カテゴリー

カテゴリー「ROBOTICES:NOTES」の22件の投稿

2013年3月22日 (金)

ROBOTICS;NOTES フジ(3/21)#22終

第22話 ここからは、俺たちのゲームだ

公式サイトから
いよいよ決戦の時!海翔が操縦するスーパーガンつくとロボ部の
面々は、みさ希が待ち構えるJAXAのロケット発射場に乗りむ。
それぞれの想いがぶつかる中、あき穂の姉への気持ちは通じるのか……                         
Robotics_notes
ガンつく1の存在を確認するも放っておくみさ希。
それよりもブラックホール爆弾の発射を優先させる。
SUMERAGIと対峙するガンつく1。
ミサイルの攻撃にARデコイで対応する。
見事に誤爆に成功する、しかし確率的には本体に
 飛来する誘導ミサイルも存在するはず。
Img1
あき穂がAR装置のスイッチを押して海翔のスローモーを
 発動させる。
ガンつく1に飛来するミサイルは左腕の犠牲にとどめる。
接近してミサイル攻撃を阻止、近接戦闘に持ち込む。
スローモーで相手の攻撃をかいくぐって右手のパイルバンカ―を
 打ち込む。
モニターカメラは壊したはずだ。
みさ姉、出て来てよ、あきちゃんと話しなよ。
一歩、遅かったよ、彼女の意識は既に闇に沈んだよ。
君島コウの声が響く、彼女は僕の操り人形さ。
Img6
JAXAのロケット発射、制御室を奪還した天王寺綯と
 有志の突入部隊。
しかし管理者権限で外部からの介入を阻止されていた。
人形に変形するSUMERAGI、動作も機敏になりガンつく1の
 背後を襲う。
ガンつく1へのレーザーエネルギー送信装置が壊れる。
内蔵バッテリーで5分しか稼働できない。
Img2
澤田からフラウに君島コウ削除プログラムが届く。
しかしポケコンの再起動が必要。
その間、海翔は何も見えない状態。
異変に気づいてガンつく1に攻撃を仕掛けるSUMERAGI。
あき穂がみさ希に気づいてと必死に呼びかける。

みさ希の意思が行動を阻止する。
海翔のポケコンは再起動が終了してガンつく1も動き出す。
みさ希を女だてらにロボットが好きでと挑発する。
一瞬意識を取り戻して斬りかかって来るSUMERAGI。
みさ希の癖を知る海翔がスローモーで合い打ち、
 みさ希のコックピットを露出させる。

君島コウがみさ希の口から言葉を発する乗っ取った状態。
お姉ちゃんは今でも世界で一番ロボットが好きと叫ぶ。
みさ希の意識が戻った一瞬に海翔が君島コウ
 削除プログラムを実行する。
俺を消去しても、第2、第3の君島コウが現われるぞ。
それでも正義が必ず勝つらしいよ。
俺たちの部長が言っていた。
爆弾の発射も直前で阻止できた。

海翔、ハンガーに戻ろう。
卒業したらどうするの?
もう一度、目指してみますか・・・

みさ姉、俺たちのロボは希望になってたよ。
皆の笑顔を守れたよ。
種子島からロケットの発射、操縦者の右腕には
 ガンヴァレルのステッカーが貼られていた。
Main_bg_thankyou_s
---最終回---

ガンつく1、ガンヴァレルの活躍で地球の危機は守られました。
前回で今回の結果が予想できただけに、それ以上の
 何某かを期待していましたが・・・。
あき穂がAR装置のスイッチを涙ながらに押しますが
 苦しみが伝わって来ない。
何度もスイッチを押す羽目になるのですが、海翔が
 無事で良かったです。
苦しい発作が起こりますが生命の危機ではないのかな・・・。

でも、なんか荒唐無稽のまま終わった感じですね。
フラウの母親はどうなったのでしょう?

もう少しスケールダウンしてストーリーを展開しても
 良かったような気がします。
ちょっと謎の展開が大き過ぎと言うか尺を取り過ぎて
 回収に困って焦った感じでしたね。
原作の謎を少しカットしすれば良かったのかなと思います。
途中から冷めてしまった自分が居ました。

あき穂やフラウのキャラは明るくて楽しめて良かったですね。
出来れば愛理も参加してガンつく1を作る楽しいシーンが
 欲しかったですね。
昴や伊禮の事故はこのアニメでは必要なかったと思います。
4クールくらいで、全てのエピソードをアニメ化すれば納得できる
 作品だったのでしょうか?

2013年3月15日 (金)

ROBOTICS;NOTES フジ(3/14)#21

第21話 ガンヴァレル発進
Main_bg_edcd_s
お台場水没は嘘、太陽嵐も誤報と判明。
ガンヴァレルを島民が集まって改造。

天王寺綯、海翔、愛理が郷土資料館に向かう。
そこで海翔が発見した君島の造ったエギシステム。
愛理がうっすらと覚えていると操作する、澤田から
 渡されたARシステムに必要なディスケットを取得する。

ARシステムが起動すると海翔の発作が発症する。
今回の苦しさは尋常ならざる様子。
しかし彼らの前にゲジ姉と君島が行く手を遮る。
彼らを攻撃するロボを同士討ちにしたゲジ姉。
自分の命令に従わないバグがあるならと消去する君島。
愛理が眠っている間に何を観ましたか?
雪を観ました、綺麗でした。
私、見たことがありません、さようならもう一人の私。
愛理を冷凍保存するときは迷いがあった君島、今の君島には
 迷いが無くて生前とは異なる。
それがプログラムの限界かもな。

鹿児島県警の無人ヘリが飛来する。
ゲジ姉を失い、もう制御できる手駒はSUMERAGI内の
 みさ希だけだとコントロールを強化する君島。
無人ヘリは迎撃されていた。

ガンつく1完成、島民全員で作ったからスーパーガンつく1だよ。
父も解放されて、あき穂と合流。
海翔は眠っていた、一時的に心臓に多大な負荷がかかったらしい。

管制したガンつく1でSUMERAGIを迎撃する作成会議、
 澤田のプログラムとARシステムでSUMERAGIを囲い込む。
ミサイルもARデコイで錯覚させることが可能かもしれない。
君島を消去するプログラムも開発中。
しかし、ガンつく1の操縦は非常に困難を要する。
相手の攻撃を避けてパイルバンカ―を撃ちこまなければいけない。
海翔が無理をして参加する、ARシステムは彼には
 スローモーを発生させるが負荷も同時に与える。

ロケットが発射台に移動した。
あき穂とみさ希を逢わせるために頑張ってきた。
伊禮から海翔が陰で支えてくれていたのを知っていたあき穂。
約束して、絶対死なないって。
俺、あきちゃんのことが大好きだ。
勝利の女神の祝福でキスしてよ。

リア充とフラウ、昴、淳和も見ていたのだった。
円陣を組んで、元気一発よいらーいき。
ガンヴァレル発進。

---最終回 「」---

遂にガンヴァレルの改造も完成して最終決戦前夜です。
死亡フラグと発言を控えるあき穂に素直に好きと言う海翔。
死亡フラグ回避のために?戻ってきたらじゃなくて
 先に告白、キスの海翔でした。
3人には見られていましたが、中種ロボ部が活動です。

結局、昴の事故は無駄エピソードでしたね。
きっと不幸が重なれば視聴者にも深く感動を与えられる?

SUMERAGIは最初から敵キャラの様な不気味なスタイルですから
 何かを暗に語ってましたよね。
最終回はあき穂とみさ希が面と向かい合って話せるのでしょうか?
そう成る筈ですよね。

郷土資料館地下のシステムのトラップも愛理のおかげで
 難なくクリア。
でも、そのおかげで無駄設定に近かったような・・・
何だろう、期待感を喪失している自分が居る。

2013年3月 8日 (金)

ROBOTICS;NOTES フジ(3/07)#20

第20話 今でもロボットは好きですか?
Robotics_notes Main_bg_bd3_s
公式サイトから
あき穂と海翔は種子島にいるみさ希から真実を確認しようと調布空港へ向かう。
だがそこには君島コウに操られた愛理が待っていた。
君島コウがみさ希の意識を 乗っ取り、操られていることを知ったあき穂は、
姉はまだロボットが好きかと君島コウへ問いかける。
そしてその様子は充彦によってネットで生配信されてい た。
一方種子島では、解散したはずのロボ部メンバーが集まり始めていた。
Img1
電磁波照射実験中、あねもね号事件、君島コウは
 瀬乃宮みさ希に知られて殺害された。
しかしネット上に人格や記憶を移植していた君島は
 みさ希に付きまとった。
お前の大事な物も壊せると脅して憑りついた。
Img2
うちのお姉ちゃんは今でもロボットが好きですか?
キルバラだけはやっていたよ。
ロボットは手のかかる子供ようなもの。
そのロボットを壊したお姉ちゃんは辛かったのかな?
意識が無くて分からなかったのかな?
お姉ちゃんに、そんなことさせたあなたを許さない。
Img3
昔から悪のロボットを倒すのは正義のロボットに決まってる。
巨大2足歩行ロボットが今まで世界を助けてきた。
300人委員会も、プロジェクトアトゥムも、君島コウも
 お姉ちゃんもクソッタレだ。
全てを倒して世界を救う。
それは、この子を殺して姉も殺すと言うことだよ。
行舟愛理の頭に拳銃を向けるが、スペースアメ社長の
 オウムが拳銃を手から弾く。
Img4
ハンガーデッキに集まる淳和、昴、フラウ。
謝るなら態度で見せて下さいと淳和に話す昴。
天王寺綯、ドクも配信映像を見て駆けつけてきた。
ガンつく1を取り敢えず動くようにしておきましょうか。
Img5
あねもね号事件のニュースの隣に身元不明の死体が
 発見された記事が掲載されていた。
それを見せて本当なんだねとみさ希に問い質す伊禮。
みさ希の力になりたい
伊禮が亡くなった現場に花を手向けるみさ希。
自殺を図るが君島の力で阻止される。

種子島空港は不通で旧種子島空港に着陸する
 海翔やあき穂の乗った飛行機。
胴体着陸する、愛理が2次元から3次元になって
 狂喜乱舞のフラウ。
Img6
武装集団はJAXAと空港を占拠している。
警察は太陽嵐の誤報を信じててんてこ舞い状態。
住民は学校と運動公園の体育館に避難していた。
ガンつく1をモノポールモーターに置き換えて武器も取り付ける。
澤田が送ったアプリをフラウが解析。
君島の造ったARを設置しに向かう海翔。
教頭が何をしているのですか?とやって来る。
これにサインしなさいと入部届を提出させる。
長深田先生は教頭先生の指示で大量の夜食を買い出してきた。
改造を手伝いに多数の生徒が集まって来た。
JAXAのエンジニアも手伝いにやって来る。
昴の父も参加していた。

みさ希を心配する父親、しかし君島の洗脳に戦うみさ希は
 何をするか分からないから離れてと自分を制御できない状態。
ゲジ姉、あなたを開放します、あの子たちの下へ・・・

---次回 「ガンヴァレル発進」---


ガンつく2が倒れて昴が怪我をするオピソードは無駄でしたね。
それとも怪我をしても制作に立ち上がる昴を見て父親が
 納得するエピソードでも原作ではあったのでしょうか?
此処までは無意味なエピソードと化したのは残念です。

最終決戦のガンつく1対SUMERAGIに向けての熱い展開ですね。
SUMERAGIは配色も形状も悪役決定的過ぎですよね。
種子島の人々が一致団結して改造する、凄い展開です。
今回は海翔よりも長深田先生が主役でしたね。
そしてフラウが久々に登場すると楽しいですね。
やはりフラウがメインヒロインです。

みさ希は君島コウの実験を知って殺害してしまった。
しかしネット上の君島がみさ希にストーキングして
 憑りついて屈服させました。
いきなりの悲劇のヒロイン的なポジションのみさ希でした。

次回はようやく長深田先生とみさ希、伊禮の過去が
 語られそうですね。

2013年3月 1日 (金)

ROBOTICS;NOTES フジ(2/28)#19

第19話 夢なんて、持たなければよかった

公式サイトから
みさ希がSUMERAGIを操り、万博会場を破壊し始めた。
姉を止めようと、あき穂はガンつく2を起動させる。
その頃「居ル夫。」上では、東京に大規模な 太陽嵐が到達し
万博会場が水没、さらに世界中で起きている停電の様子が映し出されていた。
海翔は澤田から、あねもね号事件の真実、君島コウの計画について
聞かされ、万博会場にいたみさ希がARだったことを知る。
Img1
早く瀬乃宮を止めろ、みさ希を撃つ澤田を止める海翔。
あき穂ちゃん、みさ姉を追いかけろ。
君島レポートのとおりになるぞ。
みさ希がSUMERAGIに搭乗、会場のロボットを破壊し始める。
かごめかごめが流れる。
ガンつく2を起動するが破壊される。
あき穂、海翔に発作が生じる。
Img3
あき穂を連れて外に出る海翔、グランドオベリスク、ガンヴァレルの
 最終回に登場した軌道エレベーターだよ。
愛理の病室を訪れる、ポケコンからかごめかごめが流れる。
最大の太陽嵐が発生したとニュースが伝える。
居ル夫を通して見る映像は壊滅状態、現実とは異なる。
Img4
電磁波照射装置によるAR画像だと澤田。
肉眼でARを見せる装置でアネモネ号事件はそのための
 人体実験だった。
太陽嵐など発生していない、嘘の情報でパニックが起こっている。
300人委員会に異を唱える立場の澤田だった。
居ル夫、アネモネ号事件、謎のレポート、エギシステム、
 行舟愛理、瀬乃宮みさ希の全てに関わる人間は一人しかいない。
サブストームを発せさせて50億の人類に影響を与える。
みさ希は君島コウの駒だ、撃ったのはARだった。

種子島に別のSUMERAGIで上陸したみさ希、2か所を制圧して
 CERNから奪ったブラックホール爆弾をロケットで打ち上げて
 サブストームを発生させる。
JAXAのロケット発射場を制圧する。
Img2
ガンつく2の前で泣くあき穂。
種子島に戻ろう、みさ姉に会いに行こう。
お姉ちゃんには一生追いつけない。
夢なんて、持たなければ良かったよ。
お姉ちゃんの言うとおりだったよ、ガンつく2はただのガラクタだったよ。
そうか、ちょっとがっかりだよ。

俺はみさ姉に会いに行く、泣き寝入りはしない。
頭に来てる、みさ姉に負けたくない。
あき穂ちゃんに勝って欲しい。
いつもの海翔なら何熱くなっているんだよと言いそう。
ガンつく2はガラクタじゃない。
長深田先生が車でやって来る、空港は成田と羽田だけじゃない。
調布にはJAXAの施設がある。
Img5
君島コウの別荘の費用を払っていたのは殺害された
 マグヤンの取引先の会社であることを突き止めた。
ママがガンヴァレルを作っていたスタジオにも
 出資していたことを突き止めたフラウ。
ママは洗脳されて制作していた。
誰かが家に訪れるが誰も居ない、銃を持つ男に捕えられる。
ロケット打ち上げ場制圧部隊と連絡が通じない。
天王寺綯が男達を倒してフラウを助ける。
JAXA制圧部隊も眠らせたらしい。
Img6
天王寺綯がテロがあるかもしれない、その時は調布に行けと
 長深田先生に話していた。
これを持って行けと澤田が海翔にバッグを手渡した。
種子島には逢ったことのない仲間が居る。
エス・ブラウンによろしく伝えてくれ。
小型旅客機が準備されていた、搭乗しようとすると
 カゴメカゴメが流れる。
行舟愛理が現われて銃を撃つ。
肉体を持つ愛理だった、居ル夫を通すと君島コウが並んで立っていた。
行舟愛理を実験台として人格と記憶をネットワーク上に移植した。
ネットワーク上に生きる永遠の命。


---次回 「今でもロボットが好きですか」---

全てが反対でした。
君島コウは300人委員会と敵対する存在ではなく、
 逆に利用されていた存在でした。
そして澤田が敵対していたのでした。
完璧に逆に見せかけていたのでした。
これなら伊禮のリタイアも頷けます。

そして君島コウはネットワーク上の個性、
 攻殻の電脳?SAOの茅場晶彦でした。
今更なネタに驚きはないですが・・・そう来たかな感じです。

そして天王寺綯の出番が無いと思ったら300人委員会に
 対抗する勢力だったのでした。
しかも澤田の仲間のエス・ブラウンですね。
ブラウンはお父さんがブラウン管好きだったことから名づけられた
 愛称ですから。

もう一つのSUMERAGIやみさ希の配色はコードギアスを思わせますね。
フラウを襲って制圧に向かったのはどんな意味があるのでしょうか?
邪魔と言うよりは必要な場所な感じでしたが・・・
こんな急展開で残り3話も必要なのでしょうか?
アクションでもあるのかな?

2013年2月22日 (金)

ROBOTICS;NOTES フジ(2/21)#18

第18話 そこに本物のガンヴァレルがいます!

公式サイトから
ガンつく2と共に、東京万博にやってきたあき穂と海翔。
万博会場にみさ希も来るということを知り、久々の再開と
完成させたガンつく2を見てもらえる事に期 待が膨らむ
あき穂だったが、海翔は会うことに不安を感じていた。
いよいよ万博が始まり、ガンヴァレルをモデルにしたガンつく2は、
観客から「不謹慎だ」と 言われ嫌がらせを受けてしまう。                         
Img1
お台場の万博会場に到着したあき穂。
輸送はスペースアメ社が担当してくれた模様。
長深田兄弟が協力してくれた。
ホテルは先生が予約、一部屋でベッドも一つ。

伊禮の死亡を止められず苦しんでいる海翔。
苦しい時は苦しいって言えば良いんだよ。
苦しんでいるのは分かってる、でも私じゃ力になれない
 かもしれないと思って黙ってた。
でも海翔の力になりたい。
Img2
みさ希からあき穂に連絡はない。
EXO SKELTON社の出展はSUMERAGIで介護ロボ。
みさ希は社の広告塔だから会場にも訪れる。
みさ希の到着を5時間待って伊禮の最後の言葉を伝える海翔。
乗りなさい、君島コウに関して尋ねる。
Img3
目覚めた行船愛理と会ってきたがAI愛理は何も知らなかった。
あき穂に優しくしてあげてよ。
あの子は平凡すぎるの。
あの子じゃ無理なの、だからよろしくと言ったの。
Img5
ガンつく2の設定と準備をすすめるあき穂。
ガンヴァレルは人殺しスタッフが作ったアニメだから不謹慎だと
 揶揄する観客。
ガンつく2起動せよ。
前進、カニ歩き、居ル夫を通してガンつく2を見て下さい。
そこに本物のガンヴァレルがいます。
残念ながらガンヴァレルの評判が悪い。
Img4
Img6
会場で出展者のインタビュー、みさ希が訪れていることを知る。
みさ希に会いに行くあき穂。
みさ希に7年振りだから大きくなったでしょうと話しかける。
大きくなったわね、ロケットはいつ打ち上げなの?
手をあげろと銃を構える澤田。
逃走するみさ希を撃つ澤田。

---次回 「」---

二人で万博に出展するあき穂と海翔。
淳和やフラウも一緒に参加して欲しかったですね。

そしてみさ希の姿はSUMERAGIを操縦していたのでしょうか?
あの程度のデモに人間が搭乗する必要もないと思うので
 何か別のシステム?
澤田に狙われる状況の様ですから裏切った?
結局、全ての謎を握るみさ希が裏切って解明することに
 なるのでしょうか?
そうなると興味が半減するような気がする。

もっと長深田先生や伊禮が謎を解明して欲しかった。
君島レポートの送信でどんな反応が起こるのかが
 鍵かもしれない気がする。
当初の期待から変な方向に進んでいるような気がする。

2013年2月15日 (金)

ROBOTICS;NOTES フジ(2/14)#17

第17話 ロボット研究部は、本日をもって解散します!

公式サイトから
昴の事故により、ロボ部はスペースアメ社、JAXAからの
支援事業打ち切り、学校からは廃部を言い渡される。
ガンつく2も解体されることが決まり、あき穂 は思い悩む。
その頃、海翔も最後の君島レポートをダウンロードするか迷っていた。
すると事故現場を視察に来たある人物から、君島コウについて尋ねられ……。
そしてガンつく2解体の日、二人きりに戻ったロボ部で
 あき穂は海翔にある宣言をする。                         
17_1
伊禮瑞榎を弔う海翔、あき穂、長深田先生。
瀬乃宮から弔電が届いた。
伊禮は酒豪だったんだぞ。

ロボット部は今日をもって廃部にします。
JAXAはこれ以上支援は出来ませんから。
スペースアメ本舗さんも良いですよね?
昴の父親が猛烈に学校に抗議した。
怪我による後遺症が残るかもしれない状況。
ロボットは解体します。
淳和は自分が許せない。
17_2
入院する昴とは会えなかった。
スカスカガンヴァレルのオートバランサーを調整していたフラウ。
廃部、解体を知らなかった、早く言ってよ。
怖くない?
君島レポートに関する警告?
17_3
君島レポートをダウンロードしようとする海翔。
澤田が突然話しかける、HUGが暴走する時に音楽が
 流れたらしいが、それを他の場所で聞いたことはあるか?
君島コウの名に心当たりはあるか?
コールドスリープの愛理を君が発見したそうだが、
 君島コウはアネモネ号の事件の同時刻に亡くなった。
17_4
みさ希より電話、君島レポートは誰にも渡してはいけない。
あなたが守り通して。
17_5
中央種子島ロボット部は本日をもって解散します。
あき穂が宣言する。
後はうちだけで何とかする、個人で参加するつもりだった。
どうしてもこれだけは譲れない。
そんな我儘が通じると思っているの?
分かってない、今直ぐ解体しよう。
これはうちの最後の絆なの。
17_6
ドクが解体に来るが、修理してみようと思ってる。
お前たち手伝うか?
長深田先生がロボ1準優勝の賞金を学校から取り戻してきた。
ここで終わったら伊禮に怒られそうだからな。

君島レポートNo.7をダウンロードする海翔。
No.7に本文は無く、データだけ。
君島レポートNo.1からNo.6を全世界に拡散するものだった。
Roboticsnotesvalen_s

---次回 「そこに本物のガンヴァレルがいます!」---


伊禮瑞榎さんは亡くなりました。
エグゾスケルトン社の問題追及は行われない?
みさ希のハンドメイドで個人のプレゼントだった?
これで君島コウを知る人がみさ希だけ?になりました。
彼女は会社、澤田を裏切ることになるのでしょうね・・・

昴の怪我で中種ロボ部が廃部になりました。
淳和は自分の所為だと思い込んでいるので、辛いでしょうね。
昴と会えないので余計に自分を責めてしまいそうです。
またロボットに対する恐怖が再発しそうです。
折角乗り越えられそうだったのに・・・

この事件で淳和、昴、フラウは離れて海翔とあき穂だけの
 最初に戻るのでしょうか?
今更、3人もリタイアの必要ってあるのかな・・・
ドクと3人で万博に出展するようですね。
フラウも仲間に入って欲しかったと個人的には思う。

2013年2月 8日 (金)

ROBOTICS;NOTES フジ(2/07)#16

第16話 巨大ロボットが、大好きです

公式サイトから
とうとう完成し稼働テストにこぎ着けたガンつく2。
しかし種子島のJAXAから5年ぶりのロケット打ち上げが決まり、
ロボ部はJAXAの施設を使用できな くなってしまった。
ガンつく2をハンガーへ移動させ稼働テストを始めるが、事故を起こしてしまい・・・。
その頃、海翔は1人門倉岬で最後の君島レポートを 発見、
そこに瑞榎が現れ君島レポートには関わるなと忠告する。
すると突然ポケコンから「かごめかごめ」の音楽が流れ始め---                         
Img1
バイク事故で車椅子での生活になった伊禮。
みさ希からサポートロボが届く。
Img2
ガンつく2が完成した、モノポールモーターを使用。
あれ以来、毎朝降ってきモノポールは山積みのような状態。
電気をレーザー光に変えて送電するシステム。
日曜の朝なのに会議で遅れた天王寺綯。
スカスカ・ガンヴァレル起動。
KB2019アプリで海翔が操作。
無事に歩いたガンつく2。
居ル夫を通せばガンヴァレルに見える。
Img3
来週までに撤収してもらわなければなりません。
5年振りに種子島からロケットが打ち上げられます。
セキュリティ上、ここの使用は不可能になりました。
ガンつく2はハンガーデッキに移動。
万博出展の審査用PVを作ったあき穂。
うちは巨大ロボットが大好きです。
Img5
ゲジ姉に君島レポートNo.7の候補地を尋ねる海翔。
鉄砲伝来の場所、門倉岬の神社で発見する。
ダウンロードしようとしたところで伊禮がやって来た。
そこまでにしときな。
それはレポートの事?君島コウを調べる事?
非通知通信で、かごめかごめが流れる。
通話するとデータが受信される。

君島コウのツイポを検索して淳和が発信して海翔が
 削除させたことをみさ希に尋ねる上司。
妹の同級生なので見逃したのか?
必要なら処分しましょうか?
Img4
長福田先生がハンガーに来ない、少し移動させようと
 ガンつく2を起動する。
移動中の歩行に違和感を発見する淳和。
昴が並走しながら確認する。
確かに少し違和感がある、突風が巻き起こる。
昴に向かって倒れるガンつく2。
Img6
伊禮が歩き始めて止まらない。
電源オフも出来ない、ちょっと海翔手伝ってくれ。
暴走?急いで止めようとするが止まらない。
背後から倒して一安心する二人。
サポート具を外そうとすると再び立ち上がる。
この先は崖、必死で止めようとする海翔。
このままじゃ、お前も道連れだと無理やり海翔をどかす。
みさに会うことが有ったら、足を、こいつを
 プレゼントしてくれてありがとうって・・・

がけ下に落下した伊禮。

---次回 「」---


スカスカ・ガンヴァレルでも顔を張り付けたあき穂。
だが断るとジョジョネタのフラウ。
前半は順調でしたが、その分後半が鬱になりましたね。
伊禮の暴走がガンヴァレルの最終回、ロボットの暴走の
 幕開けなのでしょうか。

昴と伊禮はどうなったのでしょうか?
そして君島レポートNo.7の内容は?

それにしても伊禮が救いの無い描写ですね。
彼女の過去が描かれるのかと思ったら、こんなことに。
そろそろ彼女とみさ希と君島コウとの関係を知りたいですね。

フラウの発言、行動が良く効いてます、面白い。

2013年2月 1日 (金)

ROBOTICS;NOTES フジ(1/31)#15

第15話 君に夢を見せてあげよう

公式サイトから
太陽嵐以降、エラーが頻発している『居る夫。』が、12月24日に
大規模サーバーメンテナンスが行われるという。
それをきっかけに、バグ扱いの愛理が消えてしまう可能性を知る海翔。
愛理が消えてしまえば、君島レポートを見つけることが出来なくなってしまう。
しかし愛理本人は状況がわかっていない様子 で・・・。
そんな中、海翔は愛理に案内され、ある場所を訪れることとなる。
Img1
雪を待ち焦がれる愛理。
特別な奇跡を、12月24日、雪は降りますか?

ポケコンの調子が悪い。
太陽嵐の所為かも?
進路が決まらないのも、期末テストが悪かったのも?
フラウのパソコンが何台か壊れた。
太陽嵐の所為だと話すフラウに他人の所為にするのは辞めましょう。
Img2
愛理の様子がおかしい、海翔以外の居る夫にも出現
 するようになっていた。
君島レポートNo.6の取得のために伊禮にサーフィンを教わる。
マスターが愛理を作ったのは少しでも世界を見せるたかったから。
伊禮は船の事故で弟?妹?を失った?
長深田先生は伊禮を恒例のクリスマスパーティに誘う。
Img3
24日に居る夫のメンテナンスが行われる。
愛理がバグとして消去される可能性もある。
ゲジ姉と腐った会話を楽しみたいフラウ。
薄い本ならいっぱい持ってるから。
あき穂はクリスマスパーティを計画中。
愛理は雪が見たいです。
Img4
海翔は23日に君島レポートの条件をクリアする。
しかし愛理がゲジ姉にスイッチしない。
メディアを使って虚構を現実の様に宣伝する手法は
 既に時代遅れとなった。
21世紀におけるプロパガンダは空想を現実にすることだ。
君島レポートNo.6は相変わらず良く分からない。
No.7は既に可視化されている、何処にあるか場所は
 分からないと愛理が伝える。
Img5
愛理は家に帰りたい、24日に目覚めたので誕生日です。
マスターと暮らしていた家が現実に有ります。
既に廃墟の君島コウの家。
地下室を発見、そこはマスターの仕事場です。
旧郷土館と似ていて、パスワードは同じ。
そこで冷凍保存された現実の愛理を発見する。
Img6
行船愛理、オリジナルです。
命に別条はないが一生治らない病気の愛理。
天気予報を見るのが楽しみだった。
そんな愛理と出会ったのが君島コウだった。
作成中の居る夫をプレゼントした君島。
居る夫を通して世界を見て回った。
病状が悪化した愛理に冷凍保存を提案する君島。
居る夫の中に愛理を作成した。

悩んだ末に、警察に通報した海翔。
その様子を覗いていた伊禮。

ホワイトクリスマスにキスをすると恋が実ると
 お天気お姉さんが話していました。
雪が降ったらキスして下さい、約束です。
メリークリスマスイブ。
お兄ちゃんに逢えて色々話せて良かったです。
フラウが居る夫内に雪を降らせる。

奇跡です、約束はおでこ、ホッペ、唇の何処が良いですか?
愛理の第一希望はおでこです。
愛理は何で泣いているのでしょう?悲しくなんかないのに。

モノポールモーターが完成してガンつく2に取りつけ始める。

居る夫のメンテナンスが終わって愛理は居なくなった。
しかしゲジ姉が出現。
メリークリスマス、ゲジ姉、愛理ちゃん。


---次回 「」---


今回は愛理のストーリーでした。

実際に存在していた愛理。
その当時、不治の病なので未来に希望を託して冷凍保存
 されていたのでした。
それも居る夫も君島コウが行ったのでした。
良い話なのですが、愛理は浮浪児?ではないだろうから
 母親は居ないの?
君島コウの親戚なら分かるのですが・・・

愛理がなぜいつも天気予報を話すのかも分かる
 エピソードでしたね。
フラウに続き愛理も攻略した海翔ですね?
フラウって薄い本コレクターでもあったのですね・・・

現実の愛理の病が治って一緒にガンつく2を作れると良いですね。
フラウのパソコンが壊れたシーンではモニターのブルースクリーンは
 芸が細かかったですね。

2013年1月25日 (金)

ROBOTICS;NOTES フジ(1/24)#14

第14話 少しだけこのままで・・・

公式サイトから
東京は太陽嵐の影響で大停電。大混乱の中、サーバーをのっとられた
サービスロボットが制御不能の暴走を始めていた。
フラウは偽者の書き込みにより、ロボッ ト暴走事件の首謀者である
疑いをかけられてしまう。
海翔は、この事態を止めるための「鍵」に使われているキルバラでの
対戦に挑むことになるのだが…。
Img5
コナ、ちょっとこっぱずかしいけれどガンヴァレルの
 テーマは愛と勇気なのよ。
Img3
フラウは無事だった。
お腹が空いて、手首が切れなかったらしい。
首都圏は停電中、サービスロボットが暴走中。
Roboratory Industrial社のサービスロボットのサーバーが
 乗っ取られた。
クラウドサーバーなので全てのロボットが暴走していた。
OSにキルバラが仕掛けられている。
CPUに勝たないとログインできない。
Img1
みさ希にガンヴァレルの最終話解析は進んでいるか?
古郡だけ洗脳が解けて仲間に殺されそうになった。
Img2
CPU相手では勝てない海翔、スローモーを使う。
後天性だから自分で自由に制御できない。
それで街を走り、マッサージ器、水風呂と自身を
 追い込んで発症を促す。

あき穂は海翔が居ないと昴に尋ねる。
ゲジ姉のヒントからフラウのアカウントを知るサークル
 メンバーに連絡する。
一人だけ返信が無いので音声通信を試みる。
相手はマグヤン、妻と子供を人質に取られた。
脅されて手伝わされた、最終的には官庁舎を狙う。
マグヤン一つだけ聞かせて、半年前に会った時は
 二次元が嫁と言っていた、いつ結婚したの?
あれ?あれ?いつ?洗脳されていた。
Img4
こんな事なら誰も信じなければ良かった。
引き籠りで居れば良かった。
もうコナちゃんはロボ部のメンバーなんだよ。
あき穂、淳和、昴の3人が差し入れを持ってフラウの家に向かっている。

引き籠ったのはキルバラを開発するため。
ガンヴァレルを終わコンにしないため。
ガンヴァレルはママの残してくれた思い出がいっぱい詰まった作品。
先輩はキルバラ好き?
良く出来たゲームだと思うよ。
褒めてくれて好きって言ってくれて嬉しい。
ガンヴァレルはもう一度輝けるかな?
ガンつく2で万博に出場するなんて良いと思うよ。
Img6
勝って、私の為でもママの為でなくても良いから。
警察がやって来る、あき穂たちも到着。
昴がプレヤデスの衣装で誘い出す。
ラストチャンスだ。
相手のチート技に対抗してスローモーを発動させる。
サービスロボットの停止命令を送ったフラウ。
八汐先輩ありがとう、乙。
気絶した海翔にキスするフラウ。

フィリピンで死亡したマグヤン。
フラウは警察に事情聴取されただけで拘留はされなかった。
登校してきたフラウはロボ部として出来ることをすると
 海翔の腕に組みつく。
それを見て嫉妬するあき穂。

---次回 「」---


フラウの幼少期からの過去が明かされました。
ママの作ったガンヴァレルを終わらせないため、キルバラを
 作ろうと学校も休んで引き籠ったのでした。
それもこれもママを探す為、ガンヴァレルを忘れさせないためでした。
そのフラウを逆に利用する敵?組織?
みさ希の所属する会社?

ロボのサーバーに仕掛けられたキルバラ、CPUとの対戦になります。
これは海翔が上位と戦っても勝てなかった相手がCPUだったのと
 同じですね。
今回マグヤンを洗脳した相手、ガンヴァレル制作班を洗脳した
 組織と同じでしょうか?

色々と手口が同じで繋がりを感じますね。

フラウの為ではないですが、結果としてフラウを助けた海翔。
これはフラウでなくても惚れますね。
と言うことで登校してロボ部として頑張るフラウです。
今回はフラウの可愛さ満載でした。

2013年1月18日 (金)

ROBOTICS;NOTES フジ(1/17)#13

第13話 なんという狂った世界

公式サイトから
海ドクとJAXA協力により順調に制作が進むガンつく2。
流出したガンヴァレル最終話の映像を調べていたフラウは、
いくつかのサブリミナル映像から、母親 の残したメッセージに辿り着く。
君島レポートの真実味が増し、残りのフラグ回収を急ぐ海翔だったが、
関東に太陽嵐が直撃したというニュースが流れ…。

その日もコナのママは普通に出かけた。
でも二度と帰って来なかった。
Img1
11月に入りガンつく2の制作は駆動形式が決まらない。
天王寺綯が監督として制作時に立会ってくれる。
今日は綯の誕生日、サイクリング・サングラスのプレゼント。
フラウとは2,3か月、直接逢っていない。
バーニヤで燃料噴射させたいドク、黒い3連星のように・・・
モノポールでモーターを作れるかお願いするあき穂。
Img2
海翔とのキルバラ勝負に挑む天王寺綯、最近上達して
 勝った。
フラウの自宅を訪れる海翔、お腹空いた。
サブリミナル、パスワード、黒歴史。
ガンヴァレルの流出映像を解析すると19枚のサブリミナル映像が
 発見された。
それらにはアルファベットが書き込まれていた。
20年以上更新されていないママのホームページを発見。
アルファベットはパスワードだった。
そこには君島レポートの内容、プロジェクトアトゥム、太陽嵐の
 文字が書かれた警告文が掲載されていた。
Img3
弓を借りたいと伊禮商店でパッションフルーツマンを
 食べる海翔。
君島レポートNo.5を探す、学校内でダウンロード。
300人委員会は不安定な太陽と地球、疑似的に
 太陽コロナを発生させようとしている。
Img4
ドクの工房で爆発、モノポールを切断したからだった。
これは危ないの?使えるの?
Img5
関東地方に太陽嵐が直撃。
真っ暗な東京、制御を失ったロボットが動き出したらしい。
なんという狂った世界。
ロボットを動かして人を襲わせているのはフラウだと
 呟いていた。
アカウントを乗っ取られたフラウ。
Img6
海翔が駆け付けて自宅に乗り込む。
風呂場で自殺していたフラウ。
汚される、ガンヴァレル。
私の所為で、助けて。


---次回 「」---


遂に太陽嵐が発生、東京に異変が生じます。
これは300人委員会の陰謀なのか?
君島レポートとの一致が感じられます。
フラウのママも君島レポートを知っていたようですね。
独自でガンヴァレルやママの情報を探っていたフラウ。
逆にアカウントを乗っ取られて利用されてしまいます。

海翔が駆け付けて一命は取り留めそうですが・・・
東京にはロボットがいっぱいあるのですね。
それらは、みさ希の会社の作業用ロボット?

モノポールも切断されてモーターとして利用できそうですね。
これでガンつく2の制作も加速されそうです。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ