カテゴリー

カテゴリー「バトルガール ハイスクール」の12件の投稿

2017年9月18日 (月)

バトルガール ハイスクール BS11(9/17)#12終

最終回 第12話 きずな

異世界からの侵略、闇神樹を排除しよう。
全員で戦うが、黒フードの元星守が5人。
みきとミサキは闇神樹を目指す。
黒フードと戦うメンバー、相手も強くギリギリでなんとか倒す。
Dj7gnovaaa4m8c1
みきとミサキの前にはイロウス出現。
それらを倒して先へ進むが姉とイリスが出現。
神樹世界の狭間に落とされる。
二人の生死が不明、連絡できない。
先生からの連絡で星守たちが力を託す。
神樹経由で二人にパワーが届く、新たな形態、アルティメットフォームに変身する。
Dj7_giguqaa1i9d1
狭間から脱出、立ち塞がる姉と戦うミサキ。
倒して正気に戻る、強くなったね。
姉のパワーでミサキの武器が変化する。
闇神樹に立ち向かう二人。
遂に闇神樹を破壊する。
異世界のみき、ミサキの姉に神樹の苗を手渡す。
ゲートが開くが、ミサキは残る。
また、いつもどおりの日常が始まる。
 
---最終回---
 
 
内容の割に動かないので燃えない最後でした。
最後くらいは動かしまくってド派手なバトルを期待したのに、
 最低限のバトルであっさり終わらせた感じです。
これは最後まで低予算だったと考えるしかない映像でした。
やはり、アニメ化のネックはヒロインが多すぎたことでしょうね。
18+1の19人は多い。
1クールで個人のエピソードも描けない。
それなら、みきの高1チームにフォーカスすれば良かったのにと思う。
 
パワーを送るシーンで服だけが光るって笑えるかも、
全員を順番に発光させれば熱い演出も出来たのに残念。
万事が説明的な静止画で演出されていて、アニメとは思えない残念な
 映像ばかりが続きました。
 
蓮華は出番も多くお笑いキャラとしての本領発揮でした。 
アイドルマスターに良く似たキャラは意識したのか、偶然なのか。
それ以外には記憶には残らない作品でしたね。
スクストと似たような設定の椿芽とミサキ。
キュイジーヌ沙島が居たので笑えたスクスト。
そんな弾けキャラも居なくて全員が普通過ぎたかな。

2017年9月11日 (月)

バトルガール ハイスクール BS11(9/10)#11

第11話 真実

ミサキの過去が明らかになる。
神樹が力を失い星守の最後の二人が姉のみきと妹のみく。
それでも頑張る二人が世界と世界の狭間に取り込まれる。
みきが最後の力を奮って妹を別世界に送り込む。
神樹が姉の願いを聞き入れて送り込まれた世界、そこで理事長が
 彼女を発見したのだった。
Djx6dipueaie9hq1
ミサキが自身の過去、真実を打ち明ける。
彼女は平行世界のみくだった。
其の世界では審判の日は起こらなかった。
神樹が力を失い、闇の神樹と化してしまった。
星守たちも闇の力を供給されている。
そんな平行世界の星守を倒しても良いのだろうか?
結論が出ることもなく解散となる。
イリスは闇の神樹に招かれて事実を知った。
闇の神樹と囚われて闇の力を与えられた星守を利用して
 楽しむつもりだった。
理事長は闇の神樹はミサキと共にこの世界に訪れたのではない、
 そうならば神樹が反応するはず。
この世界の邪悪なるものが神樹を通して闇の神樹を
 呼び寄せたのだと考えていた。
Djx6pqnv4aai8u31
この世界で仲間が出来て楽しい日々を過ごせたミサキ。
自分が姉を倒せば侵略は食い止められると考えて一人で出撃する。
姉とのバトルが始まるが、一人では敵わない。
それでも自爆すれば良いと考えた。
みきが飛び込んでミサキを止める。
全メンバーが駆けつけてきた。
それならばとイリスは巨大な亀を招き寄せる。
その中心部に闇の神樹が存在していた。
 
---最終回 「きずな」---
 
 
明らかになったミサキの正体と真実。
平行世界では神樹が力を失っていた。
闇の神樹が星守を操っていた。
自分一人でなんとか決着をつけようと飛び出すミサキ。
でも一人では叶わないということで最終回は全員でのバトルですね。
 
でも戦術も戦略もなく全員攻撃で勝てるのは、いくらなんでも
 単純過ぎる。
少しは作戦を考えて欲しい。
それなら、4話辺りでミサキが正体を明かして、平行世界に
 乗り込んで戦うほうが燃えた気がする。
でも作画カロリーが増えるので、制作が厳しくなるのかな。
 
各星守が星守に選ばれる前日譚でも良かった気がする。
でも話数が足りない、多過ぎる星守。

2017年9月 4日 (月)

バトルガール ハイスクール BS11(9/03)#10

第10話 家族

イロウスの出現回数も減少傾向なので星守の一時帰宅が認められる。
サドネは楓の家に誘われる。
所在無さ気なミサキをみきが自宅に誘う。
Diz3lbbuiaaxckg1
みきの大好きな甘いカレーを作る母親みか。
妹みくの名前は知っているミサキ。
みくが懐いて一緒にお買い物、二人共にカレーは辛口派。
みくはお風呂も一緒に入って、一緒のベッドで眠る。
こんな温かい家庭が居心地が良すぎると深夜に抜け出した。
Diz19vavwaaahmq1
そこに現れる人型のイロウス。
私の居場所はここ、バトルであって家庭ではない。
イロウスの出現は学園も探知して緊急出動が要請される。
みきも出動、ピンチのミサキを救う。
二人でも勝てない、最寄りの星守たちが駆けつける。
Diz3o_av4aecwxy1
しかしイリスは4人を新たに追加、5人に増えると
 全員で戦っても御しきれない。
フードが外れて素顔が明らかになる。
どうして、お姉ちゃんと叫ぶミサキ。
取り敢えず撤収する5人の人型イロウス。
みきに似たイロウス、ミサキが真実を話す。
あれはもう一人のあなた。
別の世界からやってきたミサキ。
 
---次回 「真実」---
 
 
前回登場した人型のイロウス。
そんな新しい展開なのに一時帰宅って、違和感を感じる。
毎日、イロウスが出撃する世界観なのでしょうか。
その辺りが良く分からない。
 
なぜだか、急にミサキを思いやるみき。
この辺りはもっと前から話しかけて仲良くなろうと描いて欲しかった。
みきには冷たいとか、反応が少し違う演出でも欲しかった。
 
星月家の家族が全員同じ色の髪なのは安心した。
みか、みき、みくの名前は狙っているのだろうか。
みくの名を知っていたり、ミサキとみくの髪の色、瞳の色が同じなので
 同一かと思ったら最後に告白でした。
ミサキが姉と呼んだイロウスは、髪型のせいか、みきよりも母親に似ていた。
これも家族は似ている作画だと考えれば問題はない。
むしろ、上手く描いていると言える。
 
ミサキの生い立ちは描かれないと思っていたら最後に告白。
でも話数が足りないので、中途半端で終わりそう。
なにせ詳細は新しいゲームで描くようですからね。
ミサキの思い出には燃え盛る町が描かれていたので、
 姉がミサキを平行世界に送り込んだ?

2017年8月28日 (月)

バトルガール ハイスクール BS11(8/27)#09

第9話 神樹祭

神樹ヶ峰女学園に神樹歳の季節がやってきた。
今回はイロウスの出現も減っているので、星守クラスも
 出し物の出演が理事長権限で特別に許された。
各クラスとの重なりを考慮して提出期限を過ぎているので演劇に決められていた。
それでも参加できることは嬉しいので早速、内容を検討する。
演劇部の友人に衣装の余りを借りることにする。
1503648128_1_10_45c413db86ac215b61a
大した衣装は残っていない、赤ずきんちゃんなら可能かも?
高3チーム主体で台本を書き上げる。
色んなお話の入り混じった取り留めのない物語になってしまった。
それでも修正しながらも演劇に取り組む星守クラス。
舞台の大道具や買い出しも協力する。
ミサキもクラスに打ち解け始めた。
初めてのクレープも体験する。
1503648128_1_1_8d22796277b9a0e01a01
神樹祭が開催される。
ミスコン出場者が少ないので年齢経験不問なのでと
 先生と理事長も誘われる。
星守クラスの演劇が始まる。
途中でイロウスに似た反応が学園内に発生する。
突如、演劇の舞台に現れた不審者。
ミサキが変身して対応するが、観客の非難はパニックが生じると難しい。
そのまま、舞台で戦うが演劇の一部だと誤解される。
みきたちも変身して戦う、イリスが撤退を指示して事なきを得る。
観客の生徒たちは星守クラスに惜しみない声援と拍手を送るのだった。
 
---次回 「」---
 
今回は学園祭、演劇だが、衣装に合わせたオリジナル。
色んなお話が入り混じって登場人物も多い。
基本的には蓮華の趣味になっていたような。
そして部活の出し物にも参加する星守達でした。
ミサキもクラスに馴染んできた様子。
彼女を描くのがメインではないので、たまに描かれる程度なのが
 勿体無い気がする。
そして今回の新たな敵はイロウスのようでイロウスでもない様子。
人とイロウスのフュージョン?
ミサキは何かを感じたようですが、彼女の世界の敵?仲間?

理事長の制服姿が見られたが、どうせならミスコンに出場して欲しかった。
 
個人的にはキャラに特徴のある蓮華やあんこ、明日葉などは
 分かるが、他のキャラが一人では良く分からない。
みき、昴、遥香も3人が一緒だと分かるが一人になると分からない。
これが、この作品の特徴かもしれない。

2017年8月21日 (月)

バトルガール ハイスクール BS11(8/20)#08

第8話 星守たちの休日

3連休の留守番当番を決めるくじ引き。
みきがハズレを引いて昴、遥香と3人で待機。
毎朝、くるみが水を撒く花壇に誰かが撒いていた。
朝食は昴が担当、みきには作らせない。
数学で赤点、追試決定のみき、遥香が面倒を見る。
頑張らないと神樹祭もお勉強。
Dhrwexxvwaafuew1
遊園地のサドネ、ひなた、楓がジェットコースターが苦手。
ミッシェルを着せ替えて楽しむ望、うらら、密かに蓮華も背後から撮影。
明日葉は、ゆりとバレーボール観戦。
くるみと心美はクラシックコンサートを鑑賞。
花音と詩穂は映画撮影、しかし途中でストップ。

みきはやりたいことがあった、体育館で昼寝。
理事長は焼き鳥屋で飲んでいた。
Dhrwwwouiaaghcy1
高3チームの部屋から物音が聞こえる。
あんこが引き篭もってVRバカンス。
翌朝、花壇の水撒きはミサキだと判明する。
学園内でスニーキングのトレーニングをしていた。
密かに体育館の昼寝に混じっていたミサキ。
休日でも先生はスケジュール調整を頑張っていた。
感謝のケーキを作ろう。
みきの調理は止めたいが、遥香も賛成する。
案の定、ポイズンクッキングだった。

3人が気になって全員が早めに帰ってきた。

---次回 「神樹祭」---

サブタイどうりの休日の過ごし方。
この行動で仲良しグループが分かる。
ミサキが寮に残っているのはくじ引きに参加しなかった時点でバレてますよね。
前回から、みきの調理センスは壊滅的な様子が描かれてましたが
 今回、明らかになりました。
この作品は、バトルは止めて、この方向で日常を描いている方が良いと思う。
ただし、笑い要素を増やして、頑張れば、少しは良くなるかも。
それにしても、みきならミサキと仲良くなっている思ったが
 そうでもなかったことが意外かも。

2017年8月14日 (月)

バトルガール ハイスクール BS11(8/13)#07

第7話 守る力

花音、詩穂がイロウスと交戦。
しかし装甲が固く攻撃が通じない。
飛び出そうとするミサキを捕まえて緊急転送。
莫大なパワーの攻撃から撤退したのだった。
Dhhti6sumaas6x1
ラクロス部の友人とランチを食べるみき。
星守としての頑張りを知る友人のマユ、ケイ。
昨日のイロウス退治の緊急ミーティング。
全パワーを放出して休眠中、だが実態は異次元に存在するので
 今は攻撃が通過してしまう。
これと言ったアイデアも無く、頭部の弱点を一点集中攻撃なら
倒せるかもしれない。
ミサキは知らないイロウスの出現が増えてきて不安。

イロウスが活動を再開、全員出撃。
頭部への一点集中攻撃を敢行するが通じない。
しかも新たに触手で攻撃されて負傷する望を守るミサキ。
後退が送れる二人を守る蓮華。
今回の攻撃はパワーを抑制したので、眠らず攻撃が続く。
負傷した望と蓮華を緊急転送する。
理事長は最悪の事態に備えて全校生徒と町民の非難を指示する。
Dhhtyiuv0aaablk1
みきを応援するマユとケイ、それに応じて校舎に残る生徒が
 星守を応援してくれる。
その声に神樹が反応して星守たちを回復してくれる。
皆の声援で力を得たみきが突撃、頭部に傷をつける。
5人の連続攻撃で装甲を破壊した。
再度の大パワー攻撃で町を破壊しようとするイロウス。
ミサキがみきを後押しして突撃すると貫いて倒す。

こっちの星も綺麗だよ、お姉ちゃん。

---次回 「星守たちの休日」---

皆の声援がパワーになる、ラクロス部と設定がプリキュアに似ている。
まあ、良い設定なので、使いたくなるのも仕方ないでしょう。

なんとかイロウスを倒せましたがメンバーが多すぎて、
 全員の見せ場を演出できないもどかしさ。
最初は高3の明日葉が指示してましたが、その後はバラバラ。
司令塔不在なので、各自が適当に戦っているとしか思えない。
こんなユルユル戦闘でここまで勝ててきたことが不思議で
 かつてコロニーに撤退したが再び地球を取り戻せたとは思えない。
その辺りのギャップが酷い。
なので、別の世界の別のキャラ設定にするか、始まりの物語で
 星守たちの成長物語なら理解できる。

ミサキは異世界?異次元?の星守のようですが、詳細はゲームだけで
 明かされるようですね。
全てはゲーム販促のためのPV的作品なのでしょう。
原画29名、作画監督22名、アクション監督1名、総作監2名と凄い力が
 入ってましたが、他社に大量に発注したということだろうか?
今回はみきが珍しく主役してましたが、バトルは逆に主役過ぎる気がする。
結局6人で倒したように思えてしまう。

2017年8月 7日 (月)

バトルガール ハイスクール BS11(8/06)#06

第6話 れんげがくるみでくるみがれんげ

触手に捕まると精神が支配されてしまうイロウス。
蓮華とくるみが捕まってしまったが救出される。
無事にイロウスを倒して帰還。
Dgjqfk9uaaazzs41
目覚めると蓮華の肉体がくるみに代わっていた。
これは拙いとくるみを捕まえる。
はやく先生に報告しないといけないと言うくるみを
 些細な事だからと言いくるめる蓮華。
実は星守クラスの色んなシーンを撮影してきたが、最近では
 警戒されて良い写真が撮れなくなっていた。
くるみと入れ替わった、今が最高のチャンス。

先ずは、うららと心美をアイドル候補生として水着撮影。
アイドル撮影は水着が基本。
プールサイドで撮影していると現役アイドルの詩穂と花音が乱入。
思わず良い写真が撮影できたと喜ぶ蓮華。
サドネがリコーダーの練習中に遭遇する。
お手本見せてと頼まれる。
間接キッスで遂に禁断の領域にと喜んでいた。

その後も順調に撮影が進む。
最後にミサキも攻略したい。
偶然にも風呂場で遭遇、気遣ってくれる。
背中を流してもらったお礼で逆に背中を流してあげて抱きつこう。
邪な思いでニヤける姿に人型のイロウスかと攻撃される。
Dgjqvt_u0aqlhbp1
ようやく事態が明らかになる。
同じイロウスに二人だけで出撃してもらいます。
同じ攻撃を受ければ元に戻るはず。

本当に楽しませてくれるわね、この子達は。
次の準備が整ったとほくそ笑むイリス。
不吉な予感を感じる理事長。

---次回 「守る力」---

お馬鹿な入れ替わりで、メインは蓮華でした。
メンバー大好き、可愛い少女大好きな蓮華です。
今回は入れ替わりを利用して警戒されている写真撮影に
 勤しむ蓮華でした。
バトル無しで日常を描いている方が良い気がする。
でも敵の罠が仕掛けられるようで、バトルを描いて大丈夫だろうか。

2017年7月31日 (月)

バトルガール ハイスクール BS11(7/30)#05

第5話 アイリスの花言葉

強いイロウスに苦戦するが、ミサキが勝手に出動。
弱点を知っているかのように一撃で倒す。
放課後の特訓には参加しないミサキ。
風呂場で、ミサキにくるみが悩んでいる匂いがする。
一人で何でも抱え込んで、強くなろうとしている。
まるで昔のゆりみたい。
弱さは敵だ、かつての仲間に頼って弱くなって悲劇を招いた。
誰かと手を繋いで強くなることもある。
Df0qzqbuwaesjbf1
先輩との模擬戦で歯が立たない高2チーム。
早朝特訓で強くなろうと火向井ゆり、望は参加拒否。
人類の最後の希望、負けると地球が乗っ取られると
 プレッシャーに押し潰されていた望だった。
作戦の緊急呼び出しにも応じない。
Df0qgnuiaeeg741
仕方なく5人で作戦開始、思いがけない強敵の出現でゆりがピンチ。
望が駆けつけて参戦、事なきを得る。
ゆりだって怖い、誰も同じだった。
仲直りするゆりと望。

アイリスの花言葉は友情、信頼、希望。
ミサキに伝える、くるみだった。

---次回 「れんげがくるみで くるみがれんげ」---

高3チームが突出した異常な強さ。
高2チームが足元にも及ばないレベル。
そんな高2チームの怖さへの不安。
年齢を考えると、他の中学生チームのエピソードとして描いたほうが
 バランスは良いと思う。

ミサキの過去エピソードの詳細はゲームで明かされるようで、
 アニメでは言葉だけなのでしょうね。
そうなると、彼女の存在自体が危うくなる。
1クールで芯となるストーリーが無く、ダラダラと全員の思いや
 特徴を描くだけなのだろう。
まあファン以外は楽しめないアニメになってしまっているが、
 それでも良いのだろう。
PVの延長のCMアニメなのだろう。
過去エピソードを真剣に描いたほうが良かった気がする。

でもノルマのお風呂シーンは忘れない。

2017年7月24日 (月)

バトルガール ハイスクール BS11(7/23)#04

第4話 歌に想いを

花音と詩穂のf*f、フォルティシモがライブツァー開催。
最終公演は神樹ヶ峰女学園い決定。
ライブチケットを貰った星守たちは中3朝比奈心美の
 神社で成功祈願とおみくじを引く。
みきのおみくじは小吉でトラブル発生の文字があった。
Dfbixg6xuaipk4u1
最終日のツァースタッフにトラブル発生、食中毒で
 設営が不可能となった。
そこで星守クラスのメンバーが手伝うことになる。
参加しないと思ったミサキもお手伝い。
設営中にイロウス出現、普段は手伝えないからと花音と詩穂も
 参加するが、花音が足を捻ってしまう。
テーピングで固めれば大丈夫と設営を急ぐが気になってしまうので
 早めに終わらせて早朝から頑張ることにする。
Dfbhwibw0aalfgl1
なんとか設営も完了、ライブが始まる。
イロウスが出現してみきたち高1の3人が出動する。
無事に戻ったらミサキが花音の代役で踊っていた。
足が悪化して踊れなくなったので1曲だけミサキが交代した。
歌は花音が裏で歌う。
なんとかステージを代行して最後の曲として新曲を披露する。

---次回 「アイリスの花言葉」---

フォルティシモがメインのエピソード。
もっと費用をかけろと言いたくなるステージ。
最近のステージはドンドンとハードルが上がって並大抵の
 作画じゃ凄いとは言われないのも事実。
事実上フル尺を描けないので聞くことも出来ない。
もう少しなんとか見せることができなかったのかと思う残念さ。

今回は全員を字幕で紹介。
制作スタッフもメンバーが多すぎて覚えられない視聴者の声に
 対応したのだろうか?
気になったのは、最終公演なのに、それまでのツァーが
 描かれなかったこと。
前日に戻る程度の不在状況は描いて欲しかった。

そしてCMできになった、アニメでは描かれないミサキの秘密を
 ゲームで公開していること。
どこまでアニメで描くのだろうか。
もう少しミサキのf*f好きを強調させれば良かったのに。

2017年7月17日 (月)

バトルガール ハイスクール BS11(7/16)#03

第3話 リゾートX合宿Xエスケープ

南の島へリゾートに出かけると大喜びの一同。
でも強化合宿だった。
朝から晩までハードメニュー、でも体力に合わせる必要がある。
午前中に新たに課題を追加する、ダンスレッスンだ。
体術を強化するにはダンスが効果的。
フォルティシモは不参加だが、彼女たちの楽曲を利用する。
De3hd0tumaejkye1
サドネは自信がなくて元気がない。
楓が面倒を見てくれる、自信も大事。
眠れなくて部屋を抜け出したサドネ、一人で悩んでいた。
ひなた、桜が部屋に居ないサドネを心配して探しに来た。
あんこと望が観光スポット探検に抜け出して遭遇する。
結局5人で隣の島へ探検に向かう。
そこは精霊の住む精霊の島と呼ばれている、空気が変わって厳かな雰囲気。
サドネも気に入って笑顔が戻る。
De3hocdvwaaagt21
そこでイロウスが出現、5人は内部に捕まってしまう。
しかも瘴気を発するので変身しても力が発揮できない。
あんこの連絡も直ぐに遮断される結界内。
先生があんこからの電話を受け取るが詳細不明。
隣の島に巨大なイロウスが出現したことが分かる。
ミサキは勝手に変身して独断専行、駆けつける。
残りの皆も駆けつける。

新しい見たこともないイロウスは外部からも内部からも
 攻撃が通じない。
ここで体術強化のダンスを試してみる。
楓はかつてサドネに助けられた、今度は自分が助ける。
サドネは一人で暮らして消滅しそうだったが楓が手を
 差し伸べてくれて仲間となった。
そんな二人の思いが内と外からの同時攻撃で破壊する。
漸く自信の戻ったサドネだった。
今回の働きにはミサキもサドネを褒める。
実はミサキが一番最初に駆けつけた。
一番の仲間思いだと知る。

---次回 「歌に想いを」---

ミサキの一言で落ち込んでいたサドネがようやく立ち直ったエピソード。
楓は以前に助けられてサドネを気遣っていたのでした。
サドネは特別な存在のようですが詳細は不明。
なんとも誰にフォーカスしたいのかが曖昧になって
 バトルも単発で残念でした。
ダンスが特訓に効果的なのは良いが、攻撃にも有効なのは
 表現が難しい。
何かとんでもない演出も有りましたね。
中々に前途多難な作品ですね。
毎回お風呂だけ描いてゆるゆるエピソードでギャグに走るほうが
 良さそうな作品です。

今回のイロウスは六本木ヒルズにあるオブジェでした。

その他のカテゴリー

18if | 30歳の保健体育 | 3月のライオン | 91DAYS | ACCA13区監察課 | AKB0048 | AKIBA'S TRIP | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BanG Dream! | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | CHAOS;CHILD | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | DAYS | Devil Survivor2 | DOG DAYS | DRIFTERS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | GRANBLUE FANTASY | ID-0 | Infini-T Force | ISUCA | Just Because! | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | NEW GAME! | No.6 | Occultic;Nine | orange | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Re:CREATORS | Re:ゼロから始める異世界生活 | ReLIFE | Rewrite | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | sin 七つの大罪 | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | URAHARA | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | あまんちゅ! | あんハピ♪ | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | いぬやしき | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うどんの国の金色毛鞠 | うぽって | うらら迷路帖 | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | くまみこ | けいおん!! | けものフレンズ | げんしけん | このはな綺譚 | この中に一人、妹がいる | この素晴らしい世界に祝福を! | この美術部には問題がある! | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | だがしかし | ちはやふる | つうかあ | つぐもも | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はじめてのギャル | はたらく魔王さま! | はんだくん | ばくおん!! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | ひなこのーと | ふらいんぐうぃっち | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | ももくり | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | ようこそ実力至上主義の教室へ | よんでますよ、アザゼルさん。 | ろんぐらいだぁす! | アイドル事変 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクションヒロイン チアフルーツ | アクセル・ワールド | アクティヴレイド | アスタロッテのおもちゃ | アトム ザ・ビギニング | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメガタリズ | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アホガール | アリスと蔵六 | アルドノア・ゼロ | アンジュ・ヴィエルジュ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | エロマンガ先生 | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガヴリールドロップアウト | ガーリッシュ ナンバー | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キズナイーバー | キノの旅 | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キラキラ☆プリキュア アラモード | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クオリディア・コード | クジラの子らは砂上に歌う | クズの本懐 | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | クロックワーク・プラネット | クロムクロ | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ゲーマーズ | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レボルティオ | ゴールデンタイム | サクラクエスト | サクラダリセット | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | シュヴァルツェスマーケン | ジョジョの奇妙な冒険 | ジョーカーゲーム | スイートプリキュア | スクールガールストライカーズ | ステラのまほう | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セイレン | セキレイ Pure Engagement | ゼロから始める魔法の書 | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | タブー・タトゥー | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | チェインクロニクル | テイルズ オブ ゼスティリア | テルマエ・ロマエ | ディバインゲート | ディメンジョンW | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ナイツ&マジック | ナンバカ | ナースウイッチ小麦ちゃんR | ニセコイ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハイスクール・フリート | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハルチカ | ハンドレッド | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バチカン奇跡調査官 | バッテリー | バディコンプレックス | バトルガール ハイスクール | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビッグオーダー | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタシースターオンライン2 | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリップフラッパーズ | フリージング | フレームアームズ・ガール | ブブキ・ブランキ | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | ブレンド・S | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | プリンセス・プリンシパル | ヘヴィーオブジェクト | ベルセルク | ベン・トー | ペルソナ4 | ボールルームへようこそ | マギ | マクロス | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メイドインアビス | メカクシティアクターズ | モブサイコ100 | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラクエンロジック | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルウイッチアカデミア | リトルバスターズ | ルパン三世 | レガリア | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ロクでなし魔術講師と禁忌教典 | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 三者三葉 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 亜人 | 亜人ちゃんは語りたい | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕だけがいない街 | 僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 十二大戦 | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 地獄少女 | 坂本ですが? | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 天使の3P! | 天鏡のアルデラミン | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖怪アパートの幽雅な日常 | 妖狐X僕SS | 妹さえいればいい。 | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 宝石の国 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 小林さんちのメイドラゴン | 少女たちは荒野を目指す | 少女終末旅行 | 少年メイド | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 幼女戦記 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 徒然チルドレン | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と嘘 | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 恋愛暴君 | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 政宗くんのリベンジ | 文豪ストレイドッグス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 昭和元禄落語心中 | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最弱無敗の神装機竜 | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月がきれい | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 正解するカド | 武装少女マキャベリズム | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灰と幻想のグリムガル | 灼熱の卓球娘 | 灼眼のシャナIII Final | 無彩限のファントム・ワールド | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘々と稲妻 | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 田中くんはいつもけだるげ | 甲鉄城のカバネリ | 男子高校生の日常 | 異世界はスマートフォンと共に。 | 異世界食堂 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 競女!!!!!!!! | 精霊使いの剣舞 | 紅殻のパンドラ | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか? | 終末のイゼッタ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖戦ケルベロス | 聖痕のクェイサー | 舟を編む | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼の彼方のフォーリズム | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 装神少女まとい | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 賭ケグルイ | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷家 | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 霊剣山 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 風夏 | 食戟のソーマ | 鬼平 | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法つかいプリキュア! | 魔法使いの嫁 | 魔法先生ねぎま! | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法少女育成計画 | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 魔装学園HxH | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ