カテゴリー

カテゴリー「NEW GAME!」の24件の投稿

2017年9月27日 (水)

NEW GAME!! TokyoMX(9/25)#12終

最終回 第12話 ぜひ買ってくださいね!

PECOの完成発表イベントが開催される。
八神をメークする凛にフランスの会社でゲームを一本作って
 勉強してくると報告する八神。
凛には最初に知らせたかった。
Dkqtl6voaeugu1
関係者席に並ぶイーグルジャンプメンバー。
青葉を気遣うはじめに紅葉はひふみに詳細を尋ねる。
青葉がキャラデでは売れないと八神の名前を利用したこと教わる。
発表会の舞台上で突然に八神がサプライズで青葉を紹介する。
舞台に上がってしどろもどろな青葉。
イベント終了後の控室で八神がフランスの会社に行くことを発表する。
青天の霹靂、葉月も言葉を失うが、凛に先ず大丈夫かと尋ねる。
納得は出来ないが、取り敢えずは了承する葉月。
送別会でシューティングゲームでは名高い会社なので
 うみこも行きたいと大和に紹介を求める。
青葉は言いたいことがあるが、八神のためにと言葉を飲み込む。
次回作の話題で盛り上がる。
 
突然のことで納得させようとしたが本音が漏れる凛。
酔った勢いで行って欲しくないと泣きつく。
ずっと側に居て欲しい。
凛の気持ちは考えていなかった、これからもずっと面倒見て欲しい。
八神には凛が必要だと知らされて納得する。
バカップルは法って置いて2次会に行こう。
ここでも青葉は思いの丈を伝えられなかった。
 
早朝の社内で八神の席で物音。
嬉しくて駆けつけるがもずくだと知って思わず泣いてしまう。
その様子を見て紅葉が心残りがあるから伝えに行こう。
強引に青葉を空港に連れて行く。
紅葉は八神をよく知らないので青葉に尋ねる。
パンツで眠っていたのが最初の邂逅、がさつな人のイメージが強い。
適当だが、いつも真剣で追いかけても追いつかない。
言葉の問題が気になる青葉、ご飯が心配な紅葉だった。
紅葉はここで待つと一歩退くが、逆に青葉が手を引いて八神に駆け寄る。
Dkqqbruvyaawqwx1
凛が八神を見送りに来ていた。
自分勝手な上司でゴメンな。
ようやく青葉の思いが口をついて発せられる。
そうですよ、自分勝手ですよ、会社の看板なのに自覚はあるんですか?
適当なに、そのくせナイーブで、いつも振り回されて、八神さんは馬鹿野郎です。
私の目標なのにどうしてフランスへ行っちゃうんですか?
ここで満足しちゃいけないと思わせてくれたのは青葉なんだよ。
だから海外で、もっと上手くなってくる。
青葉には期待しているんだぞ、海外からもずっと見てるからな。
 
青葉と紅葉がサボって見送りに行ったと聞いて全員が見送りに来た。
大和が退社する覚悟だった八神を説得した。
紅葉は入社の合格を伝えられていなかった。
凛が慌てて合格だとフォローする。
八神さんって本当に適当ですね。
PECOの発売当日、ホタルンも3部購入していた。
はじめはモーション班の友人と事前に打ち合わせて店舗別特典を網羅する。
 
---最終回---
 
 
ようやく明らかになった八神の行動。
大和の妹が祖国のフランスでゲーム会社勤務だったので
 そちらに務めることになったのでした。
でも個人レベルの話しすぎて現実感が薄い。
葉月と事前に相談して、会社レベルで提携すれば良いのにと思う。
そうしてクロスライセンスして双方のゲームを他国で販売できる権利や
 研修制度を設ければ、より両社が発展出来るのにと思った。
特に看板イラストレーターを奪われる危険性を阻止するには
 出向扱いで研修させる制度にしないと人材を失う危険性もある。
その辺りの経営者判断も描いて欲しかった。
そうすれば、次はうみこが出向できるのにねぇ。
将来的には合併でも助け合えるし、制作費もアップ出来るのにね。
最後に紅葉の青葉を思いやる描写は良かった。
自分で無理やり自分を納得させて我慢している青葉に
 思いの丈を発言させる紅葉が存在感を表した。
 
今作はお仕事アニメとして見られることが出来て面白かった。
1期は日常アニメとしてはギャグもなく、お仕事描写も少なく
 全てが中途半端で何も面白いとは感じなかった。
それだけに個人的には化けた感じがする。
青葉の優秀だけど目立たない良い子キャラは主人公としては
 秀逸だったと思う。
笑いと癒やしは、はじめとねねっちが担当していたのも
 バランスが良かった。
 
それだけに気になったのは八神のコンペで負けて青葉に
 八つ当たりするエピソードが描写不足を感じた。
過去に何度も経験して負けたことは無かったのだろうか?
葉月の狙いも気づいてフェアリーテイルと作風を変えた再トライにも
 負けた設定がより良かったと思う。
最後も頑張る青葉を見て更なる高みを目指すのではなく、
 青葉のキャラデに負けたことが理由であって欲しかった。
この2点は納得できかねる描写だった。
特に双方共に描写を変えれば良くなると思えるだけに残念。

2017年9月20日 (水)

NEW GAME!! TokyoMX(9/19)#11

第11話 心に何か抱えているのか

マスターアップまで20日。
プログラム班は佳境だった。
ツバメは早々に作業を完了させて、うみこに褒められる。
悔しいねねっちはコードを読みながらのデバッグ中。
ツバメのコードはもっと簡略化出来ると教えると、
 評価が下がる発言は辞めて欲しいと怒られる。
人間関係に疲れて食堂で勉強するねねっち。
Dkgok1wvoaek_zj1
そこで猫のもずくと戯れる紅葉を発見、ツバメについて尋ねる。
家事全般何でも出来ると告げると外面の良い奴と理解するねねっち。
しかし実家が北海道の老舗旅館で跡継ぎを求められていた。
それが嫌で専門学校に入学して憧れのイーグルジャンプへ入社することが条件。
落ちたら帰って実家を継ぐことになる。
意地っ張りなので実力で入社して親を見返したい。
そんな内情を知ってねねっちも見方が変わる。
紅葉が青葉の入社を八神に尋ねると、面接受けて即入社で研修は無かった。
八神がねねっちに青葉の過去を尋ねると高3まではフラフラしていた。
ほたると知り合ってから絵を頑張りだした、ライバル以上の存在。
今は美大に通うほたる、青葉も同じ美大を合格していた。
3人は頑張っていれば離れていても寂しくないと別の道を歩んだ。
そんな言葉を噛みしめる八神。
紅葉が尋ねる、八神に絵の師匠は存在しない。
 
ツバメのコードが原因でバグだらけと緊急ミーティングが開かれる。
プログラム単体のチェックはしたが、本体に組み込んで実装した後の
 チェックは省いていたのが原因だった。
時間的にミニゲームの幾つかを削除するしか無いかも。
ねねっちが手伝うから頑張ろう、バグシートを作ってくれた。
嫌なことをたくさん言ったのにどうして、手伝ってくれるの?
紅葉から決意を聞いたから、私はこんなだから気に触ったと理解していた。
ツバメもようやくねねっちと打ち解け合う。
徹夜の作業で無事にバグ修正が全て完了する。
うみこは出来ることは理解していたが少し脅してみた。
最悪は自分が修正すればいいとも考えていた。
ツバメに合格だと告げるうみこ。
私は?と尋ねると言わなくても分かるでしょう。
契約更新です。
班の4人もサムズアップで喜んでくれる。
Dkgrnxxumaagaim1
大和の紹介でイーグルジャンプを離れる八神。
立ち聞きした凛、コウちゃんがイーグルジャンプを辞める?
ラーメン店でランチ、八神と同席するうみこ。
猫を被っていたツバメと犬の様に騒々しいねねっち。
犬と猫を育てているようなもんです、うみこの新人評価だった。
八神は紅葉が気になるが青葉やひふみに任せている。
面倒な正確ですね。
それに私が居なくなると困るだろうと態勢の言い訳。
現状は八神におんぶに抱っこのキャラ班だった。
マスターアップまで残り数日。
プログラム班はほぼ完成なので、食堂で社内お披露目とチェックを行う。
キャラ班は行きたいが行けないと面倒な性格。
紅葉に行こうと声を掛けて全員を連れ出す八神。
プレイする人と問われても手を挙げられない青葉に紅葉を
 強引に手を挙げさせる八神。
はじめ、ツバメ、ねねっちも混ぜて5人でじゃんけん。
大勢の前で恥ずかしいと負けたい紅葉が勝ってしまう。
実はゲーム内容は詳しく知らないキャラ班。
でも自分たちが担当したキャラや場面が登場すると嬉しい。
原住民の踊りの音楽は青葉が拘って不気味。
心に何か抱えているのかと心配する八神。
青葉に初キャラデザの感想を尋ねる。
紅葉もキャラデザするんだろう?
絶対になると宣言するが、青葉も負けられない。
実は似たものどうしの二人だった。
凛は八神が辞めると思い込んで病み始めていた。
 
---最終回 「」---
 
 
ツバメの入社に賭ける思い、実家、条件が明かされて
 ねねっちも嫌がらせの原因が分かったのでした。
でも採用枠が1名でどちらかが不採用なら嫌がらせも分かるけれど
 純粋に自分が必死なのにお気楽なねねっちに嫌がらせは未熟すぎでしょう。
結局、妬みや僻みの負の感情ですからね。
ねねっちが良い子で彼女を理解して手伝ってくれたから良かったものの、
 嫌がらせを根に持って脚を引っ張る人も居ますからね。
ツバメ自身はそうされると思っていたようですね。
人間関係に悩んで紅葉に尋ねたねねっちが偉かった。
対人コミュニケーション力の高さは、ねねっちの武器ですよね。
 
ツバメのバグはミニゲーム、サブルーチンの実装時のバグなので
 入出力変数の受け渡しだと単純なので、グローバル変数を
 ミニゲーム内から直接いじる危険な仕様に絡むバグでしょうね。
 
そして意外だった青葉の過去。
美大に合格する実力の持ち主だったのですね。
美大の入学は狭き門ですよね、美大自体が少ないですからね。
ほたるの事を詳しく聞く八神、入社を狙っている?
でも最後まで面倒見るつもりじゃなければ誘ってはいけない。
人生を変えることになりますからね。
美大を卒業しても就職があるのかは疑問ですが。
 
さて凛が勘違いをしてますが、早く直接話すことを勧めたいが
 そうなると話が面白くならない。
恐らくは外部研修、期限付き出向になるのかな?
そう言えば、作中では徹夜のお供にはRedBullなのですね。
昔はユンケルだったのにね。

2017年9月13日 (水)

NEW GAME!! TokyoMX(9/12)#10

第10話 どんどんリアリティが薄くなっていくんだよ!

ツバメはPECO内のミニゲーム、だるまさんが転んだを納期内に完成させる。
しかし何かが足りない気がする。
ゆんは、こんなもんじゃないのと素っ気ない。
青葉も足りない気がするが不明、そもそもゲーム自体と被るミニゲームと
 素朴に厳しい意見。
ツバメの一人だけの呟きで理解するはじめ、クマの数を増やそう。
突然の仕様変更は困る、納期遅れは入社の合否に関わる。
思ったことを言えるツバメ。
うみこにも愚痴ると同じ思いでしみじみと話す。
仕様変更にバグで辛いので、気分転換が必要。
サバゲーのうみこと気の合いそうな肉体派のツバメ。
はじめは最近、企画も始めたので、まだ可愛いもので、
 親玉はとてつもなく凄いとうみこ談。
その頃、ねねっちは課題を熟していた、学校行きながらなのに
 頑張っていると認めるがバグると笑ってしまうツバメ。
Djim8c_vwaeddqs1
はじめがうみこに状況をメールして正式に仕様変更を届ける。
数日後に完成となってOKするが、紅葉が良くないと異を唱える。
ここでは人間と分かるので、驚くか襲う筈。
ゲーム自体のコンセプトから外れるとリアリティが薄れる。
ツバメも分かっているが納期が気になる様子。
背中を向けて人間と分からない態勢に修正して完了。
葉月に報告すると、面白い動きだから魚バージョンなども希望する。
ゲームは生き物、面白ければいい。
ツバメは親玉が葉月だと理解する。
 
マスターアップも近づき、プログラム班は修羅場。
うみこも忙しいので、ねねっちの対応は後回し。
社内で仕事を探すが青葉も忙しいと対応してくれない。
ツバメの魚バージョンはバグっていて少し笑う。
ムカついたツバメがねねっちのバグも知っていて直すのがプロと厳しい意見を言う。
当然だと迎え撃つねねっち、勢いで新機能も付けると言ってしまう。
それなら迷路をランダムで選べるなどの仕様追加を話すツバメ。
面白そうなので別モードを追加するねねっち。
うみこが結果を尋ねると、どうしてノーマルが無いのですか?
EASYは納期の1ヶ月で完成していたがHARDはバグっていた。
仕様を満たしたので、次の仕事を行っていただきます。
限られた時間内で最大効果を残すがプロです。
この続きはプライベートで行って下さい。
終盤で新たにプログラマは追加できないのでデバッグを行って頂きます。
Djin5rcvyaahhxa1
作業は順調で、定時退社できるのでねねっちは青葉と帰る。
ツバメも紅葉を誘う、ひふみも一緒に帰る。
ゆんははじめに剣と引き換えに自宅の鍋に誘う。
凛が帰社するが誰も居ない、八神と焼き芋を食べる。
今回は青葉、ひふみが頑張ったので余裕のある八神。
ADとしては上手くやれてるかな?
凛は大丈夫だと伝えると八神からプレゼントをもらう。
お世話になっているのでお礼を考えていた。
ようやく渡せたのだった。
外は雨、泊まろうかなとパンツ姿になる八神。
 
---次回 「」---
 
 
今回はPECOも順調に作業が進む。
各自の行動、特にツバメが気の強い言いたいことが言える性格なのが
 判明しました。
どうやら自分の能力に自信があるようで、ねねっちを格下に
 見ているようですね。
これは将来的に足元を救われるタイプですね。
気分転換では、うみことは気が合いそうなツバメでした。
ただし、自分は悪くないと言いだすと厄介で協調性の無い社員として疎まれそう。
 
未だ研修中のねねっち、仕事が忙しくなると指示が貰えないので暇。
会社には、ねねっちのような楽天的な人が重要です。
余裕を持って楽しんで仕事できる人が良い結果を残せます。
余裕のない仕事はそれなりで、ミスも多かったりします。
なので、ツバメはいずれねねっちの有り難みに感謝することになりそうです。
それに短大の素人がプログラムを独学で学んだのだから優秀ですよね。
 
ねねっちは優秀なデバッガなので今回も任される。
他に出来る仕事がないのも事実ですが・・・。
個人的には、結構楽しみな展開です。
一人に任せるのもどうかなと思いますが、所謂αサイトかな?
βサイトテストは外部委託のようですね。
優秀なプログラマは優秀なデバッガでもあるので、
 初歩的なミスは発見できるでしょう。
ある意味、商品としてはプログラマよりもデバッガの方が重要だと思う。
なにせ直接、ユーザーの手と目に触れる部分なのでバグが有ると
 それだけでやる気が失せるし、信用を著しく落すことにもなりかねない。
 
最後は各カップルでの一幕、コウ-凛は久しぶり。
今までは各自のエピソードばかりでPECOの進行状況を
 描かなかったので突然に終盤なのは残念。
何処かで、順調に進んで終盤も近いとの一言が欲しかった。

2017年9月 6日 (水)

NEW GAME!! TokyoMX(9/05)#09

第9話 シャツくらい着なよ!

インセクトファイブのヒーローショーを観劇するはじめと
 ゆんと妹、弟。
最後に握手会があるので並ぶはじめ。
ひふみも実は参加していて握手会では、追っかけだったと分かる。
はじめの高校時代の友人アッキーと出会う。
高校時代はオタクを隠していたので握手会には並ばない。
友人は公務員として働いていた。
Diisj4uwaa8upk1
高校時代のはじめの写真はオシャレだった。
友人の真似をして自分を隠していた。
ゆんも牛乳瓶の底のような厚いメガネを掛けた高校時代。
一人で洋服を製作していた反動で今はドレスが多目。
そんな友達にも言えない趣味を持つ二人だったから仲良く成れたのかもしれない。
アッキーにオタクを告白すると、既に知っていた。
今もメガネを持っているゆん、赤い縁で掛けると賢く見える。
はじめも掛けてみると賢く見える。
はじめとゆんがメガネで出社、青葉の感想も賢く見える。
 
紅葉と鳴海は卒業制作として作った3D音ゲーを披露する。
これなら仕事を任せられるレベルと判断される。
紅葉にはゲームキャラの3モデルを製作してもらう。
鳴海もゲームのプログラムを任される。
ねねっちはプログラムの課題を与えられる。
紅葉は中学時代から絵が上手だったので鳴海はプログラムで
 彼女の絵を動かすために学び始めた。
ねねっちは将来の目標もなくなんとなく始めたプログラム。
それでもスーパープログラマになるとのんきなねねっちに
 イラつく鳴海、コネ入社だと誹謗する。
うみこにもねねっちは行き詰まっていると嫌がらせ。
嫌われてるのと思いながらも、うみこの名誉のためにも
 自分が頑張るべきだと判断する。
自分で解決すると見栄を張るねねっち。
Dilt1ivyaegvsy1
今夜は肉なしホイコウロウを調理した鳴海。
イライラしてる?
食べる量が減れば肉有りに出来るのに。
給料が入ったら難ありホイコウロウが食べたい。
ジンギスカンも良いよね、肉はマトン、羊だよ、道民なのか疑う。
給料で鍋を買おう、なるの料理が美味しいから。
北海道には居ない黒い虫が初出現。
大騒ぎの二人、風呂から飛び出してきた鳴海。
雑誌は処分したので武器がない。
紅葉のお椀で取り押さえる、今のうちに殺虫剤買ってきて。
バウタオル一枚で抑えていて風を引いた鳴海。
紅葉が一人で出社する、上はパジャマで髪はボサボサだった。
 
---次回 「」---
 
 
いきなりの鳴海のねねっちイジメが意味不明。
コネ入社なんて社会じゃ当たり前、それを悪のように例えるのは不愉快。
大学も専門学校も大手企業には毎年一定数を採用してくれるなら
 優先して学生を斡旋する。
でも中小企業は毎年採用なんて無理。
なので求人に対応するのは個人レベルとなる。
知り合いの知り合いのツテを求めて採用するのが普通。
それもコネ、社員数50人未満の会社なんてコネが普通。
ヘッドハント会社、転職支援会社に頼って経験者を中途採用する。
これが一番即戦力で作業効率も高く、手っ取り早い。
コネを悪いと言ってねねっちを蔑む鳴海は意地悪でおかしい子にしか見えない。
あまりにお気楽に話すねねっちに苛ついたのかも知れない。
実力がかなり低いのに採用されて自分のレベルまで蔑まれたようで、
 ムカついたのかもしれない、でも理解不能。
八神のコンペ落選でキレたときと同じで表現不足。
この作品は大事なところを手抜きして表現するので
 お仕事アニメとしての視聴も厳しい。
 
現実では某防衛学校から定期的に学生を採用してくれるなら
 就職斡旋したいと人事から連絡があった記憶がある。
新卒を採用する会社なら新人教育が必要で、研修等の描写がない
 EAGLE JUMPはブラック企業でしょうね。
社会人研修の専門会社もあるので、そちらに送るのもありだと思う。
 
紅葉は鳴海が居ないと社会人としての生活がかなり難しいかも。
そんな紅葉の母親代わりに面倒見の良い鳴海でした。
でも性格悪いイメージが強まった。
紅葉が苛ついてる?と尋ねたので自分の対応に
 折り合いのつかない嫉妬か妬みが有るような描写もあったが
 独白させていない演出は悪い。
今後は、ねねっちの逆襲が始まるのだろうか?
お椀で抑えた黒い虫、上に重しを乗せれば手を離して着替えられるのに
 風邪を引いた鳴海。
これからも浅はかで愚かな一面が見て取れる。
 
ゆんの関西弁はもう少し頑張って欲しい。
セリフ量が多くなると視聴が辛くなる。
はじめとは自分を隠し続けた似た者同士で、良いコンビでした。
 
はじめの高校時代の写真はロングの髪で描いて欲しかった。
その後の自分でカットしているエピソードと繋がらないのは勿体無い。
今回は色々と不満点の多い演出とエピソードだった。

2017年8月30日 (水)

NEW GAME!! TokyoMX(8/29)#08

第8話 メイド喫茶がいいと言ったんだよ

紅葉とツバメの歓迎会の幹事を任される。
成功も失敗も過ぎるのは良くない。
何事も程々に。
それじゃあ、記憶に残らない社員になってしまいます。
上手く立ち回るほうが仕事できる社員と思われて良い。
最近のゆんは良いことを言う。
Diagmlluiauhbtb1
もずくを追いかけて葉月がやって来る。
メイド喫茶が良いと言ったんだよ。
行ったことがないので実際に体験してみよう。
メイド服に着替えて3人に台詞を与えて実演する。
ゆんはツンデレ、青葉は萌え担当。
はじめはキャラ付けの台詞がない。
巨乳キャラなので黙って立っていればいい。
ひふみが食堂を紅葉に案内する。
関わりたくないので蔑んだ目で去っていく。
紅葉も誘う葉月に、無理しなくても良いと言われて反発する。
紅葉も着替えさせる葉月。
うみこが葉月を連れ去る。
八神に相談するが、どこでも良いと適当に決める。
ハンバーグ店に喜ぶ青葉。
紅葉は未だにメイド服だった。
ツバメはインターン中は学校が休みで羨ましいねねっち。
昨年の夏にデバッグのバイトで先輩?
新人プログラマだから仲間でタメ口、なるっち、ねねっちと呼び合う。
プログラマ班は順調そうで羨ましい八神。
紅葉は固くて打ち解けにくい。
名前をメモ書きで持参している。
ひふみがコウちゃんと呼ぶのは会話の相手になってもらってたから。
凛もちゃん付けで呼べと言い出したのは疎外感から?
葉月はゲームの声優を顔で決める。
紅葉は大食い、ゆんは直ぐに太る。
なるっちはももとルームシェア、北海道から上京してきた。
同じ年なだけに青葉にライバル心が芽生えている紅葉。
Diaiijzvoaaaclq1
紅葉は大きなおにぎりを持参してくる。
食堂に誘うが自席で食べる、なんだか打ち解けない。
ひふみが紅葉に話しかける、ひふみも食堂に行かないのは同じ。
人付き合いは大変だよね。
3Dの経験があるので、青葉より即戦力。
でも青葉よりも心配。
宗次郎の写真を見せて少し打ち解ける。
気を使われていたのかな?
 
紅葉は良い子だが、近づき難いと聞いて葉月は、
まるで八神の新人の頃のようだ。
いつかはパンツで泊まるの?
帰るとなるっちがもやしのフルコースを調理してくれていた。
青葉、はじめ、ゆんもお弁当持参、昨日に示し合わせたのだ。
食堂で食べられるように小さなおにぎりを持参した紅葉。
昨年の社員旅行が北海道だった。
おかずを買いに行こうと4人で食堂へ。
ひふみはもずくを紹介に来たが居ない。
 
未だ敬語の青葉に注意する紅葉。
同い年の私の実力は気にならないのですか?
クラス1なのでそれなりに上手いですよ。
気になるよ、私も負けないよ。
青葉の明るさには調子が狂う紅葉。
青葉のデザインは可愛くて上手いと実力を認める紅葉。
 
---次回 「」---
 
 
葉月は色々と駄目な人でした。
バトルガールの蓮華と同じで猫耳メイド服姿を撮りまくりでしたね。
メイド服と猫耳を持参しているところからして既におかしい。
参加しない、ひふみの蔑んだ目にはゾクゾクするらしい。
今回は、はじめの巨乳が目立つと思ったら、メイドでも
 巨乳は眺めるだけでも良い発言の葉月。
紅葉も大きいのでメイド服が青葉、ゆんとは異なるのも細かい。
 
人付き合いが苦手な紅葉とひふみんが似た者同士で良い感じ。
そしてリーダーとしても頑張ってますね。
逆に社交的ななるっち、ねねっちが直ぐに打ち解け合うが紅葉は苦しんでいる。
八神の羨ましいは本音が良く分かる。
まずはランチから双方が歩み寄りました。
 
ひふみの名前呼びは同期じゃなくて特別の理由があった。
分かったようで、良く分からない理由。
 
幹事は良い店を選べば終わりですよね。
ただ得意な人が居るのも事実で、プレゼントやMCなどの仕切りで大活躍する。

2017年8月23日 (水)

NEW GAME!! TokyoMX(8/22)#07

第7話 凄く熱い視線を感じる

面接に駆り出された青葉。
うみこが担当するプログラムなんて分からないのに。
素行調査のようなものです。
訪れたのは、ねねっちだった。
つい友達口調になるが、正式な場だだと気づいて考える。
これは、うみこさんの罠、自分は試されている。
とりなして、面接に徹する気持ちに入れ替える。
入社の志望動機は、デバッグが楽しくて次回も参加したかった。
専門業者に頼むので次回のアルバイトが無いと知ってプログラムを勉強し始めた。
青葉とも大人の対応ができて青葉は終了。
Dh2bdskvoaeom5x1
うみこは青葉でねねっちの覚悟や態度を図っていた。
ねねっちの成長速度や頑張りを知っているので社長に掛け合って入社は許可されていた。
最後に学生の甘さが問題なので社会人の対応が出来るかを確認したのだった。
合格です、まだ学生なので、週3日のバイトから始めます。
現状の実力ではゲームのプログラムは担当できないので主に雑用担当。
3ヶ月後の契約更新を目指して下さい。

早速合格を青葉に報告すると、PECOの原画を見つけて本当にキャラデザだと知る。
青葉も良いところで入社してくれたと喜ぶ。
大和は社内での実力の無さを嘆いていた。
八神のキービジュアルは評判で雑誌掲載の依頼が殺到していた。
キャラ班には嫌われていると不安な大和に葉月がお守りをプレゼント。
もずくが懐いて足元にじゃれつく。
八神に描き下ろしを頼むが多すぎて不満そう。
でも、じゃれるもずくを抱え上げて険悪なムードは解消される。
帰る大和にもずくがジャンプして転ぶ。
悲鳴に大丈夫かと駆け寄る青葉。
近寄らないで。
実は他人が接近したり接触されるのが苦手な大和だった。
母親がフランス人と知り、ほたるの挨拶のキスは本当か尋ねる。
妹がほたると同じでキス好き、フランスでゲーム制作に関与していると知る。
キャラ班と少し打ち解けるのだった。
全ては葉月がお守りに、またたびを入れた効果だった。
Dh2fofevwaabzob1
インターンシップで新人が入ってくることになった。
青葉にも交配できるので喜ぶが座席が足りない。
はじめが移動になるのかと思われたが、ひふみが八神の隣に移動する。
早朝に望月紅葉と鳴海つばめと出会う青葉。
社内に案内、八神が不様でないことを確認する。
紅葉は会話が苦手でひふみの様な19才で同じ年。
実は八神に憧れているがPECOのキャラはバカっぽくて八神らしくないと思っていた。
青葉の机を見て彼女が真のキャラデザだと知って燃える、凄く熱い視線を感じる。
私負けませんから。

---次回「」---

季節感が乏しいが、10月頃だろうか?
ねねっちの入社に新人のインターンとここからは新章が始まる感じですね。
青葉にライバル心を燃やす紅葉、面倒なことが起これば
 エピソードとしては面白くなる。
ねねっちとうみこのコンビも面白そう。
うみこは葉月を怒る役からは開放されないだろうが、そのシーンは減って
 別の出番が増えそうで良かった。

雑誌掲載のイメージ画に青葉のコンペ画も使われるかなと思ったら
 八神を指名したオファーだったのですね。
でも何かの雑誌の特集ページでもあれば利用できそう。
そんな報われ方もあっても良い気がする。

EDが変わりましたね。
1クールアニメでは珍しいがバトル作品ではないので、
 作画も余裕があるのでしょうね。

2017年8月16日 (水)

NEW GAME!! TokyoMX(8/15)#06

第6話 あぁ・・・・・・すごいなぁ・・・・・・

ここまで仕事も順調にこなせて結果としてたくさん描いてきたなと
 感動する青葉。
ゆんは狐のキャラが好きで担当したい。
はじめはゴリラが好きでモーション作成にグローブまで購入。
青葉にはキービジュアルを描いてもらう。
ゲームの顔で売上にも直結する大事な仕事に緊張する。
Dhsbelqvoaa0bud1
ねねっちも遂にゲームが完成した。
半年以上掛かったが青葉を驚かせたい。
早速ほたるんと青葉に連絡。
早く見せたいが反応も怖くて緊張する。
青葉が絵を手伝うのにと言うがプロだからお金が必要だから。
二人に早速プレイしてもらう、思い通りの箇所で苦しむと嬉しい。
そして遂にクリアできて大喜びの3人。
実はうみこにも意見を求めたことを知って驚く青葉。
青葉の仕事の話になるとキービジュアルを思い出して緊張する。

α版の完成が当面の目標、それに合わせてキービジュアルを描く。
フェアリーズの名前を利用して八神に描いてもらうことに決定した。
スポンサーの意向でもあり、費用もそれなりのなので保険を掛けたい。
葉月も凛も納得して、青葉も引き下がる。
八神は描かないと怒る、フェアリーズの時は初めてでも描かせてもらえた。
それは費用も少なく、全員が初めてだったから現状とは異なる。
八神が描かないのなら外部の有名人に描いてもらう。
青葉は悔しいので、コンペにして欲しいと伝える。
葉月が了承して、出来レースで青葉の絵が良くても選ばれないと伝える。
1週間後に2人の絵を提出してもらうことに決まる。

初めてのキービジュアルで制約もあリ経験がない青葉は悩む。
キャラデザの仕事とは異なり宣伝、販促なので良く分からない。
ゆん、ひふみ、はじめは応援したいが励まし方が分からない。
残り4日目で泊まり、八神が様子見に来る。
私が手伝ったから半端な思いをさせてごめん。
子供扱いしないで下さい、私が納得して決めたことですから。
Dhsdb7xv0aaqxlq1
土日は自宅で作業を続ける。
青葉は青葉なりのやり方で描く術を見つければ良い。
イメージが固まり、描き始める。
最終日に会社で描いていると八神は楽しんで描いていると褒めてくれる。
未完成だが八神の絵を見せてもらう。
その絵を見て涙が溢れてしまう。
思わず八神にもたれ掛かりそうになるが、振り切って
 絵を完成させますと宣言する。

雑誌の裏表紙には八神の絵が掲載されていた。
私は青葉ちゃんの絵が好き、八神さんの絵は完成されすぎているから。
CMで発売日を知って忙しくなりそう。

---次回 「」---

今回はOPなしで始まって、青葉のやる気でOP挿入。
これはOP曲の放送回数が決まっているからかな?
やる気になるのは分かるが、どうしてイメージが湧いたのか、
 それに決めたのかが分からない。
結構端折っているようで、時々意味不明のシーンがこの作品には有る。
コンペに負けて八神が青葉に八つ当たりしたシーンも説得力が足りなかった。
今回も音楽で誤魔化された気がする。

スポンサーとしては話題性が欲しいので、有名人の名前は可能な限り
 利用したいのは当たり前でしょう。
発売前に話題になれば売上も期待できる。
利用できるものは何でも利用するのがビジネス。
厳しいビジネスの掟を経験した青葉でした。
青葉も納得して八神の絵が選ばれたので問題なしでした。
キービジュアルは1枚とは限らないので、いつか何かの形で
 使用されてもおかしくはないと思う。

ねねっちも遂にゲームが完成。
青葉とほたるんに披露して遊んでもらえて大喜び。
最後までクリアできて良かった。
ねねっちもイーグルジャンプに入社することになるのだろうか?
ねねっちは相変わらず癒やされて微笑ましい。

2017年8月 9日 (水)

NEW GAME!! TokyoMX(8/08)#05

第5話 や、変なとこ触らないでよ!

ひふみは八神にキャラリーダーの仕事を教わる。
他班との会議は不安だらけ。
ゆんと青葉に頑張って進捗状況を尋ねる。
ゆんは八神のつもりで大丈夫だと言ってしまうが、実際は1日遅延が明らか。
青葉は八神のクセで2日遅れと答えてしまうが実際は1日と訂正する。
それを聞いていた八神は、一度ではOK出さないからですよ。
ゆんは素直に話せなくなって、青葉に相談。
素直に言わないと、ひふみが泣いてしまいそう。
仕方なく泊まりで作業を終わらせようとするが、母親が
 妹たちの朝食を仕事で準備できないと泣きついて帰る。
出社して素直にひふみに申告する。
どうして遅れたか一緒に検証してみよう。
自分の便利なショートカットを上げるので作業効率を高めようと提案してくれる。
優しいひふみに八神みたいに怒って欲しいと頼む。
コスプレの時のキャラになりきって怒ってみよう。
出社した青葉に見られて二人共恥ずかしい。
Dgt6qbsvwaakcb_1
はじめは企画に苦しんでいた。
葉月に海中での設定に関して相談する。
メリットには対価のデメリットも欲しいと言われる。
もっと皆に相談すれば良いのに。
ゆんに相談するとバカにされそう、青葉には出来る先輩と見られたい。
席に戻って2人に相談すると次々にアイデアが生まれる。
海中では隠れているのもありで、戦う時は人として縫いぐるみを脱ぐ。
だから息苦しくて不自由な戦闘になるのが良い。
新しいアイデアは、葉月のチェックもクリアする。

ラスボスの女王様のデザインに苦しむ青葉。
早く完成しないとキャラ班が暇になる。
八神に相談するとモブのデザインを作成してキャラ班に渡すから
 青葉はもっと考えろと言われてしまう。
新人のような仕事をさせて申し訳ないと思う。
凛が青葉の女王様キャラを見て、どう思っているかと尋ねる。
実は背景など何も知らないので思い入れが足りない。
葉月に背景を詳しく尋ねてみる。
結局は子供みたいな性格になってしまうので、子供でも良いかもと思う。
八神は一人で考えて決めてしまうが青葉は自分のスタイルを作っていけば良い。
最終的に完成した青葉の女王様デザイン。
八神がOKしたので、八神のデザインを尋ねると酷似していた。
簡単にさっと描いたデザインを数日悩んで到達した青葉に
 実力不足を痛感する。
Dgt_xyqumaaor6y1
友達の星川ほたるからメールで帰国した。
美大に進学してフランスに留学していた。
絵が上手で青葉に手ほどきしてくれた友人。
ネネっちと3人で温泉に遊びに行く。
海外のスキンシップと頬にキスするほたる。
裸だと恥ずかしいと知って青葉が逆襲する、恐ろしい子。
ねねっちも反撃、どこ触ってるの。

高校の夢が叶った青葉だったが、その先の階段も見えた。
ねねっちと青葉が前進していると知って喜んでくれる。

---次回 「」---

今回は、ひふみと八神のキャラリーダの違いに
 戸惑う青葉とゆん。
ゆんは母親に代わりに結構妹と弟の面倒を見ているのでした。
ゆんの家庭は両親が共働きなのですね。

はじめも企画の仕事で悩んでました。
葉月も真面目にアドバイスしていて、うみこが登場しないと
 普通の良い先輩でした。
うみこの役割が葉月の仕様変更を怒るだけになりつつある。

最後は友人のほたるが帰国してねねっちと3人で温泉のお泊り。
ねねっちが巨乳だったとは意外、恐ろしい子はもはや
 ジョジョ立ちと同じで常識化してますね。
流石に白目までは描かなかったけれど。
原作者の脚本回で肌色成分と百合成分が多目でした。

2017年8月 2日 (水)

NEW GAME!! TokyoMX(8/01)#04

第4話 この・・・にぶちんめ!

大人気アニメ魔法少女ムーンレンジャーのファイナルライブチケットを
 トイレに篭って申し込もうとするはじめ。
しかし予約開始とともにアクセスが集中、結局は1枚もゲットできなかった。
しかも、ゆんに見つかって注意される。
隣の個室では、ひふみがゲットに成功していた。
はじめの残念さに譲ろうかと申し出るが、それは悪いと断るはじめ。
Dgj5o61uaaath5a1
チケット申し込みの時間分をお昼の休憩でも働くはじめ。
ゆんがサンドイッチの差し入れとお昼のライブチケットを
 持っているので父親の代わりに誘う。
東京ドームシティホールの様な会場でゆんの妹と弟と一緒に鑑賞。
新シリーズへの引き継ぎでファイナルライブ、中の人も成長を感じる。

夜の部が購入できたひふみはハッピと鉢巻とサイリュウムで準備万端、気合い入りまくり。
青葉とねねっちに偶然出会う、隣の席だった。
八神がご機嫌で鼻歌を歌っていたので話しかけづらかったひふみ。
八神も恥ずかしい歌を聞かれて話しづらい。
メッセでやり取り、お互いに笑顔が増えて仕事も順調。
そんな二人を見て出社した凛が勘ぐってしまう。
他愛もない会話なので説明しづらい。
ひふみの肉じゃがも美味しかったと話して余計に混乱する。
凛の気持ちを気づいていない八神は、にぶちん。
他人の気持ちが理解できるひふみは凛にメッセでフォロー。
肉じゃがのレシピを送信して重要なのは愛情とフォロー。
ようやく凛の嫉妬を解消できたと思うと疲れてしまった。
うみこがスマホを届けてくれて話しかける、一人になりたいのに。
Dgj576lv0aqqglv1
キャラの最終ブラッシュアップでスポンサーに報告。
責任重大で自身のない青葉。
最終打ち合わせを始めるが、葉月が八神とひふみを会議室に呼ぶ。
今回のゲームのキャラリーダーをひふみに任せたい。
八神頼みの体制を変えたいのと、ひふみの成長も認めている。
青葉とゆんは従ってくれるが自身はない。
大丈夫だと八神の言葉で了承するひふみ。

仕様変更に怒るうみこが葉月を待っていた。
プログラム班に説明して下さい。
葉月の額をデコピンが制裁として与えられる。
出資会社のプロデューサー、大和からの報告で評判は上々。
ゲームの制作が始まり、ひふみがキャラリーダーとなる。

---次回 「」---

1期からはじめが大好きなメガ粒子レクイエムシュートを放つ
 アニメがムーンレンジャーでした。
この必殺技名とポーズだけは記憶がある。
はじめとねねっちがファンなのは分かるが、ひふみもファンでした。
これでキャラ班のブース全員がファンで観賞出来ましたね。

今更ながらひふみと八神って同期なのかな。
コウちゃん呼びが意外だった。
はじめ・ゆんが安定のカップルですね。
ねねっちは青葉にゲームのことは未だ教えていなさそうですね。
完成にはあと少しかな?
この新作ゲームのデバッグにねねっちがバイトする日が待ち遠しい。
今回は、ひふみがメインでした、キャラ班会議がチャットになりそう。

本日はパンツの日で八神コウの誕生日です。

2017年7月26日 (水)

NEW GAME!! TokyoMX(7/25)#03

第3話 ・・・・・・うー、恥ずかしい!

ひふみが洋服を試着して購入決定。
でも店員に話しかけられて買わずに帰る。
あのお客さんは話しかけちゃ駄目なのよ。
3_41
青葉はキャラデザ担当に成れて嬉しい。
なんでも聞いてくださいね。
ひふみが3Dモデルを制作していたが尋ねることはなかった。
八神には質感などを尋ねるが3Dは詳しくない青葉。
ゆんは青葉の選んだファーの質感は処理が重くなるのでと却下する。
ファーでなくてもそれっぽく見えるテクスチャを準備しているゆん。
それなら多数のキャラを登場させても重くならない。
3Dは詳しくないので意見を述べることが出来なくて落ち込む青葉。

ひふみがランチに誘ってくれる。
青葉の様子を敏感に察知したひふみだった。
ひふみも意見が言えなくて焦る気持ちは良く分かる。
皆の力に成れていないなんてことはない。
3Dモデル作成は経験が浅いから今は仕方ない。

ねねっちはゲーム制作を頑張って続けていた。
エンジンを使わずC言語で0からプログラミングしていた。
でも、その凄さを友達は分かってくれない。
炎の処理も凝った作りに変更して、そろそろ、うみこに見てもらいたい。
Dfl5uc6voaaqfqu1
今回は順調に作業が進んでいる。
八神がADで上手く機能している、昔の失敗を想像できない。
失敗があったから八神も成長した。
仕様変更を切り出す葉月にデコピンするうみこ。
仕様変更が問題ではなく誤魔化そうとする気持ちにデコピンした。

手作りランチを持参してきたひふみ。
全てが手作りでもなく惣菜も詰め替えている。
お手製の肉じゃがは青葉に食べて欲しいが先に八神が食べる。
怒るひふみに凛よりも美味いと言い訳してしまう。
今度は凛が拗ねて味見する。
葉月がうみこにアーンと食べさせる。
照れると思ったら、経験済みで照れなくて残念。
でも誰にアーンされたのか新たな興味が湧く。

大学にうみこを呼んでゲームを見てもらう。
プロなので、炎の処理など頑張って部分を理解して褒めてくれる。
その上で、処理が遅くて間に合わない、処理落ちは注意される。
当たり判定も雑ですねと厳しさも教える。
デバッグが面倒だからと手抜きなねねっちに辞めますかと突き放す。
青葉がギャラデザに選ばれたことを伝える。
しばらく、会わずにゲームを作っていたので青葉とは十分に
 話せていなかった、おめでとうと連絡する。

---次回 「」---

結構真面目にお仕事アニメしてますね。
なぜだか台詞がなかったはじめ。
前回は台詞が多かったから?
ゆんと出番が交代に感じる。

ねねっちがゲームを作っていて青葉とは絡めていない様子。
出来上がったら、えっへんと自慢するねねっちが目に浮かびますね。
素人の遊びにも付き合ってくれるうみこ。
このコンビは楽しい、アーン経験も教えられた仲ですから。
プログラム停止も同時で師弟関係?

今回の、ひふみがお弁当を持参してきた意味が
 明確には描かれていない。
これがこの作品の特徴だと思う。
コミュ障を直すため?青葉を励ますため?そんな理由を
 明確には描かずに別のエピソードを連ねる。
それって損をしているようにも思える。

その他のカテゴリー

18if | 30歳の保健体育 | 3月のライオン | 91DAYS | ACCA13区監察課 | AKB0048 | AKIBA'S TRIP | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BanG Dream! | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | CHAOS;CHILD | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | DAYS | Devil Survivor2 | DOG DAYS | DRIFTERS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | GRANBLUE FANTASY | ID-0 | Infini-T Force | ISUCA | Just Because! | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | NEW GAME! | No.6 | Occultic;Nine | orange | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Re:CREATORS | Re:ゼロから始める異世界生活 | ReLIFE | Rewrite | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | sin 七つの大罪 | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | URAHARA | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | あまんちゅ! | あんハピ♪ | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | いぬやしき | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うどんの国の金色毛鞠 | うぽって | うらら迷路帖 | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | くまみこ | けいおん!! | けものフレンズ | げんしけん | このはな綺譚 | この中に一人、妹がいる | この素晴らしい世界に祝福を! | この美術部には問題がある! | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | だがしかし | ちはやふる | つうかあ | つぐもも | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はじめてのギャル | はたらく魔王さま! | はんだくん | ばくおん!! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | ひなこのーと | ふらいんぐうぃっち | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | ももくり | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | ようこそ実力至上主義の教室へ | よんでますよ、アザゼルさん。 | ろんぐらいだぁす! | アイドル事変 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクションヒロイン チアフルーツ | アクセル・ワールド | アクティヴレイド | アスタロッテのおもちゃ | アトム ザ・ビギニング | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメガタリズ | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アホガール | アリスと蔵六 | アルドノア・ゼロ | アンジュ・ヴィエルジュ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | エロマンガ先生 | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガヴリールドロップアウト | ガーリッシュ ナンバー | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キズナイーバー | キノの旅 | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キラキラ☆プリキュア アラモード | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クオリディア・コード | クジラの子らは砂上に歌う | クズの本懐 | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | クロックワーク・プラネット | クロムクロ | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ゲーマーズ | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レボルティオ | ゴールデンタイム | サクラクエスト | サクラダリセット | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | シュヴァルツェスマーケン | ジョジョの奇妙な冒険 | ジョーカーゲーム | スイートプリキュア | スクールガールストライカーズ | ステラのまほう | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セイレン | セキレイ Pure Engagement | ゼロから始める魔法の書 | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | タブー・タトゥー | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | チェインクロニクル | テイルズ オブ ゼスティリア | テルマエ・ロマエ | ディバインゲート | ディメンジョンW | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ナイツ&マジック | ナンバカ | ナースウイッチ小麦ちゃんR | ニセコイ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハイスクール・フリート | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハルチカ | ハンドレッド | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バチカン奇跡調査官 | バッテリー | バディコンプレックス | バトルガール ハイスクール | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビッグオーダー | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタシースターオンライン2 | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリップフラッパーズ | フリージング | フレームアームズ・ガール | ブブキ・ブランキ | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | ブレンド・S | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | プリンセス・プリンシパル | ヘヴィーオブジェクト | ベルセルク | ベン・トー | ペルソナ4 | ボールルームへようこそ | マギ | マクロス | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メイドインアビス | メカクシティアクターズ | モブサイコ100 | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラクエンロジック | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルウイッチアカデミア | リトルバスターズ | ルパン三世 | レガリア | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ロクでなし魔術講師と禁忌教典 | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 三者三葉 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 亜人 | 亜人ちゃんは語りたい | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕だけがいない街 | 僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 十二大戦 | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 地獄少女 | 坂本ですが? | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 天使の3P! | 天鏡のアルデラミン | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖怪アパートの幽雅な日常 | 妖狐X僕SS | 妹さえいればいい。 | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 宝石の国 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 小林さんちのメイドラゴン | 少女たちは荒野を目指す | 少女終末旅行 | 少年メイド | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 幼女戦記 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 徒然チルドレン | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と嘘 | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 恋愛暴君 | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 政宗くんのリベンジ | 文豪ストレイドッグス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 昭和元禄落語心中 | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最弱無敗の神装機竜 | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月がきれい | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 正解するカド | 武装少女マキャベリズム | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灰と幻想のグリムガル | 灼熱の卓球娘 | 灼眼のシャナIII Final | 無彩限のファントム・ワールド | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘々と稲妻 | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 田中くんはいつもけだるげ | 甲鉄城のカバネリ | 男子高校生の日常 | 異世界はスマートフォンと共に。 | 異世界食堂 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 競女!!!!!!!! | 精霊使いの剣舞 | 紅殻のパンドラ | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか? | 終末のイゼッタ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖戦ケルベロス | 聖痕のクェイサー | 舟を編む | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼の彼方のフォーリズム | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 装神少女まとい | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 賭ケグルイ | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷家 | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 霊剣山 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 風夏 | 食戟のソーマ | 鬼平 | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法つかいプリキュア! | 魔法使いの嫁 | 魔法先生ねぎま! | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法少女育成計画 | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 魔装学園HxH | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ