カテゴリー

カテゴリー「Coppelion」の13件の投稿

2013年12月28日 (土)

Coppelion BS11(12/27)#13終

第13話 天使

公式サイトから
ゾーン脱出に喜ぶ間もなく、歌音の追撃を受ける荊たち。
壊れた鉄グモを操り、荊たちの乗る電車を破壊しにかかる歌音。
体の限界を超えても攻撃の手を緩めない歌音に荊は圧倒されてしまう。
この状況を打破するため、荊は歌音の弱点である水を利用することを思いつく。
残されたバズーカの弾はあと1発。
ビルの屋上にある貯水タンクを狙う荊だったが、歌音の捨て身の
突進により失敗してしまう。
万策尽き、反撃の意思を無くす荊。
だが、ふと遥人の面影を思い出した時、荊のポケットから遥人に
貰った爆弾が手元へ転がる。
荊は瞬時に爆弾を手に取り歌音の脇にある貯水タンクめがけて投げつける。
水を被り感電する歌音。鉄グモから落下し、高架下へ墜落しそうになる
歌音と詩音を荊は救い出そうとする。
「この電車に乗る資格はない」と拒む歌音に対し、それでも
 荊は手を伸ばすのだった──。
一方で息吹の出産も無事に終わり、双子の元気な赤ちゃんが生まれていた。
三島教頭のヘリも到着し、プラネットの生存者に別れを告げる荊たち。
コッペリオンたちの修学旅行はまだまだ続く──。
Coppelion2
葵が教頭に早く救援に来て欲しいと通信。
それに対応する井伏、こちらから急いでも12時間掛かる。
国際会議は紛糾して終わりそうにない。
命令無視で駆けつけるつもりで準備する。

花音の操る鉄グモに追われる電車。
迎撃のためにバズーカを構える荊。
詩音は姉が死ぬ気だと泣いていた。
人間の味方をする奴は許さない。
全部終わったらお前と死んでやる、詩音。
倒れかかったビルを破壊して貯水タンクを落下させる。
しかしタンクは壊れず花音は無事。
逆に攻撃されて諦めそうになる荊。

遥人の最後の爆弾を発見する、投げると貯水タンクが破壊
 されて水を浴びて電撃が使えなくなる花音。
二人が電車に捕まっていた、詩音を助けてやってくれ。
俺はこの電車に乗る資格がない。
生きていても、この先、良い事が無いと手を離す花音。
良い事なら在る、友達になれたやないか。
花音の手を掴んで助ける荊。

ありがとう、成瀬。
防護服を脱がせてくれと源内、夕日に染まる東京を見たい。
伊吹の子供は双子だった、母子共に健康。
ヘリの着陸場所なら新宿の東口に広場があると花音。
無理やり飛び立ったと教頭と合流する。

第一師団も投降して救出される。
タエ子さん、双子の名付け親になって欲しい。
陸と空なんてどうですかと荊。
そんな自衛隊みたいな名前。
でも良い名前だと気に居る伊吹。
立派に育てるからね。
彼女たちの救いになります、聞いていないのですか、実は・・・

彼女達、3人の修学旅行は続く。
ついて行く小津姉妹。

---最終回---

小津姉妹の攻撃から逃れて伊吹の子供も無事に誕生。
小津姉妹も救った荊でした。

三島教頭の救助ヘリが到着して無事に救出される。
最後に教頭が話した荊たちの件は気になりますね。
荊たちが長く生きられないということでしょうか。

鉄グモが線路を走ると送電線を切断してしまって
 電車が止まると思います。
良いシーンもあるのに、演出が下手で感動できないですね。
淡々と物語が進んでいく感じです。

2013年12月21日 (土)

Coppelion BS11(12/20)#12

第12話 約束

公式サイトから
駅のホームで電車の到着を待つ荊と葵たち。
だが、そこに現れたのは電車ではなく小津姉妹と第一師団の姿であった。
荊の説得も虚しく、自らを追いつめるかのように激昂していく小津姉妹。
その最中、プラネットの人々の希望を乗せた電車が駅へと近付く。
荊たちが電車へ乗り込むのを阻止しようとする小津姉妹。
荊は遥人の残した爆弾を利用し、小津姉妹の撃退を図る。
ギリギリのところで乗車を果たした荊。
しかし、その車内で遥人の悲報を知ることに……。
絶望に打ちひしがれる荊に対して葵は「みんなあなたの明るい
 顔を見て生きる勇気をもらった」と涙ながらに訴える。
葵の言葉や、ふと聞こえた遥人の声に勇気づけられた荊は
 なんとか持ち直し、ゾーン脱出に気持ちを向けるのだった。
その一方で息吹の出産が間近に迫り、付きっきりで看護に
 あたるタエ子は危険な選択を迫られることとなる。
「全ては一瞬で終わる!」電車内の生存者に告げる荊。
いよいよ電車はゾーンの霧へ突入する──。
Coppelion2
遥人の最後の声が聞こえた気がする荊。
葵が目覚めると何も覚えていなかった。
遥人の言葉で俄然、やる気になった五次郎。
駅で電車を待つ荊たち。

そこに小津姉妹がやって来た。
電車を破壊されると拙いと攻撃する。

夏目総理は会議で決断するだけだが各国首脳を待たせていた。
会議の終了を待たずに、人命救助に向かうつもりの教頭。

俺たちコッペリオンは人命救助のために作られたと思っているのか?
荊には花音の問いに答えることが出来ない。
コッペリオンには未来なんて無いんだよ。
第一師団も集まって来る。
詩音と戦闘になる荊、遥人の仕掛けた天井の爆弾を爆発させる。
電車には全員が搭乗して最後は荊だけ。
瓦礫を持ち上げて立ち上がる詩音、しかし力尽きて下敷きになる。
詩音も助けようとする荊を黒べえが乗車させる。
第一師団員も全員を乗車させる荊。

もう源内は助からない。
5Km先のゾーンの濃霧を突破するのが目的。
遥人の死を黒べえから聞く荊。
伊吹の出産は終わらない、子供が中でへその緒と絡まっている。
母子のどちらを助けるか決断しなくてはならない。
タエ子は帝王切開で二人とも助けることに決断する。

遥人が死んで泣き伏せる荊を叱咤鼓舞する葵。
五次郎と運転を代わって、白い霧を突破する。
小津姉妹は無事だった。
瓦礫の下敷きで体中が痛い、それでも死ねない詩音。
もう、こんな体嫌だよ、殺してよ。
花音は痛みなんか感じない、俺は人形なんだ。
最初から血の通っていない人形だ。

遥人の遺品の爆弾を五次郎から受け取る荊。
鉄グモを無理やり動かせて追いかけてきた小津姉妹。

---最終回 「天使」---

無事に放射能濃度の濃いゾーンを電車で突破した荊。
伊吹は帝王切開が必要な様子。
それで病院を目指す必要はあるのだろうか。

小津姉妹って戦うより炉心部で爆発させた方が彼女の
 目的に沿うと思いますが荊たちと戦いたいのでしょうか。

詩音って死ねない体に改造されているようですね。
でもそうなればなるほど、メルトダウンから18年後に行われた、
 この作戦の意義や意味が希薄になってきますね。
続編では明らかに描かれているのでしょうね。

第一師団の兵隊たちも放射能は怖いのですね、死にたくない。
それなら投降すれば良いのにね。
投降すると逮捕されるからなのでしょうか。

2013年12月14日 (土)

Coppelion BS11(12/13)#11

第11話 覚醒

公式サイトから
突如現れた巨大ロボの正体は第一師団の秘密兵器「鉄グモ」であった。
なんとか鉄グモを撃退しようと応戦する荊たちであったが、
どんなに攻撃を加えてもびくともしない。
ついには鉄グモによって白外套が救出されてしまう。
さらに苦戦する荊たちに小津姉妹の襲撃までもが加わる。
葵は鉄グモを止めるためハッチのスイッチを押そうとするが、
それを阻止するべく歌音が電撃を放つ。
その瞬間、葵の隠された力が覚醒し、鉄グモの弱点である
モーターを露出させることに成功。
そして荊は見事、鉄グモを破壊する。
荊を駅のホームに残し、五次郎がいる変電所に向かう遥人。
合流した二人は電車を動かすため、必死の復旧作業にあたる。
復旧完了後、駅へと走る二人だったが道中で白外套に遭遇。
なんと遥人が被弾してしまう。
間一髪のところで黒べえ親方に救出されるも、今度は電柱の
修理を行っていた源内がゾーンの風を浴びてしまい‥‥。
様々な人の思いを乗せた電車がついに動き出す。
しかし、進行先にある信号機が線路に崩れかかるというトラブルが発生。
それを見た遥人は、一人電車から飛び降りるのだった──。
113
あれは第一師団の秘密兵器、鉄グモだ。
しかも小津姉妹も追いかけてきた。
何で皆傷つけあうの?
111
鉄グモの弱点は下腹部のモーターだ。
バズーカ砲で攻撃するが傷さえつかない。
後部にハッチ開放のスイッチがある。
葵が開放役を買って出る。
白外套を救出する鉄グモ。
小津姉妹が荊を遥人を襲う。
開閉スイッチを押せなかった葵を電撃で襲う花音。
112
葵が覚醒して浮遊する、電撃もシールドで遮蔽する。
開閉スイッチを押す葵、荊が銃撃して鉄グモの進行を止める。
鉄グモの火炎放射も遮蔽して荊も助けた葵。

荊が目覚めると小津姉妹も白外套も行方不明。
右腕を骨折した荊だった。
午後4時だが列車が来ない、遥人が様子を見に行く。
武装列車は完成していたが送電が届かない。
変電所に向かう遥人、五次郎は電力会社員だった。

安全対策費をカットされ、金の掛かる管理業務は外部に丸投げ。
定期点検は金がかかる、大幅に回数を減らされた。
教えてくれ、遥人、人間を救う価値などあるのか?
危険な場所でも勇気をもって立ち向かう人が居る。
五次郎さん、今度こそ人間を救ってください。
修理が完了して通電が始まった。

列車に向かう二人、白外套に撃たれる遥人。
あの日、第一師団は都民の救出に向かった。
現総理大臣の夏目が、当時の防衛大臣だった。
しかし政府はいち早く市民を残して逃走した。
いつの世も取り残されるのは貧しく勇敢な者達ばかり。
人間を信じ始めた遥人。
その間、あんたたちは何をしていた?
人間を信じたのじゃないのか?

黒べえが二人を救出する。
撃つな、彼は人間だ、もう許してやってくれ。
電柱の修理をする源内と黒べえ。
五次郎と遥人は列車に向かう。
風が黒べえと源内を襲う、遥人に貰ったエーテルを手渡す黒べえ。
俺は既に注射したと話す黒べえに注射する源内。

源内を背負って列車に到着した黒べえ。
汚染して苦しむ源内だった。
列車のバッテリの充電が終わらず直ぐには出発しない。
出発すると信号機が倒れ始める。

遥人が身を挺して守ると、白外套も手伝う。
俺の顔を見て成瀬は人間の眼をしていると言ってくれた。
お前たちには感謝している、吾輩は人として死ねる。

---次回 「約束」---

ようやく最終回に向かって良いストーリーになってきました。
でも詰め込み過ぎで余韻が感じられないですね。
これを考えると最初の数話のエピソードをカットして、この列車
 エピソードだけに絞って描けば良い作品になった気がします。
もっと大胆に改変すれば良かったのですよね。

覚醒した葵の能力が凄いですね。
空中浮遊に絶対防御とオールマイティさです。
荊の銃も破壊力が凄過ぎる気がしますが・・・

電力会社のずさんさと政府の対応のまずさ。
そんな各人の問題点が明らかになりました。
夏目総理の苦悩は友人の国木田を見捨てた後悔と
 自責の念に依る物でしたね。
ただ国木田師団長の苦悩や想いの描き方が少し弱かったでしょか。

それらが明らかになる、そして遥人の人間を信じる気持ちが
 芽生えて大きくなっていく。
ようやく列車が発車しましたが、この先はどうなるのでしょうね。

2013年12月 7日 (土)

Coppelion BS11(12/06)#10

第10話 人間

公式サイトから
ついにゾーンを脱出する作戦が開始された。
荊率いる陽動班は小津姉妹を積極的に引きつけ、時間を稼ぐことが任務である。
歌音の生体電気を察知し、目標物の居場所を探る特殊能力──。
それを逆手にとった遥人は生体電気を発する爆弾を複数仕掛け、
 敵の目を欺こうとする。
見事、歌音を攪乱することに成功した荊たち。
しかし、荊の思惑とは裏腹に、探索を諦め旧首都中心部へ向かおうとする小津姉妹。
これを阻止するため、小津姉妹と対峙する葵だったが、結局
何も出来ずに逃げ続けることに。
そんな葵をかばい、詩音からの攻撃を受けるノーセンス。
どうしようもない惨状を目の当たりにした葵は‥‥。
その頃、荊と遥人は第一師団にいる息吹の夫(太郎)を見つけ出す。
だが、彼を連れ出そうとした矢先、歌音と第一師団に囲まれてしまうのだった。
太郎の助太刀によって辛くを危機を脱した荊たちだったが、
今度は謎の巨大ロボットが襲来し──。
Coppelion2
陽動班と修理班の最終打ち合わせをする。
葵は小津姉妹に苛められたトラウマがあった。
タエ子は伊吹のお産を手伝う。

小津姉妹と遭遇する荊たち。
装甲車を捨てて、公園で小津姉妹を引き付ける作戦。
遥人は花音の能力を利用する、対電地雷を作って
 公園にバラ巻いた。

中々見つからない荊たちに飽きて中心部に向かう気に
 なった小津姉妹。
仕方なく葵を囮にする荊。
風が吹き始める、日没までがタイムリミットだ。
ノーセンスと逃げ廻る葵。
池に逃げ隠れた葵、花音は自信への感電を恐れて
 水辺では雷撃を使えない。

詩音に発見されてノーデンスを壊されてしまう。
ピンチに詩音に立ち向かう葵。
葵の能力、人体浮遊?瞬間移動?が発動する。
スワンボートに移動して逃走する。
シオンもスワンボートで追いかける。
ノーデンスが葵を守ると出動、荊と遥人は伊吹の夫を探す。

落とした無線機を発見した第一師団。
聞こえてくるのはお産の状況。
それを一人聞き続ける兵隊、彼が夫だと確信して
 話しかける荊。
しかし残りの兵隊と花音が荊を拘束する。
遥人も見つかり、投降して、武装解除される。
仲間になるか、ならないかだと決断を迫る花音。
人間は放っておいても滅びの道を歩むと仲間には
 ならない遥人。

伊吹の夫がピンチを助けてくれて脱出する。
詩音のスワンボートを破壊するノーデンス、葵を助ける。

源内が切断された電線を修理するが電車に通電されない。
五次郎は元電気会社社員で変電所に詳しいので
 一人変電所に駆けつける。
伊吹は破水して出産が始まる。

第一師団が巨大蜘蛛メカを投入する。

---次回 「覚醒」---

詩音って爆発でも平気で、不死身なんですね。
何か何でもありな状況になってきました。
こうなると、結果というか落としどころが分からなくなってきました。

話数的には赤ちゃんが無事に生まれて人間は素晴らしい的な
 結果で終わるのだろうか。

遥人が、打ち上げたのは対電地雷なのだろうか。
葵の能力って瞬間移動して空中浮遊したのだろうか。

2013年11月30日 (土)

Coppelion BS11(11/29)#09

第9話 陽動

公式サイトから
急激に迫り来るゾーンを回避するため、荊たちは脱出作戦を練り始める。
八方塞がりの状況下で、荊はかつて旧都心を走っていた電車を利用する案を思いつく。
第一師団を引きつける陽動班と電車を動かせるようにする整備班に分かれ、
着々と準備を進める荊たち。
その一方で息吹の陣痛が再び始まってしまい、駆けつけた五次郎は
 タエ子に息吹のお産を依頼する。
不安で押しつぶされそうになるタエ子だったが、前回救出したあやめ婆さんの
 協力もあり、自ら子供を取り上げる決意を固めるのだった。
翌朝、陽動班・整備班の準備が整う。
ゾーンから脱出するため、息吹を無事に出産させるため、それぞれの
 目的を果たすために作戦が決行される―。
Coppelion2
風で放射能高濃度ゾーンが移動を始める。
プラネットが囲まれてしまう。
汚染は地上に定着する、上空10mを自足80Kmで
 移動出来れば良いのだが。
荊は、実現可能な物を発見する。

電車で移動する、班を二つに分ける。
止まっている電車を修理してトレーラーを引っ張る。
その間に小津姉妹の邪魔をさせないために陽動する。
姉の花音は半径1Kmの体内イオンを感知できる。

伊吹の父、五次郎は電車に詳しい。
アオイは今も引き籠り、ノーセンスが唯一話掛ける相手。
以前助けたあやめは助産婦のスペシャリスト。
救助先では退屈で出て行くつもりだった。
無線でタエ子に指示をするから頑張れ。
黒澤は味方なのか再確認する荊。
人間をもう少し知りたくなった。

最後の晩餐、葵が作ったおむすび。
引き籠りを脱却した。
もう一人助けて欲しい人が居ると伊吹。
お腹の子の父親で第一師団の隊員。
葵を助けてくれた人だった。

動物も連れて行く源内、まるでノアの箱舟です。
ノーサンスはプラネットの案内役、外には行けない。
葵は一緒に行こうよ、源内が改造してくれた。
武装して一緒に行動できるようになった。

無線は小津姉妹も使用するので、三島教頭とは
 別回線のメールで連絡する荊。
小津姉妹と聞いて失神する葵。

陽動部隊出動、感知する花音。

---次回 「人間」---

準備完了、小津姉妹と戦闘になりそうですね。
OPの詩音と荊のシーンが見られるのでしょう。

それよりも五次郎が電車に詳しかったり謎ですね。
想像としては、元第一師団員でしょう。
伊吹の父親が第一師団員でも特に衝撃は無かったです。
第一師団を詳しく描いていないので、そうなのかとしか
 思わなかったですね。

葵も復帰して、さて出動ですね。
失神した葵、小津姉妹を知っている様子ですね。
何を知っているのか気になります。

2013年11月23日 (土)

Coppelion BS11(11/22)#08

第8話 姉妹

公式サイトから
荊たちの行く先に立ちふさがった、コッペリオン掃除係に所属する小津姉妹。
いきなり襲いかかってきた二人を荊たちは間一髪のところで回避する。
第一師団と共に行動を共にする小津姉妹の目的はいったい何なのか!?
荊の疑問をよそに、あえなく小津姉妹によって取り押さえられてしまう。
そんな荊の窮地を救ったのは、遥人から手渡されていた新型爆弾であった。
絶体絶命の状態から脱した荊は、第一師団から奪った戦車で小津姉妹を迎え撃つ。
だが、電撃を操る歌音の超人的な特殊能力の前に苦戦を強いられ、
再び荊は追い詰められていくことに。
一方、荊たちと離れ単独で行動していた遥人は、旧首都を
吹き抜ける不吉な風を察知するのだった──。
Coppelion2
荊たちの行く手を塞いだのは小津姉妹。
黒澤が所属するコッペリオン掃除係の残りだった。
彼女たちが高レベル廃棄物を町に置いて、
 閉じ込めようとしていたのだった。
妹の詩音は怪力の持ち主だった。
閃光弾で目くらましで、その場から逃れる。

彼女たちはクローンで生まれた双子。
実在したクローンのコッペリオン、彼女たちのDNAは
 小津久音で連続殺人犯。
脳はコピー元の影響を強く受ける、人格や性格も引き継ぐ。
第一師団の見方となった小津姉妹だった。
彼女たちは第一師団の目的を知っていた。
地球人類を滅ぼせば、支配するのはコッペリオンとなる。

小津姉妹に追われる、荊が捕まってしまう。
黒澤作成の新型爆弾、超音波を発する爆弾で逃れる。
師団の指示も無視して荊たちを追いかける姉妹。
戦車を発見して奪う荊、サイドカーで追いかける姉妹。

妹の怪力を利用する、砲弾を発射。
しかし妹の体で砲弾を防いだ姉。
姉の能力は電気ウナギのDNAを組み込んでいた。
電撃が可能な姉。
コッペリオンは突然死する。
実験材料でしかなかった、教頭に復讐する。
荊にも共闘を求めるが断られる。

電線で電撃を吸収させて殴る荊。
二人を拘束してプラネッツに戻る。
しかし周囲を廃棄物で囲まれている。

風が出てきた、廃棄物の放射能が巻き散らかされる。

---次回 「陽動」---

取り残された人間の悲哀、狂気、残酷さを描いた作品かと
 思ったらコッペリオンの悲劇を描いた作品でした。

姉の花音は電撃が可能、御坂さんのように超電磁砲は
 撃てないのでしょうかね。
お台場の石棺を爆破して何処まで放射能が飛散するのか
 分かりませんが、あまり危機感を感じないですね。
劣化ウラン弾なんてのがかつてありましたが、
 そんな感じでばら撒くのか思ってました。

第一師団との戦闘で終わりそうですね。

2013年11月16日 (土)

Coppelion BS11(11/15)#07

第7話 遥人

公式サイトから
白外套率いる第一師団の凶弾に倒れ、重傷を負ってしまった荊。
パニックに陥る葵を諫めつつ、遥人が必死の救命措置を試みる。
その後、荊の負傷に責任を感じた葵は倉庫へ引きこもってしまうことに──。
一方、遥人たちは第一師団の行動目的を吐かせるため、捕虜と
なった白外套と対峙する。頑に口を割ろうとしない白外套。
だが、やがてその重い口から語られたのは、世界を惨劇に
巻き込む恐るべき計画であった──。
その直後、刻一刻と出産が迫る息吹の容態が急変したため、
旧首都中央部にある病院へ向け出発する。
そんな荊たちの目の前に、防護服を身に着けない女子高生2人組が現れ‥‥!?
Coppelion2
砲弾の破片が腹に刺さった荊。
心肺停止状態で電気ショックを与えたい。
葵はパニック状態、遥人が落ち着かせて仕事させる。
人工呼吸に電気ショック、心臓マッサージで復活する。
人間なんて助ける意味は無いと遥人。

プラネッツに戻るとタエ子が目覚めていた。
タエ子が荊を手術する。
コッペリオンは学年で血液型が異なる、荊には遥人が
 輸血してくれた。

葵は何も出来ない役立たずと絶賛落ち込み中。
引き籠りのニートの言葉には反応する。
伊吹の陣痛の感覚が狭まってきた。
教頭に連絡するが、各国首脳会議は終わらない。
自衛隊ヘリの出動は2,3日は難しい。

白外套、師団長を警察署に拘束していた。
神経毒を撃つ遥人、5秒以内に解毒剤を撃たないと死ぬ。
まだ死にたくないらしく、目的を話す。
石棺に高レベル廃棄物を集めて破壊する。
石棺とは事故現場の事だった。

旧都心の病院で出産準備を試みる。
トレーラで病院に向かう荊たち、後は遥人に任せる。
石棺に侵入するにはコッペリオンが必要。
第1師団はそのために、荊たちを狙っていた。

トレーラーの行く先にゾーン、高濃度放射能汚染地域が
 出現していた。
高レベル廃棄物のふたが開けられていた。
どうやら大通りは封鎖されている様子。
高速道路に乗り込むと制服の少女が二人立っていた。

残りの掃除係、小津姉妹だった。

---次回 「姉妹」---

第1師団は事故現場を破壊したい。
原子〇発電所が事故でメルトダウンが発生。
それから20年位は経過している筈ですが、再度
 放射能を巻き散らかせたいのでしょうか。

そして伊吹のお腹の子の父親が不明ですね。
大騒ぎしている父親しか描かれていないです。
伊吹の実際の父親なのかは不明ですが、彼が
 お腹の子の父親なのでしょう。

遥人は人間を助ける必要が無いと発言していたので
 掃除係りは生き残りの人間を全て殺害したいのでしょうね。
彼女たちとOPでの戦闘になるのでしょうね。

コッペリオンって極秘任務なの?
DNA操作したから世間には言えない?

2013年11月 9日 (土)

Coppelion BS11(11/08)#06

第6話 惑星

公式サイトから
第一師団の包囲網をくぐり抜ける方法を模索する、荊とプラネットの生存者たち。
そこへ侵入者がいることを知らせるサイレンが鳴り響く。
狼が来たと勘違いし、不用意に外へ出た葵は第一師団に捕まってしまう。
この時、「第一師団の目的は生存者ではなくコッペリオン自身にあるのでは」と
荊は仮説を立てる。
葵の救出に向かう荊であったが、第一師団のリーダー「白外套」が立ちふさがる。
強襲を受け気絶してしまった荊。そのピンチを救ったのは、「掃除係」の黒澤遥人だった。
第一師団の元に残された葵を今度こそ救出するため、荊たちは
 第一師団の居る浄水場へ向かう。
遥人が隊員達を陽動し、荊は捕われた葵を追いかけるが、再び白外套と対峙することに。
生身の人間でありながらマスクを付けずに平然とする白外套。
その狂気に満ちた姿に荊は…。
Coppelion2
救助ヘリが飛ぶ3日間は動けないと荊。
タエ子は酸素カプセルで自己免疫促進中。
他のコッペリオンは詳しくない荊。
掃除係は除染をやっていると思っている。

第1ゲートに接近者あり。
タエ子が可愛がる犬だと思って飛び出す葵。
接近者は第1師団だった、ゲートを開けた葵は捕まっていた。
仲間になれと言い残して去って行く。
62
もしかしたら狙いはコッペリオンかもしれない。
第1師団のアジトを知る黒べえ。
そこで葵を発見して飛び出す荊。
しかし師団長は死を恐れていなかった。
撃てない荊は、逆に殴られて倒される。
61
そのピンチを救ったのは掃除係、黒沢遥人。
基地に手りゅう弾で破壊、荊を救った黒べえと合流。
装甲車で逃走途中に葵は落としてしまった。
しかし生体感応発振器を取り付けている。
基地を移動するはずだから、そこで葵を奪還する。

遥人がわざと葵を取り残してきたと疑う。
移動を始めた第1師団、向かう先は旧浄水場。
そこに低レベル廃棄物を隠していた。
黒べえが装甲車を操って陽動する。
その隙を遥人が撃つ、葵救出を狙う荊。
師団長と対戦することになる。

しかし酸素ボンベを背負っていない、師団長。
体を放射能が蝕んでいた。
荊を捕まえて発射命令を下す。
63
装甲車で荊を探す遥人と黒べえ。
葵は早く逃げろと解き放たれていた。
荊が倒れていた。

---次回 「遥人」---

第1師団の目的が判明するかと思ったら黒沢遥人の
 登場回でしたね。
葵は叫んでいただけでしたね。
今期のハナザーさんは、こんなシリアス場面でギャグ担当ですね。
フリージングでも、そんな役回りです。

廃棄物を扱っているので、耐性のあるコッペリオンに手伝って欲しい。
そんな感じですが、真意はどこに?
復讐と考えれば、廃棄物で爆弾作成?

2013年11月 2日 (土)

Coppelion BS11(11/01)#05

第5話 生命

公式サイトから
生存者がいるというJASA本部を目指す荊たち。
その道中で生存者・梶井五次郎とその娘で妊婦の息吹が
 兵士らに襲撃されているところに出くわす。
なんとか襲撃をかわした荊たち。その正体が自衛隊の亡霊、
第一師団ということを五次郎から知らされる。
かつては国民を守るため戦っていた彼らに何があったのか…。
そのことに思いをめぐらせる間もなく、再び第一師団に襲われる。
他の生存者の応援もあり、逃げ出すことに成功するものの、タエ子は負傷してしまう。
タエ子の負傷を治すため、三島教頭にヘリの要請をする荊。
だが第一師団の存在を知った総理大臣の夏目によって妨害されてしまう。
タエ子の手当てを急ぐ葵は急遽、生存者の黒べえ親方、源内と
共にJASA本部である「プラネット」へ向かう。
プラネットの驚くべき先進施設のお陰でタエ子は一命を取り留める。
そんな折、三島教頭は「掃除係」と呼ばれるコッペリオンに
 極秘の連絡をとっていた…。
Coppelion2
おめでとう、コッペリオン出陣式
学校でのことを思い出す荊たち。

JASA本部に生存者がいる。
司馬博士の生存者リストで捜索していた。
シェルターヘリで高レベル廃棄物を回収して、現場に収容。
51
救急車が横転していた、中には妊婦が居た。
自衛隊の亡霊、第一師団に襲われたらしい。
今まではたまに町に出現するだけだったが最近は
 不穏な行動を起こしているらしい。

シェルターヘリが一機落とされ、高レベル廃棄物シェルターが
 ひとつ奪われる事件が発生。
第一師団は災害救助に向かった自衛隊。
しかし身動きが取れずに首都は高い防護壁で覆われ、
 取り残されたのだった。
53
JASA本部に向かいたいが、第一師団が荊たちを探していた。
発見されるが危ない所に装甲車が割り込んで助けられる。
妊婦は無事だったが、タエ子が被弾した。
コッペリオンの治癒能力でも自然治癒には一週間が必要。
52
三島教頭に事態を報告する荊。
しかし夏目首相の警備を行っていたので、無線の内容を聞かれてしまう。
第一師団と聞いて怯えてしまう首相。
殲滅するまでは自衛隊のヘリは出撃させない。

首相の警備は3日間で終わるからそれまで耐えてくれ。
現場で人員配置を変えることを考える。
首相の許可が必要な他部署への連絡を行う。

プラネットよ呼ぶ施設に住む人々、中は汚染されておらずマスクが必要ない。
電気も近くの川で水力発電を行ってまかなっていた。

掃除係りに連絡する三島教頭、保険係と共闘してくれ。

---次回 「惑星」---

アバンの夢、出陣式のシーンは荊以外にも
 コッペリオンが居ることを意味していたのでした。
掃除係や保健係、他にも色々いそうですね。

この世界は現在と同じようで、太陽光発電はかなり
 効率が悪い儘なのですね。
水力発電も併用というか、メインで利用している施設でした。

それにしても第一師団は高レベル廃棄物を奪って何を
 考えているのでしょうね。

2013年10月26日 (土)

Coppelion BS11(10/25)#04

第4話 夕陽

公式サイトから
化けガラスの追撃を始めたコッペリオン。
葵の見つけたハンドアローを手に追いつめる荊。
化けガラスの死角を突くことで撃退に成功する。
化けガラスの不時着した危険区域、そこには高レベル廃棄物と
その処理を専門にする業者「イエローケーキ」の存在があった。
その事実に憤りを隠せない荊。
そんな彼女の耳に飛び込んできたのは司馬博士が行方を
 くらませたという連絡であった…。
至急、司馬博士を見つけるべく荊は駆け出す。
だが神社の拝殿で発見された司馬博士は、すでに防護マスクを外した後だった。
司馬博士が助かるには、残り10分以内に万能薬「エーテル」を投与しなくてはならない。
博士を救うために三島教頭との合流地点に急ぐ荊たち。
刻一刻とタイムリミットが迫ってくる。
タイムリミットまで数秒、ヘリから投げられたエーテルを受け取るため、
荊は夕陽を背に走る!!
41
ステルス機を追いかける荊たち。
しかし逆に攻撃される。
高性能レーダーにも一つだけ弱点がある、授業で学んだ。
それは真下が死角だった、迎撃に成功した荊。
しかしステルス機の飛行先は競艇場。
あそこは水深が深く消化が可能。
追い掛けるが汚染濃度が高く司馬博士は進めない。
一人残して、先を急ぐ荊。
43
競艇場では傭兵が既にこと切れていた。
ステルス機に辿り着こうと舟を漕ぐ。
そこには黄色い樽が無数に沈められていた。
高レベル廃棄物だった。
イエローケーキのロゴを発見する。
バックエンド企業の支社が日本にある。
何処の国でも持て余している高レベル廃棄物を高値で
 買い取って首都に不法投棄していたのだった。
地下深く数百年埋設処理する決まりだが、問題を先送りしているだけだ。

司馬博士は私の所為だ、開けていけない物を開けてしまった。
行方不明だったが老女の指示で神社に向かう。
そこでマスクを外した芝を発見する。
エーテルを注射したので、10分間なら間に合う。
42
旧自衛隊航空基地で教頭の乗るヘリを待つ。
エーテルが間に合って一命をとりとめる司馬博士。
大人が失敗した尻拭いを君達に任せている。
我々大人を許してくれ。

旧首都に残った人のリストを手渡される。
彼女達こそ、人間ではなかろうか。

もう無理して一人で泣かないで、私達は仲間だから。

---次回 「生命」---

司馬博士はどうして、ここで自殺を図るのでしょうね。
ちょっと分かり辛いですね。
結局、荊たちに心配させて迷惑をかけているのにね。
自分の妻と娘を失った教頭が、司馬を許す。
荊たちの頑張りが人々を救う。
そんな良い話なのでしょうが、荊の偽関西弁が台無しにする。

荊が喋る限りは視聴が厳しい作品ですね。

エピソード的にも前向きに高性能防護服の量産など
 司馬博士が音頭をとって頑張るストーリーなら良かったのにね。
ジープの走行シーンは力入っていて良かったですが、
 そこが重要なのか・・・エピソードを補っているのかな。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ