いでいた。
2世帯住宅みたいなものでしょ。
ムラマサはモデルの件を知らない。
マサムネのためになるからと無理やり従わせるエルフ。
早速準備していた水着を手渡してツイスターゲームに興じさせる。
ヤケになったムラマサも従うがかなり恥ずかしい。
同級生の高砂智恵が訪問、同人誌を届けてくれた。
書店でもコーナーを作ってくれて評判は上々。
エルフ先生程度に売れたらお嫁さんになってあげる。

密かに二人のやり取りを覗いていた紗霧。
早速、エロ同人誌を見たい、見せたくないマサムネ。
隙きをついて奪った紗霧が早速観賞、エロさに感心する。
同人誌に影響された紗霧はエロマンガを描いた。
自慢作のようで見たくはないがマサムネが観賞。
素直には喜べない。
男性器の位置が間違っているが言えない。
エルフに見せて指摘させようと考えたが、彼女も知らないのだった。
それならマサムネを裸にして確認しようと悪乗りするエルフに同調する紗霧。
メグミンなら大丈夫だと電話する。
男の裸を妹に説明して欲しい。
メグミンのモデルは幼稚園の弟で役立たずだった。
Ddgrt6hvwaakse81
仕方ないとムラマサが正しい大人の男性像、ミケランジェロのダビデ像を描く。
エルフもムラマサも今日は楽しかったと帰る。
また来ても良いと言ってくれる。
そんな二人を窓を開けて直接見送る紗霧だった。

EDにマサムネ登場のSP映像で終了。

---最終回---

今回も合宿からの続編。
実はマサムネの参加には条件付きで了承していた紗霧。
エルフが勝手に何でも言うことを聞くと言ったのだった。
それを受けての紗霧のエロモデル強要のフェスティバルでした。
エロイベントには御用達のツイスター。
それだけではなく、エロ同人誌で高砂智恵、メグミンも登場する
 サービス回でした。
もしかしたらエルフ兄だけが登場しない?、全員登場回でもありました。
原作者脚本の将にサービス回でしたね。
最後のED映像もマサムネが入浴するつもりで入ってくるSP映像が追加でした。
ある意味で何から何までサービスでしたね。

2017年6月18日 (日)

エロマンガ先生 BS11(6/17)#11

第11話 二人の出会いと未来の兄妹

兄を玄関で出迎えようと練習する紗霧。
でも本番では実行できず。
それでも居間には降りてきた。
合宿の成果を尋ねると麦わら帽子がお土産。
今度一緒に出かけよう。
下に着ている水着を披露する紗霧、感想は本番でいいから。
Dciluc3uaaagrs51
新刊発売に合わせて秋葉原でマサムネのフェアを開催してくれる。
狭霧も一緒に行こうとタブレット持参。
マサムネは書き出して5年目でプロになって3年目で3シリーズ目。
最初に書き出したのは面白いものを探していた。
ネットで小説投稿サイトを知って始めたのだった。
その頃の紗霧は小学校を登校拒否中。
あることをキッカケに小学校に通い出して卒業した。
和泉マサムネのネット投稿小説、「勇者マサムネの冒険」を
 読んで紗霧はファンになった。
とにかく速筆でドンドンと投稿される。
母親が亡くなって泣いていたが、笑顔に成れるものが小説だった。

紗霧から挿絵が届いてプロになると決めた。
父親がノートPCをプレゼントしてくれる。
離婚した母親と引き篭もりの紗霧。
母はイラストレーターだった。
父親を安心させるためにも小説を書くマサムネ。
それを聞いて紗霧も小学校に通い始める。
遂にプロになると新人賞に応募したマサムネ。
俺はプロになるから、お前のプロになれ。
この1年間はお互いに楽しかった。
明日からも毎日笑って暮らそう。
今日から本気でイラストの練習を始めるから当分は連絡しない。
お互いに一人前になったら連絡しよう。
Dcind_euaaadjct1
秋葉原に到着、観光したい紗霧。
そしてフェア会場はタワーのような新刊の山積みに感動する。
桐乃、黒猫が新刊を褒めてくれる。
それだけでも嬉しくなってしまう。
玄関でようやく、おかえりなさいと出迎えてくれた紗霧。
新刊発売おめでとう。
これからもよろしくな。

---次回 「エロマンガ フェスティバル」---

今回は兄のマサムネと紗霧の出会い。
偶然にも兄の小説のファンとなってイラストを送った紗霧。
それから連絡を取り合う二人でした。
そしてお互いにプロになると誓い合った。
この状況で紗霧は過去も知っているようですね、同じペンネームですから。

これなら紗霧はムラマサよりも古くから知るファン第1号と言える。
そしてお約束の感もある、秋葉原での桐乃、黒猫、沙織、京介とのすれ違い。
かな子のライブチラシも貼ってました。
前作もアニメ化されていると、色々と遊べるのが強みですね。
到着時の叫びも桐乃風でしたよね。

さて、新刊発売となり、目指すはアニメ化。
リビングで二人で並んで視聴できるのか?
紗霧のエロオヤジな部分は母親の遺伝でしたね。
今回は足裏など足フェチなアングル多めの原作者脚本でした。

2017年6月11日 (日)

エロマンガ先生 BS11(6/10)#10

第10話 和泉マサムネと年下の先輩

徹夜で原稿を書き上げたマサムネ。
ロビーでムラマサがマサムネのボツ原稿を嬉しそうに読んでいた。
書き上げたばかりの商業ベースには乗せられない駄作を手渡す。
Dbhrofuwaikte31
眠るマサムネを馬乗り状態で起こすエルフ。
今日もラブコメ取材と言う名の遊びに誘われる。
朝食を準備したムラマサに発見されて怒られる。
兄のクリスはゲーム監修の仕事がシャレにならないほどに
 溜まっていると遊びを却下される。
エミリーと試しに呼ぶと固まってしまうエルフ。
プロポーズのときにしか呼ぶことは許さない。
昨夜の出来事は夢じゃなかったと確認したかっただけのマサムネ。

仕事をする3人、ムラマサは嬉しそうに新作を読んでいる。
ムラマサがラノベ天下一武闘会に出品した原稿はマサムネに
 対するラブレターだと誰もが理解している。
本人は分かっていないはずだった。
ネット上では相手を探せで盛り上がっている。
初恋相手探しのサイトはエルフが運営者だった。

開き直って全てを告白するムラマサ。
今回も亜人ことエルフがバスで隣の席に座れる。
二人きりに成れるチャンスもあると誘惑したからの参加だった。
エアマサムネと部屋で話しているのは止めて欲しい。
兄が席を外すと王様ゲームをやろうというエルフ。
獅童がマサムネとキスと聞いて逃亡。
3人だからエロマンガ先生を王様に固定、エロマンガ大王となる。
一枚抜いで、今日のパンツはと尋ねるとムラマサは和服なので
 ノーパンだった。
Dbkcazuwaeifhf1
クリスが戻って叱られるエルフ。
ムラマサは念願が叶ったので、もう小説は書かないと宣言する。
どうせ明日には小説を書いている小説バカだとエルフ。
マサムネはファンレターを見せる。
最初から熱烈なファンレターを送ってくれる中学生女子の
 梅園花、キレイな字でムラマサの原稿を見て本人だと気づいた。
売れないときも落ち込んだときも励まされてきたファンレター。
本人のムラマサにありがとうとお礼を言う。
これで夢が叶った、夢はいくつあっても良い。
そう聞いてムラマサは自分のために面白い小説を書くと決める。
そしてもう一つの夢があった、まずは君に私を好きになってもらおうか。

千寿ムラマサ先生でした。

---次回 「二人の出会いと 未来の兄妹」---

今回は千寿ムラマサのエピソード。
前回同様に合宿での続き。
マサムネのファンで自分のためだけに書いてくれた原稿を読んで
 もう思い残すことはないと小説家を辞める宣言。
マサムネラブは既に知られていた。
実は熱烈なファンレターを送っていたことも明らかに。

ここまで中学生で年下の先輩だとは分からなかった。
もっと羞恥責めで悶絶させれば可愛さがアップすると思うのだが
 ちょっと溜めが足りなかったかな。
彼女は既に告白済みなので、如何に悶絶させるかが鍵でしたね。

エロマンガ先生の出番は必要なかった。
ノーパンを知られての羞恥責めのトリガー役でしたね。
前回のような水着披露がなかったのが残念。

2017年6月 4日 (日)

エロマンガ先生 BS11(6/03)#09

第9話 妹と妖精の島

海外イベント経験の無いでしょうと話し出すエルフ。
合宿しましょう、ご褒美は私とムラマサ先輩のHな水着。
紗霧だけ喜んで了承。
マサムネは乗り気ではなかったが紗霧に後押しされて参加。
実はエルフと裏取引済みだった。

普段と違ってワンピース姿のムラマサ、これも条件の一つ。
実は4人共に本名は知らない。
目的地は島にある別荘。
エルフが作品で書いたモデルの島でもあった。
兄のクリスはフルドライブ出版社社員でエルフの編集担当。
彼も取材旅行ならと了承したので、エルフを見張る予定らしい。
Dbacsi7u0aqpond1
先ずはラブコメ小説のための取材だからとオイルを塗ることから。
迷わずビキニ姿を見せびらかすエルフ、ブラを外して塗って頂戴。
しかしクリスが監視していて塗りづらい。
次は恋人なら水の掛け合いに手を引いて泳ぐ練習。
しかし二人共に泳げない。
そうこうしているうちに、Hな水着に着替えたムラマサが到着。
これも条件だが恥ずかしい。
マサムネがパーカーを貸してあげる。

ムラマサが参加したのはマサムネの失敗原稿を読むことだった。
PCに1つや2つは残っているはず。
それなら折角なので、銀狼の売り物にはならない面白い駄作を書いてやる。
Dbael_mumaugn8w1
露天風呂でクリスに結婚してくれと迫られる。
それを見てやはりと引いてしまう獅童。
妹と結婚して欲しいらしい。
妹は超優良物件、明るくて料理も上手い。
でも厨二病という不治の病を患っており、締切も守らない。
長所も多いが短所も多い。
俺に好きな人が居なければ5回は惚れてます。
いい友人でいい先輩です。
隣の女子風呂で聞いていたエルフは赤くなっていた。

紗霧と通信、可愛い妹が完成したので見せてくれる。
お土産はエルフちゃんの靴下が欲しい。
家族会議だな。

夜にエルフが誘いに来る。
向かうのは妖精の森、エルフの作品のモデル。
ホタルが無数に飛ぶ綺麗な場所だった。
父が母にプロポーズした場所。
5年も掛かって口説き落としたらしい父も直ぐに亡くなった。
子供を託された母はエルフに習い事を沢山させた。
でも婚約者を決めるのは断った。
両親の様に好きな相手と暮らしたいから。

エルフはマサムネがお婿さん候補だと告げる。
でも、あくまでも候補。
マサムネがプロポーズしないと候補止まり。
あなたは私に惚れるから。
特別に真名を教えてあげる、エミリーよ。
プロポーズの時はそう呼びなさい。

山田エルフ大先生
SP EDエルフ映像。

---次回 「和泉マサムネと年下の先輩」---

最後に映されたタイトルが正解、山田エルフ大先生、エピソードでした。
メチャクチャなようで、実は計算しているエルフ。
そんな彼女が計画した大告白エピソード。
惚れさせる宣言回でもありましたね。
妹大好きは知っていても宣戦布告。
そんな前向きなエルフでした。

ムラマサはエルフに良いように遊ばれてましたね。
でも逆にムラマサが目立っていた感じはする。
今回のクリスとの会話で完全にホモと勘違いした獅童。
エロマンガ先生の正体を目にしないと誤解は解けないかも。
あの風呂場のシーンで竹の仕切りがギシギシ鳴る効果音が芸コマでしたね。
隣でエルフが聞いていたのでした。

こんなエルフやムラマサよりも少女の靴下を欲しがる
 変態が好きなマサムネでした。

2017年5月28日 (日)

エロマンガ先生 BS11(5/27)#08

第8話 夢見る紗霧と夏花火

紗霧が浴衣で兄に応対。
ムラマサ先生みたいで綺麗だ。
告白されたんでしょう?
俺には好きな人が居ると断った。
でも俺の小説が一番好きだと言ってくれたので世界で二番目に好き。
一番は誰?
お前だ。
ばかぁあ。
Da2asq4uiae2f4z1
ラノベ天下一武闘会の受賞作を文庫化するに辺り、
 長編化するので編集部に泊まり込み。
一人の自宅で自宅警備を開始する紗霧。
でも荷物は受け取れない。
千葉市の花火で黒猫がインタビューされるTVを見ていた。

エルフが制服姿でマサムネを呼び止める。
泊まり込み長編化の帰りだった。
どうせ出席日数が足りないから調整だろう。
ラノベ天下一武闘会で3位の獅童国光が打ち上げパーティを
 やりたいと誘われたのでマサムネの自宅で開催しよう。
神楽坂は3位までを文庫化することに変更した。
ムラマサと会うのは気が引ける。
でも一度会っちゃえば良いだけよ。
エルフが姉なら良かったのに。
Da2cuh0vyaaqjq01
ムラマサに電話して打ち上げパーティに誘う。
振られたが思いは変わらないムラマサが逆に緊張。
獅童、エルフとムラマサが訪れる。
イチャイチャするエルフとムラマサ。
紗霧が怒ってドンドン、PCでパーティに参加して怒る。
誰にもデレデレしないよな?

夢を語る4人、エルフは電撃ぶっ倒す。
紗霧はマサムネが言ったから、お嫁さんになりたい。
パーティも終わって皆が帰った。
紗霧の部屋で二人。
兄さんは一人が怖かったんだね。
母が出かけて帰らず、亡くなったから家族が欲しいんだと思う。
紗霧も外に出られなくなった事件だった。

私は兄さんの家族にはなりたくない。
でも少しだけ妹になってあげる。
凄く遠ざかった。

---次回 「妹と妖精の島」---

最後のセリフ、凄く遠ざかった、の発音がおかしい。
とうざかった、ではなく、とおざかった、が正しい。
今回は黒猫、司波達也、ホロ、キリトが友情出演でした。
現実に中の人は全員が本人でしたね。
ホロが少し時代が異なるけれど。

最後はSP ED映像と曲で原作者の脚本でした。
原画も多くて力の入った回でしたね。

ムラマサが色々と面白いが、パーティでは小説書いてるだけは残念。
まあ紗霧が自室から出られないのでエピソードが膨らまないのでしょう。
それが面白くなるような見せ方が難しいと思う。

2017年5月21日 (日)

エロマンガ先生 BS11(5/20)#07

第7話 妹と世界で一番面白い小説

千寿ムラマサの突然の宣戦布告。
自分の夢をバカにされて潰すと宣言されて迎え撃つマサムネ。
勝った方は相手の言うことを何でもきくと条件を付与する。
エルフは200万部越えの作家だが、ムラマサは1450万部。
戦闘力はムラマサが上だった。
7_11
勢いで格好良く啖呵を切ったマサムネは後悔していた。
妹の紗霧に報告するのが怖い。
一方、紗霧はエルフのデートツイートに怒っていた。
もう一生、女性とデートしては駄目。
事情を説明すると紗霧もやる気で同調する。
長編のラブレター小説を短編読み切りに書き直すだけ。
エルフが改稿を指導してくれる。
ようやく及第点を取れたところにムラマサが訪ねてきた。

セーラー服姿に戸惑うが、神楽坂のお勧めだった。
男性は制服に弱いから。
降伏勧告に来ました、私のものになりなさい。
私の専属小説家になれ。
今の生活を守りたいなら私の話を聞け。
エルフが割り込んで止める。
下手に相手の事情を聞いたら書けなくなる。

上がり込んで小説を書き始めるムラマサ。
彼女は自分のために小説を書いている。
自分を満足させる小説は自分の作品だけ。
他に面白い作品は1つだけしかなかった。
それも終了してしまったので、もう面白い作品はない。

マサムネのラブコメ転向でバトル作品が書けなくなった。
マサムネの大ファンで全ての作品を読んでいた。
銀狼が終了してしまったのが残念。
バトル作品を書いてほしいのに、ラブコメ転向するのは許せない。
これからもバトル作品を書いて欲しい。
Dasbpqwuwaa41oh1
あげない、絶対あげない。
私のほうが先、最初から私のもの。
絶対負けないと紗霧が部屋を出て叫ぶ。
私の専属になってくれれば今までの印税も全て差し上げます。

俺の最高傑作になるから読んで欲しい。
詰まらなかったら殺す。
ムラマサは自分の掲載誌を持参してマサムネに読ませた。
私の可愛くない後輩。
それはマサムネに向けたラブレター小説だった。
私は君が好き、作品も君自身も愛している。
俺には好きな人が居るから、応えられない。
分かったと告げて帰っていく。

ラノベ天下一武闘会の結果発表。
読者投票はムラマサが1位、しかし規定の2倍の原稿頁なので
 失格となり2位のマサムネが繰り上げ当選となる。
タイトルは、世界で一番可愛い妹。

---次回 「夢見る紗霧と夏花火」---

千寿ムラマサはマサムネの大ファンでした。
なのでマサムネの名前や設定が似通っていたのでした。
売上は二桁上の売れっ子作家、上位互換でした。

これって現実では進撃の巨人が該当する。
あの作者はマブラヴオルタネイティヴのファンで
 その世界を独自の世界設定で表現した。
でも売上や知名度は進撃の巨人が圧倒的に上です。
マブラヴオルタネイティヴは、サイドストーリーばかりが
 アニメ化されて、成功したとは言い難い現状ですから。

最初の神楽坂編集者との会議でムラマサやエルフに
 声を掛けないのが違和感だらけ。
彼女はマサムネと約束しているが、彼よりも売上が
 多い売れっ子作家の2人に声を掛けないのがおかしい。
演出上はエントリー記入で初めて彼女の正体を知るのが
 効果的ではあるのは分かるが有り得ない。
これで神楽坂や出版社がなんちゃっての偽物としか思えなくなった。
何と言うかアニメ、ラノベ的過ぎて興味を削ぐ。
こんな現実離れした部分が好きになれない。
先にムラマサだと正体が分かっても作品的に面白さは損なわれないので
 余計に勿体無い。

山田エルフがマサムネを待つ間、食べていたのは紗霧が
 嫌った落雁なのは面白かった。
千寿ムラマサは勿体無いキャラなので今後も迫って
 何度も登場して欲しい。

2017年5月14日 (日)

エロマンガ先生 BS11(5/13)#06

第6話 和泉マサムネと一千万部の宿敵

高砂智恵は、メグミンのキモオタ小説発言が許せない。
私が選んであげると適当に見繕う。
マサムネには意図が分かったが止められる。
これで彼女をラノベ中毒にしてあげる。
021_2
購入した本を読み切ったメグミンは苛立っていた。
マサムネに続きが読みたいと催促する。
どれも途中の良いところで最新刊待ちの作品ばかりだった。
他の作品を読んで気を紛らわせるしか無い。
紗霧に本を借りるのはどうだろうか?
マサムネが交渉するから、ちなみに兄の作品は微妙だった。

メグミンとは会いたくない。
でも交換条件を満たすなら本を貸しても良い。
ロリ巨乳しか描けなくなった紗霧は大人でパンツを見せてくれるモデルを
 希望していた。
メグミンに目隠しと手を縛って紗霧は部屋に入れる。
親父と化した紗霧のエロデッサンが始まる。
メグミンもエロ視線は感じていた。
調子に乗った紗霧は遂にパンツに手をかける。
パンツを脱がされて泣いてしまうメグミン。
051
目隠しも拘束も解いて素顔で謝罪する紗霧。
でも友達ではない。
お詫びに、紗霧の好きな本を貸す。

妹を題材にした新作は編集の神楽坂も面白いと
 褒めてくれる。
しかし出版は来年の5月になってしまう。
押さえていた出版枠は千寿ムラマサに奪われてしまった。
千寿ムラマサは作風も似ており、売れる作家で上位互換と
 言っても差し支えない天敵のような存在だった。

叔母さんとの約束で紗霧を養って暮らせることが
 2人住まいの条件だった。
それを満たせないのは困る。
山田エルフが提案、他の出版社で仕事すればいい。
エルフの担当編集者が兄だった。
一応、以前の担当編集に断って了解して貰うことが条件。

エルフと出版社に向かうが時間があるのでお堀のカフェで
 話す2人はまるでデートしているようにも見える。
角山第3本社前で和服の女性と出会う。
おどおどした態度と原稿を見て持ち込みの新人だと勝手に思い込むエルフ。
神楽坂との約束の時間、他者での仕事を相談すると断られる。
先方にも断りの電話を掛けていた。
山田エルフが神楽坂の対応に怒る。
その代わりに出版の機会が与えられるかもしれない企画を持ちかけられる。
ラノベ天下一武闘会。
5人の新人作家によるバトル、優勝すれば9月に文庫本化される。
本来は新人発掘プロジェクトだが神楽坂が無理やりに
 マサムネをねじ込んでくれる。

そんなことは許さないと玄関で会った女性が呟く。
あなたは私潰します。
エントリーシートに名前を書く、千寿ムラマサ。
私のことは、ムラマサ先輩と呼びなさい。

---次回 「妹と世界で一番面白い小説」---

メグミンをラノベにはまらせる高砂智恵。
続編が遅れていて良いところで終わっている作品を推薦する。
マリみての一巻を抜いて全話貸し出すとか悪魔の所業を
 実行したのでした。
そして紗霧と親しくなる一歩、交換条件はモデル。
完全にエロオヤジと化する紗霧。
メグミンは酷い仕打ちにも心の折れない立ち直りの早い良いキャラです。

後半は天敵とも言うべき、上位互換の作家、千寿ムラマサの登場。
和服で大人しい女性ですがマサムネを嫌っている様子。
彼女のエピソードは来週にでも明かされそう。
それより妹テーマの小説が出版できるかは、どんどん障害が
 現れて一筋縄ではいかないマサムネでした。

山田エルフがどんどんデレてます。
二人がデート?した、お堀端のカフェは実在します。
御茶ノ水周辺には出版社が多く、印刷会社も多い。
元は江戸城のお堀を利用したカフェ、ボート乗り場。
あの場所って戦後に営業許可を与えられたが、国有地で
 今では営業を辞めて欲しくて困っているのですよね。

2017年5月 7日 (日)

エロマンガ先生 BS11(5/06)#05

第5話 妹とラノベ企画を創ろう

嬉しくてノリノリの紗霧。
食事を届けて出てくるのを待つ。
大事な話がある。
パジャマからHな服装に着替える紗霧。
私、好きな人が居るのって言ったよね。
分かってる、俺の思いには答えられないってことだろう。
俺は紗霧が好きだ、一目惚れだった。
でも兄弟で妹をHな目では見ない。
それを聞いてバカと叫ぶ。
C_j4tayuqaaj471
俺と一緒に企画書作りを手伝ってくれないか。
Hな妹を描いて欲しい。
俺の理想はお前だから。
もっと具体的に言って欲しい。

山田エルフからのSOSメールを無視し続けるが
 実力行使に出たので対応する。
ベランダからジャンプしたエルフを受け止めた。
出版社の編集が見張りに来たので、暫く匿って。
なんでもするなら良いよ。
企画書の作り方を教えて欲しい。
賑やかな2人の邪魔をする紗霧。
エロマンガ先生に会いたい。
PCでネット越しに会話する、紗霧の本性はエロオヤジ。
2人はネット対戦ゲームで遊ぶ。
2人は案外と似た者同士なのかも。
C_j4zspuqaah3qc1
2人のために買い出しから戻るとエルフがパンツを見せていた。
私の絵を描いて欲しいと頼んだら、求められたから。
エルフの絵が完成して良い出来なのでと見せてくれる。
こんな絵をたくさん描いてくれ、なんか企画に利用できる。
次回作に登場させられるかも。

深刻な問題が発生しました。
ロリしか描けなくなりました。
お兄さんのお友達で大人で巨乳でパンツを見せてくれる友達は居ない?
メグミンからの電話、妹の友だちができたみたいだ。
一番になるつもりだったので悔しい、正宗も同じ気持ちだった。
たかさご書店で会いませんか?

高砂智恵に紗霧のモデルを頼むがパンツを見せるのは無理だった。
和泉先生と呼ぶメグミンは正宗のラノベ作家を知っていた。
紗霧もラノベが好きだと思うので、私もキモヲタ小説を読みます。

---次回 「和泉マサムネと一千万部の宿敵」---

ちょっと妹との距離が近づいた?
そんなエピソードだけどマサムネはラノベ主人公なので
 紗霧の思いには気づかない。
でも、好きな人が居るのと言われたら質問はしないのだろうか。
気になって問い詰めると思うけれど。
企画書作りは今まで提出してきたものとは異なる様子。
新作プロットを提出していたのでしょうね。

なんだろう、二人のすれ違いを描きたいようだが、今ひとつ
 展開が面白く感じないのは何故だろう。
紗霧のキャラ描写が足りないからだろうか。

シャナ、とらドラ、マリみて、などの他作品名と絵はギリギリセーフ?

2017年4月30日 (日)

エロマンガ先生 BS11(4/29)#04

第4話 エロマンガ先生

山田エルフの仕事を拝見するために訪れると
 メイド服で手料理を振る舞われる。
本当に美味しい。
彼女にとって料理も小説もお遊び、趣味の一環。
遊びだからこそ全力で楽しむ。
Clyg7juwaaarsx1
彼女の料理をお裾分けに持参して紗霧の部屋を訪れる。
兄さんの嘘つき。
隣とは仲良しじゃないと言いながら、頻繁に通っている。
紗霧は巨乳キャラを描かない。
見たものしか描かないから嘘になる。
それは自分がモデルで紐パンを履いてポーズを取っている?
Hな妄想をしたと怒る。
俺は妹をHな目では見ない。
隣の山田さんを訪ねる理由は今は言えない。
俺は究極の妹をヒロインにした小説を書く。
Clyrhjumaejl4d1
あれから半月も紗霧は顔をあわせない。
一心不乱に妹ものの小説を書き続けていた。
山田エルフとの勝負。
エルフは一日で原稿を仕上げた。
面白くてエロマンガ先生の得意な貧乳キャラが登場する作品。
エロくて、完全にエロマンガ先生を意識した作品だった。
この作品は私には書けない。
妹がエロマンガ先生だと言っているようなもの。
完全に妹宛の熱烈なラブレター。
これでは勝負にならないと原稿をシュレッダーにかける。

そして隣のベランダから紗霧の部屋にジャンプする。
紗霧は半月間の成果を報告する。
戦闘シーンを描けるようになっていた。
人の生死や痛いのは嫌いで描かなかった。
それに巨乳キャラも練習していた。
兄のラノベのイラストは私が担当するから。
隣の山田がイラストレーターで自分が外されると思っていたのだった。

そこで真実を打ち明ける正宗。
隣は売れっ子の山田エルフ先生。
エロマンガ先生のイラスト賭けて小説で勝負をした。
勝った原稿を見せるが恥ずかしくて同席したくない。
紗霧は一緒にと告げて読み始める。
このままは恥ずかしい、他の人には読ませられない。
兄さん、私、好きな人が居るの。

俺には夢がある。
この小説を練り直して出版してベストセラー作家になって独立する。
そしてアニメ化してリビングで紗霧と一緒にアニメを見ることだ。
今回も、なんだ。
それは二人の夢にしようと一緒に参加する紗霧。

---次回 「妹とラノベ企画を 創ろう」---

今回は妹をヒロインとした小説を書くが完全に
 妹宛のラブレターでした。
山田エルフは、作品の内容は勝っているが正宗の
 エロマンガ先生の思いを知って勝ちを譲ってくれる。
紗霧は山田エルフをイラストレーターだと勘違いして
 兄の担当を外されると思って勉強していたのでした。
苦手な格闘シーンや、巨乳キャラも描けるようになっていた。
そして2人でアニメ化にされることを共通の目標に掲げるのでした。

各エピソード自体は分かるのですが、繋がりが悪い。
エロマンガ先生に小説を読んでもらって勝負するはずが
 お互いの小説を読み合って決めることに変更されていた。
その辺りの説明がなかった。
妹に好きな人が居ると聞いてからの夢を話すシーンが
 唐突過ぎる。
必然性を感じない。

2017年4月23日 (日)

エロマンガ先生 BS11(4/22)#03

第3話 全裸の館と堕落の主

クラス委員長のめぐみが妹の紗霧を登校させようと
 クラスメートと共に叫ぶ。
近所迷惑な行動に妹が怖がって萎縮すると伝える正宗。
取り敢えずは解散となるが、回覧板を手渡してくれる。
どうして届けずに置いているのですか?
この辺りは不幸が重なって呪われていると言われているからだ。
隣の空き家の洋館も幽霊が出ると噂になっていた。
031
紗霧にめぐみたちの行動を説明に向かうと怖いと抱きついてきた。
空き家の隣からピアノの音が聞こえて怖かったのだ。
早速、回覧板を持参して確かめに向かう。
開いている窓からピアノを演奏する全裸の山田を見つてしまう。
正式にチャイムを鳴らしてお邪魔する。

自身のラノベがアニメ化されるので脚本会議に出席するために
 引っ越してきたらしい。
14歳にしてキャッシュで買ったらしい。
自慢したいらしく中に通される。
実は日常でも全裸が好き、作品にも全裸が多く登場する。
山田エルフは売れっ子作家、正宗は売上では10分の1以下。
作品の表現やフェチに対するこだわりの違いから勝負することになる。
新作をエロマンガ先生に送り届けて決めてもらおう。

帰ると怖がっている妹に遅いと怒られる。
山田がベランダからちょっかいを掛ける。
対抗する正宗だが、喧嘩するほどに仲の良い2人に見えた。
嫉妬する紗霧は裸見たのと詰問する。
Cbzeibumaabomm1
学校から帰ると山田が待っていた。
エロマンガ先生の居場所を探そうとしていた。
結構特定されていた。
2階の仕事部屋のベランダからは妹の部屋が見える。
楽しそうに絵を描いていた。
どうやら動画配信を始めたタイミングのようでノリノリで描いていた。
そんな姿を見て、エロマンガ先生が居なければイラストを頼みたいと思う山田。

実は山田エルフのファンの正宗、新刊にサインを求める。
辛いことが重なった時に呼んだエルフの小説で笑えるシーンで
 涙が流れていたからファンになった。
どうやら両親が亡くなって妹が引き篭もった?

エルフの部屋に通う正宗、何か得られるかと考えていた。
しかし通った半月は何も仕事しない。
仕事は毎日書くのがプロと考える正宗。
小説は趣味、ゲームと同じ。
やる気のない日に書いた小説は駄目に決まってる。
正宗の考える仕事を根本から否定するエルフ。
明日、仕事をするから来なさい。

正宗を迎えるエルフはメイド服姿だった。

---次回 「エロマンガ先生」---

隣に引っ越してきたのは売れっ子の山田エルフ。
どうやら、自由奔放に小説を書くタイプ。
そんな趣味のような仕事だが正宗の10倍以上の売上。
紗霧が彼女のことを疑っている様子で正宗と揉めそうですね。

色々と山田エルフは便利なキャラかも知れない。
典型的な強気のツンデレ娘。
色々とお約束的なエピソードを集めてますが上手く
 演出と処理で笑えるのが上手い。
自室で配信している時の紗霧は可愛いですね。
EDも可愛くて良い。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | 3月のライオン | 91DAYS | ACCA13区監察課 | AKB0048 | AKIBA'S TRIP | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BanG Dream! | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | CHAOS;CHILD | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | DAYS | Devil Survivor2 | DOG DAYS | DRIFTERS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | GRANBLUE FANTASY | ID-0 | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | NEW GAME! | No.6 | Occultic;Nine | orange | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Re:CREATORS | Re:ゼロから始める異世界生活 | ReLIFE | Rewrite | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | sin 七つの大罪 | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | あまんちゅ! | あんハピ♪ | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うどんの国の金色毛鞠 | うぽって | うらら迷路帖 | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | くまみこ | けいおん!! | けものフレンズ | げんしけん | この中に一人、妹がいる | この素晴らしい世界に祝福を! | この美術部には問題がある! | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | だがしかし | ちはやふる | つぐもも | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | はんだくん | ばくおん!! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | ひなこのーと | ふらいんぐうぃっち | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | ももくり | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | ろんぐらいだぁす! | アイドル事変 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アクティヴレイド | アスタロッテのおもちゃ | アトム ザ・ビギニング | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アリスと蔵六 | アルドノア・ゼロ | アンジュ・ヴィエルジュ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | エロマンガ先生 | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガヴリールドロップアウト | ガーリッシュ ナンバー | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キズナイーバー | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キラキラ☆プリキュア アラモード | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クオリディア・コード | クズの本懐 | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | クロックワーク・プラネット | クロムクロ | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レボルティオ | ゴールデンタイム | サクラクエスト | サクラダリセット | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | シュヴァルツェスマーケン | ジョジョの奇妙な冒険 | ジョーカーゲーム | スイートプリキュア | スクールガールストライカーズ | ステラのまほう | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セイレン | セキレイ Pure Engagement | ゼロから始める魔法の書 | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | タブー・タトゥー | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | チェインクロニクル | テイルズ オブ ゼスティリア | テルマエ・ロマエ | ディバインゲート | ディメンジョンW | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ナイツ&マジック | ナンバカ | ナースウイッチ小麦ちゃんR | ニセコイ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハイスクール・フリート | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハルチカ | ハンドレッド | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バッテリー | バディコンプレックス | バトルガール ハイスクール | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビッグオーダー | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタシースターオンライン2 | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリップフラッパーズ | フリージング | フレームアームズ・ガール | ブブキ・ブランキ | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベルセルク | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マクロス | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モブサイコ100 | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラクエンロジック | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルウイッチアカデミア | リトルバスターズ | ルパン三世 | レガリア | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ロクでなし魔術講師と禁忌教典 | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 三者三葉 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 亜人 | 亜人ちゃんは語りたい | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕だけがいない街 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂本ですが? | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 天鏡のアルデラミン | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 小林さんちのメイドラゴン | 少女たちは荒野を目指す | 少年メイド | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 幼女戦記 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 恋愛暴君 | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 政宗くんのリベンジ | 文豪ストレイドッグス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 昭和元禄落語心中 | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最弱無敗の神装機竜 | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月がきれい | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 正解するカド | 武装少女マキャベリズム | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灰と幻想のグリムガル | 灼熱の卓球娘 | 灼眼のシャナIII Final | 無彩限のファントム・ワールド | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘々と稲妻 | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 田中くんはいつもけだるげ | 甲鉄城のカバネリ | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 競女!!!!!!!! | 精霊使いの剣舞 | 紅殻のパンドラ | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか? | 終末のイゼッタ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖戦ケルベロス | 聖痕のクェイサー | 舟を編む | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼の彼方のフォーリズム | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 装神少女まとい | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷家 | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 霊剣山 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 風夏 | 食戟のソーマ | 鬼平 | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法つかいプリキュア! | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法少女育成計画 | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 魔装学園HxH | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ