カテゴリー

カテゴリー「ハイスクールDxD」の36件の投稿

2015年6月23日 (火)

ハイスクールDxD BorN TokyoMX(6/22)#12終

最終回 第12話 いつでも、いつまでも!
Dxd5_2
俺はあの人を守りたい、紅髪のあの人を。
リアスとは戦えない、それでも何度も立ち向かう。
俺は何度でも助けに行きます、リアス。
一誠の叫びに操られていたリアスが目覚める。
元の自分を取り戻す。
12_4
しかし偽物の一誠が残っている。
ロキが利用したのは赤龍帝の覇竜の欠片。
二人で戦う、出掛けにベルゼブブが一誠に施したのは
 彼の研究の一部。
イービルピースになる可能性。
一誠の駒の特色を考慮して強化した。
その成果が現れ鎧が変化する。
偽物を倒した二人は次元の渦に飲み込まれた。
12_6
二人を除く全員が次元の狭間から帰還していた。
ロスヴァイセとイリナと共に二人を心配する。
次元の渦で途方に暮れているとグレートレッドが出現する。
二人を導いてくれる。
ただリアスと呼んで欲しかっただけ。
帰りましょう、皆のところへ、(リアス)。
キスをする二人。
12_7
次元の狭間から戻った二人を出迎える仲間たち。
ドライグが赤龍の姿で一誠の夢に登場する。
覇竜以外の進化の可能性があるらしい。
12_1_2
目覚めると全女子が一誠のベッドに潜り込んでいた。
ベランダでリアスのおっぱいを堪能する。
サーゼクスはリアスの生還に一誠に借りを感じていた。
12_8
世界一周から両親が戻ってきた。
アーシアが心配だった二人、もう親子の関係に感じる。
12_2
また一人、下宿人が増えた、ロスヴァイセだった。
学園の公民の先生として赴任する。
12_1
リアスが冥界の保険を紹介すると北欧よりも手厚いシステムに
 感心する。
保険勧誘員のリアスの言葉は将に悪魔の囁き。
ロスヴァイセも納得してルークとして契約する。
12_3
冥界のTV曲から一誠に出演依頼、おっぱいドラゴンは
 子供たちに大人気。
作詞アザゼル、作曲サーゼクス、振り付けレヴィアタンの
 おっぱいドラゴンの歌。
現実では体育祭、アーシアと2人3脚に出場する。

---最終回---

ロキの仕返しも無事に解決。
ロスヴァイセも眷属に参加です。
体育祭でアーシアと2人3脚を行って終了でした。
ドライグがおっぱいドラゴンと呼ばれて泣いていたのも
 乗り越えておっぱいドラゴンとしてTV出演。
歌に振り付けと体操のお兄さんでした。

やはり次元の狭間でリアスが一誠と戦う姿は顔だけでも
 出しておくべきでしょう。
覇竜の力を利用しているので全身鎧を描きたかったのでしょう。
でもリアスと戦いたくない一誠の思いとは相反する姿。
あれなら取り敢えず鎧を壊せば良いと思ってしまう。
理想は変身せずに戦えば一誠の躊躇も理解できる。
覇竜の強さを表したいなら両手、両足程度にするべきだったと思う。

今作はエピソードを色々詰め込んだようで、ストーリーが
 散漫に感じられ前作に比べると面白くなかった。
もっと丁寧に描けば面白かったと思うだけに残念な出来でした。
何か大人の都合があったのでしょうね。

2015年6月16日 (火)

ハイスクールDxD BorN TokyoMX(6/15)#11

第11話 俺、戦います!
Chjtn_wumaajun_
禍の団とは今も冥界は交戦中。
正式にはヴァーリといえども、協力を要請できない
 苦しい立場のサーゼクス。
アザゼルが悪魔を辞めればいい、最悪は堕天使になれば良い。
全ての責任はアザゼルが持てばいい。
リアス眷属は部長を助けるとこが最大優先事項。
ようやくサーゼクスの了解を得て、ヴァーリに連絡を取る。
ベルゼブブが一誠に何かを授ける。
Chjulihucae6dgw
小猫が黒歌を呼び出して交渉するが白音を返せと言われて
 決裂する。
密かに隠れ聞いていたヴァーリと直接交渉する一誠。
断られても力づくでも次元の狭間に連れて行ってもらう。
今よりもっと強くなった時に再戦したい、今は時期じゃない。
アザゼルがアーシアにディオドラに拉致されたことを詫びる。
お礼にとファーブニルの神具を授ける。
Chjwnv5usaatapg
アーサー・ペンドラゴンの聖王剣コールブランドは空間も
 次元も切り裂くことが出来る。
一誠たちを次元の狭間に導く、安全な空間を維持できるのは1時間。
物理法則が通用しない次元の狭間では思いの強さが意味を持つ。
皆でリアスを思えば自ずと自ら現れる。
Chjxoyouwaauohc
しかし一誠たちを次々と攻撃する。
ルインプリンセスと呼ばれるリアスの二つ名、その名の由来と
 なっている滅びの魔法を発動する。
今はまだ完全ではない、小猫が声が届いていると知る。
皆がリアスとの過去の繋がり、想いを叫ぶ。
Chjxrrnumaeafvo
その思いが通じたのか涙を流すが体内から黒い結晶が
 出現して赤龍帝にも似た鎧を纏う。
赤龍帝のバランスブレイクと似た気を感じるらしい。
このままでは拉致があかない。
Chjyjg6uwaaxeeu
苦しむ一誠に戦うことを希望される、戦い始める二人。

---最終回 「いつでも、いつまでも!」---

リアス・グレモリーはこの凄んだ顔が良いですね。
やはり、笑顔よりも屹然とした顔が一番映える。
そして赤龍帝のような鎧を纏うリアス。
上半身は良いのだが、下半身がすっぽんぽんで鎧の意味が無い。

次元の狭間では作画が酷かったですね。
木場の偽物も居ましたね。
そもそも、サーゼクスがヴァーリーの協力に反対する意味を
 十分に描けていない。
正式には依頼できない、それなら勝手に行くで良いはずだと思う。
最後に一誠が戦いたくないと急に言うのも意味が分からない。
リアスとは戦いたくないけれど助けるには倒すしか無い。
分かりきった状態なのにイジイジ悩んでいるのが不思議。

今回のエピソードの大意は分かるけれど、各理由付け、
 感情の動きを見せる演出が下手過ぎます。
総じて、今回のシリーズは見せ場が少なく無駄に
 キャラも増えて面白く無い。

2015年6月 9日 (火)

ハイスクールDxD BorN TokyoMX(6/08)#10

第10話 オカ研消失!?
Dxd5
突然、赤龍帝の籠手が左手に融合したまま倒れた一誠。
体力も魔力も回復したのに目覚めない。
ドライグと話したアザゼルは、アーシアの練習の成果を見せる時だ。
どうなるかは分からないが、それでも家族の一誠を守りたい。
普段よりも深く癒やすアーシアの能力で無事に回復する。
一誠さんが好きです、いつまでもお側にいますとキスをする。

それを見たリアスは胸に痛みを感じる。
今回の一件を討議するアザゼルやサーゼクス。
グレートレッドが次元の狭間を統べているから世界は安定している。
それを倒したい、排除したいので禍の団オーフェスと
 ヴァーリーは利害が一致した。

ロスヴァイセはまたもや置いてきぼりだった。
今更、一人で帰還しても主神を守らない護衛なんてと
 避難が集中する。

体育祭の2人3脚の練習をする一誠とアーシア。
ドライグからアザゼルが聞いた話では、ジャガーノートドライブ、
 覇竜は一誠の命を削っている。
一誠が絶望したので、何かが支配して目覚めなかった。

オカ研の部室に居るリアスに接近する一誠。
部長は無理をしている、俺を頼ってくれていい。
パン食い競争に出場する小猫はギャスパーを呼びに来た。
部室で倒れているギャスパーを発見。
一誠先輩の偽物がいます。
リアスが偽物一誠の虜になっていた。
一誠が立ち向かうがリアスの魔力には敵わない。
部室を爆破して逃走した二人。

ギャスパーの時間停止能力で無事に救出された一誠と小猫。
ロスヴァイセにヴァルハラからロキの仕業で狙われていると
 連絡が届いたが遅かった。
全ては神々の黄昏、ラグナロクを企むロキの仕業だった。
リアスと赤龍帝は許さないと呪いをかけた。
赤龍帝には呪いが掛けられず別のやり方で対処したらしく、
 その場で自身を封印した。
ロキの呪いは深層心理の奥深くにある弱点を付いているらしい。

何処を探してもリアスは行方不明。
おそらくは次元の狭間に居るのだろう、あそこは全ての
 物理法則が通用しない場所。
禍の団には、ヴァーリーのように別の魔術やスキルで
 次元の狭間で滞在できる方法があるのかもしれない。
小猫ちゃん、お姉さんに連絡をとってくれ。
ヴァーリーに会う。

---次回 「俺、戦います」---

何か良く分からないままに一誠が倒れて回復。
今度はロキの呪いで偽物一誠がリアス部長を
 誘惑して逃亡。
ストーリーは展開するのですが、原因が分からぬままに
 進行するのでモヤモヤが残って不快です。
一誠がレイナーレに利用されて自身もアーシアも殺害された
 ことを未だにトラウマとして持っているのは分かりますが
 それがどうなっているのか分からない。
前回オーフェスに混じっている部分を排除されたはずだが
 それで消滅したわけでもなさそう。

今回はアーシアも一誠にキスをして妹から女性へと
 意識が変わるので削除できなかったエピソードなのでしょう。
でも色々と詳細が不明で、この作品に足りないのは
 説明するナレーターかもしれない。

今期は登場人物も増えて、未回収の伏線も多く、
 状況の説明も少なく楽しめていない。

2015年6月 2日 (火)

ハイスクールDxD BorN TokyoMX(6/01)#09

第9話 ドラゴン・オブ・ドラゴン
Dxd5
神に祈るアーシアが突然消失した。
信じられない一誠、嘘だとアーシアを探す。

旧魔王派で禍の団のシャルバ・ベルゼブブの仕業だった。
ディオドラに力と情報を与えていたが、敗北を知って登場。
ディオドラを瞬殺する、アーシアは次元の狭間に送った。
そのまま狭間を漂っていずれは消滅するだろう。

アザゼルの前には旧魔王派のクルゼレイ・アスモデウスが
 出現していた。
現魔王派に対する恨みがあり、今の天使、堕天使との
 協調政策にも不満だった。
しかしサーゼクスの滅殺の破断で呆気無く消滅。

怒りと悲しみに溢れて感情を制御できない一誠。
リアスにこの場から去れと注げるドライグ。
一誠の能力が暴走してジャガーノートドライブ、覇龍を発動する。
シャルバを軽く弾き飛ばす一誠。

次元の狭間で赤龍神帝を探していたヴァーリーが
 赤龍帝の異変を感じ駆けつける。
一誠はヴァーリーのディバイン・ディバイディングやギャスパーの
 時間停止の能力をも発揮する。
ロンギヌス・スマッシャーで敗北するシャルバ・ベルゼブブ。

しかし一誠の悲しみは、その程度では収まらず暴走し続ける赤龍帝。
一時遠ざかったリアスたちは赤龍帝から飛来する攻撃の
 余波を防ぐだけで為す術がなかった。
そこに次元の狭間からヴァーリーが駆けつける。
しかも偶然見かけたアーシアを救出してくれていた。
アーシアの無事を一誠に伝えれば暴走は収まるはずと
 リアスが一人で立ち向かう。
ヴァーリーも生涯のライバル、赤龍帝との対戦を楽しむためにも
 力の暴走を止める手伝いをする。
ジャガーノートドライブから、ディバイン・ディバイディングで
 力を押さえつける。

リアスが声を掛けるが気づかない暴走した一誠。
それでも涙ながらに訴えるリアス。
俺はまた守れなかった、後悔するのだった。
ヴァーリーのもとにオーフィスが駆けつけた、何か混じっておるな。
オーフィスが混じっていたものを抽出消滅させて
 ようやくリアスの声が届き元に戻る一誠。
アーシアの無事を知るが駆けつけたゼノヴィアに弾き飛ばされる。

ヴァーリーが求めていたものが上空を飛翔する。
それこそがドラゴン・オブ・ドラゴン、赤龍神帝、
 グレートレッドだった。
彼はいつかグレートレッドを倒すことを目標にしていた。
そしてオーフィスこそが禍の団の首領で、正体は
 無限の龍神、ウロボロス・ドラゴンだった。
オーフィスは次元の狭間の静寂だけが望みだった。
次元の狭間を飛翔する赤龍神帝が煩かったのだった。

旧魔王派の軍団も無事に倒して戦いも終了。
帰りましょうと声を掛けるリアス、しかし一誠が倒れる。
左手の赤龍帝の籠手が肉体と融合していた。

---次回 「オカ研消滅!?」---

ディオドラ・アスタロトがアーシアを狙っていた。
そのために禍の団の旧魔王派の力と情報を借りていた。
シャルバ・ベルゼブブ、クルゼレイ・アスモデウスも倒されて
 事態はようやく収束しました。
一誠には某の力が混じっていたようですがオーフィスが
 除去してくれました。
これで彼の後悔は消えるのだろうか。
オーフィスが次元の狭間の静寂を求めていたので
 ヴァーリーに協力するのは分かりますが他の旧魔王派にも
 力を貸したのは説明不足でしょう。
それに力を与えるために蛇を与えたようですが、
それの説明も不足しています。
原作では説明されているのかもしれませんが、アニメとしての
 説明が描き足りない。
今後説明されることを祈ってます。

2015年5月26日 (火)

ハイスクールDxD BorN TokyoMX(5/25)#08

第8話 アーシア、救います。
Ch2
アーシア救出のためにディオドラの待つ居城に到着した
 一誠たち一行。
ゲームを始めようと対戦を求めるディオドラ。
正式なレーティングゲームは中止となったはず。
嫌ならアーシアは返さないよ。
左の扉はクイーンとビショップ2名、右の扉はルーク2名にポーン8名。
リアスは右を一誠、ギャスパー、小猫、ゼノヴィアに任せる。
一誠はポーン8名分の駒を消費したので戦力的には不足はない。
朱乃、リアス、木場が左の扉に向かう。
Ch1
ルーク2名はゼノヴィアが対戦する。
3人でクイーンにプロモーションしたポーンと対戦する。
ギャスパーは一誠の血を舐めて覚醒させる。
実は全員が女性だと聞いてドレスブレイクを発動する一誠。
しかし対策済みで羞恥心を奪われていた。
逆に一誠のピンチとなってしまった。
小猫には最低だと蔑まれる。

ここで一誠の新必殺技の乳語翻訳を発動する。
おっぱいと会話することにより各ポーンの意思が理解できる。
相手の攻撃の先手を読んで、ギャスパー、小猫が対策して
 8人を倒す。
ゼノヴィアもアスカロンとデュランダルの2刀流でルーク2名を倒す。

リアス、朱乃、木場は苦戦していた。
クイーンが負傷してもビショップ2名が治癒してくれる。
3人同時に倒さないといけない。
小猫が良いアイデアがあると一誠に耳打ちする。
朱乃に勝ったらデートしましょうと通信させる。
それを聞いて喜びで雷撃がパワーアップする朱乃。
部長の私を差し置いてとリアスも怒り心頭、二人の口論が始まる。
無視されていると怒る敵のクイーンを煩いと瞬殺する。

全員でディオドラを目指して歩むと立ち塞がったのはフリードだった。
ヴァーリーに助けられてカオス・ブリゲードに身を寄せていたのだった。
しかも人間を辞めていた、ナイト2名を食べてしまったらしい。
変身して正体を表すフリード、ディオドラの駒は全てシスターや聖女。
彼女たちの精神を貶めて手篭めにするのが好き。
アーシアも実は狙っていたが近寄れなかった。
それで負傷して近づいて治療を他の聖職者に見せて
 破門させたのだった。
堕天使レイナーレを殺してアーシアを奪うつもりだったが
 一誠とリアスに奪われたと恨んでいたのだった。

怒り心頭の一誠だが、此処は任せろと木場が瞬殺する。
それでも裏で策を弄する奴には勝てないと言い残して消滅。
遂にディオドラ。アスタロトと対峙する。
既に彼はアーシアに自身の謀略を話していた。
許せない一誠は怒りでブーストしてバランスブレイク状態。
赤龍帝の力はディオドラの能力をいとも簡単に破壊する。
ヴァーリーの結界よりも弱い。
最後の障壁も怒りのブーストで破壊、城を突き抜けてなお
 外の山おも破壊する一撃で圧倒する。
今度見かけたらただでは置かないと言い聞かせる。

囚われたアーシアを開放しようとするが強力な結界が
 施されて赤龍帝のパワーでも容易には外せない。
ロンギヌス所有者に頼んだ結界、奪われるくらいなら
 飲み込まれてしまえとアーシアを返さないつもりだった。
赤龍帝の能力をフルに絞り出して、ドレスブレイクと
 ブーストの最大出力で救出する。
最低です、でも最高です。

無事に救出されたアーシア、主にお祈りしたいです。
いつまでも一誠さんを守って、側に居させて下さい。

---次回 「ドラゴン・オブ・ドラゴン」---

アーシアを無事に救出です。
戦闘における強さを映像で見せるのは難しいですね。
相手も強いはずですが、今回は一誠一同が余りにディオドラの
 下衆ぶりに怒りを感じているのでエンドルフィンが溢れまくり。
通常パワー以上に倍増状態です。
全員に見せ場を描くと一人当たりの見せ場が一瞬になります。
フリードが今更登場するとは思わなかったですね。
でもこれで、無事に消滅したようで過去キャラも一掃でしょう。

全員が活躍してアーシアも無事でした。
小猫もかつての口調は変わっていないようで良かった。
最後のお祈りで何がどうなったのだろうか?
次回への引きは十分ですが。

ディオドラに力を貸していたオーフィスって禍の団、
 カオスブリゲードの首領のようですね。

2015年5月19日 (火)

ハイスクールDxD BorN TokyoMX(5/18)#07

第7話 対戦前夜です!
Dxd5
レーティングゲームが始まり、若手ナンバーワンの実力者
 サイラオーグの強さは際立っていた。
相手は当主が事故死したので代理で頑張っているが無理だった。
Cftg_zdueaefjxz
ディオドラ・アスタロトがオカ研に転送してくる。
ビショップをトレードしたい。
アーシアは誰にも渡さないとリアスがきっぱり断る。
貴方は求婚相手をトレードで手に入れるのですか?
Cfth71jugaal4d5
一誠と小猫は急に悪魔のお仕事でお出かけ中。
お得意様の森沢さんの依頼だった。
悪魔漫才の依頼の帰り、黒歌が待ち伏せていた。
私と子供を作らない?
Cfth6r8uuae8uhx
一誠先輩のXXXは渡しません。
アスタロトには気をつけろとヴァーリーが言い残して去っていく。
Cftislmusaadt_n
一誠には感謝しているので態度で示そう。
アーシア、ゼノヴィア、朱乃がおっぱいが透ける衣装でお出迎え。
Cftizgwugaeebrj
イリナの発案だったが、それを見てリアスも対抗する。
Cftibmjumaauodb
朱乃は更に水着で誘惑、リアスと小競り合いになる。
Cftirtjuuaexozc
小猫もおっぱいが透ける衣装にお着替えでニャン。
Cftjdusvaaa7tah
アーシアを眷属悪魔にしてしまった後悔の念がある一誠。
でも今は皆が好きで笑って暮らせるのが嬉しいと言う。
冥界のTV番組から一誠に出演依頼が届いているらしい。
ロキを使ってサーゼクスを倒そうと企んでいた者が居た。
Cftj0duugaaekp2
一人で練習中のゼノヴィア、木刀よりはマシとアスカロンを貸す一誠。
いずれ独立してリアスに対等に男として認められたい一誠。
その際にはアーシアは同行するらしい、ゼノヴィアも行動を
 共にすると約束してくれる。
Cftj5dzveamlhno
寝室で待っていたアーシアと小猫がエレベーターまで迎えに来る。
アーシアは絶対に守るから心配ない。

グラシャラボラス家の当主の事故死でアスタロトの魔力が
 増大した件の繋がりが判明した。
アザゼルは各陣営に協力を求めて対応する予定。
それにグレモリー眷属を囮に使う予定。
リアスたちを見送った後で、イリナとロスヴァイセもアザゼルに同行する。
Cftkfvlveaanqnn
リアス達が転送された場所はレーティングゲームの
 闘技場ではなかった。
何かがおかしい、カオスブリゲードに加担する旧魔王の
 悪魔眷属たちが次々に出現する。
アスタロトはカオスブリゲードと通じていたのだった。
アーシアを拉致して、これから神殿で契ると宣言する。
オーディンが出現、グングニルを手に最前線で戦う。
イリナ、ロスヴァイセも戦闘開始。
しかし圧倒的な数でアザゼルも戦闘中だがお互いに
 顔は見えない広範囲な戦闘だった。
Cftlqu9ugaaqrz6
リアスたちはアーシアを取り戻すべく神殿に向かう。
リアスたちを囮にした作戦、失敗すればアザゼルは責任を
 取る覚悟はできていた。

---次回 「アーシア、救います!」---

対戦前夜で色んな情報を盛り込んできましたね。
一誠は将来独立したい、アーシアとゼノヴィアは同行する。
確かにリアスにそれ程恩義を感じていない二人ですからね。
黒歌までもが一誠に興味を持ち始めた。
ヴァーリーはカオスブリゲードと繋がっているので
 アスタロトの情報を知っていたのでした。

リアス達が転送された場所がレーティングゲームの闘技場で
 ないのなら転送時に異変を演出して欲しかった。
それにアザゼルがアスタロトを調査していたのなら、
もっと先にそれを一度は描いて欲しかった。
リアスが最初に事故死したとは話していましたが
 それが繋がっていたと言われても分からない。
リアスを囮に使ったと言われても、事前に教えても良かった
 レベルの内容に思える。
囮というのなら、彼女たちが戦う間に背後をついた演出が欲しい。

小猫はもう一誠にデレデレでニャンは可愛いのですが、
 以前のツンデレも観たい気がする。
特に小猫の無感情なツッコミが好きだった。
ツンデレは今後、イリナが担当するのだろうか。

2015年5月12日 (火)

ハイスクールDxD BorN TokyoMX(5/11)#06

第6話 二学期、はじまりました!
Dxd4
二学期が始まり、紫藤イリナが転校してくる。
カオス・ブリゲートの襲撃に和解したので協力して対応する
 ために送り込まれたらしい。
神が居ないので天使は増やせないので、転生天使を
 増やすことで勢力拡大を図るらしい。
悪魔の転生悪魔に習ったらしい。
カードのAからKを任命するらしくイリナはA。
Cevd0cbueaabjbd
イリナも一誠の家で暮らすので歓迎会を開くために
 一誠はアーシアと買い出し。
実はロスヴァイセも共に暮らすことになった。
オーディンに置き去りにされた彼女は主神を恨んでいる。
買い出しの途中で転びそうなアーシアを助ける男子。
彼はディオドラ・アスタロット、以前アーシアに助けられた悪魔だった。
ただしアーシアはその所為で教会を追われたのだった。
冥界でもアーシアを助けた彼は、妻になって欲しいと求婚する。
Cevebubveaahjrd
彼はアスタロット家の次期党首の若手悪魔。
冥界では有名になっていた一誠、ロキとの一件で色んな映像が流されていた。
リアスのおっぱいを押した映像も流されていた。
それで乳龍帝と呼ばれ、おっぱいドラゴンの歌まで製作中らしい。
それを知ってドライグは泣いていた、過去の栄光もここまで。
Screenshottwitter_com_20150512_092
体育祭ではアーシアと2人3脚に出場することになった一誠。
運動が苦手なアーシアには丁度良いのかも。
アーシアが嫁に行く夢を見てうなされる。
小猫も一誠のベッドに潜り込んでいた。
Screenshottwitter_com_20150512_0_2
アスタロットからアーシアに毎日手紙や贈り物が届いていた。
早朝練習をする一誠とアーシアを手伝うゼノヴィア。
体育倉庫で、この年代から男女は乳繰り合いを始めるらしい。
だから子作りの前段階として始めようと勘違いをするゼノヴィア。
アーシアにも強制的に参加させるが不潔だからベッドの上で
 やりなさいと中止させるイリナ。
Ceviz4queaajpa5
若手悪魔によるレーティングゲームが開催される。
最初の対戦相手はアスタロットだった。

---次回 「対戦前夜です!」---

全シリーズで出番が少なかったアーシアがメインに
 なりそうで良かった。
今までバトルでは出番が少ない不憫キャラでしたから。
そして置き去りにされたロスヴァイセの設定が斬新です。
普通に考えれば連絡して転送してもらえば済みそうですが、
 一誠に惚れて残るのではないのが良い。
小猫はもうすっかり一誠にべた惚れです。
にゃん、は可愛いのですがツンデレ小猫も捨てがたい。
ちょっと勿体無い気もする。

学校でしか出番がない松田、元浜、桐生も此処ぞとばかりに
 出番が多目なのは良かった。
イリナも天使ですが、ハーレムに参戦のようですね。
キャラも続々と増えつつありますね。
リアスの伏線など多数描いて、回収しないのは3期の余裕に感じますね。
長期シリーズになるとは限らない場合が大半なので伏線は
 直ぐに回収されます。
ただあまり間が開くと忘れてしまいますけれど。

2015年5月 5日 (火)

ハイスクールDxD BorN TokyoMX(5/04)#05

第5話 夏休み最後の日です!
Dxd5
一誠の死亡に怒りで力を開放するリアス。
フェンリルにミョルニル・ハンマーの破壊を命じるロキ。
しかしフェンリルが囚われる。
ヴァーリー配下の黒歌とアーサー・ペンドラゴンが出現。
ヴァーリーがロキに手を貸したのはフェンリルを所望するためだった。

レイヴェル・フェニックスからのプレゼント、それはフェニックスの涙。
それを使って一誠が回復する、ミョルニルを手にしてロキに審判を下す。
最後にこの世を呪ってやると言い残して封印される。
残るミッドガルズオルムは駆けつけたサイラオーグの一撃で
 敢え無く破壊される。

ロキを倒して無事に賭けるオカルト研究会。
ミリキャスのお母様の言葉でようやくメイド姿のグレイフィアが
 母親、サーゼクスの妻であることを知る一誠だった。
帰りの列車内では一誠の膝で眠る甘える小猫だった。

夏休みも終わりを迎えるが最後の敵は宿題だった。
ゼノヴィアと一誠は苦しんでいた。
そんな一誠に個人授業をする朱乃。
実はお願いがある、それは初めてのデートだった。
しかし気になるリアスを含めた5人、木場意外はストーキングしていた。
気づいて逃走する二人、そこにオーディンが訪れる。
ロキの一件で世話になったと礼を述べるのだった。
ロスヴァイセ、バラキエルも同行していた。

バラキエルは朱乃と話し合いたいと告げる、母を見殺しにしたと
 追い返す。
ロスヴァイセはゼノヴィアとアーシアに宿題を教えていた。
美人で強くて賢いと褒められても彼氏が居ないと嘆くのだった。

朱乃が父親との確執に苦しみ一誠に忘れさせてと身を委ねる
一誠がおっぱいに触れると発光して過去が視える。

負傷したバラキエルを助けたのが巫女の姫島朱璃。
生まれた朱乃に父と同じ黒い翼が現れる。
それが原因で一族から追われる朱乃を庇って亡くなった母だった。
逃亡した朱乃を救ったのがリアスだった。
父親が悪いわけではないことは分かっていた。
それでも父を憎まないと耐えられなかった朱乃だった。
朱乃は母も父も大好きだった。
三人一緒に暮らしたかった。

帰るオーディンを警護するバラキエルにお弁当を
 手渡す朱乃だった。
朱乃の肉じゃがは母と同じ味だった。

---次回 「二学期、はじまりました!」---

冥界での夏休み合宿と小猫、朱乃エピソードでした。

リアスの全力全開の力が発動するのかと思ったら肩透かし。
フェニックス家のレイヴェルからのプレゼントがフェニックスの涙で
 回復した一誠がミュルニルを使ってロキを倒したのでした。
あの唐突な一誠ラブなプレゼントでしたが、このための
 エピソードだったのでした。

皆が苦心したミドガルズオルムを1パンチで倒した
 バァル家次期当主のサイラオーグ。
もうバトルインフレが生じてますよね。
まだまだ続けるためにも、より強い相手が登場しますが
この辺りの演出はどうなのでしょうね。
リアスの母親がバァル家の出身なのでサイラオーグが従兄弟に
 当たるようです。

朱乃と子猫の苦しみ、悩み描写が人づてだったりで
 今ひとつ直接的に訴えないので弱い感じでした。
それだけに解決や、乗り越えるのも弱く感じた。
ただ内容的に二人でちょうど原作一巻の内容ではあるとは思う。
バルキエルは妻を助けたくても助けられない事情が
 あるのかと思ったけれど、よく分からなかった。
朱乃も分かっているようですが、悪いのは父親ではなく
 刺客を放った親戚ですよね。
小猫は今後もツンデレであって欲しいと思うが、変わるのだろうか。

ヴァーリーとロキの関係なども不十分で、面白いエピソードでは
 なかったですね。
各キャラのエピソードも中途半端で、ロスヴァイセの登場だけが良かった。
ある意味、登場人物が多過ぎたと思う。

朱乃のおっぱいに触れて発光したのは、一誠の新しい能力、
 乳語翻訳らしいです。
ドレスブレイク以上の激しくエロい攻撃でないのが残念ですが
 それ以上の攻撃があるのかは疑問なのも事実。

2015年4月28日 (火)

ハイスクールDxD BorN TokyoMX(4/27)#04

第4話 迎撃、開始です!
Dxd5
ベルゼブブがロキを転送したが封印できるのは1日。
オーディンはミョルニルを取り寄せるが間に合わない。
そこで足止めをするためにも名乗りでるリアス。
シトリー家から3名、イリナ、戦乙女ロスヴァイセも立候補。
一度に転送できる人数は限られているのでアーシアと
 ギャスパーはお留守番。
回復役が同行できないので、フェニックスの涙を3つ手渡される。

シトリーは冥界にレーティングゲームの学校を開校したい。
そこで下級悪魔を教える先生になるのが夢の匙。
封印が効力を失いロキが目覚める。
フェンリルを召喚するロキ、子供のスコルとハティも呼び出す。
五大竜王のミドガルズオルムを真似た龍も召喚。
一誠と匙はプロモーション・クイーンを宣言する。
イリナはミカエルの転生天使となっていた。
子猫も封印していた仙術を使用する、使いこなしてみせます。
その様子を見て朱乃も父親バラキエルの力を受け入れる覚悟を決める。

匙もヴィリトラの呪いを秘めた宝具をアザゼルに埋め込まれていた。
しかし神の力を行使するロキ。
時空を破断してラグナロクを起こさせようとする。
負傷者はフェニックスの涙で回復するが使いきってしまう。

ミョルニルが到着するが、使用できるのは赤龍帝。
一誠が受け取ろうとするが、フェンリルに噛み付かれて絶命する。
オーディンの到着は今しばらく時間がかかる。
その頃では時空の破断が終わってしまう。

私はあなたを許さない、ロキ。
一誠を失って悲痛なリアスは叫びとともに決意する。

---次回 「夏休み最後の日です」---

各自がパワーアップしてこれなら大丈夫そうと思ったところで
一誠の絶命に皆が涙する。
リアスの決意とはと思ったところで次回。
でも次回予告でドレスブレイクに変わる必殺技を開発すると
 明るく言われるとがっかりですよね。

小猫、朱乃もパワーアップ、イリナは転生天使。
匙までもパワーアップしてましたね。
燃える展開で一度ピンチに落とすのはお約束です。
猫耳尻尾付与で戦う小猫はある意味最強かもしれない。

木場に惚れた様子の副会長にラブラブな出番はあるのだろうか。
木場は、もっと女子に惚れられても良いはずですよね。
やはり一誠と一緒にいるのが問題なのだろうか。

2015年4月21日 (火)

ハイスクールDxD BorN TokyoMX(4/20)#03

第3話 猫とドラゴン
Dxd
姉、黒歌の気配に気づいた小猫。
実はヴァーリーとカオスブリゲードと共に行動する黒歌。
小猫を仲間にしたかったのだった。
隠れて様子を伺う一誠とリアスの存在はバレていた。
美猴も現れ結界を張られてしまう。
実は会場に戻って欲しくないことも理由の一つだった。

レセプション会場には北欧の主神オーディンがヴァルキリー、
 ロスヴァイセと共に到着する。
程なく天使ミカエルと紫藤イリナも到着する。
北欧神が他の神話体系と協調することを望まないロキが乱入する。
フェンリルを使って調印式を邪魔する。
暴れるロキたちにシトリー家、グレモリー家、堕天使たちが迎撃する。

小猫は黒歌の暴走のせいで感情を失った。
だから眷属として笑える安寧を与える。
小猫は姉を見て猫又なら使える仙術を使用しなかった。
それでも周りが強くなるので、焦っていた。
黒歌の仙術で動けなくなるリアスと小猫。
ドラゴンには毒が効かなかった。
タンニーンがドライグの気配を追いかけて加勢に来る。
美猴と戦闘になる、その間に猫を倒せと命じられる一誠。
バランスブレイク出来ない一誠では黒歌に対抗できない。
今までも守ると言いながらも守れなかったと自分を責める。

過去の赤龍帝や姉様のように強大な力は人を溺れさせ暴走させる。
優しさがある一誠先輩は最高の赤龍帝です。
劇的な変化がバランスブレイクには必要だ。
そうか、俺に足りないのはおっぱいだ。
部長のおっぱいを押させてください。
右と左どちらを押せばいいんだ、同時とは気づかなかった。

バランスブレイクした一誠には黒歌の攻撃は効かなかった。
今度、小猫ちゃんを泣かせたら容赦しないと寸止め。
ロキの気配が消失したので撤退する美猴と黒歌。

ロキとフェンリルは空間転移して一時的に脅威を
 取り除いたが再び襲撃するだろう。
悪魔、天使、堕天使、北欧神と首脳達が集まって協議していた。

姉とは敵対することになった小猫。
血の繋がりは今更変えられない、朱乃にも父親の件では
 同じ忸怩たる思いがあった。
でも拘らず強くなることを決めた小猫だった。

---次回 「迎撃、開始です」---

一誠のバランスブレイクに必要だったのはおっぱいでした。
アザゼルの言葉からフラグだった乳首を押す。
押せば鳴く、それで発動した全身鎧形状でした。
この作品らしい劇的な変化でした。
そして小猫は拘りを捨てて強くなる、猫耳モードが
 見られるのなら嬉しい。

黒歌は美猴、孫悟空とヴァーリーの仲間でした。
そしてカオス・ブリゲートに味方する。
今回は北欧神が他の神話体系と協調するのが好ましくない
 ロキを後押しするようですね。

各人の詳細な思い、一誠や小猫の心理描写は少し
 足りない気がしますが、次回はロスヴァイセの
 戦闘形態、戦乙女、ヴァルキリースタイルが見られそうです。
各陣営に登場人物が増えてきて、全員の見せ場を描くのは難しそうです。
会場に一誠が居ればサーゼクスの奥さんが誰だか分かったのにね。
横に連れ添っていましたね。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ