カテゴリー

カテゴリー「アトム ザ・ビギニング」の12件の投稿

2017年7月 9日 (日)

アトム ザ・ビギニング NHK総合(7/08)#12終

最終回 第12話 ビギニング

ロボレスで優勝したA106。
お茶の水は心配で起動して修理が可能なことを確認した。
しかしメモリはリセットした。
A106はリセットされた過去の記憶を覚えていた。
A106の修理を始めるが、優勝賞金を注ぎ込むお茶の水に
 怒る天馬で喧嘩となる。
天馬は手伝わないので、修理部品は届いたが途中でストップ。
Deoaaumvwaau9871
天馬は次のA10シリーズの最終形態A107の設計図を描き始める。
お茶の水も協力を約束して二人が熱中する。
すっかり、修復途中で忘れられたA106。
結局は一人、誰とも繋がらないことを実感するA106。
Deobk79uwaigebd1
あまりの不憫さに蘭が修理を始めるが難しい。
それでもなんとか上半身が完成する。
天馬も手伝って遂に全身の修理が終了する。
A106の内部は色々と交換されて強化されている。
試しにジャンプしてみるが大丈夫だった。

---最終回---

最後は判りにくい演出でしたね。
特にA106目線なので感情もなく、失われたはずの記憶を
 持っていたり、結局は一人だと思ったりと意味深な演出でした。
A107の開発に熱中するあまり忘れ去られたA106。
でもA106を改良して新しく設計されたパーツを組み込まれて
 生まれ変わったのだろうか。

それにしても、全編を通じて、何を描きたかったのか分からなかった作品でした。
ベヴストザインは素晴らしいAIプログラムでした。
それは最初から最後まで変わらず、だから何?と思える内容でした。
そこから踏み込んで感情が芽生える、自我が芽生えそうなところで
 終了でしたから。
結論のない作品だったので、視聴時間が勿体無かったと思えてしまった。

2月14日に拾った猫をF14と命名したので、トムキャットとから
 トムと呼ぶお茶の水はなるほどと感心してしまった。

2017年7月 3日 (月)

アトム ザ・ビギニング NHK総合(7/01)#11

第11話 対話

ロボレス決勝戦はバトルロイヤル。
マルスが3機を破壊して遂にA106との対戦。
マルスのボディは唯一、透視できない。
攻撃を全てかわすA106。
背後の壁に追い詰められるがジャンプで入れ替わる。

次の回避もジャンプするとマルスも飛行可能だった。
軍事企業のヘラクレス社が開発したジェッターシールドだ。
最新技術だけに、観客もマルスが軍事利用のためのデモンストレーションだと
 気づき始める。
直ぐ様、配信が停止される。
A106は、終始会話を求めている。
ロボットは戦いながらも会話ができる。
Ddpyyvixgaa7vgs1
ドラムショルダーの電子頭脳は未だ動作している。
それを切断して武器として投げつける。
受け止めたA106はドラムショルダーに会話を求めるが
 理解できないのだった。
その隙にマルスの攻撃がA106の右目を破壊する。
A106もパンチを放ってマルスが吹き飛ぶ。

次々にマルスが破壊したロボットのパーツをA106に投げつける。
右腕が切断されて、遂にはボディも切断される。
上半身は左腕だけで動いている。
棄権したいお茶の水だが天馬は最後まで戦えと棄権しない。
僕は一人ぼっちだ。
うるさいやつだ、一人ぼっちなどくだらない。
くだらなさ過ぎて話にならない。
止まってしまうマルス。
Ddpph2uiaagagv1
優勝はA106、これが君の答え。
退出するDr.ロロに俺が勝ったと高笑いする天馬。
軍事利用で大金を投じたロボットに一介の大学生のロボットが勝った。
ベヴストザインの勝利だ、忘れるな。
お茶の水たちがA106を出迎える。
君、僕、・・・。

---最終回 「ビギニング」---

ロボットだけど心がある。
だから命令には逆らわないが、素直にも従わない。
A106は皆と繋がりたかった。
そんなA106でしたが判りにくいエピソード。
正直、他にも描き方があったのではと思う。
A106を描かずに天馬、お茶の水などの登場人物を
 描きすぎたのかもしれない。
もっとA106に喋らせれば良かったのにと思う。
せめて3クールあれば面白くなったのかもしれない。

鉄腕アトムに近づくためのエピソードなので描きにくい部分だとは思う。
その前の失敗を重ねながら改良する姿のほうが
 分かりやすいし描きやすい。
そこを描くべきだったと思う。
1クールアニメで難しい部分を描いたのは失敗でしかないと思う。
OP,EDで描かれたシーンは一切登場しなかった気がする。
AIのベヴストザインが凄いと言われてもメカじゃなくてソフトウェアだけに
 ロボットのメカイメージとは離れてしまうのも残念。

2017年6月25日 (日)

アトム ザ・ビギニング NHK総合(6/24)#10

第10話 バトルロイヤル

Dr.ロロから提供されたダイポールレギュレーターに交換して
ダイアグノスティックを実行するA106。
ロボレス2連覇のディフェンディングチャンピオンのDr.ロロから
 提案がなされた。
決勝戦で故障した相手に勝っても本当の勝者とはいえない。
なので彼女のロボット、マルスも決勝戦に参加します。
4機体でのバトルロイヤルが5機体でのバトルになる。
Dc_ps7dvyaazadd1
かつて蘭とA106を襲ったマルス。
A106は会話すべく返信を待っていた。
試合が始まり操縦者が搭乗するデッドリータウロスがマルスに仕掛ける。
天馬はA106には動くなと参戦をさせず待機させる。
マルスのパワー、バランスは素晴らしく重量級のDTを投げる。
これはAIの差だ、いかに素早く計算して行動するかが鍵。
計算速度がとてつもなく早く、行動予測ができている。
Ddep9vavoaao2kl1
続いてドAI自立型のラムショルダーとヘルシザーが挑みかかる。
2体相手でも攻撃をかわす。
A106はドラムショルダーに通信を求めるが返信はない。
マルスの手には電磁ナイフが仕込まれている。
ナイフハンドストライク、ヘルシザーのハサミを切断する。
そして本体も切断して破壊する。
ドラムショルダーのパンチを受け切るマルス。
ボディはゼロニウム合金、研究中の夢の合金だった。
この試合はマルスにとっては性能テストでしかない。
ドラムショルダーの腕も切断して破壊する。

遂に残るはA106だけとなる。
A106はマルスにも通信を試みる。
何故戦う?話がしたい。

---次回 「対話」---

今回はマルスの強さを表現するエピソードでした。
計算速度の差ならCPUの性能が大きいが、次に重要なのが
 ソフトウェア処理性能。
ソフトのアルゴリズムが重要になります。
相手のマルスは軍事利用も考えているのか、圧倒的な資金力で
 製造されているだけに勝ち目はないのが当たり前。
それでも互角に戦えるならソフトのアルゴリズムが優秀ということになります。
それにしても、マルスとA106と、他のロボットとの差が激しすぎる。
何も拮抗していない。
ゴールが鉄腕アトムなので現状でも優秀なA106なのは分かりますが、
 このレベルとなると遊べる部分が皆無。
何だかギャグとしての面白さがないので何を楽しめが良いのだろうか。

2017年6月18日 (日)

アトム ザ・ビギニング NHK総合(6/17)#09

第9話 シックス戦闘不能

相手を壊さず戦闘不能にして勝利するA106を観客は
 気に入って褒め始める。
心優しき科学の子に対戦相手達も感心する。
対戦した相手も応援してくれる。
Dcfemthu0aad52q1
A106の様子がおかしいことに気づく蘭。
ダイポールレギュレーターが焼け付いていた。
高価な部品で簡単には手に入らない。
決勝進出を決めている、山田と愉快な仲間たち。
彼らの本職は部品を取り扱い販売すること。
求める希望の品ではないが、汎用的な廉価版を所持していた。
その部品を借りて修理する。
A106は再び本来の機能を取り戻す。

準決勝の相手は遠隔操作タイプ。
A106の狙いはアンテナ、それが分かれば回避も簡単。
巨大だが素早い動きの相手にA106の動きが鈍ってくる。
このままでは負けてしまう、代価案としてしての中心部の配線コードを切断する。
それにより起動停止となり勝利する。
やはり廉価版のパーツでは長時間の行動は無理だった。
同じパーツが損傷していた。
Dchxx_xgai3b731
Dr.ロロから求めるパーツの差し入れが届く。
決勝戦を楽しみにしていますとメッセージ。
決勝戦は4体でのバトルロイヤル。

---次回 「バトルロイヤル」---

心優しき科学の子は観客に大人気。
それどころか参加者にも人気でした。
でも特殊なパーツを使用している、しかも高価なパーツは簡単には
 手に入らない。
このままでは本来の1/3の力しか発揮できない。
廉価版では短時間使用しか望めない。
チャンピオンのDr.ロロからのパーツ供与。
決勝戦を存分に楽しみたい。
A106とマルスでどちらが優秀かを試したい様子。

この作品の問題点はA106の行動が不明なところ。
ベヴストザインが優秀で天馬の理不尽な指示なんて無視。
その判断基準を理由を知りたい。
そして出来上がったシステムなので失敗をしない。
なので天馬は喚いているだけのウルサくて我儘で迷惑な存在です。
彼の扱いを考えたほうが良いと思う。

2017年6月11日 (日)

アトム ザ・ビギニング NHK総合(6/10)#08

第8話 ロボレス

ロボレスには興味の無かった二人。
A106が壊されることばかり気にするお茶の水。
A106は強いから大丈夫と気にしない天馬や蘭、茂斗子。
伴俊作はロボレスに詳しいのでクルーに加わる。
茂斗子はスパイだと天馬がピットに入ることを許さない。
Db9y6qhvwaanwed1
初戦の相手はモヒカンバッソ、第1世代型の遠隔操作。
開発者で操縦者の大石リンダはファンが多い人気者。
A106のキャッチフレーズは心優しき科学の子。
お茶の水の独断で天馬は不満。

対戦が始まるとA106は全ての攻撃をかわす。
一発も当たらないが観客からは非難される。
そして逃げ場が無くなったA106、急にモヒカンバッソの動きが止まる。
A106は遠隔操作のアンテナ部分のモヒカンを外して動作不能にする。
規定により勝者となる。
Dr.ロロは特別席で観戦していた。
Db91vkduaaauobo1
第2試合はギガトンハンマー、操縦者が搭乗する第2世代型。
今度はジャンプしてスイッチをオフして操縦者を運び出す。
これで動作不能となって停止する。
A106の相手にも優しい勝ち方に賞賛するものも現れる。

---次回 「シックス戦闘不能」---

色々と原作をオマージュしてますね。
キャッチフレーズは有名なOP曲の歌詞ですね。
モヒカンバッソは某28号を意識したデザインだろうか?

茂斗子をピットに入れないのは寂しい。
心の狭い天馬ですね。
それにしても尺が余るので、大石リンダとモヒカンバッソの
 アピールに時間使い過ぎで飽きてしまった。
他に何かを描くことはできなかったのだろうか。

遠隔操作型、登場者操縦型、自律行動型を同時に扱うのも
 問題がありそう。
A106が驚異的に優秀だと理解できない観客が悲しい。
3タイプは別々に扱うべきだと思うけれど・・・。

2017年6月 4日 (日)

アトム ザ・ビギニング NHK総合(6/03)#07

第7話 蘭とTERU姫

蘭は三宝寺高校に通う女子高生。
粗大ごみから使えそうなジャンクパーツを集めている。
今朝も大量で嬉しそうだと友人は理解している。

ロボレスの招待状がA106に届いたが参加したくない二人。
有名なロボットのレスリングだが二人は興味なし。
A106が勝つに決まりきっているから。
Dbzv7siu0aa8gl1
蘭はロボコン部に所属して人形ロボットTERU姫で今度の
 JRRCロボコンに出場する。
目指すは優勝、人形は三宝寺高校の伝統。
4人で製作するTERU姫だが、蘭は優秀で3人は付いていくだけで精一杯な状態。
お茶の水博士は三宝寺高校のOBなのでA106と陣中見舞いに訪れる。
コンテストは災害救助がテーマなので人形ロボットはTERU姫だけ。
作業の汎用性は高いが、制御が難しい。
なので災害救助に特化した形状のロボットばかり。

A106がスイーツを差し入れると部員たちはA106のスムーズな動作に感心する。
流石にロボコン部員だった。
TERU姫開発には苦労していた。
茂斗子も手伝いたいがルールで禁止。
A106が板金成形を手伝うのはノールールで大丈夫。
博士に尋ねるが、正解は一つじゃないから先ずは試す。
悩んだら手を動かす。
OBが設計図を残したらコピーになって、ワクワクしない。
博士の対応がOBらしいと褒める茂斗子。
兄の茂理也からは1研移動を真剣に考えてとメールが届く。

JRRCの会場は練馬大学の近く。
3人も観戦する。
ジュニア部門の各高校チームにも校風と拘りがあった。
最後は蘭たちのTERU姫が出場する。
途中までは課題をクリアするが構造上の問題で
 膝関節を動かすサーボモータに負荷がかかり過ぎて止まってしまう。
3人が独自に開発した試作モードがある。
モードチェンジで4つ足歩行に変形する。
負荷が減って歩き始めるTERU姫だったが突然、会場の負荷が限界に
 達して壊れてしまう。
それを察知したA106が割り込んでTERU姫を助けてゴールする。
Dbzyrrfvwai3rv01
審査員たちは協議を続けることになった。
三宝寺高校は優秀な結果だったが優勝は辞退した。
でも結果には満足していた。
蘭をおっちゃんと呼ぶ友達、お茶の水だから。
ロボコン部員もおっちゃんと呼んでいいですか。
恐れられていた蘭と仲良くなれた部員たちだった。

ロボレスの招待状は届きましたか?
Dr.ロロを美しいと見惚れる天馬。
マルスを紹介するが、A106と蘭を襲ったロボットだった。

---次回 「ロボレス」---

今回は三宝寺高校に通う蘭のエピソード。
蘭って女子高生だったのですね。
どう見ても小学生にしか見えない。
蘭の感情表現は友人ならば分かるらしい。
茂斗子も理解し始めてましたね。
外堀を順調に埋めてますね。

今回の会場設営の不備は主催者側の不手際だから
 三宝寺高校の優勝でいいと思うけれどねぇ。
それにロボットが壊れても修理代を出さないのでしょうから。
判断に悩む大人が主催者なんて愚か過ぎる。
名声を剥奪すべき大人ですね。

単純な形状のTERU姫、ネット黎明期に話題になった先行者と
 似ているのは偶然の一致でしょう。

2017年5月21日 (日)

アトム ザ・ビギニング NHK総合(5/20)#06

第6話 7研壊滅す!

お茶の水を狙う茂斗子。
A106の話題を聞く茂理也、7研から居なくなるかもよ。

お茶の水が泣いて走っている。
A106のボディを1万馬力に改造中で、その間は
 悲惨なボディに変わってしまった。
それが不憫で泣いていたお茶の水。
それを知って茂斗子が一肌脱ぐ。
Darnm5uuiaexbqo1
2人は7研に入ってからの知り合い。
目指す方向はそれぞれ違う。
最強のロボットを作りたい天馬。
人の気持ちを読み取れる優しいロボットが作りたいお茶の水。
それには心が必要だとお茶の水。
心とは自我のこと。
天馬も最強のロボには自立型AIが先を読む力が必要。
それはつまり自我が必要だと考えた。
2人の目的は違っても目指す方向性は同じ。
お互いにパートナーとして協力し合うことにした。
Darqnxuvyaazszk1
そんな研究所だが研究員が1人になると存続できなくなる。
茂理也はお茶の水を暗に引き抜きたいと、1研に誘う。
茂斗子はお金や食事、歌で誘うが天馬は要求を聞き入れない。
それならばと蘭の入れ知恵でA105を世間に公表すると言う。
それには2人が揃って取り消しを願う。
急に仲良い振りをするが大根役者。
2人の立つコンテナが傾いて落ちそうになる。

A106がクレーン車に接続して操作する。
無事に2人を救出。
本当に仲直りする2人だった。

天馬にロボットレスリングの手紙が届く。

---次回 「」---

なんだろう。
茶番劇にしても楽しめない。
流石に酷いエピソード。
良くある、A106の失敗を描けないので天馬とお茶の水の
 喧嘩を描いたが、ボディが出来上がるまで待てないの?
貧乏なので代わりのボディはないの?
そんなことで泣いてしまうお茶の水は乙女。

昭和の薫りのする笑えもしないエピソードと演出でした。
もっと蘭の出番がほしいなと次回はメインのようですが、再来週の放送。

2017年5月14日 (日)

アトム ザ・ビギニング NHK総合(5/13)#05

第5話 激走マルヒゲ運送

マルヒゲ運送にバイトに訪れた御茶の水と天馬。
力仕事はA106に任せるつもりだが伴健作は大の
 ロボット嫌いで認めない。
しかし急にお得意様のお金持ちのお嬢様の引っ越しが依頼される。
仕方なくA106も連れて向かった先は茂斗子。
引っ越しては戻るの繰り返しらしい。
家政婦長曰く、好きな人が出来ると近くに引っ越すらしい。
C_tlvruiaawj4r1
A106が家政婦長に教わって仕事を熟していく。
予定時間よりも早く出発する。
先日、学園祭でメモリカードを受け取った男が交通制御システムを乗っ取る。
続いて暴走車を走らせる。
その乱暴な走りの車がマルヒゲ運送を追い越していく。
A106の解析で無人の自立型AIが操縦していることを知る。
このままでは危険と手動に切り替えて停止を実行する。
運転席に乗り込んだが、緊急の自動運転解除が出来ない。
このままでは渋滞に突進する可能性もある。

A106を接続して制御を切り替えようとするが無理。
コアブロックを切断して再起度するしかない。
その場合にA106が影響を受ける可能性もある。
それでも他に術がないので実行する。
A106は御茶ノ水と天馬を避難させる。
暴走したのかと思ったが自己犠牲で助けたのだ。
C_to1xcumaazee1
A106はアンチロックブレーキを解除して横転抑制機能も解除。
横転させて自らの力で止める。

犯人は謎の女性がロボを繰り出して操作を辞めさせていた。
警察が踏み込んだ時は交通システムも正常化していた。

---次回 「7研壊滅す」---

うーーん、なんだろうか。
この手の作品では、SF考証、テクニカルアドバイザー?が必要だと思う。
自動運転が成立している世界で非常停止装置が完備していないのが不思議。
マニュアルに強制的に切り替わらない製品は販売中止だと思う。
メーカーにはフェイルセーフの概念が存在していて、壊れても
 安全に壊れるのが正しい。
つまり暴走ではなく停止する術が2重3重に準備されているはず。

電源を切って再起動でA106が暴走すとのは分からない。
それに制御を取り戻してブレーキが効かないのは不思議。
恐らくはブレーキでは前方車にぶつかるので、緊急停止の術を
 選んだと思うが説明不足。
普通にブレーキで止まれよと思う。
何だか色々と気になるエピソードでしたね。
天馬が茂理也に喧嘩を売るのも勝ちたい決意表明なのでしょうが、
頭がおかしい人にしか思えない。

2017年5月 7日 (日)

アトム ザ・ビギニング NHK総合(5/06)#04

第4話 練大祭へようこそ

天馬午太郎の2番目に好きなうどん、だから出店はうどん店。
天馬が高価な部品を発注したのでバイトでも払えない。
模擬店で儲けようと考えていた。
今回は時間がないのでA101、HALからうどんの調理方法を
 A106にダウンロードした。
御茶ノ水は各ロボットを別名で呼ぶ。
A102はジロー、コブくん、ポチ。
A105は倉庫に封印されていた。
C_jntosvwaat23o1
材料の小麦粉は茂斗子が発注した。
マルヒゲ運送の伴俊作が届ける。
蘭はA106と宣伝に出かける。
途中で模擬店にも参加、テスラコイルが欲しい蘭。
囲碁では1手で勝つA106だった。

伴俊作が男とぶつかりカードが紛れ込む。
A106が小麦粉をこねてうどんを打つ。
伴俊作は蘭に惚れた様子。
カードを失った男は小麦粉に紛れていると考えた。
ロボを奪って中に入る、小麦粉を手当たり次第に調べる。
C_jn77fuiaixb6x1
茂斗子は秘密兵器を婆やから取り寄せた。
メイド服だった、蘭と着替える。
御茶ノ水はA106に着せるつもりで喜んでいた。
着替えた2人をロボに入った男が襲う。
A106が駆けつけて人だと判断して地面をパンチで穴を開ける。

それで思いついた、1000馬力のパンチで麺を打つ。
こしが強すぎたが調整したら大人気。
完売して部品代も支払えた。
茂斗子の指示で蘭をお姫様抱っこするA106。
その姿で完売記念の写真撮影に喜ぶ蘭。
男が機密情報を記録したカードは取引相手に渡る。

---次回 「激走、マルヒゲ運送」---

何だか機密情報を売り渡す男が大学祭に紛れ込んで大騒動?
には思えなかった。
何と言うか茂斗子や蘭がもったいない感じ。
皆に平等に尺を与えすぎ。
この作品では天馬の出番は必要ない感じ。
御茶ノ水と茂斗子をもっと多めに描けばいいのに。
蘭の出番も増やせば面白い。
何と言うか、無難に製作しただけで見せ場がない。

恐らくはA106の活躍が見せ場なのでしょうが花がない。
演出も弱い。

総監督の本広克行さん、踊る大捜査線で有名ですが、
 実は大のパトレイバーファン。
2年前の実写映画の監督をやりたかったらしいのは有名。

2017年4月30日 (日)

アトム ザ・ビギニング NHK総合(4/29)#03

第3話 それぞれの追跡

学内をうろつく怪しい人を確保。
実は探偵の伴健作だった。
旧型のペットロボット、マロンを依頼されて探している。
その報酬が凄いので茂斗子はバイトさせてもらえばと提案する。
しかし伴はロボットに探偵は無理だと却下する。
午太郎はA106をバカにされて憤慨、勝負することになる。
Cldosxu0aau1tc1
伴、御茶ノ水、茂斗子のチームと午太郎、A106、蘭の
 チームで勝負となる。
探偵は足で探すと伴は学内の至る所を歩き回る。

午太郎はA106のセンサー感度をアップしたので
 実は実験してみたかった。
丁度いい案件だった。
先日、襲ってきたロボの正体を確認したいから。
先ずは通信プロトコルを解析させる。
行方不明のペットロボットが突然、国立練馬大学から
 通信してきたのだった。
それを調べると3世代前の携帯端末と同じプロトコルだと分かった。
蘭が持っているオサガリの携帯端末も同様だった。
学内には2,594台もの発信源が存在した。
しかし、動かない発信源を探すと51台だった。

後は地道に全てを探すしかない。
ある老人の持つカバンから発信されていた。
それはマロンとは異なるペットロボットだった。
彼は依頼主で同型のペットロボ松太郎とつがいの
 マロンを探していた。
亡くなった妻が可愛がったペットロボットがマロンだった。
残りは31箇所、伴たちが探した地図を合わせると
 探していないところは1箇所。
学内の工事現場だった。
Cliqlouaaao6ru1
地下は52mと深く酸素濃度が薄く人の行動は難しい。
A106が捜索、発見するが地響きが聞こえて不安定。
ペットロボは無事にA106が回収する。
ペットロボットはつがい機能が動作してお互いに
 仲よさげに動く。
妻を思い出して涙を流す依頼者。
ロボットとは何なのか?昔からの永遠の命題。

---次回 「練大祭へようこそ」---

ちょっといい話。
でも、詳細が不明な点も多い。
どうして通信が届いたのかとか、なぜ1度だけなのかとか。
朝日が届いて起動したと説明があったが、行方不明になって
 数日で1度だけの奇跡?
良く52mも地下に着陸できたなとか・・・。
旧型でも、この世界のロボットは充電の必要もなく動き続けるようですね。
バッテリーの問題も気になってしまう。

今回登場した伴健作はヒゲオヤジの伴俊作の父親です。

その他のカテゴリー

18if | 30歳の保健体育 | 3月のライオン | 91DAYS | ACCA13区監察課 | AKB0048 | AKIBA'S TRIP | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BanG Dream! | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | CHAOS;CHILD | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | DAYS | Devil Survivor2 | DOG DAYS | DRIFTERS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | GRANBLUE FANTASY | ID-0 | Infini-T Force | ISUCA | Just Because! | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | NEW GAME! | No.6 | Occultic;Nine | orange | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Re:CREATORS | Re:ゼロから始める異世界生活 | ReLIFE | Rewrite | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | sin 七つの大罪 | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | URAHARA | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | あまんちゅ! | あんハピ♪ | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | いぬやしき | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うどんの国の金色毛鞠 | うぽって | うらら迷路帖 | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | くまみこ | けいおん!! | けものフレンズ | げんしけん | このはな綺譚 | この中に一人、妹がいる | この素晴らしい世界に祝福を! | この美術部には問題がある! | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | だがしかし | ちはやふる | つうかあ | つぐもも | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はじめてのギャル | はたらく魔王さま! | はんだくん | ばくおん!! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | ひなこのーと | ふらいんぐうぃっち | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | ももくり | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | ようこそ実力至上主義の教室へ | よんでますよ、アザゼルさん。 | ろんぐらいだぁす! | アイドル事変 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクションヒロイン チアフルーツ | アクセル・ワールド | アクティヴレイド | アスタロッテのおもちゃ | アトム ザ・ビギニング | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメガタリズ | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アホガール | アリスと蔵六 | アルドノア・ゼロ | アンジュ・ヴィエルジュ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | エロマンガ先生 | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガヴリールドロップアウト | ガーリッシュ ナンバー | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キズナイーバー | キノの旅 | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キラキラ☆プリキュア アラモード | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クオリディア・コード | クジラの子らは砂上に歌う | クズの本懐 | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | クロックワーク・プラネット | クロムクロ | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ゲーマーズ | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レボルティオ | ゴールデンタイム | サクラクエスト | サクラダリセット | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | シュヴァルツェスマーケン | ジョジョの奇妙な冒険 | ジョーカーゲーム | スイートプリキュア | スクールガールストライカーズ | ステラのまほう | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セイレン | セキレイ Pure Engagement | ゼロから始める魔法の書 | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | タブー・タトゥー | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | チェインクロニクル | テイルズ オブ ゼスティリア | テルマエ・ロマエ | ディバインゲート | ディメンジョンW | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ナイツ&マジック | ナンバカ | ナースウイッチ小麦ちゃんR | ニセコイ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハイスクール・フリート | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハルチカ | ハンドレッド | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バチカン奇跡調査官 | バッテリー | バディコンプレックス | バトルガール ハイスクール | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビッグオーダー | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタシースターオンライン2 | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリップフラッパーズ | フリージング | フレームアームズ・ガール | ブブキ・ブランキ | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | ブレンド・S | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | プリンセス・プリンシパル | ヘヴィーオブジェクト | ベルセルク | ベン・トー | ペルソナ4 | ボールルームへようこそ | マギ | マクロス | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メイドインアビス | メカクシティアクターズ | モブサイコ100 | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラクエンロジック | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルウイッチアカデミア | リトルバスターズ | ルパン三世 | レガリア | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ロクでなし魔術講師と禁忌教典 | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 三者三葉 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 亜人 | 亜人ちゃんは語りたい | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕だけがいない街 | 僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 十二大戦 | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 地獄少女 | 坂本ですが? | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 天使の3P! | 天鏡のアルデラミン | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖怪アパートの幽雅な日常 | 妖狐X僕SS | 妹さえいればいい。 | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 宝石の国 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 小林さんちのメイドラゴン | 少女たちは荒野を目指す | 少女終末旅行 | 少年メイド | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 幼女戦記 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 徒然チルドレン | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と嘘 | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 恋愛暴君 | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 政宗くんのリベンジ | 文豪ストレイドッグス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 昭和元禄落語心中 | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最弱無敗の神装機竜 | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月がきれい | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 正解するカド | 武装少女マキャベリズム | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灰と幻想のグリムガル | 灼熱の卓球娘 | 灼眼のシャナIII Final | 無彩限のファントム・ワールド | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘々と稲妻 | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 田中くんはいつもけだるげ | 甲鉄城のカバネリ | 男子高校生の日常 | 異世界はスマートフォンと共に。 | 異世界食堂 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 競女!!!!!!!! | 精霊使いの剣舞 | 紅殻のパンドラ | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか? | 終末のイゼッタ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖戦ケルベロス | 聖痕のクェイサー | 舟を編む | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼の彼方のフォーリズム | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 装神少女まとい | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 賭ケグルイ | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷家 | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 霊剣山 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 風夏 | 食戟のソーマ | 鬼平 | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法つかいプリキュア! | 魔法使いの嫁 | 魔法先生ねぎま! | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法少女育成計画 | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 魔装学園HxH | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ