カテゴリー

カテゴリー「Fate/Zero Stay Night」の52件の投稿

2017年1月 1日 (日)

Fate/Grand Order Fiest Order TokyoMX(12/31)

フォウが少年を発見する。
ここはカルディア、人類の未来を継承するための場所。
量子ダイブのテスト中に気絶したらしい少年、藤丸立香。
47人がレイシフトのために集められた。
藤丸は一般人の48人目、サーヴァントを使役する能力を持つ1人。
カルディアス、星には魂が宿ると考えられる設に従ってコピーされた世界。
その星の光が失われる、つまりは文明が消滅する。
2016年、人類は絶滅する。
空間特異点Fの存在が原因かもしれない。
レイシフトとは人を量子化して過去に送り原因を調査すること。
藤丸に説明した少女、マシュ・キリエライト。

魔術師で技師のレイ・ライノール教授が会議に遅れると教えてくれる。
代々続く魔術師の名門家のオルガ所長が話す、48人は全員、
 魔術回路を持つマスター適合者。
サーヴァントとは人類史を継続するための道具。
会議で眠ってオルガ所長に大目玉の藤丸、ファーストミッションからは外される。
案内された個室にはロマニ医師が密かに利用していた。
彼からミッションの話を聞く。
魔術師の能力で近未来レンズを作ったレフ教授。

レイシフトのファーストミッションが開始されるがトラブル発生。
非常事態にマシュの身を案じて駆けつける藤丸。
目的地は2004年の冬木市だった。
カルディアは100年後の未来に人類の観測が不可能だと告げる。
現場は爆発が生じて復旧も直ぐには行えない。
マシュを発見するが下半身が瓦礫の下敷きで救出できない。
惨状の中でファーストオーダーが実施される。

目覚めた場所は瓦礫と廃墟の中で、マシュが攻撃から守ってくれる。
アーチャーからの攻撃で、そのアーチャーを攻撃する者が居た。
女性の悲鳴を聞きつけ、マスターご指示を。
悲鳴の主はオルガ所長だった。
そこは特異点F、2004年の冬木市だった。
カルディアにはサーヴァントが1人存在していた。
彼がマシュに能力を移植してデミ・サーヴァントとなったマシュ。
その代わり、命は救われて、冬木市の調査を託された。
ロマニと通信が繋がる、レフ教授は行方不明。
コフィンに入った47人は危篤状態なので凍結する。
施設の8割が損壊している、ロマニが最上位権限者だった。
2004年は聖杯戦争が冬木市で行われた。
サーヴァントを感知するマシュ。

鎖の結界に囲まれた場所でライダーと遭遇する。
マシュは守ってくれるが勝てない。
キャスターが助けに来る、ライダーとは敵対しているので
 マスターの仮契約をしようと共闘することになる。
ライダーを倒して詳しく話を聞く。
聖杯戦争が歪められ掏り替えられていた。
街が一瞬で焼け野原になった。
逸早く立ち上がったのがセイバーだった。
アーチャー、ランサー、ライダー、バーサーカー、アサシンと
 次々に倒して黒く染めてしまった。
そのサーヴァントは黒くなり復活した。
ランサーとアサシンは倒した、バーサーカーは手出ししなければ
 何もしない。
セイバーは冬木市のパワースポットの中心に居る。
残るサーヴァントを倒すためにも共闘する。
オルガ所長は一流の魔術師だがマスター適正を持っていなかった。
マシュはサーヴァントの真名を知らず宝具が使えない。
藤丸の魔術師としての能力が低いのも原因。
いずれ、宝具は本能で呼び起こされるだろう。

セイバーの正体は聖剣エクスカリバーを持つ騎士王アーサー・ペンドラゴン。
大聖杯を求めて地下洞窟に向かう一行。
アーチャー・エミヤが一行を狙う、キャスターが対応して
 3人は奥に進む。
セイバーが攻撃を仕掛ける、マシュが盾で防ぐ。
最強の矛と盾の激突となる。
キャスターはアーチャーと近接格闘を仕掛ける。
新技でアーチャーを倒す。

マシュのピンチに藤丸も駆けつけて共に戦う。
俺を信じろ、最強の盾がセイバーの攻撃を防ぐ。
キャスターが駆けつけ、セイバーに攻撃する。
そなたはアイルランドの光の巫女、フランドオーダー。
今回の聖杯戦争に隠された秘密はいずれ分かると告げずに消滅するセイバー。
キャスターも消滅、次はランサーとして召喚してくれ。
ロマニとの通信が復活する。
宝具に真名としてロード・カルデアスと命名するオルガ。

拍手するレフ教授、喜んで駆け寄るオルガ。
爆弾を仕掛けたのは自分だったと真実を明かす。
マスター適性のないオルガ所長がこの場に居るのは既に肉体が滅んでいるから。
現状のカルディアスを見せてあげよう、既に人類に未来などない。
ブラックホールであり、太陽のような状態。
オルガをそれに押し込んで消失させる。
2016年の担当者で、人類を消滅させるとレフ教授。
セイバーが維持していた特異点だったので崩壊する。

目覚めると自室、フォウの誘導でマシュと再会する。
特異点Fは消失したが新たに7つの特異点が出現した。
藤丸とマシュしか出動できるものはいない。

------------------------------

Fateシリーズの歴史と次回作の案内が後半の1時間で紹介。
Fate/Zero, Fate/Stay night UBWがアニメ化された。
新作劇場版の桜ルート、Fate/Stay night Heaven's Feel 全三章
2017年冬にTVアニメ化されるFate/EXTRA Last Encore
 これはシャフト制作。
そしてFate/Grand Order Next Orderが計画中らしい。
Fate/EXTELLAの紹介とFate/Apocryphaアニメ化のCM。
 こちらはA-1Pictures制作。
今後も様々な展開が行われるらしい。

それにしてもアニメ化第1作目のスタジオディーン制作の
 Fate/SN、Fate/SN[UBW]は無視されるのは不憫。
あれこそがセイバールートなのにね。

今作は物語の導入部でしたね。
キャスターのクー・フーリンが強くて格好いい役でしたが
 恐らくはある種の罪滅ぼしなのでしょうね。
なにせ、ヤラレ役として作られたらしいランサーですからね。

2015年6月28日 (日)

Fate/stay night[UBW] BS11(6/27)#25終

第25話 エピローグ
Cig_r5aukaawbwy
あれから2年、凛と士郎はロンドンに居る。
魔術協会総本部の時計塔で学んでいた。
Cig_pjtukaabbc6
士郎は凛の従者として同行していた。
Cihatmjuyae6yhd
アパートの3階を譲ってくれたのはルヴィアゼリッタ・エーデルフェイト。
士郎に惚れているのを快く思えない凛。
二人は既に犬猿の仲だった。
Ciha4qhumaajcd7
護身術の講義ではお互いに全力で倒しにいく。
Cihbjiaukaeehdq
士郎に時計塔から魔術師協会への入会案内が届いていた。
グラストンベリーの丘、アーサー王の墓を訪れる。
最後はあまり話せなかった士郎のために案内した凛だった。
ロンドンに住んで半年、聖杯戦争を経験したことが
 少し自慢だった。
此処に来て全てが目新しく、あれは数ある事件の一つに思える。
特別なことなどではなかった。
Cihckkeusaa52yn
あの後、学校では生徒会長の柳洞一成を手伝う士郎。
柳洞寺は再建に着手したらしい。
住職の人柄に依存して檀家の寄付が頼りらしい。
入院中の慎二は桜に看病されている。
Cihcis6ukaa9npp
葛木の私物は一成が引き取る。
昔から弓道部の士郎、凛に弟子入りしていた。
あれこれと手を尽くしてロンドンの時計塔に向かう凛。
一緒に行こう、士郎に同行を求めた。
士郎を真人間にしてハッピーにするのが私の役割だから。
Cihco1lucaagjhn
ロード・エルメロイII世に尋ねられる士郎。
君は何のために魔術を習う、そんな必要など無いはずなのに。
俺は正義の味方になりたい。
Cihdb5avaaa5vpp
時計塔の誘い、入学は断った士郎。
あなたは彼と同じ道を歩む、しかし辿り着く先が問題。
諸国を色々見て回って、最後はめでたしめでたしに
 なるのが二人の未来だから。
Cihegvwwcaaax92
答えは得た、俺は間違えてなどいなかった。

---最終回---

将にエピローグ、聖杯戦争後の学校と進路。
時計塔ではルヴィアとエルメロイII世も登場。
ZEROではウェイバーとして第4次に参戦した彼が出世していました。

学校では柳洞一成、美綴、桜、慎二、大河も登場。
関係者のその後は全員網羅していました。
それにセイバーの墓、アーサー王のお墓にも参ったので
 これ以上行くところはないですね。

やはり、このUBWはメインルートのセイバールートを
 視聴しないと辛いと思います。
もっと、セイバールートで描かれる説明などを
 加えないと単品としては理解しづらいと思われます。
内容的にも劇場版程度に圧縮したほうが面白いと思う。
個人的には、英霊エミヤのエピソードをセイバールートに
 追加すればそれで十分な気もする。

2015年6月21日 (日)

Fate/stay night[UBW] BS11(6/20)#24

第24話 無限の剣製
Fate_stay1
負傷して倒れた士郎にそこまでだ、お前は所詮
 贋作者だ、借り物の理想だと、ご高説を垂れるギルガメッシュ。
ようやく息を吹き返し立ち上がる、偽物の理想でも構わない。
01
ギルガメッシュの攻撃にセイバーが助けに入る。
遠坂の面倒を見てやってくれ、信じろ、俺はあいつに勝つ。
あの聖杯はお前が求めたものじゃない。
セイバー、俺はお前を救えなかった、良いマスターじゃなかったな。
いいえ、あなたは私のマスターです。
Ch89umdukaa10g8
体は無限の剣で出来ている。
俺の能力はコピーすることではなかった。
無限の剣を内包する世界作り出すことだった。
偽物が本物に敵わないとは限らない。
行くぞ英雄王、武器の貯蔵は十分か?
Ch89ujweaena9v
肉塊と化した聖杯に捕まっている凛。
心臓である慎二を手放せば逃してくれるのかしら。
セイバーが助けに来ようとするが止める。
これはサーヴァントのようなもの、いくらセイバーでも危険過ぎる。
令呪を使って池岸に留まらせる。
必死で岸に辿り着こうと頑張るが逆に人型に捕まってしまう。
士郎に魔力を遠慮なく奪われて力尽きそうになる。
仕方なく自身も含めてセイバーの一撃を放つように令呪で強要する。
そのような泣き言、聞く耳持たぬ。
アーチャーの攻撃が凛に活路を与える。
Ch8_mpjumaap881
ようやく脱出した凛が全魔力をセイバーに与える。
約束された勝利の剣、エクスカリバーを放って聖杯を破壊する。
出来うることならば、あなた方の行末を見届けたかったと
 告げて消滅するセイバー。
Ch8_vgtucaarid5
固有結界、無限の剣製を発動した士郎。
Ch89zqukaaf10_2
その中では無限の剣を準備できる。
他のサーヴァントでは俺は敵わなかった。
それは唯一無二のスキルを持つから。
しかしギルガメッシュは無数の宝具を持つだけで使い熟せていない。
だから先に剣を準備すれば俺でも勝てる。
Ch9apd7umaeppwv
ギルガメッシュが王の財宝、ゲート・オブ・バビロンから
 無数の宝剣を出現させるが全て迎撃する。
遂には士郎と剣で格闘する羽目になる。
Ch9aggpumaadj8j
乖離剣エアを出現させようとする右腕をいち早く切断して
 使用を阻止する。
そして胸に斬りつける士郎。
しかし魔力切れで固有結界から現実に戻る。
ギルガメッシュも士郎の強さを認めるが此処まで。
ゲート・オブ・バビロンで士郎を仕留めようとする。
その時、聖杯が依代としてギルガメッシュを認識して
引きこもうとする。
サーヴァントは依り代にはなれないが、それさえも分からない状態。
天の鎖、エルキドゥで士郎と繋がって留まろうとする。
右に避けろと声が聞こえる、アーチャーの剣がギルガメッシュを貫く。
Ch9arrpuyaastvl
凛がアーチャーの元に駆けつける。
今回は聖杯を諦めろ。
もう一度私と契約して。
それは出来ない、凛、私を頼む、あいつは頼りない奴だから。
分かってるわよ、あいつをあんたのように捻くれた
 奴にはしないから。
大丈夫だよ、俺も頑張るから、消滅するアーチャー。
Ch9a8yaukaakgtt
帰ろう、遠坂。

---最終回 「エピローグ」---

士郎対ギルガメッシュ、そしてセイバーのエクスカリバーでした。
約束された勝利の剣、の発動時にセイバーの顔や画面が
 暗くなったのは何故だろう。
ギルガメッシュの弱点は無数の宝剣を出現させられるが、
 どれも使いこなしていないこと。
なので士郎の無限の剣製で対応可能。
途中で防御の盾も出現してました。

凛も士郎も最後はアーチャーに守られました。
最後に消滅するアーチャーの髪型がオールバックでなく
 前に垂らして笑顔だった。
今までのアーチャーとは雰囲気が異なって青年の士郎に見えました。

そして特筆すべきは、無事に脱出できた慎二。
ここで終わりでも良かったと思うけれど、次回はエピローグ。
凛と士郎の日常を描くのでしょうね。
慎二や桜も登場できそうですね、そして大河も。

2015年6月14日 (日)

Fate/stay night[UBW] BS11(6/13)#23

第23話 顕現
Fate_stay1
士郎と凛は柳洞時の裏側から侵入してセイバーに信号を送る。
セイバーは山門の正面から突入してギルガメッシュの相手をする。
しかし聖剣を振るうのは1回だけ。
士郎に魔術刻印を別け与えたので単純に魔力不足に陥った、
 聖剣を振るうと消滅する。
そして聖杯を破壊するのがセイバーの役割。
01
聖杯に到達する士郎と凛。
魔術が実体化して器が小さいので泥が溢れだしている。
聖杯の核となる慎二を助け出さないといけない。
二人の前にギルガメッシュが登場する。
この世界には無駄な者が多すぎる。
聖杯を兵器として、雑種を間引くのが狙いだった。
03
セイバーが対応していると思っていたが、山門には
 そこを依り代として召喚されたアサシンが未だ健在だった。
02
実は佐々木小次郎と呼ばれる架空の存在と同じ技を使える
 無名の剣士が佐々木小次郎の名で召喚されたのだった。
なので彼に望みも何もなかった。
夜明けまでが顕現の限界だろう。
お互いに時間のない二人。
インビジブル・エアを解いて聖剣の実態を表すセイバー。
秘剣燕返しと対戦して打ち破る、消滅する。
山門を駆け上り先を急ぐ。
04
凛が慎二救出に向かう、あれでも桜の兄だから。
ギルガメッシュのゲート・オブ・バビロンに対抗する士郎。
しかし攻撃を防ぐだけではジリ貧だった。
人々の願いが聖杯に集まり始める。
無数の人々の願いこそ悪性、10年前とは規模が違う。
05
相手の宝具をトレースして、相殺するしか無い。
凛が慎二を救出するが聖杯の核は簡単には手放さない。
聖杯がギルガメッシュを核として求める。
乖離剣エアを持ち出す。
それだけはトレースできない士郎。
乖離剣エアを手加減して振るって聖杯の求めを防ぐ。
気絶した士郎が目覚める。

---最終回 「無限の剣製」---

さて最終決戦です。
聖杯を壊して戦争を止める。
それにはギルガメッシュを倒して、聖杯を破壊しなければいけない。
セイバーが突入するはずが、未だ顕現していたアサシン。
佐々木小次郎とは架空の存在、同じ技を使う無名の侍が召喚された。
なので望みなど無かった。
インビジブル・エアを解いて勝ったセイバー。
でも今さら隠す必要なんて無かった気がする。
既にサーヴァントは二人、ギルガメッシュはセイバーの
 正体も知っているはず。
10年前にも対戦しているから。

未だ生存していた慎二、悪運強いですね。
桜は凛の妹で間桐家に養子として迎え入れられた。
なので多少は気にかける凛でした。
セイバーも合流して、慎二も救出、残るはギルガメッシュだけですね。
乖離剣エアにどうやって対抗するかですね。

前回に凛がセイバーと相談していたのは魔術刻印を士郎に
 分け与えるとセイバーへの魔力供給が不足することでした。
一度エクスカリバーを振るって消滅となるのでしょう。

2015年6月 7日 (日)

Fate/stay night[UBW] BS11(6/06)#22

第22話 冬の日、遠い家路
Fate_stay_night
士郎の傷の手当をするセイバー。
私はアーチャーの敵を取る、あいつは私の相棒だったから。
俺もだ、最後まで戦う、それに聖杯は壊した方がいい。
万人の願望器がたったひとつの願いしか叶えないなんて要らない。
凛は遠坂の家が一番の魔術師の家系だと証明したいだけ。
勝って胸を張るために参加した、聖杯なんて要らない。
いつもどおりに夕食を迎えましょう、それが一番私達らしい。
02
冬木市で聖杯を召喚できるのは3箇所。
遠坂の家と言峰綺礼の協会と柳洞時。
柳洞時に送った使い魔が破壊されたから、聖杯はそこにある。
問題は対霊結界、サーヴァントが通れる道は一箇所だけ。
セイバーがあいつを引き止めている間に私達が忍び込んで聖杯を壊す。
聖杯はサーヴァントしか壊せない。
しかし完成する前なら私達でも破壊できる。

イリヤは聖杯になることを拒んだので心臓だけを奪った。
聖杯は魔術回路を必要とするので誰かに移植する。
間桐慎二には魔術回路がない。
それでも間桐家だから魔術回路は持っている。
イリヤの心臓なら閉じている魔術回路をこじ開けるくらいは造作も無い。
ギルガメッシュをセイバーでは倒せない、相性が悪い。
ギルガメッシュを倒せるのは同じだけの数の武器庫を持つ・・・。
何かに気づくが言わない凛。
03
セイバーと密かに何かを相談する凛、了承するセイバー。
凛の部屋を訪れる士郎。
ギルガメッシュの天敵はアーチャーの魔術。
英霊殺しの原典を持つが使いこなせるわけではないギルガメッシュ。
だから固有結界に彼を引きずり込めれば勝機がある。
それには士郎の魔力が足りない。
凛と士郎の間にパスを通して、凛の魔力を融通すれば良い。
それには凛の魔術刻印を移植する。
共感状態になるために服を脱いで。
見たでしょと恥ずかしくて怒る凛。
04
それは凛の初恋、高飛びを練習する士郎を見守る凛だった。
恥ずかしい昔の記憶を士郎に見られたのだった。
01
この屋敷を記憶にとどめようと思って歩きまわるセイバーと遭遇する。
私に行き先を教えてくれてありがとうと礼を述べるセイバー。
過去の思い、願いに決着をつけたセイバーだった。
お二人は私が必ず守ります、ですから約束して下さい。
生きて、この屋敷に必ず戻ってくると。
05
呪いを吐きだせ、聖杯よ。

---次回 「顕現」---

ギルガメッシュとの最終決戦前夜。
覚悟を決めて、行動を確認する。
場所を確かめて策を練る3人でした。

ようやく気づいたギルガメッシュの天敵。
それは投影でコピーするアーチャーの魔術。
ギルガメッシュは英霊殺しの原典を持っているだけ。
使いこなせるわけではない。
無数の武器を持って取り出せるだけ。
それらを投影して使えれば例え能力が若干、劣っても士郎にも勝機がある。
それには固有結界、無限の剣製が必須条件。
足りない魔力は凛の魔力を融通する。

と言うことで準備は万端ですね。
間桐慎二はまだ聖杯の中で人間形態を保っていましたね。
今回はアクションもないので、凛もセイバーも綺麗でした。
晴れ晴れとした表情のセイバーは久しぶりかもしれない。

2015年5月31日 (日)

Fate/stay night[UBW] BS11(5/30)#21

第21話 answer
Fate_stay1
くだらん、理想と現実は両立などしない。
結局はただの殺し屋に成り下がる。
01
士郎とアーチャーの戦い、いずれ士郎はアーチャーに追いつく。
心は折れない、万人を救おうと足掻き続けた男を俺は知っている。
もはや士郎が切ろうとしているものはアーチャーではなかった。
己自身の思い。
セイバーも自身の事を考える。
過程は間違っていなかった、結果だけが伴わなかったのだ。
02
切嗣が願った夢は美しいと思った。
万人を救う願いが偽善だと分かっている。
それでも、なお思いは変わらない、変えたくない士郎。
間違いなんかじゃない、この夢は。
遂にアーチャーを突き刺す士郎。
アーチャーは剣を振り下ろせなかった。
固有結界、無限の剣製から脱出する3人。
俺の負けだと認めるアーチャー。
03
そこに駆けつける凛。
しかしギルガメッシュのゲート・オブ・バビロンから繰り出された
 剣がアーチャーを貫く。
10年振りだなセイバー。
お前が倒せと士郎を押しのけるアーチャー、ギルガメッシュの
 剣を全て受けて消滅する。
04
なぜ、貴方がここにいる、アーチャー。
10年前にセイバーが切断した聖杯、その中身を受けて
 受肉したのだった。
あれは俺だけが扱うと決めたのだ。
最初に聖杯は作ったが中身を用意できなかった魔術師たち。
霊長最強の魂が中身、そのための聖杯戦争だ。
生贄は多い方がいい。
それでも聖杯を扱えるのはマスターである魔術師だけだ。

穴としての能力に興味がある。
10年前、聖杯の完成をセイバーに阻まれた。
こぼれ落ちた中身が炎となって町を焼き払った。
聖杯は兵器として魅力的だ。
聖杯とは地獄の門。
人類に汚染された人類悪の兵器。
求めるのは、それによる、この世界の人類の一掃だ。
地獄の中でも生き延びる者こそ支配する価値がある。
聖杯とは人から生まれた人だけを殺す兵器。

本命は仕留めたので此度は良しとしよう。
去っていくギルガメッシュ。
此度の聖杯は急造の欠陥品だ、急がないと全て零れ落ちるぞ。

脱走した間桐慎二と出会う、言峰綺礼とランサーの死亡を知る。
慎二にイリヤの心臓を植え付けて依り代とする。
醜いが慎二ならたくさんの泥を吐き出しそうだ。

---次回 「冬の日、遠い家路」---

士郎とアーチャーの戦い。
結局は一途な若者の思いが通じたのでしょうか。
それともアーチャーが諦めたのか。
士郎が未来の理想、英霊エミヤを倒したのでした。
後ろ向きの思いは前向きな思いには勝てないということ
 なのかもしれません。
セイバーも自身の過去を思い出してましたね。

そして明かされる10年前の惨劇。
士郎が切嗣に助けられた火災はセイバーが聖杯を
 切断したことにより生じた。
それは切嗣の令呪によって強制された行為だった。
10年前の聖杯戦争ではアーチャーとして召喚されたギルガメッシュ。
その彼が聖杯の泥ともいうべきアンリ・マユを被って
 受肉してこの世界に生存していたのでした。
なので8人目のサーヴァントだったのでした。
それを知るもう一人が前回に参加していた言峰綺礼でした。

セイバーはキャスターに捕まって居たので、ギルガメッシュとは
 初めての再会だったのですね。

さてOPの醜い肉塊が慎二を依り代として誕生してしまいました。
ようやく終わりも近い。

2015年5月24日 (日)

Fate/stay night[UBW] BS11(5/23)#20

第20話 Unlimited Blade Works.
Fate_stay1
アーチャーは魔力切れの症状が発生。
これでも士郎にはちょうど良いハンデ。
02
凛の心臓を求める言峰綺礼。
凛は俺のものだと止めようとする間桐慎二。
ランサーが立ち上がり言峰綺礼を貫く。
結局こうなったかと踞るランサー。
03
役立たずは最後まで役立たずだったなと凛を襲う間桐慎二。
お前が望むなら聖杯を分けてやっても良いぞ。
さっさと此処から立ち去りなさい。
ランサーが再び立ち上がり、間桐慎二を少し突き刺すと逃走する。
凜の拘束を解く。
お互い、詰まらない相棒を持っちまったな。
私にはあいつを正せない、あいつの考えは正しいと思うから。
お前が相棒だったら良かったのにな。
良い女には縁が無くってな、心配するな、あいつは俺が連れて行く。
屋敷に炎が広がり消滅するランサー。
01
アーチャーこと、英霊エミヤと戦う士郎。
相手の剣と接触して内部構造も理解を深めていく。
お前の結末になんて同情しない。
これが歩む先の未来なら、心が折れそうだ。
俺はお前の理想だ。
俺に追いつくとは、そういうことだ。
05
固有結界、Unlimited Blade Works(無限の剣製)を発動する。
お前は本当に正義の味方になりたいのか?
かつての記憶はもうない。
お前は切嗣に憧れた、助けた切嗣の顔が幸せそうだったから。
切嗣が最後に理想を押し付けて呪いをかけた。
自らが生み出したものではない。
願いが綺麗だから憧れただけだ。
所詮は偽善だ。
あいつは何かを忘れていると思った。
根底にあったのは願いなんだ。
その人生が機械的なもので偽善的なものであったとしても
 俺は正義の味方を張り続ける。
士郎の肉体の傷はアヴァロンのお陰で治癒する。
04
あれは王の鞘、聖遺物、契約には関係なく機能する。
俺が貴様に負けていたのは心だった。
お前が俺を否定するように、俺はお前を打ち負かす。

---次回 「answer」---

士郎対エミヤ、現在対未来ですね。
技量も技術も劣る士郎。
でも肉体の負傷はアヴァロンが治癒してくれます。
かつてアインツベルンがセイバーを召喚するために
 手に入れた聖剣の鞘ですね。
セイバー召喚の触媒として利用して、イリヤの母、アイリの体内で
 彼女を守っていた。
アイリと聖杯獲得を目指して戦った衛宮切嗣が回収して
士郎の肉体に格納したのでしょう。
契約がなくても機能する聖遺物らしいです。
戦ううちに士郎の能力もアップしているようですね。

あくまでも傍で見守って心配するだけのセイバーです。
勝負の見届け人ですね。

凛は聖杯の器とされるべく心臓を抜き去り、イリヤの心臓を
 使うために狙われます。
言峰綺礼、エセ神父に殺害されそうな所をランサーが助けます。
相思相愛の二人でしたね。
でも凜の理想はセイバーですけれどね。
さて金ピカのあの方は、今は何処にですね。

2015年5月17日 (日)

Fate/stay night[UBW] BS11(5/16)#19

第19話 理想の末路(こたえ)
Fate_stay1
公式サイトから
遂に明かされるアーチャーの正体。
英霊は現在と過去、そしてまだ見ぬ未来―あらゆる時代から呼び出される。
衛宮士郎は己の理想の果て、その想いを信じ貫き通した答えである
「正義の味方」と相対する。
04
ランサー、セイバーと並んでアインツベルンの別荘に現れた士郎。
ようやく気づいたよ、ペンダントが2つあることに。
衛宮士郎は命を救ってくれたペンダントを生涯持ち続けた。
英霊は過去からも未来からも召喚される。
召喚者が触媒を持たない場合、英霊の持つ触媒が機能することもある。
凛の面倒はランサーが観ることになる。
慎二から凛を守るランサー。
02
セイバーはこの場に留まって戦いを見守る。
アーチャーは士郎の理想のはず。
死後を売り渡して世界の守護者となった。
正義の味方となったが、セイバーと同じく過去をやり直したい。
セイバーはある選択を無いものとするのが望み。
ブリテンの滅びの運命を変えたい、私は王になどなるべきではなかった。
01
守護者となったアーチャーの生涯は後悔ばかりだった。
霊長の抑止力としてバランスを崩すものを何度も殺した。
士郎の理想、全員を助けることは出来ない。
多くの人間を救うために少数の人間を見捨てた。
アーチャーは英霊エミヤ、自害しろ、衛宮士郎。
自分の罪を償うことなど考えていない。
何度も裏切られ騙されてきた、挙句の果てには絞首台だ。
05
そこまでだランサー、お前にはアーチャーの始末を命じたはずだ。
私と慎二とは協力関係だ。
初めから言峰綺礼が裏切り者だとは分かっていた。
初めからとはいつだ?
今回の聖杯戦争か?前回の聖杯戦争か?
父さんを殺したのは、あんただったんだ。
彼女にはここで聖杯になってもらわねばならない。
そのゴミを始末しろランサー、器に心臓など要らない。
お断りだ、命じたいなら令呪でも使うんだな。
良かろう、令呪を持って命ず、自害しろランサー。
03
士郎を殺して英霊の自分を消滅させる。
守護者は既に世の理の外側に存在する。
過去を無くしても存在は消えない。
アーチャー、お前は後悔しているのか?
そうなら、俺たちは別人だ。
俺の剣製について来られるか。

---次回 「Unlimited Blade Works」---

ようやくアーチャーが英霊エミヤであることが
 言葉として明かされましたね。
正義の味方となることが士郎の夢。
いざ成ってみれば、後悔ばかりだったエミヤ。
自分を消滅させるためには士郎を倒せば良い。

さて二人の対決はいかに?
士郎にはセイバーを召喚した触媒のアヴァロンが
 隠されているはずなので、治癒能力がアップしているはずです。
でも流石に致命傷なら息の根を止められるかな。

もう一方、ランサーのマスタ、言峰綺礼の登場です。
キャスターの攻撃でも無事で姿を眩ませていましたね。
最初から、密かにギルガメッシュと通じていたのでした。
凛を聖杯の器にするために見守ってきた。
多分に楽しんでいたようですね。
そして自分の意志に従わぬサーヴァントなど不要と自害を命じる。
令呪がたくさんありましたね。
恐らくは令呪もランサーのマスターから奪ってのでしょうね。
彼がランサーを手に入れる件は描かれるのだろうか。
それにギルガメッシュのエピソードも描いて欲しいものですね。

2015年5月10日 (日)

Fate/stay night[UBW] BS11(5/09)#18

第18話 その縁は始まりに
Fate_stay_night
公式サイトから
キャスターが斃れ契約が無効となったアーチャーだったが、
再び士郎を殺さんと彼に襲いかかる。
アーチャーの真意をはかろうと間に入るセイバーだが、
マスターとの契約を結んでいない状態では本来の力を発揮できない。
セイバーと士郎の窮地を救おうと、凛は契約の詠唱を紡ぐ……
03
士郎を討つと宣言したアーチャー、俺には英雄としての
 誇りなど無い。
英雄になど成らなければ良かったと思っている。
剣を捧げると誓った士郎を守るセイバー。
しかし、魔力切れで十分には戦えない。
01
逆にセイバーを守る士郎だが、投影で無理をし過ぎて
 魔術回路が悲鳴を上げる。
再び契約の詠唱を紡ぐ凛。
セイバーとの契約を完了する。
アーチャーには単独行動のスキルが備わっている。
マスター不在でも2日程度は現界可能。
02
貴方の望みは間違っている。
君こそ間違っている。
心象風景の具現化、固有結界、Unlimited Blade Worksを発動する。
生前は魔術師だったので、特定の宝具や武器を持たない。
この固有結界こそが宝具といえる、武器は大抵のものを投影できる。
セイバーの持つ聖剣さえも投影可能、その聖剣同士が
 ぶつかり合えば生身の人間にも被害が及ぶ。

士郎がアーチャーの剣をトレースして投影する。
その剣で飛来する剣を次々に破壊する。
魔力切れだと凛を人質にとって去ろうとするアーチャー。
士郎が郊外の城での対決を要求する。

士郎も不調、静養が必要です。
表で待つランサーが詳細な結果を訪ねる。
05
サーヴァントは過去、未来から呼び出される。
それが偶然、生前暮らした時代に呼び出されることもある。
死後の安らぎを奪い去ることもある。
彼は他人のために戦って、何度も裏切られ、理想さえも裏切られた。
アーチャーの過去を視る凛だった。
体は剣で出来ている、それが生前に掛けられた呪い。
06
郊外の城に間桐慎二とギルガメッシュが訪れる。
凛を奪いに来たらしい。
士郎を殺した後なら好きにすれば良いが、それまでは
 傷つけないのが約束だ。
アーチャーをフェイカーと蔑むギルガメッシュ。

静養して回復した士郎、俺がアーチャーと戦うからセイバーは
 手を出さないでくれ。
この身はあなたの盾となる、一度は誓った身ですから従います。
郊外の城に向かう二人にランサーも同行する。
最後まで見届けないと寝覚めが悪くてな。

柳洞寺では行方不明だった人々が発見されて保護される。

---次回 「理想の末路」---

遂にアーチャーの正体が分かったようですね。
ヒーローに成ろうとして頑張ったが利用されて最後は裏切られる。
そんなことの繰り返し。
特別な宝具を持たないが、固有結界、無限の剣製、を持ち、
 投影であらゆる白兵武器の複製が可能。
しかしオリジナルよりは一段下がる性能になってしまう。

そんなアーチャーの目的を阻止しようと凛はセイバーと契約する。
最初に願った最強のペアですね。
服装も一瞬で武装され、魔力供給が十分であることが分かります。
やはりウェディングドレスでは戦わないですよね。

キャスターが消滅して残りのサーヴァントが一同に会しそうです。
さて凜の運命やいかに?ですね。

2015年5月 3日 (日)

Fate/stay night[UBW] BS11(5/02)#17

第17話 暗剣、牙を剥く

公式サイトから
激突するアーチャーとランサー。
拮抗する戦いの中、必殺の宝具を放つランサーに、
アーチャーは自身の持ちうる最強の盾で応戦する。
一方、士郎と凛はキャスターとの決着をつけるべく再び戦いを挑む。
埋まらぬ実力差で窮地に陥るが、凛はとある奇策を隠していた。
Fate_stay1
葛木には人としての欲望がなかった。
非人間として扱われ、一人の人間の命を奪った。
それは指示されて行った機械的な殺人。
人間であることを放棄した。
それが、あるべき所に有ったものを返さなくては思うようになった。
05
凛はキャスターと戦う、その間は葛木を士郎が応対する。
双方が格上なのだが、凜の策が発動するまで士郎は
 葛木を引き止めなくてはいけない。
01
ランサーはアーチャーと対決した際に相手を殺さず
 帰還せよと令呪で命じられていた。
しかし今は殺すつもりで全力で戦えるので強い。
貴様の剣には圧倒的に誇りが欠けている。
英雄の誇りなどそこら辺の犬にでも食わせておけ。
対軍宝具ゲイボルクを投擲するランサー。
アーチャー最大の守り、熾天覆う七つの円環、ロー・アイアスで迎撃する。
しかし止まらず右腕を犠牲にして何とか防ぎきる。
オリジナルのグングニルを上回っているな。
キャスターの監視が失なわれたと両手を上げる。
その意味を知り気に入らない奴と言い残して撤退するランサー。
02
キャスターと魔術戦を挑む凛。
キャスターの攻撃を完全に消滅させるために宝石を使う。
宝石を使わずとも防ぐことはできるが、士郎に弾いた
 攻撃が当たるといけない。
凜の最大の魔術もキャスターには通じない。
魔術戦が出来て嬉しいキャスター。
最後の宝石で目眩ましを行う、腕と足を強化して格闘技で
 キャスターを攻撃する。
しかし4撃でも殺せなかった、お前の負けだと葛木が凛を襲う。
03
念のため、早くセイバーを起こせ。
トレースオン、葛木をアーチャーの剣が襲う。
宗一郎様、身を呈して葛木を守ったキャスターだったが
 剣に貫かれて消滅する。
私の望みはもう叶っていました。
お前の望みは、代わりに私が叶える。
トレースオン、同じ言葉をあいつは言った。
04
トロイの木馬と言って欲しい。
お前のような者を招き入れたキャスターの失態だな。
もう葛木に戦う理由などない。
それでも途中では止められない。
アーチャーが葛木を殺害する。
セイバーを気遣う士郎、セイバー起き上がったので狙いが外れる。
セイバーも一気に倒すつもりだったアーチャー。
まさかとは思っていた凛、しかし剣で身動きできなくされる。

衛宮士郎を殺すことが、保護者と成り果てた俺の唯一の願望だ。

---次回 「その縁は、始まりに」---

凛とキャスター、士郎と葛木、ランサーとアーチャー、
3つの戦いが開始される。
英霊と互角に戦える葛木は元暗殺者。
この人はかなり壊れてます、士郎なんかとは比べ物にならない。

凜の対キャスターの秘策は近接格闘でした。
しかし残念ながら仕留めることは出来なかった。
裏切ったと思ったアーチャーでしたが、実はキャスターを
 狙っていたのでした。
正面突破は無理なので、裏切ったふりで機会を狙っていたのでした。
しかも本人は狙わずにマスターを狙う。
徹底して、勝てば良い、効率を重んじる攻撃ですね。
将にお前の剣には誇りがないですよね。

そしてトレースオン、士郎と同じ言葉を言ったアーチャー。
本編のセイバールートを描かないと分からない士郎の
 使える投影、複製の魔術。
この辺りの説明は描かないようですね。

それにしても、ギルガメッシュを金ピカと呼ぶ凛。
いつ何処で見たのでしょうね。
Zeroでしか見られないと思うのですが・・・。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | 3月のライオン | 91DAYS | AKB0048 | AKIBA'S TRIP | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | DAYS | Devil Survivor2 | DOG DAYS | DRIFTERS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | NEW GAME! | No.6 | Occultic;Nine | orange | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Re:ゼロから始める異世界生活 | ReLIFE | Rewrite | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | あまんちゅ! | あんハピ♪ | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うどんの国の金色毛鞠 | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | くまみこ | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | この素晴らしい世界に祝福を! | この美術部には問題がある! | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | だがしかし | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | はんだくん | ばくおん!! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | ふらいんぐうぃっち | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | ももくり | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | ろんぐらいだぁす! | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アクティヴレイド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | アンジュ・ヴィエルジュ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガーリッシュ ナンバー | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キズナイーバー | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クオリディア・コード | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | クロムクロ | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レボルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | シュヴァルツェスマーケン | ジョジョの奇妙な冒険 | ジョーカーゲーム | スイートプリキュア | ステラのまほう | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | タブー・タトゥー | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テイルズ オブ ゼスティリア | テルマエ・ロマエ | ディバインゲート | ディメンジョンW | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ナンバカ | ナースウイッチ小麦ちゃんR | ニセコイ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハイスクール・フリート | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハルチカ | ハンドレッド | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バッテリー | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビッグオーダー | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタシースターオンライン2 | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリップフラッパーズ | フリージング | ブブキ・ブランキ | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベルセルク | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マクロス | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モブサイコ100 | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラクエンロジック | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レガリア | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 三者三葉 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 亜人 | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕だけがいない街 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂本ですが? | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 天鏡のアルデラミン | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 少女たちは荒野を目指す | 少年メイド | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 文豪ストレイドッグス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 昭和元禄落語心中 | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最弱無敗の神装機竜 | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灰と幻想のグリムガル | 灼熱の卓球娘 | 灼眼のシャナIII Final | 無彩限のファントム・ワールド | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘々と稲妻 | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 田中くんはいつもけだるげ | 甲鉄城のカバネリ | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 競女!!!!!!!! | 精霊使いの剣舞 | 紅殻のパンドラ | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 終末のイゼッタ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖戦ケルベロス | 聖痕のクェイサー | 舟を編む | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼の彼方のフォーリズム | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 装神少女まとい | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷家 | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 霊剣山 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法つかいプリキュア! | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法少女育成計画 | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 魔装学園HxH | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ