カテゴリー

カテゴリー「CHAOS;CHILD」の13件の投稿

2017年3月30日 (木)

CHAOS;CHILD TokyoMX(3/29)#12終

最終回 第12話 彼女の思惑

何も聞こえない見えない拓留、これはウッドバーンヘロンの
 感覚遮断実験なのか?
渋谷復興祭は何事もなく終了。
拓留がヒカリオに居るとタレコミで警察が動く。
C8gayzivmaajvqd1
佐久間は拓留の精神を破壊すればギガロマニアックスとして
 覚醒すると事件を行っていた。
拓留にはイマジナリーフレンドの世莉架が見えて会話する。
現実に戻る一瞬に賭けると拓留が決心する。
意識が戻り、佐久間に戦いを挑み装置を破壊する。
精神が正常だと知り、再度壊そうとする佐久間。
痛みによる感覚では破壊できないと知ると仲間を殺すことで
 精神を破壊しようとする。
それを知ってディソードで喉を貫く。

世莉架は佐久間に思考誘導を施すことを求めた。
脳に影響があるので、拓留には施させない。
拓留の側には有村と久野里がいるので嘘は通じない。
世莉架自信が嘘を信じ込まないと拓留と一緒には居られない。
佐久間は委員会に復帰する道は絶たれているが、
 復帰しようと野心を抱いていること。
佐久間が世莉架を裏切り拓留を犯人に仕立て上げる。
拓留の両親を殺害したのが自分だと連絡する。
そして私の生きる目的を変えろ。
思考誘導さえなければ、お前は真っ先に殺しているのに。
佐久間の目的はただ一つ、拓留をギガロマニアックスとして
 覚醒させること、壊してしまうがな。
拓留は壊れない、思考盗撮能力を持つ世莉架。
拓留が興味をもつようにニュージェネの犯行を真似て実行した。
そして拓留が全てを解決するように誘導した。
C8gdtodvuaandph1
渋谷で拓留が世莉架を生み出した、その時の願いは
 やりたいことを与えて、それを叶えさせて、だった。
事件を解決して世間に認められることが世莉架のシナリオだった。

世莉架が目覚めて拓留を攻撃する。
拓留の思いが分かって止めようとするが、拓留は殺せない。
本来は犯人として世莉架が名乗り出る予定が拓留に知られたので、
 次に拓留が自首して逮捕されるが、真犯人は佐久間だったと
 証拠が発見される筋書きを考えた。
でも世莉架の行動は自分の思いでもある。
全ての責任は自分にあると考える拓留。
隣の幼馴染のことさえ何も知らなかった。
普通の女の子になるんだ。
私に拓留を助けさせてよ。

拓留は自首して精神病院に隔離される。
普通の女の子として自室で目覚める世莉架。

---最終回---

これも、良く分からない作品でした。
でも十分な時間を掛けて放送しても恐らくは好きになれない
 類の作品なので1クールで良かったと思う。
猟奇殺人を遊びのように扱うのは倫理的に如何なものかと思う。
そこはアレンジして欲しかった。
そして、それでなくとも謎解きは堪能できると思う。

結局、世莉架は拓留の願いを叶えるために猟奇殺人を犯した。
全てを終えて自分の目的も思考誘導で上書きさせた。
だから謎を与え解かせる目的から、佐久間から守る目的に
 変えたのかな。
それが最後には解けて、本来の助ける目的に戻ったということなのかな。

どちらにしても妄想の少女を物理的に存在させる力が
 受け付けられないので、面白いとは思えない。
この作者の作品は謎の組織が大概現れるが正体は不明なままで
 終わるのが大半で、今回も謎の組織の委員会だった。

2017年3月23日 (木)

CHAOS;CHILD TokyoMX(3/22)#11

第11話 彼の戦い

第2回渋谷復興祭が催されている。
指名手配犯の宮代拓留が現れるかもと噂されるが
 連続殺人犯として公表されているだけに世間は人でなし扱い。
青葉孤児院から全員が引っ越すので荷物をまとめている。
Story1131
佐久間の告げた会見場所は始まりの場所。
渋谷のプラネタリウムには研究施設があった。
そこが元凶で、その流れをくむ施設がヒカリオのシアターキューブ。
待ち合わせ時刻は渋谷地震発生の時間。
世莉架は、そう告げて1人で現場に向かう。
世莉架の行動理由は全て拓留を活かすため。
そのために他の何も犠牲にして良いなんて理屈は人形だ。
お前は避難して生きろ。

避難所の両親を殺害したのは自分だと世莉架が電話してきた。
妄想から現実化した世莉架の行動には矛盾が生じている。
両親が居なくなって逆に暮らしにくくなった拓留。
彼女の目的は他にある。

久野里、桃瀬が有村や結人、うきを連れて引っ越す。
拓留は渋谷に向かうと決心する。
かつて入学祝いに5人で訪れた記憶が蘇る。
神成が渋谷まで車で送ってくれる。
シアターキューブに到着、世莉架が何で来たと詰め寄る。
佐久間は私が殺害した。
お前は逃げるべきだった、委員会から新たな後任が送られて
 接触してきた。
もう手遅れだ、ディソードで拓留を襲う。
反撃する拓留、縊り殺す。
目から血を流しながら意識が遠のく。
C7izsfduwaeupzw1
佐久間は生きていた、意識誘導に気づいた世莉架か
 途中から無抵抗だったぞ。
それをお前が殺害したんだ、酷い奴だな。
人工のギガロマニアックス発生装置を持つ佐久間。
大事な家族だと信じていたのに。
結人やうきは今でも信じているぞ。
研究は楽しい、面白い。
お前はその気になれば、この世を支配できるぞ。
戦うが肉体的に非力な拓留は敵わない。
能力で立ち向かうが、精神攻撃で非難されてあっけなく引きこもる。

また壊してやるよ。

---最終回 「」---

これは途中で終わりそうですね。
結局、全てが不明で終わりそう。
妄想を他人にも見せる能力で物理的にも影響を与えられる。
有り得ないような設定のギガロマニアックス。
そして遂には人間までも形成する。
荒唐無稽過ぎて、この世界観を受け入れることが出来ない。
上手く騙されて楽しみたいが、楽しみながらの視聴は難しい。
もう少し信じられる設定があれば良いが、論理的な
 説明も裏付けも何も無い。

目から血を流すのは意識誘導されている証。
拓留がどこまでが正気で、どこからが操られていたのでしょう。
CHOAS;HEADは途中から妄想世界での能力バトルみたいに
 描かれて終わったが、こちらはどうなるのでしょう。
1クール用に改変すれば良かったと思う。

2017年3月16日 (木)

CHAOS;CHILD TokyoMX(3/15)#10

第10話 迫りくる過去の記憶

宮代拓留の過去の述懐。
両親は共働きでネグレクト、育児拒否だった。
いつも放って置かれた拓留。
そんな彼の遊び相手は同じ境遇の尾上世莉架だった。
教師にも両親の無責任さは隠す拓留。
オサガリのPCで情報を得ていた。
Story1041
小1の頃から世莉架と出会った。
その後、学校にはあまり行かなくなった。
世莉架の親はもっと酷く病院に連れて行こうとした親から逃げてきた。
都市伝説を調べてAH東京総合病院の地下施設に侵入。
そこで実験される乃之を見た。

ニュージェネレーション事件が発生してネットで調べて追いかけた。
西條拓巳が憧れの対象にも思えた。
渋谷に出かけて地震に遭遇、光を見た。
世莉架を助けようとAH東京総合病院を目指す。
途中でクラスメイトに出会ったが救助には協力しない。
病院で両親と出会うが、一緒には行動しない。
世莉架なら分かってくれる。
拓留の思いが世莉架に肉体を与えた。
Story1061
フリージアの事務所に世莉架が訪れる。
特に抵抗する意思もなく、拓留を助けたいらしい。
彼女にかかってきた電話は佐久間恒から。
彼は青葉医院と孤児院の院長で父さんと呼んでいる存在。
彼と世莉架が事件の黒幕だった。
AH東京総合病院の地下でギガロマニアックスを研究していた
 組織、委員会のメンバー。
TVで宮代拓留からメールが届いたと放送される。
渋谷復興祭で自らの命を断つ。
世莉架は拓留を助けたい、6年前に肉体を与えられた。
拓留を守り助けることが彼女の存在意義。

世莉架は佐久間が元通りに他のギガロマニアックスを
 殺害する仲間に戻れと言うが断る。
仲間になったのも拓留を守るため。
仲間にしたいなら、お前を殺させろ。
始まりの場所で、あの時と同じ時間で待っている。
拓留も連れてこい。

---次回 「」---

育児拒否で1人で遊んでいた拓留は妄想の産物として
 尾上世莉架を生み出した。
最初は妄想でしかなかったが、渋谷地震で光を
浴びて肉体をも与えたのでした。
もうこの辺から意味不明の実現可能だろうかと思ってしまう。
作者は頭がオカシイのじゃないだろうかと思う。
それ程に科学を冠するのがおこがましい。

そして青葉医院と孤児院の院長、佐久間恒が委員会メンバーで
 事件の黒幕だった。
この委員会の実態、全貌は明らかになるのだろうか?
佐久間が1人だけ切り捨てられて終わりそう。

2017年3月 9日 (木)

CHAOS;CHILD TokyoMX(3/08)#09

第9話 錯綜する思惑の行き着くところ

誰かの部屋に侵入して力士シールに苦しむ拓留。
どこかの施設で待つ世莉架、乃之?
あなたが8年前の病院に居なかったのは私が知っている。
でも第1の事件現場には居た、着信音が記録されていた。
ディソードも見える世莉架。
世莉架には拓留の考えが分かるはず。
拓留のやりたいことを実行している。
でも矛盾している、伊藤をくんを利用して結衣ちゃんを
 殺害することが望んだことなの?
そうなら、私も殺しなさい。
C6ap4dzuoaaodd71
拓留が到着した時、乃之は倒れていた。
拓留もディソードを出して戦うが頭痛で苦しむ。

拓留が目覚めたのは百瀬の事務所。
重要参考人として指名手配されていた拓留。
実質はニュージェネ事件の再来の犯人と目されていた。
6年前の西條拓巳と同じ状況。
来栖乃之は一命を取り留めた。
青葉医院に電話してうき、結人を落ち着かせる。
先生は行方不明、マスコミが押しかけてきている。
警察が拓留の部屋と乃之の部屋を家宅捜索した。

世莉架は負傷して街を彷徨っていた。
彼女の部屋には目ぼしいものが何も無かった。
ギガロマニアックスのシリアルキラーを捕まえられると久野里は必死だった。
渋谷地震で白い光を見た拓留。
その中心のプラネタリウムをSH東京総合病院の関連企業が買い取った。
そこでも同じく実験が行われていたと考えられる。
白い光こそ、ギガロマニアックスの発生因子だと想像できる。
C6aspahuoaaaavt1
拓留はリハビリの辛さに耐えかねてサイコキネシスを手に入れたと考えていた。
しかし白い光を浴びた時のストレスと願望が能力を発動させた。
灰田璃子も同様で顔に火傷を負って他人にも同じ不幸を味あわせたかった。
白い光を浴びた1年後に能力を発動したのは拓留だけ。
能力の発動には代償が必要。
リハビリ中に頭痛は無かった拓留。

それでは地震の時に何を思った、願ったのだ?
世莉架の記録は、カルテが有るだけで、それ以前の記録はない。
拓留の幼馴染で隣りに住んでいた。
しかし拓留の家は角部屋で隣は年金暮らしの老夫婦、子供は居ない。
小3の頃の拓留の記録にイマジナリーフレンドへの過度な傾倒が
 あると医師の診断が残っていた。
有りもしない妄想の産物だった。

---次回 「」---

尾上世莉架の過去というか正体が明らかになる。
彼女は拓留の妄想した存在で、彼の望みを叶える。
乃之も理解していたような会話でした。
他人にも見える妄想って凄いかも。

それにしても不明点が多すぎるし説明する尺が足りない。
原作を知る者だけが理解できる世界です。
拓留の能力は願いを叶える能力じゃなかったの?
サイコキネシスだったとはわからなかった。
色々と説明不足ですが、尾上世莉架が犯人らしい展開。
全てを視聴しても不明点が多数ありそう。

2017年3月 2日 (木)

CHAOS;CHILD TokyoMX(3/01)#08

第08話 錯綜する光と影に惑う思いは

結衣の遺骨を見送る。
来須が拓留に真実を伝える。
南沢泉理は内向的で他人に関わろうとしない幼稚園児だった。
小学生になると余計に酷くなっていた。
友達も居ない、母親に相談した。
母が入信していた宗教団体の施設に連れて行かれる。
そこには医者の父親も関わっていた。
父親は娘を通わせることに反対して、家には近寄らなくなる。
Story0811
施設ではテストが行われ、実験が開始される。
実験は無理やり映像を見せられたり、ノイズ音を聞かされたりした。
とても苦痛で嫌な実験が繰り返された。
生きているのが辛くなる毎日だった。

ある日、来須が泉理に顔色悪いと声をかける。
2人は友達だと仲良くなる。
しかし母親のために早く帰って実験を繰り返した。
来須が早く帰る理由を尋ねた。
来須は施設に育って母親が居ない、母親の代わりに頑張っている。
それを聞いて泉理も頑張ってしまうのだった。
実験が終わると母親が泉理を待っていた。
いつか報われるからと実験を肯定する母親。
そんな母親が嫌いで居なくなれと願ってしまう。
泉理の願いは実現してしまう、瓦礫の下敷きになってなくなってしまう。
研究所の職員が駆けつけて施設に戻れと言うので逃走する。
Story0821
そこで瓦礫の下敷きになった来須と出会う。
助けようとするが無理だった。
亡くなる来須、私が代わりに死ねば良かった。
その願いが叶って外見が来須に変化した。
その後は来須として生活した南沢泉理だった。
この真実を早く告げていれば結衣は死ななくても良かった。
拓留に犯人を捕まえてと頼む。
私はもう嘘はつけないから。

伊藤は思考誘導されたのだと久野里が告げる。
ラブホでも制服姿の高校生を警官は止めなかった。
渡辺も力士シールで対談する必要などなかった。
体内の力士シールも11番目のロールシャッハテストの画像ではなかった。
つまり犯人もギガロマニアックスで影響を受けると考えられる。
思考誘導されると目から出血する、拓留も有村も
 過去に思考誘導されたのだった。
でも目的が不明。

明日はニュージェネの再来の最後の犯行日。
伊藤が目醒めた、記憶は残っていた。
部室で思考誘導した犯人と話した、写真を見せて殺せと言われた。
もう一人が部室に入ってきた。
口封じのために海馬に思考誘導が残っている。
それでもどうなっても良いと頑張った伊藤だったが気絶する。

帰ると来須が何かに気づいて外出していた。
山添うきに訪ねると、映像を再生していた気づいたらしい。
拓留が映像を再生すると大音響で聞いていた。
もしかしたら、無音部を聞いて何かに気づいたのではと推理する。
確かに何かの音が聞こえた。
来須に電話するが出ない。

---次回 「」---

南沢泉理は来栖乃之の外見をコピーして生活していたのでした。
瓦礫の下敷きになって亡くなったのが来栖乃之でした。
でもいきなり、性格や個性を真似できるのでしょうか。
正反対の性格のなのにね。
ご都合主義でしょうね。
だから有村には嘘と見破られたのでした。
かつての渋谷地震を発生させたのは南沢泉理になるのかな?

南沢泉理には希望を叶える能力があるのでしょうね。
これって拓留も持っていたようですが、最近は発動できていない。
この辺りの不確定さが良く分からない。
久野里が拓留の能力を解説して欲しいものです。
彼女の目的も未だ不明ですね。

母親が宗教に入れ込んで娘が不幸になった。
Rewriteでも似たような設定があったような。
やはり、オームの影響でしょうか?

2017年2月23日 (木)

CHAOS;CHILD TokyoMX(2/22)#07

第7話

2015年10月24日、杯田理子が鉄筋に串刺しにされて
 焼死したらしい。
彼女はパイロキネシスの少女で南沢泉理と考えられていた。
神成が有村に防犯カメラに映った彼女の写真を送付して
 身元の確認を依頼する。
拓留にも教えて自宅に戻る。
これで事件は終わったと考えられるから。
Story0711
杯田理子は密室で亡くなった。
24日の防犯カメラには映っていない。
久野里にギガロマニアックスの事件として尋ねる。
宮代を訪れてからの20時間の足取りは不明。

10月28日、ニュージェネの6番目の事件の日。
もう事件は終わったと考えて捜査資料も捨てようよ。
伊藤からの電話で杯田理子の事件が流出していた。
南沢泉理=杯田理子で来須や拓留と一緒の写真まで流出。
来須を心配して青葉寮に向かう。
マスコミも嗅ぎつけていたがなんとか無事を確認する。
来須はショックだったが落ち着かせる。

神成刑事から電話。
杯田理子は実在していると確認が取れた。
彼女は南沢泉理ではなかった。
杯田理子の死亡日時は23日から翌日の昼まで。
拓留には別の能力者が幻を見せたのかもしれない。
杯田理子は誰かに操られて死亡した可能性が高い。
事件は終わっていない。
拓留と有村が狙われるかもしれない。

拓留全員を探すが結衣が見当たらない。
伊藤と出かけたらしく電話をかけると、コンビニのナイフじゃ上手く切れない。
結衣らしき少女の悲鳴が聞こえる。
伊藤を探して走る拓留。
到着した現場には箱が並んでいた。
伊藤が切断して箱詰めにしたらしい。
C5smte4ukaakjvg1
俺の大切な泉理は苦しんで亡くなった。
拓留は助けなかったから、同じ苦しみを与えると襲う。
来須が駆けつけて助ける。
あなたは誰なの?
伊藤は南沢泉理を知らない、誰かが操っている。
あの女は拓留を襲うぞと時々正気に戻る。
血を流しながら倒れる伊藤。

結衣の無残な光景に慟哭する来須。
抱きしめて落ち着かせようとする拓留。

---次回 「」---

パイロキネシスの女性は杯田理子。
南沢泉理と同一人物と考えられていたので彼女の死亡と
 共に事件は終了したかのように見えた。
しかし終わってはいなかった。
23日、28日とニュージェネの再来は続いていたのだった。
そして結衣が被害者になってしまう。
犯人は他人を操ることが出来るのだった。
脳が肥大化して目から血を流すのが特徴のようです。

南沢泉理の死が発端のようではありますが、
 彼女を知るのは研究所に居た人物。
世理架が気になりますが、彼女は能力者ではないのだろうか。
そして台詞のない香月華、彼女に秘密は無いのだろうか。
来須が南沢泉理は瓦礫の下敷きになって亡くなったと言った
 言葉の真実とは何か。

2017年2月16日 (木)

CHAOS;CHILD TokyoMX(2/15)#06

第6話 侵した過去に間に合うために

青葉医院を訪れる山添うき。
実は橘結衣の元同級生だった。
その頃と変わらず成長していない。
地震の後から止まったらしい。
それでも来須や結衣と一緒に寝泊まりする。
Story0661
久野里は脳が肥大化していると知る。
それがギガロマニアックスの共通の特徴かは不明。
山添うきの能力が気になっていた。
百瀬に幻を見せて自身はSH東京総合病院へ向かった。
その発動条件が不明なのが不気味。
久野里はギガロマニアックスを嫌っている様子。

拓留と有村を襲ったパイロキネシストを警官が発見して
 追いかけたが見失った。
しかし南沢泉理のIDカードを発見した。
彼女がニュージェネ事件の再来の犯人なのか?
事件に周辺では不思議と火事が発生している。
6年前に行方不明の彼女自身が南沢泉理なのか?
Story0641
10月23日に第五番目の事件が起こるかもしれない。
次に狙われるのは拓留か有村かもしれない。
全員が集まってメイドカフェで時を過ごす。
力士シールを見た拓留が苦しみだすと周囲には誰も居ない。
パイロキネシストに追われてトイレに逃げ込む。
ドアを開けたら世理架が心配して様子を見に来たのだった。
元の世界に戻るが目から血液が流れていたので
 青葉医院で念のため調査してもらう。

拓留が全員に見たままを話す。
山添うきは結衣と一緒に眠りにつく。
彼女の能力ではなさそうだ。
来須にもパイロキネシストが南沢泉理の可能性を告げる。
彼女は瓦礫の下敷きになって亡くなったはず。
でも有村は嘘だと感じた、直接遺体は見ていない。
有村は自分から迎え撃つつもりで準備する。
能力で剣を生成するが拓留にしか見えない。

玄関を叩く者に結衣が対応するが顔を見て驚く。
パイロキネシストは去っていった。
興奮して暴れる有村を取り押さえると24日になっていた。

---次回 「」---

取り敢えず、拓留も交えて関係者が集まって対応するチームが
 出来ましたね。
世理架は能力者じゃないようですね。

そして未だ不明の久野里の目的と組織?
つまり彼女は助言を与える程度の役割でしかないのかな。

公式サイトでは、新感覚サスペンスホラーと書かれている。
妄想科学ADVでもありながらメインはホラーなのだろうか。
そうなるとかなり興味が失われる。

2017年2月 9日 (木)

CHAOS;CHILD TokyoMX(2/08)#05

第5話 妄想の住人が騒ぎ迫る

神成刑事に拉致されたから帰して欲しいと訴える山添うき。
私が居なくなると皆が困るんです。
Story0511
久野里が有村を呼んで拓留が能力者か訪ねる。
先輩は能力者です、思ったことを実現する。
ギガロマニアックスとはディラックの海に侵入して妄想を
 現実とする能力者。
妄想を全員が真実だと思えば真実となる。
ギガロマニアックスは物理現象さえも捻じ曲げることが可能。
有村は言葉の真実を知ることが可能な能力者だった。
Story0551
来須の様子がおかしかったので世莉架が訪れる。
拓留に会って伝えたい事があると伝言する。
伝言を聞いて夜でも青葉医院に向かうが力士シールを
 発見して迂回する。
その先で同じように苦しむ有村と遭遇する。
青葉医院に向かう途中でパイロキネシスの女性に襲われる。
拓留が炎を弾き返したので去っていく。

来須も事件に無関係ではなかった。
AH東京総合病院での実験を知っていた。
南沢泉里とは友達だった、毎日曜日に通っていた。
子供だったので止められなかった。
有村は味方だと思ってもらって良い。
全てを教えて欲しい。

神成刑事がAH東京総合病院を訪れる。
そこで誰も居なくなったと無く山添うきを発見する。

---次回 「」---

話が進んだようで、進んでないですね。
久野里が全てを明らかにしないのでモヤモヤしますね。
彼女と拓留が組めば話は進展しそうですが、そうならない
 焦燥感がもどかしい。
有村は何を知っているのか次回に期待ですね。

山添うきは拉致されたのだから、久野里は罰せられてもおかしくない。
来須が襲われて自宅に居たのは、青葉医院が孤児院を経営
しているからのようですね。
その辺りの説明も欲しかったですね。

能力者を人工的に生み出す研究を行った組織と、
 真実を明かそうとする久野里、拓留たち。
主役の拓留に情報を与える人が有村、早く公開して欲しいものです。
拓留が能力者なら、世莉架はちがうのだろうか。
彼女も同じ研究の実験体だったようですが・・・。
その辺りの説明がないので、ラフすぎる展開に思える。

久野里が説明係なら沢城みゆきさんに担当して欲しかった。
彼女なら違和感なく演じてくれたでしょう。
有村の中の人もちょっと危ないかも。

2017年2月 2日 (木)

CHAOS;CHILD TokyoMX(2/01)#04

第4話 お話しの裏側が妄想を始める

AH東京総合病院に忍び込む拓留、世莉架、伊藤。
力士シールの製作者が居るらしいとの情報から。
病院の管内見取り図を覚えたはずだが、忘れた様子。
世莉架にリードされて精神病棟に向かう。
誰かが来る気配を感じるので取り敢えず逃げ込んだ部屋は解剖室。
遺体安置ボックスに隠れる。
C3mdaewvyaatpd01
見つかったと妄想するが、少女が徘徊老人たちを連れ帰る。
少女が使った隠し扉が完全には閉まっていなかった。
無理やり開けて地下への階段を降りる。
そこで久野里澪と遭遇する。
ここに侵入するのにかなりの労力を費やしたらしく、
 拓留たちの侵入方法に驚く。
拓留たちが誰かに見つかって計画が失敗するのは拙いと
 3人を連れて目的の部屋に忍び込む。

そこには過去の記録が残されている。
この病院は脳を人為的にイジって超能力を開発する
 人体実験を行っていた。
資料から11番目のロールシャッハ・テスト図形で
 反応を表した少女が居た。
その画像は力士シールに見えた。
拓留も世莉架も、その画像に反応する。
2007年に反応した少女は南沢泉理。
拓留と世莉架は彼女を知っていた、人体実験で苦しんで
 助けを求めた少女だった。
2009年でこの病院の機能は終了した。
渋谷地震の発生した年だが地震のエリア外で、直接の関係はない。
C3mdsvwukaabkxo1
今現在は人体実験の失敗者を収容する施設。
20名近くの世話をするのが山添うきだった。
彼女は唯一、正常な被験者だった。

彼女を回収して撤収する、警備が見回りに来る時間だから。
ギガロマニアックス実験は失敗だった。

---次回 「」---

公式サイトでは「妄想の住人が騒ぎ迫る」となってます。

どうやら人工的に超能力者を開発する人体実験が行われ
 拓留と世莉架も被験者のようですね。
有村雛絵も被験者かも・・・・
それを知る来栖乃之は拓留に両親の事件も含めて
 隠して嘘を告げているようですね。
力士シールは超能力を発動できるかもしれない
 ロッルシャッハテストの画像でした。

この作品は、グロ描写を無くして殺人事件ではなくて
 高校生が興味を持って追いかける事件であれば
 面白いアニメになったでしょうね。
しかし殺人事件を面白いと追いかける新聞部は異常で
 現実離れしすぎている。

ストーリー的には久野里澪と拓留たちが情報を持ち寄って
 事前に共同戦線を張って解決に向かうほうがスマートに思える。
現場で知り合って驚く拓留に説明するのは無茶苦茶で
 納得しづらい。
せめて、侵入前に知り合って説明して欲しかった。

久野里澪は種田さんなら上手く演じたのでしょうね。
今回は違和感だらけで明らかに下手だと思った。
高校生らしくもないし、緊迫した説明で、低い声を
 無理やり作った感じのセリフ回しも浮いていた。
もっといくらでも上手い声優さんは居るのに、何故彼女を
 選んだのでしょう。
と言うか、もっと上手く演技してからOKして欲しい。

2017年1月26日 (木)

CHAOS;CHILD TokyoMX(1/25)#03

第3話 彼らのお祭りのお話の言い分

拓留が仕掛けたカメラを排除しようとして刺された来須。
それを教えた川原は自分が行くべきだったと謝る。
拓留には食って掛かる川原だが、来須が止める。
僕がカメラを仕掛けなければと謝る。
犯人は俺の警鐘を無視しやがって、
 犠牲者の聖なる管理人とか言っていたと告げる来須。
犯人はあのサイトの管理者だと考える。
Story0311
今日は泊まっていってね。
結衣、結人、父の近況を語って聞かせる。
結衣と結人も拓留には戻ってきて欲しい。
彼の部屋は今も掃除されていて、ホコリ1つ積もっていなかった。
彼の両親は渋谷自身で亡くなったと聞かされたが嘘だった。
避難所で殺害されていたことを知って孤児院を出たのだった。

渡部と対談することが新聞部継続の条件だった。
来須を刺した男は一連の事件とは関係がなかった。
今回の貼られている力士シールも異なっていた。
第3回碧堋祭が始まる。
Story0361
有村は力士シールに関して渡部に追求して欲しい。
渡部が行方不明、突然緞帳が開いて渡部が登場する。
しかし苦しそうで口から力士シール吐き出して倒れて死亡した。
あれをやったのはお前たちか?
有村、拓留、世莉架に問う久野里澪。

神成刑事が拓留たちに質問する。
拓留と有村が事件現場に居ることを不思議に思う。
新聞部の事件ボードを久野里と眺めながら話す。
二人の会話を世莉架が聞いていた。
久野里澪は拓留と同じ3年生だが学校にはあまり来ないらしい。
渋谷事件で白い光を見たか?
久野里と神成は能力者と言っていたらしい。
事件の被害者は何らかの能力者の疑いがあった。

久野里は有村を渡部に接近させたかった。
スクープが多すぎるらしい。
解剖すると渡部の胃や喉に力士シールが大量に詰まっていた。
死因は窒息死でしょう。

来須に問い詰められる拓留。
被害者は超能力者らしいと熱弁を振るう。
これ以上は辞めて、怖い、近親者がなくなるのは嫌。

---次回 「」---

何だか分からないままにストーリーは展開していきますね。
渡部って誰だろうと調べたらサイトの管理者らしい。
この作品もオカルティック0のように超圧縮展開になりそう。
内容的にグロいので2クールは見たくないので1クールで
 十分ですが、謎が興味を惹かない。
やはり説明やタメが足りないのだろうか。

正直、拓留が興味を持つ理由も薄く、死んでもいいようには思えない。
何というか捜査する側の理由や興味が薄く感じる。
これらの必然性が弱くて追いかけるのもスクープを狙いたいだけで
 共感を感じない。

来須の負傷の程度が疑問、どうして入院していないのだろうか?
手術で縫合したのですよね?
かすり傷程度なら居たがるのが不思議。

それにしても、女性キャラの中の人は違和感を感じる人が多い。
久野里澪は種田さんだったが休養中なので交代したらしい。
大人だと思ったら学生だったが、学生には感じない。
来須もセリフを聞いていると辛い。
もっと自然に発音できないのだろうか。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | 3月のライオン | 91DAYS | ACCA13区監察課 | AKB0048 | AKIBA'S TRIP | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BanG Dream! | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | CHAOS;CHILD | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | DAYS | Devil Survivor2 | DOG DAYS | DRIFTERS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | GRANBLUE FANTASY | ID-0 | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | NEW GAME! | No.6 | Occultic;Nine | orange | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Re:CREATORS | Re:ゼロから始める異世界生活 | ReLIFE | Rewrite | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | sin 七つの大罪 | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | あまんちゅ! | あんハピ♪ | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うどんの国の金色毛鞠 | うぽって | うらら迷路帖 | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | くまみこ | けいおん!! | けものフレンズ | げんしけん | この中に一人、妹がいる | この素晴らしい世界に祝福を! | この美術部には問題がある! | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | だがしかし | ちはやふる | つぐもも | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | はんだくん | ばくおん!! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | ひなこのーと | ふらいんぐうぃっち | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | ももくり | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | ろんぐらいだぁす! | アイドル事変 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アクティヴレイド | アスタロッテのおもちゃ | アトム ザ・ビギニング | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アリスと蔵六 | アルドノア・ゼロ | アンジュ・ヴィエルジュ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | エロマンガ先生 | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガヴリールドロップアウト | ガーリッシュ ナンバー | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キズナイーバー | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キラキラ☆プリキュア アラモード | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クオリディア・コード | クズの本懐 | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | クロックワーク・プラネット | クロムクロ | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レボルティオ | ゴールデンタイム | サクラクエスト | サクラダリセット | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | シュヴァルツェスマーケン | ジョジョの奇妙な冒険 | ジョーカーゲーム | スイートプリキュア | スクールガールストライカーズ | ステラのまほう | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セイレン | セキレイ Pure Engagement | ゼロから始める魔法の書 | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | タブー・タトゥー | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | チェインクロニクル | テイルズ オブ ゼスティリア | テルマエ・ロマエ | ディバインゲート | ディメンジョンW | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ナンバカ | ナースウイッチ小麦ちゃんR | ニセコイ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハイスクール・フリート | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハルチカ | ハンドレッド | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バッテリー | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビッグオーダー | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタシースターオンライン2 | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリップフラッパーズ | フリージング | フレームアームズ・ガール | ブブキ・ブランキ | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベルセルク | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マクロス | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モブサイコ100 | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラクエンロジック | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルウイッチアカデミア | リトルバスターズ | ルパン三世 | レガリア | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ロクでなし魔術講師と禁忌教典 | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 三者三葉 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 亜人 | 亜人ちゃんは語りたい | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕だけがいない街 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂本ですが? | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 天鏡のアルデラミン | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 小林さんちのメイドラゴン | 少女たちは荒野を目指す | 少年メイド | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 幼女戦記 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 恋愛暴君 | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 政宗くんのリベンジ | 文豪ストレイドッグス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 昭和元禄落語心中 | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最弱無敗の神装機竜 | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月がきれい | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 正解するカド | 武装少女マキャベリズム | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灰と幻想のグリムガル | 灼熱の卓球娘 | 灼眼のシャナIII Final | 無彩限のファントム・ワールド | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘々と稲妻 | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 田中くんはいつもけだるげ | 甲鉄城のカバネリ | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 競女!!!!!!!! | 精霊使いの剣舞 | 紅殻のパンドラ | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか? | 終末のイゼッタ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖戦ケルベロス | 聖痕のクェイサー | 舟を編む | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼の彼方のフォーリズム | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 装神少女まとい | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷家 | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 霊剣山 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 風夏 | 食戟のソーマ | 鬼平 | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法つかいプリキュア! | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法少女育成計画 | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 魔装学園HxH | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ